40代で外資系転職を成功させる方法|年収アップさせる方法&必須スキル

40代外資系転職

この記事では、「40代で外資系に転職はできるのかな」と悩んでいる人に向けて、

『外資系転職で考えておくべきキャリアプラン』や『40代で外資系転職を成功させるポイント』などをお伝えしていきます!

この記事を最後まで読めば、40代から外資系企業に転職する方法が分かり、希望通りに転職を実現できますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

外資系の転職を目指す40代が気になる3つのこと

転職エージェントの佐々木
佐々木
まずは外資系の転職を目指す40代が気になる3つのことを紹介していきます。

今ある疑問や不安をなくすことができますよ!

気になること
  1. 必要な語学力
  2. 海外での就労経験の有無
  3. 女性の転職の可能性

それぞれ紹介していきますね。

気になること1|必要な語学力

気になることの1つ目は必要な語学力です。

結論からお伝えすると、どの国に勤務するか、どの業界に転職するかで必要な語学力は変わってきます!

目安としてはTOEIC700~800点で、800点以上あればディスカッションや交渉にも参加できると言われています。

また、日系グローバル企業の海外拠点ならば、日本語での業務がメインになることがあります。

気になること2|海外での就労経験の有無

気になることの2つ目は海外での就労経験の有無です。

もちろん海外での就業経験はあることで評価はされますが、海外就業経験を必須を考えていない企業もあります。

海外での就業経験が未経験であれば、今までの経験をアピールすると良いでしょう。

気になること3|女性の転職の可能性

気になることの3つ目は女性の転職の可能性です。

結論からお伝えすると、女性でも未経験で外資系に転職は可能です。

結婚や出産を理由に退職した人や子育てを控えている人は、派遣社員や契約社員として働き、将来的に正社員を目指すことも可能ですよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
外資系企業では契約社員や派遣社員でも、評価が高ければ昇給やボーナス、管理職への昇進もできますよ!

以上が外資系の転職を目指す40代が気になる3つのことです。

まとめると次の通りです!

気になること
  1. 必要な語学力
  2. 海外での就労経験の有無
  3. 女性の転職の可能性
りょう
気になっていたことが解消されました!

海外での就労経験が必須ではない企業もあるんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木
はい!

経験以上に外資系企業ではコミュニケーション能力を求められることが多いので、アピールすると良いでしょう!

40代に求められること・年収

転職エージェントの佐々木
佐々木
次はこの章で、40代に求められること・年収を説明していきます!

これらを知ることで、転職先を決めやすくなりますよ!

40代に求められること

40代の転職で求められることは、次のビジネススキルです!

求められるスキル
  1. 企画力
  2. 提案力
  3. マネジメント力
転職エージェントの佐々木
佐々木

40代の転職では、過去の実績を評価されるため、コミュニケーション能力の高さも大きな判断基準となります。

また、論理的な視点や広い視野を持って戦略を立てられるかも評価の対象になるんです。

40代外資系の人の平均年収

40代外資系の人の平均年収は次の通りです!

平均年収
  • 外資系:1497万円
  • 日経:1590万円

参考:外資系金融と日系金融の給与水準比較

転職エージェントの佐々木
佐々木
40代の人はマネージャーやシニアマネージャーなどの役職につくことが多いので、平均年収も高くなりますね!

外資系への転職で持っておくべきキャリアプラン

次は外資系への転職で持っておくべきキャリアプランを説明していきます。

先を見据えた転職をすることで、転職してからも意欲的に働けますよ!

持っておくべきキャリアプラン
  1. 5年後のキャリアプラン
  2. キャリアアップ転職も視野に入れる

転職によって年収アップを目指すことが外資系ならでは特徴です。

そのため、40代で転職を成功させて、5年後にさらに好条件の転職を狙うことも十分可能です!

りょう
キャリアを見据えて転職先を決めることは大事ですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
おっしゃる通りです!

キャリアプランを明確にすることで、転職に失敗する可能性を大きく減らせますよ!

次は40代向けの外資系転職エージェントを紹介していきますね!

【男女共通】40代向けの外資系転職エージェント

転職エージェントの佐々木
佐々木

この章では、40代向けのおすすめ外資系転職エージェントを紹介していきます。

自分に合った転職エージェントを見つけて、転職の成功率を上げましょう!

そもそも、外資系企業への転職では、転職エージェントを使うことは必須と言えます!

転職先を紹介してもらえるだけでなく、外資系ならではのポイントや対策について、しっかりとアドバイスをしてもらえます。

応募書類の添削や面接対策も行ってくれるので、安心して転職活動を進められますよ!

外資系を狙う40代の人におすすめ
  1. 『JACリクルートメント』
    年収600万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『ランスタッド』
    世界39カ国で展開。外資企業に強い
    【公式】https://lp.randstad.co.jp
  4. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職エージェント
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  5. 『ロバートウォルターズ』
    ハイキャリア向け外資系案件が充実
    【公式】https://www.robertwalters.co.jp/
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

「JACリクルートメント」と「リクルートエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

複数登録や外資系転職におすすめの転職エージェントをもっと知りたい人は、次の記事をご覧ください。

次は40代の外資系転職を成功させるための5つのポイントを紹介していきますね。

40代の外資系転職を失敗させない!成功のための5つのポイント

転職エージェントの佐々木
佐々木
この章では、40代の外資系転職を成功させるための5つのポイントを紹介していきます!

最後まで読んで、転職失敗を防ぎましょう!

外資系転職を成功させるポイント
  1. 転職の目的を整理する
  2. 40代の転職でよくある失敗原因を知っておく
  3. 複数の転職エージェントを利用する
  4. 口コミサイト『OpenWork』で会社の評判を確認する
  5. 企業・業界について理解しておく

それでは、順番に説明します!

ポイント1|転職の目的を整理する

佐々木
1つ目のポイントは、面談の事前に転職の目的を整理することです!

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので、

自分自身のことを深く理解できないと、自分に合った優良求人を紹介できないからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

ポイント2|40代が転職に失敗する原因を知っておく

2つ目のポイントは、40代が転職に失敗する原因を理解して、失敗を未然に防ぎましょう。

具体的には、次のようなことが原因で40代は転職に失敗しています。

40代の人が転職に失敗する原因
  • 年齢が高いから無理と思い込んでいる
  • 過去の経歴や実績にこだわり過ぎている
  • 年収が下がることを恐れている
  • 企業が求める人物像に慣れていない
  • 若い人の中で働く意識を持っていない
  • 応募書類を丁寧に書いていない

これまでの経験が多い40代だからこそ、様々な固定概念ができていて、柔軟さを失ってしまう人が多いです。

しかし、転職して新たな環境で働き始めるなら、自分自身の気持ちも一新する必要があります。

転職エージェントに登録すれば、これまでの経験をもとに、よくある失敗例や対策なども教えてくれるので、上手く活用すべきです。

佐々木
素直さを持って、面接では謙虚な姿勢で過去の実績や自分の性格をアピールすることが大切です。

ポイント3|複数社の転職エージェントを利用していることを伝える

複数の転職エージェントを利用していることは、担当者にしっかり伝えましょう。

複数利用を伝えることで、担当者は「他社ではなく、自社経由で転職に成功させたい」と思ってサポートが手厚くなります。

佐々木
同じ求人に応募が被ってしまうことを防ぐためにも、複数利用している事情は担当者に伝えておきましょう。

ポイント4|紹介された会社は企業情報サイト『OpenWork』で調査する

転職エージェントの佐々木
佐々木
4つ目のポイントは、企業情報サイトを使うことです!

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/

ポイント5|企業・業界について理解しておく

5つ目のポイントは、企業や業界について理解しておくことです!

理解が足りないまま転職を進めてしまうと、転職が上手くいかなかったり、転職後のミスマッチが発生してしまうからです。

具体的には次のポイントを企業のホームページなどから調べることをおすすめします!

理解すべきポイント
  • 業界の規模
  • 企業の規模
  • 仕事内容・条件

40代の人が転職を成功させるための5つのポイントをまとめると、次の通りです!

外資系転職を成功させるポイント
  1. 転職の目的を整理する
  2. 40代の転職でよくある失敗原因を知っておく
  3. 複数の転職エージェントを利用する
  4. 口コミサイト『OpenWork』で会社の評判を確認する
  5. 企業・業界について理解しておく
りょう
この5つを実践すれば良いのですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

はい、その通りです!

これらを意識して転職エージェントを活用することで、転職成功率がグンと上がります!

次の章では、40代で外資系に転職した人の事例を見ていきましょう!

40代で外資系に転職した人の事例

転職エージェントの佐々木
佐々木
40代で外資系に転職した人の事例を紹介していきますね!

りょう
40代で外資系転職に成功した人は多くいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
はい!40代でも外資系転職は全く遅くないんです!

40代で外資系への転職成功に必須のスキル

転職エージェントの佐々木
佐々木
次は、40代で外資系への転職成功に必須のスキル

を紹介していきます!

必須のスキル
  1. 専門的なスキル
  2. 知識・経験
  3. 自信

それぞれ紹介していきますね。

スキル1|専門的なスキル

外資系企業では何かしらの専門的スキルを持っていることで転職が有利になります!

営業やエンジニアなどの今までの経験で培った専門的なスキルをアピールしていきましょう。

スキル2|知識・経験

専門的サービスや商品を扱う外資系企業への転職には、スキル同様に専門的な知識が転職を有利にします。

専門的スキルに紐づいた専門的な知識や経験をアピールしていきましょう!

スキル3|自信

基本的なことですが、自信があることはスキルの1つになります。

日系企業以上に外資系企業では自信の有無が転職成功に大きく関係しています。

自分のスキルや知識、経験を自信を持ってアピールできるかどうかが転職の鍵となります。


40代で外資系への転職成功に必須のスキルは以上です。

まとめると次の通りです!

必須のスキル
  1. 専門的なスキル
  2. 知識・経験
  3. 自信
りょう
たしかにこれらのスキルがあった方が転職に成功しやすいですよね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
はい!今までの経験や知識を活かすことで、転職に成功できるでしょう!

転職エージェントに登録して40代から外資系企業への転職を成功させよう!

佐々木

今回は、外資系転職を考えている40代の人に向けて、

外資系転職を成功させるポイントや、おすすめの転職エージェントなどをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 英語力や海外就労経験がなくても外資系転職は可能
  • 転職には転職エージェントの利用がおすすめ
りょう

ありがとうございます!

外資系転職への不安がなくなりました!

佐々木

いいですね!

それでは最後にもう一度、おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

外資系を狙う40代の人におすすめ
  1. 『JACリクルートメント』
    年収600万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『ランスタッド』
    世界39カ国で展開。外資企業に強い
    【公式】https://lp.randstad.co.jp
  4. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型転職エージェント
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  5. 『ロバートウォルターズ』
    ハイキャリア向け外資系案件が充実
    【公式】https://www.robertwalters.co.jp/
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

「JACリクルートメント」と「リクルートエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

りょう

わかりました!

早速登録して、転職活動を始めます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!