保健師におすすめの転職サイトを紹介!選び方&転職を成功させる活用法

保健師におすすめの転職サイトを紹介!選び方&転職を成功させる活用法

「保健師におすすめの転職サイトってある?」
「保健師が転職するときにおすすめの方法が知りたい!」

このような思いを持っている人に向けて、『保健師におすすめの転職サイト』や『転職を成功させる方法』などをお伝えします!

保健師の求人は全体として少ない傾向にあるので、自分に合った転職サイトを活用することが転職成功の鍵となります!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を読めば、自分が使うべき転職サイトが分かり、効率よく転職活動を行えるようになりますよ!
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

保健師におすすめの転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
早速、保健師におすすめの転職サイトを紹介します!

今回は次のポイントを基準に、おすすめの転職サイトを7社厳選しました!

転職サイトの厳選基準
  1. 保健師向けの求人が多い
  2. 転職支援実績や満足度が高い
  3. 担当者の提案力やサポート力が高い

転職サイトの選び方は、転職活動において重要なポイントです!

先に選び方を詳しく知りたい人は、『自分に合った転職サイトを見つけるための選び方』の章をご覧ください!

転職エージェントの佐々木
佐々木
保健師におすすめの転職サイトは、次の通りです!

それでは1社ずつ紹介していきます!

no.転職エージェントおすすめランキング1位

看護roo!

看護roo!
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
看護師・保健師について幅広い情報が欲しい人
気楽に相談できる場所が欲しい人
公開求人数
54,204件
保健師の求人数
1,178件
得意業種/職種
看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア
全国

メリット

  • 利用者満足度96%
    サポートが手厚く、初めての転職でも安心
  • 看護師の内情を知れる
    看護師のコミュニティサイトなので、他のユーザーとも関われる

デメリット

  • 地方の求人が少なめ
    主要都市の求人が多く、地方都市の求人は少なめになっている

看護roo!の評判・口コミ


元転職エージェントのコメント

求人の選択肢を増やすのは、転職活動において最重要事項の1つ。求人の数はあなたの未来の選択肢の数のため、後悔のないよう最低限の数を見ることは大切です。

看護roo!は、看護師向けの転職サイトの中でも求人数が豊富なことが特徴で、条件の良い非公開求人もたくさん持っていますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

no.転職エージェントおすすめランキング2位

マイナビ看護師

マイナビ看護師
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
正社員に転職したい人
多くの求人から比較検討したい人
公開求人数
48,572件
保健師の求人数
1,150件
得意業種/職種
看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア
全国

メリット

  • 看護師の転職サイトで認知度No.1
    大手転職エージェントのマイナビだからこそ、4年連続認知度No.1を獲得
  • 看護師向けのコンテンツが豊富
    転職成功ノウハウが蓄積されており、転職に有益な情報が豊富に掲載

デメリット

  • 契約社員や派遣の求人は少なめ
    正社員とパート・アルバイトの求人がメインで、契約社員や派遣の求人は少ない

マイナビ看護師の評判・口コミ


良い求人に出会えた

マイナビ看護師で転職のサポートをしていただきました。正社員の求人が多く、紹介してもらった求人も良い条件のものが多かったです!

しっかりサポートも受けれたおかげで、納得のいく転職先に出会えました!

転職相談:29歳女性

サポートが手厚い

いくつかの転職サイトを利用しましたが、マイナビ看護師の担当の方が一番よくしてくれました。

応募先の情報や選考対策など、様々な情報を頂けたので、不安を解消しながら転職活動を進められました!利用して良かったです!

転職相談:32歳女性

元転職エージェントのコメント

転職エージェントは「どの雇用形態に強いか」を意識して選ぶことが大切。

マイナビ看護師は常勤の求人が豊富で、正社員の転職に強い転職エージェントです。

転職ノウハウが圧倒的なので、是非登録しておきたいですね。

no.転職エージェントおすすめランキング3位

看護のお仕事

看護のお仕事
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
非公開求人を見たい人
転職先の内部事情を事前に知りたい人
公開求人数
104,676件
保健師の求人数
684件
得意業種/職種
看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア
全国

メリット

  • 業界トップクラスの求人数
    全国12万件の医療機関・介護施設から求人を紹介しており、非公開求人も豊富
  • 多くの病院や施設との信頼関係がある
    実際に働いている人や患者さんの生の声など、職場の内部事情を知れる

デメリット

  • 担当者に当たりはずれがある
    サポートしてくれる担当者に当たりはずれがあり、相性が悪いこともある

看護のお仕事の評判・口コミ


元転職エージェントのコメント

転職を成功させるためには、転職エージェントだけでなく、転職サイトも合わせて活用していくことがオススメです。

看護のお仕事は登録をすれば、転職エージェントと転職サイトの両方を利用できるため、求人の選択肢を増やすのに適しています!

年間2万人の就職支援実績!

no.転職エージェントおすすめランキング4位

ナース人材バンク

ナース人材バンク
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
働きたい職種や仕事が決まっている人
とりあえずどんな求人があるのか見てみたい人
公開求人数
200,181 件
保健師の求人
628件
得意業種/職種
看護師、准看護師、認定看護師、助産師、保健師、管理職
対応エリア
全国

メリット

  • 利用者の97%が満足
    年間10万人以上の利用者がおり、その97%が満足する転職サポートを行っている
  • 幅広い求人を保有
    各地域の求人や幅広い職種の求人を豊富に取り揃えている

デメリット

  • 電話がしつこい
    担当者によっては案内の電話がしつこく感じる

ナース人材バンクの評判・口コミ


元転職エージェントのコメント

ナース人材バンクはキャリア面談や面接対策を丁寧に実施してくれるので、サポートの質を重視したい人におすすめです。

求人数も豊富なので、転職先に迷っている人は一度相談してみることをおすすめします!

no.転職エージェントおすすめランキング5位

ナースではたらこ

ナースではたらこ
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
丁寧なサポートを受けたい人
地方の求人を探している人
公開求人数
11,938件
保健師の求人数
235件
得意業種/職種
看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア
全国

メリット

  • 転職サポートが手厚い
    電話対応やナースキャリアステーションでの対面支援など、転職サポートが手厚い
  • 地方の求人情報が豊富
    地域別の求人情報に精通した各支社による「エリア別担当制」を採用

デメリット

  • 実際の求人は少なめ
    登録事業所数は10万件近くありますが、実際の求人は1万件前後である

ナースではたらこの評判・口コミ


元転職エージェントのコメント

キャリアアドバイザーとの相性や親身なサポート、相談のしやすさも、転職エージェントを使う上では大事なポイント。

ナースではたらこは転職者目線を心懸けたサポートをしているとよく耳にしますので、アドバイザーに親身なサポートを求める方は登録をおすすめします。

no.転職エージェントおすすめランキング6位

医療WORKER

医療WORKER
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 経歴に自信なし
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
希望の働き方がある人
手厚いサポートを受けながら転職活動をしたい人
公開求人数
90,839 件
保健師の求人数
683件
得意業種/職種
看護師、准看護師、助産師、保健師
対応エリア
全国

メリット

  • 看護師の支持率No.1
    医療ワーカー独自のサポートで理想の職場への転職を実現
  • オーダーメイド型の転職サポート
    人それぞれの目的に合わせて理想の求人を紹介

デメリット

  • 担当者に当たりはずれがある
    担当者によっては十分なサポートが受けられないこともある

医療ワーカーの評判・口コミ


元転職エージェントのコメント

求人数が多い転職エージェントで、サイトの見やすさや情報量に定評があります!

登録後から転職した後までサポートを受けられ、一人ひとりに合ったサポートをしてもらえるので、手厚いサポートを求める人におすすめです!

no.転職エージェントおすすめランキング7位

ジョブメドレー

  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
できるだけ多くの求人を見たい人
スカウト制度を利用してみたい人
公開求人数
280,000 件以上
保健師の求人数
550件
得意業種/職種
PT、OT、ST、生活相談員、ケアマネージャー、ヘルパー、保育士、歯科医師、看護師、准看護師、薬剤師
対応エリア
全国

メリット

  • 医療介護業界No.1の求人数を保有
    幅広い求人を保有しているので、必ず条件に合う求人が見つかる
  • 医療介護従事経験者がサイトを運営
    医療介護の経験者だからこそできるきめ細かいサポートを提供している

デメリット

  • 未経験者向けの求人はやや少なめ
    経験者向けの求人が多くなっているので、未経験者は使いづらい可能性あり

ジョブメドレーの評判・口コミ


転職nendo編集部のコメント

ジョブメドレーは、日本最大規模を誇る医療介護向け転職サイトで、医療介護職全般の求人を取り扱っています!

医療従事者がサイトを運営していることもあり、現場に基づいたサポートや他社では知ることの出来ない情報を手に入れることが出来ますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木

ここまで、保健師におすすめの転職サイトをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

おすすめの転職サイト
  1. 『看護roo!』
    利用者の満足度が96%
    【公式】https://www.kango-roo.com/career/
  2. 『マイナビ看護師』
    常勤の求人が90%以上で定着率が高い
    【公式】https://kango.mynavi.jp/
  3. 『看護のお仕事』
    全国12万件を超える求人数
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/
  4. 『ナース人材バンク』
    年間10万人以上のユーザーが利用
    【公式】https://www.nursejinzaibank.com/
  5. 『ナースではたらこ』
    幅広い年代の転職支援実績あり
    【公式】https://iryo-de-hatarako.net/
  6. 『医療WORKER』
    転職実績30,000件以上!
    【公式】https://iryouworker.com/
  7. 『ジョブメドレー』
    医療従事者運営の転職エージェント
    【公式】https://job-medley.com/
転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

でも、どれも良さそうで迷ってしまいますね…。

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですよね…!

もし迷ったら、求人が豊富でサポート体制が安定している『看護roo!』と『マイナビ看護師』に登録すれば間違いないですよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次に、目的別に保健師におすすめな転職サイトを紹介します!

【目的別】保健師におすすめの転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、目的別の保健師におすすめな転職サイトを紹介します!

自分の目的に合わせて転職サイトを選ぶことで、適切なサポートを受けられますよ!

それぞれ見ていきましょう!

初めて転職する保健師におすすめな転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
初めて転職する保健師におすすめの転職サイトは、次の3社です!

初めて転職する場合は、転職サポートが充実している転職サイトを選ぶべきです!

転職サポートがあれば、求人紹介から選考対策まで幅広いサポートが受けられるので、安心して転職活動を進められます!

この3社は転職サポートが手厚いので、転職が初めての人でも安心して利用できますよ!

求人をたくさん見たい保健師におすすめな転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
求人をたくさん見たい保健師におすすめな転職サイトは、次の3社です!

求人をたくさん見たい場合は、保健師の求人を多く保有している転職サイトを利用すべきです!

保健師は他の職種と比べて求人数が少ない傾向にあるので、転職サイト選びに失敗すると、選べる求人が無くなってしまいます!

このような失敗を防ぐためにも、登録前に保健師の求人数を調べて、なるべく求人数の多い転職サイトを利用しましょう!

この3社は、おすすめの転職サイトの中でも、保健師の求人数が多い転職サイトですよ!

派遣の求人を探したい保健師におすすめな転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
派遣の求人を探したい保健師におすすめの転職サイトは、次の3社です!

派遣の求人を探したい人は、派遣の求人が多く転職実績が豊富な転職サイトを選びましょう!

転職サイトによっては、派遣の求人は扱っていない場合があるので、まずは派遣の求人があるのか確認しましょう!

地域によっては、転職サイトより派遣会社の方が求人が豊富なので、あわせて登録することをオススメします!

この3社は、派遣の求人を取り扱ってる転職サイトですよ!

派遣会社について詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください!

看護師の求人を探したい保健師におすすめな転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
看護師の求人を探したい保健師におすすめな転職サイトは、次の3社です!

看護師の求人を探したい場合は、看護師の求人が豊富で転職実績が豊富な転職サイトを選びましょう!

求人数が多いほど自分の選択肢は広がりますし、転職実績が豊富な転職サイトなら満足のいくサポートが受けられます!

この3社は、看護師求人が豊富で、転職実績がある転職サイトなので、安心して利用できますよ!

看護師の転職サイトについて詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください!

産業保健師の求人を探したい保健師におすすめな転職サイト

転職エージェントの佐々木
佐々木
産業保健師の求人を探したい保健師におすすめな転職サイトは、次の3社です!

産業保健師を目指す人は、産業保健師の求人が豊富な転職エージェントを選びましょう!

保健師の中でも、産業保健師の求人は少ない傾向にあるので、求人数を確認することが大切です。

勤務先が企業になるため、看護師専門の転職エージェントでは求人が少ない場合もあるので、

総合型の大手転職エージェントも併せて確認することをオススメします!

この3社は、産業保健師の求人が多いので、複数登録することで選択肢が広がりますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、目的別の保健師におすすめな転職サイトをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

目的別におすすめの転職サイトは異なるんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです!

転職サイトごとに取り扱っている求人やサポート内容が異なるので、目的別に使い分けることが大切です!

次に、自分に合った転職サイトを見つけるための選び方を紹介します!

自分に合った転職サイトを見つけるための選び方

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、自分に合った転職サイトを見つけるための選び方をお伝えします!

自分に合った転職サイトの選び方を知っておくことで、希望の求人にも出会いやすくなりますよ!

転職サイトの選び方
  1. 保健師求人の保有数を確認する
  2. 転職の目的に合ったサイトか確認する
  3. 登録して担当者のサポート力を確認する

1つずつ説明します!

選び方1|保健師求人の保有数を確認する

まずは、求人の保有数を確認しましょう!

保健師の求人数が多い転職サイトに登録すれば、その分選択肢が多くなるので、自分に合う企業で出会える可能性が高くなります。

保健師は看護師資格が必要なので、大手転職サイトよりも看護師向けの転職サイトに求人が集まっていることが多いです!

反対に保健師の求人が少ない転職サイトは、転職先の候補が限られてくるので、自分の可能性を狭めてしまいますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木
『看護roo!』には、保健師の求人が1000件以上あるので、登録がおすすめですよ!

選び方2|転職の目的に合ったサイトか確認する

転職サイトを選ぶ場合は、自分の転職の目的に合わせて転職サイトを選ぶことが大切です!

なぜなら、転職サイトには看護師向け、派遣向けといった、専門分野に特化してるサイトが数多くあるからです。

保健師として働きたい人は、看護師・保健師に特化した転職サイトを選ぶと良いです!

特化型の転職エージェントでは、専門的な相談が出来たり、細かい内部事情についても知ることが出来たりと、より細かいサポートを行ってもらえます!

また、転職サイトごとに強みやサポート内容も異なるので、自分が求めるサポートをしてもらえるのか、特徴を確認するのも大切ですよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事では、保健師全員におすすめの転職サイト目的別の転職サイトを紹介しているので、

紹介した中から選べば問題ないですよ!

選び方3|登録して担当者のサポート力を確認する

自分に合った転職エージェントを厳選するには、実際に登録して自分に合った担当者か確認することが重要です!

なぜなら、転職成功にはどの転職エージェントを利用するかと同じくらい、担当者との相性が大切だからです。

相性が悪い担当者だと、話がかみ合わなかったり、スムーズに転職活動が進められなかったりと、滞りが生じてしまいます。

転職エージェント登録後は、面談を通して転職の悩みや希望条件などをヒアリングしてくれるので、その中でサポート力や相性を見極めましょう!

提案力やサポート力を見極めるには、次のポイントを確認してください!

担当者の見極め方
  • ただ求人を紹介するだけでなくキャリア相談にのってくれるか
  • メールや電話で質問した時に迅速な対応をしてくれるか
  • 転職を志望する業界や職種の正しい知識を持っているか
  • 応募先の企業へ自分を売り込んでくれる営業力があるか

相性が良い担当者に出会うためにも、複数の転職エージェントに登録して、キャリア面談を受けることをおすすめします!

転職エージェントの佐々木
佐々木
一度で相性を判断するのは難しいので、やり取りをする中で自分に合った担当者かどうか確認していきましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、転職サイトの選び方についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職サイトの選び方
  1. 保健師求人の保有数を確認する
  2. 転職の目的に合ったサイトか確認する
  3. 登録して担当者のサポート力を確認する
転職希望者のゆり
ゆり
転職サイトを選ぶ際は、この手順で確認すると良いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
おっしゃる通りです!

闇雲に登録するのではなく、自分との相性を確認してから登録することが大切ですよ!

次に、保健師が転職サイトを利用するメリットをお伝えします!

保健師が転職サイトを利用するメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、保健師が転職サイトを利用するメリットをお伝えします!

転職サイトを効果的に利用するためにも、メリットを知っておきましょう!

転職サイトを利用するメリット
  1. 保健師の求人情報をいち早く手に入れられる
  2. 非公開求人を紹介してもらえる
  3. 転職活動のサポートをしてもらえる

1つずつ説明します!

メリット1|保健師の求人情報をいち早く手に入れられる

保健師の求人は少ないので、求人情報をいち早く手に入れられるのは大きなメリットとなります!

実際、看護師の求人は豊富にあっても、保健師の求人は多いところでも1000件程度となっています。

求人数が少ない分ライバルも多いので、すぐに求人に応募しないと他の求職者に先を越されてしまいます。

転職サイトに登録しておけば、自分に合った求人を紹介してもらえるので、有利に転職活動を行えます!

メリット2|非公開求人を紹介してもらえる

転職サイトでは、登録した人だけが知ることの出来る非公開求人を紹介してもらえます!

非公開求人には、公開すると応募が殺到するような好条件の求人が多く含まれるため、理想の求人に出会える可能性が高いです。

公開求人が少なかったり、良い条件の求人が載っていなかったりする転職サイトでも、非公開求人では良い条件の求人を多く保有していることもあります!

実際、転職エージェントによっては保有している求人の8割近くが非公開求人の場合もありますよ。

非公開求人について詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください!

メリット3|転職活動のサポートをしてもらえる

転職サイトでは、転職活動のサポートをしてもらえます!

具体的には、求人紹介をはじめ、キャリア相談から自己分析のサポート、応募書類の添削まで様々なサポートを行ってくれます。

サポートがあることで、不安や疑問を解決しながら転職活動を進められます!

このようなサポートが無い転職サイトもあるので、利用する際はサポートがあるか確認しましょう!


転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、保健師が転職サイトを利用するメリットをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職サイトを利用するメリット
  1. 保健師の求人情報をいち早く手に入れられる
  2. 非公開求人を紹介してもらえる
  3. 転職活動のサポートをしてもらえる
転職希望者のゆり
ゆり
転職サイトを利用することで、こういったメリットを得ることが出来るんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです!

転職サイトを利用することで、自分の負担を最小限に出来るので、

今の仕事を続けながらでも転職活動を進められますよ!

次に、保健師が転職サイトを最大限活用する方法を紹介します!

保健師が転職サイトを最大限活用する方法

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、保健師が転職サイトを最大限活用する方法をお伝えします!

次のポイントを押さえることで効率的に転職活動を進められ、転職成功しやすくなりますよ!

転職サイトを活用する方法
  1. 登録前に転職の目的を明確にする
  2. 転職エージェントを活用する
  3. 面談前に自己分析をする
  4. 担当アドバイザーとの相性を見極める
  5. 複数の転職サイトに登録して間口を広げる
1つずつ見ていきましょう!

方法1|登録前に転職の目的を明確にする

まず転職サイトに登録する前に、転職の目的を明確にしましょう!

転職の目的が曖昧なまま転職活動を始めると、自分には合わない転職サイトに登録してしまったり、

求人を選ぶ時に目先の条件に左右されてしまったりと、転職できても後悔する可能性が高まります!

そのため、次の点について考え、転職の目的を明確にすることが大切です。

考えるべきこと
  • 転職の目的・理由
    なぜ転職したいのか
  • 転職の必要性
    今の職場で問題を解決するのは不可能か
  • 転職先に望む希望条件
    年収・待遇・勤務形態など
理想の条件をすべて満たす転職先は少ないので、重要なものから優先順位を付けておくと転職先を探しやすいです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
条件や業界など先入観に縛られず、広い視野で考えることをオススメします!

方法2|転職エージェントを活用する

転職サイトを利用する場合は、転職エージェント型を選びましょう!

転職エージェントでは、転職のプロとして転職希望者の悩みに寄り添いつつ仕事探しをサポートしてくれるので、非常に心強い存在になってくれますよ!

具体的なサポート内容は、次の通りです!

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
転職エージェントの佐々木
佐々木
スムーズに転職できるように的確なアドバイスをしてくれるので、効率よく仕事探しを進められますよ!

方法3|面談前に自己分析をする

転職することを決めたら、転職サイトでも面談前に自己分析を行いましょう!

面談前に自己分析をしておくことで、担当アドバイザーに自分のことを正しく伝えられ、より自分に適したサポートをしてもらえるようになります!

手軽に自己分析を行うためには、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」がおすすめです!

グッドポイント診断とは、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断を使えば無料で本格的な診断が行え、自分の強みだけでなく、どんな仕事が向いているかも分かりますよ!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

方法4|担当アドバイザーとの相性を見極める

転職サイトへ登録した後は、担当アドバイザーとの相性を見極めましょう!

相性が合わないキャリアアドバイザーとの転職活動は、なかなか上手くいきません。

担当アドバイザーのサポートやフォロー対応に違和感があれば、担当変更の依頼を出すのも一つの手です!

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当アドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKですよ!

佐々木

担当者の変更は、メールなどで行えます!

詳しくは次の記事を参考にしてくださいね!

選び方5|複数の転職サイトに登録して間口を広げる

転職サイトへ登録する際は、はじめから1社に絞るのでは無く、複数の転職サイトに登録して間口を広げることが大切です!

転職サイトは、それぞれ異なった求人を保有しており、サイト独自の非公開求人もあるので、

複数社に登録することで自分に合った求人に出会いやすくなります!

また、タイプや強みの分野が違う転職サイトに登録することで、サポートを受けながら幅広い情報を得ることが出来ますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
気になるサイトに登録して、利用しながら比較検討すると良いですよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、保健師が転職サイトを最大限活用する方法についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職サイトを活用する方法
  1. 登録前に転職の目的を明確にする
  2. 転職エージェントを活用する
  3. 面談前に自己分析をする
  4. 担当アドバイザーとの相性を見極める
  5. 複数の転職サイトに登録して間口を広げる
転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

転職サイトを使う時は、この5つの方法を実践することが大切なんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです!

自分の希望する仕事を見つけて転職活動を成功させるために、大切なポイントなので押さえておきましょう!

転職サイトで転職がうまくいかなかった時の全手段

佐々木
転職サイトを使って上手く行かなかった時は、他の方法で転職活動を行いましょう!

万が一転職先が見つからなかった場合、次の3つの手段の活用がオススメです!

転職サイト以外の転職手段
  1. eナースセンターを使う
  2. ハローワークを使う
  3. 出身校のキャリアセンターを使う

それでは1つずつ見ていきましょう!

手段1|eナースセンターを使う

eナースセンター

【公式】https://www.nurse-center.net/nccs/am00/amd0011

eナースセンターとは、各都道府県の公益社団法人看護協会が運営している就職支援サービスです!

転職サイト同様、選択肢の中から条件を細かく絞り込んで求人を探せます!

転職のサポートはありませんが、求人検索だけなら信頼度も高く、活用しやすいサイトですよ!

手段2|ハローワークを使う

ハローワーク

【公式】https://www.hellowork.go.jp/

ハローワークは、厚生労働省が運営している就職支援・雇用促進のためのサービスです。

ハローワークには、地域に紐づいた求人が多く集まっているので、転職サイトに求人が載っていない地域の人におすすめです!

しかし、質の悪い求人が集まっていることもあるので、求人はよく確認してから応募してくださいね!

ハローワークについて詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

手段3|出身校のキャリアセンターを使う

意外と見落としがちですが、自分の出身校のキャリアセンターも転職活動では活用できます!

キャリアセンターを在学中に活用した人もいると思いますが、実は多くの場合、卒業生でも利用することが可能です。

「出身校名 キャリアセンター」と検索すれば情報が出てくる場合がほとんどなので、一度検索して担当者に問い合わせてみましょう。


佐々木
ここまで、転職サイト以外の転職手段についてお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

転職サイト以外の転職手段
  1. eナースセンターを使う
  2. ハローワークを使う
  3. 出身校のキャリアセンターを使う
ゆり
転職サイト以外にも、転職の時に使える手段はあるんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

しかし、これらのサービスは転職サイトで上手くいかなかった場合のみオススメする方法なので、

まずは転職サイトを利用してみましょう!

次に、保健師の仕事内容を紹介します!

保健師の仕事内容を紹介!

転職エージェントの佐々木
佐々木
最後に、保健師の仕事について紹介します!

保健師の転職に悩んでいる人は、一度保健師の働き方など振り返って検討してみましょう!

保健師の仕事について
  1. 仕事内容
  2. 収入
  3. 働き方

1つずつ説明します!

1.仕事内容

保健師の主な仕事内容は、次の通りです!

仕事内容
  • 健康診断
  • 健康指導
  • 感染症の予防 など

各自治体や企業などで、健康診断を行ったり、健康相談を受けたりすることが仕事となります。

保健所で働く場合は、コロナやインフルエンザなど感染症の疑いがある方の相談や支援を行ったり、感染症対策を行うのも、保健師の仕事です。

保健師は「保健指導に従事することを業とする者」と言われるように、基本的な仕事内容は健康に関する支援や指導になりますよ!

2.収入

保健師の平均年収は500万円前後と言われています!

保健師の中にも働き方は様々あり、公務員として働くよりも企業に勤めたほうが年収は高い傾向にあります。

年収は低くても450万円程度は見込めるので、女性にとっては高水準の仕事といます。

また、保健師は経験を積むほど年収があがるので、安定した収入を得られる仕事と言えますよ!

3.働き方

保健師として働く場合、残業や深夜勤務、休日出勤はほぼ無いと言えるので、ワークライフバランスを取りやすい仕事です!

そのため、女性からの人気が高く、従事者の90%以上が女性となっています。

基本的に、保健師は日中勤務の仕事であり、有休もとりやすい環境なので、自分の生活を大切にしたい人におすすめの仕事ですよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、保健師の仕事についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

保健師の仕事について
  1. 仕事内容
    →健康に関する支援や指導を行う
  2. 収入
    →年収500万円前後
  3. 働き方
    →ワークライフバランスがとりやすい
転職希望者のゆり
ゆり
保健師の仕事は、ワークライフバランスがとりやすく、安定した仕事なんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
おっしゃる通りです!

しかし、現在はコロナウイルスの影響もあり、保健師の仕事が増えています。

勤務先によって仕事内容が大きく変わる可能性もあるので、転職の際は良く条件をみてくださいね!

自分に合った転職サイトを使い、保健師の転職を成功させよう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
今回は、転職を考えている保健師の人に向けて、おすすめの転職サイトや転職を成功させる方法などをお伝えしました!

もう一度、おすすめの転職サイトを振り返っておきましょう!

おすすめの転職サイト
  1. 『看護roo!』
    利用者の満足度が96%
    【公式】https://www.kango-roo.com/career/
  2. 『マイナビ看護師』
    常勤の求人が90%以上で定着率が高い
    【公式】https://kango.mynavi.jp/
  3. 『看護のお仕事』
    全国12万件を超える求人数
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/
  4. 『ナース人材バンク』
    年間10万人以上のユーザーが利用
    【公式】https://www.nursejinzaibank.com/
  5. 『ナースではたらこ』
    幅広い年代の転職支援実績あり
    【公式】https://iryo-de-hatarako.net/
  6. 『医療WORKER』
    転職実績30,000件以上!
    【公式】https://iryouworker.com/
  7. 『ジョブメドレー』
    医療従事者運営の転職エージェント
    【公式】https://job-medley.com/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね…

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

それでも選ぶのに迷ったら、最低でも『看護roo!』『マイナビ看護師』の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

さっそく登録して転職活動を始めてみます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
あなたの転職が成功することを祈っています!