マイナビクリエイターの評判は良い?口コミを分析した総合評価を紹介

マイナビクリエイターの評判・口コミ

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
Twitter(@sasaki_recruit)

この記事では、「マイナビクリエイターは評判良いの?」と疑問を持っている方に向けて、

『マイナビクリエイターのメリット・デメリット』や、『おすすめの人の特徴』などについてお伝えしていきます!

マイナビクリエイター以外にも転職エージェントは数多くありますし、どれに登録すべきか迷う人はたくさんいるでしょう。

また、登録して使う前に、各転職エージェントに関する評判や口コミは確認したいものです。

実際、評判や口コミをはじめ、メリット・デメリット、正しい活用方法などを把握しておけば、上手に使えるので転職の成功率も上がります!

この記事を最後まで読めば、マイナビクリエイターに登録すべきかが分かり、転職に向けて一歩踏み出せますよ!

この記事がおすすめな人
  • マイナビクリエイターの利用者の評判が知りたい
  • マイナビクリエイターのメリット・デメリットを知りたい
  • マイナビクリエイターはどんな人が使うべきか教えてほしい

マイナビクリエイターはWeb・ゲーム業界への転職におすすめ|利用者の評判から分かった総合評価

マイナビクリエイターの公式ページ
マイナビクリエイターの特徴
  • Web・ゲーム業界に特化
  • 簡単にポートフォリオを作成できる

【公式】https://mynavi-creator.jp/

マイナビクリエイターは、Web・ゲーム業界に特化した転職エージェントで、

専任のキャリアアドバイザーが手厚い転職サポートを行ってくれたり、独自のツールを使い簡単にポートフォリオを作成できたりします!

また名前の通り、クリエイター向けの求人を数多く保有しているので、他の転職エージェントでは目にしないようなレアな仕事を見つけることができます!

佐々木
マイナビクリエイターを利用するのにおすすめな人の特徴は、次の通りです。
マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴
  • Web・ゲーム業界に転職したい
  • クリエイター向けの求人が見たい
  • 大企業での実務経験がある
  • 東京近郊・大阪・愛知・福岡に住んでいる
ゆり
マイナビクリエイターは、Web・ゲーム業界への転職を考えている人におすすめなんですね!
佐々木

そうなんです!

実際に利用した500人の評判・口コミを調査して分かった、マイナビクリエイターの総合評価と強みは次の通りです。

マイナビクリエイターの総合評価
評価項目詳細コメント
総合評価評判/口コミ|★★★★☆
Web・ゲーム業界業界に特化した求人を多数掲載!
求人の質と量評判/口コミ|★★★☆☆
Web・ゲーム業界向けの求人が数多くあるが、未経験者向けの求人は少なめ
コンサルタントの提案力評判/口コミ|★★★★☆
専任のキャリアアドバイザーが付き、提案力も高い
サポート体制評判/口コミ|★★☆☆
Web・ゲーム業界のサポートには強いが、ドライな対応をされる場合もある
佐々木
Web・ゲーム業界に特化しているマイナビクリエイターだからこそ、

高い専門知識を持ったキャリアアドバイザーが在籍しており、質の高いIT求人を保有していますよ!

今すぐマイナビクリエイターでキャリア相談をしてみたいと思った人は、早速登録してみましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターと、他のIT向き転職エージェントを比較

佐々木
参考までに、他のIT業界向け転職エージェントとの比較を行ってみました!

ここでは、求人数・提案力・サポート体制を軸に、比較した表をご覧ください。

求人数提案力サポート体制
マイナビクリエイター
3,000件以上
レバテックキャリア
5,000件以上
ワークポート
1万件以上
GEEKLY
6,000件以上
DODAIT
4,500件以上

どの転職エージェントもIT業界に強いという特徴を持っていますが、求人数や提案力、サポート体制は異なります。

実際、マイナビクリエイターよりも求人数を多く保有している転職エージェントもあるので、1社に絞らず複数社に登録してみるのが良いでしょう。

各転職エージェントだけが持っている独自の求人もあるので、複数登録すれば、より自分に合う転職先を見つけられる可能性が高まりますよ!

佐々木
次の記事では、IT業界向けの転職エージェントについて詳しく紹介しているので、参考にしてください!
佐々木
表の数値だけを見ると「マイナビクリエイターの求人数は少ないのでは?」と感じるかもしれませんが、

Web・ゲーム業界に特化した求人だけで3,000件以上存在するのは、業界トップクラスの数となります!

次の章では、マイナビクリエイターのメリットを紹介します!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターのメリット|評判・口コミの分析結果

佐々木

この章では、実際の評判と口コミを分析してわかった、マイナビクリエイターのメリットを紹介します!

マイナビクリエイターを利用する主なメリットは、次の4つになります!

マイナビクリエイターのメリット
  1. Web・ゲーム業界への転職に強い
  2. 自分のポートフォリオをWEB上に掲載できる
  3. 面接対策のサポートが手厚い
  4. 有名企業の案件が多い

それでは、順番に見ていきましょう!

メリット1|Web・ゲーム業界への転職に強い

マイナビクリエイターは、マイナビが運営するWeb・ゲーム業界への転職に特化した転職エージェントです。

そのため、一般的な転職エージェントに比べ質の高いWeb・ゲーム業界の求人が存在します。

また、公開されている求人以外にも、一般には公開していないマイナビクリエイターだけの非公開求人も存在します!

メリット2|自分のポートフォリオをWEB上に掲載できる

マイナビクリエイターに登録すると、「MATCHBOX」と言うポートフォリオ作成ツールを使い、自分の作った作品を企業にアピールすることができます。

利用料金は無料なので、うまく利用して自分の強みをアピールしましょう!

メリット3|面接対策のサポートが手厚い

マイナビクリエイターでは、書類選考を通過した後に面接対策のアドバイスがもらえます。

転職の合否には、面接での印象も大きく関係してくるので、プロから直接アドバイスがもらえることは大きなメリットになります!

メリット4|有名企業の案件が多い

マイナビクリエイターは、新卒の就職実績No.1であるマイナビが運営する転職エージェントの1つなので、

有名企業やホワイト企業の案件が数多く保有されています!


マイナビクリエイターのメリットをまとめると、次の通りです!

マイナビクリエイターのメリット
  1. Web・ゲーム業界への転職に強い
  2. 自分のポートフォリオをWEB上に掲載できる
  3. 面接対策のサポートが手厚い
  4. 有名企業の案件が多い
ゆり
マイナビクリエイターはWebやゲーム業界に強いだけでなく、

マイナビ系列だからこその強みも持っているのですね!

佐々木

はい、その通りです!

しかし、もちろんメリットだけでなくデメリットも存在します。

そこで、次の章ではマイナビクリエイターのデメリットについても紹介します!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターのデメリット|評判・口コミの分析結果

佐々木

今度は、マイナビクリエイターのデメリットを見ていきましょう!

マイナビクリエイターを利用する主なデメリットは、次の3つになります!

マイナビクリエイターのデメリット
  1. ポートフォリオがない未経験者は登録が難しい
  2. 対応が事務的
  3. 求人数が少ない

デメリット1|ポートフォリオがない未経験者は登録が難しい

マイナビクリエイターはクリエイター向けの求人を扱っているため、業界未経験者の場合でもポートフォリオないと登録が難しいです。

仮に、専門学校などでスキルを身につけていたとしても、ポートフォリオの作成は必須になります!

ポートフォリオの例
  • WEBサイト
  • ゲーム
  • アプリ

マイナビクリエイターに求人を出す会社は、即戦力となれる人材を求めています。

そのため、自分がすぐに活躍できる証明となる何かが必要になってきます。

デメリット2|対応が事務的

マイナビクリエイターのサポートは質も高く丁寧と評価されている一方で、

少し対応が冷たいなど事務的な対応をされてと感じている人も一定数いるようです。

デメリット3|求人数が少ない

先ほども説明した通り、マイナビクリエイターは求人数がそこまで多い訳ではありません。

一般的に特化型エージェントは総合型のエージェントに比べて、どうしても求人数は少なくなってしまうのですが、

特化型エージェントの中でも比較的少ない求人の数になっています。

ただし、マイナビクリエイターは非公開求人も保有しているので、実際の求人数は計測できません。


マイナビクリエイターのデメリットをまとめると、次の通りです!

マイナビクリエイターのデメリット
  1. ポートフォリオがない未経験者は登録が難しい
  2. 対応が事務的
  3. 求人数が少ない
ゆり
この3点が、デメリットになるのですね。
佐々木

はい、その通りです。

メリットとデメリットを両方理解した上で、本当にマイナビクリエイターを利用すべきなのか判断しましょう!

次の章では、マイナビクリエイターがおすすめの人の特徴を紹介します!

評判・口コミでわかった、マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴

佐々木
この章では、マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴を紹介します。

次の3項目に当てはまる人は、マイナビクリエイターの利用をおすすめします!

マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴
  1. Web・ゲーム業界に転職したい
  2. 大企業での実務経験がある
  3. 東京近郊・大阪・愛知・福岡に住んでいる

おすすめな人1|Web・ゲーム業界に転職したい

Web・ゲーム業界に転職したい人は、マイナビクリエイターの利用をおすすめします!

先ほどもお伝えした通り、マイナビクリエイターはWeb・ゲーム業界の転職に特化した転職エージェントなので、Web・ゲーム業界の求人は非常に質が高いです。

おすすめな人2|大企業での実務経験がある

マイナビクリエイターの求人は、即戦力を求めている企業の求人が多いです。

そのため、大企業での実務経験がある人は重宝される傾向にあります!

おすすめな人3|東京近郊・大阪・愛知・福岡に住んでいる

マイナビクリエイターの求人は、東京近郊・大阪・愛知・福岡の情報が大半を占めるので、地方に住んでいる人にはあまりおすすめできません!

そもそも、Web・ゲーム業界の求人は大都市に集中しているので、どうしてもWeb・ゲーム業界に転職したい人は拠点を変えるのも1つの手段です。


マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴をまとめると、次の通りです!

マイナビクリエイターがおすすめな人の特徴
  1. Web・ゲーム業界に転職したい
  2. 大企業での実務経験がある
  3. 東京近郊・大阪・愛知・福岡に住んでいる
ゆり
この3項目に当てはまる人は、マイナビクリエイターを利用した方が良いのですね!
佐々木

はい、その通りです!

ただし、転職の成功確率を上げるためには転職エージェントを併用した方が良いです。

そのため、次の章ではマイナビクリエイター以外のおすすめ転職エージェントを紹介します!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターと併用すべき転職エージェント5選【成功率UP】

この章では、マイナビクリエイターと併用すべき転職エージェントを紹介します。

いくつかの転職エージェントを併用し、マイナビクリエイターの弱みをカバーすることで転職成功の確率はグンと上がりますよ!

転職エージェントの種類
  • Web・ゲーム業界特化型転職エージェント
    求人数は少なめだが、Web・ゲーム業界に特化した知識とアドバイザーが魅力
  • 総合型転職エージェント
    業種業界を問わず大量の求人案件を保有しており、転職できる範囲が広がる

それでは、Web・ゲーム業界に強い転職エージェントを特化型、総合型でそれぞれ見ていきましょう!

Web・ゲーム業界に強い転職エージェント

【Web・ゲーム業界特化型】

  1. 『ワークポート』
    「IT・ゲーム系」が全求人の約半数
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  2. 『Geekly』
    IT・Web・ゲーム業界に特化
    【公式】https://www.geekly.co.jp/
  3. 『レバテックキャリア』
    ゲーム関連の求人が転職サービスの中では最大規模
    【公式】https://career.levtech.jp/

【総合型】

  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

それでは、順番に見ていきましょう!

Web・ゲーム業界特化型 おすすめ1|ワークポート

ワークポート
ワークポートの特徴
  • IT/WEB/ゲーム業界の求人に強い
  • 効率的に多くの求人に応募ができる
【公式】https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、IT業界やWeb領域の転職に強みを持ち、IT業界を目指す全員におすすめできる転職エージェントです。

中でも「IT・ゲーム系」が全求人の約半数を占めており、

また、キャリアアドバイザーもゲーム業界に精通した専門の人が直々にサポートをしてくるので

Web・ゲーム業界への転職を考えている人にはおすすめです!

Web・ゲーム業界特化型 おすすめ2|Geekly

ギークリー
Geeklyの特徴
  • IT・Web・ゲーム業界に特化
  • 9,100件以上の非公開求人
【公式】https://www.geekly.co.jp/

Geeklyは、IT・Web・ゲーム業界専門の転職エージェントです。

ゲームデザイナー、イラストレーター、サウンドクリエーターなど幅広いゲーム業界の求人がそろっているのが特徴です。

Web・ゲーム業界特化型 おすすめ3|レバテックキャリア

レバテックキャリア
レバテックキャリアの特徴
  • 最新技術の知見をもつキャリアアドバイザー
  • ソフトやスキルから求人を探せる

【公式】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、ゲーム関連の求人が35%あり、転職サービスの中では最大規模です!

さらに、職務経歴書をゲーム業界のエキスパートが添削してくれるなど、手厚いゲーム業界の転職サポートがあります。

また、開発ソフトやスキルから求人を検索できるので、自分にあった条件の求人を見つけやすいのもポイントです!


次に総合型エージェントを見ていきましょう!

総合化型 おすすめ1|マイナビエージェント

マイナビエージェントの公式
マイナビエージェントの特徴
  1. 就職実績No.1
  2. ホワイト企業の優良案件を数多く保有
【公式】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントでは、大手ホワイト企業の優良案件を数多く保有しています。

新卒採用で多くの人気企業が「マイナビ」を使う背景から、20代や第二新卒の転職実績を急拡大しており

「マイナビエージェント」でしか募集を出していない最大手人気企業も多数存在します

総合化型 おすすめ2|リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 転職成功実績No.1
  • 非公開求人が多数
【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、業界No.1の総合転職エージェントで、IT業界の転職者全員におすすめです。

2019年時点では非公開求人が55,000件以上あり、他者には内容なゲーム業界の求人も存在します!

また、年齢の若い人だけでなく、40代や50代などの幅広い年代の人におすすめできます。

佐々木
圧倒的な求人数だけでなく、累計で40万人以上の転職成功実績があることからも…

転職を考える人は、とりあえず登録するべきですよ!


Web・ゲーム業界に強い転職エージェントをまとめると、次の通りです!

Web・ゲーム業界に強い転職エージェント

【Web・ゲーム業界特化型】

  1. 『ワークポート』
    「IT・ゲーム系」が全求人の約半数
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  2. 『Geekly』
    IT・Web・ゲーム業界に特化
    【公式】https://www.geekly.co.jp/
  3. 『レバテックキャリア』
    ゲーム関連の求人が転職サービスの中では最大規模
    【公式】https://career.levtech.jp/

【総合型】

  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
ゆり
なるほど!

転職エージェントの中には特定の分野に強みを持った会社があるのですね!

佐々木
はい、おっしゃる通りです!

しかし、特化型はそのぶん求人数が少ないので、

総合型と特化型を併用し、成功率の高い転職活動をすることをおすすめします!

次の章では、マイナビクリエイターへの登録の流れを説明します!

マイナビクリエイターの登録〜転職・退職までの流れ

佐々木

それでは、転職エージェントを利用する流れをお伝えします!

有利に転職活動を進めるためにも、利用する流れをしっかり頭に入れておきましょう!

基本的には、どこの転職エージェントでも次の流れになっています!

転職エージェント利用の手順
  1. 会員登録
  2. 面談の日程調整
  3. 担当エージェントと面談
  4. 求人提案を受ける
  5. 書類添削、面接対策
  6. 書類選考に応募
  7. 企業との面接
  8. 内定(その後、給与交渉など!)

それでは手順を詳しく説明します。

STEP.1
公式サイトから60秒で登録
転職エージェントに登録をする女性

担当エージェントと説明会の日程調整をするためにも、丁寧に情報を入力しましょう。転職失敗率を最小限に抑えるためにも複数社ほど登録しておくと安心です。

マイナビクリエイターと併用すべきエージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『ワークポート』
    「IT・ゲーム系」が全求人の約半数
    【公式】https://www.workport.co.jp/
STEP.2
登録後、面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性

メールや電話で担当エージェントから連絡が届きます。

STEP.3
担当エージェントと面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性

あなたの転職に対する希望条件、職歴についてヒアリングが実施されます。

STEP.4
担当エージェントから求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性

登録者しか見られない非公開求人や、企業の裏事情などを知ることができます。

STEP.5
履歴書・職務経歴書の添削、及び面接対策
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性

最初から最後まで完全無料でサポートを受けることができます。

STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性

早ければ3日、だいたい1週間〜2週間ほどで選考結果が出ます。

STEP.7
書類選考の通過後、企業との面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性

いよいよ個別面接です。焦らずにあなたのことを面接官に伝えましょう。

STEP.8
内定獲得後、エージェントに給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント

給与交渉も転職エージェントがやってくれるので、あなたの希望をしっかり伝えましょう。


ゆり
様々なサポートしてくれるので、転職エージェントは転職に欠かせない存在ですね!
佐々木
はい!転職を成功されるうえで、転職エージェントの存在はかなり大きいですよ!

転職はどれだけ担当コンサルタントに協力的に動いてもらえるかが大事になってきます。

もし、担当コンサルタントからの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、サポート全てにマイナス影響が出てしまいます。

具体的には、良い求人を紹介してもらえない書類選考が通りづらくなる、といったことが想定できます。

佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当コンサルタントと良い関係を築くことが転職成功の鍵なんです!
迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『ワークポート』
    「IT・ゲーム系」が全求人の約半数
    【公式】https://www.workport.co.jp/

転職エージェントの使い方を詳しく確認したい人は、下記の記事をご覧ください。

次の章では、マイナビクリエイターを最大限に活用するためのポイントを紹介します!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターを最大限活用するための6つのポイント

佐々木

最後に、マイナビクリエイターを最大限活用するためのポイントをお伝えします!

担当者に頼りっぱなしにするのではなく、次のポイントを理解し積極的に行動していきましょう!

転職エージェントの活用ポイント
  1. 転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく
  2. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  3. 複数の転職エージェントを利用している旨を伝える
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 書類選考の推薦文を確認する
  6. 面接後はすぐに転職エージェントに報告

それでは1つずつ説明していきますね!

ポイント1:転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく

最初にお伝えしたいポイントは、転職サイトと転職エージェント違いを理解しておくことです。

転職サイトとの違いを理解した上で利用することで、転職エージェントを活用するべき理由がよくわかりますよ!

佐々木
転職サイトと転職エージェントの違い簡単に説明すると、次の通りです。
転職サイトと転職エージェントの違い
  • 転職サイト:一人で転職したい人向けのサービス
  • 転職エージェント:サポート受けて転職の成功確率を高めたい人向けのサービス
ゆり
1人で転職活動をしたいか、サポートを受けて転職活動をしたいかが大きな違いなんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

ここでもう少し具体的に違いを見ていきましょう。

エージェントサイト
サポート
手軽さ
求人数
転職成功率
費用(無料)(無料)

転職サイトは担当者がつかず、転職者本人が応募や交渉などすべて一人で行う形になっています。

一方で転職エージェントは、プロのキャリアコンサルタントが担当につき、完全無料で転職に必要なサポートを全て行ってくれます。

ゆり

なるほど…!

無料でサポートを受けられるんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

そのため、転職エージェントを利用したほうが転職成功率が上がりますよ!

ポイント2:細かい約束を守り、メールは素早く返信する

書類の提出など細かい約束はきちんと守りましょう。

また、メールの返信もなるべく早く行うよう心がけましょう。

丁寧に対応することで、担当キャリアコンサルタントからの信頼を得ることができ、結果的に求職者の転職成功に繋がります。

反対に、担当者と良い関係を築けないと、紹介先の企業と良い関係が築けないと判断される可能性も…。

佐々木
丁寧な対応を心がけて、全力でサポートしてもらえる関係をつくりましょう。

ポイント3:複数の転職エージェントを利用している旨を伝える

3つ目のポイントは、複数の転職エージェントを利用している旨を伝えることです。

そもそも転職エージェントとは、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取る仕組みです。

転職エージェントの仕組み

佐々木
そのため、転職エージェントに複数登録している旨を伝えると、

他社ではなく自社経由で転職してもらいたいと考えるため、フォローが手厚くなりますよ!

ポイント4:2週間に1度は連絡して意欲を見せる

定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる傾向があるからです。

転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

また、スカウトメールを依頼した際も、マメに連絡を入れると効果的です。

佐々木

転職エージェントは「求職者から連絡がない=他社経由で転職が決まった」と判断する傾向があるため、

2週間に1度は連絡しましょう!

ポイント5:書類選考の推薦文を確認する

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、求職者の推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と求職者を売り込んでくれるんです。

ただ、駄目なコンサルタントが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

そのため、次のような理由で連絡をして、推薦文の確認をしましょう!

推薦文について連絡する際の理由例
  • 面接対策の一環として、推薦文を把握したい
  • 客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい
佐々木
担当者に良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう!

ポイント6:面接後はすぐに転職エージェントに報告

面接後はすぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

なぜなら転職エージェントの担当者は、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので…

転職者が面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれるからです!

佐々木
面接後のフォローで合否が変わることもあるので必ず報告すべきですよ!

転職エージェントの面接後のフォローについて知りたい人は、次の記事をご覧ください。


転職エージェントを最大限活用する方法は以上になります。

ここでもう一度まとめると次の通りです。

転職エージェントの活用ポイント
  1. 転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく
  2. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  3. 複数の転職エージェントを利用している旨を伝える
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 書類選考の推薦文を確認する
  6. 面接後はすぐに転職エージェントに報告
ゆり
転職エージェントの仕組みを理解した上で、転職の意欲をアピールすれば、優先的にサポートしてもらえるんですね!
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

転職エージェントの担当者も1人の人間なので、転職に成功する可能性が高そうな方には熱心にサポートしてくれますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

マイナビクリエイターは転職者から評判の良い転職エージェント!

佐々木

今回は、マイナビクリエイターに登録すべきか迷っている方に向けて、

マイナビクリエイターのメリット・デメリットや、おすすめの人の特徴などについてお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

マイナビクリエイターのまとめ

◎メリット&デメリット

メリット

  • Web・ゲーム業界への転職に強い
  • 自分のポートフォリオをWEB上に掲載できる
  • 面接対策のサポートが手厚い
  • 有名企業の案件が多い

デメリット

  • ポートフォリオがない未経験者は登録が難しい
  • 対応が事務的
  • 求人数が少ない

◎マイナビクリエイターがおすすめな人

  • Web・ゲーム業界に転職したい
  • 大企業での実務経験がある
  • 東京近郊・大阪・愛知・福岡に住んでいる

お伝えした通り、マイナビクリエイターはIT・Web業界の転職の強い転職エージェントです!

これまでの豊富な転職支援実績をもとに、あなたにとって最適な転職ノウハウを提供してもらえるでしょう。

転職活動を有利に進めるためにも、悩んでいるならまずは登録し相談してみることをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

マイナビクリエイターを使えば、良い転職先が見つかりそう!

早速登録して、転職活動を進めます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!