転職エージェントおすすめランキング13選

40代職歴なしでも正社員就職!無職から働く方法&男女別の就職体験談

40代職歴なしでも正社員就職!無職から働く方法&男女別の就職体験談

この記事では、「40代職歴なしから正社員に就職したい」という人に向けて、

『40代職歴なしから就職できる可能性』や、『就職しやすい職種・業界』などをお伝えしていきます!

40代で職歴がない人は、就職できるかどうか焦りを感じることもあるでしょう。

しかし、正しい正社員就職の方法やコツを知れば、40代職歴なしからでも十分優良企業に就職できます!

この記事を最後まで読めば、40代職歴なしから正社員就職する方法が全て分かりますよ!

この記事がおすすめな人
  • 40代で職歴なしだがこれから就職したい
  • 40代職歴なしという現状に不安を感じている
  • 40代職歴なしでも就職するコツを知りたい
いま行動しないと人生規模で後悔するかも…

フリーター・ニートの就職実績が豊富な『DYM就職』は書類選考なしのため、やる気や人柄を正当に評価してもらえます。

優良ホワイト企業の求人は人気なので、早い者勝ちです。登録はお早めに!

過去30日間の登録者数284人!

そもそも40代職歴なしから正社員就職は可能?

佐々木

まずは、40代職歴なしから正社員就職できる可能性についてお伝えします!

結論からお伝えすると、40代職歴なしからでも正社員就職は可能です!

40代職歴なしからの就職は、ある程度厳しい就職活動になることが予想できますが、決して無理な訳ではありません!

実際、人手不足に悩んでいる企業も数多くあり、40代職歴なしの人でも活躍できる環境はたくさんあります。

あきら

40代職歴なしでも、活躍できる環境はあるんですね!

佐々木

はい!

実際に40代や50代の人が中心となって、仕事をしている職場もたくさんありますよ!

しかしながら40代の就職自体が、20代や30代と比べて厳しくなることは把握しておきましょう。

ましてや職歴がないとなれば、選べる求人は少なくなりますし、条件面において多少の妥協が必要になる可能性が高いです。

佐々木
実際、苦労してる人も多いです。
求人は少ないしどれも安月給...

なんとか就職できたものの、求人は少ないしどれも安月給で本当に大変だった…。

まあそもそも、40代の職歴なし状態から良い会社に入りたいと思っているのが間違っているのかもしれないが。結果的に就職できたけど、本当にこのままで良いのかも迷っている…。まあでも就職活動は乗り切れたし良かったのかな。

就職相談:43歳・男性・清掃会社に就職

あきら
40代職歴なしから就職するのは、それなりに厳しいんですね…。
佐々木

そうですね…。

ただ、正しい方法で就職活動に取り組めば、就職先が必ず見つかります!

就職活動が厳しくなる可能性を頭に入れて、覚悟を持って取り組んでいきましょう!

次の章では、40代職歴なしからの就職が厳しい理由をお伝えします!

40代職歴なしからの就職が厳しい3つの理由

佐々木

それでは、40代職歴なしからの就職が厳しい理由についてお伝えします!

厳しい現実についてあらかじめ理解を深め、対策を練っていきましょう!

就職が厳しい理由
  1. 何か問題がある人材だと思われてしまう
  2. 年上の部下になってしまい扱いづらい
  3. 20代や30代の若手に比べて伸びしろが少ない

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:何か問題がある人材だと思われてしまう

職歴なしの期間が長い人は、何かしら問題がある人材だと思われてしまう可能性が高いです。

働く気がなかった、人と関わるのが嫌だった、規則正しい生活が無理だったなど…

人によって様々な理由から職歴なしの状態になっていますが、あまり良くないイメージ持たれることは多いです。

そのため、職歴なしというだけで、書類選考が通過できず面接にすらたどり着けない場合もよくあります。

佐々木
正社員になりたいのであれば、企業が抱く不信感を払拭することが大切です。

理由2:年上の部下になってしまい扱いづらい

一般的な企業は、年功序列の体制が根付いていることが多いので、年齢によってある程度役割が決まっています。

具体的には、30代後半の人が管理職や部下の教育係を任されることが多いでしょう。

その場合に、40代職歴なしの人を採用すると、管理職の人が年下になる可能性が高くなります。

佐々木

部下が年上、上司が年下の状態になると、どうしてもやりにくさを感じるので、

そもそも40代の人は採用しないと考える企業もあります。

理由3:20代や30代の若手に比べて伸びしろが少ない

伸びしろの面で考えると、圧倒的に20代や30代の若手の方があります。

40代にもなれば、新しい仕事を吸収する力は衰えてきますし、体力的にもきつさを感じることもあるでしょう。

中途社員の教育に長い時間を割くことも難しいので、発生するコストを考え、40代の採用を見送る企業もあります…。

佐々木

若手であれば教育に時間をかけ、将来的にその投資分を回収することも考えられますが、

40代にもなれば、やはり即戦力としての活躍を期待してしまうものです。


佐々木
以上が、40代職歴なしからの就職が厳しい理由です。
就職が厳しい理由
  1. 何か問題がある人材だと思われてしまう
  2. 年上の部下になってしまい扱いづらい
  3. 20代や30代の若手に比べて伸びしろが少ない
あきら
40代職歴なしの人は、扱いづらさや伸びしろを懸念して採用を見送られることがあるんですね…。
佐々木

そうなんです…。

40代職歴なしからの就職活動は、厳しくなることが予想できるので、なるべく早く行動を始めるべきですよ!

今すぐ就職活動をスタートさせたい人は、『就職エージェント』に相談してみることをおすすめします!

求人を紹介してくれることはもちろん、面接対策や応募書類の添削を行ってくれるので、就職活動において心強いパートナーになってくれますよ!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、40代職歴なしから就職するための正しい手段をお伝えします!

40代職歴なしから就職するための正しい手段

佐々木

それでは、40代職歴なしから就職するための正しい手段をお伝えします!

ここでは3つの手段を紹介するので、一番どれが自分に合うか考えながら確認していきましょう!

40代職歴なしから就職する手段
  1. ハローワークを活用する
  2. 就職サイトで求人を探す
  3. 就職エージェントに相談する

それぞれの手段についてお伝えします!

手段1:ハローワークを活用する

ハローワークは、厚生労働省が運営している就職支援・雇用促進のためのサービスです。

数ある公的支援サービスの中でもハローワークはおすすめで、40代職歴なしからでも応募できる求人案件は豊富にあるでしょう。

また地元の中小企業の求人を数多く保有しているので、地元で就職を目指している方は、最寄りのハローワークに相談に行ってみるべきです!

佐々木

就職に必要なスキルや知識を、職業訓練を通じて学べるので、まずは相談に行ってみることをおすすめします!

ハローワークに関して詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

手段2:就職サイトで求人を探す

就職サイトを使って、自分で求人を探し応募する手段もおすすめです。

就職サイトを使う場合、単純に40代職歴なしからでも求人案件数が多い方が、自分に合う求人に出会える確率が上がるため、

業界最大手の『リクナビNEXT』が一番おすすめです!

リクナビNEXT 【公式】https://next.rikunabi.com
佐々木
また、リクナビNEXT内にある『グッドポイント診断』を活用するのもおすすめです!

グッドポイント診断は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

自分の強みを客観的に把握できるので、面接時にあなた自身のことをスムーズに伝えられるようになります。

40代におすすめの就職サイトについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

手段3:就職エージェントに相談する

就職エージェントを活用して、就職活動を進めることもおすすめです!

就職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの就職活動を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

具体的には、次の6点をサポートしてくれます。

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
あきら
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

ハローワークや就職サイトでは受けられない手厚いサポートを行ってくれるので、特におすすめですよ!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

就職エージェントについて詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!


佐々木
以上が、40代職歴なしから就職するための手段です!
40代職歴なしから就職する手段
  1. ハローワークを活用する
  2. 就職サイトで求人を探す
  3. 就職エージェントに相談する
あきら
この3つの手段を活用して、就職活動を進めれば良いんですね!
佐々木

そうですね!

なかでも就職エージェントは、手厚いサポートも受けられるのでおすすめです!

次の章では、おすすめの就職エージェントについて詳しくお伝えします!

40代職歴なしでも登録できる就職エージェント4選

佐々木

それでは、おすすめの就職エージェントをお伝えします!

40代職歴なしからでも手厚いサポートを受けられるのは、次の4社です!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
あきら

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「DYM就職」「ハタラクティブ」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

就職成功率がグッと上がりますよ!

複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、40代職歴なしから就職した人の体験談を紹介します!

【男女別】40代職歴なしの2ch・ブログでの就職体験談

佐々木

それでは、40代職歴なしから就職した人の体験談を紹介します!

成功例と失敗例を分けて紹介するので、参考にしてください!

40代職歴なしから就職した男性・女性の体験談|成功事例

佐々木
まずは、40代職歴なしから就職に成功した人の事例です!
ハローワークを使って就職できた

40代でも流石にもう就職は無理と思っていましたが、ハローワークで紹介してもらった会社になんとか就職できました。42歳にして、人生初めての正社員です。

今まではアルバイトや派遣の仕事を中心にしていましたが、やはり将来のことを考え、正社員就職を目指しました。さすがにこれから同世代の人に追いつくことは難しいかもしれませんが、できるだけ長く正社員として働けるように、毎日頑張っていこうと思っています。

就職相談:42歳・男性・飲食店に就職

丁寧なサポートが良かった

正社員になることができました。私は就職エージェントに登録して就職活動を進めましたが、担当者が丁寧にサポートをしてくれるので、思っていたよりも早く就職先が決まりました。介護の仕事を始めることになりましたが、同時期に入社した人もいますし、年齢は全然違いますが一緒に頑張っていこうと思っています。

未経験からの仕事なので、不安もありますがいち早く一人前になれるように頑張ります。私は主婦で子供もいるので、いつまで仕事が続くかは分かりませんが、家族のためにも頑張りたいと思っています。

就職相談:44歳・女性・介護職に就職

あきら
40代職歴なしでも就職できている人はたくさんいるんですね!
佐々木

はい!

正しい方法で就職活動を行えば、40代職歴なしからでも就職を成功させることは十分可能ですよ!

40代職歴なしから就職した男性・女性の体験談|失敗事例

佐々木
ただ、就職に失敗している人もいるので事例を紹介しておきます。
就職先が見つからない

就職先がいまだ見つからず苦労しています…。今46歳でこれまではアルバイトしかしたことがなく、正社員の経験はありません。よく言う職歴なしって奴です。ハローワークに行ってるんですが、なかなか良い求人もなくて、結局長年続いているアルバイトをダラダラと続けています。

このままではダメなことは一番自分が分かっています。ただ就職先を見つからないので、なんともならない現状にイライラしはじめています。これまでの人生何をしてきたんだと…今公開しています。

就職相談:46歳・男性・就職先未定

評判口コミ

事務職に就職できましたが、仕事を辞めようか悩んでいます。これまで正社員としての職歴がない私を採用してくれたのは嬉しいですが、周りは経験者ばかりで全く仕事についていけません。そのうち仕事にも慣れるかもしれませんが、ミスは多いし嫌味を言われてそうで不安です。もう一回、はじめから就職活動をやり直そうか悩んでいます。

就職相談:45歳・女性・事務職に就職

あきら

就職に失敗して後悔するのは避けたいですね…。

慎重に取り組まないと…!

佐々木

そうですよね…。

失敗しないためにも、勢いで就職先を決めたりすることは危険です!

慎重に就職活動を進めるためには、「就職エージェント」に相談してみるのも一つの手段ですよ!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
40代職歴なしから就職した人が書いたブログもたくさんあるので、

時間があるときに読んでみるのも良いでしょう!

次の章では、40代職歴なしからでも就職しやすい職種や業界についてお伝えします!

40代職歴なしからでも就職しやすい職種・業界一覧

佐々木

それでは、40代職歴なしからでも就職しやすい職種や業界についてお伝えします!

就職先がなかなか見つからない方は、次の職種や業界を狙ってみるのもおすすめです!

就職しやすい職種・業界
  1. 介護・福祉
  2. IT・Web
  3. 警備員
  4. 工場勤務
  5. 流通・ドライバー
  6. 事務職
  7. 飲食業
  8. 清掃業
  9. 営業職

それぞれ詳しくお伝えします!

職種・業界1:介護・福祉

介護や福祉業界は、人手不足かつ現場で働くのに高度なスキルが必要ないケースも多くあり、職歴なしの人でも積極的に採用している職場が増えています。

高齢化社会が進んでいる現状を考えると、これからも市場の成長が見込まれる業界なので、雇用は安定していると考えられます。

平均年収323万円(介護福祉士/ケアマネジャー)
おすすめ
ポイント
  • これからも市場の成長が見込める業界
  • 働きながら資格取得を目指せる
佐々木

働きながら資格を取得すれば、「ケアマネージャー」や「介護福祉士」などにキャリアップもできます!

職種・業界2:IT・Web

IT業界は近年急速に拡大しており、人手不足の状態の企業が増えています。

そのため、職歴なしの人材でも積極的に採用しており、未経験でも活躍できるように教育体制を整えている企業も増えています。

一度IT企業に就職して、個人としての実績やスキルを蓄積すれば、好待遇での転職も目指せます!

平均年収428万円(SE/プログラマー)
おすすめ
ポイント
  • 教育体制が充実している企業が多い
  • 一生モノのスキルが手に入る可能性が高い
佐々木

IT・Web関連の企業への就職を目指すなら、プログラミングスクールに通って、スキルを磨くこともおすすめです!

職種・業界3:警備員

警備員は、未経験者歓迎の求人が多い職種の1つと言われています。

実際、仕事に就く場所にもよりますが、基本的に他者とのコミュニケーションを求められることはありません。

黙々と一人で仕事をしたい人には向いていると言えるでしょう。

平均年収320万円
おすすめ
ポイント
  • 一人で黙々と仕事ができる
  • 長期的に働けば年収も大幅に上げられる
佐々木

ノルマなどのプレッシャーもないので、対人関係に不安がある方には最適な就職先です!

職種・業界4:工場勤務

工場勤務の求人は非常に多く、経験やスキルが不問なところも増えています。

工場勤務は、工場の稼働に合わせて労働時間も決まってくるので、残業が発生しにくい点も魅力です。

ベテランが多い環境もありますが、それほど複雑な仕事は少ないので、すぐに仕事にも慣れるでしょう。

平均年収323万円
おすすめ
ポイント
  • 残業が発生しにくい
  • 複雑な仕事が少ない
佐々木

単純作業をコツコツと続けられる方には、工場勤務はおすすめです!

職種・業界5:流通・ドライバー

流通は、主に荷物の配送を行う職種のことを指します。

近年人材不足に陥っている企業が増えており、ドライバーの求人が多くなっています。

大型トラックの免許が必要になる場合もありますが、

普通自動車免許さえあれば、会社が大型トラック免許の取得をサポートしてくれる場合もあります。

平均年収422万円
おすすめ
ポイント
  • 免許取得をサポートしてくれる
  • 一人で黙々と仕事ができる
佐々木

拘束時間は基本的に長めですが、仕事中は基本的に一人なので、対人関係の煩わしさも少ない職種です!

職種・業界6:事務職

事務職は、特別なスキルや知識が求められないことが多いので、職歴なしからでも就職しやすくなっています。

しかし、他者との連携が必要な職種になるので、それなりのコミュニケーション能力は求められると考えておきましょう。

ただノルマを設定されたり、難しい要求されたりすることは少ないので、比較的ストレスなく働ける職種です!

平均年収329万円(一般事務)
おすすめ
ポイント
  • 特別なスキルや知識がなくても働ける
  • コミュニケーション能力があれば働きやすい
佐々木

特に40代職歴なしから就職を目指している女性には、事務職はおすすめですよ!

職種・業界7:飲食業

飲食業界も、人手不足の影響で人材を募集している企業が多くなっています。

アルバイト採用を積極的に行っている企業もあるので、とりあえずアルバイトから始めて、社員への昇格を目指すのも一つです。

ただし、若干他の職種や業界と比較すると、待遇が悪い企業も多いので、求人はよくチェックすべきです。

平均年収292万円(ホール・サービススタッフ)
おすすめ
ポイント
  • アルバイトからの社員への昇給も多く
  • 自分の店舗を持てる可能性がある
佐々木

飲食業界で腕を磨けば、将来自分の店舗を持つことも可能ですよ!

職種・業界8:清掃業

清掃業の仕事は、難しいスキルが必要ないことから、職歴なしの未経験者でも積極的に採用しています。

与えられた場所に行き、一人で黙々と清掃を行うので、コミュニケーションに苦手意識を持っている方にもおすすめです。

また、50代や60代で活躍している人も多いので、清掃業界に入れば40代でも若手として働ける可能性もあります!

平均年収320万円
おすすめ
ポイント
  • 若手として働ける可能性が高い
  • 身体を動かすので体力がつく
佐々木

清掃業は、多くの人のために役に立てる仕事であり、非常にやりがいがありますよ!

職種・業界9:営業職

営業職は離職率が高く、常に新しい人材を募集する傾向にあります。

ノルマや顧客とのコミュニケーションなど、何かと大変なことも営業職にはあります。

しかし、成績を残せば職歴なしからでも高収入を目指せるといった魅力もあります!

コミュニケーション能力に自信がある方は、営業職を目指すのもおすすめです。

平均年収444万円
おすすめ
ポイント
  • 成績次第では年収が上がりやすい
  • コミュニケーション能力が活かせる
佐々木

商社・金融・食品・保険・不動産など、営業職は様々な業界で継続的に募集が行われていますよ!


佐々木

以上が、40代職歴なしからでも就職しやすい職種や業界です!

就職しやすい職種・業界
  1. 介護・福祉
  2. IT・Web
  3. 警備員
  4. 工場勤務
  5. 流通・ドライバー
  6. 事務職
  7. 飲食業
  8. 清掃業
  9. 営業職
あきら
これらの職種や業界は、職歴なしからでも就職しやすいんですね!
佐々木

はい!

40代職歴なしから就職を目指せる職種や業界は限られてきますが、

待遇面や業務内容を考えても、紹介した職種や業界はおすすめですよ!

なお、他の職種や業界にも興味を持っている方は、就職エージェントに相談してみることをおすすめします!

これまでの経験をもとに、あなたにとって最適な職種や業界に関するアドバイスをしてくれますよ!

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、40代職歴なしでもすぐにできるスキルアップ方法をお伝えします!

40代職歴なしでも今すぐできるスキルアップ方法

佐々木

それでは、40代職歴なしでも今すぐできるスキルアップ方法をお伝えします!

スキルアップすれば就職活動を有利に進められるので、いち早く就職したい方は参考にしてください!

今すぐできるスキルアップ方法
  1. 就職支援サービスでビジネススキルを身に付ける
  2. プログラミングスクールで手に職を付ける
  3. 狙っている職種・業界に関する資格を取得する

それぞれの方法に関してお伝えします!

方法1:就職支援サービスでビジネススキルを身に付ける

就職支援サービスは提供している無料講座に参加すれば、基本的なビジネススキルを身につけられます。

ビジネススキルは、どの仕事でも必要なものですし、講座に参加して人との関わりを持つのも、立派な社会復帰の一歩です。

『ジェイック』や『就職Shop』といった就職エージェントでも、電話応対やビジネスマナーを身につける講座を開いています。

就職エージェントに登録すれば、無料で講座を受けられるので、一度話を聞いてみるのも良いでしょう。

講座を開いている就職エージェント
  1. 『ジェイック』
    独自の就活講座がある上にサポートも手厚い
    【公式】http://www.jaic-g.com/
  2. 『就職shop』
    書類選考無しで100%面接可能!
    【公式】https://www.ss-shop.jp
佐々木
講座に参加しても、就職を強制されることはないので、

ビジネスの雰囲気を味わってみるためにも、無料講座に参加してみることをおすすめします!

方法2:プログラミングスクールで手に職を付ける

プログラミングスクールは、最近非常に人気が高くなっており、手に職をつけるために多くの方が参加しています。

実際スクールによっては、未経験から仕事で使えるレベルまでスキルを引き上げてもらうことも可能です。

対面で受講できるスクールをはじめ、オンラインでのレッスンや、講師とマンツーマンで技術を磨けるなど、

様々な内容のプログラミングスクールから選択できるのも魅力です。

佐々木
無料体験を用意しているスクールも多いので、あまり深く考えず参加してみるのもおすすめです!

方法3:狙っている職種・業界に関する資格を取得する

就きたい仕事がある程度決まっているのであれば、業務に関連する資格の勉強をしてみるのもおすすめです。

就職するために必ず資格が必要というわけではありませんが、資格を持っていることで評価されることはよくあります。

また、資格を取得できれば自信につながり、仕事に対する意欲もどんどん湧いてきますよ!

佐々木

おすすめの資格に関して知りたい方は、次の記事をあわせてご覧ください!


佐々木
以上が、40代職歴なしでも今すぐできるスキルアップ方法です!
今すぐできるスキルアップ方法
  1. 就職支援サービスでビジネススキルを身に付ける
  2. プログラミングスクールで手に職を付ける
  3. 狙っている職種・業界に関する資格を取得する
あきら
講座やスクールに参加したり、資格取得を目指すのが良いんですね!
佐々木

そうですね!

就職活動を有利に進めるためにも、今すぐ出来ることから始めてみましょう!

40代職歴なしから就職を目指すなら、まずはプロに相談を!

佐々木

今回は、40代職歴なしからの就職についてお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 40代職歴なしからでも就職できる仕事はたくさんある
  • 20代30代に比べて伸びしろが少ない分、就職活動は厳しくなりがち
  • 40代職歴なしからの就職で最もおすすめの手段は「就職エージェント」
あきら

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの就職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの就職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    世界60ヶ国に展開、求人数が豊富!
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
あきら

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「DYM就職」「ハタラクティブ」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

あきら

わかりました!

早速登録して、就職活動を始めてみます!

佐々木
あなたが就職に成功できるよう応援しています!