転職エージェントおすすめ13選
571人の評判を比較してわかった厳選ランキング

24歳フリーターの正社員就職の成功例|高卒・未経験から優良企業に就職する方法

24歳フリーターが正社員として就職する方法

佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。
この記事を見ている人の中には…

『24歳でフリーターだと正社員は厳しいのかな?』

『24歳のフリーターの末路って…、なんとなく不安…』

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか?

ゆり
フリーターのままじゃいけないんだろうな…

正社員にならなくちゃ…!とは思うものの、

何から始めればいいのかわからなくて…

佐々木
たしかに、フリーターから抜け出したい気持ちはあっても、なかなか行動に移すのは難しいですよね…

今まで多くの就職相談を受けてきた私の経験でも…

何から始めれば良いかがわからずに、とりあえずフリーターのままでいるという人はたくさんいますね。

そこで今回は、主に次の点をお伝えしていきます。

この記事でお伝えすること
  • 24歳フリーターでも正社員に就職できる
  • 24歳は若いことが有利
  • 20代後以降もフリーターのままでいた人の末路
  • 24歳フリーターでも正社員に就職することでステップアップが可能
  • 24歳フリーター・職歴なしが正社員就職を成功させるコツ

24歳フリーターは若さが圧倒的に有利!未経験から正社員就職のチャンス!

佐々木
24歳フリーターの人でも正社員として就職できるんです!

それに加え、未経験な職種にも就職が可能です!

そこで、24歳が正社員への就職において有利である理由を説明していきますね。

24歳の若さが正社員就職において有利である2つの理由

これから2つの理由を説明していきますね。

有利な理由1|年齢が若いので、伸びしろやポテンシャルがある

佐々木
第二新卒の年齢である24歳は、伸びしろやポテンシャルが圧倒的に高いんです!

たとえば、24歳以降(20代後半)になってくると、新しいことに素直に取り組むことが難しいと思われる傾向が強いです。

企業としても、

「若い人」=「やる気があり素直な人」

を採用したいものなんです。

佐々木
加えて、若い人は体力があり、「長時間働ける」「ガッツがある」といった人が多いので、成長が早いですね。
ゆり
たしかに…!

企業側から見ると、成長が早くて長期的に働いてくれる人を採用したいですよね。

佐々木
おっしゃる通りです!

だからこそ、24歳という若さは正社員就職に有利と言えるんです!

続けて2つ目の有利な理由をお伝えしていきますね。

有利な理由2|20代後半〜30代よりも採用コスト/費用が低い

佐々木
24歳の人は20代後半~30代の人に比べ、人件費や採用コストの面から企業側が採用をしやすいんです。

というのも、年齢が高い人のほうが経験やスキルが身についていることが多いため、その分採用コストが高くなる傾向が強いんですよね。

ゆり
なるほど!

若さ=企業側が費用面から採用しやすい=就職に有利

なんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

だからこそ、24歳の人は20代後半~30代の人に比べ、人件費や採用コストの面から企業側が採用をしやすいんです。


24歳という若さが正社員就職に有利な理由については、以上となります。

もう一度2つの理由を振り返ってみると…

24歳が正社員就職に有利な理由
  1. 年齢が若いので、伸びしろやポテンシャルがある
  2. 20代後半〜30代よりも採用コスト/費用が低い
ゆり
ポテンシャルあることやコストがあまりかからないことが有利なんですね!
佐々木
そこで実際に、24歳フリーターが正社員に就職できた事例をご紹介していきますね。

正社員に就職できた事例

ゆり
高卒で職歴が複数あっても就職できるんですね!
佐々木
そうなんです!

フリーターでも正社員就職が可能なんです!

とはいえ、1つ注意してほしい点があります。

先延ばしにすると危険!20代後半は就職難易度が一気にあがる!

佐々木
24歳フリーターであることを焦らずにいると…

一生正社員として就職ができなくなってしまいます!

その理由として、

24歳の人が今のままフリーターでいると、20代後半以降は正社員就職が難しくなってしまうからです。

実際に、24歳で正社員にならずに、フリーターのまま30歳手前になってしまうと、次の事例のように後悔することになってしまいます。

30代前半の女性

私は今年30歳になりますが、年齢=彼氏なし歴で、ずっとアルバイトで正社員になったことがありません。
今までも消極的で何もできなかったのに、30歳、この歳からすべてやれるのか、更に人目が気になるし怖いし正直どうしたらいいかわからないです。
友達とも疎遠になってしまったし、これから家族以外の人からは相手にされず孤独になるだけなのかなと思うとこの先不安しかありません。

Yahoo!知恵袋

20代後半女性
フリーター ダブルワークの29歳です。 正社員新卒のときパニック引き起こし非正規労働者です。 これ以外にもこだわりが強く アスペルガー・発達障害か病院行きました。 まだ他にも検査するものがあり、診断はまだだけど もし本当に発達障害なら手帳貰って今後どうしようかなと考えています。 社保完備のところで働いていますが今後が不安です。リアルでの人付き合いも極力したくないくらい嫌いだし、結婚願望もない。一人がいい。 実家には戻りたくないな。もういい歳だし毒親だし。
周りからは後ろ指さされます。笑われもする。そんなにおかしいのかな

Yahoo!知恵袋

ゆり
30歳手前までフリーターでいると、友人や家族との関係までも疎遠になってしまうんですね…
佐々木
そうなんです。

友人や親族と疎遠になってしまう可能性も…。

24歳フリーターでいることを焦らずにいると、正社員として就職ができなくなり、一生後悔することになってしまうんです。

そこで次の章では、フリーターのままでいた人の末路やなぜ正社員就職に失敗してしまうのかを詳しくみていきましょう。

20代後半以降もフリーターである人の末路…正社員就職の失敗理由

佐々木

20代後半でもフリーターのままでいると…

次のようになってしまうんです。

40代フリーターの相談

気が付くともう40歳を過ぎていました…

20代の頃は周りと差を感じることなく大して不安なく日々を過ごしていたのですが、20代後半からは周りが結婚したり車を買ったりし始めて…

ローンは通りにくいし、バイトは若い人ばかりで居にくいし、30代は本当に辛かったです。

それは40を超えた今でも変わらないのですが、今後私はどうすればいいのでしょうか?生きていけるのでしょうか…?

(41歳・男性・年収250万円)出典:転職相談

30代フリーターの相談

今年で31歳なんですけど、僕大丈夫ですかね。

いつの間にかこんな歳になっててこれからどうしていこうかなって。

最近、大学時代の友達とは連絡取れなくなるし、結婚式にも呼んでもらえないし。。

毎日不安を抱えて生きてるので、なくしたいです。

(32歳・男性・年収200万円)出典:転職相談

ゆり
フリーターのままでいると、不安だらけの人生を過ごすことになってしまうんですね…
佐々木
そうなんです…

フリーターでいることを焦らずに放置しておくと、歳を重ねるごとに正社員就職が難しくなってしまうんです。

そして次の章では、フリーターと正社員の格差が、20代後半から大きく開くことをお伝えしていきますね。

フリーターと正社員の格差は20代後半から決定的に!

佐々木
フリーターのままでいると…

20代後半から正社員との格差が大きく開いてしまうんです。

その理由は、20代後半は平均年収に差がつくタイミングだからです。

また、平均年収だけでなく、幸福度にも差が表れてしまいます。

そこで実際に、20代後半までフリーターでいることで、平均年収や幸福度に差が表れている事例をご紹介していきます。

29歳男性
29歳。フリーターです。私は人生を間違えた、『何にもなれなかった人間』です。

自分自身を見限ろうと思うんです。もう私に未来と可能性はないって。

29歳は『少なくとも正社員で世の中に必要とされる人間』でなくてはいけないんです。

私はそうなれなかった。どんなに後悔しても、挽回しようとしてももう遅いんです。

私の人生は終わったんです。

だから、いなくなりたいと思います。

私は世界のゴミです。私がいなくなって悲しむ人はいません。むしろ生きているほうが悲しい存在です。

このあと30、40にもなってみっともなく生きるより、いなくなったほうが綺麗ですよね。

私の分まで他の皆が幸せなれたらいいなって思います。

Yahoo!知恵袋

28歳女性

28歳女です。現在の貯金は20万円ほどしかありません。

言い訳ですが19歳の頃に社会不安障害と診断され、ただのバイトがものすごく辛くて専門学校を中退してしまいました。

その後、フリーターでバイトしては、精神的に崩して何ヵ月かニート…。

バイトで貯めたお金をニートで使う、といったことを繰返し貯金は出来ませんでした。

婚約者から貯金が無いことを責められ、とても辛いです。悪いのは完全に私なので、反省しています。

Yahoo!知恵袋

ゆり

20代後半までフリーターでいると、ここまでネガティブになってしまうんですね…

佐々木

そうなんです…

以上の事例からわかる通り、フリーターと正社員の格差は、20代後半から大きく開いてしまうんです。

そこで、そもそもなぜ就職に失敗して、フリーターのままでいることになってしまうのかを説明していきますね。

なぜ多くのフリーターは就職に失敗するのか|探し場所が間違っている場合も…。

佐々木

24歳のフリーターで、就職活動をしているけれど優良求人に出会っていない人は、探す場所が間違っているんです!

また、コンビニに置いてある求人雑誌やハローワークを利用して、正社員員就職に向けて積極的に動く人はいますが、それらは間違った方法なんです。

というのも…

飲食や介護、工場のような、比較的にブラック案件が多い業種が掲載されているからです。

佐々木

私の経験でも、「学歴職歴不問」「アットホーム」「未経験OK」のように書いてある案件は、ブラックである傾向が強いですね。

そこで実際に、ハローワークの評判をを見ていきましょう。

実際の声

無料で掲載できるので大手以外はイマイチの企業が多いですね。逆にハローワークからの応募者もイマイチだと企業は思っていることが多いです。

ハローワークのシステムが大昔のままで優良企業からしたらハローワークからくる応募者を優秀な人材のみに制限するフィルターがないから。

今じゃ不必要な人の履歴書すら送ってほしくないみたいだからね。

だからホワイト企業はおろか、グレー企業ですらハローワーク載せないよ。仮に載せても膨大な求人数の中で優秀な人材が分散されてまともな応募者が来ないしデメリットしかない。

故にハローワークは貧乏なブラック企業御用達になってしまってる。

Yahoo!知恵袋

ゆり

ハローワークにはブラック案件が掲載されているんですね…

佐々木
はい、そうなんです…

実際にブラックとの評判があるので、一定数のブラック案件があると考えておいてください。

そのため、24歳フリーターで優良求人に出会ってない場合、探す場所が原因なんです。

また、探す場所以外の原因をまとめてみると…

佐々木
正社員就職に失敗してしまうフリーターには8つの特徴があるんです!

その特徴があるが故に、正社員就職に失敗してしまうんです。

正社員就職に失敗してしまうフリーターの8つの特徴

失敗するフリーターの8つの特徴
  1. 情熱、やる気が不足している
  2. 自己分析が足りていない
  3. 第一印象でネガティブな印象を持たれる
  4. コミュニケーション能力が低い
  5. 志望動機が弱い
  6. 基本のマナーができていない
  7. 自信のなさが滲み出ている
  8. 面接対策が不足している

※これら8つの特徴についてもっと詳しく知りたい人は、下記の記事をお読みください。

正社員になりたい人に成功方法を解説 正社員になりたい人の全知識|20代フリーターや40代派遣女性の成功例
ゆり
8つも失敗の特徴があるんですね。

これを見ると正社員就職は難しそう…

佐々木
そうなんです。難しそうですよね…

ですが、正社員に就職することには大きなメリットがあるため、次の章でお伝えしていきますね。

24歳でも間に合う!フリーターから正社員になればステップアップが可能に

佐々木
24歳のフリーターでも、正社員に就職することには大きなメリットがあるんです!

具体的には、給与が上がるといったステップアップがあります。

そこで、24歳のフリーターが正社員になることで、ステップアップが可能になる理由を2点説明していきますね。

理由1|正社員として入社するほうが、責任のある仕事を任されやすい

佐々木
ステップアップが可能になる1つ目の理由として…

正社員はフリーターと比べて責任が重いんです!

というのも、正社員はフリーターよりも辞めるリスクが低いからです。

派遣やアルバイトの人はいつでも辞めることが出来てしまいます。

一方で正社員は、健康保険や厚生年金、雇用の保障などの理由から、簡単に会社を辞めることはありません。

佐々木

実際、お金の管理のようなリスクの高い仕事は、正社員が任されますね。

続いて、2つ目のステップアップが可能な理由をお伝えしていきますね。

理由2|正社員としての職歴を持つと、転職の際に評価されやすい

2点目の理由としては…

正社員の職歴は今後転職する際に有利なんです!

なぜなら中途採用となる転職では、即戦力が求められるからです。

佐々木

そうなんですよね。

即戦力の人は教育コストをかけずに活躍してくれるので、企業からすれば採用したい人となりますね。


24歳のフリーターが正社員になることで、ステップアップが可能になる理由については、以上となります。

もう一度2つの理由を振り返ってみると…

ステップアップが可能な理由
  1. 正社員として入社する方が、責任のある仕事を任されやすいため
  2. 正社員としての職歴を持つと、転職の際に評価されやすいため
ゆり

なるほど!正社員になると…

責任のある仕事が任されスキルが身についたり、今後の転職も有利になったり…、

給与が上がること(ステップアップ)につながるんですね!

佐々木

おっしゃる通りです!

そうしたステップアップがあるので、正社員になることはメリットなんです。

ゆり

正社員には大きなメリットがあるんですね。でも…

正社員になるとフルタイムで働かなきゃいけないし、大変ですよね…?

佐々木

いえ、そんなことはありません!

たしかに、ブラック企業に勤めてしまった場合は大変でしょう。

しかし、残業時間の少ない企業や有給がとれる企業を選んでおけば、フリーターよりも働きやすくなるんです。

ゆり
残業時間の少なさや有休の取りやすさが良い優良企業を選べばいいんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

そこで、24歳フリーターが未経験から優良企業に就職ためのコツを、次の章でお伝えしていきますね。

24歳フリーター・職歴なしが正社員就職を成功させるコツ

佐々木

24歳フリーターで職歴がない人でも、正社員として就職するコツがあるんです!

そのコツとは…

就職エージェントで、次のようなサポートが受けることなんです!

エージェントのサポート内容
  1. 就職相談にのってくれる
  2. あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  4. 面接日程を調整してくれる
  5. 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる

上記のようなものがあり、就職のプロとしてあなたに合ったサポートを行ってくれます。

もしあなたが就職活動で失敗しそうなときも、事前に原因を伝えてくれるので、失敗を未然に防ぐことができます。

ゆり

確かに一人で就職活動するよりも、プロを頼った方が安心できますね!

佐々木

おっしゃる通りです!

就職エージェントを利用すれば、これまでの経験から就職ノウハウを伝えてくれることだけでなく、企業側と面接の日程調整なども行ってくれるので、効率的に就職活動を進めることができますよ!

何よりも危険なことは、就職活動が長期化して、焦って就職先を決めてしまい、転職を繰り返す結果になってしまうことです…

確実にあなたにとって最適な就職先を見つけられるように、多くの人が活用している就職エージェントを使い、就職を成功させましょう。

活用すべきおすすめの就職エージェント

ゆり

実際、どの就職エージェントがおすすめなんですか?

佐々木
私がおすすめするのは次の就職エージェントです。
おすすめの就職エージェント

すべての24歳フリーターの人におすすめ

就職する自信がない24歳フリーターの人におすすめ

参考:20代は転職エージェント選びで失敗?おすすめの選び方と成功するキャリアの考え方

ゆり
この5社がおすすめなんですね。
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために5社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『DYM就職』に登録をして就職相談を受けるべきです!

佐々木
優良求人を見つけるためには、出来るだけ多くのエージェントに登録してより多くの人と出会うことです。

実際に就職成功者の9割は、平均3社の転職エージェントに登録しているんです。

就職活動は、年齢が上がれば上がるほど難易度が上がっていきます。

難易度が上がってしまう前に、早めに相談にいくべきなんです。

プロと一緒に、精神的に余裕のある状態で就職を成功させましょう!

次の章では、就職エージェントに登録してから採用までの具体的な流れを説明していきますね。

就職エージェントに登録してから採用までの流れ

実際に、就職エージェントを利用した場合、これだけのステップが発生します。

  • STEP.1
    WEBサイトから就職エージェントに登録
    転職エージェントに登録をするゆり

    担当コンサルタントから面談の日程調整の打診を受けるためにも、丁寧に情報を入力しましょう。

  • STEP.2
    登録後、コンサルタントと面談の日程調整をする
    転職エージェントとキャリア面談の日程調整をするゆり

    メールや電話で担当コンサルタントから連絡が届きます。

  • STEP.3
    担当コンサルタントと面談
    転職エージェントからキャリア面談を受けるゆり

    あなたの就職に対する希望条件、及び職歴(キャリア)についてヒアリングが実施されます。

  • STEP.4
    担当コンサルタントから求人提案を受ける
    転職エージェントから求人提案を受けるゆり

    ここで非公開求人や、企業情報を知ることができます。 

  • STEP.5
    履歴書や職務経歴書の添削、及び面接対策の実施
    キャリアアドバイザーから履歴書の添削や面接対策を受けるゆり

    基本的に、全部無料で受けることができます。

  • STEP.6
    希望する企業への応募(書類選考)
    志望する企業に書類選考を応募するゆり

    早ければ3日、だいたい1週間〜2週間程で選考結果が出ます。

  • STEP.7
    書類選考の通過後、希望企業の面接を実施
    選考活動で面接を頑張るゆり

    ここでいよいよ面接です。しっかり担当コンサルタントからアドバイスをもらいながら進めていきましょう。 

  • STEP.8
    内定獲得後、コンサルタントに給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
    内定を獲得して転職を成功させたゆり

    給与交渉も就職エージェントがやってくれるので、あなたの希望をしっかりお伝えしましょう。 

佐々木

就職エージェントに登録してから採用までの流れを抑えたところで…

最後に24歳フリーターが正社員として成功した事例を見ていきましょう!

【男女別】24歳高卒フリーター・職歴なしの正社員就職成功例

佐々木
24歳高卒フリーターでも、正社員に就職できた人はたくさんいるんです。

そこで実際に、正社員として就職に成功した人の事例を男女別に見ていきましょう。

T.S.さん:24歳男性
就職前 職種:中古本・家電 販売・買取チェーン店 アルバイト

大型店舗のアルバイトリーダーとして販売・買取や教育などを手がけるかたわら、フリーライターとして劇団で芝居の脚本を執筆

就職後 職種:小型食品スーパーマーケットチェーン 店長候補 (正社員)

販売、陳列、接客などの経験が評価され、大手小売企業が手がける都市型の小型スーパーマーケットチェーンの店長候補に内定

ハタラクティブ

Y.Kさん :24歳女性

就職前 職種:呉服店 販売員のアルバイト

大学卒業後、呉服店のアルバイト店員として、振り袖の販売・レンタルをメインに担当

就職後 職種:有名住宅メーカー インテリアコーディネーター

有名住宅メーカーが展開する住宅のショールーム他で、キッチンやバスなどのインテリアを提案

ハタラクティブ

ゆり
24歳まで高卒フリーターだった人でも、就職に成功できるんですね!
佐々木
はい!

就職エージェントに相談したことで、24歳の高卒フリーターでも正社員就職に成功した人は数多くいるんです。

まとめ|24歳高卒フリーターでも戦略次第で優良企業の正社員に!

佐々木
今回は、24歳高卒フリーターでも、戦略次第では優良企業の正社員になれることをご説明してきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • 24歳は、就職において若さが圧倒的に有利
  • 24歳フリーター・未経験でも正社員に就職することでステップアップが可能になる
  • 24歳フリーターでも、就職エージェントに登録することで正社員に就職できる
  • 正社員就職に成功する人は、平均3社のエージェントに登録している
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木
はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの就職エージェント

すべての24歳フリーターの人におすすめ

就職する自信がない24歳フリーターの人におすすめ

参考:20代は転職エージェント選びで失敗?おすすめの選び方と成功するキャリアの考え方

ゆり
この5社がおすすめなんですね。
佐々木
はい!おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために5社すべてに登録すべきなのですが…

面倒だと感じる方は、最低でも『DYM就職』に登録をして就職相談を受けるべきです!

佐々木
24歳のあなたが正社員就職に成功することを願っています!