転職エージェントおすすめランキング13選

放課後等デイサービス辞めたい…仕事がきつい理由&ストレスの対処法

放課後等デイサービス辞めたい...仕事がきつい理由&ストレスの対処法

この記事でお伝えすること
  • 放課後等デイサービスを辞めたい理由5選
  • 放課後等デイサービスからの転職体験談
  • デイサービスから転職を成功させる方法
  • デイサービスからの転職でおすすめの業界
佐々木
こんにちは!

転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『放課後等デイサービスの仕事はストレスがたまる…』

『放課後等デイサービスから転職ってできるの?』

…と悩んでいませんか?

この記事では、放課後等デイサービスを辞めたい理由や、おすすめの転職先などを紹介していきます!

この記事を読めば、放課後等デイサービスから転職を成功させる方法がわかり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

記事を読み進める前に…

仕事を辞めたい…と感じたら、限界がくる前に転職のプロに「話を聞いてもらう」のがおすすめです。

転職エージェントでは働き方に関する悩みを完全無料で相談できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

過去30日間の登録者数588人!

放課後等デイサービス辞めたい…ストレスが限界に達する前に行動を

佐々木

放課後等デイサービスの仕事を辞めたくて悩んでいるなら、早めに行動を始めるべきです!

なぜなら、無理をしながら仕事を続けてしまうと、最悪の場合うつ病になってしまい…

自身のキャリアに傷をつけてしまう事になります。

ゆり
やっぱり、無理をして仕事を続けるのはよくないのですね…

ただ、実際に私のように放課後等デイサービスを辞めたい人っているのでしょうか?

単に甘えなのではないかと心配で…

佐々木
いいえ、そんな事はありませんよ!

実際、いざ仕事を始めてみると、様々な悩みが出てきてすぐに辞めたくなることは多々あります。

実際に子供を預かる責任感職場の環境の悪さなど、

様々な理由で放課後デイサービス辞めたいと悩んでいる人がたくさんいます。

実際にTwitterを見ても…!

ゆり
え、本当だ!
佐々木

なかには、無理しながら仕事を続けた結果、悩みがどんどん大きくなりうつ病を発症してしまった人もいます。

そのため、少しでも放課後デイサービスの仕事を辞めたいと思っているのであれば、

転職エージェントに登録して、あなたに合った求人や自己分析の方法について相談してみましょう。

やっぱり転職しないという結果でも大丈夫。

あなたの可能性を確かめるために登録してみてください。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

次の章では、放課後等デイサービスを辞めたい理由について説明します!

放課後等デイサービスが大変…仕事がきつくて辞めたい理由5選

佐々木

この章では、放課後等デイサービスを辞めたくなる理由について説明します!

放課後等デイサービスを辞めたい理由は、次の5つになります!

放課後等デイサービスを辞めたい理由
  1. 事故が起きた際の責任が重い
  2. 人手不足で業務量が多い
  3. 障害児の児童との接し方に苦労する
  4. 職場の人間関係が悪い
  5. 給与が低く賞与もない

それでは、順番に見ていきましょう!

理由1|事故が起きた際の責任が重い

佐々木
1つ目の理由は、責任が重い点です!

放課後等デイザービスには、数多くの発達障害の子供が集まり、同じ施設で活動します。

子供たちの中には、活発な子からそうでない子までおり、学年も小学生もいれば高校生もいます。

そのため、活動の中で子供達が大きな事故を起こす可能性が高いです。

そういった場合に、事故の責任問題は職員にくる場合が多く、責任が重い職業となっています。

理由2|人手不足で業務量が多い

佐々木
2つ目の理由は、業務量が多い点です!

放課後等デイザービスを始め、福祉業界は人材不足に悩まされています。

そのため、1つの施設あたりの職員数が少なく、1人1人の業務量が多くなってしまっています。

理由3|障害児の児童との接し方に苦労する

佐々木
3つ目の理由は、障害児の児童との接し方に苦労する点です!

児童の中には、悪気はなくとも、職員に対して暴力をふるまってしまう児童もいます。

このような出来事がストレスになり、仕事を辞めたいと思う理由になってしまいます。

理由4|職場の人間関係が悪い

佐々木
4つ目の理由は、人間関係の問題です!

人間関係の問題はどの職場でも共通して挙げられる問題ですが、

中でも放課後等デイサービスでは、職員間の問題だけでなく、児童の親との間にもトラブルが発生します。

このような人間関係のトラブルが原因で、仕事を辞めたいと感じる人は一定数存在します。

理由5|給与が低く賞与もない

佐々木
5つ目の理由は、給与が低く賞与がない点です!

この問題は、放課後等デイサービスが民間企業という理由で、勤め先によって違いは出てきますが、

施設によっては職員の給料が少なかったり、賞与がもらえない問題が発生しています。


放課後等デイサービスを辞めたい理由をまとめると、次の通りです!

放課後等デイサービスを辞めたい理由
  1. 事故が起きた際の責任が重い
  2. 人手不足で業務量が多い
  3. 障害児の児童との接し方に苦労する
  4. 職場の人間関係が悪い
  5. 給与が低く賞与もない
ゆり
放課後等デイサービスを辞めたい理由は、多く存在するのですね…
佐々木

はい、その通りです!

放課後等デイサービスはやりがいもある仕事ですが、その反面、仕事の責任も重く、辛い事も多い職業です。

そのため、あまりにも仕事がきつい場合は、転職活動をするのもありです!

実際に放課後等転職サービスからの転職を成功させた人も!

ゆり
放課後等デイサービスからの転職に成功した人はいるのですね!
佐々木

はい、そうなんです!

正しい転職活動をすれば、放課後等デイサービスからの転職は可能です!

そこで、次の章では、放課後等デイサービスから転職を成功させる方法について、詳しく説明していきます!

放課後等デイサービスを辞めて転職を成功させる方法

佐々木

人間関係やストレスから解放されたいのであれば、

転職のプロである「転職エージェント」を活用することをおすすめします!

あなたに合う求人を紹介してくれることはもちろん、自己分析や面接対策のサポートを行ってくれます!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的な転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
はい!転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

次に、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「doda」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

次の章では、放課後等デイサービスを辞めた後におすすめの転職先を紹介します!

放課後等デイサービスを辞めた後におすすめの転職先4選

佐々木
放課後等デイサービスで養った、介護スキルを活かせるおすすめの転職先は次の4つです!
おすすめの転職先
  1. 介護向けのデイサービス
  2. 介護事務
  3. 運送業
  4. 保育園・幼稚園

それでは順番に見ていきましょう!

おすすめの転職先1|介護向けのデイサービス

佐々木
1つ目は、介護向けのデイサービスです!

放課後等デイサービスの仕事は合わなくても、介護自体の仕事は嫌いではないという人には、介護向けのデイサービスがおすすめです!

仕事内容としては、家に帰れる身体状況でない方の介護などをします。

施設によっては、利用者が50名を超える場合がありますので、肉体的な負担は多くなる可能性があります。

おすすめの転職先2|介護事務

佐々木
2つ目は、介護事務です!

転職願望はあるが、他業界に挑戦するのは不安な人には、介護事務がおすすめです!

介護事務の仕事内容は、直接的に介護をするのではなく、受付業務や介護の手続きなどを担当します。

そのため、一定のPCスキルや介護に関する知識が必要となります。

おすすめの転職先3|運送業

佐々木
3つ目は、運送業です!

大勢の人のと働くのが苦手な方には、運送業がおすすめです。

運送業の仕事内容は、荷物を荷卸し場所まで配送することがメインとなります。

長距離の運転などをする場合も多々あるので、体力的にはきつい仕事です。

しかし、そのぶん給料も高く、車の中では基本的に自由に過ごすことができます。

おすすめの転職先4|保育園・幼稚園

佐々木
4つ目は、保育園・幼稚園です!

放課後等デイサービスで養った介護スキルは、保育園・幼稚園などで活かす事もできます。

保育園・幼稚園は保育士免許が必要となりますが、近年保育士の人口は減少気味のため、

とても需要が高く、転職先としてはおすすめです。


放課後等デイサービスからのおすすめの転職先をまとめると、次の通りです!

おすすめの転職先
  1. 介護向けのデイサービス
  2. 介護事務
  3. 運送業
  4. 保育園・幼稚園
ゆり
以上の4つが、放課後等デイサービスからの転職でおすすめなのですね!
佐々木

はい、その通りです!

無理をして、仕事を続けていると最悪の場合うつ病などになり、仕事の復帰が難しくなります。

そのため、少しでも仕事が辛いと感じるなら、1度転職を考えることをおすすめします!

放課後等デイサービスを辞めたいなら、まずはプロに転職相談をしよう

佐々木

今回は、放課後等デイサービスから転職したい方に向けて、転職の方法についてお伝えしてきました。

要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • 放課後等デイサービスからの転職は可能
  • 実際に放課後等デイサービスからの転職を成功させた人はいる
  • 転職したいなら、プロに転職相談するべき
  • 転職に成功するには、エージェントを複数登録するべき
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

「リクルート」と「doda」の2社に登録しておけば間違いありません!

迷ったら2社に登録すべき
ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
あなたが放課後等デイサービスからの転職に成功できることを応援しています!