転職エージェントおすすめランキング13選

35歳独身女性が転職に成功するための全知識|正社員転職の方法と成功事例

この記事でお伝えすること
  • 35歳独身女性の転職事情
  • 35歳独身女性が転職時に考えるべきこと
  • おすすめの転職エージェント
佐々木
こんにちは!

転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『気づいたら35歳…。これからでも転職出来る?』

『仕事メインで生きていくなら、もっと活躍できる会社に転職したい!』

…と思っていませんか?

この記事では、30代ならではの転職事情を始め、35歳の独身女性が転職を成功させるためのポイントなどを紹介していきます!

この記事を読めば、35歳独身のあなたが転職すべきか分かり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

独身女性が35歳から転職したい!未経験職種への転職はもう無理?

佐々木
結論から言うと…

35歳独身女性は、20代や30代前半と比べて転職の成功率が低くなっています。

引用:doda

実際、35歳を過ぎると応募できる求人数がグッと減るため、自分に合う転職先は見つけにくくなります。

さらに女性の場合は、結婚や妊娠、出産、育児など、30代はライフイベントが起きやすい年代なので、

たとえ独身と言っても採用に慎重になっている企業が多くなっています

正社員以外の働き方でも、なかなか転職先が見つからない人もいるようです…。

その一方で、女性でも働きやすい環境作りに取り組んでいる企業は近年増えています。

転職の成功率が低い分、焦らず慎重に転職活動に取り組むことで、自分の希望に合う転職先を見つけられますよ!

次に、転職成功のために大切なことについてお伝えします!

35歳独身女性が転職に成功するには過去のキャリアを活かすべき!

佐々木
企業が中途採用時に重視するのは、即戦力となるキャリアやスキルがあるかどうかであるため、

35歳独身女性もこれまでのキャリアを活かせる転職先を選ぶべきです!

2016年に「女性活躍推進法」を政府が制定したことで、女性管理職の割合を増やす動きが大きくなっています。

35歳独身女性はある程度のキャリアがあると考えられるので、これまでと同業種であれば管理職として採用され、年収アップも可能です

35歳独身女性が正社員転職を成功させるためには、自分のキャリアやスキルをしっかりと把握することが大切ですよ!

キャリアに自信が無い場合は…?

キャリアに自信のない人は、転職エージェントに相談してみることをおすすめします!

転職のプロに相談すれば、キャリアとスキルの棚卸しをしてくれるので…

自分では気づけなかった強みを見つけられることもありますよ!

35歳の女性には、次の2つの転職エージェントがおすすめです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代 / 30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界ごとに専任アドバイザーがサポート
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

次に、35歳の独身女性が働きやすい転職先を選ぶポイントについてお伝えします!

35歳独身女性が働きやすい転職先を選ぶ際の3つのポイント

佐々木
ここでは、35歳の独身女性が働きやすい転職先を選ぶためのポイントを紹介します!

お伝えする3つのポイントを確認することで、プライベートと仕事のバランスがとりやすくなりますよ!

働きやすい転職先を選ぶポイント
  1. 女性社員の比率が多い企業
  2. 産休・育休制度が整っている企業
  3. 時短勤務が可能な企業

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう!

ポイント1|女性社員の比率が多い企業

女性社員の比率が多い企業は、女性が働きやすい制度が整っていたり、女性への理解がある可能性が高いです!

男性社員が多いと女性に対する理解が低くなりがちなため、無理を強いられることもあります…。

従業員の男女比率は見落としがちなポイントですが、働きやすい職場を選ぶためには確認すべきポイントですよ!

ポイント2|産休・育休制度が整っている企業

転職した企業で長く働き続けるためにも、結婚・出産に理解があり、再雇用制度や産休・育児制度が整っている企業を選びましょう!

今は独身でも、将来何があるかはわかりません。

年齢が上がるにつれて転職は難しくなるので…

ライフステージの変化があっても長く働き続けられる環境を選ぶことは、安定したキャリアを築くうえでも大切になります!

佐々木
制度がある場合は、その制度が実際に活用されているかも確認してみましょう!

前例がある会社ほど、女性のライフイベントへの理解が深いと言えますよ!

ポイント3|時短勤務が可能な企業

ライフワークバランスを保つためには、時短勤務が可能な企業を選ぶことも大切です!

なぜなら、時間の融通が効くことで、何かを犠牲にして働いているといった罪悪感を感じずに仕事をすることが出来るからです!

35歳前後は、子供を授かったり親の介護を考える人が多くなる時期でもあります。

プライベートと仕事のどちらかを優先しなければならない状況だと、

精神的にも金銭的にも追い詰められてしまう場合もあるでしょう…。

時短勤務が出来るとプライベートと仕事のバランスを取れるため、意欲的に働ける環境を整えやすいと言えます!


佐々木
ここまで、35歳の独身女性が働きやすい転職先を選ぶためのポイントをお伝えしていました!

まとめると次の通りです。

働きやすい転職先を選ぶポイント
  1. 女性社員の比率が多い企業
  2. 産休・育休制度が整っている企業
  3. 時短勤務が可能な企業
ゆり
なるほど!

女性に理解がある会社だと、働きやすいんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

今は独身でも、将来のライフスタイルはわからないので、なるべく変化に対応できる会社が良いでしょう!

年齢が上がると転職の難易度も上がるので、先々を見据えて転職することが大切ですよ!

次に、35歳の独身女性が転職を成功させるための方法についてお伝えします!

35歳の独身女性が転職を成功させる3つの方法

佐々木
それでは、35歳の独身女性が転職を成功させるための方法について紹介します!

この方法を知り、実行することで転職の成功率が上がりますよ!

転職を成功させる方法
  1. 自己分析をきちんと行う
  2. 業界研究を徹底的に行う
  3. 在職中に転職活動を進める

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう!

方法1|自己分析をきちんと行う

自己分析を徹底的に行い、これまでの経験やスキルを言語化することが大切です。

なぜなら、30代になると即戦力が第一に求められるため、自分のスキルをしっかりと相手に伝える必要があるからです。

また、転職後に何をしたいのか、どのようなキャリアを歩みたいかなど、今後のことも具体的に求められるため…

過去・現在・未来それぞれの側面に対する自己分析が必要になります!

自己分析が出来ていないと、転職に失敗し取り返しのつかない事態になる可能性も…。

選考時に自分の気持ちをしっかりと伝えるためにも、自己分析は徹底して行いましょう!

佐々木
転職を成功させるためには、転職をしたい理由を明確にすることも大切です!

転職したい理由が不明確だと、転職活動中に挫折したり、

転職できても労働環境が悪くなってしまう場合があるので、注意してくださいね!

方法2|業界研究を徹底的に行う

転職後に後悔しないために、業界や選考を受ける会社について徹底的に調べましょう!

なぜなら、業界研究をせずに転職すると、「自分の働き方に合わない会社だった…」など、転職を後悔する原因になります。

転職先の社風や労働環境で失敗しないためにも、「転職会議」や「openwork(旧:Vorkers)」などの口コミサイトを利用しましょう

口コミサイトを利用すると、事前に確認することが難しい社内の実態を知ることが出来ますよ!

おすすめ口コミサイト

方法3|在職中に転職活動を進める

転職活動時は、転職先が決まるまで今の仕事を辞めないことをオススメします!

なぜなら、退職後は収入が無いことが多いため、金銭的余裕が無くなり精神的に追い詰められる可能性があるからです。

精神的な余裕がなくなると、「どこでも良いから早く転職したい」という焦りが生まれ、転職に失敗する可能性が高まります

金銭面・精神面ともに余裕をもって転職活動を行うことは、理想の転職を成功させるために重要な要素のひとつです。

35歳女性の転職活動は長期戦になる可能性もあるので、余裕をもって転職活動を始めることをおすすめします

佐々木
転職エージェントを利用することで、効率よく転職活動を進められます!

自己分析や業界研究、さらには面接対策などもしてくれるので、転職成功率も上がりますよ!


佐々木
ここまで、35歳の独身女性が転職を成功させるための方法についてお伝えしてきました。

まとめると次の通りです。

転職を成功させる方法
  1. 自己分析をきちんと行う
  2. 業界研究を徹底的に行う
  3. 在職中に転職活動を進める
ゆり
ありがとうございます!

自分についても企業についても、しっかりと知ることが大切なんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

転職で失敗しないためにも、しっかりと情報収取をして転職することが大切です!

また転職エージェントを利用すると、効率よく転職活動を進められますよ!

次に、おすすめの転職エージェントを紹介します!

35歳独身女性が利用すべき転職エージェント5選

佐々木
正社員を目指すなら、転職エージェントの利用をオススメします!

自分に合う転職エージェントに登録すれば、転職の成功率がグッと高くなりますよ!

そもそも転職エージェントとは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの転職を完全無料でサポートしてくれる転職サービスです。

自分で転職サイトを見て気になる求人に応募して、転職活動を進めることも可能ですが…

効率よく転職活動を進めるためにも、転職のプロである転職エージェントを活用すべきです!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントでは、大きく分けて次の6点をサポートしてくれます!
エージェントのサポート内容
  • キャリアについての相談
  • 希望に合う求人案件の紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策・業界情報の共有
  • 企業との面接日程の調整
  • 給与など条件面の交渉
ゆり
すごい!こんなにサポートしてくれるんですね!
佐々木
そうなんです!

サポートがあるからこそ、転職活動では転職エージェントを活用するのがおすすめなんですよ!

おすすめ転職エージェント

佐々木
それでは、おすすめの転職エージェントを紹介しますね!

今回は30代女性の転職に強い5社を選びました!

女性に特化したエージェントを使うと、ライフイベントを考慮したキャリアプランを考えやすくなりますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代 / 30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界ごとに専任アドバイザーがサポート
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『type女性の転職Agent』
    女性に特化した転職エージェント
    【公式】https://type.woman-agent.jp
  5. 『リブズキャリア』
    キャリア女性に特化した転職サービス
    【公式】https://libinc.jp/
ゆり
この転職エージェントがおすすめなんですね!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木
本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『マイナビエージェント』と『パソナキャリア』の2社に登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代 / 30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界ごとに専任のアドバイザーがサポート
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
ゆり
わかりました!

最低でもこの2社に登録しておけば良いんですね!

佐々木

そうですね!

実際、転職に成功している人の9割は転職エージェントを利用しているので、

転職したいと思っているなら、まずは登録して相談してみるのが良いでしょう!

女性向けの転職エージェントや複数登録に関して、詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。

次に、35歳で転職した人の体験談を紹介しますね!

35歳で転職した独身女性の体験談|成功例・失敗例

佐々木
それでは、実際に35歳で転職した人の体験談を見ていきましょう!

35歳前後の転職市場の様子など、自分の転職の参考にしてみてくださいね!

ゆり
転職に成功した人はいるものの、皆さん苦労されてそうですね…。
佐々木
そうですね…。

35歳の転職は求人も限られ始めているので、諦めずに転職活動を進める必要があります。

企業から求められていることが分かると、対策がしやすくなり転職成功率も上がりますよ!

次の章では、35歳の独身女性が転職時に求められる資格とスキルについてお伝えしますね!

35歳独身女性の転職で求められる資格とスキル

佐々木
それでは、35歳の独身女性が転職で求められる資格とスキルについて紹介していきます!

転職で求められていることが分かると、企業側に響く自己アピールが出来るようになりますよう!

まずは、35歳の女性が持っていると有利な資格について紹介します。

35歳独身女性で持っていると有利な資格

35歳以降の転職では、実務経験がある仕事の能力証明のために資格を取得することをおすすめします!

なぜなら、企業は即戦力となるキャリアの持ち主を探しているため、能力が明確な人ほど採用されやすくなるからです。

また、資格を持っていると実務経験の裏づけにもなり、収入アップにも繋がりやすいです!

オススメの資格は次の通りです!

おすすめ資格
  • 日商簿記(2級以上)
  • 医療事務
  • 宅地建物取引士
  • 中小企業診断士
  • ビジネス実務法務検定試験(2級以上)
  • マイクロソフトオフィススペシャリスト
  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 英語関連資格
  • ファイナンシャルプランナー
  • ビジネスマネジャー検定試験
  • 基本情報技術者試験

資格はあった方が有利ですが、資格を取ることが目的にならないように注意しましょう!

企業側は「資格はあるが未経験者」よりも「資格はないが経験者」の方を優先する可能性が高いです。

佐々木
未経験職種の資格を取るよりは、実務経験を積んだ方が採用される確率は上がりますよ!

資格について詳しく知りたい人は、次に記事をご覧ください!

35歳独身女性が転職先に求められるスキル

佐々木
転職先に求められるスキルには、「特定業界の専門スキル」と「マネジメントスキル」があります!

それぞれのスキルについて紹介しますね!

求められるスキル1|特定業界の専門スキル

特定業界の専門スキルは、35歳の女性が転職するうえで武器になるスキルです。

なぜなら、誰でもできる仕事しか出来ないなら、若い人を採用して育てたほうが良いと思う会社が多いからです。

近年IT化も進んでいるため、企業が必要としている能力や経験に特化した人が重宝されるようになっています。

求められるスキル2|マネジメントスキル

政府が女性管理職を増やす取り組みを進めていることもあり、マネジメントスキルをもった女性が必要とされています。

ある程度のキャリアを積んだ女性が管理職につけば、女性が働きやすい環境作りを進めることが出来ると思っている企業も多いです。

そのため、リーダーシップやマネジメントスキルのある女性社員は重宝されています!


佐々木
ここまで、35歳の独身女性が転職で求められる資格とスキルについてお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

35歳独身女性が求められること
  1. 35歳独身女性で持っていると有利な資格
  2. 35歳独身女性が転職先に求められるスキル
ゆり
持っていると有利な資格や、企業に求められているスキルがよくわかりました!
佐々木
企業が求めていることが分かると対策もしやすいので、このポイントを踏まえて考えてみてくださいね!

次に、転職時の面接でアピールすべきことについてお伝えします!

35歳独身女性が転職時の面接でアピールすべき3つのこと

佐々木
35歳の独身女性が、面接でアピールすべきことを見ていきましょう!

お伝えする3つのポイントをアピールすることで、企業に即戦力として採用したいと思われますよ!

面接でアピールすべきポイント
  1. 持っている資格やスキルをアピールする
  2. マネジメントや指導経験をアピールする
  3. 長期的に働く意欲をアピールする

1つずつ詳しく紹介します!

ポイント1|持っている資格やスキルをアピールする

30歳以降の転職では、今まで身に付けたスキルや持っている資格をアピールすることが大切です。

なぜなら、企業は30歳以降の転職者に即戦力になってもらいため、「実績・スキル・専門性」を求めているからです。

プログラミングや経理などの専門スキルだけでなく、コミュニケーション能力や論理的志向なども評価の対象になります。

スキルに自信がない場合は、ハローワークの求職者支援訓練や公共職業訓練を利用して資格を取るのもオススメです。

しかし、資格があるから必ず転職出来る訳ではないので、資格を取ることが目的にならないように注意しましょう。

佐々木
35歳がアピールすべきポイントや女性にオススメの資格について知りたい人は、次の記事をご覧ください!

ポイント2|マネジメントや指導経験をアピールする

前職でのマネジメント経験や指導経験もアピールすべきポイントのひとつです!

年齢を重ねるほど実務経験が重視されるため、マネジメントや指導経験がある人は重宝されやすいです。

同じ業界・職種での転職を考えている場合は、これまでの実績を交えながらアピールすると良いでしょう。

未経験業種へ転職する場合は、これまでの経験を抽象化し、他の業界でもその経験を活かせるということをアピールしましょう!

佐々木
後輩やアルバイトの指導も指導経験に含まれます!

小さなことでもストーリーがあればアピール出来るので、自分の経験をよく振り返ってみましょう!

ポイント3|長期的に働く意欲をアピールする

30代の独身女性は、転職時に長期的に働く意欲をアピールすることが大切です!

なぜなら企業側は、30代の女性が入社後すぐに結婚や出産により休暇や退職にならないか懸念しているからです。

採用したら即戦力として活躍してほしいと思っているため、企業によっては面接時に結婚や妊娠・出産の予定などを確認します。

その際に長期間働く姿勢をアピールし、結婚後も仕事を続ける意欲があることを伝えましょう!

佐々木
仕事と家庭のバランスや自分のキャリアプランについて考えていることが伝われば、企業の不安も取り除かれます!

不安点がなくなれば、採用したいと思ってもらえる可能性が上がりますよ!


佐々木
ここまで、35歳の独身女性が面接でアピールすべきことをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

面接でアピールすべきポイント
  1. 持っている資格やスキルをアピールする
  2. マネジメントや指導経験をアピールする
  3. 長期的に働く意欲をアピールする
ゆり
なるほど!

こういう点をアピールすることが大切なんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

これらをアピールすることで、企業に即戦力として受け入れてもらいやすくなり…

転職成功率も上がりますよ!

最後に、35歳の独身女性におすすめの転職先をお伝えします!

35歳独身女性におすすめの転職先4選

佐々木
それでは、おすすめの転職先を紹介しますね!

転職しやすい業界を狙うことで、転職の難易度がグッと下がりますよ!

おすすめの転職先
  1. 介護職
  2. 企画・管理職
  3. 事務・アシスタント職
  4. 営業職

1つずつ詳しく見ていきましょう!

転職先1|介護職

介護職は深刻な人手不足の問題を抱えている業界のため、未経験からの採用も積極的に行っています

資格があると転職に強い業界でもありますが、まずは人員の確保ということで資格なしで働ける場所が多いです。

そのうえ、働きながら資格取得できるような制度がある会社も多いため、新たなキャリアを築きたい人にもオススメです!

転職先2|企画・管理職

同じ業界・職種での転職なら、企画・管理職はキャリアアップの可能性が高いのでオススメの職種です!

これまでのスキルをさらに磨くなど、スキルアップの意欲がある人が企画。管理職を選んでいます。

IT業界では、経理・人事・マーケティング経験者に対するニーズが高いので、年収アップも狙えますよ!

転職先3|事務・アシスタント職

事務・アシスタント職はプライベートと仕事の両立がしやすいイメージも相まって、人気が高い職種です。

しかし、人気なうえに年々求人数は減っているので、経理など特化したスキルが無いと転職が厳しい場合もあります…。

派遣社員やパートとして求人を出している企業もあるので、働き方によっては未経験でも転職出来るでしょう!

転職先4|営業職

転職のしやすさで考えると、求人数が比較的多い営業職がおすすめです!

営業職は勤務時間ではなく売上で評価されることが多いので、企業によっては柔軟な働き方や時間の余裕が出来るなど…

自分のライフスタイルに合わせた働き方が出来るようになります!

金融や不動産、医療系などの特定の領域に特化したスキルがあると、企業から評価されやすい場合もあります!


佐々木
ここまで、おすすめの転職先を紹介してきました!

まとめると次の通りです!

おすすめの転職先
  1. 介護職
  2. 企画・管理職
  3. 事務・アシスタント職
  4. 営業職
ゆり
これらの職種がおすすめなんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

業界や職種によって働き方は違うので、自分のライフスタイルとキャリアを考えて転職先を決めましょう!

35歳独身女性でも正しい方法を知ればスムーズに転職できる!

佐々木
ここまで、35歳の独身女性の転職事情についてお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 35歳女性の転職は難易度が高くなるので対策が必要
  • 転職エージェントを利用することで転職成功率が上がる!
  • 今までのキャリアを活かした転職がおすすめ!
ゆり
どのようなことに気を付けて、転職活動を進めるべきかわかりました!
佐々木
それは良かったです!

それでは最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代 / 30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界ごとに専任のアドバイザーがサポート
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『type女性の転職Agent』
    女性に特化した転職エージェント
    【公式】https://type.woman-agent.jp
  5. 『リブズキャリア』
    キャリア女性に特化した転職サービス
    【公式】https://libinc.jp/
ゆり
この転職エージェントがおすすめなんですね!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木
本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『マイナビエージェント』と『パソナキャリア』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代 / 30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界ごとに専任のアドバイザーがサポート
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
佐々木

実際、転職に成功している人の9割は転職エージェントを利用しているので、

転職したいと思っているなら、まずは登録して相談してみることをオススメします!

皆さんの転職が上手くいくことを願っています!

女性向けの転職エージェントや複数登録に関して、詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。