転職エージェントおすすめ13選
571人の評判を比較してわかった厳選ランキング

29歳職歴なしニートでも就職できる?無職から正社員になった男女別の例

29歳職歴なしニートでも就職できる?無職から正社員になった男女別の例

この記事でお伝えすること
  • 29歳ニートって世間体的にどうなの?
  • 正社員就職は29歳でも成功できる!
  • 29歳ニート「転職失敗」の理由とは?
  • あなたにとって最適な就職先・職種一覧
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『29歳でニートだと正社員は厳しいのかな?』

『29歳ニートの末路って…、なんとなく不安…』

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ゆり
ニートのままじゃいけないんだろうな…

正社員にならなくちゃ…!とは思うものの、

何から始めればいいのかわからなくて…

佐々木
たしかに、ニートから抜け出したい気持ちはあっても、なかなか行動に移すのは難しいですよね…

とはいえ、いつまでもニートのままではいけません!

そこで、今回は私の経験も含め、29歳ニートの転職に関する情報をまとめてみました!

いま行動しないと人生規模で後悔するかも…

フリーター・ニートの就職実績が豊富な『DYM就職』は書類選考なしのため、やる気や人柄を正当に評価してもらえます。

優良ホワイト企業の求人案件は人気なので、早い者勝ちです。登録はお早めに!

※確実に正社員への就職を成功させたい人は下の記事も確認してみてくださいね。

>>正社員就職の実績が豊富!フリーター・ニートにおすすめの転職エージェントまとめ

正社員は辛い?いえ、優良中小の正社員になれば人生気楽です

ゆり
正社員就職には憧れがあるのですが…

どうしても大変そうなイメージがあるんですよね…

佐々木

そうですね、実際に正社員就職はメリットがあるのですが…

正社員に対してネガティブな意見を持つ人もいらっしゃるんですよね。

そこで実際に私が相談を受けて、多かったネガティブな理由をご紹介しますね。

ネガティブな理由
  1. 人間関係が辛い
  2. 上下関係が辛い
  3. 自由がなくなる
  4. やりたくないことをしなければいけない
ゆり
なるほど。

確かに、社員や上司との付き合い方は難しいですよね…

佐々木

そうですね…

ただ、先程も少し触れた通り正社員のメリットは数多く存在するんですよね。

そこで、次は実際にどのような点がメリットなのかを見ていきましょう!

正社員のメリット4選

佐々木
私の経験上、正社員になるメリットは次の4つが考えられます!
正社員のメリット
  • 金銭的余裕ができる
  • 仕事・人間関係を通して成長できる
  • 社会的信用を得られる
  • 様々な出会いがある
佐々木
それでは1つずつ見ていきましょう。

メリット1|金銭的余裕ができる

正社員になる最大のメリットはやはり収入を得るようになり、金銭的余裕が生まれることでしょう。また、正社員であれば昇給や賞与のチャンスもあるので、プライベートも今まで以上に充実して過ごせるはずです。

メリット2|仕事・人間関係を通して成長できる

正社員として働くことで、仕事にも責任が生まれ、それをこなすことにより自己成長を遂げることができます。

メリット3|社会的信用を得られる

社会的信用を得られることも大きなメリットです。賃貸契約やローンを組みやすくなったりするため、将来設計を明確に描けるようになるかもしれません。

メリット4|様々な出会いがある

社会に出ることで、今まで出会ったことの無いような人たちにも出会う可能性が生まれます。中には、あなたの今後の人生を変えるような出会いがあるかもしれません


佐々木

メリットは以上の四つになります。

もう一度チェックしてみましょう!

正社員のメリット
  • 金銭的余裕ができる
  • 仕事・人間関係を通して成長できる
  • 社会的信用を得られる
  • 様々な出会いがある
ゆり

なるほど。

単に収入面だけでなく、正社員になることには様々なメリットがあるのですね!

思っていたほど正社員も悪くないかも

佐々木
20代から正社員になることのメリットは大きいので、20代のうちに就職活動を始めましょう!

29歳ニート・職歴なしは未経験から正社員就職できるラストチャンス

佐々木

29歳ニート(職歴なし・未経験)でも…

正社員に就職することは可能です!

また、29歳は正社員になれる最後のチャンスとも言われてます。

それでは、29歳が正社員就職できる最後のチャンスである理由を説明していきますね。

29歳ニートは優良企業の正社員になれる最後のチャンスの理由

佐々木
29歳ニートは優良企業の正社員になれる最後のチャンスの理由を2つご紹介していきます!

理由1|多くの企業は未経験求人を29歳までと設定しているところが多い

求人の多くは「30歳未満」の方を募集しています。

なので、たかが一年の差とはいえ、30代に突入してしまえば選択肢がかなり減ることになります。

理由2|29歳の今なら資格や学歴がなくても上手く自分をアピールできれば内定を獲得できる!

29歳は世間的にまだ若手と見られる年齢です。また幸いなことに、今は多くの業界が人材不足です。

そのため、資格や学歴がなくても、正社員に対する意欲や高いコミュニケーション能力があれば、29歳ニートからでも正社員になれるチャンスは大いにあります。


ゆり

なるほど。

29歳は就職活動においてはまだまだ有利なのですね!

佐々木

そうですね、29歳はまだまだ就職できる可能性は十分に高いです。

ただ、注意していただきたい点があります。

1年後の30歳になると就職の難易度が一気にあがる

佐々木

ここで気をつけて欲しいのは、30代になると一気に就職が難しくなるということです。

ゆり
えっ!

29歳と30歳は1歳しか違わないのに就職が難しくなってしまうのは変な気も…。

佐々木

おっしゃる通りですが、人事から見るとその1歳の違いで印象が大きく変わるんですよね。

というのも、人事担当者は履歴書の年齢を見た瞬間に…

「29歳=20代=若い」「30歳=30代=中堅」となってしまうからです。

ゆり

なるほど…

30歳は世間的に「中堅」というイメージになってしまうのですね…

それだと、29歳のうちに就職しなきゃですね…

佐々木

はい、そうなんです!

そこで、主に気をつけていただきたいポイントを点お伝えしてきますね。

ポイント
  1. 意欲の高さ
    例)面接前に会社の情報を調べている
  2. コミュニケーション能力
    例)面接官の質問に対して的確に答える
  3. マナー
    例)挨拶がしっかりできるか

一見当たり前のことのように聞こえますが、意外に出来ていない人が多いので、日頃から意識をして取り組んでいきましょう。

ゆり

なるほど。

就活で成功するためには、このような初歩的なことも大事なのですね。

佐々木

おっしゃる通りです。

この点を意識することで就職成功率は一気に上がります

ただ、企業の中にはブラック企業も存在するのでそこは気をつけていただきたいです。

ゆり

そうなんですね。

ブラック企業はちょっと…

佐々木
そこで役に立つのが「転職エージェント」です。

次の章で詳しく説明していきますね。

29歳ニートが正社員就職を失敗させないためにはエージェントを利用すべき

佐々木

29歳フリーターで職歴がない人でも、正社員として就職するコツがあります。

そのコツとは…

就職エージェントで、次のようなサポートが受けることです!

エージェントのサポート内容
  1. 就職相談にのってくれる
  2. あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  4. 面接日程を調整してくれる
  5. 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
上記のようなものがあり、就職のプロとしてあなたに合ったサポートを行ってくれます。

もしあなたが就職活動で失敗しそうなときも、事前に原因を伝えてくれるので、失敗を未然に防ぐことができます

ゆり
確かに一人で就職活動するよりも、プロを頼った方が安心できますね!
佐々木
おっしゃる通りです!

就職エージェントを利用すれば、これまでの経験から就職ノウハウを伝えてくれます。

それだけでなく、企業側と面接の日程調整なども行ってくれるので、効率的に就職活動を進めることができますよ!

何よりも危険なことは、就職活動が長期化して、焦って就職先を決めてしまい、就職を繰り返す結果になってしまうことです…

確実にあなたにとって最適な就職先を見つけられるように、多くの人が活用している就職エージェントを使い、就職を成功させましょう。

活用すべきおすすめの就職エージェント

ゆり
実際、どの就職エージェントがおすすめなんですか?
佐々木
私がおすすめするのは次の就職エージェントです。
おすすめ就職エージェント

すべての29歳ニートの人におすすめ

就職する自信がない29歳ニートの人におすすめ

引用:20代は転職エージェント選びで失敗?おすすめの選び方と成功するキャリアの考え方

ゆり
この5社がおすすめなんですね。
佐々木
そうなんです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために5社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『DYM就職』に登録をして就職相談を受けるべきです!

佐々木

具体的に転職活動を行わずに、まずは相談だけでもOKです!

無料で利用できるので、もし悩んでいるなら気軽に登録してみましょう。

【男女別】29歳ニート・職歴なし・無職の末路&成功例

佐々木
ただやはり成功ばかりではないのが実情です。

そのため、ここでは失敗例も踏まえて29歳ニートの事例を見ていきましょう!

29歳ニート・職歴なし・無職の人の成功例

29歳男性の成功例

29歳になりようやく自分のやりたい仕事がみつかり勉強をして正社員になりました。
正社員になってニート時代の経験は十分に活かされていると思います。
若い時は色々な経験をして失敗を重ね勉強した方が人生にも人間的にも深みが出てくると思いますよ。

(29歳・男性・ニート)引用:転職相談

29歳ニート・職歴なし・無職の人の失敗例

29歳男性の失敗例

29歳ニート(無職)です。お先真っ暗です。バイトするにも年齢が年齢だしズルズル行ったら詰んでしまいます。どうすればいいでしょうか。
ハローワークは去年行きましたが行ったものの自分のやりたい仕事が分からず1度行ったきり行っていません。

きちんと働いたことがなく、何のスキルも能力もありません。
引きこもりの間にも、将来どうすればいいのか考えたり、時々バイトの面接受けたりしていましたが
好きなように生きてて、高齢者の母を心配させ、一人いる姉を心配、怒らせ、しかしそろそろちゃんと自立したいです。
最初から正社員は厳しいだろうからと思ってバイトをやろうと面接受けたりしましたが
そんな状態で、姉からバイトから正社員はよっぽどでないと厳しい
いい加減正社員目指せと、こっぴどく叱られました。

(29歳・男性・ニート)引用:転職相談

ホワイト企業へ就職した人も…!

29歳男性の成功例

1つは地道に転職サイトやエージェント、ハロワに相談しまくってみること
(いくら時間がかかっても良い)
もうひとつは友人や知人いきつけの飲み屋の知り合いとかと会ってみるといい
(仕事紹介されたりウチにこない?などの誘いがある)

ワイはその2つでどっちも内定とって迷った結果今の会社にいるんや。

(29歳・男性・ニート)引用:転職相談

ゆり
成功されている方も多いんですね。

ただ、正社員になった後も不安なんですよね…

佐々木
そうですよね…、ですが心配しないでください。

正社員になった後も皆さん ”いきいき” と生活しているんですよ

(実際にTwitterを見てみてもこのような意見が…!)

ゆり

正社員の立場でも楽しんで働いている人もいるんですね!

やっぱり正社員っていいな…

佐々木

そうなんです!

よく正社員は厳しいと思われがちですが、自由に働いている人も多いんです!

そこで次は正社員就職を成功させるコツをご紹介していきますね。

29歳ニート・職歴なしが正社員就職を成功させるポイント

佐々木

ここからは29歳ニート・職歴なしが正社員就職を成功させるコツについて説明していきます。

ゆり
“就職活動を成功させるコツ” ですか…?
佐々木

そうなんです!

私の経験上、29歳ニートから正社員就職を成功させている人には共通点があったので…、

それを5つにまとめてみました!

5つの共通点
  1. 視野を広げて就職先(求人)を見ることから始める
  2.  職歴がない理由を考えておく
  3.  自己分析をする
  4.  身だしなみをきちんとして面接に向かう
  5.  手段を選ばず、とにかく多くの求人に応募してみる
佐々木
それでは1つずつ見ていきましょう。

ポイント1|視野を広げて就職先(求人)を見ることから始める

29歳は、若さを武器に未経験の職種に転職することも可能な最後の年代でもあるので、学歴やスキル関係なく本当に自分の好きなことにチャレンジしてみるのもありです。

また変に固定概念を持たず、きちんと業界をリサーチすることも重要です。

飲食や営業はきついと思われがちですが、中には楽しく働ける会社もあります。

ネットの評判などにとらわれず、きちんと企業をリサーチすることで本当にあなたにあった会社が見つかるはずです。

ポイント2|職歴がない理由を考えておく

就職活動をするにあたって重要なのは、今の年齢まで職歴無しだった理由です

間違いなく全ての面談問われる質問です。

多少装飾があっても良いので、きちんと面接官に納得してもらえる理由を事前に準備しておきましょう。

ポイント3|自己分析をする

就職の面談の際には、これまでに人生で得たことをうまくアピールすることも重要です。

ニートをしていた間にも必ず培ってきたものはあるので、それを上手に面接官に伝え、
好印象を与えましょう。

また、アピールに自信のない方には転職エージェントを使い、プロの方にアドバイスをもらうのも効果的な手段です。

ポイント4|身だしなみをきちんとして面接に向かう

就活においてのコツには身だしなみも関係してきます。

メラビアンの法則によると、第一印象は「視覚」55%、「聴覚」38%、「言語」7%という比率によって決まります。「視覚」「聴覚」で全体の93%を構成しており、目や耳からの情報が第一印象に大きな影響を与えていることがわかります。

また、この実験結果を見ると、話の内容と声のトーン、振る舞いを一致させることで、より自分の感情を上手に相手に伝えることできるといえるでしょう。

ポイント5|手段を選ばず、とにかく多くの求人に応募してみる

多くの求人に応募することは、就活を成功させるための一番のポイントになります

また、その際一つ一つの求人を細かく比較検討することが大事になってきます。焦って就職先を決めてしまい、就職を繰り返すという事態にならないようにしましょう

後からもっと良い求人があったかもと後悔しないためにも、できるだけ多くの求人に応募し、細かい比較検討を心がけましょう。


佐々木
正社員就職に成功した人の共通点は以上となります。

振り返ってみると次のとおりです。

5つの共通点
  1. 視野を広げて就職先(求人)を選ぶ
  2. 職歴がない理由を考えておく
  3. 自己分析をする
  4. 身だしなみをきちんとして面接に向かう
  5. 手段を選ばず、とにかく多くの求人に応募してみる
ゆり

これらの5つを意識すれば良いんですね

まずは、求人を探すところから始めた方が良さそう…!

佐々木

はい、その通りです!

求人を見ていくにも、まずはプロのサポートを受けている人が多いので、次に紹介する転職エージェントを見てみてださいね

おすすめ就職エージェント

すべての29歳ニートの人におすすめ

就職する自信がない29歳ニートの人におすすめ

引用:20代は転職エージェント選びで失敗?おすすめの選び方と成功するキャリアの考え方

ゆり
この5社がおすすめなんですね。
佐々木
そうなんです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために5社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『DYM就職』に登録をして就職相談を受けるべきです!

佐々木

具体的に転職活動を行わずに、まずは相談だけでもOKです!

無料で利用できるので、もし悩んでいるなら気軽に登録してみましょう。

29歳ニート・職歴なし・無職におすすめの就職先

佐々木
29歳ニート・職歴なし・無職におすすめの就職先・職種をまとめると次の通りになります!

営業職(ルートセールス)

年収約349万円
仕事内容定期的に得意先を訪問し、主に商品やサービスのセールスを行う
おすすめ
ポイント
飛び込み営業がない
資格普通運転免許が必要な場合がある
佐々木
ルートセールスは資格や学歴よりもコミュニケーション能力が高い人材が求められます。

介護職

年収約313万円
仕事内容老人ホームなどの施設内で、ご年配の方の入浴や排泄など、身の回りのお世話などをするお仕事
おすすめ
ポイント
利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
資格介護職員初任者研修
佐々木
介護と一言でいっても、その仕事内容はさまざまであり、比較的簡単なものから、専門的な知識が必要とされる高度のものまで幅広くあるのが介護職の特徴です。

接客・サービス業(ホテル、飲食、小売)

年収約300万円
仕事内容飲食店や量販店、旅館・ホテル、レジャー施設、ブライダル施設などにおいて、お客様の対応などを行うお仕事
おすすめ
ポイント
やりがいを感じている人が多い
資格なし
佐々木
接客・サービス業界は資格やスキルよりもコミュニケーション能力が求められる仕事です!

工場の作業員

年収約323万円
仕事内容主にベルトコンベア上に流れてくる製品の加工を行うお仕事
おすすめ
ポイント
経験や学歴を問われることがない
資格なし
佐々木
就職が難しい大手企業でも、グループ会社の正社員として就職できる可能性が高いのも、工場勤務の魅力です。

タクシードライバー

年収約313万円
仕事内容タクシーに乗ったお客様を目的地まで送り届けるお仕事
おすすめ
ポイント
年齢層が高い人でも働ける
資格普通免許
佐々木
自営業に近い働き方の仕組み上、より稼ぐためには、いかに効率よくお客様に乗車していただけるかがカギになります。

配送ドライバー

年収約315万円
仕事内容決められた順序で自社と取引がある企業、コンビニ、スーパーなどに商品を届けるお仕事
おすすめ
ポイント
年齢、学歴関係なく求人を募集している
資格なし
佐々木
配達ドライバー未経験の人や年齢が高い人でも仕事ができるように、企業側もサポート体制も十分に整っていますよ。

IT・Web

年収約367万円
仕事内容主にPC系のハードウェアやソフトフェアの開発や、ネット上にあるウェブサイトやアプリの制作などをするお仕事
おすすめ
ポイント
スキルアップに比例して年収が上がる
資格なし
佐々木
単に技術力だけでなくドキュメントをわかりやすくまとめる能力、コミュニケーション能力、全体を把握しつつ統括する能力などが求められてきます。

ゆり
なるほど。

こんなにたくさんの選択肢があるのですね。

ただ、私は特別な資格などを持っていないのですが大丈夫ですかね…

佐々木

大丈夫です!

というのも、もちろんあったに越したことはないのですが…

29歳では若さ」や「意欲」を評価される場合が多いので、特別心配する必要はないです!

ゆり

ということは、29歳は可能性(ポテンシャル)で採用してもらえる場合もあるんですね!

これで就活頑張れそう…!

佐々木

おっしゃる通りです!29歳はポテンシャル採用を狙える年齢なんです!

とはいえ、ニードであるとマイナス評価を受けやすい傾向が強いので…

転職エージェントのサポートを上手く利用して就職を成功させましょう

正社員就職したい29歳ニートは、一刻も早くエージェントに相談しよう

佐々木
今回は、29歳ニートでも、正社員になれることをご説明してきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • 29歳ニートでも正社員に就職できる
  • 就職エージェントに登録することで正社員に就職できる可能性が上がる
  • 正社員就職に成功する人は、平均3社のエージェントに登録している
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木
はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめ就職エージェント

すべての29歳ニートの人におすすめ

就職する自信がない29歳ニートの人におすすめ

引用:20代は転職エージェント選びで失敗?おすすめの選び方と成功するキャリアの考え方

ゆり
この5社がおすすめなんですね。
佐々木
そうなんです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために5社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『DYM就職』に登録をして就職相談を受けるべきです!

佐々木
29歳のあなたが正社員就職に成功することを願っています!