転職エージェントおすすめランキング13選

広告代理店を辞めたい…理由と転職例、広告からの転職先おすすめ5選

広告代理店を辞めたい転職したい

この記事でお伝えしたいこと
  • 広告代理店を辞めたくなる理由
  • 広告代理店の転職成功方法
  • 広告代理店からの転職体験談
  • 広告代理店からのおすすめ転職先
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『華やかなイメージだった広告代理店だけど、実際は泥臭い仕事が多い…』

『激務で残業が多く、睡眠時間がしっかり取れないから辛い…』

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

ゆり

高収入で憧れだった広告代理店に入社したのですが、思った以上に激務で…

辞めたい気持ちはありますが、ちゃんと転職できるか不安なんです。

佐々木

そうですよね、広告代理店は時間外労働が多く、体育会系のノリに悩む人も多いです…

ただ、安心してください。広告代理店から転職することは可能です!

ただ、未経験の職種への転職は少し難易度が高いので、この記事を通して対策していきましょう!

記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

参考記事:人気転職エージェントおすすめランキング

広告代理店を辞めたい人へ…うつ病になる前に早めの行動を

佐々木
広告業界はキラキラしたイメージがありますが…

実は激務やパワハラから、多くの人が精神的・身体的に病んでしまうのが現実です。

広告業界のリアルな声
「月の残業時間が100時間を超える…」

「体育系のノリに付いていけず、職場の雰囲気に馴染めない…」

実際に、2015年には大手広告代理店の女性社員の過労自殺が、大きな社会問題になりました。

ゆり
たしかに、高収入に憧れて広告代理店に入社したのですが、悩むことも多くて…

佐々木
そうですよね…、そのように悩まれている人が多いんです。

ただ、転職相談を受けてきた今までの私の経験から…

少しでも広告代理店を辞めたいと感じたら、早めに打開策を見つけましょう!

なぜなら、心身に問題を抱えている状態が続くと「うつ病」や「自律神経失調症」になる可能性があり、大変危険だからです。

ゆり
たしかに、うつ病や自律神経失調症になったら、今後の人生にも影響が出そう…
佐々木
おっしゃる通りなんです。給料の高い広告業界で働いていても、

うつ病などの病気による離職でキャリアアップから遠ざかってしまうケースも…。

そのため、もし辞めたい気持ちがあるなら、まずは環境を変えることから始めましょう!

今すぐ退職を考えてる人は

広告代理店から転職して、他の業種や業界で活躍している人はたくさんいます。もし辞めたいと悩んでいるなら、後悔しないためにも一度エージェントに相談してみることをおすすめします。

広告代理店が辛い…辞めたい理由で多いのは?

佐々木
それではここで、今まで転職相談を受けてきた私の経験から…

退職理由として多かったものをいくつかピックアップしてみました!

広告代理店に多い転職理由
  1. 時間外労働…残業は当たり前の環境
  2. 体育会系のノリが辛い
  3. 締切のプレッシャー
  4. 入社前と入社後のギャップ

それでは1つずつ詳しく見ていきましょう。

退職理由1|時間外労働…残業は当たり前の環境

広告代理店は他の業界と比べて、残業がとても多いです。

実際、転職情報サイトdodaによると、広告業界は1位にランクインしています。

広告代理店の残業の多さ

出典:doda「残業時間が多い業種TOP10」

佐々木
特に広告業界はクライアントの都合に合わせるため、時間外の労働が増えてしまうようです…。

退職理由2|体育会系のノリが辛い

広告代理店は、次のような体育会のノリを辛く感じてしまっている人が多いです。

広告業界の体育会のノリ
  • 仕事終わりの飲み会
  • 上司からのパワハラやセクハラ
  • 根性論や精神論

実際にTwitterでも、こんな声があったりします!

佐々木
広告業界は、現在でも体育会系の雰囲気が強く、馴染めない人も多いです。

退職理由3|締切のプレッシャー

広告代理店は、特に「締切」のプレッシャーが大きい仕事です。

なぜなら他の業界と比べても、ナショクラとの取引金額が大きく、数千万から数億円の案件が多いからです。

佐々木
加えて、体育会の雰囲気が強くノルマが厳しいことも、プレッシャーが大きい要因となっています。

退職理由4|理想と現実のギャップ

入社前に抱いていた広告代理店の理想と現実のギャップに、嫌気が差して辞める人もたくさんいます。

例えば、「こんな企画をやりたい!」と思っていても、クライアントの依頼を守るために断念するなんてことも…。

佐々木
実際に私の経験からも、

入社後に思い描いていた自分の姿が実現できていないことに悩む人は多いです。


佐々木
広告代理店の転職理由は以上となります。

もう一度まとめると次の通りです。

広告代理店に多い転職理由
  1. 時間外労働…残業は当たり前の環境
  2. 体育会系のノリが辛い
  3. 締切のプレッシャー
  4. 入社前と入社後のギャップ
ゆり
やっぱり、残業の多さやプレッシャーから辛くなってしまう人が多いんですね….
佐々木
そうなんです、さらに辛いまま働き続けると、うつ病などの病気になってしまう可能性も…

だからこそ、少しでも辛いと感じたら転職活動を始めるべきなんです。

それでは実際に、広告代理店からの転職方法を見ていきましょう!

広告代理店から異業種への転職は難しい?失敗しない転職方法とは

ゆり
広告代理店から転職したいけど、失敗はしたくない…
佐々木
転職は大きな決断なので、絶対に成功させたいですよね。

でも実は広告代理店は、異業種への転職が難しい職種と言われたりもします。

その理由は次の通りです。

広告代理店からの転職が難しい理由
  1. 仕事での経験が他の業界だと活かしづらい
    異業種でも役立つスキルが身につきづらく、他の業界で経験を活かせない可能性があります。
  2. 激務なので転職活動をしづらい
    毎日仕事に追われるので、自分のキャリアプランや転職先をじっくり考える暇がありません。
佐々木
実際に私の経験上、広告代理店からの転職に苦戦する人は多いですね…。
ゆり
そうなんですね…

たしかに長年働いても、身についたスキルが「企画の資料作り」だけという人もいたかも…。

じゃあ、広告代理店から他の業界への転職は諦めるしかないのかな…?

佐々木

大丈夫です、諦める必要はありません!

なぜなら「転職のプロ」に相談してサポートを受ければ…

広告代理店からの転職成功率をグッと上げられるからです!

それでは次に、転職のプロに相談する具体的なメリットを紹介していきます。

広告代理店を辞めたいなら…まずは転職のプロに相談しよう

佐々木
ずばり、広告代理店からの転職を失敗させない唯一の方法は、転職エージェントに登録することです!

なぜなら転職エージェントを使えば、転職のプロがあなたに最大限合った会社選びをサポートしてくれるからです。

そのため先程お伝えした、「広告代理店からの転職が難しい理由」も解決してくれるので、転職に成功する可能性が上がります。

転職エージェントを使うメリット
  1. 仕事での経験が他の業界だと活かしづらい
    ▼転職エージェントを使えば…
    多くの求人から、あなたの経験を活かせる求人を探してくれる。
  2. 激務なので転職活動をしづらい
    ▼転職エージェントを使えば…
    サポートが充実しているので、時間がなくても転職活動を進められる。

転職エージェントの具体的なサポート内容は、次の通りです。

転職エージェントのサポート内容
  • 転職相談に乗ってくれる
  • あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調節してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなに手厚いサポートなんですね!

これなら転職活動での不安もなくなりそう!

佐々木
そうなんです!しかも転職エージェントは完全無料で、これらの充実した転職サポートを受けられます。

そもそも転職エージェントと転職サイトの違いって?

ゆり
あの、今さらすみませんが…

そもそも転職サイトと転職エージェントの違いが、わからなくて…

佐々木

簡単に言うと…、転職サイトは一人で転職したい人向けのサービス、

転職エージェントはサポート受けて転職の成功確率を高めたい人向けのサービス!

と覚えておけば問題ないです!

エージェントサイト
サポート内容
手軽さ
求人数
転職成功率
費用(無料)(無料)
もうちょっと詳しく説明...!
転職エージェントは、プロのキャリアアドバイザーが担当につき、面接対策や給与交渉などの必要なサポートを無料で受けられます。

一方の転職サイトは、担当者はつかず、転職者本人が応募や交渉などすべて一人で行う形になっています。

また、転職エージェントが転職サイトを運営している会社も多いので、同じ意味で使っている人も多くいます。

ゆり
転職活動は思ったよりやることが沢山あるから、1人で進めるのは大変そうで…

無料で必要なサポートが受けられるなら “転職エージェント” のほうが良さそう…!

佐々木
そうなんです!

特に異業種への転職が難しく、忙しい広告業界からの転職は、プロに相談しながら進めるのがベストです。

それでは、これからオススメの転職エージェントをご紹介していきますね!

広告代理店におすすめの転職エージェント5選

ゆり
転職エージェントのメリットが分かってきました…!

では実際、どの転職エージェントに登録するべきなんですか?

佐々木
私の経験から、広告代理店からの転職でおすすめは次のエージェントです!
おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  4. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  5. マスメディアン
    WEB・マスコミ関連求人数No.1
    【公式】https://www.massmedian.co.jp
ゆり
なるほど!これらのエージェントがおすすめなんですね!

けど、正直どのエージェントも良さそうなので、何に登録すべきか迷いますね…

佐々木
本来なら、幅広い求人を紹介してもらうために、3社以上のエージェントに登録すべきなのですが…

もし転職エージェントに迷ったら、最低でも「マイナビエージェント」と「パソナキャリア」の2社には登録しておきましょう!

エージェント選びに迷ったら...
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

転職エージェントの複数利用について、より詳しく知りたい人は、次のページを参考にしてください。

それでは次に、広告代理店から転職した人の成功例を見てみましょう。

広告代理店からの転職成功例|大手企業への転職事例も

佐々木
実際に、広告代理店からの転職成功例を紹介していきますね!
28歳・男性・年収400万
営業職→営業職

残業の多さに耐えられず、転職を決意しました。時には日付を超えて働く日もあり、自分の時間はいっさい取れませんでした。

はじめての転職で迷いはありましたが、マイナビエージェントで優良企業を紹介してもらい、苦手な面接も対策してくれたのでスムーズに転職活動は進んだと思います。結果的に事業会社の営業職に転職しましたが、残業は大きく減って趣味に使える時間が増えたので満足です。

出典:転職相談

26歳・女性・年収360万
営業職→企画職

朝から晩まで仕事漬けの毎日。会社に向かう電車に乗りたくないと、何度思ったことか…

上司からのパワハラ・セクハラに限界を感じて転職を考え始め、パソナキャリアさんで転職活動をはじめました。

転職先では残業があるのは月に2〜3日程度。人間関係にも恵まれ、早くやめればよかったと後悔しています。

出典:転職相談

ゆり
実際に転職エージェントを利用して、転職に成功している人がいるんですね!
佐々木
はい!紹介できるのは一部の成功例ですが、他にも良い評判が集まっています。

転職先では残業が減り、パワハラ・セクハラも無くなったという人が多いですね!

広告代理店を辞めた後におすすめ!スキルを活かせる転職先

佐々木
続いては、広告代理店からのおすすめ転職先を紹介していきます!

おすすめ転職先1|事業部の営業

年収約500万円
仕事内容
  • 自社商材の営業
おすすめ
ポイント
  • 広告代理店での営業力が重宝される
  • 会社の売上に直接貢献できる
資格なし
佐々木
広告代理店で培った営業力を活かしつつ、自社サービスの販売に貢献できるため、やりがいを感じられます。

おすすめ転職先2|Web広告運用

年収550万円
仕事内容
  • 広告配信の入札などの設定や準備
おすすめ
ポイント
  • 広告の知識がWeb上で活かせる
資格なし
佐々木
広告の知識は、インターネット上でも活かすことができます。

おすすめ転職先3|テレビ局の広告営業

年収600万円
仕事内容
  • チャンネルの広告枠を営業販売
おすすめ
ポイント
  • 広告代理店を通じて広告主に売るので、過去の経験を活かせる
  • 影響力の大きいテレビCMを扱える
資格なし
佐々木
自社で媒体とコンテンツを持つテレビ局に魅力を感じて、転職する人が多いです。

広告代理店を辞める前に準備したいこと

佐々木
それでは実際に、広告代理店を辞めるために準備することをお伝えします。
辞める前に準備すること
  1. 今の仕事を辞めたときのリスクを考える
  2. 今後のキャリアを明確にしておく
  3. 転職先のリサーチを行う

それぞれ詳しく見ていきましょう。

準備1|今の仕事を辞めたときのリスクを考える

転職活動を始める前に、現職を辞めた後のリスクも考えておきましょう。

転職は人生のターニングポイントです。辞めた後のリスクをしっかり考えた上で転職活動を行えば、悔いのない転職ができます。

考えておくべきリスク
  • 収入の変化による生活への影響
  • 仕事内容のミスマッチ
  • 人間関係のリセット
佐々木
リスクを考えず、転職後に後悔するのは避けたいですよね。

なので友達やエージェントに相談しつつ、慎重に転職活動を行いましょう。

準備2|今後のキャリアを明確にしておく

将来あなたがどんなキャリアを歩みたいのかを、明確にすることも重要です。

なぜならキャリアプランを考えないで転職を進めると、あなたが今後やりたいことができない会社で働く可能性があるからです。

佐々木
焦って転職先を決めたため、その後も転職を繰り返してキャリアに影響してしまった人もいます。

そのため、転職前には一度自分と向き合って、自分がやりたいことを決めるようにしましょう。

準備3|転職先のリサーチを行う

転職先を事前にリサーチすることで、会社とのミスマッチを防げます。

その際は、転職エージェントを活用すれば、現職を続けながらリサーチをサポートしてくれるのでおすすめです。

例えば以下の内容は、事前によく調べておきましょう。

転職先のリサーチ例
  • 残業や休日出勤はどれくらいあるのか
  • 転職サイトやネット上にある口コミをチェック
  • どんな形でキャリアアップしていけるのか
  • 何名くらいが働いていて、どんな職場環境か
  • 実家から通うべきか、賃貸を借りるべきか
  • 転勤になる可能性があるかどうか
佐々木
効率よく転職先のリサーチをするなら、在職中からプロに相談するのがベストです!

また最近では「転職会議」や「Vokers」など、企業の口コミ・評判サイトも参考になります。

まとめ|転職エージェントに相談で後悔しない転職を

佐々木
今回は、広告代理店から転職したい人に向けて…

転職を成功させる方法、実際の転職成功例などをお伝えしてきました。

要点をまとめると次の通りです。

まとめ
  • 残業時間の多さ、体育会系の雰囲気など…広告代理店を辞める理由は様々
  • 広告代理店から転職したいなら、早めに転職のプロに相談するべき
  • 転職成功者の大半が複数のエージェントに登録
  • 広告代理店から転職に成功している事例は多数ある
  • 転職前の準備もエージェントがサポートしてくれる
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いというわけですね!

佐々木
はい!

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントをまとめておきますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    特徴:20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
    詳細ページ:マイナビエージェントは使うべき?評判・口コミ
  2. 『パソナキャリア』
    特徴:業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
    詳細ページ:パソナキャリアの利用者500人のリアルな評判
  3. 『JACリクルートメント』
    特徴:年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
    詳細ページ:JACリクルートメントは使うべき?500人の評判・口コミ
  4. 『リクルートエージェント』
    特徴:求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
    詳細ページ:リクルートエージェントの評判・口コミ
  5. マスメディアン
    特徴:WEB・マスコミ関連求人数No.1
    公式:https://www.massmedian.co.jp
ゆり
これらのエージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
とりあえず、サポート体制が整っている「マイナビエージェント」と「パソナキャリア」の2社に登録しておけば間違いありません!
エージェント選びに迷ったら...
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
はい!広告代理店からの転職に成功できることを応援しています!