【最新版】転職エージェントおすすめ13選|プロ&成功者が厳選した人気ランキング

転職エージェントおすすめ13選

この記事の監修者
転職エージェントの梅田翔五

元転職エージェント

梅田 翔五

Shogo Umeda

プロフィール

上智大学経済学部経営学科を卒業後、大手内資系製薬会社に入社。
その後、転職エージェントとして多くの人のキャリアに向き合い、求職者の転職活動を支援。

現在は、元転職エージェント管理職の知見を生かし、個人でキャリアや転職における支援を行うキャリア支援家として活動。
情報発信やイベント登壇、記事執筆、個人からのご相談などを行っています。
Twitter(@job_and_life)

この記事がおすすめな人
  • 人気の転職エージェントを早く知りたい
  • 転職エージェント選びに迷っている
  • 転職活動について誰かに相談したい
  • 転職を絶対に成功させたい
この記事では、500人以上の転職成功者・経験者の評判・口コミをもとに、おすすめ転職エージェント13社を厳選し、人気ランキングを紹介します!

さらに、『自分に合った転職エージェントの選び方』や、『最大限サポートを受ける方法』といったことまで、転職エージェントの全てをお伝えします。

最後まで読めば、自分にピッタリな転職エージェントが見つかり、転職に成功すること間違いなしです!

転職エージェントの利用がおすすめな理由とメリット|転職サイトとの違いは?

転職サイトやハローワークでも求人を探せますが、効率的に転職活動を進めるためには転職エージェントを利用すべきです。

なぜなら、転職エージェントを使えば「転職活動の全てを、担当のキャリアアドバイザーがサポートしてくれるから」です。

『転職エージェント』に登録すると、プロのキャリアアドバイザーが一人一人に担当に付いて、下図のように転職活動に必要な面接対策や給与交渉などを、無料で支援してくれます。

転職エージェントのサービス内容

一方、『転職サイト・ハローワーク』では、担当のキャリアアドバイザーは付かず、応募や交渉などすべて自分一人で進めます。

そのため、転職の成功確率を上げるなら、求人を探す手間の削減や、転職を成功させるための対策をしてくれる、転職エージェントの利用がおすすめなんです!

佐々木
この記事では、完全無料で使えて、手厚いサポートが魅力の転職エージェントをご紹介していきます!

年齢・スキル・状況に合った転職エージェントを使えば、最適なサポートを受けられますよ!

転職エージェント人気おすすめランキングTOP5

佐々木
まずは、評判・口コミの評価から点数を付けて分かった…

信頼できる人気の転職エージェントランキングの上位5社をご紹介します。

おすすめランキングおすすめな人
【1位】
リクルートエージェント
・様々な求人を見たい
・年収交渉したい
【2位】
doda
・転職フェアや
イベントに行きたい
【3位】
マイナビエージェント
・20代で転職したい
【4位】
パソナキャリア
・転職が初めてで不安
・女性の転職者
【5位】
JACリクルートメント
・高給の求人を見たい
・外資系転職をしたい

それでは1位から、おすすめの転職エージェントを詳しく見ていきましょう!

no.転職エージェントおすすめランキング1位

リクルートエージェント

リクルートエージェント
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
様々な求人を見たい人
交渉で年収アップしたい
公開求人数
129,158 件
非公開求人数
141,859 件
得意業種
営業、企画、事務、金融、商社、広告、メーカー、人材、インフラ
対応エリア
全国

メリット

  • 20万件以上の求人数
    規模・実績ともに業界No.1の求人数を誇り、様々な職種業界の求人に応募できる
  • 累計40万人以上の転職実績
    国内トップクラスの転職支援実績があり、転職成功ノウハウが豊富
  • 年収交渉に強い
    営業力のあるキャリアアドバイザーが多数在籍しているので、企業との年収交渉が強い

デメリット

  • 求人紹介が少し強引な時がある
    希望していない求人を紹介してくる場合がある

元転職エージェントのコメント

求人の選択肢を増やすのは、転職活動において最重要事項の1つ。

求人の数はあなたの未来の選択肢の数のため、後悔のないよう最低限の数を見ることは大切です。

リクルートエージェントは国内最多の求人を保有しており、転職を検討するならまず登録しておいて損はない転職エージェントの1つですね。

人気の優良求人は早い者勝ち!

no.転職エージェントおすすめランキング2位

doda

doda
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
幅広い職種業界の求人を見たい人
転職フェアやセミナーに行ってみたい人
公開求人数
103,008 件
非公開求人数
48,252 件
得意業種
営業、エンジニア、建設、不動産、販売、サービス
対応エリア
全国

メリット

  • 13万件以上の求人数
    業界No.2の求人数を誇り、様々な職種業界の求人に応募できる
  • 30年間の転職支援実績
    長年の転職支援実績があるので、信頼できるサポート体制
  • 転職イベントを積極的に開催
    転職フェアや転職セミナーを積極的に開催し、人事担当者と直接話しができる

デメリット

  • 質の悪い求人がある
    求人量は多いが、中には質の悪い求人がある

元転職エージェントのコメント

転職を成功させるためには、転職エージェントだけでなく、転職サイトも合わせて活用していくことがオススメです。

dodaに登録をすれば、転職エージェントと転職サイトの両方を利用できるため、求人の選択肢を増やすのに適しています。

年間2万人の就職支援実績!

no.転職エージェントおすすめランキング3位

マイナビエージェント

マイナビエージェント
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
20代の転職者全員
第二新卒の人
公開求人数
17,660 件
非公開求人数
20,588 件
得意業種
営業、企画、IT、クリエイティブ、金融、コンサル
対応エリア
全国

メリット

  • 20代からの評判No.1
    新卒の就職実績No.1のマイナビだからこそ、20代・第二新卒向けの求人が豊富
  • 若手社会人の転職サポートが手厚い
    20代の転職実績が豊富なので、若手社会人の転職成功ノウハウが蓄積されている
  • 大手ホワイト企業の求人が多い
    大手企業は、第二新卒や中途採用の求人を、知名度の高いマイナビエージェントに依頼する傾向が強い

デメリット

  • 全体の求人数は少なめ
    20代〜30代前半向きの求人は多いが、全体の求人数は少なめ

元転職エージェントのコメント

転職エージェント選びのポイントの1つとして、どの年齢層に強いかというのも大切。

マイナビエージェントは新卒向けの就活サイトが強いことから、転職エージェントの中でも若手に比較的強いです。

また、20代の求人数や第二新卒の転職ノウハウを保有しているため、20代は是非登録しておきたいですね。

過去30日間の登録者数638人

no.転職エージェントおすすめランキング4位

パソナキャリア

パソナキャリア
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
初めての転職が不安な人
女性の転職者
公開求人数
36,583 件
非公開求人数
非公開
得意業種
IT、メーカー、医療、商社、マスコミ、人材
対応エリア
全国

メリット

  • トップクラスのサポート体制
    「利益よりも社会貢献」を重視する会社方針で、書類添削や面接対策などのキャリアサポートが丁寧
  • 優良求人が多い
    他社では扱っていない非公開求人を多数保有。ブラック企業が少なく求人の質が良い
  • 女性に寄り添った転職支援
    女性の社会進出を推進していて、女性の転職支援に注力している。女性社員の比率も高い

デメリット

  • 最大手に比べると求人数が少なめ
    求人の質は良いが、量は比較的少ない

元転職エージェントのコメント

キャリアアドバイザーとの相性や親身なサポート、相談のしやすさも、転職エージェントを使う上では大事なポイント。

パソナキャリアは転職者目線を心懸けたサポートをしているとよく耳にするので、アドバイザーに親身なサポートを求める方は登録をおすすめします。

no.転職エージェントおすすめランキング5位

JACリクルートメント

JACリクルートメントロゴ
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 第二新卒
  • 経歴に自信なし
  • ハイクラス求人豊富
  • 女性におすすめ
こんな人におすすめ
年収を上げたい人
外資系企業を目指す人
公開求人数
12,072 件
非公開求人数
9,341 件
得意業種
管理部門(経理/人事/総務等)、営業、外資系、金融、コンサル
対応エリア
首都圏、甲信越、東海、関西、中国+海外

メリット

  • 年収600万以上のハイクラス求人が豊富
    年収600万〜1200万の求人を多数保有。特に、経理・財務・人事系の求人に強みがある。
  • キャリアアドバイザーの質が高い
    難易度が高い面接でも、実践的なアドバイスをもらえる
  • 外資系企業への転職に強い
    独自のグローバルネットワークがあるので、外資系の転職支援が得意

デメリット

  • ある程度の実績が必要
    年収が500万以上ないと、登録を断られる可能性がある

元転職エージェントのコメント

ハイクラス転職は転職サポートの難易度も上がるため、ハイクラスに特化した転職エージェントに登録することはマストと言えます。

JACリクルートメントは、ハイクラス転職の分野で国内最大級の転職エージェントのため、年収の高い方や役職付きの方は登録して損はないでしょう。


佐々木
ランキングは以上となります!

ここで評判・口コミが最も良い人気の転職エージェントTOP5を振り返っておきましょう!

おすすめ転職エージェントランキングTOP5
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    求人数が多く実績豊富
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『マイナビエージェント』
    第二新卒・20代の転職成功率がダントツ
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    サポートが手厚いので不安な方に◎
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収600万以上のハイクラス向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
この5社が人気エージェントおすすめなんですね!
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社以上に登録すべきなのですが…

面倒だと感じる人は最低でも『リクルートエージェント』と『doda』に登録して転職のノウハウを学びつつ、どんな求人があるのか確認しましょう!

最低この2社は登録すべき!
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    求人数が多く、実績豊富
    【公式】https://doda.jp/
佐々木
それでは次に20代に強い転職エージェントをご紹介していきますね!
目次

◎おすすめ転職エージェント

◎登録するエージェントが決まったら…

※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

20代〜30代・第二新卒に強いおすすめ転職エージェントTOP2

20代におすすめの転職エージェント
おすすめな人全求人数対応エリア対象年代得意な業種サポート体制
【1位】
マイナビエージェント
・手厚いサポートを
受けたい人
33,000件以上全国20代/30代全職種・業界★★★★☆
【2位】
マイナビジョブ20’s
・都市に在住
・第二新卒・既卒
2,300件以上一都三県、大阪、名古屋20代全職種・業界★★★★★
佐々木

20代の若手向けの求人が豊富で、初めて転職する人へのサポート体制がしっかりしている、2社を選定しました。

それでは一社ずつ見ていきましょう!

1位.マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代におすすめな転職エージェント
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/
マイナビのメリット
  • 20代の転職やキャリアのノウハウが豊富
    新卒採用で実績豊富なマイナビだからこそもつノウハウが豊富
  • 20代向けの優良求人が多数
    新卒採用において企業から信頼されているため良い求人が集まってくる
  • はじめての転職も優しくサポートしてくれる
    専門のキャリアアドバイザーが20代・第二新卒の転職を丁寧にサポート
マイナビのデメリット
  • 全体の求人数は少なめ
    20代向きの求人は多いが、全体の求人数は少なめ

マイナビエージェントの評判/口コミ

第二新卒でも多くの求人を紹介してもらえた

マイナビエージェントの評価:★★★★★5

僕は新卒で入社して1年半くらい経ったあたりに、転職活動を始めました。

研修が実質1年間あり、本配属して勤務していた期間が半年くらしか無くてとても不安でした。

ただ、対応が丁寧なキャリアアドバイザーさんに担当してもらい良い転職ができました。

実際、第二新卒だとあまり求人が無いかと思っていましたが、多くの求人を紹介してもらえたので納得感を持って転職ができました。

(24歳・男性・年収280万)出典:転職相談

ぼくはマイナビエージェントを使いました。最初に電話面談でこっちの要望や意見をまとめて、色々と助言をしてくれて、それにあった会社を紹介してくれます。

ぼくの担当してくれたかたは親切だったのでおすすめですよ

— 和園/AEN (@aen030) 2018年5月28日

佐々木
マイナビエージェントは新卒ナビサイトの「マイナビ」で築いた基盤があるからこそ…

20代の若手に強みを持つ転職エージェントです!

2位.マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's
公式サイトhttps://mynavi-job20s.jp/
マイナビジョブのメリット
  • マイナビグループ唯一の20代専門の転職エージェント
    全求人が20代対象。求人数は1,500件以上
  • 若手社会人向けのノウハウが豊富
    20代・第二新卒・既卒の転職ノウハウに精通したアドバイザーが多数在籍
  • はじめての転職も優しくサポートしてくれる
    専門のキャリアアドバイザーが20代の転職を丁寧にサポート
マイナビジョブのデメリット
  • 求人が都心に集中している
    地方在住者には、応募できる求人が少ない
【公式】https://mynavi-job20s.jp/
佐々木
マイナビジョブ20’sは、20代に特化しているので必ず利用しておきましょう!

ただし求人数は少ないので、『マイナビエージェント』と一緒に使うのがおすすめです。

マイナビジョブ20’sの評判/口コミ


20代のおすすめ転職エージェント
20代に強いエージェント
  1. 『マイナビエージェント』【1番人気】
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『マイナビジョブ20’s』
    20代のための転職支援サービス
    【公式】https://mynavi-job20s.jp/
佐々木
もし迷ったら…

20代向けの優良求人が豊富なマイナビエージェントに登録しておけば、間違いないですよ!

もっと20代におすすめの転職エージェントを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

目次

◎おすすめ転職エージェント

◎登録するエージェントが決まったら…

※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

佐々木
それでは次にキャリアアップ年収アップを考えている人向けに…

ハイクラス・エグゼクティブ・経営層に強い職エージェント、人気3社をご紹介しますね!

40代・ハイクラス・エグゼクティブにおすすめの転職エージェントTOP3

ハイクラスにおすすめの転職エージェント
エグゼクティブ向けエージェント
  1. 『JACリクルートメント』【1番人気】
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『ビズリーチ』
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    【公式】https://www.springjapan.com/
佐々木

エグゼクティブ向けに、年収600万以上のハイクラス向け求人が豊富で、サポートの質が高い、3社を選定しました。

それでは一社ずつ見ていきましょう!

1位.JACリクルートメント

JACリクルートメントがエグゼクティブ・ハイクラスにおすすめな転職エージェントである理由
公式サイトhttp://www.jac-recruitment.jp/
JACのメリット
  • 年収600万〜2,000万円のハイクラス向け転職エージェント
    エグゼクティブ・管理職の転職実績は業界トップクラス!
  • 担当者の質が圧倒的に高い
    キャリアアドバイザーが法人営業も兼務しているため質が高い
  • 外資系企業や海外転職も強い
    独自のグローバルネットワークで外資系の高給求人が多い
JACのデメリット
  • 実績がないと断られる可能性あり
    支援が手厚い分、ある程度の経歴が求められる

JACリクルートメントの評判/口コミ

企業から求められるレベルが高い
総合評価:★★☆☆☆2

大手優良企業や他では募集してない外資系企業が多く、求人の質は申し分なかったです。ただ、企業側から求められるキャリアの水準が高く、専門的な能力が必要な案件も多かったです。

(広告・30代前半・男性・年収600万台)出典:転職相談

待遇の良い優良企業が豊富
総合評価:★★★★★5

国内の大手自動車メーカーや外資系コンサルなど待遇の良い良質な案件が豊富でした。転職先企業の情報収集や面接対策などもしっかりしていて、おすすめです。

(営業・30代前半・女性・年収600万円台)出典:転職相談

佐々木
年収600万〜2,000万円のハイクラス転職は…

実績や評判・口コミからJACリクルートメントがおすすめです!

2位.ビズリーチ

ビズリーチがハイクラス・エグゼクティブにおすすめな転職エージェントである理由
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/
ビズリーチのメリット
  • ヘッドハンティング型の転職サービスで業界トップクラス
    スカウトがくる仕組みなので、マッチング度合いが高い
  • 年収1,000万円以上のハイキャリア求人2万件以上
    一般的には公開されていない、非公開求人も豊富
  • スカウトによって自分の転職市場が明確になる
    どんな企業が自分を欲しているか分かる
ビズリーチのデメリット
  • なるべく早く転職活動を進めたい人には向かない
    ヘッドハンターから、スカウトが届くのを待つ必要がある

ビズリーチの評判/口コミ

佐々木
ビズリーチはスカウト型のヘッドハンティングサービスとしては国内最大級なので、

キャリアに自信があり、企業からスカウトを受けてみたい人はぜひ登録してみましょう!

3位.Spring転職エージェント

Spring転職エージェント
公式サイトhttps://www.springjapan.com/
Springのメリット
  • 外資系の非公開求人が豊富
    世界60の国に5,100の拠点を持つグローバルネットワークを活かした外資系求人が豊富
  • 求人の質が高い
    99,000以上の求人数。他にはない外資系・日系企業の求人が多数
  • 面談希望者を断らない
    「面談希望者を断らずに、とりあえず話を聞いてみる」という方針で運営されているので、希望者全員が面談可能
Springのデメリット
  • 担当者との関係が希薄になりがち
    担当者ごとに担当する案件が異なるため、複数人の担当者が付くことが多い

Spring転職エージェントの評判/口コミ

担当が求人案件をしっかり理解している
Spring転職エージェント(アデコ)の評価:★★★★☆4

私は5社の転職エージェントを併用しました。他社では担当は1人で、その人から求人案件や面接対策などサポートを受けていました。

しかし、Spring転職エージェントでは、複数の担当者から求人案件の提案を受けました。これは企業への営業から求職者への紹介まで同一のコンサルタントが担当することによるものとのことでした。

担当者それぞれが、自分で獲得した求人というだけあり、深いところまで理解しており、提案力も高かったです。

まあ、サポートに関してはネットの評判通りあまり良くないですね。職務経歴書など書類に関してもメールで参考資料が送られてきただけでした笑

とはいえ、そのへんは別の転職エージェントで補えばいいので、総合的に良い転職エージェントだと思いますよ。

(27歳・男性・年収500万)出典:転職相談

転職活動中、アデコさんも使ったけど一番対応が早くてエージェントの質もよかったな https://t.co/dPkKWUB8MZ

— ひろ@株はじめました (@stargazer0440) 2018年6月22日

佐々木
Spring転職エージェントは、希望者全員と面談してくれるので..

「ハイクラス転職を目指したいけど、実績が少し不安…」という人は、とりあえず相談してみましょう!

ハイクラスにおすすめの転職エージェント
エグゼクティブ向けエージェント
  1. 『JACリクルートメント』【1番人気】
    年収600万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型サービスNo.1
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    面談を断らない。外資系求人が豊富
    【公式】https://www.springjapan.com/
佐々木
もし迷ったら…

求人の質・サポートの質とも高いJACリクルートメントに登録しておけば、間違いないですよ!

もっとエグゼクティブ向けのおすすめの転職エージェントを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

目次

◎おすすめ転職エージェント

◎登録するエージェントが決まったら…

※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

佐々木

それでは次に女性向け転職エージェント、人気3社をご紹介しますね!

女性に強いおすすめ転職エージェントTOP3

女性におすすめの転職エージェント
女性向け転職エージェント
  1. 『パソナキャリア』【1番人気】
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  2. 『type女性の転職エージェント』
    【公式】https://type.woman-agent.jp/
  3. 『リブズキャリア』
    【公式】https://libinc.jp/
佐々木
女性向けにサポート体制がしっかりしている3社を選定しました。

それでは一社ずつ見ていきましょう!

1位.パソナキャリア

パソナキャリアが女性におすすめの転職エージェントである理由
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/
パソナのメリット
  • パソナグループ全体で女性の社会進出を推進している
    女性の管理職の割合が高く、女性社員が多い
  • 女性の転職に関して理解が深い
    人材派遣領域で「女性の働く」に長く携わっているため、女性の転職ノウハウが豊富
  • 女性のキャリアアドバイザーが多数在籍
    女性の転職事情に精通したキャリアアドバイザーが多い
パソナのデメリット
  • 最大手よりも全体の求人数は少ない
    求人の質は高いが、全体の求人数は少なめ

パソナキャリアの評判/口コミ

佐々木
パソナキャリアは人材派遣の分野での実績があり「女性の働く」に長く携わっているため、女性におすすめの転職エージェントです。

2位.type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントが女性におすすめな理由
公式サイトhttps://type.woman-agent.jp/
type女性のメリット
  • 転職サイト「女の転職type」の運営で培った女性転職のノウハウが豊富
    20代から30代前半の女性に特化した転職ノウハウが豊富!
  • 年間5,000人以上の女性とキャリア面談を実施
    女性の転職支援実績が豊富なので、安心して相談できる
  • 面接対策では、メイクアップサービスもあり
    面接時の正しい身だしなみをプロがレクチャー
type女性のデメリット
  • 拠点が東京都内にしかない
    地方在住者の人は、直接相談するのが難しい

type女性の転職エージェントの評判/口コミ

時間をかけて理解してもらえた
type転職エージェントの評価:★★★★☆4

時間をかけて面談してくださり、私の性格やこれからやりたいことを理解してくれたように感じました。それを考慮した求人の提案、アドバイスだったので、他のエージェントより説得力がありました。

面接練習も丁寧にサポートしてくださったおかげで、本番でもうまく自分の強みを伝えることができました。

(26歳・女性・年収300万)出典:転職相談

佐々木
拠点が都内にしかないのがデメリットですが、女性の転職者は一度相談してみるべきですよ!

3位.リブズキャリア

リブズキャリア
公式サイトhttps://libinc.jp/
リブズキャリアのメリット
  • 年収400万以上のキャリア女性向け求人が豊富
    女性が働きやすい職場かつ、高年収の優良求人が多数
  • 女性視点からの求人情報が見れる
    従業員の女性比率、育休取得率など他のサービスにはない情報がある
  • 企業からスカウトが届く
    条件に合えば企業からスカウトが届き、直接やり取りできる
リブズキャリアのデメリット
    • 担当者の対応がドライな場合がある
      良くも悪くもビジネスライクな担当者が多い

    リブズキャリアの評判/口コミ

    佐々木
    高年収の求人を目指す女性は、リブズキャリアがおすすめですよ!

     

    女性におすすめの転職エージェント
    女性向け転職エージェント
    1. 『パソナキャリア』【1番人気】
      【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    2. 『type女性の転職エージェント』
      【公式】https://type.woman-agent.jp/
    3. 『リブズキャリア』
      【公式】https://libinc.jp/
    佐々木
    もし迷ったら、サポート体制も業界No.1のパソナキャリアが女性の転職にもおすすめです!

    もっと女性におすすめの転職エージェントを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

    目次

    ◎おすすめ転職エージェント

    ◎登録するエージェントが決まったら…

    ※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

    佐々木

    それでは次に正社員就職を目指している人向けに、

    フリーターの人やニートの人へのサポートが手厚い転職エージェント、人気3社をご紹介しますね!

    フリーター・ニート・職歴無しにおすすめ転職エージェントTOP3

    フリーターにおすすめの転職エージェント
    フリーター・ニート向け
    1. 『DYM就職』【1番人気】
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      【公式】https://hataractive.jp/
    3. 『就職Shop』
      【公式】https://www.ss-shop.jp/
    佐々木

    フリーター・ニートの人と職歴が無い人向けに、正社員就職の成功実績が豊富で、履歴書を書くところからのサポートをしてくれる、3社を選定しました。

    それでは一社ずつ見ていきましょう!

    1位.DYM就職

    DYM就職がフリーターにおすすめな転職エージェントである理由
    公式サイトhttps://www.dshu.jp/
    DYM就職のメリット
    • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートでも96%が正社員に
      20代の未経験からの正社員就職に強み持つ転職エージェント
    • 職歴や学歴問わず、書類選考なしで企業面接へ
      学歴や職歴に自信がない人もDYM就職を利用しておけばOK!
    • 最短で翌日に内定が出た事例も…!
      いきなり面接が可能なので、内定までのスピードが早い
    DYM就職のデメリット
    • 応募できる職種が限定されがち
      企画・事務などの求人が少ない

    DYM就職の評判/口コミ

    高卒フリーターでも採用された!!
    アルバイト→営業
    DYM就職の総合評価:★★★★☆4

    1年半くらい正社員を目指して転職活動していましたが、いつも書類審査で落とされていました。

    就活のイベントで知り合った人に「DYM就職は書類審査ないよ」と教えてもらい、さっそく登録してみました。

    ずっとフリーターだったので、特に誇れるものもなく、履歴書や職務経歴書を書くのは苦痛だったんで、ありがたかったです。

    内気な僕ですが、担当者さんからは僕に合った求人をたくさん紹介していただき、登録から1ヶ月後には内定をいただきました。担当者さんには面接から入社後の研修まで親身にサポートしてくれて感謝でいっぱいです。

    (27歳・男性・年収400万円台)出典:転職相談

    ニートでも正社員に
    無職→IT事務
    DYM就職の総合評価:★★★★★5

    2週間前に登録して、先日無事に内定をいただくことができました。恥ずかしながら、新卒で入社した会社を2年足らずで辞めてからずっとニートでした。このままではいかん!と思い就職活動を開始して、ハローワークや職業訓練校にいってみましたが、私には向いていなかったのか、うまくいきませんでした。

    転職エージェントも、他にハタラクティブジェイックに登録しましたが、100社以上応募して、どれも書類選考落ち…。まあ確かに28歳ニートだし、やっぱり無理なのかな…と思っていました。

    でもDYMに登録したところ、2週間であっさり2社から内定をもらい、ITベンチャーで事務職として働くことに。書類選考カットはニート・無職の方におすすめです。

    担当の方には企業ごとに『過去にどんな人が採用された、逆にどんな人が不採用になったか』を教えていただけたので、対策しやすかったです。担当の男性のキャリアアドバイザーはちょっと体育会っぽかったですが、結果的に満足しています。

    (28歳・女性・年収350万円台)出典:転職相談

    1年未満の転職理由も上手く説明すれば大丈夫!
    事務→事務
    DYM就職の総合評価:★★★★☆4

    大学を卒業して入った会社がいわゆるブラック企業で、長時間のサービス残業を強いられていました。離職率も高く、先輩たちが次々にやめていました。

    ついに耐えられなくなり、先輩に教えてもらったDYM就職に登録しました。担当の女性キャリアアドバイザーには現在の仕事の状況・事情など、親身に相談にのっていただき、「1年足らずで転職をする理由」などネガティブなことをポジティブに言えるよう面接練習に付き合ってくれました。

    大手のdodaやリクルートエージェントに比べると求人数は少ないですが、結局、担当の方に提案していただいた、残業のないITベンチャーの事務が私の性格に合ってると思い、そこに決めました。

    前職の退職時にできるだけ円満退職ができるようにと、担当のキャリアアドバイザーの方が尽力してくださり、転職活動以外の不安も取り除いてくれました。

    就職率96%・離職率3%というだけあります。満足の行く結果となり大変感謝してます。

    (23歳・女性・年収400万円台)出典:転職相談

    フリーターから上場企業に
    フリーター→営業
    DYM就職の総合評価:★★★★★5

    バンドで売れるという夢を諦めきれず、就活せずに、大学卒業後もコンビニでバイトしながら音楽活動を続けていました。

    そんな生活を3年続けましたが、周りの友達は社会人で、自分はバンドで売れないままただのコンビニ店員。このままじゃやばいと思い就職活動をすることにしました。

    就職成功率は高すぎだし、ちょっと胡散臭いと思いながらもDYM就職と、ほか4社の転職エージェントに登録。

    5社に複数登録して、面接対策が充実しているところ、求人数の多いところ、などそれぞれ特色が違ったので、うまい感じにすべて利用できてよかったです。

    最終的に1ヶ月ちょっとで、DYMに紹介してもらった会社に内定をもらい、そこに行くことにしました。フリーターだった自分が誰でも知ってる上場企業に就職するとなって、両親も喜んでました。

    自分にはDYM就職は利用する価値のあるエージェントだったと思います。

    (25歳・男性・年収600万円台)出典:転職相談

    地方に窓口があるのは嬉しい
    フリーター→事務
    DYM就職の総合評価:★★★★☆4

    私は北海道に住んでいます。大手のリクルートエージェントやdodaなどは北海道支店もあるのですが、第二新卒に特化した転職エージェントは近くにはあまりありませんでした。

    なので、電車で行ける範囲に面談拠点のあるDYM就職はありがたかったです。紹介してもらえる求人も地元の札幌付近のものも多く助かりました。

    大学卒業後に入社した会社をパワハラで半年で辞めていたのですが、書類選考なしで、面接でこれまでの話を聞いてくれて、私にピッタリの会社に入社できました。

    (26歳・女性・年収300万円台)出典:転職相談

    佐々木
    DYM就職はリクルートやマイナビと比べると大手ではないのですが…

    その分、一人一人の求職者に時間をかけて転職サポートしてくれます!

    2位.ハタラクティブ

    ハタラクティブがフリーターにおすすめな転職エージェントである理由
    公式サイトhttps://hataractive.jp/
    ハタラクティブのメリット
    • 未経験歓迎の求人は2,000件以上
      未経験からチャレンジできる仕事が見つかる
    • はじめての就職・転職でも安心!
      未経験からの転職支援実績が豊富なキャリアアドバイザーが在籍
    • 内定率は80.4%!
      ニート・フリーターからの正社員就職に特化
    ハタラクティブのデメリット
      • 求人の勤務地が都市部に限られている
        求人が一都三県、名古屋、大阪、福岡近郊のみ

      ハタラクティブの評判/口コミ

      高卒の私でも求人を紹介してもらえた
      販売→営業
      ハタラクティブの総合評価:★★★★☆4

      私は立川支店で対面面談を実施してもらいました。サイトでは高卒歓迎と書いてあり『本当かな…』と半信半疑で登録をしてみましたが、実際にその通りに幅広い求人を紹介してもらいました。

      (24歳・女性・年収300万円台)出典:転職相談

      佐々木
      ハタラクティブは、派遣社員・契約社員・アルバイトの人でも高望みをしなければ、紹介を断られることはほとんどないので、

      1つ目に紹介したDYM就職で上手くいかなかった場合には、ハタラクティブも利用してみましょう!

      3位.就職Shop

      就職Shopがフリーターにおすすめな転職エージェントである理由
      公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/
      就職shopのメリット
      • 20代向けの求人が多い
        20代のニート・フリーター・未経験が応募できる求人が8,000件以上
      • 8,500社以上の優良求人
        紹介する求人は直接取材した企業のみ
      • 書類選考なしで100%面接可能
        若手採用に積極的な企業と、書類選考なしで面接できる
      • 対面での面談が必須
        各拠点で、直接面談する必要がある

      就職Shopの評判/口コミ

      既卒の私でも求人を紹介してもらえた
      営業職へ就職
      就職Shopの総合評価:★★★★☆4

      私は新卒での就職が上手くいかなくて既卒として就職活動をしていました。サイトでは20代に特化していると書いてあり『本当かな…』と半信半疑で登録をしてみましたが、実際にその通りに20代でも私でも応募可能な求人を多く紹介してもらいました。

      (24歳・女性・年収270万円台)出典:転職相談

      佐々木
      就職Shopは、書類選考なしで面接が可能、且つ、未経験歓迎の求人が多いので、

      正社員で働きたいフリーター・ニートの人にはおすすめの就職エージェントです。

      フリーターのおすすめの転職エージェント
      フリーター・ニート向け
      1. 『DYM就職』【1番人気】
        未経験やフリーターの96%が正社員に!
        【公式】https://www.dshu.jp/
      2. 『ハタラクティブ』
        【公式】https://hataractive.jp/
      3. 『就職Shop』※リクルートが運営
        書類選考無しで100%面接可能!
        【公式】https://www.ss-shop.jp/
      佐々木
      もし迷ったら…

      正社員就職の成功実績が豊富なDYM就職に登録しておけば、間違いないですよ!

      もっとフリーターにおすすめの転職エージェントを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

      目次

      ◎おすすめ転職エージェント

      ◎登録するエージェントが決まったら…

      ※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

      佐々木

      それでは次にIT業界に強い転職エージェント、人気3社をご紹介しますね!

      IT業界に強いおすすめ転職エージェントTOP2

      ITに強いエージェント
      1. ワークポート【一番人気】
        【公式】https://www.workport.co.jp/
      2. レバテックキャリア
        【公式】https://career.levtech.jp/
      佐々木

      IT企業への転職を目指す人向けに、IT業界に精通したアドバイザーとノウハウが豊富な2社を厳選しました!

      それでは一社ずつ見ていきましょう!

      1位.ワークポート

      ワークポート
      公式サイトhttps://www.workport.co.jp/
      ワークポートのメリット
      • IT・WEB・ゲーム業界の求人に強い
        「IT・WEB・ゲーム系」が全求人の約半数を占めている
      • ITに精通したキャリアアドバイザーが多数在籍
        IT企業への転職事情に詳しいアドバイザーが、応募書類の添削や面接対策をサポート
      • 効率的に多くのIT求人に応募ができる
        転職活動の進捗を簡単に確認できる「eコンシェルサービス」を利用できる
      ワークポートのデメリット
      • IT・WEB系以外の求人に弱い
        IT業界には強いが、幅広い業界の求人は少なめ
      【ワークポートが得意な職種】

      エンジニア・デザイナー・営業・WEBマーケター・ゲーム

      ワークポートの評判/口コミ

      エンジニアや営業含めIT業界の求人が充実

      ワークポートの評価:★★★★★5

      前職ではメーカーの営業で、どうしてもキャリアアップをすることが難しい感じ転職活動を始めました。

      今後も業界自体が伸びていくIT業界なら、キャリアアップも目指しながら働けると思い、IT業界を中心に転職活動をしていました。

      最初はIT業界未経験で自信が無かったのですが、キャリアアドバイザーさんに営業経験を評価してもらえました。

      多くの求人を紹介してもらえたので納得感を持って転職ができました。

      (26歳・男性・年収360万)出典:転職相談

      最後にワークポート
      なかなかIT業界に強いエージェントということで使用
      事実自発系のとこDODAより求人いただけた!なんだワークポートっていいやつじゃん!なのだがやはり面接を受けてみると、ある程度スキルをもった人でないと門前払いというかそんな感じがする(あくまで僕視点)

      — 赤窓丸 (@akmd0881daiski) May 29, 2018

      評判口コミ

      ワークポートの評価:★★★★★5

      対応がかなり早い。転職にスピード感を求める人にはおすすめ。

      (25歳・男性・年収400万)出典:転職相談

      評判口コミ

      ワークポートの評価:★★★★4

      初回登録は住所すら書かなくてよく楽でした。

      IT系だけでなくベンチャー企業の良質求人もあり、全体的に満足度は高いです。

      ただ、結果的に志望企業の案件がなく転職は他社のエージェントを利用しました。

      (27歳・女性・年収370万)出典:転職相談

      とりあえず案件数ではリクルートエージェントがトップクラスでしょう。後はワークポートとか。その辺からかなあ。専門分野の業者があれば追加して登録しておく感じで。まずはそれで毎日流れてくる情報をダラダラ見てみる、と。

      — Sango (@Sango) July 18, 2018

      佐々木
      そもそもワークポートは、IT専門の転職エージェントとして創業されているのため…

      IT転職の支援実績が豊富で、IT企業を志望する全員におすすめです!

      2位.レバテックキャリア

      レバテックキャリア
      公式サイトhttps://career.levtech.jp/
      レバテックキャリアのメリット
      • ITエンジニアとWebデザイナーに特化
        IT系求人の数は4,000以上で国内トップクラス
      • IT業界への転職サポートが手厚い
        職務履歴書をエキスパートエンジニアが添削してくれる
      • 専門性の高いキャリアアドバイザーが豊富
        IT・Web業界の最新技術や業界動向を、研修会を通じて常にアップデートしている
      レバテックキャリアのデメリット
      • 対応エリアが限られている
        一都三県、大阪、福岡の地域のみ
      【レバテックキャリアが得意な職種】

      ITエンジニア・クリエイター

      レバテックキャリアの評判/口コミ

      佐々木
      エンジニアの求人数は国内トップクラスなので、

      エンジニア転職をする人は、登録必須の転職エージェントです!


      以上が、IT業界におすすめの転職エージェント2社です。もう一度まとめておきます。

      ITに強いエージェント
      1. ワークポート【一番人気】
        【公式】https://www.workport.co.jp/
      2. レバテックキャリア
        【公式】https://career.levtech.jp/
      佐々木
      もし迷ったら…

      IT業界に圧倒的な強みを持っているワークポートに登録しておけば、間違いないですよ!

      もっとIT業界におすすめの転職エージェントを知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

      目次

      ◎おすすめ転職エージェント

      ◎登録するエージェントが決まったら…

      ※タップすると、それぞれの章にジャンプします!

      転職エージェントの失敗しない選び方ポイント

      転職エージェントを選ぶ際のポイントはこちらです!

      転職エージェントを選ぶポイント
      「総合型転職エージェント」「業界特化型転職エージェント」の両方に登録する

      転職エージェントは、様々な業界職種の求人を保有する「総合型」と、特定の業界職種に絞った「業界特化型」の2種類があります。

      「総合型」と「業界特化型」は、それぞれ強みや得意な領域が異なるので、両方に登録すれば効率的に転職エージェントを利用できるんです!

      総合型のメリット・デメリット
      • 様々な業界職種の求人が大量にある
      • 転職支援歴が長いので、転職ノウハウが豊富
      • 業界に特化した転職知識には弱い
      業界特化型のメリット・デメリット
      • 業界出身のキャリアアドバイザーが多数在籍
      • 業界に特化した応募書類の書き方や面接対策をサポート
      • 求人数は少ない傾向にある
      総合型転職エージェントと業界特化型転職エージェント

      総合型転職エージェントの選び方ポイント

      総合型転職エージェントは、それぞれの『強み』を軸に選びましょう!

      転職エージェントの『強み』をもとに、『利用するのがおすすめな人』を下記に記載したので、参考にしてみてください。

      おすすめな人全求人数対応エリア対象年代得意な業種サポート体制
      【1位】
      リクルートエージェント
      転職者全員280,000件以上全国20代/30代/40代全職種・業界★★★★☆
      【2位】
      doda
      幅広い業界の
      求人を見たい人
      130,000件以上全国20代/30代/40代IT・サービス・
      メーカー等
      ★★★★★
      【3位】
      マイナビエージェント
      ・20代〜30代
      ・第二新卒
      33,000件以上東京、横浜、大阪、
      名古屋、札幌、福岡
      20代/30代全職種・業界★★★★☆
      【4位】
      パソナキャリア
      ・転職が初めての人
      ・女性
      40,000件以上全国20代/30代/40代IT・営業・
      メーカー・医療福祉等
      ★★★★★
      【5位】
      JACリクルートメント
      ・年収600万以上の人
      ・40代
      15,000件以上首都圏、甲信越、東海、
      関西、中国+海外
      30代/40代/50代管理部門(経理/人事/総務等)
      営業職・外資系職
      ★★★★☆

      これらの転職エージェントは、評判・口コミが良いものを厳選しているので、5社の中から選べば間違いありません。

      佐々木
      できるだけ多くの求人と、相性の良いアドバイザーに出会うために、最低でも2社の転職エージェントに登録するのがおすすめですよ!

      業界特化型転職エージェントの選び方ポイント

      業界特化型転職エージェントは、志望する業界に強いものを選びましょう。

      専門的な知識を備えたキャリアアドバイザーが、一人一人の転職を徹底サポートしてくれます!

      おすすめ転職エージェント参考記事
      クリエイティブワークポートクリエイティブ職におすすめの転職エージェント10選
      広告マスメディアン広告業界におすすめの転職エージェント9選
      アパレルクリーデンスアパレル業界におすすめの転職エージェント11選
      マーケティングマーケティング転職.comマーケティング職に強い転職エージェント8選
      介護士マイナビ介護介護士に強いおすすめ転職エージェント12選
      会計士マイナビ会計士会計士におすすめの転職エージェント5選
      税理士マイナビ税理士税理士に強いおすすめ転職エージェント9選|
      ベンチャーGoodfindベンチャーにおすすめ転職エージェント9選
      メーカーマイナビエージェントメーカーに強いおすすめ転職エージェント5選
      金融コトラ金融業界に強い転職エージェントおすすめ9選
      コンサルJACリクルートメントコンサル業界に強い転職エージェント7選
      事務リクルートエージェント事務職に強い女性向け転職エージェント12選
      ゲームGeeklyゲーム業界におすすめの転職エージェント6選
      佐々木
      次の章では、転職エージェントを最大限活用するコツを紹介します!

      転職エージェントを200%活用する方法|成功率を上げる9つのポイント

      佐々木
      転職エージェントを200%活用する方法は次の9つです。

      9つの方法を実践すれば、転職エージェントを上手に使いこなせて、転職成功率がグッと上がりますよ!

      転職エージェントの活用法
      1. 学歴・職歴・スキルは正直に伝える
      2. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
      3. 素早い連絡を心がける
      4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
      5. 推薦文は必ず自分の目で確認する
      6. 面接後にはすぐに担当者に報告する
      7. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
      8. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
      9. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える

      それぞれの活用方法について、詳しく説明していきます。

      活用方法1|学歴・職歴・スキルを正直に伝える

      大前提として、転職エージェントに対しては、学歴・職歴・スキルに嘘をつくのは辞めましょう!

      なぜなら、登録情報やキャリアアドバイザーとのやり取りは、すべてデータとして記憶されるからです。

      その内容に齟齬があった場合や、虚偽が確認された場合、求人が紹介してもらえなくなるケースがあります。

      佐々木
      学歴・職歴・スキルは正直に伝えて転職活動を進めましょう。
      活用法1
      学歴・職歴・スキルを正直に伝える

      活用方法2.エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

      佐々木
      エージェントとの初回面談におけるあなたの目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

      そのためには、面談前に自己分析を行って、「あなた自身について」担当者にしっかり伝えることが重要です。

      なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので…

      あなた自身のことを深く理解できないと、あなたに合った優良求人を紹介できないからです。

      佐々木
      最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

      「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

      自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

      『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

      グッドポイント診断の分析

      自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

      そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

      佐々木
      グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!
      活用法2
      エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

      活用方法3|素早い連絡を心がける

      担当キャリアアドバイザーとは、スピーディーなやり取りを心がけて、メールの返信はなるべく早く行いましょう。

      なぜなら、連絡の素早さが選考の合否に関わることがあるからです。

      特に以下のシーンでは、素早い連絡が大切です。

      素早い連絡が必要なシーン
      1. 担当キャリアアドバイザーとの初回面談の日程調整
      2. 企業との面接日程調整

      1.担当キャリアアドバイザーとの初回面談の日程調整

      初回面談の日程調整が遅れると、その間に求人環境が変わって、希望の会社の求人が埋まってしまう可能性があります。

      そのため、担当者との初回面談の日程調整はなるべく早く行うべきです!

      2.企業との面接日程調整

      企業との面接日程調整が遅れると、マイナスのイメージを企業に与えてしまいます

      なぜなら、企業はあなたを「ビジネスでの対応力が低い。弊社への志望度も低いのでは?」と思ってしまうからです。

      マイナスイメージを避けるためにも、面接の日程調整はスピーディーに連絡しましょう!

      活用法3
      素早い連絡を心がける

      活用方法4|2週間に1度は連絡して意欲を見せる

      定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

      なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる可能性があるからです。

      転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

      佐々木
      連絡をしていないと、サポートが後回しになってしまう場合があるので注意しましょう。

      また、連絡を密に取り合えば、新しい求人案件を紹介してもらいやすくなりますよ!

      活用法4
      2週間に1度は連絡して意欲を見せる

      活用方法5|推薦文は必ず自分の目で確認する

      転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、あなたの推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

      つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と「あなた」を売り込んでくれるんです。

      ただ、駄目なアドバイザーが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

      そのため、「推薦文を共有して頂けませんか?」と連絡をして確認しましょう!

      「面接対策の一環として、推薦文を把握したい」
      「客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい」

      などの理由を添えれば、問題ありません!

      佐々木
      アドバイザーに良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう。
      活用法5
      推薦文は必ず自分の目で確認する

      活用方法6|面接後にはすぐに担当者に報告する

      面接後は、すぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

      なぜなら転職エージェントは、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので、あなたが面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれるからです。

      面接後のフォローで合否が変わることもあるので、必ず報告すべきですよ!

      佐々木
      転職エージェントの面接後のフォローに関してもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。
      活用法5
      面接後にはすぐに担当者に連絡する

      活用方法7|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

      サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

      相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

      担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

      担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

      活用法7
      担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

      活用方法8|口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

      応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう

      これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

      求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

      口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

      おすすめ口コミサイト2選

      1. 『Openwork(旧Vorkers)』
        企業のリアルな情報を知ることができる
        【公式】https://www.vorkers.com/
      2. 『転職会議』
        幅広い企業に対しての口コミを掲載
        【公式】https://jobtalk.jp/
      佐々木
      入社後に想像と違ったということにならないよう、情報収集はしっかり行いましょう!
      活用法8
      口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

      活用方法9|複数の転職エージェントを利用していることを伝える

      複数の転職エージェントに登録し、そのことを担当者に伝えましょう。

      転職エージェントは、転職希望者が入社する際に、企業側から紹介報酬を受け取っているため、自社経由で人材を紹介し、はじめて売上につながります。

      そのため、複数利用していることを伝えると、自社経由で転職に成功してほしい転職エージェント各社のフォローが手厚くなる可能性が高いんです!

      転職エージェントの報酬の仕組み
      佐々木
      登録後は、担当者に複数利用していることを伝えましょう!
      活用法9
      複数の転職エージェントを利用していることを伝える

      ゆり
      誠意を持って転職エージェントとやり取りをすれば良さそうですね!
      佐々木
      そうですね!

      それではもう一度、おさらいしておきましょう!

      エージェントをフル活用する方法
      1. 学歴・職歴・スキルは正直に伝える
      2. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
      3. 素早い連絡を心がける
      4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
      5. 推薦文は必ず自分の目で確認する
      6. 面接後にはすぐに担当者に報告する
      7. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
      8. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
      9. 複数の転職エージェントを利用していることを伝える
      佐々木
      これだけの活用方法を押さえておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!

      次のおすすめ転職エージェントを利用する際に実践して、転職を成功させましょう!

      転職エージェントおすすめ2社
      1. 『リクルートエージェント』
        業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
        【公式】https://www.r-agent.com/
      2. 『doda』
        求人数が多く、実績豊富
        【公式】https://doda.jp/

      まとめ:おすすめ転職エージェントを活用して転職を成功させよう

      佐々木

      今回は転職エージェントのおすすめランキングについて紹介してきました。

      ランキング上位5社を振り返ってみると次の通りです。

      おすすめランキングTOP5
      1. 『リクルートエージェント』
        業界No.1の求人数!全ての人におすすめ
        【公式】https://www.r-agent.com/
      2. 『doda』
        求人数が多く、実績豊富
        【公式】https://doda.jp/
      3. 『マイナビエージェント』
        第二新卒・20代の転職成功率がダントツ
        【公式】https://mynavi-agent.jp/
      4. 『パソナキャリア』
        手厚いサポートで転職が不安な人に◎
        【公式】https://www.pasonacareer.jp/
      5. 『JACリクルートメント』
        年収600万以上のハイクラス向け
        【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

      また、もし志望業界が決まっているなら、特定の業界に特化した転職エージェントで業界の情報や面接対策を教えてもらうと転職成功率が格段にアップしますよ!

      おすすめ転職エージェント
      クリエイティブワークポート
      広告マスメディアン
      アパレルクリーデンス
      マーケティングマーケティング転職.com
      介護士マイナビ介護
      会計士マイナビ会計士
      税理士マイナビ税理士
      ベンチャーGoodfind
      メーカーマイナビエージェント
      金融コトラ
      コンサルJACリクルートメント
      事務リクルートエージェント
      ゲームGeekly
      ゆり
      うーん、どこも良さそうで迷いますね…。
      佐々木
      迷っている方は…

      当サイトでも申し込みが多い総合転職エージェント『リクルートエージェント』『doda』の2社に登録しましょう!

      最低この2社は登録すべき!
      1. 『リクルートエージェント』
        業界No.1の求人数!全ての方におすすめ
        【公式】https://www.r-agent.com/
      2. 『doda』
        求人数が多く、実績豊富
        【公式】https://doda.jp/
      佐々木
      あなたの成功を応援しています!