転職エージェントおすすめランキング13選

新潟のおすすめ転職エージェント4選|成功者だけが知ってる本当の使い方

新潟県

この記事でお伝えすること
  • 新潟でおすすめの転職エージェント4選
  • 転職を成功させるために大切な”たった1つのポイント”
  • 新潟で転職した人の成功例・失敗例
  • 転職エージェントを活用し尽くす7つのポイント
  • 新潟の求人動向(求人倍率や平均給料について)
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人の中には、

「新潟で評判の良い転職エージェントを知りたい…!」

「そもそも新潟で転職を成功させるためにどうすればいいの?」

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ゆり

新潟で転職したいけど、

転職エージェントってたくさんあって、どれを選べばいいか分からないや…。

佐々木

数多く転職エージェントがあるので、どれを利用すればいいのか迷ってしまいますよね…

そこで今回は、新潟で本当におすすめできる転職エージェントを厳選して紹介していきます。

この記事を読めば、あなたの転職を成功に導く、新潟で使うべき転職エージェントが必ず分かりますよ!

今すぐ、転職したい人は...?
新潟の転職実績が豊富なおすすめ転職エージェントは次の通りです!

新潟で絶対に使うべき転職エージェントは?5つの判断軸で比較

佐々木

まず新潟で絶対に使うべき転職エージェントをご紹介すると…

次の4つの転職エージェントとなります!

新潟でおすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代・30代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『にいがた就職応援団CAREER』
    地域密着型転職エージェント
    公式:https://career.niigata-job.ne.jp
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/

上記のおすすめ4社は、新潟の転職を成功させるために必要な5つの判断軸から比較し、厳選しました。

使うべき転職エージェントの判断軸
  • 新潟の求人数:新潟の求人数が豊富かどうか
  • 求人の質:優良ホワイト求人が豊富かどうか
  • サポート体制:キャリア相談や面接対策が充実しているか
  • 転職支援実績:転職した人の評判・口コミが良いか
  • ノウハウ:経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しているか
ゆり

なるほど!登録するのは1社でいいんですか?

佐々木

いい質問ですね。

転職の成功率を上げるために、1社ではなく複数の転職エージェントに登録することをおすすめします!

複数の転職エージェントに登録すべき理由は、次の章で詳しくお伝えします。

今すぐおすすめ4社の詳細を見たい人はこちら
新潟県外で転職を考えている方は…

この記事では「新潟の求人数が豊富か」という条件でエージェントを選んでいるため、

もし、新潟県以外の場所での転職を考えているなら「転職エージェントおすすめ13選|571人の評判比較ランキング」で紹介している中から選ぶのがおすすめです。

新潟で転職を成功させるには複数登録がおすすめ

佐々木
転職を成功させるために大切なポイントは「複数の転職エージェントに登録する」ことです!

複数登録すべき理由は、次の2つから考えられます。

複数登録すべき理由
  1. 自分にあった求人と出会える可能性が高くなる
  2. 自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなる
ゆり
2つも理由があるんですね!
佐々木
そうなんです。2つの理由を詳しく説明していきますね!

1つ目の理由は、そもそも転職エージェントごとに持っている求人が違うからです!

複数登録の成功率が高い理由(1)
自分にあった求人と出会える可能性が高くなるから

そもそも転職エージェントごとに保有している求人が違うため、転職エージェントによって自分に紹介してくれる求人が違います。

よくあるパターンとして、特定の転職エージェントしか保有していない “独占求人” があることも…!

そのため、複数社の転職エージェントに登録することで、自分にあった求人と出会う可能性が高くなります。

ゆり
なるほど…

うーん…、でも複数社を使うのは面倒かも…。

佐々木
もう1つ成功率が上がる理由がありますよ!

キャリアアドバイザーとの相性が “転職の成功確率” を大きく左右するんです!

複数登録の成功率が高い理由(2)
自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなるから

キャリアアドバイザーと自分の相性によって転職成功の確率が大きく変わります。

なぜなら、キャリアアドバイザーによって、相談のしやすさ、得意な業種業界、提案力など、変わってくるからです。

そのため、複数社の転職エージェントに登録して、自分にあったキャリアアドバイザーと出会うことが重要なんです。

佐々木
実際に、大手の人材会社であるリクルートが公表している、”転職決定者のエージェント利用社数に関する調査”でも、こんな結果が出ています!
転職エージェントの利用社数
転職決定者平均4.2社
全体平均2.1社
ゆり

転職に成功している人は、全体の平均と比べて2倍以上も多く登録しているんですね!

佐々木

そうなんです!このデータからも分かる通り、転職を成功させたいなら、

複数の転職エージェントに登録して、転職活動を行うことは必須です!

複数登録について詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

佐々木

また、各転職エージェントは登録者にしか公開されない「非公開求人」を保有しています。

非公開求人の中には、優良ホワイト企業の人気案件などが隠れているので、より良い求人に出会うためにも複数登録は必須です!

非公開求人について詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

それでは、新潟でおすすめの転職エージェント4社を詳しく説明していきます。

自分に合った転職エージェントを複数登録すれば、転職成功率が劇的に上がりますよ!

新潟でおすすめの転職エージェント4選

佐々木
5つの評価軸から厳選した、新潟の転職で絶対に使うべきおすすめ転職エージェントは次の4社です!
新潟でおすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代・30代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『にいがた就職応援団CAREER』
    地域密着型転職エージェント
    公式:https://career.niigata-job.ne.jp
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
佐々木
各転職エージェントについて詳しく説明していきますね。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートの特徴
  • 20万件以上の求人数を保有!
  • 累計で40万人以上の転職成功実績があり業界ではトップクラス
  • 担当エージェントによってメール対応が遅くなる
【公式】https://www.r-agent.com/

国内の人材業界No.1である『リクルートエージェント』は…

志望業種や業界に関わらず、転職活動を始める全ての人におすすめの転職エージェントです。

全国で10万件以上の求人を保有しており、幅広い業界の転職成功実績・ノウハウがあるため、転職活動を円滑に進めることができます!

500人を対象とした『リクルートエージェント』の評判・口コミを調査した結果では、

第二新卒からハイキャリア、またITなどの専門性の高い求職者まで、幅広い層からの支持が高いことが明らかになりました。

また、新潟の求人数もダントツ1位なので、希望の求人がきっと見つかりますよ!

佐々木
実際にどのくらいの保有求人数が多いのかを見てみましょう!

リクルートエージェントの新潟の求人数を他エージェントと比較してみた!

リクルートエージェントの新潟県の転職求人数

大手のマイナビエージェントとパソナキャリアと比較しても、『リクルートエージェント』が4〜10倍ほど保有求人数が多いです。

(※非公開の求人数を公表している大手エージェントで比較しました)

ゆり
業界最大手というだけあって、求人保有数が圧倒的ですね!

佐々木
はい!実際、私も幅広い年代/職種/業種の人とキャリア面談をしてきましたが…

7割以上の人はリクルートエージェントを利用していましたよ。

リクルートエージェントは志望業種や業界に関わらず、転職活動を始める全ての人にオススメです。

新潟支店の情報

◎新潟の求人案件数

  1. 総求人数:1455件
  2. 公開求人数:442件
  3. 非公開求人数:1013件

◎主な対象者
・10代/20代/30代/40代/50代
・既卒/第二新卒/中退/フリーター/女性/エグゼクティブ
などすべての方におすすめ

◎リクルートエージェント新潟支店の所在地
拠点はなく、登録後、電話などの音声で面談を実施

佐々木
もっとリクルートエージェントの詳細を知りたい人は次の記事を確認してみてくださいね。
リクルートエージェントの口コミ・評判を元転職エージェントが徹底解説リクルートエージェントの評判は?|転職者500人の口コミで分かった人気の理由

2.マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントの特徴
  • 第二新卒・20代・30代の求人の質が高い
  • 転職サポートの質が高い
  • ハイクラス・エグゼクティブ向けの求人は少ない
【公式】https://mynavi-agent.jp/

『マイナビエージェント』は、20代からの信頼度No.1の転職エージェントです。

転職市場を知り尽くした転職エージェントとして、圧倒的な専門性を持って多くの求職者をサポートしています。

特に20代の求職者からの信頼は厚く、若手や未経験者歓迎の求人案件も数多く保有していることも魅力です。

「キャリアアップしたい」「年収を上げたい」など、様々な求職者の新たな人生の一歩をお手伝いしています。

ゆり

20代の若手や未経験者への評判やサポート実績は魅力ですね!

佐々木

はい!経験豊富なキャリアアドバイザーが一人ひとりに最適なサポートを行ってくれますよ!

20代の転職ならマイナビエージェントに登録しておけば間違いありません。

新潟支店の情報

◎新潟の求人案件数

  1. 総求人数:443件
  2. 公開求人数:189件
  3. 非公開求人数:254件

◎主な対象者
・20代/30代

◎マイナビエージェント新潟支店の所在地
拠点はなく、登録後、電話などの音声で面談を実施

佐々木
もっとマイナビエージェントの詳細を知りたい人は次の記事を確認してみてくださいね。
マイナビエージェントの評判マイナビエージェントの評判の真実|口コミからメリット・デメリットを検証

3.にいがた就職応援団CAREER

にいがた就職応援団

にいがた就職応援団CAREERの特徴
  • 新潟に特化した地域密着型転職エージェント
  • 新潟の地元優良企業と独自の太いパイプを持つ
  • 求人の量は大手に比べるとやや少なめ

【公式】https://career.niigata-job.ne.jp/

にいがた就職応援団CAREERは、新潟に特化した地域密着型転職エージェントです。

新潟に精通した転職エージェントだからこそ、地元ならではの情報を提供しながら転職者のサポートを実施しています。

また、地元企業との強い信頼関係を構築しており、新潟にある優良企業を希望条件に合わせて多数紹介することが可能です。

実際に、新潟へのUターン・Iターン転職にも定評があります。

ゆり

新潟に特化した転職エージェントもあるんですね!

佐々木
はい!地域密着型だからこそ、独自の優良求人を保有していますよ!

新潟に密着した企業に転職したい人にはおすすめです!

にいがた就職応援団CAREERの公式サイトへ

新潟支店の情報

◎新潟の求人案件数

  1. 総求人数:1370件以上
  2. 公開求人数:1370件
  3. 非公開求人数:非公開

◎主な対象者
・10代/20代/30代/40代/50代
・既卒/第二新卒/中退/フリーター/女性の方/U・Iターンにおすすめ

◎にいがた就職応援団CAREER新潟支店の所在地
・新潟県新潟市中央区南笹口1-2-16 新潟CDビル2F
→JR新潟駅南口から徒歩10分

にいがた就職応援団CAREERの公式へ

4.doda

doda
dodaの特徴
  • 面接対策・書類添削など実践的なサポートに定評あり
  • 業界トップクラスの無料セミナーを開催している
  • 専門知識レベルが低いキャリアアドバイザーも存在する
【公式】https://doda.jp/

『doda』は業界No.2のパーソルキャリア(旧、インテリジェンス)が運営する転職エージェントです。

求人案件数は『リクルートエージェント』と比べると少ないですが、実践的な転職のアドバイスに定評がありオススメのエージェントです。

実際に、dodaは業界の中で最も積極的に転職セミナーや転職フェアを開催しており…

どうすれば転職活動が成功するのか、どんな履歴書/職務経歴書が選考に通過しやすいか、といった具体的なノウハウが豊富です。

そのため、すぐに転職するつもりがなくても、情報収集のために登録をしておくと良いですよ!

ゆり

実践的な転職のアドバイスをしてくれるのは嬉しいポイントですね!

佐々木
そうですね!書類の添削や面接対策など、サポート体制は非常に充実していますよ!

初めて転職する人や自分のキャリアに自信がない人は、dodaに登録することをおすすめします!

新潟支店の情報

◎新潟の求人案件数

  1. 総求人数:1002件以上
  2. 公開求人数:1002件
  3. 非公開求人数:非公開

◎主な対象者
・10代/20代/30代/40代/50代
・既卒/第二新卒/中退/フリーター/女性の方におすすめ

◎doda新潟支店の所在地
拠点はなく、登録後、電話などの音声で面談を実施

佐々木
もっとdodaの詳細を知りたい人は次の記事を確認してみてくださいね。
dodaの口コミ・評判doda(デューダ)は使うべき?利用者500人の評判・口コミからわかった真実
佐々木
以上が新潟でおすすめの転職エージェントです。
新潟でおすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代・30代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『にいがた就職応援団CAREER』
    地域密着型転職エージェント
    公式:https://career.niigata-job.ne.jp
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
ゆり

どれも良さそう…!

どこに登録するべきなんだろう…?

佐々木
もし、どこに登録すべきか迷っているなら、とりあえず次の2社に登録しておけば間違いありませんよ!
迷ったら登録すべき2社
ゆり
分かりました!ありがとうございます!
佐々木
はい!

複数の転職エージェントに登録して、転職の成功率を上げましょう!

下記の記事は最新の転職エージェントランキングをまとめた記事です。

各転職エージェントの詳しい情報はもちろん、転職エージェントの選び方などもまとめているので参考にしてください。

新潟の転職体験談|成功者の口コミ・評判を調査

佐々木

それでは次に、実際に転職した人の体験談を紹介します。

まずは新潟で転職した人の成功例です。

新潟の転職体験談|成功例

29歳・男性・年収350万円

看護師→清掃員

人間関係が原因でうつぎみでしたが、転職していい職場に出会えました。

担当者の方(リクルートエージェント)に、年収は変わらないけどアットホームな会社を紹介していいただきました。

自分で探していたら応募しないような場所を紹介してくれたので、とても感謝です。

出典:転職相談

31歳・女性・300万円

総合職→事務職

未経験でIT企業の事務に転職しましたが、自分に合っていたのでよかったです。

残業が減り、強制の飲み会もないのでとても満足です。

リクルートエージェントで転職相談して本当に良かったです。ありがとうございました。

出典:転職相談

ゆり
実際に転職エージェントを使った人からも、良い評判が集まっているんですね!
佐々木

はい!紹介できるのは一部の成功例ですが、他にもたくさんの良い評判が集まっています!

ただ、転職に失敗した人もいるので事例を紹介しておきますね。

新潟の転職体験談|失敗例

26歳・男性・年収300万

アパレル店員→事務職

女性が多い職場に転職しました。

あまり男女比は大したことないと思っていましたが、人間関係で悩むこともあります。

もっと慎重に転職を進めればよかったです。

出典:転職相談

28歳・女性・年収300万

コールセンタ―→販売店

コールセンターでの仕事が飽きたのと、結婚を機に転職をしました。

転職し給料は少し上がりました。しかし仕事はやっておくからと言われ、ただ言われた仕事を処理するだけで前の仕事と変わりはありません。

自分がやりたいことをもう少し時間をかけて考えていればと反省しています。

出典:転職相談

ゆり
転職に失敗するのは避けたいです….

慎重に転職活動に取り組まないと…!

佐々木

そうですね。転職に失敗しないためにも、まずは転職エージェントに相談することをおすすめします。

迷ったら登録すべき2社

それでは次に、転職エージェントを利用する流れを説明します。

転職エージェント登録後の利用の流れ

佐々木
それでは次に、実際に転職エージェントを利用する流れを説明します。

転職エージェントを利用する流れは次の通りです。

転職エージェント利用の流れ
  1. 会員登録
  2. 面談の日程調整
  3. 担当エージェントと面談
  4. 求人提案を受ける
  5. 書類添削、面接対策
  6. 書類選考に応募
  7. 企業との面接
  8. 内定(その後、給与交渉など!)

それでは流れを詳しく説明します。

STEP.1
公式サイトから60秒で登録
転職エージェントに登録をする女性

担当エージェントと説明会の日程調整をするためにも、丁寧に情報を入力しましょう。転職失敗率を最小限に抑えるためにも複数社ほど登録しておくと安心です。

登録すべきエージェント
STEP.2
登録後、面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性

メールや電話で担当エージェントから連絡が届きます。

STEP.3
担当エージェントと面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性

あなたの転職に対する希望条件、職歴についてヒアリングが実施されます。

STEP.4
担当エージェントから求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性

登録者しか見られない非公開求人や、企業の裏事情などを知ることができます。

STEP.5
履歴書・職務経歴書の添削、及び面接対策
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性

最初から最後まで完全無料でサポートを受けることができます。

STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性

早ければ3日、だいたい1週間〜2週間ほどで選考結果が出ます。

STEP.7
書類選考の通過後、企業との面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性

いよいよ個別面接です。焦らずにあなたのことを面接官に伝えましょう。

STEP.8
内定獲得後、エージェントに給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント

給与交渉も転職エージェントがやってくれるので、あなたの希望をしっかり伝えましょう。


ゆり
様々なサポートしてくれるので、転職エージェントは転職に欠かせない存在ですね!
佐々木
はい!転職を成功されるうえで、転職エージェントの存在はかなり大きいですよ!

転職はどれだけ担当コンサルタントに協力的に動いてもらえるかが大事になってきます。

もし、担当コンサルタントからの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、サポート全てにマイナス影響が出てしまいます。

具体的には、良い求人を紹介してもらえない書類選考が通りづらくなる、といったことが想定できます。

佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当コンサルタントと良い関係を築くことが転職を成功させる鍵なんです。
迷ったら登録すべき2社

転職エージェントの使い方を詳しく確認したい人は、下記の記事をご覧ください。

転職エージェントに関するよくある質問

佐々木
それでは次に、転職エージェントに関するよくある質問をいくつか紹介します。

質問1|転職エージェントと転職サイトの違いは何ですか?

転職エージェントと転職サイトの違いは、担当者がつくかどうかという点が大きく違います。

転職エージェントではアドバイス・ノウハウ提供・面接対策のほか、『応募→面接日程調整→交渉』などを担当のキャリアコンサルタントがすべてしてくれます。

一方、転職サイトの場合は、転職者本人が応募や交渉まですべて自分一人で行うことになります。

そのため、転職エージェントの方が、サポートが手厚いので転職活動が有利に進められます。

質問2|転職エージェントは無料で使えるんですか?

基本的に転職エージェントは、登録から転職まですべてのサポートを無料で利用できます。

転職エージェントは、紹介先の企業からの紹介報酬で運営が成り立っており、転職者には費用が発生しない仕組みになっています。

具体的に次の図のようなイメージで、 転職エージェントは企業から報酬を受け取っています。

転職エージェントの報酬の仕組み

企業に転職者を紹介することで、運営が成り立っているからこそ、転職エージェントは親身なサポートを行ってくれるのです!

質問3|大手だけでなくベンチャー企業の求人も紹介してもらえますか?

転職エージェントは、大手企業だけでなく、ベンチャー企業やスタートアップの求人も保有しています。

転職エージェントは、各企業と深いつながりを持っているので、社内の雰囲気はもちろん、細かい内部事情に関する情報をたくさん知っています。

重要なポストの求人や優良ベンチャー企業の非公開求人も持っているので、サポートを受けながら、成長できる環境を探せますよ!

質問4|紹介された求人は必ず応募しないとダメですか?

紹介された求人は断ることも可能です。

希望の条件と異なっていたり求人情報を見て魅力を感じなければ、遠慮なく断ってください。

転職を成功させるためにも、仕事内容や福利厚生、勤務先の雰囲気など、納得した上で応募することをおすすめします。

また、選考が進んだ段階でも断ることは可能なので次の記事も参考にしてください。

質問5|年代によって登録すべき転職エージェントは変わってきますか?

自分の年齢によっても登録すべき転職エージェントは変わってきます

転職エージェントは、それぞれ特徴を持っているので、どの年代の転職者のサポートが得意かも様々です。

年代別のおすすめ転職エージェントをまとめた記事があるので、あなたの年代の記事をチェックしてみましょう。


佐々木

他にも気になることがある人は、各転職エージェントの公式サイト内にある

「よくある質問」のページを確認してみましょう!

迷ったら登録すべき

新潟の転職エージェントを最大限活用する7つの方法

佐々木

次に、転職エージェントを最大限活用する方法を紹介します。

転職を成功させるためには、次の7つの方法を実践してみましょう。

エージェントをフル活用する方法
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する

それぞれの方法について詳しく説明していきます。

活用方法1|複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用していることを伝えましょう。

そうすると、エージェントは「他社ではなく自社経由で転職させたい!」と思いフォローが手厚くなります。

転職エージェントは、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取っています。

転職エージェントの報酬の仕組み

つまり、人材を紹介できないと売上につながらないんです…

佐々木
そのため、複数登録していることを伝えると、サポートが手厚くなることが多いんですよ!

活用方法2|学歴・職歴・スキルを正直に伝える

学歴・職歴・スキルに嘘をつくのは辞めましょう!

なぜなら、登録情報やキャリアアドバイザーとのやり取りは、すべてデータとして記憶されるからです。

その内容に齟齬があった場合や、虚偽が確認された場合、求人が紹介してもらえなくなるケースがあります。

佐々木
学歴・職歴・スキルは正直に伝えて転職活動を進めましょう。

活用方法3|細かい約束を守り、メールは素早く返信する

書類の提出など細かい約束はきちんと守りましょう。また、メールの返信もなるべく早く行うよう心がけましょう。

丁寧に対応することで、担当キャリアドバイザーからの信頼を得ることができ、結果的に自分の転職成功に繋がります。

反対に、担当キャリアアドバイザーと良い関係を築けないと、紹介先の企業と良い関係が築けないと判断される可能性も…。

佐々木
丁寧な対応を心がけて、全力でサポートしてもらえる関係をつくりましょう。

活用方法4|2週間に1度は連絡して意欲を見せる

定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる可能性があるからです。

転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

また、スカウトメールを依頼した際も、マメに連絡を入れると効果的です。

エージェント側は「転職希望者から連絡がない=他社経由で転職が決まった」と判断する傾向があります…。

佐々木
連絡をしていないと、サポートが後回しになってしまう場合があるので注意しましょう。

活用方法5|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出しましょう!

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録にもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

佐々木
念のため、担当変更依頼のメール例もお伝えしておきますね!
メール例文

メールタイトル:先日のお礼 及び ご相談

◯◯さま

お世話になっております。
先日、キャリア面談をしていだいた◯◯と申します。

先日から◯◯さまにはご丁寧にご対応していただいておりますが、転職を成功させるためにも、是非、他の方のご意見も積極的に取り入れたいと考えております。

もし可能であれば、現在志望しております◯◯業界に詳しいキャリアアドバイザーの方にもご相談したいです。

お忙しいところ恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

メール作成のポイント
  • 連絡先と名前で求職者を管理しているエージェントが多いので、冒頭では名前のみを名乗ればOKです!
    (→細かい自己紹介などはいりません)
  • 「転職を成功させるためにも…」という文言を入れて、エージェント側にも利益になるような記載をしましょう

活用方法6|推薦文は必ず自分の目で確認する

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、あなたの推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と「あなた」を売り込んでくれるんです。

ただ、駄目なアドバイザーが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

そのため、「推薦文を共有して頂けませんか?」と連絡をして確認しましょう!

「面接対策の一環として、推薦文を把握したい」
「客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい」

などの理由を添えれば、問題ありません!

佐々木
アドバイザーに良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう。

活用方法7|面接後にはすぐに担当者に報告する

面接後は、すぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

転職エージェントは、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので、あなたが面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれます。

面接後のフォローで合否が変わることもあるので必ず報告すべきです。

佐々木
転職エージェントの面接後のフォローに関してもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

ゆり
まずは誠意を持って転職エージェントとやり取りをすれば良さそうですね!
佐々木
そうですね!

それではもう一度、おさらいしておきましょう!

エージェントをフル活用する方法
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する
佐々木
これだけの活用方法を知っておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!
迷ったら登録すべき2社

転職のために抑えておくべき新潟の求人動向

ゆり

転職エージェントの活用方法も分かったので、あとは行動するのみですね!

佐々木

はい!ここまでくれば、転職に失敗する確率も大きく下がっていますよ。

ですが、念のため新潟の転職市場の傾向についても理解しておきましょう!

ここでは新潟で転職をする際に、最低限抑えておきたいポイントを3つにまとめてみました。

新潟の3つのポイント
  1. 地域別の有効求人倍率
  2. 新潟県全体の賃金水準
  3. 新潟県にある上場企業

それぞれのポイントについて詳しく説明していきますね。

(1)新潟の地域別の有効求人倍率

なかなか転職活動が決まらない人や、転職に自信が無いという人は、新潟の有効求人倍率を確認するのもポイントです!

なぜなら、新潟でも地域によって有効求人倍率が違うからです。

実際に13の地域に分けて新潟の有効求人倍率を比較してみました。

地域名有効求人倍率
新潟1.99倍
新発田1.11倍
新津2.19倍
1.59倍
佐渡0.84倍
村上1.31倍
長岡1.64倍
三条2.21倍
十日町0.97倍
南魚沼2.26倍
上越1.51倍
柏崎1.35倍
糸魚川1.76倍

出典:厚生労働省新潟労働局 事例・統計情報(平成31年1月)https://jsite.mhlw.go.jp/niigata-roudoukyoku/

ゆり
なるほど!

同じ新潟によっても、地域によって転職の難易度が違うということですね!

佐々木
はい!

そのため、転職活動が上手くいかない人は、南魚沼や三条など求人の多い地域を狙ってみましょう!

(2)新潟の賃金水準について

希望の求人を見つけたら、まずは年収相場と比べて『妥当な年収かどうか』を確認しましょう!

年収相場と、求人案件の年収を比較することで、それが“良い求人かどうか”を判断することができます。

以下では、新潟で正社員として就業している20~59歳までの平均年収を、中部地方全域の都道府県と比較してみました。

年収相場から見る、新潟の中部地方での位置付け

新潟県の年収金額

ゆり
新潟の平均年収は362万円なんですね!
佐々木
そうですね!

この平均年収を把握してから、新潟の求人を見ていきましょう!

(3)新潟に本社がある上場企業

新潟で優良企業をお探しなら、新潟に本社がある上場企業の情報を確認しておきましょう!

新潟に本社を置く上場企業は、地元地域への貢献意欲が高く、比較的に条件の良い求人も多いです。

以下では、新潟に本社を持つ、東証一部上場企業、及び、JASDAQ上場企業を10社ピックアップしてみました。

企業名住所
第一建設工業株式会社新潟県新潟市中央区八千代1丁目4番34号
株式会社植木組新潟県柏崎市新橋2番8号
株式会社福田組新潟県新潟市中央区一番堀通町3番地10
亀田製菓株式会社新潟県新潟市江南区亀田工業団地3丁目1番1号
岩塚製菓株式会社新潟県長岡市浦9750番地
株式会社ハードオフコーポレーション新潟県新発田市新栄町3丁目1番13号
株式会社オーシャンシステム新潟県三条市西本成寺2丁目26番57号
北越紀州製紙株式会社新潟県長岡市西蔵王3丁目5番1号
株式会社ポラテクノ新潟県上越市板倉区稲増字下川原192番地6
株式会社有沢製作所新潟県上越市南本町1丁目5番5号
ゆり
あっ!名前を聞いたことある会社もありますね!
佐々木
そうでしたか!

優良求人を探したい人は、まずはこれらの企業の募集状況を確認するのもおすすめです!

迷ったら登録すべき2社

新潟で転職エージェントに登録するなら?

佐々木

今回は、新潟でおすすめの転職エージェントについてお伝えしてきました。

最後に、お伝えしてきた内容を軽くおさらいしておきましょう。

まとめ
  • 質の高い案件を保有している大手転職エージェントに登録すべき
  • 各転職エージェントによって特徴や得意な領域が異なる
  • 転職の成功率を上げるために最低でも3社のエージェントに登録すべき
  • 誠意を持って転職に取り組めば、サポートの優先度を上げてもらえる
  • 新潟の求人動向も抑えておくとより有利に転職活動ができる
ゆり

ありがとうございます!これらを意識すればいいんですね!

佐々木
はい!もう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。
新潟でおすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代・30代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『にいがた就職応援団CAREER』
    地域密着型転職エージェント
    公式:https://career.niigata-job.ne.jp
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
佐々木
もし、どこに登録すべきか迷っているなら、とりあえず次の2社に登録しておけば間違いありませんよ!
迷ったら登録すべき2社
佐々木
また、あなたの状況や狙っている業界によって登録すべき転職エージェントは変わってくるので、下記の記事も参考にしてください。
状況別おすすめ転職エージェント
業界別おすすめ転職エージェント
ゆり

ありがとうございます!

早速、転職エージェントに登録して転職活動を進めてみます!

佐々木
はい!あなたが転職に成功できるよう応援しています!