評判を比較!転職エージェントおすすめランキング

25歳フリーターの正社員就職の成功例と失敗例|若さを活かして未経験でも優良求人に

25歳フリーターが再就職するには?

佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『25歳フリーターだけど、そろそろ正社員として働いたほうがいいのかな…』

『高校卒業以来、ずっとフリーターだったけど正社員として働けるのかな…』

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

ゆり

今25歳ですが、結婚とか将来のことを考えるとやっぱり正社員を目指すべきなんですかね…?

収入面も安定するし、このままフリーターとして生きていくのも不安で…

佐々木

25歳って高校を卒業して7年…大学なら3年…少しずつ将来に対して不安を感じ始める頃ですよね。

実際に、25歳はフリーターから正社員になれるラストチャンスとも言われています!

そこで今回は、主に下記の点をお伝えしていきます。

この記事でお伝えすること
  • 25歳が正社員になるラストチャンスの理由
  • 25歳フリーターに多い就職失敗の理由
  • 25歳フリーターから正社員就職を成功させるコツ
  • 25歳フリーターから正社員に就職した成功事例
いま行動しないと人生規模で後悔するかも…

フリーター・ニートの就職実績が豊富な『DYM就職』は書類選考なしのため、やる気や人柄を正当に評価してもらえます。

優良ホワイト企業の求人案件は人気なので、早い者勝ちです。登録はお早めに!

25歳はフリーターでも正社員就職できる最後のチャンス

佐々木
まず、25歳ならフリーターや職歴なしでも正社員として就職できるチャンスがあります!

フリーターからの就職は難しいと思われがちですが、実際多くの企業はフリーターでも正社員として採用しています。

以下の図は、転職サイト「リクナビNEXT」が行った調査結果のグラフです。

調査結果を見ると、半数の企業がフリーターを正社員として採用していることが分かります。

具体的な理由としては、少子化の影響で若手の人材不足に多くの企業が悩んでおり、新卒だけでは十分な人材を確保できない。といった意見があります。

そのため、第二新卒も含めて25歳までのフリーターを正社員として採用する企業が増えているのです。

アルバイト経験があれば大きなアピールポイント

フリーターの最大の欠点は、職歴がないことです。

25歳のフリーターなら、就職していれば3年ほど社会人経験があるので、同世代と比較されるとキャリア面で劣ってしまいます…

しかしながら、アルバイト経験も評価する企業が増えていることも事実です。

調査結果では、「評価対象になる」が45.5%で、「どちらともいえない」が54.5%となっています。

また、「評価対象にならない」は0%ですから、どの企業にとっても何かしら評価対象にはなるということです。

佐々木
正社員として働いたことがなくても、アルバイト経験は大きなアピールポイントです!

25歳なら早めに就職活動を始めましょう

フリーターから正社員としてを採用している企業はたくさんありますが、もちろん誰でもいいわけではありません。

年齢が高くなるほど就職は難しくなるので、今25歳なら早めに就職活動を始めましょう!

調査結果を見て分かるとおり、25歳までは30%の企業が対象と考えていますが、27歳までになると一気に5%まで低下しています。

若手は仕事を覚えるのも早いですし、企業としても教育しやすいため、20代前半であれば、まだまだ正社員として就職できるチャンスがあります。

ゆり
本当に25歳がラストチャンスって感じですね!
佐々木

そうなんです。

後悔しないためにも、早めに就職活動を始めることをおすすめします。

【注意!】25歳フリーターに多い、正社員就職の失敗理由と失敗例

佐々木
次に、25歳フリーターに多い正社員就職の失敗理由についてお伝えしていきます。

25歳フリーターは、正社員に就職するラストチャンス!とお伝えしましたが、焦りは禁物です。

「早く就職活動を始めて正社員にならないと!」と焦ってしまうことが、就職活動の失敗理由として最も多い例です。

具体的には焦りから下記のような失敗をしてしまいます…

焦って就職活動すると
  • 条件のいい求人を見つけられない
  • 本当にやりたい仕事に就職できない
  • 採用が出るとなんとなくで就職してしまう
  • 就職できてもすぐに辞めたくなる

上記のような失敗例は、焦って就職した人に挙げられる典型的な失敗例です。

25歳フリーターで正社員就職に失敗すると悲惨…

覚えておいてほしいのは、25歳のフリーターから正社員になれたとしても、就職が失敗であれば元も子もないということです。

「失敗しても辞めて次を探せばいい」と思うかもしれませんが、簡単に次の仕事を見つけることはできません。

なぜならば、すぐに正社員を辞めた経歴は次の就職先探しに大きく影響するからです。

高校や大学を卒業して初めて社会人になったのであれば、「社会のことを何も知らない状態で決めた就職先だから辞めても仕方ないよね」なんて済まされることもありますが…

25歳フリーターには、「社会のことを知りませんでした」なんてことは通用しません。

ゆり
確かに25歳であれば、普通はある程度の社会人経験がありますもんね…
佐々木

そうですね…

実際に25歳フリーターから正社員就職に失敗した人の例を見てみましょう。

25歳フリーターで正社員就職に失敗した人の末路

1 :風吹けば名無し:2018/06/04(月) 12:24:23.50 ID:5VeNTMQM0.net

正社員になろうと五十社近くを受験したが、不採用の連続。
面接のためにバイトを休めば少ない収入がさらに減るから、
就職活動も満足にできない悪循環で、心の余裕を失った。
見知らぬ人が禁煙スペースで喫煙している姿になぜか我慢できなくなり、
いきなり指先からたばこを取り上げて、喧嘩になりかけた。

出典:2ch

ゆり

辛いですね…

実際に正社員就職に失敗している例を見ると、自分は大丈夫なのかな?って不安になります。

佐々木

そうですよね…

でも安心してください!正しい方法で就職活動をすれば、正社員就職の成功率はグッと高まります!

25歳フリーター・職歴なしが正社員就職を成功させるコツ

佐々木
ここからは、25歳フリーターが正社員就職を成功させるコツについてお伝えしていきます。

まず25歳フリーターで正社員就職を目指しているのであれば、自分が向いている職種についてじっくり考えて見ましょう。

自分に向いている職種を考えてみる

これから長く正社員としてキャリアを築いていこうと考えているなら、自分に向いている職種に就職する必要があります。

給料が高いから、福利厚生が充実しているから、勤務地が家から近いから…
などの理由で就職すると、自分に合わない仕事に就いてしまいすぐに辞めてしまうかもしれません。

そのため、就職活動をする前に自分にはどんな職種が向いているのか、しっかりと自己分析をしてみましょう。

自己分析では下記のことを考えてみてください。

自己分析で考えるべきこと
  • 得意なこと・苦手なことは何か
  • 好きなこと・嫌いなことは何か
  • やってみたい仕事・やりたくない仕事は何か
  • 3年後、5年後、10年後にどんな生活をしていたいか

上記のようなことを考えれば、自分の就職すべき道が自ずと見えてくるはずです。

また、自己分析を行うと自分の強みも見えてくるので、面接や履歴書のアピールポイントにもつながるでしょう。

ゆり
確かに、自分のことを知る上でも自己分析を就職活動前に行うのは大切ですね!
佐々木

そうですね!

就職先を決めるのは、自分の人生にとって大きな問題なので真剣に自分のことを考えてみましょう。

転職エージェントを活用して就職活動することが成功の秘訣

ゆり
実際、就職活動はどうやって行えばいいんですか?
佐々木
はい!まず就職先を探す方法としては、次のようなことが考えられます。
就職方法
  1. 転職サイトや求人雑誌を利用する
  2. 企業のホームページから直接応募する
  3. 転職フェアやイベントに参加する
  4. ハローワークを利用する
  5. 転職エージェントを利用する
ゆり
こうして見てみると、5つもあるんですね!
佐々木
そうなんです!

ただ、5つの中でも転職エージェントを利用している人は多いですね。

ゆり
えっ!そうなんですね!
佐々木
はい!特に転職サイトよりも転職エージェントの利用が多い理由としては…

就職や転職のプロとして、様々なサポートを行ってもらえるからです。

実際に転職エージェントのサポート内容を洗い出してみると…

エージェントのサポート内容
  1. 転職相談にのってくれる
  2. あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  4. 面接日程を調整してくれる
  5. 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
なるほど…

たしかに、ここまでサポートしてくれるならフリーターで職歴がなくても、安心して就職活動ができそう!

佐々木
おっしゃる通りです!

逆に考えると、転職エージェントを利用しなければこれらを全部自分一人でやらなければいけないということも覚えておくべきです!

実際に転職エージェント以外の、就職イベントへの参加などの転職方法でも良いのですが…

ゆり
それだとバイトしながらや、自分の知識だけでは就職活動に苦労してしまう可能性がある!
佐々木
はい!そうなんです…

ここではサクッとおすすめの転職エージェントをご紹介しておきますね。

おすすめのエージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    特徴:サポート体制の質が高い
    公式HP:https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の求人数
    公式HP:https://www.r-agent.com/
  3. 『リクナビNEXT』
    特徴:第二新卒・中途採用に強い
    公式HP:https://next.rikunabi.com

参考:転職エージェントおすすめランキング|成功者に人気の23社【2019年最新版】

ゆり
この3社がおすすめなんですね。
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は最低でも『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』だけでも登録をして転職相談を受けるべきです!

佐々木

ただ、優良求人を見つけることは出来るだけ多くのエージェントに登録して、より多くの人と出会うことです。

実際に就職成功者の9割は、平均3社の転職エージェントに登録しているので、『リクナビNEXT』も成功率を高めるために登録すべきです!

【男女別】25歳フリーター・職歴なしの正社員就職成功例

佐々木
それでは実際に、25歳フリーターから正社員として就職を成功させた人の事例を見ていきましょう。
25歳男性の例

家庭の事情で早くからアルバイトを開始。農業やモデルなどの珍しいアルバイトを複数行いながら家庭を支える生活を約7年。
学歴がない中、その強いメンタルとハキハキと話す明るさを武器にフリーターから正社員への就職活動を開始。

未経験OKの仕事の中でも、大変な部類に入る営業職。個人向けの新規顧客を当たる仕事で、お客さまからはきついことを言われることも少なくない中、頑張った分だけ職歴として十分な経歴になる将来性のあるお仕事です。 人よりもスタートが遅れている分、少し大変なくらいが自分を大きく成長させてくれるはず。

引用:ハタラクティブ

25歳女性の例

大学卒業後、ジーンズショップで販売のアルバイトを経て、古着屋の店員(アルバイト)に。接客全般からクレーム対応まで担当

アルバイトでの接客経験などが買われ、都内に約2,200室を構える鉄道会社系列のホテルにフロントスタッフとして内定

とにかく今は、がむしゃらに働くしかないと思っています。新しく覚えることがたくさんあるはずだけど、くじけないでやっていきたいです。

引用:ハタラクティブ

ゆり
実際にフリーターから正社員に就職した人の事例を見ると、就職に対してなんだか勇気も出てきますね!
佐々木

そうですね。確かに就職活動は大変なこともありますが、

今回お伝えしたように、転職エージェントを活用すれば成功できること間違いありません!

まとめ|25歳フリーターでも本気なら必ず就職できる!

今回は、25歳フリーターから正社員就職を目指している方に向けて、就職に失敗する理由や就職活動に成功するコツなどをお伝えしてきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • 25歳フリーターは正社員就職できるラストチャンス
  • 焦って就職活動をすると失敗する可能性が高い
  • 就職に失敗しないためにもエージェントを使うべき
  • 就職に成功する人は平均3社のエージェントに登録している
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木
はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめのエージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    特徴:サポート体制の質が高い
    公式HP:https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の求人数
    公式HP:https://www.r-agent.com/
  3. 『リクナビNEXT』
    特徴:第二新卒・中途採用に強い
    公式HP:https://next.rikunabi.com

参考:転職エージェントおすすめランキング|成功者に人気の23社【2019年最新版】

ゆり
この3社がおすすめなんですね。
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は最低でも『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』だけでも登録をして転職相談を受けるべきです!

佐々木

ただ、優良求人を見つけることは出来るだけ多くのエージェントに登録して、より多くの人と出会うことです。

実際に就職成功者の9割は、平均3社の転職エージェントに登録しているので、『リクナビNEXT』も成功率を高めるために登録すべきです!

佐々木
あなたが正社員就職に成功できることを願っています!