もう働きたくないと感じる8つの理由と対処法|向いてる仕事はある?

もう働きたくないと感じる8つの理由と全対処法|向いてる仕事はある?

「もう働きたくない」

「働きたくない気持ちをどうにかしたい…」

このような悩みを解決するために、『働きたくないと思う理由』や『働きたくない気持ちへの解決策』などをお伝えしていきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を最後まで読めば、働きたくない気持ちへの対処法が分かり、心を軽くして働けるようになりますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

もう働きたくないと感じる8つの理由

佐々木

それでは、働きたくないと感じる理由についてお伝えします!

事例付きでお伝えしていくので、自分と同じように悩んでいる人がいるかどうか確認してみましょう!

働きたくないと感じる理由
  1. 職場の人間関係が複雑
  2. 労働時間が長い
  3. 仕事にやりがいを感じない
  4. 給与が低すぎる
  5. 満員電車で通勤するのが嫌
  6. 仕事で成績が上がっていない
  7. ミスをして怒られるのが怖い
  8. お金を稼ぐ意欲が湧かない

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:職場の人間関係が複雑

職場の人間関係が複雑で、雰囲気が悪かったり一緒に仕事をするのがストレスになり、働きたくないと感じている人は多いです。

仕事だと割り切れれば多少は楽になりますが、常に一緒の空間にいるなど割り切れない場合も多いです。

また、取引先やお客様など、自分では対処しづらい場合もあります。

自分でコントロール出来る範囲の問題なのか、働きたくない環境なのかなど、働きたくない理由を整理することで、割り切りやすくなりますよ!

理由2:労働時間が長い

労働時間が長いことで働く気力が奪われてしまったり、自分の時間が取れないと、心身ともに疲弊してしまいます。

無駄な残業が多いなら、仕事を効率化して早く仕事を終わらせるように工夫しましょう!

職場の雰囲気として帰れない場合は、仕事を70%くらいの力で行い、余力を残しながら働くことをおすすめします!

自分が仕事をできずに労働時間が長くなっている場合もあるので、上司や同僚とタスク単位で使っている時間を比較してみてくださいね!

理由3:仕事にやりがいを感じない

仕事にやりがいを感じないと、何のために仕事をしているのかが分からなくなり、徐々にやる気や向上心も無くなります。

やりがいが無ければ、仕事をしない方が楽なので、働きたくないという気持ちになっていきます。

やりがいを感じるためには、まずは自分がどのような時にやりがいを感じるかを知っておくことが重要です!

商品を取り扱っていること、作業が完成したとき、インセンティブをもらえる仕事をしたとき、評価されたときなど、何でも構いません!

自分の心が少しでもプラスに働く場面を見つけることで、やりがいを感じる場面を増やしていくことが出来ますよ!

理由4:給与が低すぎる

給料が低すぎることで不満が募ったり、やる気を失っている場合もあります。

資格の取得や月々の売り上げによって給与が増えるなら、まずは会社の規定に従って自分のスキルや成果を伸ばしていきましょう!

どんなに頑張っても給与が上がらない場合は、転職を視野に入れることをおすすめします!

この時、業界によっては今の給与が平均年収という場合もあるので、情報収集をしっかりと行うことが大切です!

理由5:満員電車で通勤するのが嫌

仕事ではなく、朝起きてからの準備や満員電車での通勤が億劫という場合もあります。

仕事が始まってしまえば、働きたくないという感情が薄れる場合は、仕事以外のことが働きたくない原因になっています。

少しでも朝の楽しみを作るために、好きなカフェで朝食をとったり、気分の上がる音楽を聴くなど、気持ちを切り替えると良いでしょう!

近年は働き方が柔軟になっているので、リモートワークがメインの仕事やフレックス制度がある会社に転職するのもアリですよ!

理由6:仕事で成績が上がっていない

仕事で成績を上げられなかったり、思うように成果を出せないと、頑張りたい気持ちがあっても働きたくないと感じてしまいます。

成果を出せないと自己嫌悪になってしまったり、上司にどう思われているんだろうと不安になり、苦しくなってしまう人も多いです。

この場合は、仕事の進め方を見直したり、成果を出している人にやり方を教わると良いでしょう!

精神的に落ち込んでいる場合は、一度リフレッシュすることが大切ですよ!

理由7:ミスをして怒られるのが怖い

ミスをして怒られてしまい、その恐怖から気持ちが縮こまっている場合や、そもそもミスをすることに恐れを感じている場合があります。

小さいミスであれば時間が経てば立ち直れますし、改善策も考えやすいです!

しかし、重大なミスをした後は仕事に対する自信が無くなり、周りからの目線も気になってしまい、働きたくないと思ってしまいます。

どんな人でも失敗はするので、自分を責め過ぎず、今後の仕事に活かせるように昇華していきましょう!

失敗したときに必要以上に上司から怒られるなど、きつく当たられた場合は、転職のきっかけになるかもしれません。

理由8:お金を稼ぐ意欲が湧かない

そもそもお金を稼ぐ意欲がわかない人は、自分の必要な分だけ稼ぎたいと思うので、働きたくないという気持ちが出やすくなります。

お金を稼ぐことはモチベーションになりやすいので、お金を稼ぐ意欲が湧かない人は人よりも働くためのモチベーションが少ないのです。

この場合は、自分がやりたいと思う仕事をするか、楽に出来る仕事を探すことをおすすめします。

正社員ではなく、フリーランスやアルバイトで必要な分だけ稼ぐのもアリですよ!


佐々木
ここまで、もう働きたくないと感じてしまう理由をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

働きたくないと感じる理由
  1. 職場の人間関係が複雑
  2. 労働時間が長い
  3. 仕事にやりがいを感じない
  4. 給与が低すぎる
  5. 満員電車で通勤するのが嫌
  6. 仕事で成績が上がっていない
  7. ミスをして怒られるのが怖い
  8. お金を稼ぐ意欲が湧かない
ゆり
いろんなことが原因で、働きたくないと感じてしまうんですね…。
佐々木

そうなんです…。

特に、自分なりのストレス発散法を持っていない人は、些細なことで働きたくないと感じやすくなっています。

日頃から気軽に相談できる気の知れた同僚や友人を見つけておくのも大切かもしれません。

もう働きたくない、疲れた…その感情は当たり前?

佐々木

ここでは、働きたくないという感情についてお伝えします!

今の世の中、働きたくないと思うことは当たり前になっているとも言えます!

実際、社会に出て働いている多くの人が、日々働きたくないという感情を持ちながら仕事をしています。

理由は様々ありますが、上司が嫌い、通勤電車が嫌、プライベートの時間がない、仕事でミスしたなど…

些細なことから大きな問題まで、幅広く働きたくない理由は存在しています。

佐々木

電通総研が18〜29歳の若者を対象に行った「若者×働く」の調査結果を見ると、

約3割の人が「できれば働きたくない」と思っているデータもあります。

ゆり
日々働きたくないと思いながら頑張っている人は、たくさんいるんですね。
佐々木

そうなんです…。

なかには、働きたくない感情を持ちながら、無理して仕事を続け、限界に達してしまった人もいます…。

ゆり
ほんとだ…

働きたくない気持ちが、限界に達してしまうのは避けたいですね…。

佐々木

ストレス社会と言われている今の世の中、働きたくないという感情は、

ストレスからくる身体の危険を知らせるサインかもしれません。

少しでも働きたくないと思っているのであれば、まずは休みをとって身体を休めましょう!

次の章では、すぐにできる働きたくない気持ちの解決策をお伝えします!

働きたくない人必見!すぐにできるおすすめの解決策

佐々木

それでは、すぐにできる働きたくない気持ちの解決策をお伝えします!

働きたくない気持ちに悩まされている人は、今すぐ試してみましょう!

おすすめの解決策
  1. 働きたくない気持ちを分析する
  2. プライベートの比重を大きくする
  3. 会社を休んでリフレッシュする
  4. 周りとのコミュニケーションを大切にする
  5. 一度真剣に仕事に取り組む
  6. ゲーム感覚で仕事を進める
  7. 向いている仕事を探す
  8. 転職する

それぞれの解決策について詳しくお伝えします!

解決策1|働きたくない理由を分析する

まずは、働きたくない理由を分析してみましょう!

働きたくない理由を明らかにすることで、働きたくない原因を取り除く対策方法を考えやすくなります!

具体的には、次のポイントについて考えてみましょう!

考えるポイント
  • なぜ働きたくないのか
  • 働きたくないと感じる時はいつか
  • 働いてやりがいを感じる時はあるか

先ほどお伝えした働きたくない理由を参考にしながら、今の自分の気持ちを確認すると良いですよ!

このとき、なるべく細かく働きたくない理由を分解することが大切です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
1人で考えるのが難しい場合は、信頼できる人と話ながら進めると良いでしょう!

解決策2|プライベートの比重を増やす

働きたくない場合は、思い切ってプライベートの比重を増やしてみましょう!

人は働くために生きているのではなく、自分の生活を営むための手段に過ぎないので、プライベートの時間を確保することは大切です!

仕事後の夜の時間や休みの日など、まずは自分の心を満たすために、誰にも邪魔されない自分だけの時間を楽しみましょう!

平日もなるべく早く帰り、自分の時間を確保できるとメリハリがつきますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
好きなことを突き詰めたり、趣味を作ることが、働くことへのモチベーションになる可能性もありますよ!

解決策3|会社を休んでリフレッシュする

働きたくない気持ちが長期間続いているなら、有給休暇や休職制度を利用して、会社を休んでリフレッシュしましょう!

会社の制度は社員が使うためにあるので、気後れせずに活用してください!

温泉や自然が多い場所に旅行に行くのも良いですし、家で映画を見たり、気になるお店に行ってみるのも良いですね。

リフレッシュできれば、徐々に気持ちが明るくなり、広い視野で物事を捉えられるようになりますよ!

仕事で自分を追い詰める必要はないので、息抜きをしながら自分のペースで働きましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
休む連絡をしないとトラブルになるので、会社の規定に沿って連絡は入れてくださいね!

解決策4|周りとのコミュニケーションを大切にする

職場の人とのコミュニケーションを大切にすることで、自分の要望が通りやすくなり、働きやすい環境に出来る場合があります!

人間関係が悪いなどマイナスな感情を抱いていると、知らず知らずのうちに態度に出てしまいます。

自分から心を開いたり悩みを相談することで、相手の良い面を知れる可能性もあります!

コミュニケーションが円滑になれば、自分の悩みを相談したり、仕事を割り振るなど協力しやすい環境が作れますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、挨拶や感謝の言葉など、出来ることから行ってみましょう!

解決策5|一度真剣に仕事に取り組む

日々なんとなく仕事をしている場合は、一度とにかく真剣に仕事に打ち込んでみることをおすすめします!

仕事はまじめに取り組めば取り組むほど、自分が出来たことやまだ知らないことに気付くことが出来、意欲がわいてきます!

そのため、ただ漠然と仕事をしているうちはやる気も出ず、働きたくないと感じやすいのです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
一度真剣に取り組むことで、今の仕事の楽しさが分かるようになりますよ!

解決策6|ゲーム感覚で仕事を進める

仕事にやりがいが無いと感じているなら、ゲーム感覚で仕事をしてみることをおすすめします!

自分の好きなゲームに仕事を置き換えて、ルールやプレイ方法などを考えてみましょう!

ルールを考える時は、書類を3つ作成したらレベルアップなど、なるべくシンプルでちょっと頑張れば達成出来ることを多めにするとやる気が出やすいです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ゲーム化して考えることは、小さな目標をたくさん立てているのと等しいので、

成功体験や達成感を味わうことにも繋がりますよ!

解決策7|向いている仕事を探す

仕事のやり方を工夫したり休みをとっても働きたくないという気持ちが消えないなら、仕事が向いていない可能性があります。

一度、転職を視野に入れて向いている仕事を探してみましょう!

楽しく働くためにはどんな環境や仕事内容なら良いか、自己分析を行いながら探してみてください!

転職エージェントの佐々木
佐々木
手始めに、質問に答えるだけで自分の強みや適職が分かる「グッドポイント診断」を行ってみるのも良いですよ!

解決策8|転職する

働きたくない理由を分析して、今の環境では働きたくない気持ちから解放されないと思った人は転職しましょう!

勢いで転職をしてしまうと今と同じ状況になる可能性があるので、譲れない条件に優先順位付けてから転職活動を始めてください!

リスクを最小限にして転職活動を進めるには、転職エージェントの利用がおすすめです!

転職エージェントは次のようなサポートを行ってくれるので、効率よく転職活動を進められます!

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉

このようなサポートがあるからこそ、後悔しない自分に合った楽な仕事を見つけることが出来るんですよ!

具体的におすすめの転職エージェントは次の5社です!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
佐々木
目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!


佐々木
ここまで、働きたくない気持ちの解決策についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

おすすめの解決策
  1. 働きたくない気持ちを分析する
  2. プライベートの比重を大きくする
  3. 会社を休んでリフレッシュする
  4. 周りとのコミュニケーションを大切にする
  5. 一度真剣に仕事に取り組む
  6. ゲーム感覚で仕事を進める
  7. 向いている仕事を探す
  8. 転職する
ゆり
働きたくない気持ちがあるなら、これらの解決策を試してみるのが良いんですね!
佐々木

そうですね!

どれもすぐにできる解決策ばかりなので、悩んでいるなら試してみることをおすすめします!

次の章では、働きたくない人に向いているおすすめの仕事を紹介します!

楽に稼げる?働きたくない人に向いているおすすめの仕事

佐々木

それでは、働きたくない人に向いているおすすめの仕事を紹介していきます!

働きたくない人は、ストレスを最小限に出来る仕事を見つけることが大切です!

ストレスを最小限にするためには、ここまでお伝えしたように自分の気持ちを整理したり分析することが必須事項になります!

その後、仕事を選ぶことになりますが、今までのスキルを活用するほか、性格から向いている仕事を探すのもおすすめです!

詳しい自分に向いている仕事の見つけ方や、性格にあった仕事については、こちらの記事をご覧ください!

自分に合った働き方を見つけて、働きたくない感情を解決させよう!

佐々木

今回は、働きたくないと思っている方に向けて、働きたくない理由やおすすめの解決策をお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 働きたくない気持ちを持っている人は多い
  • 働きたくない気持ちは、身体の危険を知らせるサインの場合もある
  • 転職したり、長期休暇を取って仕事から離れるのもあり
ゆり

ありがとうございます!

働きたくない気持ちとの向き合い方がわかりました!

佐々木

それは良かったです!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね…

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、迷ったら、

「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職活動を始めてみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!