転職エージェントおすすめランキング13選

会社を辞めたい40代の全知識|男女の退職理由&仕事が辛いときの対処法

この記事でお伝えすること
  • 知っておくべき40代の転職市場
  • 40代で会社を辞めたいと思う理由
  • 40代が正社員転職を成功させる方法
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人の中には…

「40代だけど、仕事で悩んでいて会社を辞めたい…。

「会社を辞めたいけど、40代だし転職するのは厳しいかな…。」

…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

この記事では、会社を辞めたいと悩んでいる40代の方に向けて、

40代の転職市場会社を辞めたい40代がまず考えるべき対処法などを紹介します!

この記事を読めば、会社を辞めたい悩みの解決法がわかり、40代でも迷うことなくすぐに行動できますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

ハイクラス転職を目指す人におすすめ!年収600万円以上の求人を多数保有しています。

過去30日間の登録数:671人!約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

世界60ヶ国に拠点を保有!40代の転職実績が豊富です。

会社を辞めたい40代が知っておくべき転職市場

佐々木

まずは、40代の方が知っておくべき転職市場についてお伝えします!

40代で転職を考えているなら、厳しい現状があることも知っておくべきです。

40代の転職が厳しい理由

佐々木
40代の転職が厳しいとされている理由は、次の3つがあるからです。
40代転職が厳しい理由
  1. 人件費が高い
  2. 長く働けない
  3. 扱いが難しい

それぞれ簡単に説明します!

理由1:人件費が高い

40代を採用すれば、当然20代を採用するよりも高い年収を用意する必要があります。

40代の方を採用する際に、転職者本人が高い年収を必要としていないと話しても、

会社側が見合う年収を提示しないと失礼だからという理由で、採用しないケースもあります。

佐々木

人件費のコストを考えると、40代よりも、

若手の採用に積極的になる企業が多いことは当然です。

理由2:長く働けない

40代ともなれば、定年を考えると、長期的な活躍ができないと考えられます。

実際、20代と40代の転職希望者がいれば、単純に定年までの期間を考えると、20代の方が倍の期間働けます。

また、体力的にも若手に勝ることはかなり厳しいので、業務の効率を考えると若手の方が採用されやすくなっています。

佐々木
よほどの経験や実績がない限り、長く働けない40代の転職は厳しいとされています。

理由3:扱いが難しい

40代は高い経験値を持っている反面、それなりのプライドがあると会社側は感じています。

実際、40代の中には「今までいた会社のやり方が一番正しい」

「経験したことのない働き方には嫌悪感を感じる」という人もいます。

また、入社しても上司の方が若い年齢の場合もあり、教育面において扱いづらいと考えられる場合もあります。

佐々木
業務への支障を考え、書類選考の段階で採用を見送るケースもあるようです。

佐々木
以上が、40代の転職が厳しい理由です!
40代転職が厳しい理由
  1. 人件費が高い
  2. 長く働けない
  3. 扱いが難しい
あきら
こういった理由があるから、40代の転職は厳しいとされているんですね。
佐々木

そうなんです。

年齢が上がっている分、転職に関してそれなりの高いハードルがあることを把握しておきましょう。

40代向けの求人が増えている背景

佐々木

しかしながら、40代の転職が全く不可能というわけではありません!

事実、40代でも応募できる求人は増えています。

40代向けの求人が増えている背景は、「人手不足」が関連しています。

業界によってはとにかく人手が欲しいと、年齢を関係なく求職者を募集しているケースもあり、

転職サイトを見ても、40代向けの求人は増えています。

また、一般職ではなくマネージャー職を探している企業も多くあり、長年培ってきた40代の経験値を求めている企業もあります。

佐々木

まだまだ40代の転職は厳しいとされているのが現状ですが、

以前と比べると、40代向けの求人が増えていることも事実です!

40代は男性・女性とも転職しやすいか

40代の男女における転職の有利不利は、基本的にほぼありません。

女性が転職で不利になる要因としては、20代・30代のように、人生において大きなライフイベントを迎えるケースが多いためです。

しかし、40代ともなれば結婚や出産などの期間を終えている方も多いですし、

もしくは独身のままキャリアを形成しているケースもあります。

そういったことを踏まえると、20代や30代と比べて、40代の転職は男女での有利不利はないと言えるでしょう!

あきら
40代になれば、男女で転職の有利不利がないんですね!
佐々木

そうなんです!

40代の転職では、経験値が重要になることを理解しておきましょう!

次の章では、40代で会社を辞めたいと思う人の退職理由についてお伝えします!

40代で会社を辞めたいと思う人の退職理由4選

佐々木

それでは、40代で会社を辞めたいと思う人の退職理由についてお伝えします!

あなたと周りの40代の人は、同じ悩みを持っている可能性もあるので、確認していきましょう。

具体的に、40代の主な退職理由は次の4つがあります。

40代の退職理由
  1. 仕事内容が物足りない
  2. 労働条件に不満がある
  3. 会社の将来に不安がある
  4. 人間関係や評価に不満がある

それぞれの退職理由についてお伝えします!

退職理由1:仕事内容が物足りない

仕事内容が物足りず、退職を考える40代は数多くいます。

40代にもなれば、ある程度仕事を滞りなく処理できる経験を積んでいます。

そんな中で、今の現状に満足できず、もっと新しい仕事をしてみたいという気持ちが芽生えてくるのです。

本音としては、今の仕事に飽きたということも言えるでしょう。

佐々木

新しい刺激を求めて転職する40代の人はたくさんいますよ!

退職理由2:労働条件に不満がある

40代は、20代や30代と比べて、労働条件の変化に敏感です。

その理由は、子供の進学、家のローンなど、あらゆる場面でお金を必要とすることが多いからです。

一気に労働条件が悪くなることは、それほどありませんが、最近は会社の合併なども増えており、待遇が変わることもあります。

常に会社が順調に成長するわけではないので、40代で労働条件の変化に敏感になっている人は増えています。

佐々木

40代ともなれば、自分だけでなく家族のために働いている人がほとんどなので、

給与や待遇に関しては、一定の数字を保ちたい気持ちがあるでしょう。

退職理由3:会社の将来に不安がある

40代のように長く同じ会社で働いていると、会社の売上状況や社員の出入りなど、不隠な情報を目の当たりにするケースもあります。

何か怪しいなと思った際には、漠然とした不安から会社を辞めたいと考えることもあるようです。

本当の部分は真意を突き止めないとわからないと思う方もいますが、

年齢が上がれば、転職はどんどん難しくなるので、何かと敏感になるのも当然です。

佐々木

少しでも会社の将来を不安に感じたら、早めに手を打つためにも転職活動を始める40代の人もいます!

退職理由4:人間関係や評価に不満がある

20代や30代も同様ですが、40代の退職理由でも人間関係の問題は上位に入っています。

特に課長クラスの退職理由は、人間関係や評価に関することが多くなっています。

降格や望んでいない異動、納得できない人事評価などは、結果としてコミュニケーションの悪化につながってしまいます。

また、本人は仕事をきちんとしている自己認識があるにも関わらず、評価が低いという事態は、あらゆる現場で起きているようです。

佐々木
どの年代の退職理由にも、人間関係や評価の不満は入ってきます。

佐々木
以上が、40代の主な退職理由です!
40代の退職理由
  1. 仕事内容が物足りない
  2. 労働条件に不満がある
  3. 会社の将来に不安がある
  4. 人間関係や評価に不満がある
あきら
こういった理由から、40代の人は退職を決意しているんですね。
佐々木

そうなんです。

20代や30代と違って、自分だけでなく家族のことも考えて退職する人も増えています。

次の章では、会社を辞めたい40代がまず考えるべき対処法をお伝えします!

仕事が辛くて会社を辞めたい40代がまず考えるべき4つの対処法

佐々木

それでは、会社を辞めたいと思った時に40代がまず考えるべき対処法をお伝えします!

どれもすぐに実践できる対処法なので、悩んでいるなら試してみることをおすすめします!

考えるべき対処法
  1. 会社を辞めたい理由を明確にする
  2. 仕事において何が大切かを考える
  3. 家族や転職経験のある知人に相談する
  4. 生活水準を軸に会社を辞めるか判断する

それぞれの対処法について詳しくお伝えします!

対処法1:会社を辞めたい理由を明確にする

どの年代にも共通していますが、会社を辞めたいと思っているなら、その辞めたい理由を明確にすることが大切です。

具体的には、人に話せるくらい明確にしましょう。

40代のように長年キャリアを重ねると、仕事で嫌なことがあっても、

「社会人として当然のこと」と無意識のうちに自分の感情にフタをしてしまうことがあります。

不満が溜まってくれば、辞めたい感情が爆発してしまう可能性もあるので、早めに辞めたい理由を明確にしておきましょう。

佐々木

具体的には、自分が持っているネガティブな感情を紙に書き出してみることをおすすめします!

それらの不満を解消するためには、転職すべきかどうか見えてくるでしょう!

対処法2:仕事において何が大切かを考える

会社を辞めたいとネガティブな感情を持っている時は、

「この仕事はしたくない」「こんな人と働きたくない」と、考え方が偏りがちになってしまいます。

そのため、一度リフレッシュする意味も込めて、したくないことではなく、反対に「やりたいこと」を考えてみましょう。

振り返ってみると、何かがしたくて今の仕事に就いていると思います。

根本を考えてみると、仕事において何を自分が大切にしているかが見えてきて、転職すべきかどうか判断できるでしょう。

佐々木

今後のキャリアを見つめ直すためにも、時には振り返ることは大切です!

対処法3:家族や転職経験のある知人に相談する

退職や転職に関する悩みは、一人で抱え込みがちです。

しかし、一人で考えても同じ思考をぐるぐると辿ってしまいやすく、なかなか良い方向へは進みません。

そこで、家族や転職経験のある知人に、話をしてみることをおすすめします!

自分以外の人の考え方を知るのは、意外と役立つことも多く、何かしらのヒントを得られる場合があります。

あなたの相談に親身に対応してくれる存在がいれば、ぜひ話をして少しでも気持ちを楽にしましょう。

佐々木

転職活動は思い通りスムーズにできたか、退職時はトラブルにならなかったかなど、

具体的な転職経験を聞いてみましょう!

対処法4:生活水準を軸に会社を辞めるか判断する

40代と一口に言っても、結婚していて子供がいる人、これから結婚を控えている人、独身の人など…

生活スタイルは、人それぞれ異なりますし、毎月必要な生活費の金額ももちろん違います。

独身で実家暮らしであれば、すぐに会社を辞めても良いかもしれませんが、

家族がいれば自分の判断だけで、退職はできませんし、何より家族の生活のことを考える必要があるでしょう。

家族の生活水準は保つ必要があるので、転職して生活が赤字にならないかどうかをよく考えてみましょう。

佐々木

人手不足の世の中なので、何かしら仕事は見つかると思いますが、

転職すると高い確率で給料が下がることを把握しておきましょう。


佐々木
以上が、会社を辞めたい40代がまず考えるべき対処法です!
考えるべき対処法
  1. 会社を辞めたい理由を明確にする
  2. 仕事において何が大切かを考える
  3. 家族や転職経験のある知人に相談する
  4. 生活水準を軸に会社を辞めるか判断する
あきら

辞めたい理由を明確にしたり、家族や知人に相談してみるのが良いんですね!

佐々木

そうですね!

すぐに退職するのではなく、お伝えした対処法を試してから、退職や転職の判断をしましょう!

次の章では、実際に40代で仕事を辞めた人の事例を紹介します!

会社を辞めてよかった!40代で仕事を辞めた男性・女性の事例

佐々木

それでは、40代で仕事を辞めた人の事例を紹介します!

成功例と失敗例を分けて紹介するので、参考にしてください!

40代の退職・転職体験談|男性・女性の成功事例

佐々木
まずは、40代で退職や転職に成功した男性・女性の事例です!
あきら
40代でも転職に成功できている人はたくさんいるんですね!
佐々木

はい!

正しい方法で転職活動を行えば、40代でも転職を成功させることは十分可能ですよ!

40代の退職・転職体験談|男性・女性の失敗事例

佐々木
ただ退職や転職をして、後悔している人もいるので事例を紹介しておきます。
あきら

失敗して後悔するのは避けたいですね…。

退職も転職も慎重に取り組まないと…!

佐々木

そうですよね…。

失敗しないためにも、勢いで退職したり、転職先を決めたりすることは危険です!

慎重に転職活動を進めるためには、「転職エージェント」に相談してみるのも一つの手段ですよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/

次の章では、40代が正社員転職を成功させる方法をお伝えします!

会社を辞めた40代が正社員転職を成功させる4つの方法

佐々木

それでは、40代で正社員転職を成功させる方法をお伝えします!

お伝えする4つの方法全てを実践すれば、転職の成功率はグッと高まりますよ!

正社員転職を成功させる方法
  1. 仕事を続けながら転職先を見つける
  2. 自分のスキルや経験が活かせる転職先を探す
  3. 人手不足の業界を狙う
  4. 転職エージェントを活用する

それぞれの方法についてお伝えしていきます!

方法1:仕事を続けながら転職先を見つける

とりあえず今の仕事を辞めてから転職活動をするというのは、危険なので絶対にやめておきましょう。

40代の転職活動は、長引く可能性もありますし、一定期間無収入になってしまう場合もあります。

特に家族がいる人は、家族にも迷惑をかけてしまいますし、結果的に焦って転職先を決めてしまうことになりかねません…。

今の仕事を続けながら転職活動をした方が、収入面で心に余裕がありますし、焦ることなく転職先を選ぶことができます。

佐々木

無計画に今の仕事を辞めるのではなく、転職先を見つけてから退職手続きをしましょう!

方法2:自分のスキルや経験が活かせる転職先を探す

40代の転職では、転職先に求めることも重要ですが、自分のスキルや経験を活かせる仕事を探すことも大切です。

実際、40代の転職ではスキルや経験は重要視されています。

自分を活かせる環境への転職を目指せば、志望動機や退職理由を伝える際にも納得感を持ってもらえるでしょう。

その結果スムーズに転職活動を進められる可能性が高くなります。

新しいことに挑戦するのも一つの手段ですが、待遇や条件面を考えると、スキルや経験が活かせる転職先を探すべきです!

佐々木

持っているスキルや経験は重視されるので、転職活動前に自己分析をして洗い出しておきましょう!

方法3:人手不足の業界を狙う

人手不足の業界であれば、未経験からの正社員転職も十分狙えます!

具体的には、次のような業界が人手不足と言われています。

主な人手不足の業界
  • 介護職
  • 飲食・サービス業
  • 運送業
  • タクシードライバー

このあたりの業界は、40代でも未経験から正社員になっている人がたくさんいます。

特にドライバー系の仕事は、平均年齢も高めで、40代でも若手扱いになる企業もあります!

正社員への転職を目指しているのであれば、幅広い分野の業界の求人を見てみることをおすすめします。

佐々木
今すぐ40代向けの求人をみたい人は、

業界を問わず求人数を豊富に持っている『リクナビNEXT』でチェックしてみましょう!

方法4:転職エージェントを活用する

40代で正社員転職を成功させたいなら、『転職エージェント』を活用すべきです!

転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの転職を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

具体的には、次の6点をサポートしてくれます。

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
あきら
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

サポートがあるからこそ、40代の転職活動で転職エージェントを活用するのは必須なんですよ!

転職エージェントに関して、より詳しく知りたい方は次の記事をご覧ください。


佐々木
以上が、40代の正社員転職を成功させる方法です!
正社員転職を成功させる方法
  1. 仕事を続けながら転職先を見つける
  2. 自分のスキルや経験が活かせる転職先を探す
  3. 人手不足の業界を狙う
  4. 転職エージェントを活用する
あきら

仕事を続けながら転職先を見つけたり、転職エージェントを使ったりするのが良い方法なんですね!

佐々木

そうなんです!

お伝えした4つの方法を実践して、自分に合う転職先を見つけましょう!

次の章では、具体的におすすめの転職エージェントを紹介します!

40代転職の成功率を高めるには転職のプロに相談すべき

佐々木

お伝えした通り、40代で転職したいなら、転職エージェントを活用すべきです!

転職活動のスタートからゴールまで、あらゆるサポートをしてくれるので、必ず活用しましょう!

あきら
具体的に、どの転職エージェントを活用すれば良いんですか?
佐々木
私のおすすめは次の転職エージェントです!
おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
あきら

この転職エージェントがおすすめなんですね!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木

本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『JACリクルートメント』と『Spring転職エージェント』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
あきら

わかりました!

最低でもこの2社に登録しておけば良いんですね!

佐々木

そうですね!最低でもJACとSpringですね!

実際、転職に成功している人の9割は転職エージェントを利用しているので、

40代で転職を成功させたいなら、まずは登録して相談してみるのが良いでしょう!

転職エージェントの複数登録に関して詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください。

40代は会社を辞めたいと思っても、慎重な判断を!

佐々木

今回は、会社を辞めたいと悩んでいる40代の方に向けて、

40代の転職市場会社を辞めたい40代がまず考えるべき対処法などを紹介しました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 40代の転職は厳しいが、求人は増えている傾向にある
  • 会社を辞めたい40代は、まず退職理由を明確にすべき
  • 40代の転職を成功させたいなら「転職エージェント」に相談すべき
あきら

ありがとうございます!

会社を辞めたい悩みへの対処法がよくわかりました!

佐々木

よかったです!

それでは最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
あきら

この転職エージェントがおすすめなんですね!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木

本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『JACリクルートメント』と『Spring転職エージェント』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
あきら
わかりました!早速登録してみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを願っています!