30歳職歴なしから正社員に!就職方法とおすすめ職種&男女の就活体験談

30歳職歴なしから正社員に!就職方法とおすすめ職種&男女の就活体験談

この記事では、「30歳職歴なしでも正社員になれるの?と疑問を持っている人に向けて、

『職歴なしから就職するための方法』や、『就職しやすい職種・業界』などをお伝えしていきます!

30歳で職歴なしという状況になると、この先就職できるのか不安になる人も多いでしょう。

20代であれば職歴が無くても若さを活かせるので、十分就職できる可能性はありますが、実際のところ30代に入ると求人も一気に減ります。

そのため、30歳職歴なしの人が絶対に就職できるわけではないので、正しい方法を知って戦略的に行動することが正社員になるために大切です!

この記事を最後まで読めば、30歳職歴なしでも就職する方法が分かり、正社員になるための一歩を踏み出せますよ!

この記事がおすすめな人
  • 30歳職歴なしでも就職できる会社があるのか知りたい
  • 職歴なしでも就職を成功させるためのコツを教えてほしい
  • 30歳の就職で働きやすい職種について教えてほしい
いま行動しないと人生規模で後悔するかも…

『ワークポート』はフリーター・ニートの就職実績が豊富で、未経験からのIT・Web業界への就職にも強いです。

優良ホワイト企業の求人は人気なので、早い者勝ちです。登録はお早めに!

特に今後は不景気の影響で求人数が減少してしまう可能性があります。少しでも転職を考えているなら、今のうちに、まず一度相談だけでもしてみましょう。

過去30日間の登録者数584人!

※現在は電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

30歳職歴なしから正社員就職を目指すのは厳しい?

佐々木

早速ですが、30歳職歴なしから正社員になれる可能性についてお伝えします!

結論からお伝えすると、30歳職歴なしの状態から、正社員になることは可能です!

30代になれば、20代に比べて応募できる求人の数は減ってきますし、

企業側は30代は即戦力の人材として期待する傾向があるので、面接を通過することも難しくなっています。

そのため、30歳職歴なしからの就職活動は、ある程度厳しくなることが予想できますが、決して無理な訳ではありません!

実際、人手不足に悩んでいる企業はたくさんありますし、30歳職歴なしの人でも活躍できる環境はたくさんあります。

佐々木
30歳職歴なしから就職したいのであれば、人手不足の業界や未経験者を積極的に採用している企業は狙い目です!
ゆり

なるほど!

人手不足の業界や未経験者歓迎の企業は、30歳職歴なしの人が狙うべき求人なんですね!

佐々木

そうなんです!

ただし、あまり条件を絞りすぎたり、就職活動の方法を間違えてしまうと、

かなり苦労する可能性も高いので気をつけましょう。

実際、Twitterには次のような投稿もありました。

ゆり
せっかく働きたい意欲があるのに、就職活動で苦労するのは悲しいですね…。
佐々木

そうですよね…。

ある程度厳しい就職活動になることは仕方ないので、正しい方法を知って戦略的に取り組むことが大切ですよ!

次の章では、30歳以降も職歴なしでいるリスクと末路についてお伝えします!

30歳以降も職歴なし・無職でいるリスクと末路

佐々木

それでは、30歳以降も職歴なし・無職でいるリスクと末路をお伝えします!

今のまま職歴なしの状態が続けば、次のようなリスクや末路が待っているので、早めに行動し始めるべきですよ!

職歴なしでいるリスクと末路
  1. 体力が落ちて若い頃のように動けなくなる
  2. 経験がないことで採用されなくなる
  3. 結婚、子育て、老後を乗り切るのが厳しくなる

それぞれ詳しくお伝えします!

1:体力が落ちて若い頃のように動けなくなる

30代に入れば、20代の頃と比べ体力がガクッと落ちます。

実際、20代の頃は深夜のアルバイトをしたり、複数の仕事を掛け持ちしたりと、ある程度の無理がきいたでしょう。

しかし、だんだんと体力の衰えを感じ始めるので、体を目一杯使う仕事を続けることは、誰もが難しく感じるものです。

ゆり
たしかに、体力は20代の頃よりは落ちますもんね…。
佐々木

そうですよね…。

また、健康状態が悪くなり働けなくなった時も大変です!

正社員であれば、体調を崩したり怪我をしたりしても、有給休暇が使えます。

そのため有給休暇を使えば、仕事を休んでも給料を受け取ることが可能です。

しかし、フリーターの場合、職場の制度によって有給休暇を取得できない場合もあるでしょう…。

佐々木
医療費がかさむ上に、収入が得られない状態になるので、

自分を守るためにも就職先を見つけるべきです!

2:経験がないことで採用されなくなる

30歳になれば、20代と比べて採用の基準が高くなってきます。

20代であれば、「ポテンシャル採用」として将来性を期待して採用されることが多々あります。

実際、30代でもアルバイトの経験が就職先の業務と繋がっていれば、経験値を認められ採用されることも稀にあります。

しかし中途採用では、スキルや資格・実務経験など、評価の対象となるのは正社員としての経験がほとんどです。

ゆり
やっぱり正社員としての経験の方が大きなアピールになるんですね…。
佐々木

そうですね…。

企業によっては、アルバイトの経験を職歴としてカウントしない場合もありますよ…。

30代や40代の人材と、20代の人材を比べた時に、成長が期待できるのは圧倒的に20代の人材です。

20代であれば、未経験でも積極的に採用している企業が多いですが、30歳を越えればある程度の経験が必要と考える企業が多くなっています。

佐々木
年齢の経過とともに、正社員就職するのは難しくなるので、早めに行動を始めるべきです!

3:結婚、子育て、老後を乗り切るのが厳しくなる

フリーターの収入では、結婚や子育てといった人生のライフイベントを乗り切ることが難しく感じることが多いです。

結婚式を挙げることはもちろん、子育てをするにもかなりのお金がかかります。

少ない収入でやりくりするには、自分たちの生活費を削って、様々なことを我慢しながら暮らしていくことになるでしょう。

また、家や車のローンを組むときも、正社員でないと審査に通りにくい傾向があります…。

ゆり
やっぱりある程度の収入がないと、生活していく上で不便なことがたくさん出てきますよね…。
佐々木

そうですね。

さらに老後の蓄えのために貯金したいけど、お金が無いという状況に陥る可能性もあります…。

会社員と違って、フリーターは昇級の機会も少ないので、多額の費用がかかるタイミングで毎回苦労する可能性があるのも事実です。

佐々木

人生の大きなライフイベントではそれなりにお金が必要になります。

たとえ独身でもいずれは老後を迎えることになるので、今のうちから貯蓄について考えておくべきですよ!


佐々木
以上が、30歳以降も職歴なし・無職でいるリスクと末路です!
職歴なしでいるリスクと末路
  1. 体力が落ちて若い頃のように動けなくなる
  2. 経験がないことで採用されなくなる
  3. 結婚、子育て、老後を乗り切るのが厳しくなる
ゆり
こういったリスクや末路を迎える可能性があるなら、今すぐ就職するために行動すべきですね!
佐々木

そうですね!

後になってから後悔しないためにも、職歴なしの状態を脱出するために動き始めましょう!

次の章では、30歳職歴なしの人が就職するための方法をお伝えします!

30歳職歴なしが就職するための方法|仕事の探し方は?

佐々木

それでは、30歳職歴なしの人が就職するための方法をお伝えします!

次の3つの方法を上手く活用すれば、効率よく仕事探しができますよ!

就職するための方法
  1. ハローワークを活用する
  2. 就職サイトで求人を探す
  3. 就職エージェントに相談する

それぞれの方法について詳しくお伝えします!

方法1:ハローワークを活用する

ハローワークは、地元企業で正社員就職を狙いたい30歳職歴なしの方におすすめです。

地域に特化した中小企業の求人を数多く保有しているため、地元で優良企業に就職したい人にはぴったりの方法です。

さらに、ハローワークにはトライアル雇用という制度があります。

トライアル雇用は、働いた経験がない人向けの、正社員就職を前提としたお試し採用のような制度です。

原則3ヶ月間のお試し期間を設け、その後企業と求職者がお互い合意すれば、正社員として採用されます。

佐々木
もちろん、お試し期間もしっかりと給与は支払われるので、

トライアル雇用制度が気になる方は、最寄りのハローワークに行って、相談してみましょう!

ハローワークについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

方法2:就職サイトで求人を探す

就職サイトを活用して、30歳職歴なしから正社員になることも可能です。

就職サイトは、登録から応募、企業とのやりとりまで1人で進める必要がありますが、自分のペースで進められるのはメリットです。

ニートやフリーター、未経験者でも応募できる求人を数多く掲載している就職サイトもあるので、積極的に求人をチェックするのが良いでしょう。

就職サイトの場合、単純に求人数が多い方が自分に合う求人に出会える確率が上がるため、業界最大手の『リクナビNEXT』を使うべきです。

リクナビNEXT 【公式】https://next.rikunabi.com
佐々木
数多くの求人を扱っているので、自分に合う求人が必ず見つかるはずですよ!

30代におすすめの転職サイトや転職サイトの使い方を知りたい方は、次の記事を合わせてご覧ください!

方法3:就職エージェントに相談する

30歳職歴なしから正社員就職を実現する方法の中でも、最もおすすめの方法が就職エージェントです。

就職エージェントを使えば、自分の状況に合わせて細やかなサポートを受けられるので、就職成功率も高くなります。

具体的には、次のようなサポートを受けられます。

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

これまでの経験をもとに、あなたに合う仕事は何かを見極め、最適な就職先を紹介してくれるでしょう。

就職エージェントに関して詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!


佐々木

以上が、30歳職歴なしから就職するための方法です!

就職するための方法
  1. ハローワークを活用する
  2. 就職サイトで求人を探す
  3. 就職エージェントに相談する
ゆり
この3つの方法を使って、就職先を探せば良いんですね!
佐々木

はい!

なかでも就職エージェントは、自分にあったサポートが受けられるので最もおすすめの方法ですよ!

次の章では、おすすめの就職エージェントについてお伝えします!

30歳職歴なしでも登録できる就職エージェント4選

佐々木

それでは、具体的におすすめの就職エージェントをお伝えします!

ここで紹介する就職エージェントは、30歳職歴なしでも登録できるので積極的に活用すべきですよ!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
    ゆり
    ありがとうございます!

    でもどれも良さそうなので、迷いますね…

    佐々木
    そうですよね…。

    目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

    最低でも「DYM就職」「ハタラクティブ」の2社に登録しましょう!

    迷ったら2社に登録すべき

    複数に登録すべき理由

    1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
    2. より良い求人案件を見つけやすい
    佐々木
    面倒かもしれませんが、

    最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

    就職成功率がグッと上がりますよ!

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    おすすめの就職エージェントや複数登録に関して詳しく知りたい方は、次の記事もご覧ください!

    次の章では、30歳職歴なしからでも就職しやすい職種・業界をお伝えします!

    30歳職歴なしからでも就職しやすい職種・業界一覧

    佐々木

    それでは、30歳職歴なしからでも就職しやすい職種や業界についてお伝えします!

    就職先がなかなか見つからない方は、次の職種や業界を狙ってみるのもおすすめです!

    就職しやすい職種・業界
    1. 介護・福祉
    2. 飲食業
    3. IT・Web
    4. 流通・ドライバー
    5. 警備員
    6. 清掃員
    7. 工場勤務
    8. 事務職
    9. 営業職

    それぞれ詳しくお伝えします!

    職種・業界1:介護・福祉

    介護や福祉業界は、人手不足かつ現場で働くのに高度なスキルが必要ないケースも多くあり、職歴なしの人でも積極的に採用している職場が増えています。

    高齢化社会が進んでいる現状を考えると、これからも市場の成長が見込まれる業界なので、雇用は安定していると考えられます。

    平均年収323万円(介護福祉士/ケアマネジャー)
    おすすめ
    ポイント
    • これからも市場の成長が見込める業界
    • 働きながら資格取得を目指せる
    佐々木

    働きながら資格を取得すれば、「ケアマネージャー」や「介護福祉士」などにキャリアップもできます!

    職種・業界2:飲食業

    飲食業界も、人手不足の影響で人材を募集している企業が多くなっています。

    アルバイト採用を積極的に行っている企業もあるので、とりあえずアルバイトから始めて、社員への昇格を目指すのも一つです。

    ただし、若干他の職種や業界と比較すると、待遇が悪い企業も多いので、求人はよくチェックすべきです。

    平均年収292万円(ホール・サービススタッフ)
    おすすめ
    ポイント
    • アルバイトからの社員への昇給も多く
    • 自分の店舗を持てる可能性がある
    佐々木

    飲食業界で腕を磨けば、将来自分の店舗を持つことも可能ですよ!

    職種・業界3:IT・Web

    IT業界は近年急速に拡大しており、人手不足の状態の企業が増えています。

    そのため、職歴なしの人材でも積極的に採用しており、未経験でも活躍できるように教育体制を整えている企業も増えています。

    一度IT企業に就職して、個人としての実績やスキルを蓄積すれば、好待遇での転職も目指せます!

    平均年収428万円(SE/プログラマー)
    おすすめ
    ポイント
    • 教育体制が充実している企業が多い
    • 一生モノのスキルが手に入る可能性が高い
    佐々木

    IT・Web関連の企業への就職を目指すなら、プログラミングスクールに通って、スキルを磨くこともおすすめです!

    職種・業界4:流通・ドライバー

    流通は、主に荷物の配送を行う職種のことを指します。

    近年人材不足に陥っている企業が増えており、ドライバーの求人が多くなっています。

    大型トラックの免許が必要になる場合もありますが、

    普通自動車免許さえあれば、会社が大型トラック免許の取得をサポートしてくれる場合もあります。

    平均年収422万円
    おすすめ
    ポイント
    • 免許取得をサポートしてくれる
    • 一人で黙々と仕事ができる
    佐々木

    拘束時間は基本的に長めですが、仕事中は基本的に一人なので、対人関係の煩わしさも少ない職種です!

    職種・業界5:警備員

    警備員は、未経験者歓迎の求人が多い職種の1つと言われています。

    教育制度が整っている職場も多いので、職歴なしの人でも安心して働き始めることができます。

    また、仕事に就く場所にもよりますが、基本的に他者とのコミュニケーションを求められることはありません。

    黙々と一人で仕事をしたい人には向いていると言えるでしょう。

    平均年収320万円
    おすすめ
    ポイント
    • 一人で黙々と仕事ができる
    • 長期的に働けば年収も大幅に上げられる
    佐々木

    ノルマなどのプレッシャーもないので、職歴が無くても安心して働けます!

    職種・業界6:清掃員

    清掃員の仕事は、難しいスキルが必要ないことから、職歴なしの未経験者でも積極的に採用しています。

    与えられた場所に行き、一人で黙々と清掃を行うので、コミュニケーションに苦手意識を持っている方にもおすすめです。

    また、50代や60代で活躍している人も多いので、清掃業界に入れば30代でも若手として採用してもらえる可能性があります!

    平均年収320万円
    おすすめ
    ポイント
    • 若手として働ける可能性が高い
    • 身体を動かすので体力がつく
    佐々木

    清掃員は、多くの人のために役に立てる仕事であり、非常にやりがいがありますよ!

    職種・業界7:工場勤務

    工場勤務の求人は非常に多く、経験やスキルが不問なところも増えています。

    工場勤務は、工場の稼働に合わせて労働時間も決まってくるので、残業が発生しにくい点も魅力です。

    ベテランが多い環境もありますが、それほど複雑な仕事は少ないので、すぐに仕事にも慣れるでしょう。

    平均年収323万円
    おすすめ
    ポイント
    • 残業が発生しにくい
    • 複雑な仕事が少ない
    佐々木

    単純作業をコツコツと続けられる方には、工場勤務はおすすめです!

    職種・業界8:事務職

    事務職は、特別なスキルや知識が求められないことが多いので、職歴なしからでも就職しやすくなっています。

    しかし、他者との連携が必要な職種になるので、それなりのコミュニケーション能力は求められると考えておきましょう。

    ただノルマを設定されたり、難しい要求されたりすることは少ないので、比較的ストレスなく働ける職種です!

    平均年収329万円(一般事務)
    おすすめ
    ポイント
    • 特別なスキルや知識がなくても働ける
    • コミュニケーション能力があれば働きやすい
    佐々木

    特に30歳職歴なしから就職を目指している女性には、事務職はおすすめですよ!

    職種・業界9:営業職

    営業職は離職率が高く、常に新しい人材を募集する傾向にあります。

    ノルマや顧客とのコミュニケーションなど、何かと大変なことも営業職にはあります。

    しかし、成績を残せば職歴なしからでも高収入を目指せるといった魅力もあります!

    コミュニケーション能力に自信がある方は、営業職を目指すのもおすすめです。

    平均年収444万円
    おすすめ
    ポイント
    • 成績次第では年収が上がりやすい
    • コミュニケーション能力が活かせる
    佐々木

    商社・金融・食品・保険・不動産など、営業職は様々な業界で継続的に募集が行われていますよ!


    佐々木

    以上が、30歳職歴なしからでも就職しやすい職種や業界です!

    就職しやすい職種・業界
    1. 介護・福祉
    2. 飲食業
    3. IT・Web
    4. 流通・ドライバー
    5. 警備員
    6. 清掃員
    7. 工場勤務
    8. 事務職
    9. 営業職
    ゆり
    これらの職種や業界は、30歳職歴なしからでも就職しやすいんですね!
    佐々木

    はい!

    30歳職歴なしから就職を目指せる職種や業界は限られてきますが、

    待遇面や業務内容を考えても、紹介した職種や業界はおすすめですよ!

    なお、他の職種や業界にも興味を持っている方は、就職エージェントに相談してみることをおすすめします!

    これまでの経験をもとに、あなたにとって最適な職種や業界に関するアドバイスをしてくれますよ!

    おすすめの就職エージェント
    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    次の章では、30歳職歴なしから就職した人の体験談をお伝えします!

    【男女別】30歳職歴なしの就職成功体験談

    佐々木

    それでは、30歳職歴なしから就職した人の体験談を紹介します!

    男女別に紹介するので、参考にしてください!

    【男性版】30歳職歴なしから就職に成功した人の体験談

    佐々木
    まずは、30歳職歴なしから就職できた男性の体験談です!
    早く仕事に慣れたい!

    介護職に就職

    30歳にもなって職歴がなかった僕ですが、無事に就職できました。

    30歳になったし、そろそろ就職しないとやばいと思ってから、約半年間で5社と面接…。うち2社から内定をもらうことができ、来月から仕事を始めることにしました。未経験ですが介護の仕事をすることになったので、最初のうちは大変かもしれませんが、早く仕事に慣れたいと思っています。ようやく正社員になれたので、両親も安心していました。

    就職相談:30歳・男性

    若い人に負けずに頑張る!

    営業職に就職

    もう正社員になるのは無理だと思っていましたが、なんとか就職できたので職歴なしの状態を脱出しました!営業職の仕事をすることになり、周りは若い人が多いですが、負けないように頑張ろうと思っています。職歴なしからの就職ですが、条件的にも決して悪い話ではなかったので、本当に内定をもらえて良かったです!

    就職相談:30歳・男性

    【女性版】30歳職歴なしから就職に成功した人の体験談

    佐々木
    次に、30歳職歴なしから就職できた女性の体験談です!
    将来が不安になり就職を決意!

    事務職に就職

    職歴が無かった分、苦労もしましたが無事に事務職に就職でき、日々楽しく働いています。20代の頃はバイトばかりをしていて、そのままでも良いかなと思っていたのですが、30代が近くにつれ将来が不安になり、正社員を目指すことにしました。

    就職活動の面接では、これまでアルバイトだけをしてきた理由やなぜ今就職活動を始めたのかなど、いろいろ質問されましたが、きちんと受け答えもできたので、なんとか就職できました。もちろん最初は上手く受け答えができず、複数の会社を受けてからのことですが。これからは、事務職としてしっかりと会社に貢献し、収入も上げていきたいです。

    就職相談:30歳・女性

    スムーズに就職できた!

    飲食店に就職

    先日就職先が決まりました。就職活動にかかった期間は約3ヶ月で、思っていたよりもスムーズに就職できたと思っています。私は飲食店で働くことになりましたが、店舗に立つだけでなく、事務的な仕事もするポジションになりました。職歴がないし、未経験からの就職ということで、どちらのポジションが良いか数ヶ月間試用期間のような形で、働かせていただけるとのことです。柔軟に対応してくれる会社ですし、よい企業に入れたなと思っています!

    就職相談:30歳・女性


    佐々木
    以上が、30歳職歴なしから就職に成功した男女の体験談です!
    ゆり
    30歳職歴なしから正社員になり、充実した日々が過ごせている人がたくさんいるんですね!
    佐々木

    そうですね!

    30歳職歴なしから就職でき、仕事に慣れて生活にも余裕ができると、いきいきと日々を過ごすことができます!

    いち早く職歴なしの状況を脱出するためにも、早めに動き出すことをおすすめしますよ!

    おすすめの就職エージェント
    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    次の章では、30歳職歴なしの人が就職活動で意識すべきことをお伝えします!

    30歳職歴なしが就職活動で意識すべきこと

    佐々木

    それでは、30歳職歴なしの人が就職活動で意識すべきことをお伝えします!

    ここでお伝えすることを意識すれば、就職の成功率がグッと高くなりますよ!

    就職活動で意識すべきこと
    1. 面接時の自己PRを考えておく
    2. 自分から積極的に行動する
    3. 自分で可能性を狭めない
    4. アルバイトでの経験を活かす

    それぞれ詳しくお伝えします!

    意識すべきこと1:面接時の自己PRを考えておく

    就職を成功させるためには、面接時の自己PRを徹底的に考えるべきです。

    特に、30歳職歴なしから正社員就職を目指す人は、必ず面接で職歴がない理由を聞かれます。

    なぜなら面接官は、30歳で職歴がない理由を聞いた上で、「長く働けるか」「やる気を持っているか」を判断するためです。

    佐々木
    明確に職歴がない理由を説明できなければ、不採用になる可能性が高いでしょう…。

    そのため、自分をアピールするために、事実をそのまま話すのではなく、納得してもらえるストーリーを考えるべきです!

    職歴なしの期間で得られた経験や、失敗談などを準備しておけば、自分をアピールする武器になるでしょう。

    佐々木

    ストーリーを考えるのが苦手な人は、就職エージェントを活用しましょう!

    面接対策も丁寧に行ってくれるので、安心して面接に臨めますよ!

    おすすめの就職エージェント
    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    意識すべきこと2:自分から積極的に行動する

    とにかく自分から積極的に行動することは大切です!

    2〜3社選考に落ちても、決して諦めず前に進み続けるべきです。

    数社受けただけでは、自分にどんな仕事が合っているのか、また何がダメで落とされたのか、まだ分からないでしょう。

    そのため、時間とお金が許す限り就職活動を続け、少しずつ自分に合う仕事を見つけていくべきです!

    佐々木

    採用されなくても、ただ企業側とマッチングしなかっただけです。

    企業にキャリアを否定されたわけではないので、とにかく自分から動き続けましょう!

    意識すべきこと3:自分で可能性を狭めない

    30歳という年齢や職歴なしという経歴があるからといって、自分で可能性を狭めるのはやめましょう。

    たしかに、30歳を過ぎて職歴なしから就職するのは難しいと言われています。

    実際、20代の頃と違って、上手くいかないことも数多くあるでしょう。

    しかし、30歳職歴なしの人が正社員になれる可能性は0ではありません!

    日本には数多くの会社があるので、諦めずに就職活動を続けることで、いずれは必ず就職先が見つかるでしょう。

    佐々木
    自分で自分の可能性を狭めず、本気で就職したいという気持ちを持って行動してみましょう!

    意識すべきこと4:アルバイトでの経験を活かす

    アルバイトの経験を職歴として認めない企業もあると説明しましたが、培ってきたスキルはアピールポイントになるはずです!

    たとえば、パソコンを使う仕事をしてきた人は、アルバイト経験でも次のようなアピールができます。

    アピールできること
    • パソコンの基本的な操作が分かる
    • ブラインドタッチができる
    • パソコンの機種やOSに関する知識がある

    即戦力になれるかどうかは別として、基礎知識を持っていることは大きなアピールポイントになります。

    採用の決定打までいかなくても、採用する魅力の一つとして、企業側は見てくれるでしょう!

    佐々木
    自分のやってきたアルバイト経験でアピールできる材料がないか、リストアップしてみることをおすすめします!

    佐々木
    以上が、30歳職歴なしの人が就職活動で意識すべきことです!
    就職活動で意識すべきこと
    1. 面接時の自己PRを考えておく
    2. 自分から積極的に行動する
    3. 自分で可能性を狭めない
    4. アルバイトでの経験を活かす
    ゆり
    これらのことを意識して、就職活動を進めれば良いんですね!
    佐々木

    そうですね!

    自分のことをしっかりアピールするためにも、徹底的に準備をして就職活動に臨むことをおすすめします!

    30歳職歴なしから就職を目指すなら、まずはプロに相談を!

    佐々木

    今回は、30歳職歴なしから就職を目指している方に向けて、

    職歴なしから就職するための方法や就職しやすい職種・業界などをお伝えしてきました!

    まとめると次の通りです!

    まとめ
    • 30歳職歴なしからの就職は難しいが、決して無理ではない
    • 就職エージェントを使って就職先を探す方法が最もおすすめ
    • 30歳職歴なしからでも就職しやすい職種や業界はたくさんある
    ゆり
    ありがとうございます!

    これらを意識すれば良いということですね!

    佐々木

    はい!

    最後にもう一度おすすめの就職エージェントをまとめておきますね。

    おすすめの就職エージェント
    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/
    3. 『Spring転職エージェント』
      世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
      【公式】https://www.springjapan.com/
    4. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/
      ゆり
      ありがとうございます!

      でもどれも良さそうなので、迷いますね…

      佐々木
      そうですよね…。

      目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

      最低でも「DYM就職」「ハタラクティブ」の2社に登録しましょう!

      迷ったら2社に登録すべき

      複数に登録すべき理由

      1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
      2. より良い求人案件を見つけやすい
      佐々木
      面倒かもしれませんが、

      最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

      就職成功率がグッと上がりますよ!

      人気の優良求人は早い者勝ち!

      ゆり
      ありがとうございます!

      早速登録して、就職活動を始めてみます!

      佐々木
      あなたが就職に成功できるよう応援しています!