転職エージェントおすすめランキング13選

もう仕事したくないときの全対処法|辛い原因と心理&理由別の解決

もう仕事したくないときの全対処法|辛い原因と心理&理由別の解決

この記事では、「もう仕事したくない…と悩んでいる人に向けて、

『仕事をしたくない主な原因』や、『辛い気持ちを乗り越えた人の体験談』などをお伝えしていきます!

誰しも一度は、仕事をしたくないという感情を経験したことがあるはずです。

しかし、仕事をしたくないからといって、すぐその日に仕事を辞める事はできませんし、対処しながらとりあえず働く必要があります。

ただ、本気で仕事をしたくないと思っているなら、無理して働き続けるよりも、別の道に進んだ方が良いかもしれません。

この記事を最後まで読めば、仕事したくない時の対処法が分かり、少しずつ気持ちが楽になりますよ!

この記事がおすすめな人
  • 仕事したくない理由をハッキリさせたい
  • 仕事したくない状況を対処する方法を知りたい
  • したくない今の仕事を辞めて、転職する方法を知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

もう仕事したくないと思うのは甘えじゃない!

佐々木

そもそも、仕事をしたくないと思うのは甘えではありません!

そこで、仕事をしたくないという気持ちの感覚について、まずは説明して行きます。

仕事をしたくないと思っているのは自分だけだと感じているかもしれませんが、その感覚は決してあなただけではなく、

多くの人が当たり前のように持っている感覚です。

実際、上司との相性の悪さや労働条件に不満を感じたり仕事内容自体が楽しくないなど、

様々な理由が原因で仕事をしたくないと思っている人はたくさんいます。

ゆり

自分だけって思ってましたが、仕事したくないって感じている人はたくさんいるんですね…。

佐々木

そうなんです…。

仕事をしたくないと思いながら、無理し続けることは非常に苦しいことですよね…。

仕事をしたくないと思っていても、我慢しながら働き続ける人もいますが、本当に苦しくなる前に早く対処することをおすすめします。

適切に対処するためには、まず自分が仕事をしたくない理由を明確にすることが大切です!

佐々木
仕事をしたくない理由を明確にすべき理由は、次の2つです!
理由を明確にすべきわけ
  • 理由が分からないと根本的な原因を解決できない
  • 仕事をしたくない理由によって対処法が異なるから

なぜ仕事をしたくないのかを明確にすることで、根本的な原因の解決や正しい対処法がわかります!

次の章では、具体的に仕事をしたくない理由の例と対処法をお伝えします!

仕事をしたくないときの原因&理由別の対処法

佐々木

それでは、仕事をしたくない理由別の対処法をお伝えします!

自分自身が悩んでいる理由に関する対処法について、しっかり確認していきましょう!

ここでは、主な仕事をしたくない理由ごとに対処法をの例を紹介します!

それぞれ詳しくお伝えします!

理由1:上司や同僚との人間関係で悩んでいる人

佐々木
上司や同僚との人間関係で悩んでいる人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
人間関係に悩んでいる人
  • いつも上司や先輩に理不尽な説教をされる
  • 同僚の中で仲間外れにされて仕事に行きたくない

職場は1日の大半の時間を過ごす場所でもあるので、人間関係が悪いと働くモチベーションにも大きく影響してきます…。

実際、人間関係に悩んでいるなら次の3つの対処法をおすすめします!

対処法1:自分に原因がないか振り返ってみる

そもそも、自分に問題があって人間関係が悪くなっていないか考えてみるべきです。

自分自身に問題がある場合は、自分が考えて行動すればすぐに人間関係が良好になるケースもあります。

具体的に、自分自身に原因があるのは次のようなケースです。

自分に原因があるケース
  • 上司や先輩は正論で叱っているだけなのに、勝手に理不尽と捉えていた
  • 謝るべき相手に、きちんと謝罪をしていない
  • 毎朝社内の人に対して、気持ちよく挨拶をしていない

自分に原因がないかを振り返るべき理由は、少しでも自分に原因がある場合、環境を変えても同じ問題にぶつかってしまう可能性が高いからです。

佐々木
1日で一気に行動を変えるのは難しいですが、

自分に原因があると思った場合は、少しずつ上司や同僚への接し方を変えていきましょう。

対処法2:部署の異動を考えてみる

部署を異動することで、人間関係の悩みが解消されるなら、部署異動を申し出てみましょう。

具体的に、部署異動の交渉をする際は、今持っている不満ではなく、将来の希望を押し出すべきです。

将来の希望を押し出すべき理由としては、次のことが考えられます。

将来の希望を押し出すべき理由
  • 今持っている不満を伝えると、上司に対しての印象が悪い
  • 異動できなかった場合に、気まずい思いをすることになる
  • 会社から「退職するかも」と腫れ物扱いされる可能性がある

そのため、次のようにポジティブな理由を伝えて、部署異動を希望すべきです。

部署異動を希望する時の理由の例
「将来、より専門的な仕事をしたいので、今のうちから◯◯部署で仕事の経験を積みたいです」
佐々木
ポジティブな理由を伝えることで、部署移動の願いが叶う場合もありますよ!

対処法3:転職活動を始めてみる

部署異動しても悩みが解決しなかったり、そもそも異動できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めみるべきです。

とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由2:労働条件や環境への不満で悩んでいる人

佐々木
労働条件や環境への不満で悩んでいる人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
労働条件や環境への不満で悩んでいる人
  • 残業や休日出勤が多く休めない
  • ノルマが厳しく毎月月末が辛い

労働条件が厳しかったり仕事がキツイと、心身ともに辛い状態になって、仕事をしたくなくなるでしょう…。

実際、労働条件や環境に悩んでいるなら次の3つの対処法をおすすめします!

対処法1:自分が満足できる条件を考える

まずは、どのような不満が会社にあるのかと、どのような労働条件や環境なら満足できるかを整理しましょう。

実際、今の会社に不満があるだけで転職すると、違う不満が出てきたり、潜在的に感じている不安が大きくなる可能性があります…。

具体的な方法としては、次の項目について自分なりに考えてみるべきです。

考えるべきこと
  • なぜ働きたくないのか
  • どうなれば悩みを解消できるか
  • 今の仕事内容で解決できるか
  • 今の会社内で解決できるか
  • 自分が満足できる労働条件は何か
佐々木
自分なりに、今持っている不満や満足できる条件をしっかりと整理できれば、仕事探しの失敗も防げますよ!

対処法2:部署の異動を考えてみる

部署を異動することで、労働条件や環境への悩みが解消されるなら、部署異動を申し出てみましょう。

具体的に、部署異動の交渉をする際は、今持っている不満ではなく、将来の希望を押し出すべきです。

将来の希望を押し出すべき理由としては、次のことが考えられます。

将来の希望を押し出すべき理由
  • 今持っている不満を伝えると、上司に対しての印象が悪い
  • 異動できなかった場合に、気まずい思いをすることになる
  • 会社から「退職するかも」と腫れ物扱いされる可能性がある

そのため、次のようにポジティブな理由を伝えて、部署異動を希望すべきです。

部署異動を希望する時の理由の例
「将来、より専門的な仕事をしたいので、今のうちから◯◯部署で仕事の経験を積みたいです」
佐々木
ポジティブな理由を伝えることで、部署移動の願いが叶う場合もありますよ!

対処法3:転職活動を始めてみる

部署異動しても悩みが解決しなかったり、そもそも異動できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めみるべきです。

とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由3:給料への不満で悩んでいる人

佐々木
給料への不満で悩んでいる人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
給料への不満で悩んでいる人
  • 同僚や同世代の友人と比較して、給料がかなり低い
  • ボーナスが支給されず、生活が苦しい

給料が上がる見込みがないと、仕事に対するモチベーションも上がらないでしょう…。

実際、給料に関して悩んでいるなら次の3つの対処法をおすすめします!

対処法1:給料がいくらなら満足できるか考える

給料に不満を持っている方は、まず満足できる給料の目標値を設定してみましょう。

今の年収を考慮した上で、現実的な数字の範囲内で目標値を設定することをおすすめします。

たとえば、「25歳で◯◯万円、30歳で◯◯万円、35歳で◯◯万円」といった形で5年おきの目標値を設定しましょう。

実際、給料の目標値を設定すべき理由は、次のことが考えられます。

給料の目標値を設定すべき理由
  • 社内で出世すれば目標を達成できる可能性を見出すため
  • 転職する時に狙うべき業種や職種を明確にするため
  • 今焦っても、転職先で目標値を達成できない可能性があるため
  • 人生の長期的なビジョンを組み立てやすくするため
佐々木

このような理由から、満足できる給料の目標値を設定してみるべきです。

給料の目標値を設定すれば、将来のキャリアプランも考えられますよ!

なお、今の適正年収を知って現実的な目標値を設定するために、ミイダスを活用することもおすすめです!

今の自分に妥当な年収が判断できるほか、自分の市場価値も分かるので活用してみましょう!

おすすめの適正診断

対処法2:今の会社で給料を上げる方法を考える

設定した給料の目標値に対して、今の会社で達成できるか考えてみましょう。

今の会社で達成できるか考えるべき理由は、次のことがあるからです。

今の会社で達成できるか考えるべき理由
  • 転職せず一つの会社にいた方が、昇給や出世の面で有利になる
  • 転職して給料を上げるには、それなりに高いスキルが求められるから
佐々木
このような理由があるからこそ、まずは今の会社で給料を上げることを最優先に考えましょう。

また、部署異動によって給料に関する悩みが解決される可能性があるなら、異動を申し出てみるべきです!

具体的に、部署異動の交渉をする際は、今持っている給料に対する不満ではなく、将来の希望を押し出すべきです。

将来の希望を押し出すべき理由としては、次のことが考えられます。

将来の希望を押し出すべき理由
  • 今持っている不満を伝えると、上司に対しての印象が悪い
  • 異動できなかった場合に、気まずい思いをすることになる
  • 会社から「退職するかも」と腫れ物扱いされる可能性がある

そのため、次のようにポジティブな理由を伝えて、部署異動を希望すべきです。

部署異動を希望する時の理由の例
「将来、より専門的な仕事をしたいので、今のうちから◯◯部署で仕事の経験を積みたいです」
佐々木
ポジティブな理由を伝えることで、部署移動の願いが叶う場合もありますよ!

対処法3:転職活動を始めてみる

部署異動しても悩みが解決しなかったり、そもそも異動できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めみるべきです。

とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由4:仕事内容が不満で悩んでいる人

佐々木
仕事内容への不満で悩んでいる人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
仕事内容への不満で悩んでいる人
  • 毎日同じ作業の繰り返して飽きてしまっている
  • 飛び込み営業を任されて精神的に苦しい

仕事内容に不満があると、働くことが辛くなり、精神的にも追い詰められるでしょう…。

実際、仕事内容に関して悩んでいるなら次の3つの対処法をおすすめします!

対処法1:どんな仕事内容なら満足できるか考える

まずは、どのような不満が仕事内容にあるのかと、どのような労働条件や仕事内容なら満足できるかを整理しましょう。

実際、今の仕事内容に不満があるだけで転職すると、違う不満が出てきたり、潜在的に感じている不安が大きくなる可能性があります…。

具体的な方法としては、次の項目を自分なりに考えてみるべきです。

考えるべきこと
  • なぜ今の仕事内容が嫌なのか
  • どうなれば悩みを解消できるか
  • 今の部署で解決できるか
  • 今の会社内で解決できるか
  • 自分が満足できる仕事内容は何か
佐々木
自分なりに、今持っている不満や満足できる仕事内容をしっかりと整理できれば、仕事探しの失敗も防げますよ!

対処法2:今の会社で満足できる方法を考える

今の会社で、仕事内容で満足できる可能性があるかどうか考えるべきです。

もちろん同じ部署にいても、仕事内容は変わらない可能性が高いので、仕事内容の悩みが解消されるなら、部署異動を申し出てみましょう。

具体的に、部署異動の交渉をする際は、今持っている不満ではなく、将来の希望を押し出すべきです。

将来の希望を押し出すべき理由としては、次のことが考えられます。

将来の希望を押し出すべき理由
  • 今持っている不満を伝えると、上司に対しての印象が悪い
  • 異動できなかった場合に、気まずい思いをすることになる
  • 会社から「退職するかも」と腫れ物扱いされる可能性がある

そのため、次のようにポジティブな理由を伝えて、部署異動を希望すべきです。

部署異動を希望する時の理由の例
「将来、より専門的な仕事をしたいので、今のうちから◯◯部署で仕事の経験を積みたいです」
佐々木
ポジティブな理由を伝えることで、部署移動の願いが叶う場合もありますよ!

対処法3:転職活動を始めてみる

部署異動しても悩みが解決しなかったり、そもそも異動できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めみるべきです。

とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由5:経営方針や社風が不満で悩んでいる人

佐々木
経営方針や社風への不満で悩んでいる人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
経営方針や社風への不満で悩んでいる人
  • 社長がワンマンタイプで正直肌が合わない
  • 現場の意見を無視した経営方針に嫌気が差している

経営方針や社風が合わないと、その会社で仕事を続ける気にはなれないでしょう…。

実際、経営方針や社風に関して悩んでいるなら次の2つの対処法をおすすめします!

対処法1:会社に対しての不満を考える

まずは、どのような不満が経営方針にあるのかと、どのような経営方針や社風なら満足できるかを整理しましょう。

実際、今の会社に不満があるだけで転職すると、違う不満が出てきたり、潜在的に感じている不安が大きくなる可能性があります…。

具体的な方法としては、次の項目を自分なりに考えてみるべきです。

考えるべきこと
  • なぜ今の経営方針や社風が嫌なのか
  • どうなれば悩みを解消できるか
  • 今の部署で解決できるか
  • 今の会社内で解決できるか
  • 自分が満足できる経営方針や社風は何か
佐々木
自分なりに、今持っている不満や満足できる条件をしっかりと整理できれば仕事探しの失敗も防げますよ!

対処法2:転職活動を始めてみる

もし今の会社で悩みが解決できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めてみるべきです。

実際、経営方針や社風は一社員がどう頑張っても覆すことが難しいものでもあります…。

また、とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由6:キャリアアップに不満を抱えている人

佐々木
キャリアアップに不満を抱えている人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
キャリアアップに不満を抱えている人
  • いつも同じ仕事の繰り返しでスキルが伸びていない
  • 他の会社に行っても何もできなさそうで不安

キャリアアップに不満を抱えていると、将来に対する不安も出てきて、仕事を続ける気になれないでしょう…。

実際、キャリアアップに関して悩んでいるなら次の3つの対処法をおすすめします!

対処法1:どんな環境を求めているか考える

キャリアアップに不満を抱えているなら、まず自分が求めている環境について整理すべきです。

キャリアアップといっても様々な側面があるので、どう成長していきたいかを考えずに転職しても、今より状況が悪化する可能性もあります。

そのため、自分自身で次の項目について考えてみましょう。

考えるべきこと
  • 今の仕事に対する不満について
  • 自分がなりたい人物像について
  • 今の会社でなりたい人物像になれるかどうか
  • なりたい人物像の実現のために必要な環境
佐々木

まずは自分の気持ちを整理することが大切です!

キャリアアップに関する不満を書き出し、本当に求めている環境を考えてみましょう。

対処法2:今の会社でキャリアップできるか考える

今の会社で、キャリアアップできる可能性があるかどうか考えるべきです。

もちろん同じ部署にいても、仕事内容は変わらない可能性が高いので、キャリアアップの悩みが解消されるなら、部署異動を申し出てみましょう。

具体的に、部署異動の交渉をする際は、今持っている不満ではなく、将来の希望を押し出すべきです。

将来の希望を押し出すべき理由としては、次のことが考えられます。

将来の希望を押し出すべき理由
  • 今持っている不満を伝えると、上司に対しての印象が悪い
  • 異動できなかった場合に、気まずい思いをすることになる
  • 会社から「退職するかも」と腫れ物扱いされる可能性がある

そのため、次のようにポジティブな理由を伝えて、部署異動を希望すべきです。

部署異動を希望する時の理由の例
「将来、より専門的な仕事をしたいので、今のうちから◯◯部署で仕事の経験を積みたいです」
佐々木
ポジティブな理由を伝えることで、部署移動の願いが叶う場合もありますよ!

対処法3:転職活動を始めてみる

もし今の会社で悩みが解決できない場合は、転職意欲の有無に関わらず、とりあえず転職活動を始めてみるべきです。

実際、キャリアアップしたいという理由での転職は、前向きな理由を持った転職になるので、転職先に高く評価される場合もあります!

また、とりあえず転職活動を始めるべき理由としては、次のことが考えられます。

転職活動を始めるべき理由
  • 転職先の候補が見つかれば、いつでも辞められるという楽な気持ちで働ける
  • 今の職場よりも条件が良く、人間関係に悩まず働ける職場が見つかるかもしれない

もちろん、今の仕事をいきなり辞めるのではなく、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

理由7:労働意欲がなくなっている人

佐々木
労働意欲がなくなっている人は、具体的に次のような状況が当てはまります。
労働意欲がなくなっている人
  • 働くことが嫌になり仕事が手につかない
  • 会社を辞めたいし、少しの間働かずに過ごしたい

少しの間、仕事から離れてのんびりした時間を過ごしたいと思い、今の仕事を辞めたいと思う人もいるでしょう。

実際、労働意欲がなくなっているなら次の2つの対処法をおすすめします!

対処法1:今の仕事を続けながら転職活動を始める

労働意欲がなくなっても、今の会社をすぐに辞めることは危険です。

すぐに辞めるのが危険な理由としては、次の2つが考えられます。

すぐに辞めるのが危険な理由
  • 失業手当の給付まで3ヶ月以上かかる
  • 無職の期間があると転職で不利になってしまう

以上のことから、今の会社をすぐに辞めず、続けながら転職活動を行うことをおすすめします。

実際、転職先の候補が見つかれば、「今の仕事はいつでも辞めて転職できる」と気持ちの余裕を持つことができます。

とはいえ、現職を続けながら転職活動をするのは非常にハードなので、転職エージェントを活用すべきです

忙しい中でも、転職エージェントを上手く活用すれば効率よく転職活動を進められます!

佐々木
あなたが持っている悩みに寄り添いながら、転職のプロが様々なサポートを行ってくれますよ!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

対処法2:一旦仕事から離れて休息期間を作る

本当に仕事をしたくなくて辛いなら、一旦仕事から離れて休息期間を作るべきです。

長い人生やり直しはきくので、一度ゆっくり休むことは大きな問題ではありません。

働きたい意欲が湧いてくれば、徐々に社会に復帰していけば、すぐに以前のように働けるようになるでしょう。

また、現在雇用保険に入っているなら、退職しても失業手当をもらうことが可能です。

佐々木
ただ、働いていない期間は収入もないので、失業保険の受給で損しないために、

次の記事を読んで理解を深めておくことをおすすめします!


佐々木
以上が、仕事をしたくない理由別の対処法です!
ゆり
仕事をしたくない理由ごとに、対処法が変わってくるんですね!
佐々木

そうなんです!

だからこそ、最初に自分が仕事をしたくない理由をしっかり考えることが大切なんですよ!

次の章では、年代別に仕事をしたくない気持ちを乗り越えた人の体験談を紹介します!

【年代別】仕事したくない気持ちを乗り越えた男女の体験談

佐々木

それでは、仕事をしたくない気持ちを乗り越えた男女の体験談を紹介します!

年代別に紹介するので、自分と同世代の人の体験談を参考にしてください!

【20代】仕事をしたくない気持ちを乗り越えた体験談

佐々木
まずは、仕事をしたくない気持ちを乗り越えた20代の体験談です!
人間関係が良くなった!

営業職

営業の仕事してて、前までずっと仕事したくなくて嫌やったけど、最近会社の人間関係も良い感じになり、仕事頑張る気力が出てきました。

というのも上司が変わったんですよね。上司の存在ってやっぱり大事やし、前の人は相性悪かったけど、今の上司はめっちゃ優しくて仕事もできて最高です。今の仕事を頑張ってこれからも成績を上げていきたいですね!

転職相談:25歳・男性・年収300万円台

条件が良くなった!

事務職→販売員

仕事の条件面を考えて転職しました。一番ネックだったのはやっぱり給料です。先輩方の給料を聞いても、決して自分が満足できるものじゃなかったので、少し早いかもと思いながらですが転職しました。

転職活動自体は、仕事を続けながらでしたが2ヶ月で内定をもらえたので、それほど苦労することなく、新しい仕事を見つけられました。条件面でも前職よりもはるかに良いので満足しています。

転職相談:28歳・女性・年収300万円台

【30代】仕事をしたくない気持ちを乗り越えた体験談

佐々木
次に、仕事をしたくない気持ちを乗り越えた30代の体験談を紹介します!
キャリアアップできた!

公務員→IT企業

公務員として仕事をしていましたは、キャリアアップのことを考え、IT企業に転職しました。

毎日のように決まった同じ仕事の繰り返しだったので、正直仕事に飽きていました。公務員を辞めるので周りには反対されることもありましたが、今となっては自分で決めた新しい道に進んでよかったと思っています。

転職相談:36歳・男性・年収400万円台

やりたい仕事ができた!

化粧品販売の通販会社

私は化粧品販売の通販会社で働いていますが、最近部署異動をしました。

理由はやりたい業務内容ではなかったからです。私は裏方のサポート業務をやりたかったのですが、お客様担当の部署に配属されていて毎日クレーム対応に追われていました…。もともと表に出て働くタイプよりも、裏でコツコツ仕事をするのが好きなタイプなので、今の部署の方が合っていると思います。

上司には迷惑をかけることもありましたが、以前の部署のままでは、今まで仕事を続けてこれなかったかもしれません。

転職相談:32歳・女性・400万円台

【40代】仕事をしたくない気持ちを乗り越えた体験談

佐々木
最後に、仕事をしたくない気持ちを乗り越えた40代の体験談です!
のびのび働けている!

営業職→管理職

40代になってまで転職するのは怖かったですが、いざしてみると前職よりも働きやすくて驚いています。実際20代の頃から長く勤めてきた会社を辞めることは勇気も入りましたが、家族や転職エージェントのサポートもあり、無事に良い企業に転職できたと思っています。何より以前の仕事はあまりやりがいを感じれなくなってきたいたので、新しい仕事を始めて毎日のように新しい発見があり、のびのび働けていると思います。

転職相談:42歳・男性・年収500万円台

責任ある仕事を任された!

Webデザイナー

仕事したくないと思っていましたが、最近責任ある仕事を任されてようやくやる気が出てきました!

一つのプロジェクトのリーダーに抜擢されたのですが、こういった経験は初めてで緊張もしているのですが、同僚との人間関係も良好なのでなんとかやっていけそうです。前までは責任ある仕事を避けてきてましたが、いざ任されるとやる気が出るものですね!

転職相談:46歳・女性・年収400万円台


佐々木

以上が、仕事をしたくない気持ちを乗り越えた男女の体験談です!

ゆり
たくさんの人が、仕事をしたくない気持ちを乗り越えているんですね!
佐々木

そうですね!

今の仕事を続けたり、部署異動をしたり、転職したり…

対処法は様々ですが、自分自身が悩んでいる理由をしっかり把握し、辛い気持ちを乗り越えていますよ!

次の章では、仕事をしたくない気持ちが消えない場合の解決策をお伝えします!

仕事したくない気持ちが消えない場合の解決策

佐々木

それでは、仕事をしたくない気持ちが消えない場合の解決策をお伝えします!

先ほどの理由別の対処法を試しても悩みが解消されない場合は、これからお伝えする解決策を行ってみましょう。

具体的には、次の3つの解決策を行うべきです!

気持ちが消えない場合の解決策
  1. 自己分析で自分のやりたいことを考える
  2. まずは副業から始めてみる
  3. 思い切って転職してみる

それぞれの解決策についてお伝えします!

解決策1:自己分析で自分のやりたいことを考える

まずは自己分析を徹底的に行うべきです。

自分のことをちゃんと理解できていないと、どうしても自己肯定感が低くなってしまいます…。

その結果、自分がどうしたいかではなく、他人にどう思われるかで判断することが増えてしまうでしょう。

何よりも自分自身がどうしたいのかが大切なので、自分とじっくり向き合い、良い部分も悪い部分もありのままの自分を受け入れてあげましょう。

佐々木
自己分析をするときは、リクナビNEXTが提供している「グッドポイント診断」がおすすめです!

グッドポイント診断とは、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断の診断結果

無料で本格的な診断が行えますし、自分の強みが分かれば、面接でのアピールもしやすくなりますよ!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

解決策2:まずは副業から始めてみる

転職を決意する前に、副業でやりたい仕事をやってみるのも一つの手です。

やりたいと思っている仕事でも、実際にやってみるとイメージと違う場合もあります。

一方で、少しやってみることで本格的にやってみたいと思う可能性もあります!

実際、次のような副業は人気がありますよ!

人気の副業
  • ブログ記事の執筆
  • 簡単なデータ入力
  • アンケートモニター
  • 会社ロゴのデザイン制作
  • YouTubeでの動画配信
  • Airbnbで空き家のレンタル
  • 家事代行サービス
佐々木
一から仕事を始めるには勇気がいるので、まずは現職を続けながら副業を始めてみるのも良いでしょう!

解決策3:思い切って転職してみる

仕事をしたくない気持ちが消えないのであれば、そもそも今の仕事が自分に合っていない可能性が高いです。

そのため、悩むことなく思い切って転職した方が正しい判断かもしれません。

とはいえ、いきなり転職するのは不安もあると思うので、一人で転職先を探すのではなく、

転職のプロである「転職エージェント」に相談して、サポートしてもらいながら転職活動を行いましょう!

佐々木
具体的に、転職エージェントは次のようなサポートを行ってくれますよ!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をおすすめします!

佐々木
具体的に、おすすめの転職エージェントは次の2社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどちらも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、2社ともに登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
転職エージェントについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧だくさい!

佐々木
以上が、仕事をしたくない気持ちが消えない時の解決策です!
気持ちが消えない場合の解決策
  1. 自己分析で自分のやりたいことを考える
  2. まずは副業から始めてみる
  3. 思い切って転職してみる
ゆり
まずは自己分析をして、副業をしたり、転職するのが良いんですね!
佐々木

そうですね!

仕事をしたくない気持ちが消えないなら、自分に合っていない仕事をしている可能性が高いので、

早めに行動することをおすすめします!

次の章では、仕事をしたくない気持ちに関する病気の可能性についてお伝えします!

仕事したくないのは病気の可能性あり!今すぐ仕事を休むべき症状とは

佐々木

それでは、仕事をしたくない気持ちに関する病気の可能性をお伝えします!

もし次のような症状が出ている人は、非常に危険な可能性があるので、今すぐ仕事を休むべきです。

今すぐ仕事を休むべき症状
  1. 仕事したくない感情が1日中続く人
  2. 夕方になると毎日憂鬱になる人
  3. 寝ても疲れが取れない人
  4. 仕事に行くだけで体調が悪くなる人

それぞれ詳しくお伝えします!

症状1:仕事したくない感情が1日中続く人

仕事をしたくない気持ちが一時的ではなく、1日中続く人は注意が必要です。

長時間仕事をしたくない気持ちに犯されると、精神的にかなり過労状態になってしまうので、知らないうちに追い込まれている可能性があります。

非常に危険な状態なので、有給を使って旅行に行ったり、マッサージで癒されたり、リフレッシュする時間を作ってください。

佐々木

知らない間にあなたの気持ちが限界に達する可能性もあるので、早めに休みましょう。

症状2:夕方になると毎日憂鬱になる人

朝起きた時や仕事に行く前よりも、夕方になると気持ちが憂鬱になる人もいます。

夕方ごろになれば、朝から仕事をしている人はそれなりに疲れてきますし、集中力が切れて仕事が嫌になることもあるでしょう。

ましてや、それが毎日憂鬱になるのであれば、精神的にかなり危険な状態と言えます。

佐々木
特に冬場は、外が暗くなるのも早くなり、気分も憂鬱になりがちなので気をつけて過ごしてください。

症状3:寝ても疲れが取れない人

短時間しか寝れていない人ではなく、長時間寝ているのに寝ても疲れが取れない人は危険です。

仕事をしたくない気持ちが強く、寝ているはずなのに気持ちが休まらず、疲れが取れない人もいるでしょう。

寝ても疲れが取れていなければ、朝スッキリと起きることも出来ませんし、疲労感があり仕事に対する意欲も湧いてきません…。

佐々木
実際、睡眠障害を抱えている人もたくさんいるので、悩んでいるなら医師やカウンセラーに相談してみましょう!

症状4:仕事に行くだけで体調が悪くなる人

仕事に行くだけで、腹痛や頭痛などの体調不良になる人も実際にいます!

体調は、何も原因がないのに悪くなるものではありません。

会社に行くだけで腹痛や頭痛を感じるなら、会社に対するストレスや緊張感が関係している可能性は高いです。

ただストレスだけではなく、肉体的な病気が潜んでいる可能性もあるので、体調不良に悩まされているなら、今すぐ病院に行くことをおすすめします。

佐々木
体調が悪いと仕事にも集中できないので、一旦仕事を休んで、体調を整えることを最優先しましょう。

佐々木
以上が、今すぐ仕事を休むべき症状です!
今すぐ仕事を休むべき症状
  1. 仕事したくない感情が1日中続く人
  2. 夕方になると毎日憂鬱になる人
  3. 寝ても疲れが取れない人
  4. 仕事に行くだけで体調が悪くなる人
ゆり
このような症状を抱えている人は、今すぐ仕事を休むべきなんですね…。
佐々木

はい。

仕事をしたくないという感情の裏に、大きな病気が潜んでいる可能性もあります…。

いずれにせよ、身体を壊してしまうと働くことも出来なくなるので、今抱えている症状を軽く考えず、

病院に行ったり、カウンセラーに相談してみることをおすすめします!

仕事したくないは甘えじゃない!まずはゆっくり休むべき

佐々木

今回は、もう仕事をしたくないと悩んでいる方に向けて、

仕事をしたくない主な原因や、辛い気持ちを乗り越えた人の体験談をお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 仕事をしたくないのは、甘えではなく誰もが持つ当たり前の感情
  • 仕事をしたくない理由によって、正しい対処法が異なってくる
  • 思い切って転職を考えるときは、まず転職エージェントに相談するべき
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント

◎おすすめの転職エージェント

  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどちらも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、2社ともに登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職活動を始めてみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!