経理におすすめの転職エージェント7選!未経験からキャリア採用まで徹底解説

「経理におすすめの転職エージェントが知りたい」
「経理職の転職を成功させるには…?」

このような疑問を持っている人に向けて、『経理に強い転職エージェントランキング』や、『転職エージェントを活用する方法』などをお伝えします!

経理は転職しやすい職種ですが、将来的にAIや機械に代替される可能性が高いため、キャリアアップを見越した転職活動をすることが大切です。

だからこそ、転職活動は慎重に進める必要があり、転職エージェントを活用する必要性が一層高まっているのです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
最後まで読めば、経理転職で使うべき転職エージェントや転職のコツが分かり、転職活動を迷いなく進められますよ!
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

経理転職を成功させる転職エージェントの選び方

佐々木
はじめに、経理の転職を成功させる転職エージェントの選び方を紹介します!

自分に合った転職エージェントを活用することで、満足のいく転職活動が出来ますよ!

転職エージェントを選ぶときは、「経理特化型の転職エージェント」「総合型転職エージェント」を併用するのがポイントです!

「総合型」と「特化型」の転職エージェントは、それぞれ『強み』『得意な領域』が異なるため、併用することで効率的に転職活動を進められます。

転職エージェントの種類
  • 特化型転職エージェント
    求人数は少なめだが、専門分野に特化した求人とアドバイザーが魅力
  • 総合型転職エージェント
    業種業界を問わず大量の求人案件を保有しており、転職の可能性が広がる
ゆり
転職エージェントには、それぞれの特徴があるんですね!
佐々木
そうなんです!

両方の特徴を最大限活かすためには…『特化型』と『総合型』の両方で求人案件を探しつつ、『特化型』で情報収集や面接対策を行うのがおすすめですよ!

転職エージェントを活用すると、求人を紹介をはじめとした様々なサポートを受けられるため、転職成功率が上がりますよ!

それでは、次の章で経理転職におすすめの転職エージェントを紹介していきます!

経理におすすめの転職エージェント7選

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、経理転職したい人におすすめの転職エージェントをお伝えします!

ここでは、転職エージェントを以下のように評価し、ランキングにしました。

転職エージェントのランキング基準
  • 求人の質や量:求人や質の高い求人の量
  • 提案力の高さ:求職者ニーズに合う提案力
  • サポートの手厚さ:担当者のサポートの手厚さ

以下のように分けて紹介しますので、ご自身に合うものをクリックしてみてください!

それでは、順に見ていきます!

経理職特化型の転職エージェント|専門分野に特化したアドバイザーがサポート

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、経理職の転職に特化した『特化型転職エージェント』を紹介します!

おすすめの転職エージェントランキングは、以下の通りです!

経理職を希望する場合、上記の特化型エージェント3社すべてに登録することをおすすめしています。

なぜなら、経理職は全体的に求人数が少なく、さらにコロナ禍であることを考えると、多くの求人に触れることが転職成功の第一歩であるからです。

また、多くのエージェントに登録することで、自分に合ったエージェントが見つけやすくなりますよ!

それでは、順番にご紹介していきます!

1.『マイナビ経理』|多くの非公開求人と経理ノウハウを保有

マイナビ経理は、多くの経理求人やノウハウを保有している転職エージェントです。

企業とのパイプが強く、大手企業からベンチャー企業まで幅広い企業との取引実績があるため、経理職での転職を考えている人はまず登録をおすすめしています。

また、経理財務に特化しているキャリアアドバイザーが多数在籍しており、40代だからこその悩みやキャリアプランなどを、徹底的に相談できる点も高評価です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
経理職に転職するなら、マイナビ経理は必ず登録しておきましょう!

2.『ジャスネットキャリア』|経理に特化型エージェントで登録必須

ジャスネットキャリアは、会計士、税理士、経理に特化した転職エージェントです。

会計や経理に特化した転職エージェントでは国内最大規模で、公開されている求人数も2,000件を越えています。

経理への転職を成功させるノウハウ多く保有しており、求人の質も評判が良いため、経理を目指す人に必須の転職エージェントです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
経理特化型エージェントのため、効率的に経理職に特化した情報収集ができますよ!

3.『MS-Japan』|他の経理転職エージェントと併用したい

ms-japan

MS-Japanは、経理への転職を考える人におすすめの管理部門特化型の転職エージェントです。

経理求人のみで約341件の公開求人があるため、本気で経理転職を目指すのであれば、上位2社と併せて、MS- Japanにも登録することをおすすめします。

また、あなたに興味を持った企業から直接スカウトが届くこともあり、利用することで今後の可能性が広がるでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
チェックする求人数を増やすために、MS-Japanにも登録しておきましょう!

総合型転職エージェント|全ての経理職希望者におすすめ

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、全ての経理職希望者におすすめする『総合型転職エージェント』を紹介します!

おすすめの転職エージェントランキングは、以下の通りです!

全ての経理転職を希望する人におすすめの総合型転職エージェントは、上記の4社です!

どれを利用するか迷う人は、この中から「JACリクルートメント」「リクルートエージェント」への登録をおすすめしています!

なぜなら、JACリクルートメント』はハイクラス転職でのサポート体制がトップレベルであり、『リクルートエージェント』は業界最大手で圧倒的な求人数を誇るからです。

このため、2社を組み合わせて使うことで、求人数とサポートの質の両方を担保できるようになります!

それでは、詳しくご紹介します!

1.『JACリクルートメント』|ハイクラス向けの転職エージェント

『JAC Recruitment』は年収500万〜1,200万円のハイキャリア向けや外資系の求人に強みを持っている大手転職エージェントです。

保有している求人がハイクラス案件のみのため、年収が500万円以下の人は登録を拒否される傾向が強いですが…

その分、ハイクラスの転職実績とサポート体制は業界でもトップレベルです。

実際に、1人でキャリアアドバイザーと法人営業の両方を担当しているので、JACのキャリアドバイザーの質は圧倒的に高いです。

そのため、現在のキャリアに自信があり、年収が500万円以上の方は相談してみると良いでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
経理職としてのキャリアに自信がある人は、登録をおすすめするエージェントです!

2.『リクルートエージェント』|求人数にこだわりたい人向け

リクルートエージェントは、規模・実績ともに業界No.1の転職エージェントです。

実際に4,000件以上の経理の求人に加え、累計40万人以上の転職成功実績から分かるように、転職成功のためのノウハウも豊富に保有しています。

このため、多くの求人を比較したい人は、リクルートエージェントに登録することがおすすめです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
とにかく求人数が多いので、可能性を広げるためにリクルートエージェントにも登録しておきましょう!

3.『パソナキャリア』|手厚いサポートを受けたい方におすすめ

『パソナキャリア』サポート体制が業界No.1と言われている転職エージェントです。

キャリアアドバイザーが丁寧に相談にのってくれると好評であるため、転職エージェントの敷居が高いと感じる方には特に『パソナキャリア』をおすすめしています。

実際に、業界ごとに専門コンサルタントがついていることも、評判が良い理由の一つです。

もちろん、初めての転職もイチからサポートしてくれるため、まず話を聞いてみたいという方は、ぜひ面談を受けてみてくださいね。

転職エージェントの佐々木
佐々木
手厚いサポートを受けて転職活動を進めたい方に、パソナキャリアはおすすめですよ!

4.『ix転職』|今後のキャリア戦略をヘッドハンターがサポート

iX転職は、ハイクラス転職を狙っている人向けの転職エージェントです。

これまで大手企業や有名企業の管理職など、40代が求めるハイクラスポジションへの転職を成功に導いてきた実績が多数あります。

また、高い専門性と実行力を持つヘッドハンターが在籍しており、スカウトを通して、理想のキャリア形成支援を行っている点も特徴です。

また、他のエージェントと比べて求人はやや少ないものの、利用することで有名企業への転職を狙うこともできます!

転職エージェントの佐々木
佐々木

実際に、多くの方がiX転職を利用していて、優秀なヘッドハンターの戦略的な転職サポートを受けていますよ!


佐々木
経理に強いおすすめ就職エージェントは以上です!

ここでもう一度おさらいしておきます!

経理転職におすすめ転職エージェント

◎経理職特化型の転職エージェント

  1. 『マイナビ経理』
    多くの非公開求人と経理ノウハウを保有
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『ジャスネットキャリア』
    経理に特化型エージェントで登録必須
    【公式】https://career.jusnet.co.jp/
  3. 『MS-Japan』
    他の経理転職エージェントと併用したい
    【公式】https://ms-japan.jp/

◎総合型転職エージェント

  1. 『JACリクルートメント』
    ハイクラス向けの転職エージェント
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数にこだりたい人向け
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『パソナキャリア』
    手厚いサポートを受けたい方におすすめ
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『iX転職』
    有名企業へのハイクラス転職を狙う方へ
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/
ゆり
ありがとうございます!

ただ、どれも良さそうで迷ってしまいますね…

佐々木
もし迷うのであれば、『マイナビ経理』『JACリクルートメント』『リクルートエージェント』の3社に登録すると良いでしょう!
複数登録をおすすめする理由
  • 経理求人はどこのエージェントも全体的に保有数が少ない
    →多くのエージェントに登録しておくことで、多くの求人を見られるようになる
  • 経理転職は、高い専門スキルや経験値を求める企業も多く、断られてしまうことも
    →多くのエージェントに登録することで自分に合う求人が見つかりやすくなる
転職エージェントの佐々木
佐々木
スムーズに転職活動を進めるためにも、複数のエージェントに登録することは大切です。

次の章では、経理転職を成功させるためのポイントについてお伝えします!

経理転職を成功させるには?転職しやすいからこそ慎重になるべし

佐々木
この章では経理転職を成功させるために、大切なことをお伝えしてきます!

ポイントは、以下の2点です!

経理転職を成功させるポイント
  1. キャリアアップに繋がる求人かどうかを見定める
  2. 転職のプロを利用して失敗のリスクを最小限に押さえる

詳しくご説明します!

ポイント1|キャリアアップに繋がる求人かどうかを見定める

転職エージェントの佐々木
佐々木
1つ目のポイントは、キャリアアップに繋がる求人かどうかを見定めることです!

経理の転職では、目先の給与や待遇だけでなくキャリアアップに繋がる求人かどうかを判断したうえで、転職をすることが大切です。

つまり、経理転職は慎重に行うべきなんです。

ゆり
えっ!そうなんですか!

経理の転職は、実務実績があってスキルや資格があれば、転職に困らないかと思ってましたが…

佐々木

確かにその通りなのですが…

経理は転職しやすいからこそ、後にキャリアアップできない、給料が上がらない、残業が多いという状態になってしまう人もいるんです。

理由としては下の3つが挙げられます。

経理職のデメリットや不安要素
  • 良くも悪くも、経理は勉強すれば誰でも始めやすい
  • 仕事の特性上、単なる事務作業しか経験できない求人もある
  • 今後、ITやAI技術が発達すれば、人が担う経理の仕事が減る

完全にAIに仕事を奪われる可能性は低いものの、多くの機械的な業務やルーティンワークは、コンピューターが人間の仕事を代替すると言われています。

佐々木
だからこそ、経理の転職では、給与や待遇だけでなく、キャリアアップに繋がるかどうかを意識していきましょう!

ポイント2|転職のプロを利用して失敗のリスクを最小限に押さえる

転職エージェントの佐々木
佐々木
2つ目のポイントは、転職のプロを利用して失敗のリスクを最小限に押さえることです!
ゆり
キャリアアップができない、給料が増えないような転職は避けたいです…
佐々木

そうですよね、でも安心してください!

転職のプロ(エージェント)を上手く利用すれば、転職を失敗するリスクを最小限に抑えられます!

その理由は、エージェントが転職活動を手厚くサポートしてくれるからです。

転職エージェントのサポート
  • 今後のキャリアプランなどを相談できる
  • あなたに合うお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなに多くのサポートを受けられるんですね!
佐々木
そうなんです!

しかも無料なので、活用しない手はないですよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、経理転職を成功させるためのポイントです!

まとめると、以下の通りです!

経理転職を成功させるポイント
  1. キャリアアップに繋がる求人かどうかを見定める
  2. 転職のプロを利用して失敗のリスクを最小限に押さえる
転職希望者のゆり
ゆり
経理転職を成功させるためには、これらのポイントを押さえれば良いのですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです!

これらを押さえて転職活動を進めることで、経理職として長期的に活躍しやすくなりますよ!

次の章では、経理の転職において、『どのような転職エージェントを利用するべきなのか』という点を紹介していきますね。

経理におすすめの転職エージェントを選ぶ際の6つのポイント

佐々木
この章では、経理職を希望する人が転職エージェントを選ぶ際のポイントをお伝えします!

転職エージェントを選ぶときのポイントは、次の6つです。

転職エージェントを選ぶポイント
  1. キャリアアップを見据えた提案ができているか
  2. 担当者が経理業界出身者かどうか
  3. 細かい希望を汲み取った求人紹介をしてくれるか
  4. 内定率の高さだけで求人を選んでいないか
  5. スムーズな対応ができるかどうか
  6. 相性の合う担当者が在籍しているか

順番に詳しく解説します!

ポイント1|キャリアアップを見据えた提案ができているか

転職エージェントの佐々木
佐々木
1つ目のポイントは、キャリアアップを見据えた提案ができているかです!

先ほどもお話したように、長期的に経理職として活躍するためには、キャリアアップを見据えた転職をすることが重要になります。

つまり、どのような仕事でどのようなスキルを身につけていくかが大切ということです。

将来的にAIに仕事を奪われないためにも、具体的なキャリアプランを提案してくれる転職エージェントを選ぶようにしましょう!

佐々木
経理職に特化した転職エージェントは、経理業界のたくさんのキャリアを見ているため、先を見据えた提案をしてくれますよ。

ポイント2|担当者が経理業界出身者かどうか

転職エージェントの佐々木
佐々木
2つ目のポイントは、担当者が経理業界出身者かどうかです!

これはとても大事なポイントであり、なぜなら経理業界出身の担当者は、経理転職に関する情報にも詳しく、サポートの質が高いからです。

サポートの質によって、転職活動の質も大きく変わるため、担当者が経理業界出身者かどうかは注目するようにしましょう!

佐々木
経理業界出身者の多い転職エージェントを選び、担当者のキャリアについても聞いてみることをおすすめします!

ポイント3|細かい希望を汲み取った求人紹介をしてくれるか

転職エージェントの佐々木
佐々木
3つ目のポイントは、細かい希望を汲み取った求人紹介をしてくれるかです!

プロである転職エージェントの担当者でも、履歴書の内容のみで判断した求人を紹介してくることもあります。

実際に、転職先の希望は書面だけでは判断しきれないことが多く、求職者本人の詳細な希望や、転職に対する想いも含めた求人紹介が必要になるのです。

満足いく転職活動にするためにも、転職エージェントの担当者と面談する際には、必ず細かい希望まではっきり伝え、それにあう求人を紹介してもらうようにしましょう。

佐々木
細かい希望を伝えても、紹介される求人が自分に合わない場合は、担当者を変更してもらうか、他の転職エージェントを利用しましょう!

ポイント4|内定率の高さだけで求人を選んでいないか

転職エージェントの佐々木
佐々木
4つ目のポイントは、内定率の高さだけで求人を選んでいないかです!

転職エージェントは、企業に転職者を紹介して、入社が決まった場合に、その成功報酬をもらうシステムを取っています。

このため、一部の担当者の中には、内定率の高さを優先して求人を紹介してくることもあるのです。

佐々木
紹介される求人が自分の希望に合っていれば良いのですが、希望に合わない場合は、なぜその求人を紹介しているのか、内容と合わせてチェックしましょう。

ポイント5|スムーズな対応ができるかどうか

転職エージェントの佐々木
佐々木
5つ目のポイントは、スムーズな対応ができるかどうかです!

転職市場の動きは早く、求人は水物であるため、スピード感をもって動くことはとても重要です。

このため、転職エージェントからの面接後のフィードバックや、日程調整などのスムーズな対応で、転職活動の結果に大きく差が出てきます。

佐々木
スムーズな対応ができる担当者なのか、コミュニケーションを取りながらチェックしてみましょう!

ポイント6|相性の合う担当者が在籍しているか

転職エージェントの佐々木
佐々木
6つ目のポイントは、相性の合う担当者が在籍しているかです!

意外と重要なポイントですが、担当者との相性が合っていると信頼関係が築きやすく、転職活動が成功に近づきやすくなります!

面談で話してみて、「この人は信頼できる」「相談しやすい」など感じるような担当者がベストです。

佐々木
もし担当者と相性が悪いと感じたら、担当者変更を申し出ることもできます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、転職エージェントを選ぶ際のポイントです!

まとめると次の通りになります!

転職エージェントを選ぶポイント
  1. キャリアアップを見据えた提案ができているか
  2. 担当者が経理業界出身者かどうか
  3. 細かい希望を汲み取った求人紹介をしてくれるか
  4. 内定率の高さだけで求人を選んでいないか
  5. スムーズな対応ができるかどうか
  6. 相性の合う担当者が在籍しているか
ゆり
これらのポイントを見て判断すればいいんですね!
佐々木

その通りです!

これらを踏まえて自分に合った転職エージェントを選んでみてくださいね!

次の章では、経理への転職でエージェントを使う際に注意したいポイントをお伝えします!

経理の転職エージェントを最大限活用して、転職を成功させる方法

転職エージェントの佐々木
佐々木
この章では、転職エージェントを最大限活用して、転職を成功させる方法」を解説していきます!

自分にぴったりの求人に出会うために、以下の活用方法を参考にしてみてください!

転職エージェントの活用方法
  1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  2. キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

それぞれの活用方法について、説明していきます!

活用方法1|エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

佐々木
活用方法の1つ目は、エージェントとの初回面談前に、自己分析を行うことです!

エージェントとの初回面談における目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

そのためには、面談前に自己分析を行い、自分についてしっかりと理解してから担当者と話すことが重要となります。

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人を取り扱っており、その人に合う求人を紹介するためには、その人を深く理解する必要があるからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、キャリアアドバイザーは、あなたに合う求人紹介と、転職活動のサポートがしやすくなるんです。

佐々木
グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!

活用方法2|キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

佐々木
活用方法の2つ目は、キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更することです!

経理職に関する知識の無さやフォロー対応に違和感があれば、キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼っても良いでしょう。

佐々木

「直接伝えるのが気が引ける…」という場合、メールで依頼することがおすすめですよ!

活用方法3|口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

佐々木
活用方法の3つ目は、口コミサイトも併用して社員の評判を確認することです!

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員の評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが実際に使われているのか、社内で働いている人が本当はどう感じているのかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には、良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
入社後に想像と違ったということにならないよう、事前の情報収集はしっかり行いましょう!

ゆり
転職エージェントへ登録した後も、自分から積極的に動く必要があるんですね!
佐々木
そうですね!

転職を成功させるために、1つずつ進めていきましょう。

それではもう一度、活用方法をまとめておきますね!

転職エージェントの活用法
    1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
    2. キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
    3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
    佐々木
    これらの活用方法を知っておけば、効率よく転職活動が進められますよ!

    また、「そもそも転職エージェントって?どうして無料なの?」「登録した後の利用の流れは?」と疑問がある人はこちらの記事を見てみてくださいね。

    未経験者が経理転職を成功させるためのコツ

    ゆり
    あの、気になることがあるのですが…

    未経験でも経理への転職は可能ですか?

    佐々木
    そうですね、未経験でもコツを押さえれば転職は可能です!
    未経験から経理転職成功のコツ
    1. 転職に有利な1~2月をねらう
    2. 資格を取得し業務が細分化された求人をねらう
    3. 最低3つの転職エージェントを利用する

    詳しくご説明します!

    コツ1|転職に有利な1~2月をねらう

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    コツの1つ目は、転職に有利な1~2月をねらうことです!

    これは、1年の中で経理職求人が一番多い時期が、1~2月だからです。

    日本では3月決算・5月末までに税務申告をする企業が多いため、経理業務の多くは4・5月が繁忙期となります。

    このため、繁忙期に備える意味も含めて、1・2月に求人を募集する企業が多いのです。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    年間を通じて転職活動は出来ますが、求人案件が多い時期を狙うことで、転職先が見つかりやすくなりますよ!

    コツ2|資格を取得し業務が細分化された求人を狙う

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    コツの2つ目は、資格を取得し業務が細分化された求人をねらうことです!

    未経験で経理転職をしたいと思ったら、できるだけ業務が細分化されている仕事や職場を選ぶと、採用される確率が高まります。

    比較的規模が大きな会社であれば、担当業務が細分化されていることが多いでしょう。

    しかし、いくら業務が限定されている環境を選んでも、仕訳などの経理の基礎まで教えてもらえるとは限りません。

    このため、簿記の知識が全くない状態で経理業務にチャレンジするのではなく、事前に簿記3級などの資格取得に臨んでおく必要があるでしょう。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    資格取得と狙うべき求人を絞ることで、未経験から経理への転職が成功しやすくなりますよ!

    コツ3|最低3つの転職エージェントを利用する

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    コツの3つ目は、最低3つの転職エージェントを利用することです!

    理由としては下記3点が経理の転職では重要になってくるからです。

    成功させるための要因
    1. いかに多くの経理求人を紹介してもらうか
    2. 相性が良いアドバイザーに担当してもらえるか
    3. 書類選考や面接といった選考をいかに突破するか

    3つ以上の転職エージェントを利用することで、上記3点を解決することができ、未経験での経理転職を成功に近づけることができます!

    つまり、もし1社にしか登録しなかった場合、自分に合わないエージェントを頼ることになり、転職が遠回りになってしまう恐れがあるのです。

    佐々木
    転職を成功させるために、3社以上の転職エージェントに登録することは必須と言えますよ!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    以上が、未経験者が経理転職を成功させるためのコツです!

    まとめると、以下の通りです!

    未経験から経理転職成功のコツ
    1. 転職に有利な1~2月をねらう
    2. 資格を取得し業務が細分化された求人を狙う
    3. 最低3つの転職エージェントを利用する
    転職希望者のゆり
    ゆり
    未経験でも、コツを押さえれば転職に成功する可能性があるのですね!
    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    そうなんです!

    未経験での経理転職は厳しくなりがちですが、これらのポイントを押さえることで、転職に成功しやすくなりますよ!

    経理への転職はエージェントを上手く利用するべき

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    今回は『経理職におすすめの転職エージェント』をお伝えしました!

    もう一度、経理職におすすめの転職エージェントを振り返っておきましょう!

    経理転職におすすめ転職エージェント

    ◎経理職特化型の転職エージェント

    1. 『マイナビ経理』
      多くの非公開求人と経理ノウハウを保有
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    2. 『ジャスネットキャリア』
      経理に特化型エージェントで登録必須
      【公式】https://career.jusnet.co.jp/
    3. 『MS-Japan』
      他の経理転職エージェントと併用したい
      【公式】https://ms-japan.jp/

    ◎総合型転職エージェント

    1. 『JACリクルートメント』
      ハイクラス向けの転職エージェント
      【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
    2. 『リクルートエージェント』
      求人数にこだりたい人向け
      【公式】https://www.r-agent.com/
    3. 『パソナキャリア』
      手厚いサポートを受けたい方におすすめ
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    4. 『iX転職』
      有名企業へのハイクラス転職を狙う方へ
      【公式】https://ix-tenshoku.jp/
    ゆり
    ありがとうございます!

    ただ、どれも良さそうで迷ってしまいますね…

    佐々木
    もし迷うのであれば、『マイナビ経理』『JACリクルートメント』『リクルートエージェント』の3社に登録すると良いでしょう!
    転職希望者のゆり
    ゆり
    早速登録して転職活動を始めてみます!
    佐々木
    みなさんが、転職に成功することを応援しています!