転職エージェントおすすめランキング13選

騙されるな!転職エージェントが使えない全理由&ダメ担当者の特徴13選

騙されるな!転職エージェントが使えない全理由&ダメ担当者の特徴13選

この記事でお伝えすること
  • 使えない転職エージェント担当者の特徴13選
  • 転職エージェントを利用すべき人
  • 正しい転職エージェントの選び方
  • 役に立たない転職エージェントを避ける方法
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『転職エージェントの担当者のサポートが使えない…』

「転職エージェントの転職サポートは使えないって本当?」

…と思っているが多いのではないでしょうか?

この記事では、使えない転職エージェントの特徴・対処法についてお伝えしていきます!

最後まで読んで、優秀な転職エージェントに出会い、転職を成功させましょう!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

11ヶ月連続!人気1位
20代~30代の転職実績が豊富!約87%の人が満足のいく転職を実現させています

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!優良企業でキャリアアップしたい人におすすめです

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

転職エージェントが「使えない」と感じる人は約70%!

佐々木
「転職エージェントは使えない」と感じている人は、実際に約70%います。

実際に、転職エージェントが使えないと感じる理由は次の通りです。

エージェントが使えないと感じる理由
  • 「いい求人を紹介してくれない…」
  • 「機械的な対応をされる…」
  • 「担当者からの連絡が遅い…」
ゆり
せっかく登録したのに、担当者のサポートが悪いと困りますね…
佐々木
そうですよね…

いい担当者に出会えなければ、エージェントを使っている意味がありませんね。

もしエージェントが使えないと感じているなら、後悔しないためにも早めに行動すべきです。

次の章のような担当者であれば、担当変更か、違うエージェントに登録すべきです。

使えない転職エージェント担当者の特徴13選

佐々木
まずは、使えない転職エージェント担当者に多い特徴トップ5からお伝えしていきます。
使えない担当者の特徴トップ5
  1. 機械的な対応をしてくる
  2. 希望にあった求人を紹介してくれない
  3. 興味のない選考に応募させられる
  4. 連絡がこない・遅すぎる
  5. 連絡がしつこい・急かしすぎ

それでは、1つずつ詳しくお伝えしていきます!

1. 機械的な対応をしてくる

ただ求人を検索して紹介するだけのような、機械的な対応をする担当者がいることがあります。

原因としては、担当者が他にも多くの人の転職サポートをしていたり、応募者の希望条件に見合う求人がとても少ない場合があります。

佐々木
事務的に条件を検索するだけの担当者は確かに存在します。

2. 希望にあった求人を紹介してくれない

希望条件とは違う求人を紹介してくる担当者もいます。

この原因としては、そもそも求職者の希望条件に見合う求人がとても少ない場合が多いです。

佐々木
もしくは、担当者が求職者の希望している業界・業種に詳しくないこともあります。

3. 興味のない選考に応募させられる

そもそも興味がない求人なのに、とりあえず応募しましょうと勧めてくる担当者も存在します。

「数打ち当たる戦略」でたくさんの応募を勧める担当者には注意しましょう。

佐々木
しかし、求職者が未経験職種などの難易度の高い職業を希望している場合など、

「数打ち当たる戦略」が本当に必要な時もあります。

4. 連絡がこない・遅すぎる

転職エージェントへのエントリー後や面談後に、担当者からの連絡が遅かったり、放置されることがあります。

佐々木
いい加減な担当者のミスによって連絡が遅い場合もありますが、

エントリー時の入力情報の不備など、求職者側に問題があることもあります。

5. 連絡がしつこい・急かしすぎ

転職エージェントの担当者には、面接や内定承諾をメールなどでしつこく急かしてくる人もいます。

本当に転職を成功させたいと思っている場合がほとんどですが、担当者自身のノルマを達成したいから急かすこともあります。

佐々木
転職エージェントも営業なのでノルマがあるんです。

以上が使えない転職エージェント担当者の特徴トップ5です。

まとめると次の通りです。

使えない担当者の特徴トップ5
  1. 機械的な対応をしてくる
  2. 希望にあった求人を紹介してくれない
  3. 興味のない選考に応募させられる
  4. 連絡がこない・遅すぎる
  5. 連絡がしつこい・急かしすぎ
ゆり
機械的な対応もイヤですけど、連絡がしつこいのもちょっと…
佐々木
どちらの対応も困りますよね…

他にも、次のような使えない担当者の特徴があります。

使えない担当者の特徴
  • 回答期限を仕切ってくる
  • 日程調整をとにかく急かす
  • 決まりやすい求人だけ紹介してくる
  • 態度が横柄、上から目線
  • 業界知識が不足している
  • 落ちても打開策を提案してこない
  • 質問に対して適切な回答をしない
  • 経歴やスキルで嘘をつくようにすすめる
佐々木
ここまで、使えない転職エージェントの特徴を説明してきましたが、

それでも、転職のことを考えると転職エージェントは利用すべきです!

次の章では、転職エージェントを利用すべき人の特徴をお伝えします!

転職エージェントを絶対に利用すべき人はどんな人?

佐々木
確かに使えない転職エージェントは多いですが、上手く活用すれば転職の失敗率を最小限にできます。

特に次のような人は転職エージェントを利用することで、

本来転職できない、ワンランク上の企業に転職できる可能性も高くなります。

一つでも当てはまった人は、エージェントに登録するべきです。

転職エージェントを使うべき人
  • 転職が初めての人
  • 転職の検討段階で意見が欲しい人
  • 転職活動で失敗した経験のある人
  • 忙しい人・平日休みが取りにくい人
  • 住んでいる場所から遠方への転職を考えている人
  • 面接に苦手意識のある人
  • 絶対に働きたいと思っている企業がある人
ゆり
私も当てはまってはいますが、エージェントってほとんどが使えないんじゃないですか?
佐々木
確かに使えないエージェントもいますが、優秀なエージェントがいるのも事実です。

以下では、使えないエージェントの見極め方を説明しますね!

これ以上読むのが面倒な方は、以下の大手エージェント3社に登録して、優秀な担当者を見つけましょう。

大手転職エージェント3社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
1社の登録だけでは、役に立たない担当者にあたってしまう可能性もありますが、

平均3社以上を複数登録した人の多くは優秀な担当者に出会えています。

転職エージェントの利用は無料のため、複数登録すべきです。

続いては、正しい転職エージェントの選び方をお伝えします。

正しい転職エージェントの選び方

佐々木

転職エージェント選びに失敗してしまうと、かえって効率が悪くなり、

最悪の場合、転職に失敗してしまう可能性もあります。

そのためこの章では、正しい転職エージェントの選び方についてお伝えしていきます!

そもそも転職エージェントには次の2種類があります。

2種類の転職エージェント
  • 総合転職エージェント
    →業界・年齢問わず多くの求人を保有
  • 特化型転職エージェント
    →ある業界や年齢に特化した求人を保有

この2種類の転職エージェントを転職する目的狙っている業界にあわせて上手く使い分けるべきです。

それでは、2種類のエージェントそれぞれの特徴を説明していきます。

総合転職エージェントの特徴

総合転職エージェントの特徴
  • 業界を問わず大量の求人案件を保有している
  • 今いる業界以外で働く可能性を提案してくれる
  • 業界特有の知識には弱い(担当者次第)

求人案件の幅を広げるためにも、総合転職エージェントは2社以上に登録すべきです!

総合転職エージェントを紹介していきます。

総合転職エージェント4社
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/

特化型転職エージェントの特徴

特化型転職エージェントの特徴
  • 業界出身の担当者が多く豊富な知識を持っている
  • 業界特有の面接対策を行ってくれる
  • 業界を絞っているため案件数が少ない
  • 少ない案件の中から押し付けられる可能性がある

もし特定の業界を志望していれば、特化型転職エージェントは最低1社以上は登録すべきです。

次の業界を志望している人は、下記のエージェントに登録すべきです。

特化型転職エージェント4社

外資・海外・ハイクラス・金融

◎第二新卒・フリーターに特化

IT・Web


以上が2種類の転職エージェントです。

2種類の転職エージェント
  • 総合転職エージェント
    →業界・年齢問わず多くの求人を保有
  • 特化型転職エージェント
    →ある業界や年齢に特化した求人を保有
佐々木
この2種類の転職エージェントを使い分ければいいんですね…

でも特定の業界を志望していない私はどうすればいいでしょうか?

佐々木
基本的に業界を絞らず転職活動を行っているのであれば、「総合転職エージェント」に2社以上登録しておけば間違いありません。
ゆり
なるほど!総合転職エージェントに登録すればいいんですね!

 

佐々木

はい!ただ、登録後に使えない転職エージェントだったと気づくこともあります。

次の章では、役に立たない転職エージェントを避ける方法を具体的にお伝えします。

役に立たない転職エージェントを避ける方法

佐々木
使えない転職エージェントだと感じた場合、次の2つの対策を取るべきです。

1つずつ詳しく解説していきます!

複数の転職エージェントを利用する

ほとんどの転職エージェントは完全無料のため、複数の転職エージェントを併用して利用することをオススメします。

理由としては、転職エージェントを同時に2、3社を利用すると、

求人の幅を広がったり、自分にあった担当者を見つけやすくなるなどのメリットがあります。

佐々木
担当者が合わないと感じたら、連絡を一旦保留にし、

他の転職エージェントをすぐに利用できるのでとてもオススメです。

担当者の変更を依頼する

転職エージェントの担当者は変更することができます。

たまたま質の低い担当者に当たっていたということもあるので、担当変更することで良いサポートを受けられることがあります。

佐々木
担当変更を依頼する場合は、理由を聞かれることがあるので答えられるようにしておきましょう。

優秀な転職エージェントで、理想の転職を実現しよう

佐々木
今回は、使えない転職エージェント担当者についてお伝えしてきました。

要点をまとめると次の通りです!

まとめ
  • 転職エージェントには質の悪い担当者が存在する
  • それでも転職エージェントは登録すべき
  • 総合型転職エージェントと業界特化型転職エージェントの両方に登録するべき
  • 転職成功には複数の転職エージェントの登録がおすすめ
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識して転職活動を進めればいいんですね!

佐々木
はい!

最後にもう一度、おすすめの総合転職エージェントと業界特化型転職エージェントを紹介しておきますね!

総合転職エージェント4社
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
特化型転職エージェント4社

外資・海外・ハイクラス・金融

◎第二新卒・フリーターに特化

IT・Web

ゆり
ありがとうございます!

でもこれだけエージェントの種類があると、迷いますね…

佐々木
もし迷っている場合は、次の総合転職エージェントに登録することをおすすめします!
おすすめの2社
  1. 『マイナビエージェント』
    20代・30代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    サポートが丁寧なので不安な人に◎
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
ゆり
わかりました!

さっそく複数のエージェントに登録して、転職活動を始めてみますね!

佐々木
いいですね!

あなたが転職に成功できるよう応援しています!