【インタビュー】水商売から転職って可能?|辞めたい理由から転職先まで徹底暴露

「水商売から異業種に転職したいな…」

「水商売を辞めて、新しいキャリアを歩むべきかな?」

と悩んでいませんか?

この記事では、水商売からエスティシャンに転職した主婦の松村さんに「水商売から異業種に転職すると決断したエピソード」を語ってもらいました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さんの実体験をもとに、自分の水商売から転職したい理由は適切なのか、今後のキャリアプランはどうしていくべきなのか考えてみてくださいね!
松村さんのプロフィール

37歳 女性 東京在住 既婚 二児の母

金融業界大手の一般職に勤務後、水商売を経験。

その後、フェイシャルエスティシャンに転身。

ジャンプできる目次

この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

水商売から転職したかった理由3選|水商売経験者が真実を激白!

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さん。

今日はよろしくお願いします。

早速ですが、水商売から転職したいと感じた理由について教えてください!

松村さん

こちらこそよろしくお願いします!

そうですね…

私が水商売から転職を決めた理由としては、大きくわけて以下3点ですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木
詳しく教えてください!

水商売から転職した理由①|金銭感覚がズレてきてしまったから

松村さん
周りの友達との金銭感覚がズレてきた自分に不安を感じたから…というのが、辞めた理由の1つめですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
やはり、普通の仕事よりも、結構収入が多いのですか…?

水商売時代のリアルな給料事情って?

松村さん
そうですね…

残業などはもちろんなしで、平均550万円程度は頂いていたかなと思います。

もっと人気で稼いでいる人とかだと、1,000万円ぐらいですかね…

転職エージェントの佐々木
佐々木
女性の正社員の平均年収は345万円程度と言われているので、比較すると、かなり高い平均年収と言えますね…

特に20代後半の女性の平均年収は、280万円程度とさらに低いので、当時の松村さんの年齢で550万も得ているとなると、金銭感覚がずれてきそうです…

松村さん
そうですね…

最初の頃は「こんなにもらえるんだ!」と嬉しい気持ちでいっぱいだったのですが、そのうちそれが普通になってしまっている自分が怖くなってきました。

また、昼職の友達と遊びに行ったりすると、「自分の金銭感覚ってこれで大丈夫なのかな?」と不安を覚えることも多く、その結果、辞めるという決断に至りました。

水商売から転職した理由②|人間不信になってしまったから

松村さん
たくさんのお客様に会うようになると、人として信用できない方と出会うことも多く、どんどん人間不信に陥ってしまったから…というのも、水商売を辞めた理由の1つですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
信用できない人間ですか…

もう少し詳しく教えてください!

松村さん
そうですね…

生まれたばかりのお子さんの写真をとても幸せそうに見せてくれた直後に、必死に口説いてくるお客様などに会ったときは、正直「男ってこんなものか…」と人間不信になりましたね。

子供が可愛くてしかたがない…と直前までおっしゃっていたお客様が「月に〜円で愛人になってくれ。」と懇願する姿を見ると、何とも言えない気持ちになりました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかに、そんな経験をしてしまうと、自分がいざ結婚する…という時に、旦那さんを本当の意味で信じられなくなってしまいますよね…
松村さん
その通りです…

とても素敵だと思ったのに、薬指に指輪をしている…などは、ざらだったので、自分自身の恋愛にも影響してしまうなと感じ、怖くなって辞めることを決意しましたね。

水商売を辞めた後、結婚・出産を経て、現在、素敵な家族に囲まれて生活できているので、あの時、思い切って辞めてよかったなと感じています。

水商売を辞めたいと感じた理由③|いつまでも続けられる仕事ではないと思ったから

松村さん
あと、いつまでも続けられる仕事ではないと感じたから…というのも、自分の中でも辞める要因として大きかったかなと思います。
転職エージェントの佐々木
佐々木
やはり若いうちが華である仕事だから…ということですかね…?
松村さん
その通りです。

最初は良くても、年齢を重ねるごとに売上が減っていき、昼職をしている友達がキャリアを積み上げていく様子を尻目に「自分は何をやっているんだろう…」と感じることが多くなりました。

その結果、自分も「何か手に職をつけたい!」「みんなと同じように若さではなく自分の力でキャリアアップしていきたい!」と感じ、結果、水商売を辞めるのに至った…という経緯ですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど…

同僚の方たちも、松村さんと同様の理由で、水商売を去っていく人が多かったのですか?

松村さん
そうですね…

私と同じように「ちょっとお金稼ぎたい!」ぐらいの気持ちで、この業界にフラっと足を踏み入れた人たちは、この理由で辞めていく人が多かったですね。

もちろん、水商売一本でこの先もやっていく覚悟を持っていた人の一部は、成功して自分の店を持つなどして、現在も活躍されています!


松村さん
ここまでで紹介したものが、私が水商売を辞めてしまった理由です!

まとめると以下の通りとなります。

水商売を辞めた理由
  • 金銭感覚がズレてきてしまったから
  • 人間不信になってしまったから
  • いつまでも続けられる仕事ではないと思ったから

水商売からの転職でアピールできたスキルとは?

転職エージェントの佐々木
佐々木
丁寧にご回答いただき、ありがとうございます!

現在は、水商売を辞めて、エスティシャンとしてご活躍されている松村さんですが、前職の経験が今にも生きているなと感じる瞬間はありますか?

松村さん
もちろん沢山ありますよ!

あえて絞って挙げるなら、この3つのスキルが水商売で培われたなと思っています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
詳しく教えてください!

水商売で培った強み①|人を喜ばせる営業スキル

松村さん
人を喜ばせる営業スキルは、現在、エスティシャンになった今でも、かなり生かされているなと感じる強みですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
人を喜ばせるスキル…というのは、人をおだてるのが上手くなったということですか?
松村さん
んーどちらかというと、相手が何をしてほしいのか、何を言ったら喜ぶかを瞬時に察することができるという感じです。

一人一人のお客様をじっくり観察し、真摯に向き合い続けることに日々努めていたからこそ、培った能力だと思っています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど…興味深いです!

具体的に、こういうシチュエーションで養われたな…などあれば、教えていただくことできますか?

松村さん
そうですね…

例えば、女の子に暴言を吐きまくる一見困ったお客様でも、その行動の裏側を汲み取って、行動に移した結果、満足していただけて沢山お金を落として帰ってくださったことなどはありましたね!

転職エージェントの佐々木
佐々木
お客様本人が気づかないニーズまでも引き出して、満足させる…というのは、接客業だけでなく、あらゆる職業に通ずる必要なスキルですよね!

「人の深層ニーズを知る」という能力は、身につけるのにかなり時間を要するものなので、大変良いご経験をされたのだなと感じます!

水商売で培った強み②|コミュニケーションスキル

松村さん
これはありがちかもしれませんが、コミュニケーションスキルも、やはり水商売で養われた強みだなと感じます。

一般的な「話す」コミュニケーションスキル…というよりは、「聞き上手」の能力かもしれません。

転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかにコミュニケーションって、「自分の話し方が上手い」という能力だけを指すわけではないですもんね。
松村さん
おっしゃるとおりです!

特に私は、男性より面白い話をする…というのはほぼ不可能な性格だったので…

しかし、だいたいのお客様は、自分の話を聞いて欲しくていらっしゃってるので、どうやって聞き役に徹するかを常に研究することで、うまくコミュニケーションがとれるようになりました。

上手く相槌をいれたり、すごい~と時には感心したり、お客様が笑ってほしい場所で大笑いするなど、お客様を良い気分にさせる…という能力がついたと思います。

水商売で培った強み③|周りを自分の味方につけるスキル

松村さん
あと、周りを自分の味方につけるスキルも、水商売で培った強みかと思います!

これは、女社会であるエスティシャンになった今でも、大いに役立っているスキルと言えますね。

転職エージェントの佐々木
佐々木
女社会で出世・生き残っていくために、必要な能力ということですね。

具体的に、どのようにしてその能力を培ったのか教えていただくことできますか?

松村さん
そうですね…

水商売は、売上を上げるには、周りの女の子達の協力も不可欠なお仕事です。

なので、自分のお客様に、さりげなく他の女の子を褒めて売り込む…などの協力プレーで、全員で売上を上げるようにしていました!

転職エージェントの佐々木
佐々木
え…偏見かもしれませんが、水商売の仕事は蹴落とし合いの世界かと思っていました!!

驚きです!

松村さん
たしかに、そういう店もあるかもしれませんが、わたしの店舗は協力プレーが多かったですね 笑

また、先輩に可愛がられるよう率先して動いたり、新人さんが入ってきたら一番に世話を焼いたりなどして自分の味方を少しずつ増やしていきました!

水商売を辞めた後、選んだ転職先は?

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さん、沢山お話聞かせていただき、ありがとうございました!

そこで改めてですが、水商売を辞めて、今やられているお仕事について詳しく教えてください!

松村さん
現職は、フェイシャルエスティシャンです!

手に職をつけられるかなと思ったのがきっかけで選びました。

また、水商売とは違い、技術を身につければ、年齢を重ねても続けられるため、キャリアアップが目指せそうだったというのもあります。

また、お客様の心をグッと掴むことができれば、「独立もできるのでは?」と感じており、わくわくしながら毎日働いております!

転職エージェントの佐々木
佐々木
とても生き生き働いていらっしゃって素敵ですね!

水商売の経験は、現職であるエスティシャンに生かされていると感じますか?

松村さん
もちろんです!

エスティシャンの仕事は、技術力の有無はもちろんのこと『お客様に誠心誠意向き合えるか』が非常に大事です。

水商売で得た「聞くに徹するコミュニケーション能力」を充分に生かして、身体だけでなく精神も癒してあげられるエスティシャンになれるよう邁進しています!

水商売から転職したいと思ったら、最初にすべきこと

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さんは無事、水商売からの異業種転職に成功されたと思うのですが、転職する前になにか行ったことや最初にすべきことってありますか?
松村さん
んーそうですね。

水商売を辞める前に、「転職サービス」に何社か登録して、転職の準備をしましたね!

その中でも担当者がつく「エージェント型転職サービス」というものを主に利用していました。

転職エージェントの佐々木
佐々木

転職エージェントを利用されていらっしゃったのですね!

どういう点でお世話になったと感じたのですか?

松村さん
そうですね…

私は、水商場で長く働いていたこともあり、手に職をつけるには、どういう業界に転職すべきか何を勉強すべきかとか全然わかなかったんですよね。

そこで、周りの友人に相談したり、転職エージェントの担当者と話したりすることを通じて、エスティシャンの仕事が合っているのでは…と思い始めるようになりました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど…

自分1人で将来を決めるのは、難しいですもんね…

実際の転職活動の成果はどんな感じでしたか?

松村さん
気になっていた会社から1社しっかり内定をいただいたという感じです!

前職である水商売と比べると、年収は下がってしまいましたが、育児しながら、スキルアップも目指せる職場なので、私としてはすごく満足しています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
それはおめでとうございます!

その実際にお世話になったサービスについてもう少し教えていただくことはできますか?

松村さん
わたしは、超定番ですが『indeed』『リクルートエージェント』を使ってました!

有名ですし、周りの友達ここを使っていたので…という成り行きで利用したという感じです。

特に、『リクルートエージェント』は、漠然とした悩みベースで話をしても、担当者が優しく話を聞いてくれて、ゆっくり悩みを紐解いてくれたので、転職を進めやすくなりました!

転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかに、1人で転職サイトを利用するときよりも、具体的に将来を描くことができるようになりますよね!

リクルートエージェントについては、わたしからもう少し詳しくお話しますね!

リクルートエージェント|求人数&実績ともにNo.1

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 20万件以上の求人数を保有!
  • 累計40万人以上の転職成功実績を誇る業界トップクラスの転職サービス

『リクルートエージェント』は、人材業界最大手の転職エージェントです。

職種・業界を問わない豊富な求人を保有しており、求人数・実績ともにNo.1の評価を得ています。

また、求職者が自覚していない「潜在スキル」を引き出してくれる腕の良い優秀なキャリアアドバイザーが揃っているのも魅力です。

このことから、転職を検討される方は、まず一番に登録しておきたいサービスと言えるでしょう!

松村さん
美容系の仕事も多かったですが、幅広くなんでも取り扱っているという感じだったので、まだ何に転職するか決めきれてない人は、軽い気持ちで相談してみればよいのでは…と思います!
転職エージェントの佐々木
佐々木
女性が転職するのであれば、元転職エージェントである私からは『パソナキャリア』をおすすめさせてください!

女性サポートの専門チームが2016年に設立されたほど、女性にフォーカスを当てて、転職を支援しているサービスなので、初めての転職の方の力になってくれるはずです!

パソナキャリア|女性が転職するなら

パソナキャリアは、大手転職サービスの中でも特に、女性支援に強みがあると評判のサービスです。

なぜなら同社では、2016年から女性の転職に特化した採用支援チームが設立されているためです。

また、同社の利用メリットは、「キャリア志向の女性の方向けの求人が豊富」である点と、「転職サポートの質が高い」という点で好評を得ています。

特に後者については、オリコン日本顧客満足度調査「転職エージェント」部門において2019年・2020年と2年連続で第1位を獲得しているほどです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
転職エージェント界隈でも、女性の転職といえば、パソナキャリアだよね…というのは周知の事実であるほど有名なサービスです。

育児もキャリアも諦めたくない!という女性に必ず利用してほしいサービスです!

女性に強いサービスをもっと知りたい人は、以下記事も参考にしてみてくださいね!

水商売からの転職におすすめの職種って?

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さんは「エスティシャン」としての第2のキャリアを歩まれたわけですが、読者の方の中には「水商売から転職するのにおすすめの職種ってエスティシャンの他に何があるんだろう?」と思われた人も多いかと思います。

そこで、この章では、松村さんが「水商売で培った!」と仰っていたスキルを充分活かせる仕事を、元転職エージェントである私からお伝えしますね!

松村さん
私もそれ聞きたかったです!

次、転職するときの参考にさせていただきますね!笑

転職エージェントの佐々木
佐々木
ぜひぜひ!

わたしがおすすめする「水商売からの転職」におすすめの職種は、以下の通りです!

水商売からの転職におすすめ職種①:営業職

転職エージェントの佐々木
佐々木
水商売からの転職に、おすすめの職種1つ目は「営業職」です。

営業職は対人スキルが必須なので、水商売で培ってきたコミュニケーション能力をフル活用できます!!

松村さん
たしかに、水商売で培った「男性に好かれるスキル」もフルで生かせそうですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
その通りです!

また、転職市場でも営業職の求人は非常に多く、就職のハードルも比較的低いのもおすすめポイントですね。

経営が安定している老舗メーカーなどの営業職になると、定時に帰れる且つしっかりお給与が貰えちゃうので、結婚や出産をきっかけに水商売を辞めた人におすすめしたいですね!

法人営業約450万円
個人営業約425万円

水商売からの転職におすすめ職種②:美容部員

転職エージェントの佐々木
佐々木
水商売からの転職に、おすすめの職種2つ目は「美容部員」です。

水商売を長年やっていた人は、一般の人よりも見た目年齢が若い人が多く、美容部員として立っているだけでも華があるため、化粧品業界では重宝されます。

松村さん
でも、水商売経験者のメイクの仕方って割と派手なので、その店のコンセプトに合わせに行くとかは大変そうですよね…
転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかにそれはそうですね 笑

ただ、水商売経験者は、接客のプロであり、なんと声をかければ、人がその気になって買っていってくれるかをしっかり理解できているという強みもあるので、転職のハードルが低い職種なのではないかと考えられます。

松村さん
たしかに、わたしの同僚も、彼氏ができたことをきっかけに、水商売を辞めて、美容部員に転身していた気がします!

「常にキラキラした自分でいたい!」けれど、定職には就きたい…と考えている人におすすめそうですね!

美容部員の平均年収332万円

水商売からの転職におすすめ職種③:事務職

転職エージェントの佐々木
佐々木
水商売からの転職に、おすすめの職種3つ目は「事務職」です。

事務職は、土日祝休みの場合も多いので、勤務時間が土日・祝日などの夜が多い点が嫌だった人に最適な転職先と言えます。

松村さん
ただ、あんまり水商売の経験を活かせそうな要素が感じられないのですが…
転職エージェントの佐々木
佐々木
実は、そんなことないですよ!

事務職に対して、黙々と仕事をするイメージを持っている人もいますが、実はコミュニケーション能力が多く求められる仕事です。

チームで業務を進めることも多いので、水商売時代に店舗のメンバーと協力して、お客さんをもてなした経験のある松村さんタイプの人であれば、十分活躍できると思います!

一般事務約330万円
営業事務約325万円
秘書/受付約340万円

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまでは、水商売からの転職でお勧めの職種について紹介しました!

以下にもう一度まとめておきますね!

水商売からの転職でおすすめの職種
  1. 営業職
  2. 美容部員
  3. 事務職

水商売から転職したと思ったら、まずやるべき6Step

転職エージェントの佐々木
佐々木
最後に私から「水商売を辞めたい…」と思った時に、やるべきTodoリストをご紹介しますね”

上から順番に実践してみてください!

Step1|水商売を辞めたい理由について書きだす

水商売から転職したいと思ったら、「なぜ辞めたいと思ったのか」を書き出してください。

松村さんが感じた「水商売から転職したい理由」と同じものもあれば、そうでないものもあることに気づくでしょう。

このように、紙に理由を書き出すと、今ある負の感情やストレスを軽減できるだけでなく、「自分は何を大事に生きているのか」「次にすべきことは何か」を自分自身で理解することができます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
現状に悲観的になるのではなく、次すべきことに対して前向きな気持ちになることが非常に大切です!

Step2|その理由を嫌だと思う順に並べてみる

水商売から転職したい理由を一通り書き終えた後は、その理由を嫌だと思う順に並べてみてください。

嫌だと思う理由を順に並べることで、主観的だった自分の感情を客観的にみることが可能になります。

そうすることで、心理的ストレスを和らげるだけでなく、自分自身が理想とするキャリアプランを設計することができます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
キャリアプランから逆算していくと、「自分が次に何すべきなのか」の具体的なネクストアクションが思い浮かぶようになりますよ

Step3|自分で解決できることと出来ないことを分ける

嫌な理由の順位付けが終わったら次は、自分で解決できることとできないことに分けていきましょう。

そうすると、嫌だったことにも「外的要因」「内的要因」があることがわかります。

内的要因・外的要因 例
  • 内的要因:自分の能力不足で、後輩に抜かされていった
    (自分のミス・自分の能力的な問題)
  • 外的要因:労働量に見合わない賃金の低さで生活できない
    (自分の力では、変えられない問題)
転職エージェントの佐々木
佐々木
つまり、このstepでは自分で解決できる「内的要因」の嫌だったこと、自分では解決できなかった「外的要因」の嫌だったことに分けるのです。

Step4|自分で解決できることの解決策を探る

次は、「外的要因」と「内的要因」を分けたところで、それぞれの解決策は何かを考えましょう。

自分の能力不足」や「仕事にやりがいを感じない」などの内的要因の場合、異業種へ転職するという道しか残されていないでしょう。

しかし、「賃金の低さ」「人間関係の悪化」などの外的要因は、上司に相談してみたり、他社に好条件で転職してみたりなどの方法で解決できる場合があるので、水商売自体を辞める必要はありません。

転職希望者のゆり
ゆり
私は、「人間関係」が原因で転職したいだけなので、水商売自体は辞める必要がなさそうです!
転職エージェントの佐々木
佐々木
その通りです!

このように、自分にとってベターな解決策を考えていくようにしましょうね!

Step5|自分で解決できないことは、まず信頼できる人に相談してみる

自分で解決できないことは、信頼できる人に相談してみることをおすすめします。

悩みを人に話すと、頭が整理され、これからどうすべきかの答えが見つかる可能性があるためです。

また、自分の悩みに対して「客観的なアドバイス」を貰えるので、1人では気づけなかったことに気付ける可能性もあります。

ただ、そうはいっても「周りに相談できる人がいない…」という人も多いですよね。

その場合は、転職のプロである「転職エージェント」を頼ってみるのもおすすめです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さんがおすすめしていた(リクルートエージェント)をはじめとした担当者付きのサービスは、水商売からの転職に多数携わってきた実績があるので、あなたがどういう道に進むべきか的確なアドバイスが貰える可能性が高いです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この章では、水商売から転職したいと思ったら、まずやるべきTodoについて5つのstepに分けて紹介してきました。

このstepを順に踏めば、そこにはもうこの先を不安視するあなたの姿はないでしょう。

水商売から転職したいと思ったら、自分のキャリアをしっかり考え直したうえで行動しよう!

近年コロナの影響で、業界問わず「採用に対して消極的な企業」が増えています。

特に、水商売という仕事一本でずっとやってきた方は、自分が社会にもたらせる価値とは何だろう?と考える人も多いですよね。

「辞めたい…」と、今は考えていると思いますが、水商売を辞める前に自分自身としっかりと向き合うことが、今後のあなたのキャリアにおいて非常に重要です。

焦って決断を急ぐのではなく、周りの信頼できる人・転職エージェントなどに相談しながら、じっくりと決めていってください。

転職エージェントの佐々木
佐々木
決して「辞職」に対してマイナスなイメージを持つ必要はありません。

しっかりと自分自身と向き合ったうえで転職すべきだと決断できた場合は、しっかり行動に移すようにしましょうね!

松村さん
最後に、おすすめの転職エージェントを再度まとめておきます!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    【松村さんのおすすめ】
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『パソナキャリア』
    【佐々木さんのおすすめ】
    【公式】https://pasonacareer.jp
転職エージェントの佐々木
佐々木
松村さん。

本日はありがとうございました!

松村さん
こちらこそありがとうございました。
転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を読んでくださった方の人生が、少しでも良くなることを願っております!