転職エージェントおすすめランキング13選

転職面接で失敗しないスーツの選び方|男女別の色&服装マナーの全知識

転職面接で失敗しないスーツの選び方

この記事でお伝えすること
  • 転職面接時のスーツの選び方
  • 男女別の服装・スーツのマナー
  • 季節別のスーツ選びの注意点
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

「転職時の面接ってどんなスーツが良いんだろう?

「面接時に好印象を与えるスーツが分からない!」

…と悩んでいませんか?

この記事では、転職面接時のスーツ選びに悩んでいる人に向けて、面接スーツの選び方男女別の服装のマナーなどを紹介します!

この記事を読めば、転職面接時のスーツ選びに関する悩みがなくなり、安心して転職活動を進められますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

転職の面接に行く際の正しい服装の心がけ

佐々木
早速、転職の面接に行く際の正しい服装の心がけについてお伝えします!

転職の面接には、TPOに合った服装で行くべきです!

TPOとは?
  • T:時(Time)
  • P:場所(Place)
  • O:場合(Opportunity)

以上3つの略称です

もしあなたが面接官で、だらしない服装の人と清潔な服装の人がいれば、どちらに良い印象を与えるでしょうか?

転職の面接で欠かせないのは、清潔感と良識・節度のある服装です。

「前職が私服だったから」「ありのままの自分を見てほしいから」などは考えず、

面接先にふさわしい服装に合わせることが社会人としてのモラルです。

服装面でマイナスな印象を与えないためにも、次の3つの点を頭に入れておきましょう。

服装で気を付けること
  • 自分が好きな服装ではなく、相手企業に合わせた服装
  • ビジネスシーンであることを理解しておく
  • だらしない服装ではなく、清潔感のある服装

ここから先は、具体的なスーツの選び方や服装のマナーをお伝えします!

まずは、面接スーツの選び方を紹介します!

まず知っておくべき!転職活動時の面接スーツの選び方

佐々木
それでは、転職活動時の面接スーツの選び方についてお伝えします!

正しくスーツを選べていると、面接官に好印象を持ってもらいやすくなりますよ!

スーツの選び方
  1. 清潔感を何よりも重視すべき
  2. 身体のサイズに合ったものを選ぶ
  3. 社会人としての常識を考えるべき
  4. リクルートスーツでも良いか

一つずつ説明していきます!

選び方1|清潔感を何よりも重視すべき

好印象を持ってもらうためにも、清潔感のある服装を心がけましょう!

なぜなら、面接に限らず清潔感の無い服装は、相手に良い印象を与えないからです。

しわや汚れのあるスーツや、カビやタバコの臭いがするなどは論外です。

これらのことは、普段スーツを着ない人が急にスーツを着ようとしたときに起こりがちなので、よく注意してください。

また、普段スーツを着ている人でも、自分では気付いていない汚れやしわが付いていることもあるので、面接前には改めて確認しましょう!

佐々木

面接の予定が決まったら、まずはスーツの確認をしましょう!

必要があればクリーニングに出し、ワイシャツにもアイロンをかけて面接に臨むことをオススメします!

選び方2|身体のサイズに合ったものを選ぶ

スーツはサイズ感を大切にして、自分の体に合ったものを選ぶようにしましょう!

なぜなら、どんなに高いスーツでも、袖が長かったり身幅がだぶついていると、だらしなく見えてルーズな印象を与えてしまいます。

その一方で、サイズが合わない細身のスーツを無理に着ていると、苦しそうな印象を与えてしまいます。

身体に合ったサイズのスーツは印象が良く見えるので、選ぶ際はサイズ感に注意して買いましょう!

選び方3|社会人としての常識を考えるべき

転職時の面接は、リクルートスーツのように決まったスーツはありません。

決まったスーツは無いものの、リクルートスーツはフレッシュな印象を与えるので、

出来る限りビジネススーツを着用することをオススメします。

なぜなら、中途採用では即戦力となる人を求めているため、

リクルートスーツだと社会人経験が浅く、未熟で頼りない印象を与えることがあるからです。

このような理由からも、社会人としての常識を考えたうえで、一般的なビジネススーツを着れば問題ありません!

選び方4|リクルートスーツでも良いか

先ほどお伝えしたように、転職活動の際はなるべくリクルートスーツではなく、一般的なビジネススーツを着用しましょう。

ビジネススーツは実際に応募者が働いているイメージを印象しやすいのに対し、

リクルートスーツは「学生の就職活動」という印象を与えかねません、

リクルートスーツしか持っておらずすぐに買い替える時間が無い場合は、シャツの色や素材を変えると、学生っぽさを和らげる効果が期待できます。

また、新しく購入する場合はグレー系やネイビー系のスーツをオススメします!

ベーシックな色のスーツは、世代・性別を問わずマイナスの印象を持つ人が少ないため、様々な場面で着用しやすいです!


佐々木
ここまで、転職時の面接スーツの選び方をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

スーツの選び方
  1. 清潔感を何よりも重視すべき
  2. 身体のサイズに合ったものを選ぶ
  3. 社会人としての常識を考えるべき
  4. リクルートスーツでも良いか
ゆり
清潔感があって、身体のサイズに合ったスーツを選ぶのが大切なんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

適切な服装が出来ているということは、ビジネスマナーをわきまえていることにも繋がるので、

好印象を持たれやすいですよ!

次に、男性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについてお伝えします!

【男性版】転職面接に着ていくスーツ・服装のマナー

佐々木
ここでは、男性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについて紹介します!

面接の前には、次の4つのポイントを確認しておくことで、好印象を持たれやすくなりますよ!

スーツ・服装のマナー
  1. 面接時の服装マナーのチェックポイント
  2. スーツのボタンはいくつ留めるべきか
  3. 小物アイテムは色を合わせるべきか
  4. 業界別持ち物のチェックポイント

1つずつ詳しく説明していきます!

マナー1|面接時の服装マナーのチェックポイント

佐々木
面接時は、次のような服装が望ましいでしょう!
転職面接のスーツの選び方 男性の良い例

引用:orihica

男性が転職面接に臨む際に、チェックすべき服装のマナーをピックアップしました。

面接前日の最終確認に使ってくださいね!

面接時の服装のマナー

※タップすると大きくなります

佐々木
チェック表を見ながら、面接前に一度確認しておくと良いでしょう!

マナー2|スーツのボタンはいくつ留めるべきか

結論から言うと、スーツのボタンの数は2つでも3つもで問題ありません!

大切なのは、留める位置に気を付けることです!

2つボタンなら上のみ3つボタンなら真ん中のみを止めるのがマナーです。

面接官が一番気になる男性の服装のポイントは「ボタン」なので、正しく留めましょう!

マナー3|小物アイテムは色を合わせるべきか

ベルト、靴、カバンは、同系色で揃えるとスマートです!

こちらは面接マナーというよりはビジネスマナーに近いですが、黒またはこげ茶で揃えるとどの業界でも問題なく使えますよ!

マナー4|業界別持ち物のチェックポイント

一般的に金融業界と言われる銀行・信託・保険・証券の会社は、特に硬めの服装を好むので、持ち物や服装は気を付けましょう!

スーツは黒または紺、ネクタイは落ち着いた色の寒色系、ベルト・靴・カバンは黒を選ぶのが無難です。

金融業界ではネクタイの結び方まで見られることがあるので、しっかりと準備と確認を行って面接に臨みましょう!


佐々木
ここまで、男性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

スーツ・服装のマナー
  1. 面接時の服装マナーのチェックポイント
  2. スーツのボタンはいくつ留めるべきか
  3. 小物アイテムは色を合わせるべきか
  4. 業界別持ち物のチェックポイント
ゆり
男性は、スーツのボタンや小物などもチェックされるんですね…!
佐々木
おっしゃる通りです!

面接官が男性のことが多いので、自分の経験も含めて細かいところまでチェックされることも多いです。

小さな点でマイナスな印象を持たれないように、事前に確認しておきましょう!

次に、女性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについてお伝えします!

【女性版】転職面接に着ていくスーツ・服装のマナー

佐々木
ここでは、女性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについて紹介します!

面接の前には、次の5つのポイントを確認しておくことで、好印象を持たれやすくなりますよ!

スーツ・服装のマナー
  1. 面接時の服装マナーのチェックポイント
  2. スーツのボトムはパンツ?スカート?
  3. スカートの丈の長さはどれくらいが良いか
  4. アクセサリーは付けても良いか
  5. メイクはどれくらいにすべきか

1つずつ詳しく見ていきましょう!

マナー1|面接時の服装マナーのチェックポイント

佐々木
面接時は、次のような服装が望ましいでしょう!
転職面接のスーツの選び方 女性

引用:orihica

女性が転職面接に臨む際に、チェックすべき服装のマナーをピックアップしました。

面接前日の最終確認に使ってくださいね!

面接時の女性の服装のマナー

※タップすると大きくなります

佐々木
チェック表を見ながら、面接前に一度確認しておくと良いでしょう!

マナー2|スーツのボトムはパンツ?スカート?

結論から言うと、パンツでもスカートでも問題ありません!

自分のキャラクターや、希望の職種に合わせて選んでください。

一昔前は「スカートの方が良い」と言われることが多かったですが、現在はどちらでも特に評価は変わらないようです。

パンツはスマートでクティブな印象を与えるので、キャリアウーマン的な出来る女性を演出したり、営業職の面接に向いています。

一方スカートは女性らしく優しい印象を与えるので、事務職や受付、秘書などの面接に向いています。

最終的には、自分の好きな方を選んで問題ありませんよ!

マナー3|スカートの丈の長さはどれくらいが良いか

スカートは、椅子に座った時にヒザ上5センチ以内になる長さがベストです。

以前は「立った時にヒザが隠れる程度の長さ」と言われていましたが、座った時に短くなりすぎなければヒザ中程度でも問題ありません。

しかし、面接時は深いソファーに座るケースもあるので、深く座っても短くなりすぎない長さか確認しておくことが大切です!

マナー4|アクセサリーは付けても良いか

通常、アクセサリーで付けていいものは結婚指輪のみと言われています。

目立つアクセサリーを付けている人は好まれないので、面接ではシンプルな服装を心がけましょう。

ブレスレットやネックレスはもちろん、ピアスや指輪も外すことをおすすめします。

また、面接の場では長く伸びた爪や、ネイルアートも避けたほうが良いでしょう。

マナー5|メイクはどれくらいにすべきか

メイクは、健康的で前向きな印象を与えるような明るいメイクがおすすめです!

ナチュラルメイクが良いとされていますが、ただ薄いだけでは印象に残りません。

濃いメイクは好まれませんが、チークやリップで血色をよく見せ、目元は落ち着いたピンク、口元はピンクかオレンジ系が良いでしょう。

グロスやラメ、つけまつげや寒色のアイメイクは派手な印象を持たれるので、面接時は避けてくださいね。


佐々木
ここまで、女性が転職の面接に着ていくスーツや服装のマナーについてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

スーツ・服装のマナー
  1. 面接時の服装マナーのチェックポイント
  2. スーツのボトムはパンツ?スカート?
  3. スカートの丈の長さはどれくらいが良いか
  4. アクセサリーは付けても良いか
  5. メイクはどれくらいにすべきか
ゆり
女性のスーツは、スカートでもパンツでも良いんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

女性は、服装やメイクで印象を変えることが出来ます!

自分の希望の職種や企業の傾向を見て、適切な服装が出来ると良いですね!

次に、季節別の転職面接時のスーツの注意点を紹介します!

季節別の転職面接の際のスーツの注意点

佐々木
それでは、季節別の転職面接時のスーツの注意点をお伝えします!

夏と冬に分けて紹介するので、季節に合わせて意識してみてくださいね!

まずは夏の注意点です!

注意点1|夏場のスーツは涼しい服装を意識すべき

面接の場合は、会社からの指定があるとき以外は夏場でもスーツを着用しましょう!

全国的にクールビズが広がっていますが、面接では不自然になってしまいます。

その一方、汗だくだと悪印象を与えてしまうので…

夏用のスーツ接触冷感インナーなどのアイテムを上手く使って清潔感を保ちましょう!

会場まではラフな格好で問題ありませんが、受付前に必ず服装を整えて臨むことをおすすめします!

佐々木
早めに会場につき、汗が引いてからジャケットを着ると良いですよ!

注意点2|冬場はコートとタイツに気をつけるべき

冬場はダウンコートやジャンパーで出勤している人も多いと思いますが、面接時はビジネスカジュアルのコートを着用しましょう。

男女ともに黒や紺、ベージュのトレンチコートであれば、業種や職種を問わず、面接に着用して行っても問題ありません。

また、チェスターコートやステンカラーコートでも問題ないでしょう。

また、女性はタイツを履くと野暮ったい印象になるので、寒くても厚手のストッキングを履くことをおすすめします。

佐々木
コートはスーツショップでも売っているので、一着持っておくと便利ですよ!

佐々木
ここまで、季節別の転職面接時のスーツの注意点をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

スーツの注意点
  1. 夏場のスーツは涼しい服装を意識すべき
  2. 冬場はコートとタイツに気をつけるべき
ゆり
夏と冬は、これらの点に注意すると良いんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

面接もビジネスの場なので、誰が見てもマイナスな印象を持たないような服装を心がけると良いですよ!

次に、転職面接のスーツ・服装に関するよくある質問についてお答えします!

【Q&A】転職面接のスーツ・服装に関するよくある質問

佐々木
最後に、転職面接のスーツ・服装に関するよくある質問について回答しますね!

質問1|服装の指定がない場合はどうするべき?

服装の指定が無い場合は、基本的にスーツを着用すれば問題ありません!

「服装自由」と書いてある場合も、ビジネスの場であることからスーツの着用が適しているでしょう。

「スーツ以外」と書いてある場合は、ビジネスカジュアルな服装をおすすめします。

アパレル業界などでは、私服のセンスや実際に働く時の服装を見たいという理由で「スーツ以外の服装」を求められます。

このように「スーツ以外の服装」を求められた場合も、大切なのは清潔感があることです。

だらしない着こなしや、しわが汚れが無いように気を付けましょう。

服装に迷った場合は、次のようなスタイルを参考に考えてくださいね!

面接時の服装

◎男性

  • 折り目の付いたパンツ
  • 襟のあるシャツ

◎女性

  • シンプルなデザインのスカートやパンツ
  • ジャケットを羽織る
佐々木
ジーンズや派手なシャツなど、カジュアル感が強い服装は避けたほうが良いでしょう!

質問2|鞄はビジネスバックを持っていくべき?

面接時は、最低限A4サイズが入るビジネスバッグを持っていくべきです!

また、足元に置く場合もあるので、床に置いたときに自立するタイプのカバンがおすすめです。

カバンは油断しがちなポイントですが、身だしなみの一部としてカバンをチェックしている企業もあるので気を付けましょう。

最近はリュックサックタイプやトートバッグタイプのビジネスバッグも増えていますが、面接の場では避けたほうが無難です。

また、あまりに高級なブランドバッグや派手なデザインのものは印象が良くないので、服装の一部と考えてシンプルなものを選びましょう。

質問3|転職活動をしているのがバレたくない時スーツはどうするべき?

転職活動をしているのがバレたくない場合は、面接前に着替えることをおすすめします!

次のような方法だと、会社にバレずに着替えやすいですよ!

バレない着替え方
  • コインロッカーに預けておく
  • クリーニングにスーツやシャツを出しておき、面接前に引き取る
  • フィットネスジムのロッカーに荷物を預ける

しかし上記の場合、着替える場所を探す必要があります。

そのため、面接前に焦ったりスーツにしわを付けたくない場合は、朝一で面接のアポイントを取り、

家からスーツで面接に向かった後にスーツを預けると良いでしょう!

勤めている会社に転職活動がバレてしますと余計なトラブルを招いてしまうこともあるので、気付かれないように対策が必要です!


佐々木
服装は、清潔感があることが最も大切です!

転職活動をスムーズに進めるためにも、現職の人にバレないように注意してくださいね!

転職の面接は良い印象を与えられるスーツを着て行こう!

佐々木
今回は、面接時のスーツの選び方関して疑問を持っている方に向けて、

面接スーツの選び方男女別の服装のマナーなどをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • TPOに合わせた清潔感のある服装を心がける
  • 服装は細かいところまで見られる可能性がある
  • 業界や季節に合わせて服装を選ぶと好印象を与えやすい
ゆり

ありがとうございます!

転職面接時のスーツに関する疑問が解消できました!

佐々木

よかったです!

この記事を参考に、身だしなみが整ったスーツ姿で面接に臨めることを祈っています!