キーエンスは激務?社員だけが知る理由・内部事情&転職者に必要な資質

キーエンスは激務?社員だけが知る理由・内部事情&転職者に必要な資質

この記事では、「キーエンスは激務って聞いたけど本当?」と疑問を持っている人に向けて、

『キーエンスが激務と言われる理由』や、『入社したい人の求められる資質』などをお伝えしていきます!

大阪府に本社を構える精密機器メーカーのキーエンスに対して、どのような印象を持っていますか。

「高給与」「やりがいがある」などの声もたくさんありますが、「激務そう」という声も少なくありません。

実際、キーエンスに興味を持っているなら、本当に激務かどうか、詳しい仕事内容や企業の特徴を知りたいところでしょう。

この記事を最後まで読めば、キーエンスが本当に激務なのかどうかが分かり、正しい情報を得た上で転職活動が進められますよ!

この記事がおすすめな人
  • 本当にキーエンスが激務なのか知りたい
  • キーエンスはブラック企業じゃないのか知りたい
  • キーエンスの内部事情や社員の口コミを知りたい

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

知っておくべき!キーエンスという会社の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、キーエンスの特徴についてお伝えします!

詳しい内部事情を知る前に、キーエンスという会社の特徴を理解しておきましょう!

キーエンスの概要

転職エージェントの佐々木
佐々木
キーエンスの概要を表でまとめたのでご覧ください!
項目特徴
社名株式会社キーエンス
設立1974年5月27日
資本金306億3,754万円
株式上場東京証券取引所市場第一部上場
代表者代表取締役社長 中田 有
本社・研究所大阪府大阪市東淀川区東中島1-3-14
連結従業員数7,941名(2019年3月現在)
事業内容センサ、測定器
画像処理機器
制御・計測機器
研究・開発用 解析機器
ビジネス情報機器
ゆり
キーエンスは1974年に設立された会社なんですね!
佐々木

そうなんです!

詳しいキーエンスの概要については、下記の公式サイトをご覧ください!

キーエンスの詳細はこちら

キーエンスの事業内容

転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、キーエンスの事業内容について説明します!

キーエンスは、総合的な精密機器メーカーとして、あらゆる機器の製造や販売を行っている企業です。

FA(ファクトリー・オートメーション)用センサをはじめ、高付加価値製品を通じて、生産現場の生産性・品質向上に貢献しています!

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的には、次のような分野・業界に精密機器の提供を行っています!
取引先の分野・業界
  • 自動車
  • 半導体
  • 電子・電気機器
  • 通信
  • 機械
  • 化学
  • 薬品
  • 食品
転職希望者のゆり
ゆり
キーエンスは、様々な分野の企業に精密機器を提供しているんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

あらゆる分野のビジネスに貢献しており、取引先は実に25万社を超えていますよ!

また、海外においても1985年のアメリカ現地法人設立を皮切りに、現在46ヶ国210拠点で事業を展開しています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
高い企画開発力と、顧客に密着したコンサルティングセールスを武器に、

これからも益々世界中のものづくりをサポートしてくでしょう!

次の章では、キーエンスが激務と言われる理由についてお伝えします!

キーエンスが激務と言われる理由!社員だけが知る内部事情

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、キーエンスが激務と言われる理由についてお伝えします!

キーエンスのなかでも、特に営業職は非常に激務で離職率が高くなっていますよ!

キーエンスに入社するためには、高い競争率のなかで勝ち抜く必要があります。

しかしながら、せっかく採用されても激務に耐えることができず、退職していく人が後を絶たないのも事実です…。

実際、入社した後も過酷な業務を実直に遂行するために、かなりの努力が必要とされています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的に、キーエンスが激務とされている理由は、次の5つが考えられます!
激務と言われる理由
  1. 勤務時間・残業が長い
  2. 分単位で労務管理される
  3. とにかくノルマが厳しい
  4. 営業方法がマニュアル化され過ぎている
  5. 福利厚生が乏しい

それぞれの理由についてお伝えします!

理由1:勤務時間・残業が長い

勤務時間や残業時間の長さは、激務と言われる会社の共通点とも考えられますが、キーエンスも同様です。

キーエンスの営業職の人は、朝の8時過ぎの朝礼から1日が始まり、夕方まで多い日は10件近くの顧客のもとに訪問します。

そして、会社に戻ってから、業務報告書や翌日に向けて資料の準備を行うので、帰宅時間が21時を過ぎることもよくあります。

基本的な就業時間は8時間ですが、ほぼ毎日8時間以上働いている人もたくさんいるでしょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
特に入社から数年間、仕事に慣れるまでは残業もかなりありますよ…。

理由2:分単位で労務管理される

キーエンスでは、拘束時間が長い上に、勤務中は休む間も無いほど、濃密に業務に当たることが求められます。

特に営業職で外回りに行く際には、分単位で自分の行動を記録して、上司に報告する必要があります。

少しでも事実と異なる報告をすれば、罰則を与えられてしまうこともあるようです…。

顧客のもとに到着した時間、商談を終えて営業車に戻った時間など、細かく労務管理されるので、息をつく間もないでしょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
厳しく管理されることが苦手な人は、すぐに嫌気が指してしまうでしょう。

理由3:とにかくノルマが厳しい

キーエンスでは、圧倒的な成果を上げることが何よりも重視されているため、ノルマへのプレッシャーが重くのしかかってきます。

社内で仕事をする日は、電話のアポ件数にかかった時間を照らし合わせ、十分な仕事量か判断されます。

また、外回りで成果を出せなかった日は、「なぜ契約が取れなかったか」「他にできる行動はなかったか」など、上司に徹底的に追求されます。

成果だけでなく、目標を達成するまでの行動が完璧に設計されるのがキーエンスの特徴であり、精神的なプレッシャーは常につきまとってきます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
ノルマを達成することで、成長したり、高給与を得られますが、結果を出すまでのプレッシャーは非常に重いものです…。

理由4:営業方法がマニュアル化され過ぎている

テレアポの仕方から商談の進め方、製品のプレゼン方法、取引価格の決め方など、

キーエンスの営業職は、営業マニュアルに従って行動することが鉄則となっています。

営業マニュアルに沿ってハードに働き続ければ、誰でも結果を出せるという仕組みを構築しているのです。

マニュアルが設計されていることは、良い部分でもありますが、臨機応変な対応をしたり、柔軟に動けなくなるといったデメリットもあります。

転職エージェントの佐々木
佐々木
営業マニュアルの内容もかなりハードなものとなっているので、従いながら働くだけでも、激務なものです。

理由5:福利厚生が乏しい

キーエンスは、他社と比較して福利厚生が乏しくなっています。

独身寮や社宅は無く、家賃補助は給与に上乗せされて、現金で支給されます。

会社名義でマンションを借り上げるわけではないので、所得税が高くつき、実際の手取り金額を見てガッカリする人もいるでしょう。

また、年配の社員が少ないということもありますが、キーエンスは基本的に退職金がありません。

その代わりに、働いている時に還元する「前払退職金制度」が採用されています。

転職エージェントの佐々木
佐々木
キーエンスの社員の年収が高いのは、前払退職金制度で退職金を在職中に受け取っているからと言えるでしょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、キーエンスが激務と言われる理由です!
激務と言われる理由
  1. 勤務時間・残業が長い
  2. 分単位で労務管理される
  3. とにかくノルマが厳しい
  4. 営業方法がマニュアル化され過ぎている
  5. 福利厚生が乏しい
転職希望者のゆり
ゆり

勤務時間が長かったり、厳しく労務管理されることから、キーエンスは激務と言われているんですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

実際キーエンスは、「30歳で家が建ち、40歳で墓が立つ」と言われるほど激務な一面を持っていますよ…。

次の章では、キーエンスに関する評判・口コミを紹介します!

キーエンスの仕事を激務と感じていない社員の口コミ

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、キーエンスに関する評判・口コミを紹介します!

ここではキーエンスの仕事を激務と感じていない社員の口コミを紹介するので、参考にしてください!

キーエンスに関する口コミ
  1. 給料が高いので労働時間も割に合う
  2. オンとオフの区別がはっきりしている
  3. そもそも自分にストレス耐性がある

それぞれの口コミに関してお伝えします!

口コミ1:給料が高いので労働時間も割に合う

キーエンスの社員は、給与面に関しては満足している人がほとんどです。

基本給が高いことはもちろん、ボーナスも年4回あるので、満足のいく金額を受け取れるでしょう。

福利厚生は充実していませんが、それを補ってもあまりある金額が貰えるという声も多々あります!

勤務時間や残業時間が長いことも言われていますが、給与が高いことを考えると、決して割りに合わない訳ではないという口コミがありました。

他社ではこれだけ貰えない

確かに仕事はしんどいけど、給料良いからそんなに文句は言えないな。正直他の会社でこれだけの給料はもらえないので。

高い給料をもらうためなら、今くらい仕事をしないとダメという意識もある。キーエンスという会社に入ったからこそ、今の暮らしが出来ているんだから。

転職相談:38歳・男性

転職エージェントの佐々木
佐々木
給与面に関しては、ほとんどの社員が満足しています!

口コミ2:オンとオフの区別がはっきりしている

キーエンスでは、勤務中は厳しい労務管理が行われていますが、明確なオフの時間が与えられているのも事実です。

夜遅くに取引先との接待は禁止されていますし、21時45分には社内のパソコンの電源が強制的に切れるので、それ以降の残業は出来ません。

仕事を家に持ち帰ることも出来ないので、サービス残業をする必要もないのです。

限りなくオンの時間に濃密に働くことが求められている分、オフの時間はしっかりリフレッシュできる体制が整えられています。

深夜まで仕事をすることはない

残業はあっても、深夜まで仕事をすることはありません。パソコンも使えなくなるので、終電まで仕事をすることはないですね。

休日出勤も基本的に無いので、休みはしっかりあります。GW・お盆・年末年始も1週間ほど長期休暇があるので、帰省したり、旅行も行けますよ。

転職相談:29歳・女性

口コミ3:そもそも自分にストレス耐性がある

キーエンスで働いている人は、体育会出身者が多くなっています。

そのため、監督や先輩からのプレッシャーを受けながら育ってきた背景を持っている人が多く、ストレス耐性があらかじめ身についている人が多いです。

実際、ストレス耐性がある人は、キーエンスの厳しいノルマや労務管理に対して、それほどプレッシャーを感じない人もいます。

労務管理は当たり前

ノルマとかプレッシャーがしんどいってことも聞きますが、自分は学生時代から野球をやってきたおかげか、それほどキツくないです。

正直大学時代の監督の方が厳しかったですし、仕事の方が全然のびのび出来ますね。ずっと管理されながら育ってきたので、自分にとっては労務管理されることも当たり前のように感じますね。

転職相談:27歳・男性


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、キーエンスの仕事を激務と感じていない社員の口コミです!
キーエンスに関する口コミ
  1. 給料が高いので労働時間も割に合う
  2. オンとオフの区別がはっきりしている
  3. そもそも自分にストレス耐性がある
転職希望者のゆり
ゆり
キーエンスには、やりがいを感じながら働けているがたくさんいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

激務という声もありますが、良さもありますし、キーエンスだからこそ成長できることもたくさんありますよ!

次の章では、キーエンスへの転職で迷ったら活用すべき転職サービスを紹介します!

キーエンスへの転職で迷ったら活用すべき転職サービス

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、キーエンスへの転職で迷ったら活用すべき転職サービスをお伝えします!

結論からお伝えすると、迷っている人は「転職エージェント」を活用すべきです!

転職エージェントを活用すれば、キーエンスに転職すべきかどうかを判断してくれます。

キーエンスの内部事情にも詳しいキャリアアドバイザーが、あなたの職歴やスキルなどを確認した上で、働きやすいかどうかアドバイスしてくれますよ!

また、他にも良い条件の求人を紹介してくれるので、転職活動をスムーズに進めることが可能です!

様々なサポートもしてくれるので、転職活動全体において心強い存在になってくれるでしょう。

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントは、具体的に次のようなサポートを行ってくれます!
エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、転職活動で心強い存在になってくれるんですよ!

おすすめの転職エージェント

佐々木
具体的におすすめの転職エージェントは次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、転職エージェントを上手く使いこなすコツをお伝えします!

転職エージェントを上手く使いこなすコツ

佐々木
この章では、転職エージェントを最大限活用するためのポイントをお伝えします。

これから紹介する3つのポイントを抑えておけば、より有利に転職活動を進められますよ!

転職エージェントの活用法
  1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

それぞれの活用方法について、詳しく説明していきます。

活用方法1|エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

佐々木
エージェントとの初回面談におけるあなたの目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

そのためには、面談前に自己分析を行って、「あなた自身について」担当者にしっかり伝えることが重要です。

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので…

あなた自身のことを深く理解できないと、あなたに合った優良求人を紹介できないからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

佐々木
グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!
活用法1
エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

活用方法2|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録についてもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

活用法2
担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

活用方法3|口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
入社後に想像と違ったということにならないよう、情報収集はしっかり行いましょう!
活用法3
口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する

ゆり
転職エージェントへ登録した後も、自分から積極的に動いていく必要があるんですね!
佐々木
そうですね!転職を成功させるためにも1つずつやっていきましょう。

それではもう一度、活用方法をまとめておきますね。

転職エージェントの活用法
    1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
    2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
    3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
    佐々木
    これらの活用方法を知っておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!

    また、「そもそも転職エージェントって何?なんで無料なの?」「転職エージェントに登録した後の利用の流れは?」と疑問がある人はこちらの記事を見てみてくださいね。

    図解で完全理解!転職エージェントの全て図解で完全理解!転職エージェントの全て
    おすすめの転職エージェント
    1. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/
    2. 『マイナビエージェント』
      20代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    次に、キーエンスの社員に転職する人に求められる資質をお伝えします!

    キーエンスの社員に転職する人に求められる資質

    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    それでは最後に、キーエンスの社員に転職する人に求められる資質をお伝えします!

    次のような資質を持っている人は、キーエンスでも自分らしく働けますよ!

    求められる資質
    1. 向上心や努力するマインド
    2. 気持ちの切り替えの早さ
    3. 指示通り動ける素直さ

    それぞれお伝えします!

    資質1:向上心や努力するマインド

    キーエンスで働くなら、向上心や努力するマインドは必須です!

    キーエンスでは、営業社員には厳しいノルマが課せられ、目標を達成するための努力ができないと働き続けられません。

    また、新商品の勉強会や部署ごとのミーティングなども頻繁にあり、実戦形式のロールプレイングも行われます。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    向上心や努力できる気持ちがないと、日々の業務が苦痛になってしまいますよ!

    資質2:気持ちの切り替えの早さ

    気持ちの切り替えの早さも、キーエンスで働くために必要な資質です。

    キーエンスの業務は非常に忙しく、分単位で管理されているほど、時間を無駄にすることが出来ません。

    そのため、失敗やミスをしても、すぐに気持ちを切り替えて、次の業務を進める必要があります。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    効率よく仕事を進める必要があるので、気持ちをすぐに切り替え、無駄な時間を作らないことが求められます!

    資質3:指示通り動ける素直さ

    キーエンスでは、指示通りに素直に動けるかどうかも大切です。

    キーエンスは、超合理主義で成り立っているので、蓄積されたノウハウを素直に受け入れて、行動することで営業成績を伸ばすことが出来ます。

    自分なりに頭を使うことも大切ですが、まずは指示通り素直に動ける力が求められてきます。

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    他の仕事でも同じことが言えますが、上司の指示を素直に聞くことは、仕事ができる人になるためには鉄則です!

    転職エージェントの佐々木
    佐々木
    以上が、キーエンスの社員に転職する人に求められる資質です!
    求められる資質
    1. 向上心や努力するマインド
    2. 気持ちの切り替えの早さ
    3. 指示通り動ける素直さ
    転職希望者のゆり
    ゆり
    向上心や、気持ちの切り替えの早さが求められるんですね!
    転職エージェントの佐々木
    佐々木

    そうなんです!

    これら3つの資質は、キーエンスで働くためには必要不可欠なものですよ!

    キーエンスが激務か不安なら、転職のプロに相談すべき!

    佐々木

    今回は、キーエンスが激務かどうか疑問を持っている方に向けて、

    キーエンスが激務と言われる理由や、入社したい人の求められる資質をお伝えしてきました!

    まとめると次の通りになります。

    まとめ
    • キーエンスは、残業が長かったり、分単位での労務管理が厳しい
    • キーエンスは高給与なので、労働時間も割りに合うとの声もある
    • キーエンスが激務か不安なら、転職エージェントに相談すべき
    ゆり

    ありがとうございます!

    これらを意識すれば良いんですね!

    佐々木

    はい!

    最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

    おすすめの転職エージェント
    1. 『リクルートエージェント』
      求人数が転職業界No. 1
      【公式】https://www.r-agent.com/
    2. 『マイナビエージェント』
      20代の転職実績が豊富!
      【公式】https://mynavi-agent.jp/
    3. 『doda』
      求人数やサポート体制共に安定!
      【公式】https://doda.jp/
    4. 『パソナキャリア』
      業界No.1のサポート体制
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    5. 『JACリクルートメント』
      年収アップを目指すハイキャリア向け
      【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
    ゆり

    ありがとうございます!

    でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

    佐々木
    そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

    迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

    迷ったら2社に登録すべき

    複数に登録すべき理由

    1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
    2. より良い求人案件を見つけやすい

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    ゆり

    わかりました!

    早速登録して、転職の相談してみます!

    佐々木
    あなたが転職に成功できるよう応援しています!