転職エージェントおすすめランキング13選

レバテックキャリアの評判は悪い?転職者の口コミ評価で分かった特徴

レバテックキャリアの評判・口コミ

この記事では、「レバテックキャリアは評判良いの?と疑問を持っている方に向けて、

『レバテックキャリアのメリット・デメリット』や、『おすすめの人の特徴』などについてお伝えしていきます!

レバテックキャリア以外にも転職エージェントは数多くありますし、どれに登録すべきか迷う人はたくさんいるでしょう。

また、登録して使う前に、各転職エージェントに関する評判や口コミは確認したいものです。

実際、評判や口コミをはじめ、メリット・デメリット、正しい活用方法などを把握しておけば、上手に使えるので転職の成功率も上がります!

この記事を最後まで読めば、レバテックキャリアに登録すべきかが分かり、転職に向けて一歩踏み出せますよ!

この記事がおすすめな人
  • レバテックキャリアの利用者の評判が知りたい
  • レバテックキャリアのメリット・デメリットを知りたい
  • レバテックキャリアはどんな人が使うべきか教えてほしい

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

レバテックキャリアはIT業界への転職におすすめ|500人の評判から理由を検証

レバテックキャリア

【公式】https://career.levtech.jp/

レバテックキャリアは、IT・Webに特化した転職エージェントで、

エンジニア出身のコンサルタントが数多く在籍しており、手厚いIT業界への転職サポートを行っています。

経験豊富なコンサルタントが、プロダクトマネージャーとして欲しい人材をしっかり共有しており、質の高い求人を数多く持っています。

佐々木
レバテックキャリアを利用するのにおすすめな人の特徴は、次の通りです。
レバテックキャリアがおすすめな人の特徴
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • エンジニア経験を持っている人
  • 丁寧なキャリア面談を受けたい人
ゆり
レバテックキャリアは、IT・Web業界への転職を考えている人におすすめなんですね!
佐々木

そうなんです!

実際に利用した500人の評判・口コミを調査して分かった、レバテックキャリアの総合評価と強みは次の通りです。

レバテックキャリアの総合評価
評価項目詳細コメント
総合評価評判/口コミ|★★★★☆
エンジニア転職の実績はNo. 1!ITスキルに自信がある人はおすすめ
求人の質と量評判/口コミ|★★★☆☆
質の高い求人が数多くあるが、未経験者向けの求人は少なめ
コンサルタントの提案力評判/口コミ|★★★★☆
IT・Web業界に精通しているコンサルタントが多く、提案力が高い
サポート体制評判/口コミ|★★☆☆
IT業界のサポートには強いが、ドライな対応のコンサルタントもいる
佐々木
IT業界に特化しているレバテックキャリアだからこそ、

高い専門知識を持ったコンサルタントが在籍しており、質の高いIT求人を保有していますよ!

今すぐレバテックキャリアでキャリア相談をしてみたいと思った人は、早速登録してみましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

レバテックキャリアと、他のIT向き転職エージェントを比較

佐々木
参考までに、他のIT業界向け転職エージェントとの比較を行ってみました!

ここでは、求人数・提案力・サポート体制を軸に、比較した表をご覧ください。

求人数提案力サポート体制
レバテックキャリア
5,000件以上
ワークポート
1万件以上
マイナビIT
7,000件以上
GEEKLY
6,000件以上
DODAIT
4,500件以上

どの転職エージェントもIT業界に強いという特徴を持っていますが、求人数や提案力、サポート体制は異なります。

実際、レバテックキャリアよりも求人数を多く保有している転職エージェントもあるので、1社に絞らず複数社に登録してみるのが良いでしょう。

各転職エージェントだけが持っている独自の求人もあるので、複数登録すれば、より自分に合う転職先を見つけられる可能性が高まりますよ!

佐々木
次の記事では、IT業界向けの転職エージェントについて詳しく紹介しているので、参考にしてください!

次の章では、レバテックキャリアを利用するメリットについてお伝えします!

レバテックキャリアのメリット|評判・口コミの分析結果

佐々木

それでは、レバテックキャリアを使うメリットをお伝えします!

評判や口コミから分かったメリットを紹介するので、参考にしてください!

レバテックキャリアのメリット
  1. IT・Web業界向きの求人を多く保有
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 書類選考や面接のサポートが充実している

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:IT・Web業界向きの求人を多く保有

お伝えした通り、レバテックキャリアはIT・Web業界に特化した転職エージェントであり、専門職の求人を数多く保有しています。

業種別の求人率は次の通りになっています!

業種別の求人率
  • Web:26.1%
  • ソフトウェア:22.2%
  • SIer・通信:13.4%
  • コンサルティング:11.7%
  • ゲーム・広告:9.7%
  • 人材・教育:7.1%
  • その他:9.7%

※2019年12月時点の求人率

この数字からも分かるように、レバテックキャリアの求人の約50%は、Web・ソフトウェア系の求人です。

佐々木
具体的には、極秘プロジェクトの推進役、CTO候補など、

Web業界でのキャリアップを実現できる求人を数多く保有しています!

また公開されている求人も豊富にありますが、それ以上に非公開の求人が数多くあります!

レバテックキャリア 非公開求人
佐々木

非公開求人の中には、大手企業や有名企業の求人や、条件の良い優良企業の求人が数多くあるので、

質の良い求人案件を見つけたい人は、なるべく早く登録することをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

メリット2:キャリアコンサルタントの質が高い

レバテックキャリアには、IT業界に特化した質の高いコンサルタントが在籍しています。

各キャリアコンサルタントは、「強み発見テクニカルカウンセリング」というのを持ち味に、転職者の持ち味を言語化する能力に長けています。

実際、キャリア面談できめ細かい丁寧なヒアリングを行ってもらうことで、自分の強みに気づけた転職者が数多くいます!

佐々木
IT・web業界に特化しているからこそ、専門性の高いサポートが受けられ、

実際に面接や選考で使える実践的なアドバイスが期待できます。

レバテックキャリア コンサルタント

各企業のホームページを見ただけでは分からない、リアルな社風や業務内容も、かなり深いレベルで情報収集しています。

佐々木
実際、年間3,000回以上、企業に足を運び、現場のマネージャーや社員と頻繁にヒアリングを実施しているようです。

メリット3:書類選考や面接のサポートが充実している

レバテックキャリアは、業界特化型の転職エージェントであり、IT・Web業界における選考対策に定評があります。

具体的には、次の3つの選考対策を独自の視点で行っています!

レバテックキャリアの選考対策
  • 転職者の強みを発見するテクニカルヒアリング
  • 書類選考の通過率が上がる履歴書・職務経歴書の添削
  • 企業別の対策が詰まった企業の詳細情報提供・模擬面接
レバテックキャリア 選考対策

実際これらの対策の結果、書類選考の通過率は一般的に20%と言われているなか、レバテックキャリでは約40%を誇っています。

佐々木
もし、他社の転職エージェントで選考対策に不安を感じたなら、

レバテックキャリアのサポートを受けてみるのが良いでしょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!


佐々木
以上が、レバテックキャリアを使うメリットです!
レバテックキャリアのメリット
  1. IT・Web業界向きの求人を多く保有
  2. キャリアコンサルタントの質が高い
  3. 書類選考や面接のサポートが充実している
ゆり
IT業界の求人を数多く持っていることや、コンサルタントの質の高さがメリットなんですね!
佐々木

おっしゃる通りです!

IT・Web業界でキャリアアップしたいなら、必ず登録すべきと言えますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、レバテックキャリアのデメリットをお伝えします!

レバテックキャリアのデメリット|評判・口コミの分析結果

佐々木

ここからは、レバテックキャリアのデメリットをお伝えしていきます!

賢く転職エージェントを使うためには、メリットだけでなくデメリットも把握しておくことが大切です!

レバテックキャリアのデメリット
  1. サポートできる地域が限られている
  2. 未経験向けの求人案件が少ない
  3. 対応がドライな担当者がいる

各デメリットについてお伝えします!

デメリット1:サポートできる地域が限られている

レバテックキャリアのサポート対象地域は、次の3つのエリアに限定されています。

サポート対象地域
  • 首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)
  • 関西(大阪府・京都府・兵庫県)
  • 福岡(福岡市中央区)

サポートできる地域を限定している理由は、これらの地域に求人案件が集中しており、それ以外の地域の案件がほぼ無いからです。

そのため、もしサポート地域外や地方で転職したい人は、マイナビITを活用した方が良いでしょう。

佐々木
マイナビITは、地方の求人案件も数多く保有しているほか、サポートの質が高いことにも定評があります!

デメリット2:未経験向けの求人案件が少ない

メリットでお伝えした「質の高い求人が多い」の裏返しですが、登録した段階である程度のキャリアがないと、応募できる求人は少ない傾向にあります。

未経験からIT業界への転職を目指すのであれば、幅広い転職者が応募できる求人を数多く持っている転職エージェントに登録すべきです。

スキルに自信がない方に最もおすすめの転職エージェントは、ワークポートです!

ワークポートは、15年以上前からIT業界を専門に転職支援を行っており、各企業の採用担当者と太いパイプを持っています。

佐々木
そのため、未経験者向けや研修制度が充実している求人など、幅広い案件を紹介することが可能です!

デメリット3:対応がドライな担当者がいる

レバテックキャリアのキャリアコンサルタントの中には、対応がドライな人もいるようです。

具体的には、「転職する意思が弱いと、すぐに見切りをつけられる」「良くも悪くもビジネスライク」など…

期待していた対応とは、異なる対応をされるケースもあるようです。

もし、キャリアコンサルタントがドライだったり、相性が合わないと感じたら、担当変更を依頼するか、別の転職エージェントを使うべきです。

担当変更に関しては、直接担当者には言いづらいと思うので、メールで変更を依頼しましょう!

また、他の転職エージェントに登録するなら、サポート体制に定評があるマイナビITをおすすめします!

佐々木
IT業界の転職に必要な基礎知識や、面接対策、応募書類の添削など、

個別に充実したサポートを行ってくれるので、安心して利用できますよ!


佐々木
以上が、レバテックキャリアのデメリットです!
レバテックキャリアのデメリット
  1. サポートできる地域が限られている
  2. 未経験向けの求人案件が少ない
  3. 対応がドライな担当者がいる
ゆり

サポート地域が限られていたり、未経験向けの求人が少ないのがデメリットなんですね…。

佐々木

そうなんです…。

どの転職エージェントにもメリット・デメリットがあるので、

転職を成功させたいなら、上手く使い分けることが大切ですよ。

次の章では、レバテックキャリアがおすすめな人の特徴をお伝えします!

評判・口コミでわかった、レバテックキャリアがおすすめな人の特徴

佐々木

それでは、レバテックキャリアがどんな人におすすめかお伝えしていきます!

具体的に、次の特徴に当てはまる人はレバテックキャリアに登録すべきです!

レバテックキャリアに登録すべき人
  • エンジニア職の経験がある人
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • 丁寧なキャリア面談を希望している人
  • 入念に選考対策を行ってほしい人
  • 東京・大阪・福岡で転職したい人

レバテックキャリアは、業界に特化した転職エージェントだからこそ、IT・Web業界でキャリアアップを実現したい人は登録すべきです!

丁寧なキャリア面談や入念な選考対策を行ってくれるので、転職成功率が高いことでも有名ですよ!

転職成功者の評判・口コミ

佐々木
実際に、レバテックキャリアを使って転職に成功している人はたくさんいます!
一番良かった!

私はレバテックキャリアを使って転職できました。

エンジニアの転職で一番良いエージェントはどこかと思いながら複数使っていましたが、ここが一番良かったですね。実際紹介してくれた企業が優良企業だったことはもちろん、IT業界の情報や面接対策など丁寧に行ってくれた印象です。

転職相談:29歳・男性・年収400万円台

ゆり
実際にレバテックキャリアを使った人のリアルな評判を見ると、安心して登録できますね!
佐々木

そうですね!実際レバテックキャリアに登録すれば…

紹介した評判や口コミのように、転職に成功できる確率がグッと高まりますよ!

レバテックキャリアのデメリットを補うために「複数登録」がおすすめ!

佐々木
ただし、レバテックキャリアは先ほどお伝えしたデメリットがあるのも事実です!

デメリットを補うためには、「複数の転職エージェントに登録する」ことをおすすめします。

複数登録することで、より多くの求人案件を見れたり、自分に合う担当者に出会える確率が高くなるので、必然的に転職の成功率が高まります。

実際に、転職成功者の転職エージェント利用社数は次のようになっています!

転職エージェントの利用社数
転職成功者平均4.2
全体平均2.1社

この結果でも分かるとおり、転職成功率を上げるなら、複数社の転職エージェントに登録することは必須ですよ!

転職エージェントの複数登録に関しては、次の記事でも詳しくまとめているので参考にしてください!

次の章では、実際にレバテックキャリアと合わせて併用すべき転職エージェントを紹介します!

【成功率UP】レバテックキャリアと併用すべきおすすめ転職エージェント

佐々木

それでは、レバテックキャリアと併用すべき転職エージェントを紹介します!

先ほど紹介したデメリットを踏まえ、それぞれを補うために転職エージェントに分けて紹介します。

求人数の少なさを補うために併用すべき転職エージェント

佐々木
求人数の少なさや、業界・職種の狭さを補うためには、次の2社を併用すべきです。
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

ここでは数ある大手転職エージェントのなかでも、求人数が豊富な2社をピックアップしました。

レバテックキャリアだけでも、優良企業の求人案件を手に入れることは可能ですが、

併用することでより自分に合う求人に出会える可能性が高くなりますよ!

佐々木

転職活動を進める上で、数多くの求人を見ることは非常に大切な部分なので、

リクルートエージェントかマイナビエージェントのどちらかには、必ず登録することをおすすめします!

より専門性の高いサポートを受けたい人におすすめの転職エージェント

佐々木
各業界や職種のより専門性の高いサポートを受けたいなら、

レバテックキャリアと次の転職エージェントを併用すべきです!

おすすめ転職エージェント
エンジニア職経験者全員におすすめマイナビIT
IT・Web業界を志望する人におすすめGeekly
未経験者やスキルに自信がない人におすすめワークポート
異業種への転職を考えている人におすすめdoda
年収アップを目指している人におすすめJACリクルートメント
フリーランスを目指している人におすすめレバテックフリーランス
女性の転職者におすすめパソナキャリア

各業界や状況に特化した転職エージェントを使えば、より専門性の高いキャリアアドバイザーが在籍していることはもちろん、

他の転職エージェントでは見られない独自の求人を紹介してもらうことも可能です!

長年各業界に特化してサービスを運営してきた経験をもとに、より深い業界情報を提供したり、適切な面接対策を行ってもらえます。

佐々木
狙っている業界が決まっていたり、自分の状況に特化した転職エージェントがあるなら、ぜひ活用すべきです!

ただ、大手と比べて求人数はやや劣るので、リクルートエージェントとの併用が最適です。

佐々木

各転職エージェントに関する詳しい情報は、次の記事でもまとめています!

次の章では、レバテックキャリアの登録から現職の退職までの流れをお伝えします!

レバテックキャリアの登録〜転職・退職までの流れ

佐々木

ここで、レバテックキャリアの登録から現職の退職までの流れをお伝えします!

登録から退職までの流れを頭に入れて、賢く活用していきましょう!

転職エージェントの利用の流れは、基本的にはレバテックキャリア含め、どこのエージェントでも次の流れになっています。

STEP.1
Webサイトから転職エージェントに登録
転職エージェントに登録をする女性 担当者から面談の日程調整の打診を受けるためにも、丁寧に情報を入力しましょう。
STEP.2
登録後、担当者と面談の日程調整をする
転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性 メールや電話で担当者から連絡が届きます。
STEP.3
担当者と面談
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性 求職者の転職に対する希望条件、及び職歴(キャリア)についてヒアリングが実施されます。
STEP.4
担当者から求人提案を受ける
転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性 ここで非公開求人や、企業情報を知ることができます。 
STEP.5
履歴書や職務経歴書の添削、及び面接対策の実施
担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性 基本的に、全部無料で受けることができます。
STEP.6
希望する企業への応募(書類選考)
志望する企業に書類選考を応募する女性 早ければ3日、だいたい1週間〜2週間程で選考結果が出ます。
STEP.7
書類選考の通過後、希望企業の面接を実施
選考活動で面接を頑張る女性 ここでいよいよ面接です。しっかり担当者からアドバイスをもらいながら進めていきましょう。 
STEP.8
内定獲得後、担当者に給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント 給与交渉も転職エージェントが全てやってくれるので、希望をしっかりお伝えしましょう。 
ゆり
えっ…!

転職エージェントってこんなにサポートしてくれるんですね!

佐々木
実はそうなんです!

だからこそ、転職を成功させるうえで、転職エージェントの存在は大きいんです!

転職を成功させるためには、どれだけ担当者に協力的に動いてもらえるかが大事なので、

担当者からの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、サポート全てに、次のようなマイナスの影響が出てしまいます。

マイナスの影響
  • 良い求人を紹介してもらえない
  • 書類選考が通りづらくなる
佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当者と良い関係を築くことが転職を成功させる鍵なんです。

転職エージェント使い方をもっと詳しく見たい人は次の関連記事をご覧ください!

次の章では、レバテックキャリアに関するよくある質問を紹介します!

レバテックキャリアに関するよくある質問

佐々木
この章では、レバテックキャリアに関するよくある質問にお答えしていきますね!

質問1:レバテックキャリアに登録するのは難しい?

レバテックキャリアの登録自体は非常に簡単です。

ただ人によっては登録しても、求人を紹介できない場合があったり、電話面談で軽く済まされる場合もあるようです。

試しに登録して、求人を紹介してもらえなかったり、面談をしてくれない場合は、

レバテックキャリアが求める基準に達していなかったということになります。

佐々木

求人を紹介してもらえない場合は、待っていても仕方ないので、別の転職エージェントに登録し直しましょう。

質問2:レバテックキャリアで断れてないコツはある?

絶対に断られないコツはありませんが、登録する際に次のようなポイントを押さえておくべきです。

登録する際のポイント
  • 転職希望時期→「できるだけ早く」「3ヶ月以内」
  • 伝えておきたいこと→転職の強い意志をアピールする

レバテックキャリアに登録することから既に転職活動が始まっていると思いながら、アピールできるところは存分に最大限利用しましょう。

佐々木
もちろん嘘はダメなので、本音でしっかりアピールすべきです!

質問3:レバテックキャリアはフリーランス向けの案件もある?

レバテックキャリアは、フリーランス案件は保有していません。

もしフリーランスとして転職したい方は、「レバテックフリーランス」に登録することをおすすめします!

フリーランス向けに特化した転職エージェントなので、フリーランス特有の悩みに寄り添いながら、最適なサポートが受けられますよ。

質問4:レバテックキャリアの面談はキャンセル可能?

レバテックキャリアに限らず、基本的に転職エージェントは面談のキャンセルは可能です。

予定が入ってしまった場合は、なるべく早めに連絡してキャンセル・日程変更を依頼しましょう。

なお、無断キャンセルは絶対にやめるべきです!

キャリアコンサルタントは、あなたの転職のパートナーになるので、無断キャンセルをすると、対応が冷淡になる可能性があります。

佐々木

あくまでも人と人とのやり取りと考え、キャンセル希望の連絡は入れるようにしましょう。

質問5:もしレバテックキャリアで応募を急かされたらどうすれば良い?

実際、担当者によっては応募を急かしてくる人もいます。

ただ急かされても、まだ応募するか迷っている場合は、しっかりと理由を話して断りましょう。

それでもし、求人を紹介されなくなったら、担当変更を依頼するか、別の転職エージェントに切り替えるべきです。

佐々木
転職は人生において大きな転機なので、後悔しないようによく考えてから応募しましょう!

次の章では、レバテックキャリア を最大限活用するためのポイントをお伝えします!

レバテックキャリアを最大限活用するための6つのポイント

佐々木

最後に、レバテックキャリアを最大限活用するためのポイントをお伝えします!

担当者に頼りっぱなしにするのではなく、次のポイントを理解し積極的に行動していきましょう!

転職エージェントの活用ポイント
  1. 転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく
  2. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  3. 複数の転職エージェントを利用している旨を伝える
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 書類選考の推薦文を確認する
  6. 面接後はすぐに転職エージェントに報告

それでは1つずつ説明していきますね!

ポイント1:転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく

最初にお伝えしたいポイントは、転職サイトと転職エージェント違いを理解しておくことです。

転職サイトとの違いを理解した上で利用することで、転職エージェントを活用するべき理由がよくわかりますよ!

佐々木
転職サイトと転職エージェントの違い簡単に説明すると、次の通りです。
転職サイトと転職エージェントの違い
  • 転職サイト:一人で転職したい人向けのサービス
  • 転職エージェント:サポート受けて転職の成功確率を高めたい人向けのサービス
ゆり
1人で転職活動をしたいか、サポートを受けて転職活動をしたいかが大きな違いなんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

ここでもう少し具体的に違いを見ていきましょう。

エージェントサイト
サポート
手軽さ
求人数
転職成功率
費用(無料)(無料)

転職サイトは担当者がつかず、転職者本人が応募や交渉などすべて一人で行う形になっています。

一方で転職エージェントは、プロのキャリアコンサルタントが担当につき、完全無料で転職に必要なサポートを全て行ってくれます。

ゆり

なるほど…!

無料でサポートを受けられるんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

そのため、転職エージェントを利用したほうが転職成功率が上がりますよ!

ポイント2:細かい約束を守り、メールは素早く返信する

書類の提出など細かい約束はきちんと守りましょう。

また、メールの返信もなるべく早く行うよう心がけましょう。

丁寧に対応することで、担当キャリアコンサルタントからの信頼を得ることができ、結果的に求職者の転職成功に繋がります。

反対に、担当者と良い関係を築けないと、紹介先の企業と良い関係が築けないと判断される可能性も…。

佐々木
丁寧な対応を心がけて、全力でサポートしてもらえる関係をつくりましょう。

ポイント3:複数の転職エージェントを利用している旨を伝える

3つ目のポイントは、複数の転職エージェントを利用している旨を伝えることです。

そもそも転職エージェントとは、転職希望者が入社する際に紹介報酬として企業側から手数料を受け取る仕組みです。

転職エージェントの仕組み

佐々木
そのため、転職エージェントに複数登録している旨を伝えると、

他社ではなく自社経由で転職してもらいたいと考えるため、フォローが手厚くなりますよ!

ポイント4:2週間に1度は連絡して意欲を見せる

定期的に転職エージェントに連絡を入れて、転職の意欲を伝えるのがおすすめです。

なぜなら、転職エージェントによっては、転職する意欲の高い人ほどサポートの優先度が上がる傾向があるからです。

転職エージェントは日々多くの求職者とやり取りをしているため、定期的な依頼でアピールしましょう。

また、スカウトメールを依頼した際も、マメに連絡を入れると効果的です。

佐々木

転職エージェントは「求職者から連絡がない=他社経由で転職が決まった」と判断する傾向があるため、

2週間に1度は連絡しましょう!

ポイント5:書類選考の推薦文を確認する

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に、求職者の推薦文を書いて、企業へ応募手続きをします。

つまりエージェントが「こんな良い方がいるので面接を実施していただけませんか?」と求職者を売り込んでくれるんです。

ただ、駄目なコンサルタントが書く推薦文は、経歴をそのまま写しているだけのケースもあります。

そのため、次のような理由で連絡をして、推薦文の確認をしましょう!

推薦文について連絡する際の理由例
  • 面接対策の一環として、推薦文を把握したい
  • 客観的に自分の経歴がどう映るのか知りたい
佐々木
担当者に良い推薦文を書いてもらい、まずは書類選考の通過を目指しましょう!

ポイント6:面接後はすぐに転職エージェントに報告

面接後はすぐに面接の内容や感想を転職エージェントに報告しましょう!

なぜなら転職エージェントの担当者は、面接後に企業の採用担当者と連絡を取るので…

転職者が面接でアピールしきれなかった面をフォローしてくれるからです!

佐々木
面接後のフォローで合否が変わることもあるので必ず報告すべきですよ!

転職エージェントの面接後のフォローについて知りたい人は、次の記事をご覧ください。


転職エージェントを最大限活用する方法は以上になります。

ここでもう一度まとめると次の通りです。

転職エージェントの活用ポイント
  1. 転職サイトと転職エージェントの違いを理解しておく
  2. 細かい約束を守り、メールは素早く返信する
  3. 複数の転職エージェントを利用している旨を伝える
  4. 2週間に1度は連絡して意欲を見せる
  5. 書類選考の推薦文を確認する
  6. 面接後はすぐに転職エージェントに報告
ゆり
転職エージェントの仕組みを理解した上で、転職の意欲をアピールすれば、優先的にサポートしてもらえるんですね!
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

転職エージェントの担当者も1人の人間なので、転職に成功する可能性が高そうな方には熱心にサポートしてくれますよ!

レバテックキャリアはIT業界への転職者から評判の良い転職エージェント!

佐々木

今回は、レバテックキャリアに登録すべきか迷っている方に向けて、

レバテックキャリアのメリット・デメリットや、おすすめの人の特徴などについてお伝えしてきました!

まとめると次の通りです!

レバテックキャリアのまとめ

◎メリット&デメリット

  • IT・Web業界向きの求人を多く保有
  • キャリアコンサルタントの質が高い
  • 書類選考や面接のサポートが充実している
  • サポートできる地域が限られている
  • 未経験向けの求人案件が少ない
  • 対応がドライな担当者がいる

◎レバテックキャリアがおすすめな人

  • エンジニア職の経験がある人
  • IT・Web業界への転職を考えている人
  • 丁寧なキャリア面談を希望している人
  • 入念に選考対策を行ってほしい人
  • 東京・大阪・福岡で転職したい人

お伝えした通り、レバテックキャリアはIT・Web業界においてトップクラスの実績を持つ転職エージェントです!

これまでの豊富な転職支援実績をもとに、あなたにとって最適な転職ノウハウを提供してもらえるでしょう。

転職活動を有利に進めるためにも、悩んでいるならまずは登録し相談してみることをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

レバテックキャリアを使えば、良い転職先が見つかりそう!

早速登録して、転職活動を進めます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!