転職エージェントおすすめランキング13選

マイナビジョブ20’sの評判の真実|口コミからメリット・デメリットを評価

マイナビジョブ20'sの評判・口コミ

この記事でお伝えすること
  • マイナビジョブ20’sの特徴と評判
  • マイナビジョブ20’sのメリット
  • マイナビジョブ20’sのデメリット
  • マイナビジョブ20’sの利用がおすすめな人
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

『マイナビジョブ20’s』への登録を検討するときに…

「マイナビジョブ20’sの評判・口コミってどうなんだろう?」

「マイナビジョブ20’sって登録した方がいいのかな?」

…と思っていませんか?

この記事では、マイナビジョブ20’の評判・口コミを比較してわかった、

マイナビジョブ20’sの総合評価・メリット・デメリットを紹介していきます!

この記事を読めば、自分がマイナビジョブ20’sに登録すべきかどうかが分かりますよ!

評判・口コミについて
この記事では、Twitterや2ch(5ch)での評判のほか、「キャリア」「年収」「業界」問わず転職経験者にアンケートを実施し、信頼性の高い評判・口コミを集めました。

さらに、私の転職アドバイザーとしての経験や、転職エージェントとの繋がりを活かして、業界内部の裏事情も記事に反映しているので安心して参考にしてください。

マイナビジョブ20’sは20代なら使うべき!評判・口コミから理由を検証

マイナビジョブ20's 【公式】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sは、マイナビグループ唯一の20代専門の転職エージェントで、若手社会人は登録するべきです。

なぜなら、20代の転職に熟知した専任のキャリアアドバイザーが、一人ひとりに合った転職活動の方法をアドバイスしてくれるからです。

実際に年間約17,000人の20代の人がマイナビジョブ20’sに登録しているので、若手の転職ノウハウが蓄積されています。

マイナビジョブ20'sの特徴
  • 20代に特化した転職エージェント
  • 適性診断で客観的に自分を分析できる

転職エージェント利用者500人に実施した、大手転職エージェントに関するアンケートでは、次のような評価になっています。

マイナビジョブ20’sの総合評価
評価項目詳細コメント
総合評価評判/口コミ|★★★★☆
20代の転職の求人が豊富で、転職未経験の人でも安心して使える
求人の質と量評判/口コミ|★★★★☆
20代求人の質が高く非公開求人もある。※20代以外の求人は扱っていない。
コンサルタントの提案力評判/口コミ|★★★☆☆
20代の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍
サポート体制評判/口コミ|★★★☆☆
転職未経験の人にも優しいサポート体制

年間2万人の就職支援実績!

ゆり
ところで、マイナビエージェントとマイナビジョブ20’sは何が違うのですか?
佐々木
マイナビエージェントとマイナビジョブ20’sの違いは次の通りです!
マイナビエージェントとの違い
マイナビエージェントは20代~50代まで幅広い人に利用されています。

一方マイナビジョブ20’sは、20代の転職支援だけに特化しており、若手社会人向けのサポートが手厚いんです。

とはいえ求人数はマイナビエージェントの方が多いので、20代の人は併用して使うことをおすすめします。

併用することで転職成功率UP
  1. 『マイナビエージェント』
    求人数、転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

次の章では、マイナビジョブ20’sのメリットについて説明します!

マイナビジョブ20’sのメリット|良い評判と口コミ

佐々木
この章では、マイナビジョブ20’sのメリットについて説明します!

マイナビジョブ20’sのメリットをまとめると、次の通りです!

マイナビジョブ20'sのメリット
  1. 全ての求人が20代向けなので安心
  2. 20代の転職に特化したキャリアアドバイザーが在籍
  3. 転職未経験者へのサポートも充実
  4. 様々な転職難易度の求人がある
  5. 既卒の人でも転職サポートを受けれる

それでは、順番に見ていきましょう!

メリット1|全ての求人が20代向けなので安心

佐々木
1つ目のメリットは、全ての求人が20代向けな点です!

マイナビエージェントやリクルートエージェントのような総合型転職エージェントと違い、

マイナビジョブ20’sは20代特化型の転職エージェントなので、求人内容が20代に有利なものばかりです!

そのため、20代の人なら他の総合型エージェントより手厚いサポートが受けられます。

また、求人の内容以外にも、履歴書添削など20代が不安に感じることのサポートもしてくれます!

年間2万人の就職支援実績!

メリット2|20代の転職に特化したキャリアアドバイザーが在籍

佐々木
2つ目のメリットは、キャリアアドバイザーの専門性が高い点です!

マイナビジョブ20’sのキャリアアドバイザーは、マイナビエージェントなどの総合型エージェントとは違って、

20代以外の転職サポートは行わないので、その分20代の転職市場に精通しています!

そのため、マイナビジョブ20’sを利用すれば、他のエージェントのキャリアドバイザーからは聞けなかったアドバイスなどをもらえる可能性も高いです!

メリット3|転職未経験者へのサポートも充実

佐々木
3つ目のメリットは、転職未経験者へのサポートも充実している点です!

20代の転職志望者は、転職経験がない人も多いです。

そのため、20代の転職に特化しているマイナビジョブ20’sは履歴書の添削経験者歓迎の非公開求人を多数保有しているなど…

転職未経験者へのサポートが大変充実しています。

また、転職業界の動向的にも若手を求める企業は増えている傾向なので、

マイナビジョブ20’sをうまく活用すれば、未経験からでも転職は十分可能です!

メリット4|様々な転職難易度の求人がある

佐々木
4つ目のメリットは、様々な転職難易度の求人がある点です!

先ほどもお伝えした通り、マイナビジョブ20’sの求人は未経験でも転職可能な求人が数多くあります。

そのため、未経験でも転職が可能な転職難易度低い求人から、転職難易度の高い求人まで幅広く揃っています!

マイナビエージェントのような総合型エージェントは、ハイクラス求人は数多く揃っていますが、

転職難易度が低い求人はさほど扱っていません

そのため、求人難易度が幅広い点はマイナビジョブ20’sのメリットと言えます!

メリット5|既卒の人でも転職サポートを受けれる

佐々木
5つ目のメリットは、既卒の人でも転職サポートを受けれる点です!

マイナビジョブ20’sは既卒の人の転職サポートも行っています。

そのため就職活動に失敗してしまいフリーターになってしまった方でも、既卒として転職サポートを受けることができます!

マイナビジョブ20’sは20代に特化しているので、場合によってはハローワークに行くよりも自分にあった求人が見つかる可能性があります!


マイナビジョブ20’sのメリットをまとめると、次の通りです!

マイナビジョブ20'sのメリット
  1. 全ての求人が20代向けなので安心
  2. 20代の転職に特化したキャリアアドバイザーが在籍
  3. 転職未経験者へのサポートも充実
  4. 様々な転職難易度の求人がある
  5. 既卒の人でも転職サポートを受けれる
ゆり
マイナビジョブ20’sは20代に嬉しいメリットがたくさんあるのですね!
佐々木

はい、その通りです!

そのため、20代で転職活動を考えている人には、是非とも利用してもらいたい転職エージェントです!

年間2万人の就職支援実績!

次の章では反対に、マイナビジョブ20’sのデメリットについて説明します!

マイナビジョブ20’sのデメリット|悪い評判と口コミ

佐々木

この章では反対に、マイナビジョブ20’sのデメリットについて説明します!

後悔しない転職活動をするためにも、メリットとデメリットを両方とも理解した上で、

マイナビジョブ20’sを利用するか判断しましょう!

マイナビジョブ20’sのデメリットは、次の3点です!

マイナビジョブ20'sのデメリット
  1. 急なキャリア・年収アップは見込めない
  2. 求人が都市部に集中している
  3. 20代以外は利用できない

それでは、1つずつ見ていきましょう!

デメリット1|急なキャリア・年収アップは見込めない

1つ目のデメリットは、急なキャリア・年収アップは見込めない点です!

キャリアアップや年収アップを考える人には、マイナビジョブ20’sの利用はおすすめしません。

なぜなら、マイナビジョブの求人は20代に特化しているため、一から育成する目的が強く、キャリアアップには向かないからです。

そのため、20代に給料を多く払う気がある企業の求人は少ないのです。

佐々木
キャリア・年収アップを目指す人は求人数も多くハイキャリア求人もある、

マイナビエージェントに登録することをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

デメリット2|求人が都市部に集中している

2つ目のデメリットは、求人が都市部に集中している点です!

マイナビジョブ20’sは求人が都市部に限定されています。

具体的には、首都圏・関西・東海の大都市圏が中心となっています。

佐々木
地方で働きたい人は地方求人も多い総合型エージェントがおすすめです!

デメリット3|20代以外は利用できない

3つ目のデメリットは、20代以外は利用できない点です!

マイナビジョブ20’sは20代に特化した転職エージェントなので、30代以上の人は利用できません。

佐々木
30代以上の人は、幅広い層に合った求人を揃えている、

マイナビなどの総合型エージェントに登録することをおすすめします!

おすすめの総合型転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代、30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

マイナビジョブ20’sのデメリットをまとめると、次の通りです!

マイナビジョブ20'sのデメリット
  1. 急なキャリア・年収アップは見込めない
  2. 求人が都市部に集中している
  3. 20代以外は利用できない
ゆり
以上がマイナビジョブ20’sのデメリットになるのですね…。
佐々木

はい、その通りです!

デメリットを理解した上で、転職エージェント選びをしましょう!

次の章では、マイナビジョブ20’sがおすすめな人について説明します!

評判・口コミでわかった、マイナビジョブ20’sがおすすめな人

佐々木
マイナビジョブ20’sのメリット、デメリットを理解したところで、

どのような人にマイナビジョブ20’sがおすすめなのかを見ていきましょう!

マイナビジョブ20’sの利用ががおすすめな人は、次の7点に当てはまる人です!

マイナビジョブ20'sがおすすめな人
  1. 20代で転職を考えている
  2. 第二新卒の転職を考えている
  3. 首都圏・関西・東海で転職を考えている
  4. 未経験からの転職を考えている
  5. 転職活動について詳しく知らない
  6. 効率的に転職活動を行いたい
  7. 既卒で職を持っていない

年間2万人の就職支援実績!

ゆり
マイナビジョブ20’sは、転職未経験の20代にとっては、ぴったりの転職エージェントですね!
佐々木

はい、その通りです!

ただ、マイナビジョブ20’sのデメリットを補うために…

いくつか他の転職エージェントを併用することをおすすめします!

併用することで転職成功率UP
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

次の章では、マイナビジョブ20’sと併用すべきおすすめ転職エージェントを説明します!

【成功率UP】マイナビジョブ20’sと併用すべきおすすめ転職エージェント5選

佐々木
ここでより職の成功確率を上げるために、

マイナビジョブ20’s以外の転職エージェントを併用することをおすすめします!

エージェントを併用すべき理由
転職エージェントを複数併用すれば、

より多くの求人が見れることはもちろん、自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなります。

どの転職エージェントにも、良い評判と悪い評判はあるので…

1社に絞らず複数登録し、サポートの質や求人の特徴などを比較してみるのがいいでしょう。

実際に、転職成功者の9割は3社以上の転職エージェントに登録しています!

佐々木
私がおすすめする転職エージェントは次の5つです!
おすすめの転職エージェント

総合型エージェント

  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

◎20代特化型エージェント

  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『ウズキャリ第二新卒』
    1人あたりの平均サポート時間が20時間
    【公式】https://daini2.co.jp/
ゆり
この5社の転職エージェントがおすすめなんですね!
佐々木

はい!

これらの転職エージェントは、若手の転職サポートに定評があり、20代の全ての人におすすめです。

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社以上に登録すべきなのですが…

最低でも20代の転職の定番である『マイナビエージェント』に登録して、マイナビジョブ20’sと併用することをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

続いては、マイナビジョブ20’sの登録後の流れについて説明していきます!

転職エージェントの登録〜転職・退職までの流れ

佐々木
ここでマイナビジョブ20’sに登録してからの流れを頭に入れておきましょう!

転職エージェントの利用の流れは、マイナビジョブ20’s含めどこのエージェントでも次の流れになっています。

STEP.1
WEBサイトから転職エージェントに登録
転職エージェントに登録をする女性 担当者から面談の日程調整の打診を受けるためにも、丁寧に情報を入力しましょう。
STEP.2
登録後、担当者と面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性 メールや電話で担当者から連絡が届きます。
STEP.3
担当者と面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性 求職者の転職に対する希望条件、及び職歴(キャリア)についてヒアリングが実施されます。
STEP.4
担当者から求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性 ここで非公開求人や、企業情報を知ることができます。 
STEP.5
履歴書や職務経歴書の添削、及び面接対策の実施
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性 基本的に、全部無料で受けることができます。
STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性 早ければ3日、だいたい1週間〜2週間程で選考結果が出ます。
STEP.7
書類選考の通過後、希望企業の面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性 ここでいよいよ面接です。しっかり担当者からアドバイスをもらいながら進めていきましょう。 
STEP.8
内定獲得後、担当者に給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント 給与交渉も転職エージェントが全てやってくれるので、希望をしっかりお伝えしましょう。 
ゆり
えっ…!

転職エージェントってこんなにサポートしてくれるんですね!

佐々木
実はそうなんです!

だからこそ、転職を成功させるうえで、転職エージェントの存在は大きいんです!

転職はどれだけ担当者に協力的に動いてもらえるかが大事なので、

担当者からの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、

サポート全てに、次のようなマイナスの影響が出てしまいます。

マイナスの影響
  • 良い求人を紹介してもらえない
  • 書類選考が通りづらくなる
佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当者と良い関係を築くことが転職を成功させる鍵なんです。

転職エージェント使い方をもっと詳しく見たい人は次の関連記事をご覧ください!

次の章では、転職エージェントで良い求人案件を紹介してもらうためのポイントを紹介します!

転職エージェントで良い求人案件を優先的に紹介してもらうためのポイント

佐々木
最後に、転職エージェントを最大限活用する方法を紹介します。

転職の成功率を上げるために、次の7つの方法を実践してみましょう!

エージェントを最大限活用する方法
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する

それぞれの方法について詳しく説明していきます。

活用方法1|複数の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用している場合は、その旨をしっかりと伝えましょう。

すると、転職エージェントは「他社ではなく自社経由で転職させたい!」と思い、フォローが手厚くなります。

なぜなら、転職エージェントの仕組みとして、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取っているからです。

è»¢è·ã‚¨ãƒ¼ã‚¸ã‚§ãƒ³ãƒˆã®å ±é…¬ã®ä»•çµ„ã¿

つまり、人材を紹介できないと売上に繋がらないので、転職エージェントは自社経由で転職をしてもらいたいと思うのです。

佐々木
このような背景から、複数登録していることを伝えると、サポートが手厚くなることが多いんですよ!

複数登録について知りたい人は、次の記事をご覧ください!

活用方法2|学歴・職歴・スキルを正直に伝える

転職エージェントでは、学歴・職歴などを正直に伝えましょう

なぜなら、登録情報やキャリアアドバイザーとのやり取りは、すべてデータとして記録されるからです。

そのため、登録時の情報や前回の利用時のデータの内容など、辻褄が合わないケースがあります。

このような虚偽の報告がバレると、要注意人物と見なされ、求人の紹介を受けにくくなってしまいます。

また、採用後に発覚した場合は、経歴の詐称として懲戒解雇の対象になりかねません。

佐々木
自分に最適な求人を紹介してもらう為にも、自分の情報は正確に伝えましょう!

活用方法3|細かい約束を守り、メールは素早く返信する

書類の提出など細かい約束はきちんと守りましょう

また、メールの返信もなるべく早く行うよう心がけましょう。

丁寧に対応することで、担当キャリアドバイザーからの信頼を得ることができ、結果的に自分の転職成功に繋がります

反対に、担当キャリアアドバイザーと良い関係を築けないと、「紹介先の企業と良い関係が築けない」と判断される可能性も…。

佐々木
丁寧な対応を心がけて、全力でサポートしてもらえる関係を作りましょう!

活用方法4|2週間に1度は連絡して意欲の高さを見せる

登録後、転職エージェントから連絡が来たらすぐに対応し、その後は最低でも2週間に1度は連絡をしましょう。

なぜなら、転職エージェントは登録日や最後に連絡を取った日が新しい人を、優先的にサポートするからです。

連絡した日が新しいほど、すぐに転職したい意欲があると判断されるので、求人の紹介をもらいやすくなるのです。

エージェント側は「転職希望者から連絡がない=他社経由で転職が決まった」と判断する傾向があるので気をつけましょう。

佐々木
連絡を怠ってしまうと、自分の条件に合った求人があっても、紹介が後回しにされてしまいます

希望の求人を見つけるためにも、こまめに連絡を取るようにしましょう!

活用方法5|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

担当のキャリアアドバイザーに不満がある場合は、担当者の変更を依頼しましょう

なぜなら、転職成功にはどこの転職エージェントを使うかよりも、自分と相性のいい担当者に出会えることが大切だからです。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木
担当者の変更を依頼することで、転職への意識が高いとみなされ…

手厚いサポートが受けられる場合もありますよ

併用することで転職成功率UP
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

変更依頼の方法・複数登録について知りたい人は、次のページを参考にしてください!

活用方法6|推薦文は必ず自分の目で確認する

企業へ応募する際に、担当者が作成してくれる推薦文は、必ず自分の目で確認しましょう

推薦文は、担当者によって精度の高さが変わってくることがあるからです、

あまり優秀ではない担当者の場合は、経歴をそのまま写すだけなどひどいケースもあります…。

推薦文を見せてもらう時は、「面接対策のため」「客観的に見た自分の経歴を知りたい」といった理由を伝えましょう。

佐々木
推薦文は企業へ自分をアピールするために、とても役立つものです。

早く内定を得るためにも、より良い推薦文を書いてもらえるようにしましょう!

活用方法7|面接後にはすぐに担当者に報告する

企業での面接が終わったら、なるべく早く担当者に報告しましょう

転職エージェントは面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので…

求職者が面接でアピールしきれなかった面をフォローしたりフィードバックをもらうことができます。

そのためにも、面接後はすぐに担当者に連絡し、面接内容や感想を正直に伝えましょう!

面接後のフォローで合否が変わることもあるので必ず報告すべきです。

佐々木
転職エージェントは、求職者の味方です!

面談の状況を伝えることで、求職者の魅力がしっかりと伝わるようにフォローしてくれますよ!

転職エージェントの面接後のフォローに関してもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。


佐々木
ここまで、転職エージェントを最大限活用する方法をお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

エージェントを最大限活用する方法
  1. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
  2. 学歴・職歴・スキルを正直に伝える
  3. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  6. 推薦文は必ず自分の目で確認する
  7. 面接後にはすぐに担当者に報告する
ゆり
このように、転職エージェントを活用するといいんですね!

なんとなく利用するよりも効果的に利用できる気がしました!

佐々木
そうですね!

どのよう気持ちで転職エージェントを使うかによって、転職成功への道のりが変わってきます!

ぜひ意欲的に利用して、転職成功に繋げてくださいね!

次の章では、マイナビジョブ20’sに関してよくある質問について説明します!

【Q&A】マイナビジョブ20’sに関してよくある質問

佐々木
この章では、マイナビジョブ20’sに関してよくある質問に回答していきます!

質問1|マイナビエージェントと何が違うの?

マイナビエージェントは幅広い転職者層をターゲットにしている総合型エージェントなのに対し、

マイナビジョブ20’sは20代の転職に特化したエージェントです。

具体的には、マイナビジョブ20’sの方が20代が転職しやすい求人が多く揃っています!

質問2|職歴がなくても利用はできるの?

マイナビジョブ20’sは未経験からでも転職できる求人を数多く揃えているので、職歴がなくても転職は可能です!

質問3|使用料金はいくら?

マイナビジョブ20’sの使用料金は無料です!

質問4|20代以外、学生でも登録できる?

マイナビジョブ20’sの利用は20代以外はできません!

また、学生のサポートは、マイナビエージェントの方が充実しているので、学生の人はマイナビへの登録をおすすめします!

質問5|登録から転職までどれくらいかかりますか?

一般的に転職活動の期間としては3ヶ月~6ヶ月ほど掛かると言われています!

しかし、人によっては1~2週間で転職を決める人もいますよ!

質問6|登録すれば面接対策やアドバイスもしてくれますか?

マイナビジョブ20’sに登録すれば、面接対策のアドバイスを受けることも可能です!

マイナビジョブ20’sは20代におすすめな転職エージェント

今回はマイナビジョブ20’sの特徴やおすすめする人、併用すべき転職エージェントなどをお伝えしてきました。

最後に要点を整理すると、次の通りです!

まとめ
  • マイナビジョブ20’sは20代の転職未経験者におすすめの転職エージェント
  • 転職に成功するには複数の転職エージェントに複数登録して自分に合ったエージェントを見つけるべき

年間2万人の就職支援実績!

ゆり
ありがとうございます!

転職エージェントは複数社に登録して、自分に合ったエージェントを見つけるのが大切なんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

最後にもう一度、マイナビジョブ20’sと併用すべきおすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント

総合型エージェント

  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

◎20代特化型エージェント

  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『ウズキャリ第二新卒』
    1人あたりの平均サポート時間が20時間
    【公式】https://daini2.co.jp/
佐々木
本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、マイナビジョブ20’sに加え、最低でも『マイナビエージェント』と『リクルートエージェント』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
ゆり
わかりました!

最低でもこの2社に登録しておけば良いんですね!

佐々木
そうですね!

皆さんの転職が上手くいくことを祈っています!

転職エージェントや複数登録について詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください!