キャリア相談は誰にすべき?コンサルタントに相談するメリット&注意点

キャリア相談はどのコンサルタントにするべき?相談のメリット&注意点

この記事では、「キャリア相談は誰にすべき?」と悩んでいる人に向けて、

『キャリア相談をすべき人』や、『キャリア相談を受けるメリット』などをお伝えしていきます!

転職に関して、現職での不満、将来のキャリアプランについてなど、悩んでいる時に誰かに相談する人が多いです。

この記事を最後まで読めば、キャリア相談を誰にするのが適切か分かり、今持っている悩みをいち早く解決できるようになりますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

キャリア相談したい人は転職エージェントを活用すべき

転職エージェントの佐々木
佐々木

早速ですが、キャリア相談を誰にするのが良いのかお伝えしていきます!

相談して良かったと思うためにも、相談相手の選択は重要ですよ!

キャリア相談は、家族、会社の上司、大学の先輩など、様々な人に行えるものですが、

一番おすすめな相談相手は、転職エージェントです!

転職エージェントには、経験豊富なキャリアコンサルタントが在籍しており、相談すれば、

これまで数多くの転職者のサポートを行ってきた経験をもとに、今の仕事や将来のキャリアに対して、的確なアドバイスをしてくれます。

具体的に、転職エージェントでは次のようなキャリア相談を受け付けてくれます!

キャリア相談できること
  1. 今転職すべきかどうか
  2. 現職の人間関係の悩み
  3. 現職の条件面の悩み
  4. 自分の長所や短所について
  5. 今後狙うべき業界について
  6. キャリアアップの方法について

あくまでも一部の相談例ですが、このようなキャリア相談を転職エージェントで行うことができます。

無料でキャリアコンサルタントが相談に乗ってくれるので、まずは登録して相談してみてはいかがでしょうか。

転職エージェントの佐々木
佐々木
実際に、Twitterでは転職エージェントにキャリア相談した人の投稿がたくさん集まっています!
転職希望者のゆり
ゆり

実際に、たくさんの人が転職エージェントでキャリア相談をしているんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

キャリア相談したからといって、必ずしも転職しないといけない訳ではありません。

相談だけでも受け付けているので、安心して利用してみましょう!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

ひとまず登録して相談するだけでも良いことは、次の記事でも書いているので参考にしてください!

次の章では、転職エージェントでキャリア相談を受ける方法についてお伝えします!

転職エージェントでキャリア相談を受ける方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、転職エージェントでキャリア相談を受ける方法についてお伝えします!

あらかじめ流れを理解しておき、スムーズにキャリア相談できるようにしましょう!

具体的に、転職エージェントでキャリア相談を受ける方法は、次のような流れになっています。

キャリア相談までの流れ
  1. 転職エージェントに登録
  2. 転職エージェントの担当者からの連絡を待つ
  3. 転職エージェントの担当者とキャリア相談の日程を決める
  4. 転職エージェントのオフィスに行きキャリア相談をする
    (オフィスが遠方の場合は、電話でのキャリア相談もあり)
転職希望者のゆり
ゆり
まずは転職エージェントに登録して、担当者からの連絡を待てば良いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね!

早ければ当日中、遅くても3営業日以内には、担当者から返事が来ますよ!

登録することがスタートになるので、少しでもキャリアについて悩んでいる人は、次のおすすめの転職エージェントの中から登録先を選びましょう!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『ワークポート』
    IT業界に強みを持つ!
    【公式】https://www.workport.co.jp/
佐々木
なお、複数人から意見をもらうためにも、1社ではなく複数社に登録すべきです!

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職エージェントの複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、転職エージェントでキャリア相談を受けるメリットをお伝えします!

転職エージェントでキャリア相談を受けるメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここからは、転職エージェントでキャリア相談を受けるメリットをお伝えします!

転職エージェントだからこそのメリットがたくさんありますよ!

キャリア相談を受けるメリット
  1. キャリア相談後、すぐに転職活動ができる
  2. 一次面接をパスできることがある
  3. 非公開の求人を紹介してもらえる
  4. 企業の内部事情を教えてくれる
  5. 現職の退職のサポートを行ってくれる

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:キャリア相談後、すぐに転職活動ができる

転職エージェントにキャリア相談をすれば、その後スムーズに転職活動に入れます。

あくまでも転職する意欲がある場合のみですが、キャリア相談を行うなかで、求人紹介や他の職種や業界の情報も教えてくれるのです。

また、キャリア相談をすることで、悩んでいることはもちろん、性格や強みを理解してくれるので、より自分に合う求人を紹介してもらえます。

効率よく転職活動がスタートでき、1人で求人を探すよりも、圧倒的に早く転職先を見つけられますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

なるべく早く転職先を見つけたいと思っているなら、転職エージェントへの登録は必須ですよ!

メリット2:一次面接をパスできることがある

転職エージェントが保有している求人に応募すれば、一次面接をパスできることもあります。

面接のパスが無かったとしても、書類選考なしというケースは往々にしてあります。

実際に、転職エージェントの担当者と企業側との間に信頼関係があり、紹介であれば有利に転職活動が進められるのです。

キャリア相談することで、企業側にあなたの良さをアピールしてくれることもありますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

選考の機会が減れば、他の候補者よりも有利に選考を進められますよ!

メリット3:非公開の求人を紹介してもらえる

転職エージェントにキャリア相談することで、非公開求人を紹介してもらえます!

非公開求人とは、転職サイトやハローワークでは公開されていない、各転職エージェントが持つ独自の求人です。

転職エージェントに登録した人だけが情報を知れるので、キャリア相談をするだけで、求人の幅が大きく広がります。

非公開求人のなかには、大手や有名企業など、好条件の求人もたくさんありますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

自分では見つけられない優良求人に出会うためにも、キャリア相談に行くのはおすすめです!

非公開求人に関しては、次の記事で詳しく説明していますよ!

メリット4:企業の内部事情を教えてくれる

転職エージェントの担当者は、企業側と頻繁にやりとりをしているので、詳しい内部事情を知っています。

業務内容や社員の年齢層などだけでなく、社内の雰囲気、求めている人物像、上司の性格なども教えてくれます!

内部事情を知っているからこそ、本当にあなたにその求人が合うかどうかを、正しい視点で判断してくれるのです。

これまでの経験をもとに、今働いている会社が合っているかどうかも教えてくれますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木

求人票を見ただけでは知れないことをたくさん教えてくれるので、転職後のミスマッチを最小限にできますよ!

メリット5:現職の退職のサポートを行ってくれる

転職エージェントは、次の仕事の紹介や面接のサポートを行うだけではありません。

今の仕事の退職手続きのサポートも行ってくれるのです。

実際退職時には、上司の引き止めがしつこかったり、入社時の契約上簡単に辞められないなんてことがよくあります。

そんな時に、転職エージェントに相談すれば、的確に退職手続きの仕方を教えてくれるので、非常の心強い存在になってくれます!

転職エージェントの佐々木
佐々木

トラブルなく、円満に退社するためにも、転職エージェントにキャリア相談すべきなんです!


転職エージェントの佐々木
佐々木

以上が、転職エージェントでキャリア相談を受けるメリットです!

キャリア相談を受けるメリット
  1. キャリア相談後、すぐに転職活動ができる
  2. 一次面接をパスできることがある
  3. 非公開の求人を紹介してもらえる
  4. 企業の内部事情を教えてくれる
  5. 現職の退職のサポートを行ってくれる
転職希望者のゆり
ゆり
転職エージェントにキャリア相談をするメリットは、こんなにもあるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

あくまでも一部のメリットですが、他では得られないメリットがたくさんありますよ!

転職エージェントのメリットについては、次の記事内でも詳しく説明しているのでご覧ください!

次の章では、転職エージェントでキャリア相談を受ける時の注意点をお伝えします!

転職エージェントでキャリア相談を受ける時の注意点

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、転職エージェントでキャリア相談を受ける時の注意点をお伝えします!

キャリア相談を効果的に行うためにも、次の注意点を理解しておきましょう!

キャリア相談時の注意点
  1. 相談したいだけとは言わない
  2. 相談したい内容を事前に決めておく
  3. 自分のキャリアについて嘘をつかない
  4. 複数の担当者にキャリア相談をする

それぞれの注意点についてお伝えします!

注意点1:相談したいだけとは言わない

転職エージェントは、求職者を企業に紹介することで、収益を上げられるビジネスモデルとなっています。

そのため、転職支援の一環としてキャリア相談を請け負っているのです。

もし相談したいだけと伝えてしまうと、転職する意欲がないと見られ、適切なサービスを受けられない可能性があります。

あくまでも転職を考えていて、その一環としてまずはキャリア相談をしたいと伝えるのが、スムーズに話し合いをするためには大切です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職の意欲があることを伝えれば、サポートの優先度も上がり、手厚くフォローしてくれるようになりますよ!

注意点2:相談したい内容を事前に決めておく

転職エージェントにキャリア相談に行く時は、あらかじめ相談したい内容を決めておくべきです。

多くの転職エージェントでは、一回のキャリア相談は約60分程度と時間が決められています。

そのため、要点を事前に絞っておき、話す内容をある程度決めておけば、時間を無駄にすることなく、キャリア相談が行えます。

たくさん相談したいことがある場合でも、時間は限られているので、聞きたいことの優先順位を決めておくのが良いでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木

キャリア相談できる機会は、それほど多くないので、事前に相談内容は決めておきましょう!

注意点3:自分のキャリアについて嘘をつかない

キャリア相談の際に、自分自身のキャリアに嘘をつくのはやめておきましょう。

過去の経歴や自分の性格に関して嘘をつくと、適切なアドバイスが受けられないどころか、見当違いな求人を紹介される可能性もあります。

結果的に、嘘をついたことが自分自身に取ってマイナスになるので、気をつけましょう。

嘘をつかずに、自分のありのままを伝えた方が、担当者との信頼関係も築けて、より良いキャリアプランを提案してもらえますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
どんな場面でも、自分のキャリアに嘘をつくのはやめておきましょう!

注意点4:複数の担当者にキャリア相談をする

転職エージェントは複数社に登録して、数名の担当者とキャリア相談をすべきです。

1人の担当者だけに相談しても、相性が合わなかったり、知りたい業界の知識量が少なかったりする可能性があります。

しかしながら、複数人に相談すれば、経歴が違う様々な人から、多角的なアドバイスをもらうことができます。

複数人に相談した中で、最も相性が良いと感じた人を一番頼って、その後の転職活動を進めるのが良いでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
実際、多くの転職成功者は複数の転職エージェントに相談していますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

以上が、転職エージェントでキャリア相談を受ける時の注意点です!

キャリア相談時の注意点
  1. 相談したいだけとは言わない
  2. 相談したい内容を事前に決めておく
  3. 自分のキャリアについて嘘をつかない
  4. 複数の担当者にキャリア相談をする
転職希望者のゆり
ゆり
こういった注意点を意識して、キャリア相談に行けば良いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね!

これらの注意点を理解しておけば、より充実したキャリア相談が行えますよ!

次の章では、実際にキャリア相談して就職・転職した人の体験談を紹介します!

実際にキャリア相談して就職・転職した人の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、実際にキャリア相談して就職・転職した人の体験談を紹介します!

相談した人の事例を参考に、キャリア相談のイメージを膨らませてみましょう!

転職希望者のゆり
ゆり

転職エージェントにキャリア相談して、就職や転職を成功させている人がたくさんいるんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

転職エージェントにキャリア相談をすれば、充実したサポートが受けられるので、

就職や転職の成功率がグッと高くなりますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、転職エージェント以外でキャリア相談できるサービスを紹介します!

転職エージェント以外でキャリア相談できるサービスまとめ

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、転職エージェント以外でキャリア相談できるサービスについて紹介します!

人によっては、他のサービスの方が合う場合もあるので、どんなサービスがあるか知っておきましょう!

キャリア相談できるサービス
  1. 『キャリアカウンセリング協会』
    国家資格を持つコンサルタントが在籍
    【公式】https://www.career-npo.org/
  2. 『meetcareer』
    オンラインでキャリア相談ができる
    【公式】https://www.meetcareer.net/
  3. 『そうだんドットミー』
    完全匿名でキャリア相談ができる
    【公式】https://www.so-dan.me/
  4. 『CHOICE!』
    LINEを活用してキャリア相談ができる
    【公式】https://choice-career.com/
  5. 『WILL COMPASS』
    求人紹介はなし!有料の相談サービス
    【公式】https://will-compass.com/
  6. 『Warisキャリアエール』
    女性のためのキャリア伴走サービス
    【公式】https://careeryell.waris.jp/
転職希望者のゆり
ゆり

キャリア相談できるサービスは、転職エージェント以外にもたくさんあるんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

各サービスによって特徴が異なるので、転職エージェントを活用しつつ、

自分に合いそうなサービスがあれば、積極的に使ってみることをおすすめします!

次の章では、無料のキャリア相談と有料のキャリア相談の違いについてお伝えします!

無料のキャリア相談と有料のキャリア相談の違い

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは最後に、無料のキャリア相談と有料のキャリア相談の違いについてお伝えします!

無料と有料それぞれの良し悪しを整理しておきましょう!

具体的に、無料と有料のサービスの代表例を紹介します。

キャリア相談サービスの代表例

◎無料サービス

  1. 転職エージェント
  2. ハローワーク
  3. 転職フェア
  4. 電話相談サービス

◎有料サービス

  1. 一部の転職エージェント
  2. キャリアカウンセリング
  3. 個人のキャリアカウンセラー
転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、無料と有料のキャリア相談の違いをお伝えします!
無料と有料の違い

◎無料のキャリア相談

  1. 企業との利害関係を持っている
  2. 有資格者ではない担当者もいる

◎有料のキャリア相談

  1. 個人に寄り添った支援をしている
  2. 有資格者、実務経験豊富な担当者が多い

有料のキャリア相談を提供しているサービスの方が、有資格者や実務経験が豊富な担当者が多いというのは事実です。

しかしながら、無料か有料で迷っているなら、まずは無料でキャリア相談できるサービスを選ぶべきです!

いくら有料のキャリア相談を選んでも、必ずしも悩みが解決できたり、転職に成功できるとは限りません。

キャリアの悩みを解決したり、転職を成功させるために最も大切なのは、キャリア相談を受けてくれる担当者との相性です!

良い担当者に出会うためには、有料のサービスを利用するよりも、無料のサービスに複数登録して、相性の合う担当者を見つけるのが賢明と言えます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
無料でも親身に相談に乗ってくれる転職エージェントはたくさんあるので、

まずは登録してキャリアの悩みを聞いてもらいましょう!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

自分の将来を見つけるために気軽にキャリア相談してみよう

佐々木

今回は、キャリア相談を誰にすべきか悩んでいる人に向けて、

キャリア相談をすべき人や、キャリア相談を受けるメリットをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • キャリア相談は、転職エージェントにするのが一番良い
  • 転職エージェントに相談すれば、スムーズに転職活動に入れる
  • 複数の転職エージェントに登録し、相性の合う担当者を見つけるべき
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『ワークポート』
    IT業界に強みを持つ!
    【公式】https://www.workport.co.jp/
佐々木
もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、キャリア相談をしてみます!

佐々木
あなたの悩みが解決できるよう応援しています!