転職エージェントおすすめランキング13選

仕事を辞める勇気が出ない時の5つの対処法|踏ん切れない原因&転職のコツ

仕事を辞める勇気が出ない時の5つの対処法|踏ん切れない原因&転職のコツ

この記事では、「仕事を辞める勇気が出ない」という人に向けて、

仕事を辞める勇気がでない理由や対処方法などをお伝えしていきます!

退職をしたいと考えている人の中には、リスクを感じる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、仕事を辞める勇気が出ないときの対処法が分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • 仕事を辞める勇気が出ない人
  • 仕事を辞める勇気が出ない原因が知りたい人
  • 仕事を辞める勇気が出ない対処法が知りたい人
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

仕事を辞める勇気がない4つの原因

佐々木

それでは、仕事を辞める勇気が出ない原因について紹介します。

次の原因を見て、なぜ辞める勇気が出ないのか、自分に当てはまる理由を考えてみましょう。

主な原因は、次の4つです!

辞める勇気が出ない原因
  1. 転職先が見つかるか不安だから
  2. 上司に切り出すのに緊張するから
  3. 待遇や環境が今と変わらない気がするから
  4. 周りの目が気になってしまうから

それでは1つ目の原因からお伝えします!

原因1|転職先が見つかるか不安だから

1つ目の原因は、転職先が見つかるか不安という点です。

転職を考えるからと言って、必ず希望の就職先が見つかるとは限りませんよね。

佐々木
そのため、転職を考える人の中には、そもそも希望の就職先を自分で見つけることができるかどうかに対して不安を感じる人は多いです。

原因2|上司に切り出すのに緊張するから

2つ目の原因は、上司に切り出すのに緊張するという点です。

退職をしたいと上司に切り出したら、どんな反応をするのか怖くて緊張しますよね。

ちゃんと退職理由を話して説得できればいいですが、気が重いと感じるでしょう。

退職をしたいというと止められると思いますが、上司の同意がなくても辞めることはできます。

佐々木
実際、上司を恐れて言い出せずに悩んでいても、言い出してみると何も言われなかったという人もいます。

原因3|待遇や環境が今と変わらない気がするから

3つ目の原因は、待遇や環境が今と変わらない可能性がある点です。

せっかく転職をしたのに、「待遇や環境が今と変わらないのでは?」と感じる人も多いです。

転職にはそれなりの労力やリスクがあるので、待遇や環境が変わらない可能性があるなら転職はできないと感じる人も多いのです。

原因4|周りの目が気になってしまうから

4つ目の原因は、周りの目が気になってしまうからという点です。

退職する時に、特に同僚や上司から「仕事から逃げたと思われるのではないか」と思うこともありますよね。

周りに迷惑がかかるから退職できないと不安になることもあるでしょう。

しかし、自分が周りのために我慢しても、前に進めずにあまり良いことはありません。

佐々木
自分が転職したいと思ったら、周りの意見は割り切って、自分の気持ちを尊重することも必要ですよ。

仕事を辞める勇気が出ない原因は以上です。

もう一度まとめると、次の通りです。

辞める勇気が出ない原因
  1. 転職先が見つかるか不安だから
  2. 上司に切り出すのに緊張するから
  3. 待遇や環境が今と変わらない気がするから
  4. 周りの目が気になってしまうから
ゆり

なるほど。

退職が踏み出せないと感じる理由は、様々なんですね…

佐々木
はい、おっしゃる通りです!

転職に対する不安をきちんと解消した上で、転職活動について考えていきましょう!

次の章では、仕事を辞める勇気が出ない時の対処法を紹介します!

仕事を辞める勇気がない時の5つの対処法

佐々木

この章では、仕事を辞める勇気が出ない時の対処法を紹介します。

適切な対策方法を取ることで、今ある悩みが解消されますよ!

対処法は、次の5つです!

退職に踏み出せない時の対処法
  1. 辞めたい理由を整理する
  2. 先延ばしにするリスクを考える
  3. 現職と比較するために転職先を見てみる
  4. 仕事を見つけてから退職をする
  5. 辞める勇気をもらえる言葉を知る

それでは、1つずつ見ていきましょう!

対処法1|辞めたい理由を整理する

対処法の1つ目は、辞めたい理由を整理することです。

これは、辞めたい理由を衝動的ではなく冷静に判断するためです。

整理してみると、今辞めたいと思うのは一時的な感情であるかもしれません。

反対に、その理由が「今後も長く続きそうだ」と感じたら退職を決断することができます。

佐々木
一度、紙に「仕事を辞めたいと思ったきっかけ」を書き出すのが良いです。

冷静な判断をするために、最も自分に当てはまる理由を考えてみましょう。

対処法2|先延ばしにするリスクを考える

対処法の2つ目は、先延ばしにするリスクを考えることです。

先延ばしにすればするほど、我慢する時間が増えて無駄になってしまうこともあります。

佐々木
辞めるリスクもありますが、先延ばしにするリスクもあるということを知るべきです。

対処法3|現職と比較するために転職先を見てみる

対処法の3つ目は、現職と比較するために転職先を見てみることです。

理由は、今より良い会社が他にもあると認識することで、転職が現実的に思えてくるからです。

佐々木

自分が思っているより、現職より良い会社があります。

まずは仕事を辞めるための一歩として、転職先を探してみましょう。

対処法4|内定をもらってから退職をする

対処法の4つ目は、内定をもらってから退職することです。

内定をもらえば辞めなければいけないため、退職を切り出すことができます。

佐々木

もし良い転職先があっても、退職するためには内定がないと不安ですよね。

そのため、まずは内定をもらってから退職をしましょう。

対処法5|辞める勇気をもらえる言葉を知る

対処法の5つ目は、辞める勇気をもらえる言葉を知ることです。

辞める勇気をもらえる言葉を知ることで、転職のリスクや不安に対する考え方を学ぶことができます。

例えば、次のようなものです。

勇気をもらえる言葉
  • 自分はできると信じなさい。そうすれば、目的の半分は達成されている。
    〜セオドア・ルーズベルト(アメリカ合衆国第26代大統領)〜
  • 痛い目にあったとしても、失敗すらできない人生よりずっと楽しい。
    〜高橋尚子(マラソン・金メダリスト)〜
  • 自分の運命は自分でコントロールすべきだ、さもないと誰かにコントロールされてしまう。
    〜ジャック・ウェルチ(ゼネラル・エレクトリック元会長)〜
佐々木
自分を後押ししてくれる言葉を見つけて、一歩踏み出してみましょう!

仕事を辞める勇気が出ない時の対処法は以上です。

まとめると、次の通りです!

退職に踏み出せない時の対処法
  1. 辞めたい理由を整理する
  2. 先延ばしにするリスクを考える
  3. 現職と比較するために転職先を見てみる
  4. 仕事を見つけてから退職をする
  5. 辞める勇気をもらえる言葉を知る
ゆり
この5点を試して見ればいいのですね!
佐々木

はい、その通りです。

自分の悩みに合った対処法を取ることで、転職に対しての悩みは軽減されますよ!

続いては、会社を辞める勇気がない人におすすめの転職エージェントについてお伝えします。

会社を辞める勇気がない人におすすめの転職エージェント

佐々木

もし仕事を辞める勇気が出ない場合、先に転職活動を始めるのも1つの手です。

現職以外にも働く場所があると感じれば、辞める勇気も出てくるでしょう。

しかし、現職を続けながら転職活動するのは、結構大変です。

そのため、無料で転職サポートをしてくれる転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントの詳しいサポート内容は次の通りです。

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的な転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
はい!転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次に、おすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルート」「マイナビ」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、今の会社で働き続ける危険性について説明します!

退職を伝える勇気がないまま働き続けるのは危険かも…

佐々木

そもそも仕事を辞めようと思っても、後悔してしまうと思い、退職に踏み出せない人はいると思います。

しかし、仕事を辞めずに我慢し続けるのも危険です。

なぜなら、先延ばしにすると時間を無駄にしてしまうリスクがあるからです。

中には時間を無駄にしてしまったり、早く辞めておけばよかったと後悔している人もいらっしゃいます。

Twitterを見ると次のような投稿がありました。

ゆり
実際、多くの人が転職するか悩んでいるんですね。
佐々木

そうなんです。

ただし、悩んだまま何もしなければ、今の仕事や生活から大きく変わることはありません。

実際、一歩踏み出してみることで、劇的に人生が変わる人もいます。

精神的な限界が来る前に、まずは今出来ることから始めてみましょう!

続いては、転職の失敗を最小限にするためのポイントについてお伝えします。

失敗を最小限に抑えて転職するためのポイント

佐々木

この章では、転職の不安を打ち破って成功させる6つのポイントをお伝えします!

お伝えするポイントを押さえておけば、転職に成功できる確率がグッと高まりますよ!

転職を成功させるポイント
  1. 自分のスキルの棚卸しを行う
  2. 自分の市場価値を把握する
  3. 転職で譲れない条件を明確にする
  4. 転職活動が長期化することを覚悟する
  5. 徹底的に情報収集を行う
  6. 転職エージェントを上手に活用する

それぞれのポイントについて詳しくお伝えします!

ポイント1:自分のスキルの棚卸しを行う

まずは、今まで会社で出してきた成果、仕事を通じて得たスキル、部下に良い影響を与えた経験など、

転職活動を始める前に、スキルの棚卸しを行い、自分のことをよく分析しましょう!

自分のスキルの棚卸しをすれば、社会人としてどんな能力を持っているのか、改めて確認できますよ。

佐々木

色々なスキルが出てくると思うので、その能力を活かせる環境はどんな職場かよく考えてみましょう!

スキルの棚卸しや自己分析について詳しく知りたい方は、次の記事を参考にしてください!

ポイント2:自分の市場価値を把握する

自分の市場価値を知ることは、転職活動をする上で重要なポイントになります。

市場価値を客観的に把握できれば、企業の担当者からどんな風に見えているのかが分かりますし、

より自分にマッチした転職先を探しやすくなるでしょう。

佐々木

市場価値については、転職エージェントに相談し、客観的に見てもらうことをおすすめします!

自分では気づかなかった能力について、教えてくれるケースもありますよ!

ポイント3:転職で譲れない条件を明確にする

転職する理由は様々あると思いますが、なかでも譲れない条件は明確にしておくべきです!

年収アップが目的なのか、ワークライフバランスを整えたいのか、土日休みや残業なしにこだわるのかなど…

転職してどうなりたいのか、という根本的な部分をよく考えるべきです。

佐々木

何となくで転職すると、転職後に後悔してしまうことが多々あるので、

よく頭を整理してから転職活動を進めましょう!

ポイント4:転職活動が長期化することを覚悟する

転職活動は長期化する可能性が十分にあります!

書類選考で落ちることは当たり前ですし、10社受けても転職先が決まらない人もいます。

なかには早く転職先が見つかる人もいますが、よほどスキルが高いか、自分とマッチした企業に応募できたかです。

実際、1年近く転職活動に時間を要するケースもあるので、覚悟を持って転職に臨みましょう。

佐々木

長期化する可能性も考え、転職活動は現職を続けながら行うべきです!

現職を辞めてしまうと、収入がゼロの期間が出来る場合もあるので、非常に危険です!

ポイント5:徹底的に情報収集を行う

転職を成功させるためには、徹底的に情報収集を行うことも大切です!

具体的には、転職先の候補が見つかった時に、口コミサイトを活用して、その企業の情報をチェックすることをおすすめします。

求人情報や企業のホームページを見ても、基本的に良いことしか書いていません。

口コミサイトには、実際に働いた経験のある人のリアルな投稿があるので、企業の実態を知るために活用すべきです!

佐々木
口コミサイトを上手に活用し、社内の雰囲気や働きやすさを確認してみましょう!
おすすめ口コミサイト

ポイント6:転職エージェントを上手に活用する

転職に成功できる確率を上げるには、転職のプロである「転職エージェント」を活用すべきです!

転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがつき、あなたの転職を完全無料でサポートしてくれるサービスです。

キャリアについての相談から求人の紹介、応募書類の添削、面接対策など、充実したサポートを提供してくれますよ!

佐々木

転職エージェントのサポートがあれば、忙しい現職を続けながらでも、

効率よく自分に合う転職先を見つけられますよ!

転職エージェントについて詳しく知りたい方は、次の記事もあわせてご覧ください!


佐々木
以上が、製薬業界への転職を成功させるためのポイントです!
転職を成功させるポイント
  1. 自分のスキルの棚卸しを行う
  2. 自分の市場価値を把握する
  3. 転職で譲れない条件を明確にする
  4. 転職活動が長期化することを覚悟する
  5. 徹底的に情報収集を行う
  6. 転職エージェントを上手に活用する
ゆり
これらのポイントを意識して、転職活動を進めれば良いんですね!
佐々木

そうですね!

お伝えしたポイントを参考に、しっかりと対策を立てて転職活動に臨みましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

会社を辞める勇気を出して、転職に成功しよう!

佐々木

今回は、仕事を辞める勇気でない人に向けて、原因や対処法お伝えしてきました。

要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • 仕事を続けるリスクを考えれば、仕事を辞める勇気が出る
  • 転職エージェントを利用することで、転職の成功率は上がる
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!

最後にもう1度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり
これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

「リクルート」と「マイナビ」の2社に登録しておけば間違いありません!

迷ったら2社に登録すべき
ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
あなたが転職に成功することを応援しています!