転職エージェントおすすめランキング13選

図解で完全理解!転職エージェントの全て

転職エージェントの全知識

転職エージェントとは、登録すると求人案件の紹介や面接対策、年収交渉まで、全て無料でサポートしてくれる転職サービスです。

転職エージェントとは

実際dodaの調査によれば、転職活動者の3人に1人が転職エージェントを利用しているなど、転職を成功させるためには、必須の転職サービスといえます。

ただし、正しい使い方を知らないと、転職エージェントを最大限使いこなして転職に成功することはできません。

そこでこの記事では、転職のプロの目線から、転職エージェントに関して必要なノウハウを全てお伝えします。

また、転職エージェントの利用を考えている人からよくある以下の質問、

『本当に無料で使えるの?』
『転職エージェントと転職サイトの違いって?

『どの転職エージェントを選べば良いか迷う…』

…などを全てお答えしていきます。

この記事を最後まで読めば、転職エージェントを使うメリットや選び方、活用法が全て分かって転職に成功できますよ!

転職エージェントのサービス内容

転職エージェントのサービス内容は、大きく分けて6つあります。

転職エージェントのサービス内容

これら全ての転職サポートを完全無料で行ってくれるのが、転職エージェントの特徴です。

転職エージェントが無料な理由

転職エージェントを無料で使える理由は、転職エージェントが企業側からお金をもらっているからです。

転職エージェントが無料で使える理由を図解

具体的には上図のように、転職エージェントは求職者が入社すると、その入社先の企業から求人紹介料として、紹介した求職者の年収の30%前後を受け取っています。

騙されるな!転職エージェントの成功報酬の仕組み&費用/料金が無料の理由騙されるな!転職エージェントの成功報酬の仕組み&費用/料金が無料の理由

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントのメリット・デメリットは次の通りです。

メリット
  • 転職活動に必要なサポートをすべて無料で受けられる
  • 日程調整や給与交渉など面倒な手続きを代行してくれる
  • 自分のキャリアを客観的に把握できる
  • 非公開求人を紹介してくれる
  • 面接では伝えきれないあなたの魅力を、人事に伝えてくれる
デメリット
  • 上手い営業トークにのせられて、転職に失敗する可能性がある
  • 相性の悪い担当者がつくことがある
  • 電話や面談をするので内定までにある程度の時間が必要
転職エージェントを使うメリットの1つにある「非公開求人の紹介」については、こちらで詳しく解説しているのでご覧ください。

非公開求人とは|なぜ非公開?理由を知り上手く活用するための全知識非公開求人とは|なぜ非公開?理由を知り上手く活用するための全知識

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェントと転職サイトの違いは「担当のキャリアアドバイザーがつくかつかないか」です。

そのため、違いは以下の図表にまとめられます。

転職エージェントサポートを受けて転職の成功確率を高めたい人向けのサービス
転職サイト一人で転職活動をしたい人向けのサービス
転職エージェントと転職サイトの違い

希望の会社に転職するためには、転職サイトよりも転職エージェントを使ったほうが成功率を上げられます。

もっと転職エージェントについて詳しく知りたい人は、こちらの2記事をご覧ください。

転職サイトと転職エージェントの違い|どっちが有利か7つの軸で比較転職サイトと転職エージェントの違い|どっちが有利か7つの軸で比較 転職エージェントとは|他サービスとの違い&ゼロから理解できる全知識

違いやメリット・デメリット、最大限の活用法など、これら2記事を読めば転職エージェントに関して網羅的に理解できます!

転職エージェントを使うべき人

転職エージェントは全員におすすめできるサービスですが、特に以下に当てはまる人は使うべきです!

転職エージェントがおすすめな人
佐々木
転職に必要なことをキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので..

忙しい人や苦手なことがある人でも、効率的に転職活動を行えるんです!

転職エージェントは使うべきか?利用すべき人と必要ない人の違いとは転職エージェントは使うべきか?利用すべき人と必要ない人の違いとは

転職エージェントを使った人の体験談

自分に合う求人に出会って転職した例

きめ細かい転職サポートで転職に成功できた例

転職エージェントの給与交渉によって年収がアップした例

転職エージェントの選び方

佐々木
転職エージェントの選び方で最も重要なのは…

『自分に最適なキャリアアドバイザーを見つけられるかどうか』です。

良いキャリアアドバイザーの特徴
  • ただ求人案件を紹介するだけでなく、キャリア相談にのってくれる
  • あなたが志望する業界の正しい知識を持っている
  • 応募先の企業へあなたを売り込む営業力がある
  • 所属する転職エージェントの質が高く、良質な求人案件を持っている
悪いキャリアアドバイザーの特徴
  • 初回のキャリア面談時に、しっかりヒアリングをしてこない
  • 内定が出やすい求人案件ばかり提案してくる
  • メールや電話の連絡が遅く、対応が悪い
  • 求人や仕事内容に関する知識が浅い

自分に最適なキャリアアドバイザーに出会うためには、以下の3ステップで転職エージェントを選ぶのがポイントです。

転職エージェントを選ぶ際の3ステップ

転職エージェントの選び方と複数登録については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

転職エージェントの選び方転職エージェントの選び方|プロが教える比較軸&最大限活用する全知識 転職エージェントは複数登録がおすすめ転職エージェントは複数登録が必須!何社も掛け持ちすべき理由&活用法を解説

相性の良い優秀なキャリアアドバイザーに出会うためには、選び方が大切なので、必ずチェックしておきましょう!

【年代・業界職種別】おすすめの転職エージェント

自分の年代や、転職を志望する業界・職種によって、最適な転職エージェントが異なります。

以下のページをタップして、自分に合う転職エージェントを見つけましょう!

転職エージェント利用の手順と使い方

登録する転職エージェントを選んだあとは、以下の手順で転職エージェントを利用します。

STEP.1
公式サイトから60秒で登録
転職エージェントに登録をする女性 担当コンサルタントと説明会の日程調整をするためにも、丁寧に情報を入力しましょう。就職失敗率を最小限に抑えるためにも複数の転職エージェントに登録しておくと安心です。
STEP.2
登録後、面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性 メールや電話で担当コンサルタントから連絡が届きます。 
STEP.3
担当コンサルタントと面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性 あなたの転職に対する希望条件、職歴についてヒアリングが実施されます。
STEP.4
担当コンサルタントから求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性 登録者しか見られない非公開求人や、企業の裏事情などを知ることができます。
STEP.5
履歴書・職務経歴書の添削、及び面接対策
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性 最初から最後まで完全無料でサポートを受けることができます。
STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性 早ければ3日、だいたい1週間〜2週間ほどで選考結果が出ます。
STEP.7
書類選考の通過後、企業との面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性 いよいよ個別面接です。焦らずにあなたのことを面接官に伝えましょう。 
STEP.8
内定獲得後、コンサルタントに給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント 給与交渉も転職エージェントがやってくれるので、あなたの希望をしっかり伝えましょう。 
佐々木
また、登録や面談前の準備、日程調整など、それぞれのタイミングで知っておくべきポイントがあります。

転職エージェントを利用する前に、流れとポイントを必ず確認しておきましょう!

転職エージェントの使い方のポイント

使い方のポイントは、こちらの記事をご覧ください!

転職エージェントの使い方【図解】転職エージェントの使い方|登録から転職までの流れ&活用方法

各ステップごとのポイントを詳しく解説しているので、これを読めば転職エージェントを200%活用することができますよ!

また、転職エージェントの裏事情も知っておくことで、余計なアドバイスの惑わされずにエージェントを使いこなせます。

転職エージェントの裏事情知らないと損!転職エージェントの裏事情11選|元社員が語る業界の裏側

【Q&A】転職エージェントに関する質問まとめ

この章では、転職エージェントへのよくある質問を紹介してきます!

質問と回答を見ることで、転職エージェントへの疑問点がすべて解消されますよ!

転職エージェントと面談をする際は、男女ともに服装に決まりはありません!

もっと詳しく知りたい人は、次の記事も参考にしてください。

【男性・女性別】転職エージェントとの面談における正しい服装を解説

いいえ、登録後は転職エージェントの担当者と面談をして、求職者に最適な求人情報を明確にしてから企業の紹介をしてくれます。

佐々木

今すぐに企業を紹介してほしい場合は、転職サイトの利用がおすすめですよ!

おすすめの転職サイト
転職サイトおすすめランキング18選|人気各社の評判・口コミを全比較転職サイトおすすめランキング18選|人気各社の評判・口コミを全比較

もちろん可能です!

Skypeなどのツールを使って、電話面談をしてくれる転職エージェントも多くありますよ!

電話のみで転職可能?転職エージェントの電話面談を成功させる全知識電話のみで転職可能?転職エージェントの電話面談を成功させる全知識

基本的に、19時または20時まで対応してくれます!

電話面談についてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

電話のみで転職可能?転職エージェントの電話面談を成功させる全知識電話のみで転職可能?転職エージェントの電話面談を成功させる全知識

簡単に言うと、有料と無料の転職エージェントの違いはサポートの質です!

有料の転職エージェントについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

有料の転職エージェントの全知識|有料のメリット&無料との違いを解説有料の転職エージェントの全知識|有料のメリット&無料との違いを解説

転職エージェント次第ですが、基本的に平日のみの対応となっています。

転職エージェントの土日利用について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

土日対応可能な転職エージェント6選|休日を使い転職できる方法を紹介土日対応可能な転職エージェント6選|休日を使い転職できる方法を紹介

平均して1.2回の面談です。

ただ、回数のルールはないので、必要に応じて対応してくれますよ!

もちろん、可能です!

ただ、面談をキャンセルすることは望ましくないので、連絡は事前に必ず入れましょう!

転職エージェントとの面談について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

転職エージェントの面談を成功させる全知識|担当者を本気にさせた例

可能です。

しかし、企業との面接は出来ればキャンセルしないようにしましょう。

なぜなら折角セッティングした面接をキャンセルする求職者は、求人紹介が減らされてしまう可能性があるからです。

企業の面接をキャンセルしたい人は、こちらの記事をご覧ください。
転職エージェント経由の面接は辞退OK?穏便に断る全知識【例文あり】転職エージェント経由の面接は辞退OK?穏便に断る全知識【例文あり】

また、キャンセルする場合は、企業に連絡するのではなく、転職エージェントの担当者に必ず連絡してください。

担当者に連絡するか、転職エージェントの担当変更フォームに連絡することで、担当者の変更ができます。

担当者の変更方法について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

転職エージェントの担当者は変更できる!変更を依頼する時の全知識

内定の辞退は可能です。

ただ、担当者や、内定先の企業に迷惑がかかるため、理由を説明するなどの誠実な対応を心がけましょう。

しかし、入社前の辞退は損害賠償を請求される可能性があるため、極力控えましょう。

入社前の辞退について詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください。

転職エージェントに入社前辞退を伝える方法入社前辞退はできる?|転職エージェント経由の内定を直前で断る方法

もちろん登録だけでもOKです!

転職エージェントに登録だけする人はたくさんいるため、気兼ねなく登録して問題ありません。

転職を検討しているのであれば、一度キャリア相談を受けてみましょう!

転職エージェントに登録だけしたい人は、こちらの記事をご覧ください。

とりあえず登録だけでもOK?優良転職サイト5選&会社にバレない使い方

基本的に、勤務先や取引先に転職エージェントの利用がバレることはありません。

ただ、利用方法によってはバレてしまう人もいます。

転職エージェントの利用が会社や取引先にバレるかどうか詳しく知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

転職サイトに登録すると会社にバレる?個人情報が漏れるリスクを解説

ハローワークと転職エージェントの違いは、求人の量や転職サポートの質です。

ハローワークは、全国に常時80万件以上の求人が募集されていますが、転職サポートの質では転職エージェントの方が高いです。

ハローワークと転職エージェントの違いについて詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください。

ハローワークと転職エージェントの違い|どちらが有利か50人の例を比較調査ハローワークと転職エージェントの違い|どちらが有利か50人の例を比較調査

求職者にとってハローワークと転職サイトの大きな違いとして、利用開始(登録)のしやすさが挙げられます。

ハローワークと転職サイトの違い
  • ハローワーク
     →最寄りのハローワークに直接出向き、求職の申し込みが必要
  • 転職サイト
    →サイトに必要事項を入力すれば、24時間いつでも利用開始できる

ハローワークと転職サイトの違いを詳しく知りたい人は、こちらの記事もご覧ください。

ハローワークと転職サイトの違いとは?どちらが転職に有利か徹底比較

まず登録するべき転職エージェント3社

繰り返しになりますが、転職エージェントを使えば、転職活動を効率的に進められるので、成功率がグッと上がります。

実際に、リクルートが公表している『転職成功者のエージェント利用社数に関する調査』でも、成功者ほど複数のエージェントを利用しているんです。

転職エージェントの利用社数
転職成功者平均4.2
全体平均2.1社

とはいえ、最初はどれを選べば良いか迷うと思うので、評判が良い総合型転職エージェントを3社ピックアップしました。

どれも登録は簡単で、3分以内で終わるので、とりあえず登録してみましょう。

転職エージェントに登録する時は、1社だけでなく最低でも3社は登録したいところ。
各社の話聞き、今後の動き方を決めるといいね。
初めて転職エージェントを使う人は、大手のリクルートエージェントやマイナビ、パソナキャリアなどがおすすめ。
相談ベースでも利用できるから安心して欲しい。

— ワタベー@ 元GSパラレルワーカー (@dw9018) February 14, 2019

おすすめ1.リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートのポイント
  • 取り扱い求人数が21万件と業界トップクラス
  • 質の高い求人とキャリアドバイザー
  • 累計40万人の転職実績
リクルートエージェントの補足情報
◎主な対象者
・転職する人全員
・転職エージェント初心者

◎評判・口コミに関する記事
リクルートエージェントの評判|500人の良い/悪い口コミを徹底検証

おすすめ2.マイナビエージェント

マイナビエージェントの評判・口コミ
マイナビエージェントの特徴
  • 20代〜30代前半向けの求人が豊富
  • 大手ホワイト企業の優良な求人案件が多い
  • 若手社会人のための転職ノウハウが豊富
マイナビエージェントの補足情報
◎主な対象者
・20代前半/20代後半/30代前半の年齢層の人
・中途/既卒/第二新卒の人
・大手企業に転職したい人

◎評判・口コミに関する記事
マイナビの転職エージェントの評判は?500人から第二新卒・20代に強いマイナビエージェントの口コミを検証

おすすめ3.パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアの特徴
  • サポート体制が業界No.1
  • 業界ごとの知識が豊富なキャリアドバイザーが多数在籍
  • 初めて転職する人に評判が良い
パソナキャリアの補足情報
◎主な対象者
・手厚いサポートを受けたい人
・転職活動が不安な人
・20代/30代/40代/50代の人

◎評判・口コミに関する記事
パソナキャリアって評判が悪いって本当?|断られたという口コミなども500人から検証


佐々木
どれも無料で利用できるので、気になる人は、気軽に相談してみましょう!

もっと転職エージェントを見たい人は、こちらをご覧ください!

転職エージェントおすすめ人気ランキング転職エージェントおすすめ人気ランキング13選|プロが評判・口コミを比較して評価!

100社以上から比較して厳選した転職エージェント13選を紹介しているので、あなたに合ったエージェントが見つかりますよ!