シニア・中高年向け転職エージェント6選|各社の評判とおすすめ活用法

シニア・中高年向け転職エージェント6選|各社の評判とおすすめ活用法

この記事では、100社以上を比較して厳選した『シニア・中高年の方に本当におすすめの転職エージェント』を紹介します!

実際探してみると、40代50代60代でも使える転職エージェントはいくつかあります!

最後まで読めば、自分が使うべき転職エージェントが見つかって、転職に成功すること間違いなしです!

この記事がおすすめな人
  • シニアでも使える転職エージェントを教えてほしい
  • シニア世代の転職活動における注意点を知りたい
  • シニアや中高年で転職に成功したい人の事例を見たい
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

シニア・中高年層におすすめの転職エージェント6選

佐々木

まず、シニア・中高年層におすすめの転職エージェントを紹介していきます!

気になる転職エージェントがあれば、積極的に登録して求人情報や使い勝手の良さを確かめてみましょう!

具体的に、シニアや中高年層におすすめの転職エージェントは、次の6社です!

おすすめの転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  3. 『iX転職(doda)』
    ハイクラス人材限定の転職サービス!
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  5. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職エージェント
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  6. 『キャリアカーバー』
    特徴:年収2,000万レベルの求人を保有
    【公式】https://careercarver.jp/

それぞれの転職エージェントについて詳しく確認していきましょう!

おすすめ1:Spring転職エージェント

Spring転職エージェント
Springの特徴
  • 2018年オリコン満足度1位と人気が急上昇中
  • 「希望者全員と面談をする」という方針
【公式】https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントは、世界60ヶ国に拠点を持つ、大手転職エージェントです。

シニア・中高年層でも応募できる求人案件を数多く保有しているため、転職者一人ひとりの希望に合わせて、質の高い求人を提案しています。

2018年にはオリコン満足度1位を獲得するほど、サポート面でも充実したサービスを提供しているので、安心して利用できるでしょう。

また「希望者全員と面談をする」という方針で運営されています。

そのため、シニア世代でも登録や求人紹介を断られることは少ないでしょう。

佐々木

各専門分野に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているので、手厚いサポートが期待できますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

おすすめ2:JACリクルートメント

jacリクルートメント
JACリクルートメントの特徴
  • 年収600万〜1,200万円のハイクラス転職の実績はトップクラス
  • キャリアアドバイザーが法人営業も兼務しているため、サポートの質も高い
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは、ハイキャリア向けの大手転職エージェントです。

エグゼクティブ求人や外資系求人を中心に取り扱っており、シニア世代でも活用すればキャリアップできる可能性が高いでしょう!

ハイクラス向けのため、現在の年収やこれまでの経歴によっては登録を断られる可能性もありますが、

1人のキャリアアドバイザーが法人営業まで行うため、サポートの質が圧倒的に高くなっています。

佐々木
年収が600万円以上で、キャリアアップを目指しているシニア世代の人におすすめです。

年間3万人の就職支援実績!

おすすめ3:iX転職(doda)

dodaエグゼクティブ
iX転職(doda)の特徴
  • 30年間の転職支援実績があるdodaが運営
  • シニア世代に対してのサポートにも定評あり

【公式】https://ix-tenshoku.jp/

iX転職(doda)は、業界No.2のdodaが運営するヘッドハンティング型の転職エージェントです。

エグゼクティブ向けの転職サービスで、管理部門や営業部門の責任者を始め、マネージャークラス以上の求人を数多く保有しています。

業界知識や経験、サポート実績ともに豊富なキャリアアドバイザーが在籍しているので、シニア世代に対しても的確な転職支援が可能です。

シニア世代ならではの面接対策や自己分析のサポートなど、具体的なノウハウを提供し、一人ひとりに合わせた転職をサポートしています。

佐々木

年収1,000万円レベルの非公開求人も数多く保有しているので、まずは登録して求人を紹介してもらうべきです!

iX転職で無料相談してみる

おすすめ4:リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 20万件以上の求人数を保有!
  • 累計で40万人以上の転職成功実績があり業界ではトップクラス
【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、規模・実績ともに業界No.1の転職エージェントです。

圧倒的な求人数だけでなく、累計で40万人以上の転職成功実績があることからも、転職を成功させているノウハウも豊富にあるのが特徴です。

もちろん、シニア世代の転職者のサポートも数多く行っており、多様なキャリアを持つ人でも柔軟に対応してもらえます。

また、大手ホワイト企業の優良な求人案件を数多く保有しているので、

業界ごとに専門知識を持ったキャリアアドバイザーが在籍しているので、業界の動向や優良企業の情報を迅速に伝えてくれるでしょう。

佐々木
求人の量や質、サポートの充実度を考えても、まず登録しておくべき転職エージェントです!

おすすめ5:ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • 高収入の外資系求人が豊富
  • ヘッドハンティング型の転職サービスでは業界トップクラス
【公式】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは、管理職・専門職などのハイクラス向け求人に特化した転職エージェントです。

2,500人のヘッドハンターが登録している日本最大級のヘッドハンティング型転職サービスで、

優秀なヘッドハンターに自分の経歴をアピールできます。

登録できる年収に一定の基準があるため、ビズリーチで最も利用者が多い層は、一定のキャリアを既に形成しているシニアや中高年層になっています。

佐々木
年収600万円以上のシニアや中高年を中心に、高い利用者満足度を実現しています!

おすすめ6:キャリアカーバー

キャリアカーバー
キャリアカーバー特徴
  • 登録して待つだけで高収入求人を紹介してもらえる
  • 年収1,000万円以上のハイキャリア求人1万件以上と出会える
【公式】https://careercarver.jp/

キャリアカーバーは、ハイクラス求人を自分から探していきたい気持ちがあるシニア世代の人におすすめです。

なぜなら、ヘッドハンティング型にも関わらず、自分からヘッドハンターに相談が出来るからです。

実際、キャリアカーバーに登録すると、ヘッドハンターの紹介ページから相談できるようになっています。

もちろん、ヘッドハンティング型なので、待っているだけでも高収入求人を紹介してもらうことが可能です。

また、業界No.1のリクルートが運営しているという背景もあり、シニア世代でも年収1,000万円以上の求人に1万件以上と出会える可能性が高いです。

佐々木
忙しい現職を続けながら、効率よくハイクラス転職を成功させたいシニア世代の人にはおすすめです!

佐々木
以上が、シニア・中高年向けのおすすめの転職エージェントです!
おすすめの転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  3. 『iX転職(doda)』
    ハイクラス人材限定の転職サービス!
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  5. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職エージェント
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  6. 『キャリアカーバー』
    特徴:年収2,000万レベルの求人を保有
    【公式】https://careercarver.jp/
あきら

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「Spring転職エージェント」「JACリクルートメント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

年間3万人の就職支援実績!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、シニア・中高年層が併用すべき転職サイトについてお伝えします!

シニア・中高年は転職サイトを併用するのがおすすめ

佐々木

ここからは、シニア世代は転職エージェントを合わせて併用すべき転職サイトについてお伝えします!

転職サイトを上手く併用することで、より効率よく転職活動を進められますよ!

実際、サポート面や優良企業の求人の豊富さを考えると、転職エージェントを使って転職先を探すのが一番です。

しかし、シニア世代になると登録を断られる可能性もありますし、条件次第ではなかなか転職先が見つからない場合もあります。

そのため、応募できる年齢別に求人を検索できる転職サイトを上手く併用すれば、無駄な時間を無くして転職活動を進められるでしょう!

あきら

なるほど!

転職エージェントだけでなく、転職サイトも併用するのが良いんですね!

佐々木

そうなんです!

転職サイトはいつでも求人を見たり応募したりできるので、

キャリアアドバイザーからの返事待ちなど、隙間時間に上手く活用することをおすすめします!

具体的におすすめの転職サイトは、次の4つです!

おすすめの転職サイト
  1.  『リクナビNEXT』
    【公式】https://next.rikunabi.com/
  2. 『@Type』
    【公式】https://type.jp/
  3. 『日経キャリアNET』
    【公式】https://career.nikkei.co.jp/
  4. 『イーキャリアJobsearch』
    【公式】https://career.nikkei.co.jp/
あきら

ありがとうございます!

この4つの転職サイトがおすすめなんですね!

佐々木

はい!

転職サイトを使う場合、単純に求人案件数が多い方が自分に合う求人に出会える確率が上がるため、

なかでも業界No. 1の規模を誇る『リクナビNEXT』への登録は必須ですよ!

他の転職サイトについても知りたい方は、次の記事をご覧ください!

次の章では、シニア世代が転職エージェントを上手く活用するコツをお伝えします!

シニア世代が転職エージェントを上手く活用するコツ

佐々木

それでは、シニア世代が転職エージェントを上手く活用するコツをお伝えします!

お伝えするコツを押さえておけば、転職に成功できる確率がグッと高まりますよ!

エージェントを上手く活用するコツ
  1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

それぞれのコツについて詳しく説明していきます。

コツ1|エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

佐々木
エージェントとの初回面談におけるあなたの目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

そのためには、面談前に自己分析を行って、「あなた自身について」担当者にしっかり伝えることが重要です。

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので…

あなた自身のことを深く理解できないと、あなたに合った優良求人を紹介できないからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

佐々木
グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!
活用法1
エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

活用方法2|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録についてもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

活用法2
担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

活用方法3|口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
入社後に想像と違ったということにならないよう、情報収集はしっかり行いましょう!
活用法3
口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する

佐々木
以上が、シニア世代が転職エージェントを上手く活用するコツです!
エージェントを上手く活用するコツ
  1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
あきら
転職エージェントへ登録した後も、自分から積極的に動いてく必要があるんですね!
佐々木

そうですね!

転職を成功させるためにも1つずつやっていきましょう。

これだけのコツを知っておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!

また、「そもそも転職エージェントって何?なんで無料なの?」「転職エージェントに登録した後の利用の流れは?」と疑問がある人はこちらの記事を見てみてくださいね。

図解で完全理解!転職エージェントの全て図解で完全理解!転職エージェントの全て

次の章では、転職したシニア世代の体験談を紹介します!

転職エージェントを使って転職したシニア世代の成功体験談

佐々木

それでは、シニア世代で転職エージェントを使って転職した人の体験談を紹介します!

成功例と失敗例を分けて紹介するので、参考にしてください!

シニア世代で転職した男性・女性の体験談|成功事例

佐々木
まずは、シニア世代で転職に成功した人の事例です!
4ヵ月で転職先が決まった

営業職→管理職

50代後半ですが、無事に転職できました。お世話になったJACリクルートメントの担当者の方には感謝しています!

転職活動を始めて4ヵ月ほどで転職先が決まりましたが、正直もっと時間がかかると思っていたので、本当に早く見つかってよかったです。年齢的にも厳しいと言われていましたが、担当者のサポートのおかげで良い企業を見つけられました。一人では絶対に見つけることのできない求人を紹介してくれたので、助かりました。年収も上がったので本当によかったです。

転職相談:57歳・男性・年収600万円台

人生最後の転職!

コールセンターの派遣社員→介護施設の正社員

今まで派遣の仕事をしてきましたが、この度正社員として働くことになりました。人生最後の仕事だと思っていましたし、最後くらいは正社員で社会人生活を終えようと転職先を探しました。

若干家から遠い職場になってしまいましたが、やはり正社員の方が安定していますし、実は長年やってみたかった仕事に就けたので本当によかったです!

転職相談:55歳・女性・年収400万円台

あきら
シニア世代でも転職できている人はたくさんいるんですね!
佐々木

はい!

正しい方法で転職活動を行えば、シニア世代でも転職を成功させることは十分可能ですよ!

シニア世代で転職した男性・女性の体験談|失敗事例

佐々木
ただ転職して後悔している人もいるので事例を紹介しておきます。
仕事が非常にやりづらい

管理職→営業職

転職するんじゃなかったと後悔しています。以前は管理職として勤めていましたが、周りの社員との折り合いがつかず、転職することにしました。

転職先での仕事は前職と同じ営業職ですが、管理職ではなく一社員からのスタートなので、給料が下がることはもちろん、業務内容も大きく変わりました。ある程度覚悟はしていたもののやはり周りの社員は若く、仕事が非常にやりづらいです。

すぐに慣れるかもしれませんが、前職ほど条件の良い環境を何故辞めたんだろう。と今更ながら後悔しています…。

転職相談:58歳・男性・年収500万円台

こんな歳で仕事を探すなんて...

転職先未定

転職先が見つからず本当に困っています…。前職は勢いで辞めてしまったので、もう戻れません。今思えば、仕事を続けながら転職活動をした方がよかったと思っています。

シニアと呼ばれる世代に差し掛かってしますし、面接を受けてもなかなか通過できないのが現実です…。多分もうすでに10社以上受けている気がします。

こんな歳になって必死で仕事を探すなんて思ってもいませんでした…。

転職相談:60歳・女性・年収400万円台

あきら

この歳になってまで、転職に失敗して後悔するのは避けたいですね…。

慎重に取り組まないと…!

佐々木

そうですよね…。

失敗しないためにも、勢いで退職したり、転職先を決めたりすることは危険です!

慎重に転職活動を進めるためには、「転職エージェント」に相談してみるのも一つの手段ですよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

年間3万人の就職支援実績!

次の章では、シニアや中高年世代の人材を求めている企業の特徴をお伝えします!

シニア・中高年世代の人材を求めている企業の特徴

佐々木

それでは、シニアや中高年世代の人材を求めている企業の特徴をお伝えします!

お伝えすることを把握しておけば、求人を探しやすくなるでしょう!

人材を求めている企業の特徴
  1. 即戦力の人材を必要としている
  2. 指導経験がある人材を探している
  3. とにかく人手不足で困っている

それぞれ詳しくお伝えします!

特徴1:即戦力の人材を必要としている

シニアや中高年世代を求めている企業の多くは、即戦力となる人材を必要としています。

これまで長年にわたり一つの仕事に取り組んでいれば、それなりの知識や技術が身についているので、即戦力として歓迎される可能性は十分にあります。

また、即戦力として歓迎されれば、給与面においてもキープか今以上のものを得られるでしょう。

佐々木

人材不足の影響で、すぐに活躍できる人を探している企業は増えているので、

これまでのキャリアを活かした転職であれば、成功できる可能性は高いですよ!

特徴2:指導経験がある人材を探している

人材の育成に悩んでいる企業もたくさんあります。

人材を育成する余裕が無い企業からすれば、社会人経験の豊富なシニア世代は、指導者として最適な存在です。

もちろん人に仕事を教えるのは、年齢や経験だけでなく、人の上に立つための素質も必要です。

佐々木

管理職やマネージャークラスの仕事をしてきたシニア世代の人は、

活躍できる環境が数多くあるかもしれませんよ!

特徴3:とにかく人手不足で困っている

とにかく人手不足で、シニアから若者まで幅広い人材の採用をしている企業もあります。

人手不足の企業は、たとえ未経験だろうが人柄や経歴に問題が無ければ、シニア世代でも歓迎しています。

特に、地方では人手不足に悩んでいる企業が数多くあり、すぐに活躍できるシニア世代を求めている企業が増えています!

佐々木
シニア世代から、これまで考えてもなかった未経験の仕事に挑戦するのも良いかもしれませんよ!

佐々木
以上が、シニアや中高年世代の人材を求めている企業の特徴です!
人材を求めている企業の特徴
  1. 即戦力の人材を必要としている
  2. 指導経験がある人材を探している
  3. とにかく人手不足で困っている
あきら
こういった企業が、シニア世代の人材を求めているんですね!
佐々木

そうなんです!

企業によっては、シニア世代でも良い条件で採用してくれるケースがあるので、

積極的に転職先を探してみるべきですよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

年間3万人の就職支援実績!

シニア・中高年でも、転職エージェントを使えば転職できる!

佐々木

今回は、シニア・中高年世代におすすめの転職エージェントについてお伝えしました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 登録を断られにくく、シニア向け求人が多い転職エージェントを選ぶべき
  • 転職エージェントと転職サイトを併用して効率よく求人を探すのが良い
  • シニア世代の転職市場を把握し、自己分析も徹底的に行うべき
あきら

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、おすすめの転職エージェントをもう一度お伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  3. 『iX転職(doda)』
    ハイクラス人材限定の転職サービス!
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  5. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職エージェント
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  6. 『キャリアカーバー』
    特徴:年収2,000万レベルの求人を保有
    【公式】https://careercarver.jp/
あきら

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「Spring転職エージェント」「JACリクルートメント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
あきら

わかりました!

早速登録して、転職活動を始めてみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!