「レバテックキャリアの評判は悪い?500人のアンケートの真相を解説」

レバテックキャリアの評判・口コミ

この記事では、「レバテックキャリアは評判良いの?」と疑問を持っている方に向けて、

『レバテックキャリアのメリット・デメリット』や、『おすすめの人の特徴』などについてお伝えしていきます!

レバテックキャリアに登録する前に、評判や口コミが気になっている方もいるでしょう。

実際、インターネット上には良い評判も悪い評判もたくさんあるので、登録すべきか迷ってしまうことは当然です。

この記事を最後まで読めば、レバテックキャリアの評判の真実が分かり、本当に登録すべきか判断できるようになりますよ!

この記事がおすすめな人
  • レバテックキャリアの利用者の評判が知りたい
  • レバテックキャリアのメリット・デメリットを知りたい
  • レバテックキャリアはどんな人が使うべきか教えてほしい
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

レバテックキャリアの評判は?500人のアンケートからわかった事実!

佐々木
結論から言うと、レバテックキャリアは、IT・Webに特化した良質な転職エージェントです!

レバテックキャリアはエンジニア出身のコンサルタントが数多く在籍しており、IT業界への手厚い転職サポートを行っています。

経験豊富なコンサルタントが、プロダクトマネージャーとして欲しい人材をしっかり共有しており、質の高い求人を数多く持っています。

レバテックキャリア

【公式】https://career.levtech.jp/

佐々木
レバテックキャリアを利用するのにおすすめな人の特徴は、次の通りです。
レバテックキャリアがおすすめな人
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • エンジニア経験を持っている人
  • 丁寧なキャリア面談を受けたい人
ゆり
レバテックキャリアは、IT・Web業界への転職を考えている人におすすめなんですね!
佐々木

そうなんです!

実際に利用した500人の評判・口コミを調査して分かった、レバテックキャリアの総合評価と強みは次の通りです。

レバテックキャリアの総合評価
評価項目詳細コメント
総合評価評判/口コミ|★★★★☆
エンジニア転職の実績はNo. 1!ITスキルに自信がある人はおすすめ
求人の質と量評判/口コミ|★★★☆☆
質の高い求人が数多くあるが、未経験者向けの求人は少なめ
コンサルタントの提案力評判/口コミ|★★★★☆
IT・Web業界に精通しているコンサルタントが多く、提案力が高い
サポート体制評判/口コミ|★★☆☆
IT業界のサポートには強いが、ドライな対応のコンサルタントもいる
佐々木
IT業界に特化しているレバテックキャリアだからこそ、

高い専門知識を持ったコンサルタントが在籍しており、質の高いIT求人を保有していますよ!

今すぐレバテックキャリアでキャリア相談をしてみたいと思った人は、早速登録してみましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

レバテックキャリアと、他のIT向け転職エージェントを比較

佐々木
参考までに、他のIT業界向け転職エージェントとの比較を行ってみました!

ここでは、求人数・提案力・サポート体制を軸に、比較した表をご覧ください。

求人数提案力サポート体制
レバテックキャリア
5,000件以上
ワークポート
1万件以上
マイナビIT
7,000件以上
GEEKLY
6,000件以上
DODAIT
4,500件以上

どの転職エージェントもIT業界に強いという特徴を持っていますが、求人数や提案力、サポート体制は異なります。

実際、レバテックキャリアよりも求人数を多く保有している転職エージェントもあるので、1社に絞らず複数社に登録してみるのが良いでしょう。

各転職エージェントだけが持っている独自の求人もあるので、複数登録すれば、より自分に合う転職先を見つけられる可能性が高まりますよ!

佐々木
次の記事では、IT業界向けの転職エージェントについて詳しく紹介しているので、参考にしてください!

次の章では、レバテックキャリアを利用するメリットについてお伝えします!

レバテックキャリアの評判・口コミを分析してわかった3つのメリット

佐々木

それでは、レバテックキャリアを使うメリットをお伝えします!

評判や口コミから分かったメリットを紹介するので、参考にしてください!

レバテックキャリアのメリット
  1. IT・Web業界向きの求人を多く保有
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 書類選考や面接のサポートが充実している

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:IT・Web業界向きの求人を多く保有

お伝えした通り、レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した転職エージェントであり、専門職の求人を数多く保有しています。

業種別の求人率は次の通りになっています!

業種別の求人率
  • Web:26.1%
  • ソフトウェア:22.2%
  • SIer・通信:13.4%
  • コンサルティング:11.7%
  • ゲーム・広告:9.7%
  • 人材・教育:7.1%
  • その他:9.7%

※2019年12月時点の求人率

この数字からも分かるように、レバテックキャリアの求人の約50%は、Web・ソフトウェア系の求人です。

佐々木
具体的には、極秘プロジェクトの推進役、CTO候補など、

Web業界でのキャリアップを実現できる求人を数多く保有しています!

また公開されている求人も豊富にありますが、それ以上に非公開の求人が数多くあります!

レバテックキャリア 非公開求人
佐々木

非公開求人の中には、大手企業や有名企業の求人や、条件の良い優良企業の求人が数多くあるので、

質の良い求人案件を見つけたい人は、なるべく早く登録することをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

メリット2:キャリアコンサルタントの質が高い

レバテックキャリアには、IT業界に特化した質の高いコンサルタントが在籍しています。

各キャリアコンサルタントは、「強み発見テクニカルカウンセリング」というのを持ち味に、転職者の持ち味を言語化する能力に長けています。

実際、キャリア面談できめ細かい丁寧なヒアリングを行ってもらうことで、自分の強みに気づけた転職者が数多くいます!

佐々木
IT・web業界に特化しているからこそ、専門性の高いサポートが受けられ、

実際に面接や選考で使える実践的なアドバイスが期待できます。

レバテックキャリア コンサルタント

各企業のホームページを見ただけでは分からない、リアルな社風や業務内容も、かなり深いレベルで情報収集しています。

佐々木
実際、年間3,000回以上、企業に足を運び、現場のマネージャーや社員と頻繁にヒアリングを実施しているようです。

メリット3:書類選考や面接のサポートが充実している

レバテックキャリアは、業界特化型の転職エージェントであり、IT・Web業界における選考対策に定評があります。

具体的には、次の3つの選考対策を独自の視点で行っています!

レバテックキャリアの選考対策
  • 転職者の強みを発見するテクニカルヒアリング
  • 書類選考の通過率が上がる履歴書・職務経歴書の添削
  • 企業別の対策が詰まった企業の詳細情報提供・模擬面接
レバテックキャリア 選考対策

実際これらの対策の結果、書類選考の通過率は一般的に20%と言われているなか、レバテックキャリでは約40%を誇っています。

佐々木
もし、他社の転職エージェントで選考対策に不安を感じたなら、

レバテックキャリアのサポートを受けてみるのが良いでしょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!


佐々木
以上が、レバテックキャリアを使うメリットです!
レバテックキャリアのメリット
  1. IT・Web業界向きの求人を多く保有
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 書類選考や面接のサポートが充実している
ゆり
IT業界の求人を数多く持っていることや、コンサルタントの質の高さがメリットなんですね!
佐々木

おっしゃる通りです!

IT・Web業界でキャリアアップしたいなら、必ず登録すべきと言えますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、レバテックキャリアのデメリットをお伝えします!

レバテックキャリアの評判・口コミを分析してわかった3つのデメリット

佐々木

ここからは、レバテックキャリアのデメリットをお伝えしていきます!

賢く転職エージェントを使うためには、メリットだけでなくデメリットも把握しておくことが大切です!

レバテックキャリアのデメリットは、次の3つです!

レバテックキャリアのデメリット
  1. サポートできる地域が限られている
  2. 未経験向けの求人案件が少ない
  3. 対応がドライな担当者がいる

各デメリットについてお伝えします!

デメリット1:サポートできる地域が限られている

レバテックキャリアのサポート対象地域は、次の3つのエリアに限定されています。

サポート対象地域
  • 首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)
  • 関西(大阪府・京都府・兵庫県)
  • 福岡(福岡市中央区)

サポートできる地域を限定している理由は、これらの地域に求人案件が集中しており、それ以外の地域の案件がほぼ無いからです。

そのため、もしサポート地域外や地方で転職したい人は、マイナビITを活用した方が良いでしょう。

佐々木
マイナビITは、地方の求人案件も数多く保有しているほか、サポートの質が高いことにも定評があります!

デメリット2:未経験向けの求人案件が少ない

メリットでお伝えした「質の高い求人が多い」の裏返しですが、登録した段階である程度のキャリアがないと、応募できる求人は少ない傾向にあります。

未経験からIT業界への転職を目指すのであれば、幅広い転職者が応募できる求人を数多く持っている転職エージェントに登録すべきです。

スキルに自信がない方に最もおすすめの転職エージェントは、ワークポートです!

ワークポートは、15年以上前からIT業界を専門に転職支援を行っており、各企業の採用担当者と太いパイプを持っています。

佐々木
そのため、未経験者向けや研修制度が充実している求人など、幅広い案件を紹介することが可能です!

デメリット3:対応がドライな担当者がいる

レバテックキャリアのキャリアコンサルタントの中には、対応がドライな人もいるようです。

具体的には、「転職する意思が弱いと、すぐに見切りをつけられる」「良くも悪くもビジネスライク」など…

期待していた対応とは、異なる対応をされるケースもあるようです。

もし、キャリアコンサルタントがドライだったり、相性が合わないと感じたら、担当変更を依頼するか、別の転職エージェントを使うべきです。

担当変更に関しては、直接担当者には言いづらいと思うので、メールで変更を依頼しましょう!

また、他の転職エージェントに登録するなら、サポート体制に定評があるマイナビITをおすすめします!

佐々木
IT業界の転職に必要な基礎知識や、面接対策、応募書類の添削など、

個別に充実したサポートを行ってくれるので、安心して利用できますよ!


佐々木
以上が、レバテックキャリアのデメリットです!
レバテックキャリアのデメリット
  1. サポートできる地域が限られている
  2. 未経験向けの求人案件が少ない
  3. 対応がドライな担当者がいる
ゆり

サポート地域が限られていたり、未経験向けの求人が少ないのがデメリットなんですね…。

佐々木

そうなんです…。

どの転職エージェントにもメリット・デメリットがあるので、

転職を成功させたいなら、上手く使い分けることが大切ですよ。

次の章では、レバテックキャリアがおすすめな人の特徴をお伝えします!

評判・口コミでわかった、レバテックキャリアがおすすめな人の特徴

佐々木

それでは、レバテックキャリアがどんな人におすすめかお伝えしていきます!

具体的に、次の特徴に当てはまる人はレバテックキャリアに登録すべきです!

レバテックキャリアに登録すべき人
  • エンジニア職の経験がある人
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • 丁寧なキャリア面談を希望している人
  • 入念に選考対策を行ってほしい人
  • 東京・大阪・福岡で転職したい人

レバテックキャリアは、業界に特化した転職エージェントだからこそ、IT・Web業界でキャリアアップを実現したい人は登録すべきです!

丁寧なキャリア面談や入念な選考対策を行ってくれるので、転職成功率が高いことでも有名ですよ!

転職成功者の評判・口コミ

佐々木
実際に、レバテックキャリアを使って転職に成功している人はたくさんいます!
一番良かった!

私はレバテックキャリアを使って転職できました。

エンジニアの転職で一番良いエージェントはどこかと思いながら複数使っていましたが、ここが一番良かったですね。実際紹介してくれた企業が優良企業だったことはもちろん、IT業界の情報や面接対策など丁寧に行ってくれた印象です。

転職相談:29歳・男性・年収400万円台

ゆり
実際にレバテックキャリアを使った人のリアルな評判を見ると、安心して登録できますね!
佐々木

そうですね!実際レバテックキャリアに登録すれば…

紹介した評判や口コミのように、転職に成功できる確率がグッと高まりますよ!

次の章では、実際にレバテックキャリアと合わせて併用すべき転職エージェントを紹介します!

【成功率UP】レバテックキャリアと併用すべきおすすめ転職エージェント

佐々木

それでは、レバテックキャリアと併用すべき転職エージェントを紹介します!

先ほど紹介したデメリットを踏まえ、それぞれを補うために転職エージェントに分けて紹介します。

求人数の少なさを補うために併用すべき転職エージェント

佐々木
求人数の少なさや、業界・職種の狭さを補うためには、次の2社を併用すべきです。
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

ここでは数ある大手転職エージェントのなかでも、求人数が豊富な2社をピックアップしました。

レバテックキャリアだけでも、優良企業の求人案件を手に入れることは可能ですが、

併用することでより自分に合う求人に出会える可能性が高くなりますよ!

佐々木

転職活動を進める上で、数多くの求人を見ることは非常に大切な部分なので、

リクルートエージェントかマイナビエージェントのどちらかには、必ず登録することをおすすめします!

より専門性の高いサポートを受けたい人におすすめの転職エージェント

佐々木
各業界や職種のより専門性の高いサポートを受けたいなら、

レバテックキャリアと次の転職エージェントを併用すべきです!

おすすめ転職エージェント
エンジニア職経験者全員におすすめマイナビIT
IT・Web業界を志望する人におすすめGeekly
未経験者やスキルに自信がない人におすすめワークポート
異業種への転職を考えている人におすすめdoda
年収アップを目指している人におすすめJACリクルートメント
フリーランスを目指している人におすすめレバテックフリーランス
女性の転職者におすすめパソナキャリア

各業界や状況に特化した転職エージェントを使えば、より専門性の高いキャリアアドバイザーが在籍していることはもちろん、

他の転職エージェントでは見られない独自の求人を紹介してもらうことも可能です!

長年各業界に特化してサービスを運営してきた経験をもとに、より深い業界情報を提供したり、適切な面接対策を行ってもらえます。

佐々木
狙っている業界が決まっていたり、自分の状況に特化した転職エージェントがあるなら、ぜひ活用すべきです!

ただ、大手と比べて求人数はやや劣るので、リクルートエージェントとの併用が最適です。

佐々木

各転職エージェントに関する詳しい情報は、次の記事でもまとめています!

次の章では、レバテックキャリアに関するよくある質問を紹介します!

レバテックキャリアに関するよくある質問

佐々木
この章では、レバテックキャリアに関するよくある質問にお答えしていきますね!

質問1:レバテックキャリアに登録するのは難しい?

レバテックキャリアの登録自体は非常に簡単です。

ただ人によっては登録しても、求人を紹介できない場合があったり、電話面談で軽く済まされる場合もあるようです。

試しに登録して、求人を紹介してもらえなかったり、面談をしてくれない場合は、

レバテックキャリアが求める基準に達していなかったということになります。

佐々木

求人を紹介してもらえない場合は、待っていても仕方ないので、別の転職エージェントに登録し直しましょう。

質問2:レバテックキャリアで断れてないコツはある?

絶対に断られないコツはありませんが、登録する際に次のようなポイントを押さえておくべきです。

登録する際のポイント
  • 転職希望時期→「できるだけ早く」「3ヶ月以内」
  • 伝えておきたいこと→転職の強い意志をアピールする

レバテックキャリアに登録することから既に転職活動が始まっていると思いながら、アピールできるところは存分に最大限利用しましょう。

佐々木
もちろん嘘はダメなので、本音でしっかりアピールすべきです!

質問3:レバテックキャリアはフリーランス向けの案件もある?

レバテックキャリアは、フリーランス案件は保有していません。

もしフリーランスとして転職したい方は、「レバテックフリーランス」に登録することをおすすめします!

フリーランス向けに特化した転職エージェントなので、フリーランス特有の悩みに寄り添いながら、最適なサポートが受けられますよ。

質問4:レバテックキャリアの面談はキャンセル可能?

レバテックキャリアに限らず、基本的に転職エージェントは面談のキャンセルは可能です。

予定が入ってしまった場合は、なるべく早めに連絡してキャンセル・日程変更を依頼しましょう。

なお、無断キャンセルは絶対にやめるべきです!

キャリアコンサルタントは、あなたの転職のパートナーになるので、無断キャンセルをすると、対応が冷淡になる可能性があります。

佐々木

あくまでも人と人とのやり取りと考え、キャンセル希望の連絡は入れるようにしましょう。

質問5:もしレバテックキャリアで応募を急かされたらどうすれば良い?

実際、担当者によっては応募を急かしてくる人もいます。

ただ急かされても、まだ応募するか迷っている場合は、しっかりと理由を話して断りましょう。

それでもし、求人を紹介されなくなったら、担当変更を依頼するか、別の転職エージェントに切り替えるべきです。

佐々木
転職は人生において大きな転機なので、後悔しないようによく考えてから応募しましょう!

次の章では、レバテックキャリア を最大限活用するためのポイントをお伝えします!

レバテックキャリアを最大限活用するための3つのポイント

佐々木
最後に、レバテックキャリアを最大限活用するためのポイントをお伝えします!

これから紹介する3つのポイントを抑えておけば、より有利に転職活動を進められますよ!

転職エージェントの活用法
  1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
  2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
  3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

それぞれの活用方法について、詳しく説明していきます。

活用方法1|エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

佐々木
エージェントとの初回面談におけるあなたの目標は、「担当者から優良な企業を引き出すこと」です。

そのためには、面談前に自己分析を行って、「あなた自身について」担当者にしっかり伝えることが重要です。

なぜなら転職エージェントは、数多くの求人の中から、応募者に最適な求人を選んでいるので…

あなた自身のことを深く理解できないと、あなたに合った優良求人を紹介できないからです。

佐々木
最適な求人を紹介してもらうためには、面談前の自己分析が必須ですよ!

「自己分析のやり方がわからない…」という人は、まず無料で使える『グッドポイント診断』を試してみるのがおすすめです!

自己分析は「グッドポイント診断」を使うのがおすすめ

『グッドポイント診断』は、リクナビNEXTが提供する無料の自己分析ツールで、30分程度の本格的な診断から「あなたの強み」を分析してくれます。

グッドポイント診断の分析

自分の強みを客観的に把握できるので、担当者との面談時に、あなた自身のことをスムーズに伝えられます。

そのため、担当キャリアアドバイザーは、あなたに合った求人紹介と、転職活動のサポートをしやすくなるんです。

佐々木
グッドポイント診断での結果は、面談だけでなく選考時にも参考になりますよ!
活用法1
エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う

活用方法2|担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

サポートやフォロー対応に違和感があれば、担当キャリアアドバイザーの変更依頼を出すのも一つの手です。

相性の良くないキャリアアドバイザーとの転職活動はなかなか上手くいきません。

担当変更は悪いことではないので、合わないと感じたら勇気を出して変更希望の意志を伝えてください。

担当キャリアアドバイザーの変更が厳しい場合は、他社の転職エージェントを頼るのもOKです。

佐々木

相性の良いキャリアアドバイザーと出会うためにも、複数の転職エージェントに登録することは必須です!

複数登録についてもっと知りたい方は、下記の記事をご覧ください。

活用法2
担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する

活用方法3|口コミサイトも併用して社員の評判を確認する

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている情報の中には…良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選

  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
佐々木
入社後に想像と違ったということにならないよう、情報収集はしっかり行いましょう!
活用法3
口コミサイトも併用して若手社員の評判を確認する

ゆり
転職エージェントへ登録した後も、自分から積極的に動いていく必要があるんですね!
佐々木
そうですね!転職を成功させるためにも1つずつやっていきましょう。

それではもう一度、活用方法をまとめておきますね。

転職エージェントの活用法
    1. エージェントとの初回面談前に、自己分析を行う
    2. 担当キャリアアドバイザーとの相性が合わない場合は変更する
    3. 口コミサイトも併用して社員の評判を確認する
    佐々木
    これらの活用方法を知っておけば、かなり効率よく転職活動が進められますよ!

    また、「そもそも転職エージェントって何?なんで無料なの?」「転職エージェントに登録した後の利用の流れは?」と疑問がある人はこちらの記事を見てみてくださいね。

    図解で完全理解!転職エージェントの全て図解で完全理解!転職エージェントの全て

    レバテックキャリアはIT業界への転職者から評判の良い転職エージェント!

    佐々木

    今回は、レバテックキャリアに登録すべきか迷っている方に向けて、

    レバテックキャリアのメリット・デメリットや、おすすめの人の特徴などについてお伝えしてきました!

    まとめると次の通りです!

    レバテックキャリアのまとめ

    ◎メリット&デメリット

    • IT・Web業界向きの求人を多く保有
    • キャリアコンサルタントの質が高い
    • 書類選考や面接のサポートが充実している
    • サポートできる地域が限られている
    • 未経験向けの求人案件が少ない
    • 対応がドライな担当者がいる

    ◎レバテックキャリアがおすすめな人

    • エンジニア職の経験がある人
    • IT・Web業界への転職を考えている人
    • 丁寧なキャリア面談を希望している人
    • 入念に選考対策を行ってほしい人
    • 東京・大阪・福岡で転職したい人

    お伝えした通り、レバテックキャリアはIT・Web業界においてトップクラスの実績を持つ転職エージェントです!

    これまでの豊富な転職支援実績をもとに、あなたにとって最適な転職ノウハウを提供してもらえるでしょう。

    転職活動を有利に進めるためにも、悩んでいるならまずは登録し相談してみることをおすすめします!

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    ゆり

    レバテックキャリアを使えば、良い転職先が見つかりそう!

    早速登録して、転職活動を進めます!

    佐々木
    あなたが転職に成功できるよう応援しています!