転職エージェントおすすめランキング13選

40代向けおすすめ転職エージェント厳選7社|プロが教える戦略と手順

この記事でお伝えすること
  • 40歳におすすめの転職エージェント
  • 転職エージェント選びのコツ
  • 転職エージェントの活用戦略
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『もう40歳だけど、これからでも転職できるの?』

『40歳におすすめの転職エージェントってあるの?』

…と思っていませんか?

この記事では、40歳におすすめのエージェント紹介を始め、エージェント選びのコツ・活用方法などを紹介していきます!

この記事を読めば、40代におすすめの転職エージェントが分かり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

40代が必ず登録すべき!40代に強いおすすめ転職エージェント7選!

佐々木

40代の転職は、自分に合った転職エージェントを利用することが転職成功のカギになります。

そこで、この章では40代に強い転職エージェントを特徴別に7つ紹介します!

40代に強い転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  6. 『ギークリー』
    IT・Web求人に特化
    https://www.geekly.co.jp/
  7. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職サービス
    【公式】https://www.bizreach.jp/

それでは、1つずつ見ていきましょう!

おすすめ1|Spring転職エージェント

Spring転職エージェント(アデコ)の総合評判とおすすめポイント
Spring転職の特徴
  1. 2018年オリコン満足度1位
  2. 希望者全員との面談
【公式】https://www.springjapan.com/

Spring転職エージェントはもともと派遣求人が中心でしたが、最近では40代の転職求人も数多く取り扱うようになりました。

転職エージェントの中には、経歴やスキルがない人に対して面談を断る場合もあるのですが…

Spring転職エージェントは面談を断ることがなく、丁寧なサポートをしてくれると評判です!

佐々木
丁寧なサポートを受けたい人におすすめの転職エージェントです!

おすすめ2|パソナキャリア

パソナキャリアの特徴
  1. 丁寧なサポートに定評がある
  2. 業界ごとに専門コンサルタントがいる
【公式】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリのサポート体制は転職業界でもNo.1とされており、「書類選考」「面接対策」などが充実しています。

また、求人数も4万件を超えており、実際に利用者の67%が転職後の年収UPに成功しています!

佐々木
パソナキャリはサポート体制が非常に丁寧なので、初めて転職活動をされる人も多く利用しています。

おすすめ3|リクルートエージェント

リクルートエージェントの総合評判とおすすめポイント
リクルートエージェントの特徴
  1. 規模・実績ともに業界No.1
  2. 求人数21万件以上
  3. 40万人以上の転職成功実績
【公式】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは、圧倒的な求人の質・量を誇る業界No. 1の転職エージェントで、全ての人におすすめです。

エージェント名求人数
リクルートエージェント約170,000件
パソナキャリア約30,000件
マイナビエージェント約29,000件

このように、リクルートエージェントは他社と比べても、圧倒的な求人数を誇ります。

そのため、希望によっては面談時に100件以上の求人案件を紹介してくれたり、専門性に特化した業種への転職にも対応してくれます。

佐々木
多くの求人の中から仕事を探したい人におすすめです!

おすすめ4|doda

dodaの総合評価
dodaの特徴
  1. 全年代において豊富な求人数を保有
  2. 面接対策・書類添削など実践的なサポートが充実
  3. 地方や地元企業の求人も数多く保有
【公式】https://doda.jp/

dodaは国内No2の人材紹介会社であるパーソナルキャリア株式会社が運営する転職エージェントです。

対応も非常にスピード感があり、年間1万8千人以上の転職成功実績を持っています。

佐々木
dodaは地方求人の数も豊富なので地方で転職(U・Iターン転職)したい人におすすめです!

おすすめ5|JACリクルートメント(ジェイエイシーリクルートメント)

JACの特徴
  1. 年収600万〜2,000万円のハイクラス向け転職エージェント
  2. 担当者の質が圧倒的に高い
  3. 外資系企業や海外転職も強い
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントは、年収600万円以上のハイクラス向けで、転職市場価値が高い人におすすめの転職エージェントです。

市場価値が高い人とは、次の特徴に当てはまる人です。

JACリクルートメントに登録すべき人
  • 仕事で結果を出していて、より高い年収・条件で働きたい人
  • 高学歴(早慶上同・旧帝大)の人
  • TOEIC700以上や特定スキルなどがある人
  • 海外勤務経験・マネジメント経験がある人
  • 最低でも現時点で年収600万円以上の人
  • 専門スキルを持っている人
  • グローバル企業へ転職を考えている人
  • 外資・大手・ベンチャーの経営幹部などエグゼクティブ志望の人
佐々木
ワンランク上の転職活動をしたい人におすすめです!

おすすめ6|ギークリー(Geekly)

ギークリー
Geeklyの特徴
  • IT・Web・ゲーム業界に特化
  • 9,100件以上の非公開求人
https://www.geekly.co.jp/

Geeklyは、IT・Web求人に特化した転職エージェントです。

IT・Web系のほかに、ゲームデザイナー、イラストレーター、サウンドクリエーターなどゲーム業界の求人がそろっているのも特徴です。

佐々木
ゲーム業界への転職が不安な人は、知識が豊富なアドバイザーにまず相談してみましょう!

おすすめ7|ビズリーチ

ビズリーチ
ビズリーチの特徴
  • 年収1,000万円以上のハイキャリア求人4万件以上
  • ヘッドハンティング型の転職サービス
【公式】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは、ヘッドハンティング型の転職サービスで、

キャリアに自身があり、じっくり転職活動を進めたい人におすすめの転職エージェントです。

ヘッドハンティング型とは、転職を検討している有無を問わず、優れた経歴やスキルを持つ人に対して、ヘッドハンター自ら声をかけていく方法です。

ビズリーチはハイキャリア求人も豊富で年収1,000万円以上の求人が4万件以上存在します!

佐々木

4万件のハイキャリア求人があると言っても、人気の求人はすぐに掲載が無くなる場合があります。

そのため、迷っているなら早めに登録すべきですよ!


40代におすすめの転職エージェントをまとめると、次の通りです!

40代に強い転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  6. 『ギークリー』
    IT・Web求人に特化
    https://www.geekly.co.jp/
  7. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職サービス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
あきら

転職エージェントによってそれぞれ強みが違うのですね!

しかし7つもあると

どの転職エージェントに登録すれば良いのか迷ってしまうな。

佐々木

たしかに、どのエージェントに登録するべきか迷ってしまいますよね。

その場合は、圧倒的な求人数を誇る次の2社への登録をおすすめします!

迷ったら登録すべき2社
佐々木
また、転職エージェントは2~3つ併用して利用することにより、転職成功率をあげることができるんです!
エージェントを併用すべき理由
転職エージェントを複数併用すれば、より多くの求人が見れることはもちろん、自分にあったキャリアアドバイザーに出会える可能性が高くなります。

どの転職エージェントにも、良い評判と悪い評判はあるので…

1社に絞らず複数登録し、サポートの質や求人の特徴などを比較してみるのがいいでしょう。

実際に、転職成功者の9割は3社以上の転職エージェントに登録しています!

あきら

なるほど!

転職成功者の9割は3社以上に登録しているんですね。

佐々木

はい、おっしゃる通りです!

転職エージェントを複数登録した方が良いわけについて詳しく知りたい人は、

次の記事を参考にしてみてください!

転職エージェントは複数登録がおすすめ転職エージェントは複数登録が鉄則!何社掛け持ちすべきか成功者の例から解説

次の章では、40代女性におすすめの転職エージェントについて説明しますね!

40代女性におすすめの転職エージェント3選

佐々木

転職エージェントの中には女性に特化したエージェントも存在します。

そこで、ここでは40代女性におすすめの転職エージェントを3つ紹介しますね!

40代女性におすすめ
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    https://www.pasonacareer.jp/woman/
  2. 『リブズキャリア』
    女性ならではの条件で求人が探せる
    https://libinc.jp/
  3. 『ウーマンウィル』
    女性の転職に特化
    https://mynavi-agent.jp/womanwill/

それでは、1つずつ説明しますね!

女性におすすめ1|ウーマンキャリア(パソナ)

ウーマンキャリア

ウーマンキャリア(パソナ)の特徴
  1. 女性の活躍支援に特化
  2. 顧客満足度女性部門1位(2016)
【公式】https://www.pasonacareer.jp/woman/

パソナキャリアでは、女性向けの転職支援エージェント「ウーマンキャリア」を運営しています。

ハイキャリア、次世代リーダー向け、第二新卒、理系女子など、1人1人に合わせてキャリア支援を提供。

女性が働きやすい求人情報を豊富に用意し、自分らしく働きたい女性のために、きめ細かいサービスを提供しています。

佐々木
希望条件はもちろん、現在の状況に合わせて、最適な求人を紹介してもらえますよ!

女性におすすめ2|リブズキャリア

リブズキャリアの特徴
  1. 女性ならではの条件で求人が探せる
  2. 女性視点の情報を記載した求人を提供
【公式】https://libinc.jp/

リブズキャリアは株式会社LiBが運営する、女性の転職に特化したエージェントです!

主に管理職の求人が多く、「育休の復職支援」「キッズルーム有り」など、女性ならではの条件を設定して求人を検索できます。

佐々木
リブズキャリアでは、女性の転職をサポートするサービスが非常に充実しています!

女性におすすめ3|ウーマンウィル(マイナビ)

ウーマンウィルの特徴
  1. 女性の転職に特化
  2. 非公開求人の数が豊富
【公式】https://mynavi-agent.jp/womanwill/

ウーマンウィルはマイナビが運営する女性の転職に特化したエージェントです!

大手人材会社ならではの豊富な求人数や面接対策・書類添削などの転職サポートが魅力的なポイントです。

また、非公開求人や、専門職に特化した求人も多く保有しています!

佐々木
ウーマンウィルは育児をしながらもキャリアアップをしたい女性におすすめです!

以上の3つが40代女性におすすめの転職エージェントです!

40代女性におすすめ
  1. 『ウーマンキャリア』
    女性の活躍支援に特化
    https://www.pasonacareer.jp/woman/
  2. 『リブズキャリア』
    女性ならではの条件で求人が探せる
    https://libinc.jp/
  3. 『ウーマンウィル』
    女性の転職に特化
    https://mynavi-agent.jp/womanwill/

もっと詳しく女性向けの転職エージェントについて知りたい人は次の記事を参考にして見てください!

女性のおすすめの転職エージェント人気ランキング女性向け転職エージェントおすすめ10選|成功例&女性ならではの活用法

次の章では、転職エージェントの選び方のコツについて説明しますね!

40代が知っておくべき転職エージェントの選び方のコツ

佐々木
40代の転職エージェント選びは自分のキャリアに「自信がある・ない」で大きく変わってきます!

まずはキャリアに自信がない人の選び方から見ていきましょう!

自分のキャリアに自信がない40代

佐々木
自分のキャリアに自信がない人は次の2点がエージェント選びのコツになります!
キャリアに自信がない人
  1. 求人数の多いエージェントを利用する
  2. サポート体制が手厚いエージェントを利用する

それでは順番に見ていきましょう!

求人数の多いエージェントを利用する

佐々木
40代の求人はそもそもの数が少ないので、自分のャリアに自信がある人でないと転職は厳しいです。

実際にTwitterを見ても…

あきら

なるほど…

40代の転職はなかなか厳しいのですね。

佐々木

はい、おっしゃる通りです。

そのため、キャリアに自信がない人はまずは多くの求人に応募することがコツになります。

応募できる求人数が増えれば、それに応じて転職成功の確率もアップしますよ!

求人数の多い転職エージェント
あきら
キャリアに自信がない場合は、求人数の多いエージェントに登録すれば良いのですね!
佐々木

はい、おっしゃる通りです!

次にキャリアに自信がある場合を見ていきましょう!

自分のキャリアに自信がある40代

佐々木

自分のキャリアに自信がある人の場合は、一般的なエージェントを利用するよりも

エグゼクティブ向けの転職エージェントに登録

した方が自分のキャリアを活かして有利に転職ができます!

エグゼクティブ向けのエージェント

◎総合転職エージェント

  1. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

◎ヘッドハンティング型転職エージェント

  1. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型で業界トップクラス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  2. 『キャリアカーバー』
    ヘッドハンターを自分で選んで相談できる
    【公式】https://careercarver.jp/
あきら
自分のキャリアに自信がある場合はエグゼクティブ向けのエージェントを利用すれば良いのですね!
佐々木

はい、おっしゃる通りです!

ただ、転職エージェント各社それぞれ強みが変わってくるので、

自分の状況に合わせて2~3社併用することをおすすめします!

次の章では、40代での転職を成功させるためのエージェント活用術について説明しますね!

40代転職で書類選考を突破するための転職エージェント活用戦略

佐々木

40代の転職は、次の7つの方法を活用することによって、

書類選考の突破率を高めることが可能です!

書類選考の突破率を高める方法
  1. 1週間で20社以上を目安に応募する
  2. 少しでも良い思う案件はすぐに応募する
  3. 登録情報をこまめに更新する
  4. 登録情報にキーワードを散りばめる
  5. 転職への熱意をコンサルタントに伝える
  6. 継続的に連絡を取り続ける
  7. 人手不足の業界を狙う

それぞれ詳しく説明していきます。

方法1:1週間で20社以上を目安に応募する

20社以上と言われるとかなり多く感じるかもしれませんが、

40代の転職活動で、書類選考を通過するのはかなり厳しいので、手数を多く出すことは重要です。

40代は求人数が少ないわりに、1つの求人に応募者が殺到することが多いので、非常に高いレベルで内定を争うこともあります。

佐々木

20社に応募して1.2社しか書類選考に通過できないことも実際にあります!

方法2:少しでも良い思う案件はすぐに応募する

40代向けの求人は数が少ない上に、良い条件の案件はすぐに掲載が終了する傾向にあります。

人気の求人案件は、転職サイトに公開したその日に、100〜200人程度の応募があることも実際にあります。

佐々木

少しでも良いと思ったら、その求人への応募ができなくなる前に、

とりあえず応募してみることをおすすめします!

方法3:登録情報をこまめに更新する

転職サイトや転職エージェントの登録情報は、こまめに更新しましょう。

登録情報の一部でも更新すれば、管理者側の画面にある登録者リストで上位に表示されるケースもあります。

特に、転職エージェントは管理画面から登録者の情報を収集しているので、細かく更新すればサポートの優先順位が高くなることもありますよ!

佐々木

名前や住所などの情報は基本的に変わることがありませんが、

希望条件の項目を少しずつ変えてみることをおすすめします!

方法4:登録情報にキーワードを散りばめる

登録情報にキーワードを上手く散りばめることで、管理者やキャリアアドバイザーの目に止まる確率が高くなります。

具体的に、営業職に転職したいなら「法人営業」「ルート営業」「保険会社」「不動産業界」など、

営業に関するキーワードを、希望条件やメモ欄に入れてみることをおすすめします。

佐々木

キーワードを上手く散りばめておけば、

狙っている業界ならではの情報を教えてくれることもありますよ!

方法5:転職への熱意をコンサルタントに伝える

転職エージェントを使うのであれば、キャリアアドバイザーに熱意を伝えることは重要です。

転職エージェントは成功報酬型のビジネス体系のため、転職者を企業に紹介することで、収益が生まれます。

そのため、転職に積極的な人である程、優先的にサポートを受けられる可能性が高くなるのです。

佐々木

面談の予定が入った場合は、なるべく早くキャリアアドバイザー会いにいき

転職への熱意をしっかり伝えましょう!

方法6:継続的に連絡を取り続ける

転職エージェントの担当者は、あなた1人の転職をサポートしているわけではありません。

中には50人、100人近くの転職者をサポートしている人もいるでしょう。

新しい求人案件が入ると、多くの担当者は直近で関わったリスト順に候補者を探します。

連絡を取っていないと、どんどんリストの下の方に追いやられてしまいます…。

佐々木

継続的に連絡を取っていれば、担当者にも覚えてもらえるので、

転職に関することで何かあれば、こまめに連絡を入れるようにしましょう!

方法7:人手不足の業界を狙う

どの年代の転職でも、狙う業界によって難易度が異なります。

40代になれば、20代・30代と比べて求人数も減るので、なおさら難易度が高くなることもあるでしょう。

書類選考を通過し、転職を成功させるためには、人手不足の業界を狙うのも一つの方法です。

具体的に、人手不足の業界を紹介しておきます。

人手不足の業界
  • 接客業
  • 製造業
  • 建設業
  • 運送業
  • 介護職
佐々木

これらの業界は、他の業界と比べてとにかく人を求めている傾向があるので、

書類選考に通過できる確率はグッと高くなるでしょう!


書類選考の突破率を高める方法をまとめると、次の通りです!

書類選考の突破率を高める方法
  1. 1週間で20社以上を目安に応募する
  2. 少しでも良い思う案件はすぐに応募する
  3. 登録情報をこまめに更新する
  4. 登録情報にキーワードを散りばめる
  5. 転職への熱意をコンサルタントに伝える
  6. 継続的に連絡を取り続ける
  7. 人手不足の業界を狙う
あきら
これらを意識しておけば、書類選考の通過率を高められるんですね!
佐々木

そうですね!

書類選考だけでなく、転職活動全体を有利に進められますよ!

次の章では、40代の転職でよくあるQ&Aを紹介しますね!

40代の転職でよくある質問【Q&A】|未経験・資格なしで転職可能な職種は…?

佐々木
40代の転職でよくある質問【Q&A】をまとめてみました。
よくある質問【Q&A】
  • Q1|40代の転職に求められるものは何ですか?
  • Q2|40代転職の企業選び、何を基準に選んだらいいですか?
  • Q3|履歴書を書く時のポイントは何ですか?

Q1|40代の転職に求められるものは何ですか?

佐々木
一般的には40代の転職には次の4つの能力が求められると言われています!
40代の転職に求められるもの

管理職経験
→チームの状況を見ながら、適切に人を管理する力
リーダーシップ
→自分の仕事だけではなく部下を統率する力
コミュニケーション能力
→適切な指示を出したら、チームをまとめる力
自律性
→与えられた仕事だけでなく、自ら課題を発見する力

Q2|40代転職の企業選び、何を基準に選んだらいいですか?

佐々木

企業の選び方は個人によって異なります

そのため、まずは自己分析をすることから始めましょう!

Q3|履歴書を書く時のポイントは何ですか?

佐々木
履歴書を各ポイントについては次の記事を参考にしてみてください!
転職エージェントが教える履歴書・職務経歴書の書き方|読む人を本気にさせるコツ転職エージェントが教える履歴書・職務経歴書の書き方|読む人を本気にさせるコツ

40代の転職は複数のエージェントに登録して失敗率を最小限に

佐々木

今回は、40代におすすめの転職エージェントについてお伝えしてきました。

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 自分に合った転職エージェントを利用することで転職の成功率が上がる
  • 40代の転職は自分のキャリアによって、利用すべきエージェントを変えた方が良い
  • 転職エージェントに複数登録することで、転職成功率が上がる

最後にもう1度、40代が登録すべきおすすめの転職エージェントをまとめておきますね!

40代に強い転職エージェント
  1. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『doda』
    地方の求人も数多く保有!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  6. 『ギークリー』
    IT・Web求人に特化
    https://www.geekly.co.jp/
  7. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職サービス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
あきら
この7社の転職エージェントがおすすめなんですね!
佐々木
はい、おっしゃる通りです!

あなたが転職に成功できるよう応援しています!