転職エージェントおすすめランキング13選

転職サイトの更新日・更新曜日一覧|効率的に優良新着求人を入手しよう

転職サイトの更新日・更新曜日一覧|効率的に優良新着求人を入手しよう

この記事でお伝えすること
  • 大手転職サイトの更新日・更新曜日まとめ
  • 良い求人に出会えるおすすめの転職サイト
  • 新着求人は狙うべき理由
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『いつ転職サイトは更新されるの?』

『新着求人は狙うべき?』

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ゆり
転職サイトの更新日・更新曜日は決まっているのでしょうか?
佐々木
はい、もちろんです!

また、転職サイトによって更新日・更新曜日は変わってきます

そこで、今回の記事では転職サイトの更新日・更新曜日について詳しく説明していきますね!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

 大手転職サイトの更新日・更新曜日一覧

佐々木
転職サイトごとに更新曜日をまとめると、次の通りになります!
転職サイト更新曜日
リクナビNEXT水・金
doda月・金
転職サイト@type火・金
マイナビ転職火・金
エン転職月・木
ゆり
転職サイトによって更新曜日は異なるのですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

自分が利用している転職サイトの更新曜日はしっかりと確認しておきましょう

もっと積極的に求人情報を獲得したい方向け、おすすめの転職サイト

ゆり
今見ている求人の中にあまり良いものがなくて困っているんですよね…
佐々木
おそらく、良い求人が見つからない原因は…

自分に合った転職サイトを利用できていない事にあるはずです!

良い求人が見つからない理由
転職サイトは会社によってそれぞれ強みや求人情報の数が変わってきます。

そのため、自分に合った転職サイトに登録をしないと、なかなか良い求人が見つからないかもしれません。

ゆり
自分に合った転職サイトに登録することが大事なんですね…!
佐々木
はい、おっしゃる通りです!

積極的に求人情報を獲得するためにも、もう1度転職サイトについて調べ直すと良いかもしれません。

参考までに、私のおすすめする転職サイトを5つ紹介しますね

おすすめの転職サイト5選!
  1. リクナビNEXT
    【公式】https://next.rikunabi.com
  2. doda
    【公式】https://doda.jp/
  3. 転職サイト@type
    【公式】https://type.jp
  4. マイナビ転職
    【公式】https://tenshoku.mynavi.jp/
  5. エン転職
    【公式】https://employment.en-japan.com/

それでは1つずつ見ていきましょう!

リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTの特徴
  1. 国内トップの求人数
  2. 限定求人が85%
  3. 転職者の8割が利用経験アリ
【公式】https://next.rikunabi.com

リクナビNEXTは、実際に転職者の8割が利用した経験があると言われており、圧倒的なシェアを誇っています。

大きな強みは、リクナビNEXTだけの限定求人が約85%を占めているということ。

さらに、転職者をサポートするコンテンツが充実していることです。

佐々木
転職サイトの王道であるリクナビNEXTに登録しておけば、間違いありません!
こんな人におすすめ
  • 自分のペースで求人を探して転職活動を進めたい
  • 自分の強みや理想の職場がわからない
  • 良い条件の会社があればすぐに転職したい

doda

【新doda】サイトTOP_キャプチャ

dodaの特徴
  1. 国内トップレベルの求人数
  2. 全国対応
  3. キャリアアドバイザーの良質なサポート
【公式】https://doda.jp/

dodaは、リクナビNEXTに次いで国内トップレベルの膨大な求人数を持ちながら、全国にも対応している転職サイトです。

すべての業種・職種を網羅した求人情報だけでなく、キャリアアドバイザーの良質なサポートも魅力的なポイントです。

佐々木
転職成功者の実績も多くあるため、登録しておきたい転職サイトといえます!
こんな人におすすめ
  • 膨大な求人数の中から探している人
  • 対応地域が全国の転職サイトを利用したい人
  • 大手優良企業の求人案件を探している人

転職サイト@type

@type
@typeの特徴
  1. IT業界やエンジニアの求人が多い
  2. 条件を細かく検索できる

【公式】https://type.jp

@typeは、求人数は多くないものの、IT業界やエンジニアの求人が多い転職サイトとなっています。

また条件を細かく検索できることも@typeの特徴です。

具体的に言うと、多角的評価、女性社員5割以上、バイク通勤可、服装自由のような細かい条件まで指定できるんです。

こんな人におすすめ
  • IT業界への転職を希望する人
  • 転職サイト上で細かい条件まで指定したい人
  • エンジニア

マイナビ転職

マイナビ転職

マイナビの特徴
  1. 求人数9,000件以上
  2. サービス業の求人が多い
  3. 面接対策などのサポートも充実

【公式】https://tenshoku.mynavi.jp/

マイナビ転職は、9,000件を超える求人数を掲載している転職サイトです。

掲載している求人の業界や職種は幅広く、中でもサービス業(メーカー)の求人を数多く取り扱っていることも特徴です。

また、職務経歴書」や「志望動機」の添削や「面接対策」などのサポートサービスも充実しているので、安心して転職活動を進められるでしょう。

佐々木
マイナビ転職限定の求人も数多くあるので、ぜひチェックしてみましょう!
こんな人におすすめ
  • 数多くの求人案件を照らし合わせてみたい
  • 良い条件の会社があればすぐに転職したい
  • サポートを受けながら転職活動を進めたい

エン転職

エン転職の特徴
  1. 登録者の年齢が若い
  2. スカウトメールが届く

【公式】https://employment.en-japan.com/

「エン転職」は、エン・ジャパン株式会社が運営する転職サイトです。

利用者は主に20代~30代が多く、求人内容も未経験向けからキャリアップ向けまで、幅広い内容の求人が多数掲載されています。

またスカウトメールというシステムがあり、エン転職に登録しておけば、企業からスカウトメールが届くこともあります。

メールの内容は様々ですが、なかには「書類免除」や「面接免除」など、転職活動を有利に進められる内容もあります。

佐々木
スカウトメールを利用して、有利に転職活動を進めることができます!
こんな人におすすめ
  • 転職活動を有利に進めたい
  • 年齢が若い人

まとめると、次の通りです!

おすすめの転職サイト5選!
  1. リクナビNEXT
    【公式】https://next.rikunabi.com
  2. doda
    【公式】https://doda.jp/
  3. 転職サイト@type
    【公式】https://type.jp
  4. マイナビ転職
    【公式】https://tenshoku.mynavi.jp/
  5. エン転職
    【公式】https://employment.en-japan.com/
ゆり
転職サイトによって強みが異なってくるのですね…!
佐々木
はい、おっしゃる通りです!

自分に合った転職サイトを使うことで、転職成功率をアップさせることができます!

それでも、まだ不安という人には…

転職エージェントの利用もおすすめします!

なぜ転職エージェント?...
転職サイトと違い、転職エージェントはプロの人にアドバイスを聞きながら転職活動を行うことができるので、より一層、転職成功率はアップします。

どうしても転職に失敗したくな人は、転職サイトだけでなく、転職エージェントの登録もおすすめします!

佐々木
特に人気のマイナビエージェントとパソナがおすすめです!

おすすめの転職エージェント
  1. マイナビエージェント
    特徴:20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. パソナキャリア
    特徴:業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
もっとみたい人はこちらの記事へ

転職エージェントおすすめ人気ランキング 転職エージェントおすすめ人気ランキング13選|プロが評判・口コミを比較して評価!
ゆり
転職エージェントも良さそう…!
佐々木
そうですね!

転職エージェントはサポートも手厚いので、おすすめです!

次の章では、更新された新着求人を狙うべきかなのかについて説明します!

更新されたばかりの新着求人は狙うべき?

ゆり
転職サイトに “更新されたばかり” の新着記事は応募するべきなのでしょうか?
佐々木
新されたばかりの新着記事は応募するべきです!

もちろん興味のある求人の場合に限りますが、

新着求人は他の求人に比べ、有利に転職活動を行える可能性があります!

新着求人を狙うべき理由は次の2つです!

新着求人を狙う理由
  1. 採用確率が高くなる
  2. 予定よりも早く求人広告の掲載が終了することがある

それではひとつずつ説明してきますね

理由1|採用確率が高くなる

更新されたばかりの新着求人を狙う理由の1つとして「採用確率が高くなる」からです。

なぜなら、基本的に転職サイトの求人は早いもの勝ちだからです。

ただ、なかにはブラック企業の新着求人も混ざっているので、求人内容をよく確認してから応募をするようにしましょう!

佐々木
基本的に転職サイトの求人は早いもの勝ちです、ただし求人内容もしっかりと確認しましょう!

理由2| 予定よりも早く求人広告の掲載が終了することがある

更新されたばかりの新着求人を狙うもう1つの理由は「予定よりも早く求人広告の掲載が終了」することがあるからです。

なぜなら求人広告をだす企業はスピード感を持って採用活動に取り組んでいる傾向にあるからです。

佐々木
なかでも、ベンチャー企業の新着求人は求人広告の掲載が終了するのが早い傾向にあります!

まとめると、次の通りです!

新着求人を狙う理由
  1. 採用確率が高くなる
  2. 予定よりも早く求人広告の掲載が終了することがある
ゆり
求人の更新日をきちんと把握して、新着求人を見逃さないようにすることが大事になってきますね!
佐々木
はい、おっしゃる通りです!

新着求人は採用確率が高くなるので、興味のある求人は早めの応募を心がけましょう!

次の章では、転職サイトの更新日が決まっている理由を説明いたします!

転職サイトの更新日が決まっている理由

ゆり
求人の更新日が転職サイトによって決められていることはわかったのですが、

そもそも、どうして転職サイトの更新日は決まっているのでしょうか?

佐々木
結論から言いますと、求人広告の管理のためです!
更新日が決まっている理由
  • 求人広告の管理をしたいから

求人広告の管理についてもっと詳しく

転職サイトの更新日が決まっている理由は求人広告の管理問題があるからです。

大手転職サイトには毎月膨大な数の求人広告掲載依頼が集まるので、会社ごとに掲載期間を設けないとサイト側としても管理をすることができません。

そのため、転職サイトの更新日は固定されている場合が多いです。ただし、明確な更新時間までは決まっていません。(ネット上に求人情報を掲載するのにタイムラグが発生するため)


ゆり
なるほど、転職サイトの更新日が決まっているのには、求人広告の管理が関係していたのですね!
佐々木
はい、そうなんです!

そのため、更新曜日が変更になることはほとんどないので、

自分の利用している転職サイトの更新日を覚えておくことをおすすめします

転職サイトの更新日を活用して、効率的に転職活動を成功させよう!

佐々木
今回は、転職サイトの更新日について説明してきました!

要点を整理すると次の通りになります!

まとめ
  • 転職サイトの更新日は決まっている
  • 新着記事は狙った方が良い
  • 転職サイトだけでは不安な人は転職エージェントの利用をおすすめ
ゆり
ありがとうございます!

転職サイトの更新日について理解することができました!

佐々木
それはよかったです!

それでは最後に、もう1度おすすめのサイトをお伝えしますね。

おすすめの転職サイト
  1. リクナビNEXT
    公式HP:https://next.rikunabi.com/
  2. マイナビ
    公式HP:https://tenshoku.mynavi.jp/
  3. doda
    【公式】https://doda.jp/
ゆり
これらのサイトを使えば良いのですね!
佐々木
はい、その通りです!

あなたが転職に成功できる事を応援しています!