転職エージェントおすすめランキング13選

人間関係が辛い…仕事を辞めたい時の対処法7選&円満に退職する方法

人間関係が辛い...仕事を辞めたい時の対処法7選&円満に退職する方法

この記事でお伝えすること
  • 職場の人間関係が合わないと感じる5つの瞬間
  • 人間関係で仕事を辞めるか悩んだ時の対処法
  • 人間関係の良い職場を見つけるベストな方法
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人の中には…

「職場の人間関係が合わなくて仕事に行きたくない…。

「人間関係でストレスが限界…早く仕事を辞めたい…。」

…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

この記事では、人間関係が理由で仕事を辞めたい方に向けて、

仕事を辞めるか悩んだ時の対処法円満に仕事を退職する手順などを紹介します!

この記事を読めば、人間関係の悩みを解消する方法がわかり、迷うことなく今やるべき行動を実行できますよ!

記事を読み進める前に…

仕事を辞めたい…と感じたら、限界がくる前に転職のプロに「話を聞いてもらう」のがおすすめです。

転職エージェントでは働き方に関する悩みを完全無料で相談できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

過去30日間の登録者数588人!

人間関係が辛くて仕事辞めたい…ストレスを溜める前に行動すべき理由

佐々木

まずは、人間関係が辛くて仕事を辞めたいと悩む方に、ストレスを溜め続ける危険性をお伝えします!

ストレスが限界に達して、取り返しのつかないことになる前に、正しい対処をしましょう!

人間関係が原因で仕事を辞めたいと悩んでいるなら、我慢するのではなく、早めに行動を始めるべきです!

実際、人間関係を理由に転職している人は数多くいますし、決して甘えではなく正当な退職理由の一つです。

ゆり
人間関係を理由に転職している人はたくさんいるんですね!
佐々木

そうなんです!

具体的に、退職理由の本音とタテマエに関するアンケートでは、次のようなデータが出ています。

ゆり

ほんとだ!

本当の退職理由は、人間関係に関することが一番多いんですね!

佐々木

そうなんです。

それに人間関係の悩みを持ちながら、仕事を続けることは身体にもよくありません…。

職場の人間関係に悩みながら仕事を続け、悩みがどんどん大きくなった結果、うつ病を発症してしまった人も実際にいます…。

ゆり
無理し続けると、うつ病になってしまう可能性もあるんですね…。
佐々木

そうなんです…。

本当に取り返しのつかないことになる場合もあるので、

人間関係に悩んでいるなら早めに行動することをおすすめします。

人間関係に関する悩みを解消する一つの方法として、「転職エージェント」に相談してみるのも良いでしょう。

転職エージェントは、転職のプロとしてあなたが抱えている悩みに寄り添いながら、解決するために最適な方法を教えてくれます!

相談したからと言って、必ずしも転職しないといけないわけではありません。

他にどんな企業があるのか、今いる会社のような人間関係はどこでもあるのかなど、自分の視野を広げるためにも活用してみましょう。

佐々木
人間関係の悩みが少しでも楽になるように、気軽に登録してみることをおすすめします!
おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

次の章では、具体的に人間関係で仕事を辞めたいと思う瞬間についてお伝えします!

仕事を辞めたい…職場の人間関係が合わないと感じる5つの瞬間

佐々木

それでは、職場の人間関係が合わないと感じる瞬間についてお伝えします!

あなたが抱えている悩みは、意外と多くの人が感じている場合もあるので、確認していきましょう!

具体的に、人間関係が合わないと感じる瞬間は、主に次の5つがあります。

人間関係が合わないと感じる瞬間
  1. 直属の上司と性格が合わない
  2. パワハラやセクハラが職場である
  3. 同僚と相性が合わない
  4. 飲み会の誘いが多く断るのが面倒
  5. 業務過多の仕事を押し付けられる

それぞれの瞬間について、詳しく説明します!

瞬間1:直属の上司と性格が合わない

直属の上司と相性が合わないケースはよくあります…。

「上司だから言うことは聞くけど、理不尽な要求が多すぎる」

「会社の利益のことも分かるけど、もっと部下を大切にしてほしい」など、

上司との関係がうまくいかず、仕事を辞めたいと考える人はたくさんいます!

たとえ上司といっても、人と人との関わりなので、性格が合わないことはあるでしょう。

ましてや直属の上司となれば、異動や退職などが無い限り、長い間付き合っていく必要があるので、辛いものです…。

佐々木

仕事と割り切ることも大切ですが、一度嫌になってしまうと上司のアラばかりが目につくものです。

本当に苦しくなる前に、早めに行動しましょう。

瞬間2:パワハラやセクハラが職場である

パワハラやセクハラが原因で、仕事を辞めたいと考える人もたくさんいます。

最近、パワハラやセクハラの問題で大きなニュースになることも増えていますが、これらも人間関係の悩みの大きな原因です!

具体的に、パワハラやセクハラの例を挙げると、次のような瞬間があります。

パワハラやセクハラの例

◎パワハラの例

  • 他の社員の前で暴力を振るわれる
  • 仕事でミスしてことに対して暴言を吐かれる
  • 残業代をつけるなと定時での退勤を強要される

◎セクハラの例

  • すれ違う時にお尻を触られる
  • 過剰にボディタッチをしてくる
  • 性的な関係を持つことを迫られる
  • 仕事中に卑猥な話題を出してくる

パワハラやセクハラの問題は、信頼関係のズレやそれぞれの受け止め方によって、大きく意味が変わってきます。

ただし、被害を受けた人が不快に感じるのであれば、それは立派なパワハラ・セクハラです!

佐々木
パワハラやセクハラで自信を失ってしまい、

転職しても自分自身を取り戻すのに時間がかかるケースもあります…。

瞬間3:同僚と相性が合わない

同僚との人間関係に悩むケースも多々あります。

上司同様ですが、同僚も選ぶことはできません。

また、上司よりも一日の中で多く接する機会があるので、より人間関係の問題が起きやすいとも言えます。

「お局さん」と呼ばれる同僚がいる場合もありますし、同僚からのパワハラやセクハラも一定数存在します…。

上司に相談しても、「仲良くするように頑張って」「とりあえず状況はわかった」という言葉だけで、

一向に改善が見込まれないケースもあるでしょう…。

佐々木
毎日顔を合わせる同僚と性格が合わないなら、仕事に行くのも辛いでしょう。

瞬間4:飲み会の誘いが多く断るのが面倒

飲み会の誘いに関しても、よく困っている人がいます。

会社のコミュニケーションとして、飲み会を実施する企業は以前と比べると減ってはいるものの、

義務として参加しないといけない雰囲気の企業もあります。

普段から人間関係に悩んでいるのであれば、できる限り飲み会にも参加したくないですし、

無理して苦手な人とお酒を飲みながら話をするのは辛いでしょう…。

佐々木

聞きたくもない話を長々と聞かされることで、不快になるのは当然です!

ストレスが溜まる前に、体調や家庭のことを理由に、参加しないか早めに帰るなどの工夫をしましょう。

瞬間5:業務過多の仕事を押し付けられる

自分の仕事をするだけでも精一杯なのに、仕事をどんどん押し付けてくる人に対しては、嫌気が差すでしょう。

上司から仕事を頼まれる場合は、断りづらい雰囲気もあるので、辛いものです…。

また、一度仕事を引き受けてしまうと、頼みごとを断れない性格と思われて、どんどん要求がエスカレートすることもあります。

なかには、人に仕事を押し付けておいて、いかにも自分でやったかのように報告する人もいるので、要注意です!

佐々木

仕事があることは嬉しいことですが、自分の許容範囲の業務量を超える依頼がくれば

何かしらの人間関係の問題が起きる可能性は高くなります…。


佐々木
以上が、人間関係の悩みで仕事を辞めたくなる瞬間です!
人間関係が合わないと感じる瞬間
  1. 直属の上司と性格が合わない
  2. パワハラやセクハラが職場である
  3. 同僚と相性が合わない
  4. 飲み会の誘いが多く断るのが面倒
  5. 業務過多の仕事を押し付けられる
ゆり
上司や同僚など、職場で関わるいろんな人との人間関係の悩みで、仕事を辞めたくなるんですね…。
佐々木

そうなんです…。

人間関係の悩みは、様々な問題からくるものがあります。

我慢するのは良くないので、少しでも悩んでいるなら早めに対処しましょう!

次の章では、人間関係が原因で仕事を辞めるか悩んだ時の対処法をお伝えします!

人間関係に疲れて仕事を辞めるか悩んだ時の対処法7選

佐々木

それではここから、人間関係に疲れて仕事を辞めるか悩んだ時の対処法をお伝えします!

人間関係の対処法は、大きく分けて2種類あるので、自分にどちらの方法が合うか考えてみましょう!

具体的に、人間関係で悩んだ時の対処法は、次の2種類があります。

2種類の対処法
  1. 仕事を辞めずに対処する方法
  2. 仕事から離れて対処する方法

まずは、仕事を辞めずに対処する方法と実践した後に、それでも無理なら仕事から離れてみることをおすすめします!

ここからはそれぞれの具体的な対処法を紹介してきます。

仕事を辞めずに対処する方法

佐々木

まずは、仕事を辞めずに人間関係の問題を対処する方法をお伝えします!

すぐに仕事を辞めなくても、次の5つの方法で人間関係の悩みが解消できる可能性もありますよ!

仕事を辞めずに対処する方法
  1. 最も信頼できる人に相談する
  2. 人事部や上層部の人に相談する
  3. 自分の考え方を変える努力をする
  4. 必要最低限の付き合い方をしてみる
  5. 仕事を辞めた後の自分の姿を想像する

それぞれの対処法について、詳しくお伝えします!

対処法1:最も信頼できる人に相談する

職場内に一人でも信頼できる人がいるなら、まずは相談してみることをおすすめします!

職場内の人なら、あなたが悩んでいる相手のことをよく知っているケースが多いですし、何かアドバイスをもらえるかもしれません。

ただ、職場で相手のことを悪く言った場合、噂が広がると大変なことになる可能性もあるので、

あなた自身が本当に信頼できる人のみに相談するようにしましょう!

佐々木

もちろん相談相手は、上司でも同僚でも構いませんが、相手の性格も考え、

穏便な対応をしてくれる人に相談することをおすすめします!

対処法2:人事部や上層部の人に相談する

上司や同僚で頼れる人がいない場合は、人事部や上層部の人に相談するのが良いでしょう。

人事部や上層部の人は、各部署の内情を詳しく把握していない場合もあります。

しかし、会社の問題として動いてくれる可能性が高いので、迅速に人間関係の問題を解消してくれる場合もあります!

佐々木
人事部や上層部の人はそれなりに経験が豊富な人が多いので、あなた自身がどうするのが良いのか、

的確なアドバイスも期待できます!

対処法3:自分の考え方を変える努力をする

自分の考え方を変えてみる努力をすることも有効な対処法の一つです。

たとえば、「いつも悪口ばかり言っているあの人が本当に嫌いだ…。早く辞めれば良いのに」という考えを、

「悪口ばかり言ってるけど、寂しがりやで誰かに構ってほしいんだろうな」といった形で、考え方を変えてみるのです。

悪口を言う人は、共通の感情を持ってもらい、自分の仲間を増やしたいという場合が多いです。

あえて悪口を言う人に軽く同情してみると、「こんな人のために悩むことはない」と心が軽くなる場合もありますよ!

佐々木

周りの人を変えることはできません。

自分の考えを少し変えるだけで、気持ちが楽になるかもしれませんよ!

対処法4:必要最低限の付き合い方をしてみる

最低限の付き合いをするという方法も、人間関係でストレスを溜めないおすすめの方法です!

相手から話しかけられることがあっても、毎回丁寧に対応するのではなく、上手くかわすようにしましょう。

「いつでもあなたの話を聞きますよ」というスタンスでいたら、相手はどんどんエスカレートしてきます。

相談を聞いているあなたの方が疲れてしまう場合もあるでしょう…。

佐々木

相手の話ばかり聞かないようにするのも、人間関係を良好に保つためのコツです!

対処法5:仕事を辞めた後の自分の姿を想像する

人間関係で悩んでいるなら、仕事を辞めた後の自分の姿を想像してみるのもおすすめです!

具体的には、次のようなことを想像してみましょう。

想像すべきこと
  • 今の仕事を辞めた後、どんな仕事をしてみたいか
  • 今の仕事を辞めた後の仕事で、いくら給料が欲しいか
  • 次の仕事では、どんな人と一緒に働きたいか

実際、人間関係で悩んでとにかく逃げたくなり、焦って転職先を探すと、次の職場でも同じように悩む可能性があります…。

しかし、自分のなりたい姿を思い描けるのであれば、転職も上手くいきやすいでしょう。

佐々木

今の仕事を続けながら、一度仕事を辞めた後の自分の姿を想像してみることで、

自分が求めている未来が描け、とるべき行動がわかるかもしれませんよ!


佐々木

以上が、今の仕事を辞めずに人間関係の問題を対処する方法です!

仕事を辞めずに対処する方法
  1. 最も信頼できる人に相談する
  2. 人事部や上層部の人に相談する
  3. 自分の考え方を変える努力をする
  4. 必要最低限の付き合い方をしてみる
  5. 仕事を辞めた後の自分の姿を想像する
佐々木

まずはここまで紹介した対処法を試してみることをおすすめします!

それでも悩みが解消できない場合は、次に紹介する仕事から離れてみる対処法を実行してみましょう!

仕事から離れて対処する方法

佐々木

先ほどもお伝えした通り、人間関係の悩みで退職する人はたくさんいるので、一度休職するのも良い対処法です。

ここからは、仕事から離れて対処する方法についてお伝えします!

具体的に、仕事から離れて人間関係の問題を対処する方法は、次の2つがあります。

仕事から離れて対処する方法
  1. 一度休職して心身を休める
  2. 仕事を辞めて転職する

それぞれの対処法について、詳しくお伝えします!

対処法1:一度休職して心身を休める

人間関係で疲れて、仕事が手につかない場合もあるでしょう。

そんな時は疲労感が限界にくる前に、「休職」を考えることをおすすめします!

人間関係の問題があると、職場に行くことも憂鬱ですし、仕事に対するモチベーションが上がりません。

仕事に支障をきたさないように、無理をし続けると体調を崩してしまう人もいます…。

時にはたっぷり休んでリフレッシュすることも大切です!

会社によって休職の制度は異なりますが、長期的に休めるのであれば、長期休暇を取るのもおすすめです。

佐々木

人間関係のストレスが原因で、心身のバランスを崩してしまう人もいます。

ストレスを感じた時には、思いっきり休むこともあなたの身体を守る大切な手段です!

対処法2:仕事を辞めて転職する

自分を守るためにも、「転職」する方が良い場合もあります!

実際、会社によっては休職を許してくれない場合や、休職しても復職後に居場所がなく感じるケースもあります…。

本当に人間関係が辛いのであれば、今の会社に居続けるよほどの理由がない限り、早めに転職すべきです!

人間関係も良好で、あなたにとって働きやすい環境を他で探してみましょう。

佐々木

転職して環境を変えることで、悩みを解決した人もたくさんいます!

実際に転職を検討しているなら、「転職エージェント」に相談してみましょう!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

佐々木
以上が、人間関係の悩みを仕事から離れて対処する方法です!
仕事から離れて対処する方法
  1. 一度休職して心身を休める
  2. 仕事を辞めて転職する
ゆり
休職や転職を考えることも、一つの対処法なんですね!
佐々木

そうですね!

仕事から離れることは勇気がいりますが、自分を守るためにも時には必要な判断です。

辞めたい気持ちが限界に達する前に、早めに行動することをおすすめします。

次の章では、人間関係を理由に転職した人の体験談を紹介します!

仕事を辞めてよかった!人間関係を理由に転職した人の体験談

佐々木

それでは、人間関係を理由に転職した人の体験談を紹介します!

成功例と失敗例を分けて紹介するので、参考にしてください!

人間関係を理由に転職した人の成功体験談

佐々木
まずは転職に成功した人の体験談です!
ゆり

人間関係を理由に、転職に成功している人がたくさんいるんですね!

佐々木

はい!

前職で人間関係が辛くて悩んでいても、転職してストレスなく働けている人がたくさんいますよ!

人間関係を理由に転職した人の失敗体験談

佐々木
ただ中には転職に失敗して、後悔している人もいるので事例を紹介しておきます。
ゆり
転職に失敗して、また人間関係で悩むのだけは避けたいですね…。
佐々木

そうですよね…。

失敗しないためにも、安易に転職先を決めることは危険です!

慎重に転職活動を進めるためにも、「転職エージェント」を上手く活用することをおすすめします!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

次の章では、円満に仕事を辞める時の手順についてお伝えします!

人間関係の悩みから解放!円満に仕事を辞める時の手順

佐々木

それでは、円満に仕事を辞める時の手順をお伝えします!

正しい方法で退職手続きを進めないと、より人間関係で悩む可能性もありますよ!

正しい退職手続きの手順
  1. 退職の意思を直属の上司に伝える
  2. 退職願・退職届を提出する
  3. 退職日までに引き継ぎや有給消化をする

それぞれの手順についてお伝えします!

手順1:退職の意思を直属の上司に伝える

まず退職の意思を伝えるべき人は、直属の上司です!

退職することを決めたのであれば、なるべく早く退職の意思を伝えましょう。

遅くても希望の退職日の1ヶ月前までには伝えるべきです!

法律上では、2週間前までに伝えれば問題ないとされていますが、

引き継ぎや後継者の採用など、余裕を作るために、1ヶ月前が良いとされています。

佐々木

上司に伝える前に、同僚や部下に退職の話をしてはいけません。

良くない噂が広がる可能性もあるので、まずは直属の上司に一番に伝えましょう。

退職の切り出し方について詳しく知りたい方は、次の記事をご覧ください!

手順2:退職願・退職届を提出する

会社を退職する際は、口頭で伝えるだけでなく、退職願や退職届といった書類を提出する必要があります。

口約束だけではトラブルのもとなので、社会人としてのマナーを守り、必要な書類を作成しましょう。

退職願や退職届は、上司に退職の意思を伝え、許可が出た段階で出すのが一般的です。

お世話になった感謝を伝え、手渡しで渡すようにしましょう!

佐々木

他の社員にいつ退職について説明するかも、退職願や退職届を出す段階で、決められるでしょう。

退職願や退職届の書き方や注意点については、次の記事をご覧ください!

手順3:退職日までに引き継ぎや有給消化をする

退職届の提出が完了すれば、残りの勤務期間は業務の引き継ぎや有給の消化に充てましょう。

業務の引き継ぎに関しては、会社に迷惑をかけることのないように、計画性を持って早めに始めるべきです。

また、有給消化に関しても、早い段階で上司と相談し、引き継ぎの妨げにならないよう注意しましょう。

佐々木
有給はあなたが使える貴重な権利なので、しっかり使い切ることをおすすめします!

佐々木
以上が、円満に仕事を辞めるための手順です!
正しい退職手続きの手順
  1. 退職の意思を直属の上司に伝える
  2. 退職願・退職届を提出する
  3. 退職日までに引き継ぎや有給消化をする
ゆり
この手順で退職手続きを進めれば、円満に仕事を辞められるんですね!
佐々木

そうですね!

一般的にはお伝えした手順通りに進めれば、問題ありません!

ただ会社によって細かい就業規則が異なる場合があるので、事前に確認しておくことをおすすめします。

次の章では、人間関係の良い職場を見つけるためのベストな方法をお伝えします!

人間関係の良い職場を見つけるためのベストな方法

佐々木

それでは、人間関係の良い職場を見つけるためのベストな方法をお伝えします!

実際、人間関係の良い職場を見つけるためには、『転職エージェント』を活用するのがベストと言えます!

転職エージェントについて

転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの転職を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

具体的には、次の6点をサポートしてくれます。

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり

えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!

佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、転職エージェントを活用するのは必須なんですよ!

おすすめの転職エージェント

佐々木

それではおすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

この転職エージェントがおすすめなんですね!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木

本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『マイナビエージェント』と『リクルートエージェント』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
ゆり

わかりました!

最低でもこの2社に登録しておけば良いんですね!

佐々木

そうですね!最低でもマイナビとリクルートですね!

実際、転職に成功している人の9割は転職エージェントを利用しているので、

人間関係に悩んでいて転職を考えているなら、まずは登録して相談してみるのが良いでしょう!

転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

口コミサイトを活用するのもおすすめ

佐々木
確実に転職に成功するためにも、口コミサイトを活用することをもおすすめです!

転職後に後悔しないためにも、転職する企業のことは徹底的に調べることをおすすめします。

特に人間関係に悩んだ人は、口コミサイトを利用すべきです。

実際に働いた経験のある社員の口コミが見れるので、社内の実態を知ることができます!

佐々木
おすすめの口コミサイトは、次の2つです!
おすすめ口コミサイト
佐々木
人間関係で悩むことを繰り返さないためにも、少しでもできることをやってから、転職先を決めましょう!

人間関係に悩んで仕事を辞めたいなら、なるべく早く相談を!

佐々木

今回は、人間関係で悩んでいる方に向けて、

仕事を辞めるか悩んだ時の対処法円満に仕事を退職する手順などを紹介しました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 人間関係が辛いなら、ストレスが限界にくる前に行動すべき
  • 人間関係の悩みは、仕事を辞めなくても対処できる方法がある
  • 人間関係で悩んで転職するなら「転職エージェント」に相談すべき
ゆり

ありがとうございます!

人間関係の悩みへの対処法が良くわかりました!

佐々木

よかったです!

それでは最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でも、たくさんあって迷うなぁ…。

佐々木
転職エージェントを利用する場合は、1社ではなく複数登録することをおすすめします!

転職エージェントは担当者がつくので、自分と相性が合う担当者と出会えるかが重要です。

そのため、複数登録してより多くの担当者に転職相談をして、相性を確かめることをおすすめします!

佐々木

本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし迷ったら、最低でも『マイナビエージェント』と『リクルートエージェント』の2社には登録しておきましょう!

迷ったら登録すべき2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
ゆり
わかりました!早速登録してみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを願っています!