仕事に飽きたらどうしたら良い?飽きる原因&飽きた時の7つの対処法

仕事に飽きた…つまらないと感じる原因&モチベーションを上げる対策6選

「働くのがつまらない」「仕事に飽きた」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

そんな悩みを解決するために、この記事では具体的な対策方法について説明をします!

転職エージェントの佐々木
佐々木
正しい対策を取ることで、仕事の飽きから解放されますよ!
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

特に今後は不景気の影響で求人数が減少してしまう可能性があります。少しでも転職を考えているなら、今のうちに、まず一度相談だけでもしてみましょう。

過去30日間の登録者数671人!

※現在は電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

仕事に飽きた…働くのがつまらないと感じる5つの原因

佐々木

早速ですが、仕事に飽きたと感じてしまう原因についてお伝えします!

働くのがつまらないと思っている方は、なぜそういう気持ちになったのか考えてみましょう。

仕事に飽きた原因
  1. 同じ業務の繰り返しが辛い
  2. 他の仕事の方が魅力的に感じる
  3. 仕事に対する楽しさを見いだせない
  4. 新しい挑戦をする機会がない
  5. 仕事を通じて自分自身が成長した

それぞれ詳しくお伝えします!

原因1:同じ業務の繰り返しが辛い

同じ作業ばかりを繰り返し行っていると、必ず人間は飽きてしまいます。

仕事を覚えた頃は、ミスしないように慎重に作業を進めますが、ずっと同じ作業が続けば、徐々に緊張感も無くなります。

もちろん新しいことに触れれば、新たな刺激を得られますが、長い間同じことをしていれば、刺激を感じることはなくなるのです。

同じ作業に飽きるのは人間の心理現象として当然のことであり、自分自身が正常な証拠でもあります!

佐々木
同じ作業を飽きずにひたすら続けるためには、自分の中で目標を決めるなど、工夫が必要になってきます。

原因2:他の仕事の方が魅力的に感じる

友人や知り合いから仕事の話を聞くと、自分の職場よりも魅力に感じてしまうことは、よくあります。

隣の芝生は青く見えると同じで、似たような仕事でも、環境が違えばよく見えてしまうのです。

そうなれば、他の仕事の方が魅力に感じ、自分の仕事がつまらないものに見え、やる気もどんどん無くなっていくでしょう。

他の仕事と比較すると、不満な点が浮き彫りになってきて、情熱が持てなくなることもよくあります。

佐々木
自分の仕事の良い点を意識して、周りの人とは比較しない心がけが大切です!

原因3:仕事に対する楽しさを見いだせない

仕事でミスを起こした時、心が折れてしまうことがあるでしょう。

「自分にはもう無理…」と挫折感を味わってしまうと、仕事の楽しさも分からなくなり、徐々に飽きてしまうのです。

ミスを起こして悩んでいると、ストレスもどんどん溜まっていくので、精神状態も不安定になります。

悩んで仕事の楽しさが分からなくなった時は、ストレスが限界に達する前に誰かに相談すべきです!

佐々木
誰でもミスはするものなので、深く考えすぎずに、仕事を楽しむことも大切ですよ!

原因4:新しい挑戦をする機会がない

仕事は自分を成長させるために大切なことですが、新しい挑戦をする機会がないと飽きを感じてしまいます。

チャレンジができない仕事であれば、単調な生活の繰り返しの一部になってしまうので、努力することも無くなります。

1日の大半の時間を割くものが仕事なので、仕事に対する熱意は人生の幸福度を左右するほどです。

新しい挑戦ができずつまらない仕事になれば、人生の幸福度も下がってしまいます…。

佐々木

飽きを感じたら、新しい分野や今まで携わっていない業務に挑戦してみるのもおすすめですよ!

原因5:仕事を通じて自分自身が成長した

仕事に飽きたと思ってしまう最後の原因は、自分自身が仕事を通じて成長したからです。

最初は覚えることに必死だった仕事も、少しずつ楽になり、当たり前の仕事になってくると飽きを感じるでしょう。

もちろん、成長するのは悪いことではないので、飽きを感じるのも仕方がないことです。

仕事において成長を感じた時は、次のステップに進むべきサインかもしれませんよ!

佐々木
成長を感じた時は、上司に今より少し難しい仕事を任せてもらうのも良いかもしれません!

佐々木
以上が、仕事に飽きたと感じてしまう原因です!
仕事に飽きた原因
  1. 同じ業務の繰り返しが辛い
  2. 他の仕事の方が魅力的に感じる
  3. 仕事に対する楽しさを見いだせない
  4. 新しい挑戦をする機会がない
  5. 仕事を通じて自分自身が成長した
ゆり
仕事に飽きてしまう原因は、たくさんあるんですね。
佐々木

そうなんです。

人それぞれ仕事に飽きる原因は違うので、対策方法も変わってきますよ!

次の章では、仕事に飽きた時に試すべき対策法についてお伝えします!

仕事に飽きた時に試すべき7つの対策法

佐々木

それでは、仕事に飽きた時に試すべき対策法をお伝えします!

お伝えする対策法を実践することで、飽きてつまらないという感情を打破できるようになりますよ!

仕事に飽きた時に試すべき対策法
  1. 仕事をするメリットを考える
  2. 目標を作って仕事に取り組む
  3. 繰り返しになっている仕事に意識を向ける
  4. 新しい業務に挑戦する
  5. 仕事以外の楽しみを持つ
  6. 一度仕事と距離を置いて休む
  7. 転職して環境を変える

それぞれの対策について詳しくお伝えします!

対策1:仕事をするメリットを考える

仕事は1日の大半の時間を費やすものなので、仕事に飽きてしまえば、生活の全部がつまらないものに見えてきます…。

そのため、少しでも仕事に対する飽きを無くす方法として、仕事のメリットを考えることをおすすめします。

具体的に、仕事のメリットは次のようなことが考えられます。

仕事のメリット
  • 同僚と楽しい時間を過ごせる
  • 毎月給料が貰える
  • いろいろな経験ができる
  • 将来への貯蓄ができる
  • 多くの人と接することができる

たとえ嫌いなことであっても、何かしらメリットがあればやる気が湧いてくるものです。

佐々木
自分の考え方次第で、仕事に対する気分は大きく変わるので、楽しもうと思う気持ちを持つことが大切ですよ!

対策2:目標を作って仕事に取り組む

目標を持って仕事に取り組むことは、自分を成長させるために大切なことです。

飽きてしまった仕事を楽しむためにも目標は重要なので、自分だけの小さな目標を作ることをおすすめします。

具体的には、次のような目標を作ってみるべきです。

目標の例
  • 昨日より10分早く仕事を終わらせる
  • デスクを整理整頓して気持ち良い環境を作る
  • 同僚の手伝いをして1つの仕事を一緒に終わらせる

高い望みや理想を持つことも大切ですが、仕事に飽きているなら、短期間で達成できる目標をいくつも作ることがポイントです!

佐々木
達成しやすい目標を作れば、クリアできる達成感を味わえて、飽きた仕事にも新鮮味が出てきますよ!

対策3:繰り返しになっている仕事に意識を向ける

仕事に飽きている時は、同じことの繰り返しが原因であることが多いので、繰り返しになっている仕事に意識を向けることが大切です!

毎日同じことを繰り返していると飽きが生じるため、作業の手順を変えたり効率化を考えることで日常に刺激が生まれ、気持ちに変化が起こるでしょう。

また、繰り返しになっている仕事も含め、もう一度初心に返って全力で仕事と向き合うこともおすすめです!

簡単なことではありませんが、全力で仕事に向き合うことで、今だからこそ分かる気づきがあり、モチベーションの向上に繋がります!

佐々木
しっかりと全力で仕事に取り組めば、上司の評価も上がりますよ!

対策4:新しい業務に挑戦する

今の職場で新しい業務に挑戦してみるのも、飽きを解消する方法の一つです。

具体的には、違う部署の仕事の手伝いや、先輩がやっている仕事を引き継ぐなど、意欲的に新しいことに挑戦してみるのが良いでしょう。

新しい業務に挑戦したい時は、直属の上司に相談して、チャンスを貰うこと大切です。

相談する時は、仕事に飽きたではなく、「仕事に慣れた」という解釈で、次のレベルのことに挑戦させてほしい気持ちを伝えましょう!

佐々木
仕事に対する意欲が上司にも伝わるので、新しい業務が貰えるだけでなく、昇給の可能性も出てきますよ!

対策5:仕事以外の楽しみを持つ

仕事は仕事と割り切り、仕事以外の楽しみを持つことも解決策のひとつです!

仕事内容は自分で決められない部分も多いため、仕事以外の楽しみを持つことで意欲的に働くモチベーションに繋がります!

そのためにも、仕事とプライベートのオンオフを切り替え、プライベートの時間は仕事のことを忘れることが大切です!

佐々木
自分が没頭できる楽しみを見つけ、その楽しみのためにお金を稼ぐと視点を変えることで、

今感じている飽きから解消されるでしょう!

対策6:一度仕事と距離を置いて休む

仕事を楽しむためにも、一度距離を置いて休む時間を作ることも大切です。

休日が少なかったり、昼休みも取らず業務を続けていると、体はもちろん心にも大きな負担がかかります。

仕事を楽しんだり、効率よく業務を行うためには、メリハリを付けた時間の過ごし方が何よりも大切です。

5分でも仕事から離れてリラックスする時間を作れば、気分転換になりますよ!

佐々木
仕事の効率が悪くなった時は、一度手を止めて、散歩しながら外の空気を吸うのも良いでしょう!

対策7:転職して環境を変える

今の仕事を続けながら、飽きを解消することが出来ない場合は、転職して環境を変えることをオススメします!

仕事に飽きてしまう原因は、自分自身の問題だけでなく、職場自体に問題がある可能性もあります。

実際、同じ職種の仕事でも、新しい環境で違う人間関係の中で働けば、これまでより仕事が楽しくなるケースもあります。

転職すれば、様々なことで新鮮さを感じるようになるので、思い切って環境を変えるのも一つの手ですよ!

佐々木
大きくキャリアアップできる可能性もあるので、飽きてどうしようもないなら、転職活動を始めるべきです!

本気で転職したなら、転職エージェントに登録して相談をしてみましょう!

これまでのキャリアや将来のビジョンを聞いた上で、最適な転職先を紹介してくれますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!


佐々木
以上が、仕事に飽きた時に試すべき対策法です!

まとめると次の通りです!

仕事に飽きた時に試すべき対策法
  1. 仕事をするメリットを考える
  2. 目標を作って仕事に取り組む
  3. 繰り返しになっている仕事に意識を向ける
  4. 新しい業務に挑戦する
  5. 仕事以外の楽しみを持つ
  6. 一度仕事と距離を置いて休む
  7. 転職して環境を変える
ゆり
これらの対策をすれば、仕事に飽きた感情を打破できるんですね!
佐々木
そうですね!

今すぐできる対策もあるので、仕事に飽きている人は試してみましょう!

次の章では、仕事に飽きた感情を打破した人の体験談を紹介します!

【20代〜40代】仕事に飽きた感情を打破した人の対処法

佐々木

それでは、仕事に飽きた感情を打破した人の対処法を年代別に紹介します!

自分と同じ年代の対処法を参考にすることで、状況に合った解決策が見つかりますよ!

年代別の体験談

20代の対処法から紹介します!

20代で仕事に飽きた時の対処法

20代のうちは好奇心旺盛であったり、自分が何に向いているのかが分からないことが多いです。

そのため、仕事に飽きた場合は考え方や行動を変えて、今後の方向性について見定めることが大切です!

具体的には、次のような方法があげられます。

20代の対処法
  • 期限を決めてゴールを目指してやりきる
  • 今の仕事が自分の将来に結びついているか考える
  • 仕事に飽きていることを上司に相談する
  • やりたいことを全て書き出す
  • 転職を視野に入れ様々な働き方を知る

20代のうちは失敗も許されますし、未経験でも転職出来る会社は多いので、飽きたと思いながら留まるのではなく、

どのような形であれ、まずは行動することをオススメします!

佐々木
20代であれば、まだまだ転職するチャンスはたくさんあります!

職種が変わっても、教育に時間を割いてくれる会社が多いので、飽きてしまった人は積極的に動くべきですよ!

30代で仕事に飽きた時の対処法

30代は、仕事を任せられたり、今後のキャリアアップを目指して頑張る人が多い年代です。

社会人として一人前になり、仕事の全体像が掴めたことにより、自分の理想とのギャップややりたいことに挑戦できない環境に飽きを感じます

そのため、まずは自己分析を行い、その後必要があれば行動に移すことが大切です!

具体的には、次のような方法がおすすめです。

30代の対処法
  • 初心に帰り入社当時の気持ちを思い出す
  • 飽きたと思う原因を考える
  • 働く中で自分が大切にしている条件を洗い出す
  • 部署変更や転職を視野に入れて行動する

30代はやりがいのある仕事が任される時期でもあるので、初心に帰ることでモチベーションが上がったり、自信を取り戻して働けるでしょう!

佐々木
30代は、社会人として一人前になってくる年齢です!

同時に長年仕事を続けてきて飽きてくる年代でもあるので、

入社当時からの成長を振り返ることで成長を実感できますよ!

40代で仕事に飽きた時の対処法

40代は、管理職に就き責任が大きい仕事を任せられる事が多くなる上に、将来の不安が生じ始める年代です。

老後の事や子供の将来など、様々な悩みを抱えながら仕事をしていると、仕事に集中できずに支障をきたす場合もあります。

このような状況の中で、飽きを解消するためには転職がおすすめです!

未経験転職は難しいですが、今の業界や職種であればスキルがあるため転職しやすいです。

新しい環境で働くことでモチベーションが上がりますし、自分の能力によっては年収を上げることも出来ますよ!

佐々木
40代になると、老後のことや子供の将来のことなど、未来への悩みを抱えながら仕事をすることが多いです。

そんな中でメリハリをつけるために、新しい仕事に挑戦するのも一つの選択肢ですよ!


佐々木
以上が、仕事に飽きた感情を打破した人の対処法です!

どの年代になっても、正しい対策をすることで、仕事に対する飽きの感情を打破できますよ

自分一人で打破するのが難しい人は、転職エージェントに相談してみましょう!

これまでの経験をもとに、あなたにとって最適なサポートを行ってくれますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、仕事に飽きて転職する時に、失敗しないための注意点をお伝えします!

仕事に飽きたという理由で転職はOK?失敗しないための注意点

佐々木
それでは、仕事に飽きて転職する時に、失敗しないための注意点をお伝えします!

飽きたという理由で転職すること自体は問題ありませんが、先のことを考えずに転職すると後悔に繋がります。

次の注意点を理解しておけば、転職の成功率がグッと高くなり後悔しない転職が出来ますよ!

失敗しないための注意点
  1.  自己分析を行う
  2.  今後のキャリアプランを考える
  3.  飽きずに続けられそうな仕事を考える

1つずつ見ていきましょう!

注意点1|自己分析を行う

転職活動を行う際は、いきなり転職活動を始めるのではなく、まずは自己分析を行いましょう!

なぜなら、自己分析を行うことで自分に合った仕事を見つけやすくなり、転職の軸を定めやすくなるからです!

今の仕事を辞めたい理由飽きたと感じるポイントを棚卸し、そのうえで自分の強みを見つけることで意欲的に働ける仕事が見えてきます。

手軽に自己分析を行うためにおすすめの自己分析ツールは、リクナビNEXTの「グッドポイント診断」です!

グッドポイント診断とは、いくつかの質問に答えていくだけで、18種類の中から自分の強みが5つ分かる自己分析ツールです。

グッドポイント診断を使えば無料で本格的な診断が行え、自分の強みだけでなく、どんな仕事が向いているかも分かりますよ!

佐々木
グッドポイント診断や自己分析に関する情報を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

注意点2|今後のキャリアプランを考える

今仕事を辞めることが本当にマイナスにならないか、今後のキャリアプランを整理しながら考えてみましょう!

キャリアプランを整理することで、自分のキャリアプランにとって転職することが効果的なのか

在職中にスキルや資格を取っておくのが良いのかなど、今やるべきことや今後の目標が明確になります。

目の前のことだけでなく、長期的な目線やライフプランを含めて考えることで見えてくることもありますよ!

注意点3|飽きずに続けられそうな仕事を考える

仕事に飽きたという理由で転職するのは問題ないですが、飽きたからといって安易な気持ちで仕事を探すのはおすすめしません。

たとえ転職先を見つけられたとしても、今と同じように仕事に飽きてしまうと、転職を繰り返すことになります。

転職は回数を重ねる度に、失敗する確率が上がっていくので、次の転職で自分に合う仕事を見つけるべきです!

そのため、どんな仕事なら飽きずに情熱を持って取り組めるかを慎重に考えましょう。

佐々木
具体的には、次のようなことを考えてみることをおすすめします!
転職する時に考えるべきこと
  1. なぜ今の仕事に飽きてしまったのか
  2. 今の仕事では飽きた感情を改善できないのか
  3. 将来的にやりたい仕事の方向性は決まっているか

安易な気持ちで取り組むのではなく、しっかり考えて慎重に転職活動を進めることで、自分に合う仕事を見つけやすくなります!

今の仕事を辞めたい動機は、仕事に飽きたということで問題ありませんが、転職先で何をしたいのかを明確に考えるべきです!


佐々木
ここまで、仕事に飽きて転職する時に失敗しないための注意点についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

失敗しないための注意点
  1.  自己分析を行う
  2.  今後のキャリアプランを考える
  3.  飽きずに続けられそうな仕事を考える
ゆり
この3点に気を付けると良いんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

転職後に後悔しないためにも、よく考えてから転職活動を始めましょう!

最後におすすめの転職エージェントを5社紹介します!

最低でも2社に登録しておくことをおすすめします!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

飽きた時は、仕事に対する向き合い方を変えるチャンス!

佐々木

今回は、仕事に飽きたと悩んでいる方に向けて、

働くのがつまらないと感じる原因や飽きた時の対策方法をお伝えしてきました!

まとめると次の通りです。

まとめ
  • 仕事に飽きたのは、自分自身が成長した証拠でもある
  • 考え方や行動を変えることで飽きを解消できる
  • 環境を変えたい人は、転職エージェントに相談すべき
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木
はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職の相談してみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!