転職エージェントおすすめランキング13選

転職エージェントがムカつく!合わない・態度がうざい場合の全対処法

転職エージェント_ムカつく

この記事でお伝えすること
  • ムカつく転職エージェントの体験談
  • 転職エージェントが合わないときの対処法
  • 転職エージェントを上手く活用する方法
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『転職エージェントの対応がムカつく!

『使えないエージェントにはどう対処すればいい…?』

と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

ゆり

あの、実は…転職エージェントの態度がムカつきます…

転職活動ではお世話になっているのですが、相性が合わないのでしょうか…?

佐々木

私の経験でも、転職エージェントの態度に悩まれている人は多くいらっしゃいますね…

しかし実は、対応がムカつくエージェントへの対処法はあるんです!

まずは実際に、転職エージェントにムカついている人の声を紹介していきますね。

転職エージェントの対応にムカつく人は意外に多い!

佐々木
転職エージェントにムカつく人や合わないと感じる人の声は次の通りです。

ゆり
やっぱりエージェントと話して合わないと感じる人はいるんですね…
佐々木

はい…転職エージェントも人間であるため、当たり外れがあるんです。

またムカつく転職エージェントの特徴も具体的に紹介していきますね。

ムカつく転職エージェントの特徴
  • 気分によって態度が変わる
  • 説教が長い
  • 指示ができない
  • 権威を振りかざす
  • 失敗を他人のせいにする
ゆり
説教や権威を振りかざすなど、思い当たる節があります…
佐々木
そうなんですね…

とはいえ、スムーズに転職を成功させるためには、転職エージェントとの円滑なコミュニケーションは重要です。

そこで、転職エージェントにストレスが溜まる、合わないと感じた場合の対処法をお伝えしていきますね!

合わない転職エージェントだと感じた場合の対処法

佐々木

この章では、転職エージェントが合わないと感じた場合の対処法についてお伝えしていきます。

合わないエージェントの対処法
  1. 態度がうざいエージェントには期待しない
  2. 合わないエージェントには入れ替え申請を
  3. ノルマ第一なエージェントには素直に指摘してOK
  4. 自分の態度が大切
  5. 複数の転職エージェントに登録する

それでは1つずつ紹介していきます。

対処法1|態度がうざいエージェントには期待しない

転職エージェントの中には、利用者に上から目線で接する人や機械的で思いやりのない対応をする人もいます。

そのような態度がうざいと感じるエージェントの対処法は、シンプルに期待しないことです。

佐々木
自分の対応でエージェントの態度が変わるかもと期待しても…

私の経験上、エージェントの態度が良くなることは滅多にありません!

そのため、期待せずにすぐに入れ替え申請をすることをおすすめします。

対処法2|合わないエージェントには入れ替え申請を

佐々木

もちろん転職エージェントも人間なので、合う・合わないはあります。

そのため、エージェントと話して合わないと感じた場合、すぐに入れ替え申請をしましょう!

入れ替え申請の具体的な方法は次の通りです。

入れ替え申請の方法
  1. 転職エージェントの公式サイト内から入れ替え申請する
  2. 他の担当者の意見も聞きたい旨を伝える
ゆり
この2つの方法で入れ替え申請ができるんですね!
佐々木
はい!

相手に失礼のないよう入れ替え申請をすることで、トラブルなく転職活動を続けられますよ!

それ以外にも、ノルマを重視するエージェントに対しては、指摘することが対処法なんです。

対処法3|ノルマ第一なエージェントには素直に指摘してOK

佐々木

転職エージェントの中には、ノルマを達成するために、無理やり応募や転職を押し付けてくるタイプの人もいます。

こういった場合、素直にやめてほしい意思を伝えることをおすすめします。

というのも、転職エージェントもエージェント利用者は対等な立場だからです。

利用者はあくまで転職を成功させるために転職エージェントを使っているだけのため、押し付けてくるタイプには指摘するべきなんです。

対処法4|自分の態度が大切

転職エージェントの態度がムカつく場合、入れ替え申請をすることが1つの対処法だとお伝えしてきました。

それは、合わないエージェントと無理に転職活動を続けていても、転職に失敗する傾向が強いからです。

佐々木
ただ、自分がエージェントに対し、どのような態度であったかを一度振り返ることも1つの対処法です。

というのも、もし自分の態度に問題があった場合、入れ替え申請を繰り返す可能性があるからです。

振り返ってほしいポイントは次の通りになります。

振り返ってほしいポイント
  1. 自分の希望・意思を伝えられていたか
  2. 転職への熱意が伝わっていたか
  3. 期日や時間は守っていたか
  4. エージェントに横柄な態度を取っていなかったか
ゆり
なるほど…自分の意思や熱意は伝えきれていなかったかもしれません…
佐々木

なかなか伝えきるのは難しいですよね…

ただ、転職エージェントは転職を成立させて報酬が発生するサービスです。

そのため、利用者の転職への熱意や意欲によって求人の紹介数などが少なからず変わってしまうんです。

またエージェントも人間のため、誠実な態度や期日の厳守する人の方を手厚くサポートするものです。

そのため入れ替え申請をする前に、一度自分の態度を振り返ってみるといいでしょう。

さらに合わない転職エージェントの対処法として、複数の転職エージェントに登録することもおすすめですよ。

対処法5|複数の転職エージェントに登録する

佐々木

対処法の5つ目は、転職エージェントに複数登録することです!

その理由として、大手や専門的な転職エージェントの中からすぐに相性が良い担当者と出会うことは難しいからです。

自分に合ったエージェントと転職活動をするために、複数の転職エージェントに登録したほうがいいでしょう。

すぐにでも登録したい人は『こちら』


合わない転職エージェントの対処法は以上になります。

ここでもう一度振り返ってみると…

合わないエージェントの対処法
  1. 態度がうざいエージェントには期待しない
  2. 合わないエージェントには入れ替え申請を
  3. ノルマ第一なエージェントには素直に指摘してOK
  4. 自分の態度が大切
  5. 複数の転職エージェントに登録する
ゆり
ありがとうございます!

この対処法を実践することで、転職成功に近づけそうです!

佐々木
いいですね!

それでは次の章では、転職エージェントの複数登録について詳しく説明していきますね。

当たりハズレがあるからこそ、転職エージェントは複数登録が鉄則

佐々木

ここまでで、合わないエージェントの対処法がお分かりいただけたと思いますが…

転職を成功させるために重要なのは、自分に合ったエージェントを活用することです!

実際に、私のおすすめは次の3つのエージェントです。

おすすめ転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の転職エージェント
    詳細ページ:リクルートエージェントの評判・口コミ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    特徴:20代・第二新卒の実績が豊富
    詳細ページ:マイナビエージェントは使うべき?評判・口コミ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    特徴:業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

参考:30代転職で役立つ転職エージェント10社|おすすめの選び方と成功方法を徹底解説

ゆり
ありがとうございます!

この3社がおすすめなんですね!

佐々木

はい!転職成功のために、評判や口コミを参考にして、自分に合ったエージェントに登録してみてください。

実は転職成功者の9割が、平均3社のエージェントに登録しているんですよ!

もし複数登録が面倒であれば『リクルートエージェント』リクルートエージェントだけでも登録することをおすすめします!

また、もし登録してみてエージェントが自分に合わないと思えば、サポートを断っても問題ありません。

効率よく転職を成功させるために、合わないエージェントは早めに替えてもらうことが大切です。

優秀な転職エージェントに相談し、転職を成功させよう

今回は、ムカつく転職エージェントの対処法や自分に合ったエージェントを見つけるべきということをお伝えしてきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • ムカつく転職エージェントには対処法を実践するべき
  • 転職を成功させるには自分に合ったエージェントを使うべき
  • 効率よく転職するには複数のエージェントを併用するべき
  • 転職成功者の9割は平均3社以上に登録している
ゆり

ありがとうございます!

自分にあった優秀なエージェントを見つけるために、早速いくつかのエージェントに登録してみますね!

佐々木
いいですね!

それでは最後に、もう一度おすすめのエージェントをまとめておきますね。

おすすめ転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の転職エージェント
    詳細ページ:リクルートエージェントの評判・口コミ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    特徴:20代・第二新卒の実績が豊富
    詳細ページ:マイナビエージェントは使うべき?評判・口コミ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    特徴:業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

参考:30代転職で役立つ転職エージェント10社|おすすめの選び方と成功方法を徹底解説

佐々木
就職を成功させるためには、紹介した中から複数のエージェントに登録すべきです。

実際に、就職に成功している人のほとんどは3社以上のエージェントに登録していますよ!

複数登録が面倒であれば『リクルートエージェント』リクルートエージェントだけでも登録することをおすすめします!

ゆり
早速、登録して自分に合った転職エージェントを見つけますね!
佐々木
はい!

あなたが転職に成功できることを応援しています!