24歳ニートからの正社員就職!就活の方法&男女別の成功体験談を紹介

24歳ニートからの正社員就職!就活の方法&男女別の成功体験談を紹介

この記事では、「今24歳でニートから脱出したい…!」と悩んでいる人に向けて、

『24歳ニートから正社員になる方法』や、『ニートだからこその就職活動での心構え』などをお伝えしていきます!

24歳のニートの人は、周りの同世代の人と自分を比べ、少しずつ焦りを感じ始める頃でしょう。

「職歴がないし、自分は正社員になれない…」と思っている方もいますが、24歳ならまだ大丈夫です!

この記事を最後まで読めば、24歳のニートから正社員就職する方法が分かり、大きく人生を変えられますよ!

いま行動しないと人生規模で後悔するかも…

『ワークポート』はフリーター・ニートの就職実績が豊富で、未経験からのIT・Web業界への就職にも強いです。

優良ホワイト企業の求人は人気なので、早い者勝ちです。登録はお早めに!

特に今後は不景気の影響で求人数が減少してしまう可能性があります。少しでも転職を考えているなら、今のうちに、まず一度相談だけでもしてみましょう。

過去30日間の登録者数584人!

※現在は電話やWebで転職相談が可能です。

この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

24歳ニートは脱出できる!企業が持っている印象を解説

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、24歳のニートが脱出できる可能性についてお伝えします!

企業が24歳ニートの対して、どのような印象を持つのか確認していきましょう!

結論からお伝えすると、24歳のニートは正社員就職することが可能です!

具体的には、次の2つの理由から正社員就職が可能と言えます。

正社員就職できる理由
  • 24歳はニートでも就職・転職市場価値が高い
  • ニートや未経験者を採用する企業は増えている

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:24歳はニートでも就職・転職市場価値が高い

24歳の人は、たとえニートでも就職・転職市場価値が高いです!

24歳であれば、まだまだ若さを活かして仕事ができる年齢であり、多くの企業にとって必要な世代の人材と言えます。

教育の仕方次第で、大きく成長できる可能性を秘めているので、24歳であれば、職歴に関わらず積極的に採用している企業もたくさんあるのです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
実際に、24歳の若者世代を積極的に採用している企業が多いことが分かる、次のグラフをご覧ください!

グラフを見ると、25〜29歳の人材を採用している企業が最も多くなっています。

そして、20〜24歳を採用している企業も決して少なくありません。

このグラフからも、20代の若い世代の就職・転職市場価値が高いことがうかがえます!

転職希望者のゆり
ゆり
24歳であれば、就職や転職市場価値が高いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

また、近年では「ポテンシャル採用」という潜在能力を重視して選考を行う企業も増えていますよ!

ポテンシャル採用の対象は、主に第二新卒世代や20代の若手です。

24歳ニートでも、ポテンシャルを考慮して採用される可能性は大いにあります!

ただ、すぐに辞められては困るので、やる気が熱意をしっかりアピールすることが大切になってきます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
若手を求めている企業はたくさんあるので、やる気や熱意を上手くアピールできれば、いち早く内定を勝ち取れますよ!

理由2:ニートや未経験者を採用する企業は増えている

ニートであることを気にしてしまう人もいますが、正社員未経験者を積極的に採用する企業は増えています!

企業側は、固定観念や先入観を持っていない未経験者に対して、新しい発送やアイディアを出してくれることを期待しています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
実際に、リクナビNEXTが企業の採用担当者に行ったアンケートでは、次のような結果も出ています!

多くの採用担当者が、「業界未経験者を採用した」「職種未経験者を採用した」「全くの未経験者を採用した」と回答しています。

この結果を見ても分かるとおり、24歳ニートで職歴がない人でも、正社員就職は可能なのです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
企業側は、思っているほどニートに対してネガティブな感情を持っていないことを理解しておきましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、24歳ニートからの正社員就職が可能な理由です!
正社員就職できる理由
  • 24歳はニートでも就職・転職市場価値が高い
  • ニートや未経験者を採用する企業は増えている
転職希望者のゆり
ゆり
24歳のニートは、市場価値が高いことや、未経験者を採用する企業が増えているから、正社員就職ができるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

24歳であれば、まだまだ若さを活かせるので、ニートを脱出したいなら、早めに動き出すべきですよ!

次の章では、24歳でニートのままでいる危険性についてお伝えします!

24歳ニートのままでは危険!正社員との格差について

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、24歳でニートのままでいる危険性についてお伝えします!

正社員になった同世代の人のと格差について確認していきましょう。

ここでは、次の3つの格差についてお伝えします!

正社員との格差ができる理由
  1. 賃金の格差問題
  2. 福利厚生の格差問題
  3. 幸福度の格差問題

それぞれの格差を見ていきましょう。

格差1:賃金の格差問題

正社員とニートでは、圧倒的に賃金に差ができてしまいます。

時給だけを見れば、それほど差は無いように感じますが、正社員は昇給があったり、ボーナスがあるので、年々格差は広がっていくのです。

また、若い間に就職しておかないと、いざ正社員になりたくなっても、仕事が選べない可能性があります…。

年を重ねると、安い給料の日雇いの仕事しか出来なくなる可能性もあり、そうなれば賃金の格差は、とんでもなく大きくなるでしょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木

たとえ日雇いの仕事を、24歳から60歳までやり続けても、

中卒の男性の生涯年収の平均の半分にも満たない収入しなかなりません…。

格差2:福利厚生の格差問題

正社員とニートを比べると、保険や年金の額も変わってきます。

入れる保険や年金の種類が異なるため、正社員であれば月20万円程度支給される年金も、

ニートのまま過ごせば、月6万5,000円ほどしか受け取れません。

保険も、会社で加入している健康保険なら家族が増えても保険料は変わりませんが、

ニートが入れる健康保険は、家族が増えるごとに毎月の保険料が高くなります。

転職エージェントの佐々木
佐々木
傷病手当や出産手当といった一時金を受け取ることも難しくなる場合があるので、

福利厚生面で大きな格差が生まれてしまいます…。

格差3:幸福度の格差問題

実は、正社員とニートでは幸福度にも格差ができてしまいます。

24歳の今は、まだ若いので周りにも学生やフリーターの友人が多く、同窓会に誘われても、気後れせず参加できるかもしれません。

しかし、2.3年後のはほとんどの人が正社員として働いているので、ニートであることを隠したくなる気持ちが出てくるでしょう。

仲の良い友人と食事に行っても、仕事に関する会話が多くなり、自分だけ会話に入れないことも出てきます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
自信を持って仕事をしている周りの人を見て、どんどん自分の自信を失い、幸せを感じる機会が減っていくでしょう…。

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、正社員とニートの格差についてです!
正社員との格差ができる理由
  1. 賃金の格差問題
  2. 福利厚生の格差問題
  3. 幸福度の格差問題
転職希望者のゆり
ゆり
こういった格差ができるからこそ、ニートのままでいるのは危険なんですね…。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです…。

じっとしていれば格差は広がっていくので、少しでも危機感を感じたなら、すぐに正社員を目指すべきですよ!

次の章では、24歳ニートが正社員就職を成功させるための方法をお伝えします!

24歳ニートが正社員就職を成功させるための方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、24歳ニートが正社員就職を成功させるための方法をお伝えします!

結論からお伝えすると、正社員就職するためには、就職エージェントを活用すべきです!

就職エージェントを活用すれば、経験豊富なキャリアコンサルタントのサポートを受けながら、就職先を見つけることができます!

キャリア相談をはじめ、応募書類の添削、面接対策など、プロの目線でさまざまなサポートを実施してくれます。

1人で就職活動を行うよりも、圧倒的に効率よく就職先を見つけられるので、必ず活用すべきですよ!

就職エージェントのサポート内容

佐々木
具体的に、就職エージェントでは次のようなサポートを行ってくれます!
エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、ニートからの正社員就職に成功できるんですよ!

おすすめの就職エージェント

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的に、おすすめの就職エージェントは次の5社です!
おすすめの就職エージェント
  1. 『ワークポート』
    未経験歓迎の求人数が豊富
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  2. 『就職shop』
    利用者の9割が20代
    【公式】https://www.ss-shop.jp/
  3. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  4. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  5. 『JAIC(ジェイック)』
    独自の就活講座を持ちサポートも手厚い
    【公式】http://www.jaic-g.com/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「ワークポート」「就職Shop」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

就職成功率がグッと上がりますよ!

ニートにおすすめの就職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、24歳ニートが就職活動で持っておくべき心構えをお伝えします!

24歳ニートが就職活動で持っておくべき5つの心構え

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、24歳ニートが就職活動で持っておくべき心構えをお伝えします!

就職を成功させるためにも、お伝えする心構えをしっかりと理解しておきましょう!

就職活動での心構え
  1. ネガティブな感情を捨てる
  2. 自己分析を徹底的に行う
  3. ニートである理由で説明できるようにする
  4. 就職活動のマナーを身につける
  5. 若さや熱意をアピールできるようにする

それぞれの心構えについてお伝えします!

心構え1:ネガティブな感情を捨てる

就職活動のスタート時点で、ネガティブな感情は捨てて、前向きになっておくことが大切です!

ニートだからといって、就職は難しいかもと卑屈になってはいけません。

実際、ネガティブな感情を持っていると、面接での言動にも現れてしまい、上手く自分の良さを伝えられなくなってしまいます。

自信が無さそうな態度は、面接官にも伝わるので、自社で活躍してくれる未来を想像してもらえなくなるでしょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木

前向きな感情を持てば言動が変わります!

決して自分に対して卑屈にならず、胸を張って就職活動に臨べきです!

心構え2:自己分析を徹底的に行う

自己分析をしっかり行っておけば、自分の強みや持っている能力を把握でき、上手く自分のことをアピールできるようになります!

性格によって、向いてる仕事や職場環境が変わってくるので、自分に合う仕事を選ぶためにも、自己分析を行うことは大切です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
手軽に自己分析を行うためのおすすめの自己分析ツールは、

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」です!

グッドポイント診断は、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断を使えば無料で本格的な診断が行え、自分の強みだけでなく、どんな仕事が向いているかも分かりますよ!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

心構え3:ニートである理由で説明できるようにする

ニートから正社員就職を目指す人は、面接で必ずニートになった理由を質問されます。

ニートとして過ごした期間がマイナス評価に直結する訳ではありませんが、空白期間に何をしていたか明確に説明できるのが望ましいです。

資格の勉強や留学など、正当な理由があることは理想ですが、決して嘘はつかず、ニートになった理由、空白期間に何をしていたかを伝えましょう。

履歴書や職務経歴書でも、空白期間に何をしていたかを簡潔に書くことをおすすめします!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ニートである過去のことは変えられないので、これからは働く意欲があることをしっかりとアピールしましょう!

心構え4:就職活動のマナーを身につける

面接時には、就職活動で必要なマナーを身につけておく必要があります。

スキルや経験がないことは仕方がありませんが、最低限のマナーは身につけておくべきです。

実際、面接ではスキルや経験よりも、社会人としてのマナーが身についているかを重視してチェックする企業もあります。

面接会場への入退室の仕方、面接での言葉遣いなど、社会人として恥ずかしくないマナーについて勉強しておきましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
次の記事で、面接のマナーについて書いているので参考にしてください!

心構え5:若さや熱意をアピールできるようにする

24歳は、就職でも転職でも若さや熱意をアピールすべきです!

たとえスキルや経験がなくても、若さや熱意をアピールするだけで採用される可能性があることは、若者の特権です。

そのため、面接では明るくハキハキと話すようにしましょう!

元気に話すだけでも、若さや熱意をアピールできますし、それだけでもかなり印象が良くなりますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ボソボソと話す癖がある人は、普段から元気に話すことを心がけておきましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、24歳ニートが就職活動で持っておくべき心構えです!
就職活動での心構え
  1. ネガティブな感情を捨てる
  2. 自己分析を徹底的に行う
  3. ニートである理由で説明できるようにする
  4. 就職活動のマナーを身につける
  5. 若さや熱意をアピールできるようにする
転職希望者のゆり
ゆり
これらのことを念頭に置いて、就職活動を進めれば良いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね!

お伝えしたことを理解しておけば、就職に成功できる確率がグッと高くなりますよ!

次の章では、24歳ニートから就職に成功した人の体験談を紹介します!

24歳ニートの体験談|男女別の就職成功事例を紹介

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、24歳ニートから就職に成功した人の体験談を紹介します!

男女別に紹介するので、参考にしてください!

24歳ニートから就職に成功した男性の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木
まずは、24歳ニートから就職に成功した男性の体験談を紹介します!
今は楽しく働けています

大学を卒業してからニートになり、ダラダラとしていましたが、24歳になった頃焦りを感じ始め、就職活動を始めました。周りの友達が仕事にも慣れてきている姿を見て焦ったのですが、それからすぐに動き始めたので、それほど就職するまで時間はかかりませんでした。

仕事を始めて最初は大変でしたが、少しずつ慣れてきて仕事も覚えて今は楽しく働けています!職場の先輩からも「若いから覚えるのが早いね!」と褒められるようになりました。

就職相談:25歳・男性

24歳ニートから就職に成功した女性の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、24歳ニートから就職に成功した女性の体験談を紹介します!
3社目で内定をもらえた

ニートの脱出に成功した24歳です!これまで職歴なしの人生でしたが、ようやく正社員になれました!

特にやりたい仕事がなかったので、とりあえずニートになったのですが、ニートとして過ごす期間でやりたい仕事を見つけて就職活動を開始。仕事に対する熱意をしっかり伝えることができ、面接を受けた3社目で内定をもらえました。

自分一人では何から始めるべきか分からなかったので、就職エージェントに相談して、仕事を探しました。担当者の人が優しくいろいろ教えてくれたので本当に良かったです!

就職相談:24歳・女性


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、24歳ニートから就職に成功した人の体験談です!
転職希望者のゆり
ゆり
たくさんの人が、24歳ニートからの正社員就職に成功しているんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

正しい方法で就職活動を進めれば、すぐに内定が出ることもありますよ!

次の章では、24歳ニートの人が就職に成功している職種についてお伝えします!

24歳ニートの人が就職に成功している職種とは

佐々木

ここから、24歳ニートの人が就職に成功している職種についてお伝えします!

お伝えする職種は、どれも未経験から狙いやすい職種なので、参考にしてください!

就職に成功している職種
  1. ITエンジニア職
  2. 営業職
  3. 事務職
  4. 販売職
  5. 介護職
  6. 飲食業

それでは1つずつ紹介していきますね!

おすすめ1:ITエンジニア職

ITエンジニア職は、PC系のハードウェアやソフトウェアの開発、Webサイトやアプリの制作に携わる仕事です。

一見未経験からの就職は難しそうですが、教育体制が整っている企業もあるので、スキルゼロでも働くことができます。

IT業界は、今大きく成長を遂げている業界であり、それに伴い人手が足りていない企業がたくさんあります。

そのため、未経験者やニートでもやる気次第で、積極的に採用を行っている企業が増えているのです。

仕事内容
  • PC系のハードウェアやソフトフェアの開発
  • ネット上にあるWebサイトやアプリの制作
おすすめ
ポイント
  • スキルアップに比例して年収が上がる
資格
  • なし
転職エージェントの佐々木
佐々木
エンジニアとしてスキルアップしていけば、将来的に独立して一人で仕事することも夢じゃないですよ!

おすすめ2:営業職

営業職も、ニートからの就職に成功している人が多い職種です。

顧客のもとを訪問し、自社の商品やサービスのセールスを行うのが主な仕事となります。

営業職のなかでも、特にルート営業を行う仕事は、未経験者にもおすすめです。

ルート営業であれば、飛び込み営業がなかったり、毎月既存のルートを回ることになるので、未経験でも働きやすいでしょう!

仕事内容
  • 顧客のもとに定期的に訪問し、主に商品やサービスのセールスを行う
おすすめ
ポイント
  • 飛び込み営業がない
  • 資格や学歴よりも、コミュニケーション能力が求められる
資格
  • 普通運転免許が必要な場合がある
転職エージェントの佐々木
佐々木
営業職は人気の高い職種なので、早めに就職活動を始めて、優良企業の求人を探すべきですよ!

おすすめ3:事務職

事務職は、専門知識や資格が不要な場合が多く、未経験のニートの人でも応募しやすい職種です!

事務職の主な仕事は、書類作成やデータ入力、電話対応、来客対応となっています。

基本的に残業がない職種なので、毎日定時に帰宅することができるでしょう。

また、同じ事務職の人とコミュニケーションを取りながら仕事をすることになるので、協力しながら働きたい人におすすめです。

仕事内容
  • 書類の作成やデータ入力
  • 電話対応や来客対応
おすすめ
ポイント
  • 未経験でもチャレンジが可能
  • 帰宅時間を調整しやすい
資格なし
転職エージェントの佐々木
佐々木

事務職は、特に女性に人気の職種です!

未経験でも好条件で働ける求人がたくさんありますよ!

おすすめ4:販売職

販売職は、店頭に立って商品を販売したり、お客さんの対応をするのが主な仕事です。

職場環境によっては、レジ打ちや商品の品出しのサポートをすることもあるでしょう。

販売職として経験を積めば、店長や支店長などにキャリアアップすることも可能です!

仕事柄コミュニケーションを取る機会が多いので、人と話すことが苦にならない人にはおすすめです。

仕事内容
  • 店舗で商品を販売
  • お客さんの対応や、商品購入のサポート
  • レジ打ちや商品の品出し
おすすめ
ポイント
  • 職務経験を積むと店長・支店長などにキャリアアップできる
  • お客さんとコミュニケーションを取りながら商品の提案ができる
資格なし
転職エージェントの佐々木
佐々木
販売職は、お客さんに感謝されることが多いので、やりがいを感じる機会が多い仕事ですよ!

おすすめ5:介護職

介護職の仕事は、老人ホームなどの施設内で、お年寄りの方の生活の支援をするのが主な業務です。

選んだ職場によっては、お年寄りの方の家に行って、サポートを行うこともあるでしょう。

介護職といっても、業務には幅があるので、資格が無くてもできる仕事がたくさんあります。

仕事を始めてから資格を取ることもできるので、まずは無資格でもできる業務から始めてみることをおすすめします!

仕事内容
  • 老人ホームなどの施設内で、ご年配の方の入浴や排泄など、身の回りのお世話
おすすめ
ポイント
  • 利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
  • 『資格なしOK』『未経験者歓迎』『学歴・年齢不問』といった理由から、求人募集が多い
資格介護職員初任者研修
転職エージェントの佐々木
佐々木
介護業界も人手不足に悩まされているので、就職できれば、大事に育ててくれる可能性が高いですよ!

おすすめ6:飲食業

飲食業の仕事も、ニートから就職に成功している人が多い仕事の一つです。

飲食店のホールやキッチンをはじめ、宅配として採用されている人もいます。

飲食店の場合、基本的に自分が担当する業務を決められるので、仕事がやりやすくなっています。

人前にあまり立ちたくない人は、キッチンの仕事をすれば、お客さんの前に出ることはほぼありませんよ!

仕事内容
  • ホール(接客、料理の提供)
  • キッチン(調理)
  • 宅配
おすすめ
ポイント
  • お客さんの満足した顔を見れる
  • 幅広いお客さんと出会える
資格なし
転職エージェントの佐々木
佐々木
飲食業で経験を積めば、将来的に自分のお店を持つこともできますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、24歳ニートの人が就職に成功している主な職種です!
就職に成功している職種
  1. ITエンジニア職
  2. 営業職
  3. 事務職
  4. 販売職
  5. 介護職
  6. 飲食業
転職希望者のゆり
ゆり
こういった職種に就職しているニートの人が多いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

未経験や職歴なし、資格なしでも採用している企業が多いので、お伝えした職種は狙い目ですよ!

24歳ニート・無職の人からよくある質問

転職エージェントの佐々木
佐々木

最後に、24歳のニートや無職の人からよくある質問を紹介しておきます!

疑問を少しでも解消するために、確認しておきましょう!

質問1:24歳ニートは大学・専門学校へ行くべき?

目的があったり、学びたいことがあるなら、大学や専門学校に行くのは良いでしょう!

ただし、正社員になるために学校に通うことは、かえって遠回りになることです。

24歳はニートでも正社員になれる可能性が高いので、わざわざ学校に通う必要はありません。

転職エージェントの佐々木
佐々木

年齢を重ねるにつれて就職の難易度は上がります。

そのため、正社員になることが目的なのであれば、学校に行かず、少しでも早く就職活動を始めましょう!

質問2:24歳ニートは資格や免許をとるべき?

狙っている仕事によっても異なりますが、24歳はやる気や熱意が重視されることが多いので、そこまで資格や免許の必要性はありません。

就職してから資格や免許取得のための支援を行ってくれる会社も多いので、まずは働き始めることをおすすめします。

ただし、時間に余裕がある人は資格や免許の取得を考えても良いでしょう。

自分が狙っている仕事に関係する資格を持っていれば、就職活動で有利になることも実際にありますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

就職に有利な資格について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

質問3:24歳ニートは派遣やアルバイトをすべき?

自分の夢があって、それを叶えるために時間の融通がきく、派遣やアルバイトをするのは良いでしょう。

ただし、目的を持たず派遣やアルバイトをするのは、若さを浪費しているのと同じなので、あまりおすすめしません。

実際、正社員と派遣やアルバイトでは大きな格差があります。

若いうちから正社員経験を積んでおくことで、30代40代と余裕を持った生活ができるようになりますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

基本的には、正社員一本で就職先を探すことをおすすめします!


転職エージェントの佐々木
佐々木

以上が、24歳のニートや無職の人からよくある質問です!

他にも気になることがある人は、就職エージェントに相談して、疑問を解決することをおすすめします!

おすすめの就職エージェント
  1. 『ワークポート』
    未経験歓迎の求人数が豊富
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  2. 『就職shop』
    利用者の9割が20代
    【公式】https://www.ss-shop.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

24歳ニートでも大丈夫!優良企業に就職して人生逆転しよう

佐々木

今回は、24歳ニートを脱出したい方に向けて、

24歳ニートから正社員になる方法や、ニートだからこその就職活動での心構えをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 24歳のニートは若さを活かして正社員就職することが可能
  • ニートのままでいると、同世代の人との格差がどんどん開く
  • 就職エージェントを活用すれば、効率よく仕事を見つけられる
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの就職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの就職エージェント
  1. 『ワークポート』
    未経験歓迎の求人数が豊富
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  2. 『就職shop』
    利用者の9割が20代
    【公式】https://www.ss-shop.jp/
  3. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  4. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  5. 『JAIC(ジェイック)』
    独自の就活講座を持ちサポートも手厚い
    【公式】http://www.jaic-g.com/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「ワークポート」「就職Shop」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、就職相談してみます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
あなたが就職に成功できるよう応援しています!