器用貧乏な方に向いている仕事は?短所克服&転職を成功させる方法!

「器用貧乏で仕事が上手くいかない…」

「器用貧乏な性格でも働きやすい仕事を知りたい…!」

このような悩みを解決するために、『器用貧乏人におすすめの仕事』や、『器用貧乏の克服方法』などをお伝えしていきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を最後まで読めば、器用貧乏な人に向いている仕事が分かり、

自分らしく働けるようになりますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

器用貧乏とは?オールラウンダーとの違いを解説

転職エージェントの佐々木
佐々木

はじめに、器用貧乏の意味を知っておきましょう!

器用貧乏の意味を正しく理解することで、自分を客観的に見ることができ、

自分に合った仕事を探しやすくなりますよ!

器用貧乏は、辞書で引くと次のように解説されています。

器用貧乏の意味

何事にも器用なために、あちらこちらに手を出し、いずれも中途半端となり、大成しないこと。

このように、器用で何でもできる面がある一方、何かに突出しているわけでは無く、中途半端な人を指しています。

オールラウンダーが多才で万能な皆のリーダー的存在である一方、器用貧乏は目立たなかったり中途半端な存在というマイナスな意味で使われます。

しかし、器用貧乏の人には強みもあるので、長所を活かすことで自分に合った仕事が見つかりますよ!

次に、器用貧乏の人に向いている仕事を紹介します!

器用貧乏の人に向いている仕事7選!

佐々木

それでは、器用貧乏な人におすすめな仕事を紹介します!

一般的に器用貧乏と言われる人は下記の能力が高いと言われています。

器用貧乏の人の強み
  • 全体感を把握する力
  • マルチタスクをこなす力
  • 幅広い知識を身に着ける力
  • 高いコミュニケーション能力

この能力を最大限に活かせるのが、次の7個のお仕事です!

向いている仕事
  1. プロデューサー・ディレクター
  2. コンサルタント
  3. 営業
  4. マーケター
  5. プランナー
  6. 広告
  7. 総務

それでは、順番に見ていきましょう!

おすすめ1|プロデューサー・ディレクター

佐々木
プロデューサーやディレクターのように、現場の全体を把握して指示出しをするような仕事は器用貧乏な人におすすめです。

開発スタッフへの助言をはじめ、各工程のスケジュール管理などが主な仕事内容です。

幅広い知識や経験が必要になるため、未経験からは難しく、企画や制作経験を得た上で、ディレクターになるのが一般的です。

プロデューサー・ディレクターは覚えることも多いですが、器用貧乏な人は好奇心が旺盛の人が多いので、必要な知識を収集して活躍できるはずですよ!

おすすめ2|コンサルタント

佐々木
コンサルタントの仕事は、様々な業界の会社に対してアドバイスをする仕事です!

依頼された企業や個人に対して助言をしたり、施策を提案することが主な仕事です。

経営コンサルタントであれば、企業が利益を上げるためにいかに良い施策を提案し、実行するためのサポートができるかが求められます。

課題解決のための分析や情報収集、施策提案のプレゼン能力やコミュニケーション能力など、様々な能力が必要になるので、

マルチタスクが得意な器用貧乏の人にはおすすめの仕事です!

おすすめ3|営業

佐々木
営業の仕事も器用貧乏の人には向いています。

なぜなら、多くの人とコミュニケーションを取りながら、資料作成などの事務作業をする必要があるからです。

営業職にとって一番大事なのはコミュニケーション能力ですが、書類を効率的にまとめるなどの細かい作業も多いので、器用貧乏な人の長所を活かせます!

会社によってはノルマがある場合もありますが、顧客の生活がより良くなるようにサポートできるので、非常にやりがいがある仕事と言えます。

おすすめ4|マーケター

佐々木
マーケターの仕事も器用貧乏の人には向いています。

なぜなら、マーケターの仕事は市場を予測するために様々な情報を集めないといけないからです。

そのため、深い知識や情報収集スキル、分析力などが必要になるので、幅広い知識をまとめるのが得意な器用貧乏の人にとっておすすめの仕事です。

また、商品の販売戦略を立てるためには、他の部署との連携が必要になるため、自分の長所が活きるでしょう。

おすすめ5|プランナー

佐々木
プランナーの仕事も器用貧乏の人には向いています!

なぜなら、プランナーの仕事は様々な分野に対して企画立案をしなくてはならないからです。

プランナーは、イベントの企画・構成を考え、当日の運営まで携わるため、幅広い知識が必要になります。

クライアントやイベント参加者からの反応も得やすいので、やりがいを感じることも多く、器用貧乏の人にはおすすめの仕事です!

おすすめ6|広告

佐々木
広告の仕事は、広告スケジュールに合わせて仕事をする必要があるため、高い調整能力が必要とされます。

その点で、器用貧乏の人は全体感を把握する力が長けているので、広告の仕事とかなり相性が良いです!

また、広告の仕事はクライアントとのコミュニケーションも大事になってくるので、その点でも器用貧乏の人は有利です!

おすすめ7|総務

佐々木
総務の仕事は、なんでもそつなくこなせる人が向いている職業です。

総務は売上増加やコスト削減の施策を考えたり、業務効率化を支えるなど業務全般の管理を行うため、重要な役割を担っています。

会社を向上させるためのサポートが主な仕事なので、マルチタスクをこなすのが得意な器用貧乏の人に、向いている職業と言えます!

総務は向いていた

中小企業の総務でしたが、器用貧乏には向いていました。

総務でしたが、人事、物品購入、企画、広告、経理、新商品開発、書類の管理など、様々な業務を行いました。

業務の中で、いろいろな人と関われることも楽しみの一つでした!

体験談:29歳・男性


器用貧乏の人に向いている職業をまとめると、次の通りです!

向いている仕事
  1. プロデューサー・ディレクター
  2. コンサルタント
  3. 営業
  4. マーケター
  5. プランナー
  6. 広告
  7. 総務
ゆり
この7つの仕事が器用貧乏の人におすすめなのですね!
佐々木

はい、その通りです!

この7つの仕事であれば、器用貧乏の強みを活かし即戦力として働けますよ!

次に、器用貧乏の人の特徴を紹介します!

器用貧乏の人の7つの特徴

佐々木

中には、自分が器用貧乏なのかわからない人もいると思います。

そこで、この章では器用貧乏の人の特徴を7つ紹介します!

半数以上当てはまれば、あなたは器用貧乏の可能性が高いですよ!

器用貧乏の特徴

◎良い特徴

  1. 好奇心旺盛
  2. 好き嫌いがない
  3. なんでもそつなくこなせる
  4. 競争心がない

◎悪い特徴

  1. 飽き性
  2. 断るのが苦手
  3. 大きな強みがない

それでは、順番に見ていきましょう!

良い特徴1|好奇心旺盛

佐々木
器用貧乏の人は、好奇心旺盛です。

なぜなら、なんでもそつなくこなせる器用貧乏の人にとっては、何か新しいことに挑戦しそれをクリアする事が快感だからです。

しかし、ある程度物事を理解してしまうと、すぐに飽きてしまうので一つの分野に特化することは向いていません。

良い特徴2|好き嫌いがない

佐々木
器用貧乏の人は、好き嫌いがないです。

そのため、会社でどんな仕事でもストレスなくこなすことができます。

しかし、無茶なお願いも引き受けてしまうので、損得で考えると損な時もあります。

良い特徴3|なんでもそつなくこなせる

佐々木
器用貧乏の人は、なんでもそつなくこなせます

なぜなら、様々な情報を整理するのが得意なので、物事のコツを習得するのが早いのです。

しかし、だからと言って何でもかんでも手を出していると、結局何も取得できずに終わる場合もあるので気をつけてください!

良い特徴4|競争心がない

佐々木
器用貧乏の人は、競争心がないです。

何をやってもそこそこ結果を出せる器用貧乏の人にとっては、何かの分野で絶対に勝ちたいとい執着心がないのです。

悪い特徴1|飽き性

佐々木
器用貧乏の人は、飽き性の特徴があります。

器用貧乏の人は好奇心が旺盛なので、様々な事に興味を持ち、実際に行動に移すことも多いです。

しかし、いざ始めてみるとなんとなくできてしまい、すぐに飽きてしまうのです。

悪い特徴2|断るのが苦手

佐々木
器用貧乏の人は、断るのが苦手です。

器用貧乏の人は損得に関係しなくても、依頼を断れず他人のために手を動かしてしまう傾向にあり、その点が貧乏と言われてしまう要因になります。

悪い特徴3|大きな強みがない

佐々木
器用貧乏の人は、大きな強みがないです。

そのため、なんでもそつなくこなせますが、一つのことで大成するのは苦手です。

器用貧乏の人が社会で活躍するためには、マルチプレイヤーとして成長していくのがベストです!


器用貧乏の人の特徴をまとめると、次の通りです!

器用貧乏の特徴

◎良い特徴

  1. 好奇心旺盛
  2. 好き嫌いがない
  3. なんでもそつなくこなせる
  4. 競争心がない

◎悪い特徴

  1. 飽き性
  2. 断るのが苦手
  3. 大きな強みがない
ゆり
この項目に当てはまれば、器用貧乏の可能性が高いのですね!
佐々木

はい、その通りです!

自分が器用貧乏なのかわかったところで、次の章では器用貧乏であることのメリット、デメリットを見ていきましょう!

器用貧乏であることのメリット・デメリット

佐々木

この章では、器用貧乏であることのメリットとデメリットを紹介します!

器用貧乏には「良い面」「悪い面」が両方存在するので、どちらとも理解しておく事が大事ですよ!

まずはメリットから見ていきましょう!

器用貧乏のメリット

佐々木
器用貧乏の人のメリットは、次の2点です!
器用貧乏の人のメリット
  1. 重宝されやすい
  2. 人間関係に悩まない

メリット1|重宝されやすい

1つ目のメリットは、会社で重宝されやすい点です!

器用貧乏のどんな仕事もそつなくこなせる、どんな会社にいても重宝されます。

佐々木
器用貧乏な人は仕事を断ることもあまりしないので、会社としてはとてもありがたい存在なのです!

メリット2|人間関係に悩まない

2つ目のメリットは、人間関係に悩まない点です!

器用貧乏の人は、コミュニケーションをとる能力も高いので、人間関係に悩む事が少ないです。

佐々木

器用貧乏の人は、立ち回りが非常に上手なので必要以上に敵を作らないのもメリットとなります!


次に、器用貧乏のデメリットを紹介します!

器用貧乏の人のデメリット

佐々木
器用貧乏の人のデメリットは、次の3点です!
器用貧乏の人のデメリット
  1. 働きすぎてしまう
  2. 唯一無二の存在になれない
  3. 物事が長続きしない

それでは、順番に見ていきましょう!

デメリット1|働きすぎてしまう

1つ目のデメリットは、働きすぎてしまう点です。

器用貧乏の人は、どんな仕事もそつなくこなせるので会社から色々な仕事を任される機会が多いです。

それに加えて、断る事が苦手なので気を抜いているとついつい働きすぎてしますのです。

佐々木
働きすぎて、体や心を壊さないようにしましょう!

デメリット2|唯一無二の存在になれない

2つ目のデメリットは、唯一無二の存在になれない点です。

器用貧乏の人は、なんでも器用にこなせる反面、何か突出した能力やスキルがありません。

佐々木
たくさんの社員がいる職場では唯一無二の存在になれず、あまり目立たない事が多いです。

デメリット3|物事が長続きしない

3つ目のデメリットは、物事が長続きしない点です。

器用貧乏の人は、公好奇心が旺盛な反面で、物事が長続きしない特徴があります。

佐々木
会社の仕事もなれてくると他の仕事に興味が湧き、転職を繰り返す事も…

器用貧乏であることのメリット、デメリットをまとめると、次の通りです!

◎メリット

  1. 重宝されやすい
  2. 人間関係に悩まない

◎デメリット

  1. 働きすぎてしまう
  2. 唯一無二の存在になれない
  3. 物事が長続きしない
ゆり
器用貧乏には、メリットとデメリットの両方が存在するのですね。
佐々木

はい、その通りです!

器用貧乏の良い面と悪い面がわかったところで、次の章では器用貧乏を克服する方法を紹介します!

器用貧乏を克服する5つの方法!

佐々木

この章では、器用貧乏を克服する方法を紹介します!

器用貧乏を克服したいと悩んでいるなら、試してみることをおすすめします!

器用貧乏を克服する方法
  1. 限界を決めない
  2. 好きなことを追求する
  3. 本当にやるべきことだけをやる
  4. 仕事を断ることを覚える
  5. 刺激を受ける環境に身を置く

それでは、順番に見ていきましょう!

克服方法1|限界を決めない

佐々木
1つ目の克服方法は、限界を決めないことです!

器用貧乏の人は、自分の中である程度理解したらもう満足になってしまいます。

満足するラインを自分で決めずに、自分の限界を常に目指すことを心がけることで器用貧乏から解放されます!

克服方法2|好きなことを追求する

佐々木
2つ目の克服方法は、好きなことを追求することです!

少しでも自分が興味がある分野を見つけた時に、意識的に深掘りし追求することを心がけましょう!

そうすることで、自分の中での本当の強みを作る事ができ、唯一無二の存在になれますよ!

克服方法3|本当にやるべきことだけをやる

佐々木

3つ目の克服方法は、本当にやるべきことだけをやることです!

器用貧乏の人は自分の力でいろんなことを解決できるため、ついつい仕事を引き受けすぎてしまいます。

そのため、やるべき仕事とやらなくてよい仕事を意識的に分けるようにしましょう。

そうすることで、本当にやるべきことだけをやれるようになり、器用貧乏から解放されます!

克服方法4|仕事を断ることを覚える

佐々木
4つ目の克服方法は、仕事を断ることを覚えることです!

器用貧乏の人は、仕事を断れず業務を抱えてしまう傾向にあるので、自分がやらないでもいいと思う仕事は意識的に断ることを覚えましょう!

克服方法5|刺激を受ける環境に身を置く

佐々木
5つ目の克服方法は、刺激を受ける環境に身を置くことです!

普段の環境なら、途中で辞めてしまうようなことでも、周りのレベルが高く刺激をもらえる環境にいれば、

自然と仕事に対してのモチベーションが上がり、自分の限界を突破するきっかけにもなります!


器用貧乏を克服する方法をまとめると、次の通りです!

器用貧乏を克服する方法
  1. 限界を決めない
  2. 好きなことを追求する
  3. 本当にやるべきことだけをやる
  4. 仕事を断ることを覚える
  5. 刺激を受ける環境に身を置く
ゆり
この5つの方法を試せば良いのですね!
佐々木

はい、その通りです!

この克服方法を試すことで、器用貧乏から脱出できますよ!

次の章では、器用貧乏の人が転職に成功するためのテクニックを紹介します!

器用貧乏の人が、向いてる仕事に転職に成功するためのテクニック!

佐々木

それでは、器用貧乏な人が自分に向いている仕事に転職する方法をお伝えします!

結論からお伝えすると、「転職エージェント」を活用することをおすすめします!

失敗を防いで器用貧な人に向いてる仕事に失敗せずに就職するためには、転職エージェントを上手く活用すべきです!

転職エージェントを活用すれば、これまでの経験をもとに、あなたにとって最適なアドバイスをし、器用貧乏な性格の人でも安心して働ける職場を紹介してくれます!

様々なサポートもしてくれるので、転職活動全体において心強い存在になってくれるでしょう。

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントは、具体的に次のようなサポートを行ってくれます!
エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
ゆり
えっ!こんなにもサポートしてくれるんですか!
佐々木

そうなんです!

こういったサポートがあるからこそ、器用貧乏な人でも自分に合う仕事を見つけられるんですよ!

おすすめの転職エージェント

佐々木
具体的におすすめの転職エージェントは次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『ワークポート』
    転職決定人数No,1
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

器用貧乏で悩んでいるなら、転職して適職を見つけよう!

佐々木

今回は、器用貧乏で仕事が上手くいかないと悩んでいる方に向けて、

器用貧乏な人におすすめの仕事や対策方法をお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 器用貧乏な人に向いている仕事はたくさんある
  • 器用貧乏な人が持っている強みも理解しておくべき
  • 転職エージェントを使えば、自分に合う仕事を見つけられる
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『ワークポート』
    転職決定人数No,1
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職の相談してみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!