転職エージェントおすすめランキング13選

ニートでもできる仕事9選|仕事探しのポイント&就職した人の体験談

ニートでもできる仕事9選|仕事探しのポイント&就職した人の体験談

この記事では、「ニートでも出来る仕事について知りたい…!という人に向けて、

『ニートの人が出来るおすすめの仕事』や『仕事を探すときのポイント』などをお伝えしていきます!

ニートから仕事に就きたいけど、どのように仕事を探せば良いのか分からず、悩んでいる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、ニートからでもスムーズに転職を成功させる方法が分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • ニートから就職したい
  • ニートにおすすめの仕事が知りたい
  • ニートから仕事を探す方法が知りたい

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

ニートから仕事がしたい!と思ったら早めの行動を!

佐々木
ニートでも仕事をしたいと思ったら、早めに行動に移しましょう!

なぜなら、時間が経つにつれて転職の選択肢が少なくなるからです!

具体的には、応募制限が30歳までと定められていたり、単純作業でキャリアアップしづらい仕事しか応募できなかったりします。

実際に、Twitterでも年齢制限で応募できなかった人がいました。

なんとなく過ごしていると、いざ就職したくなった時に就職できないこともあるので注意しましょう!

佐々木
スムーズにニートからの脱出するためには、自分が出来る範囲で一歩踏み出すことが大切ですよ!

次に、ニートでも就職できるおすすめの仕事を紹介します!

ニートでも就職できるおすすめの仕事9選

佐々木
それでは、ニートでも就職しやすいおすすめの仕事を紹介します!

おすすめの仕事やその理由を知ることで、スムーズに就職しやすくなりますよ!

ニートにおすすめの仕事
  1. IT業界
  2. 飲食業
  3. 清掃業
  4. 工場勤務
  5. 新聞配達
  6. 警備員
  7. 営業職
  8. 介護職
  9. 流通・ドライバー

1つずつ詳しく見ていきましょう!

おすすめ1|IT業界

IT業界は近年急速に拡大しており、人手不足の状態の企業が増えています。

そのため、職歴なしの人材でも積極的に採用しており、未経験でも活躍できるように教育体制を整えている企業も増えています。

一度IT企業に就職して、個人としての実績やスキルを蓄積すれば、好待遇での転職も目指せます!

年収約367万円
おすすめ
ポイント
  • スキルアップに比例して年収が上がる
  • 手に職が付けられる
佐々木
IT系の企業は、やる気が高ければ未経験からでも転職がしやすい業界です!

おすすめ2|飲食業

飲食業界も、人手不足の影響で人材を募集している企業が多くなっています。

アルバイト採用を積極的に行っている企業もあるので、とりあえずアルバイトから始めて、社員への昇格を目指すのも一つです。

ただし、若干他の職種や業界と比較すると、待遇が悪い企業も多いので、求人はよくチェックすべきです。

年収 約300万円
おすすめ
ポイント
  • お客さんの満足した顔を見れる
  • 幅広いお客さんと出会える
佐々木
飲食業界は資格やスキルよりもコミュニケーション能力が求められる仕事です!

おすすめ3|清掃業

清掃業の仕事は、難しいスキルが必要ないことから、職歴なしの未経験者でも積極的に採用しています。

与えられた場所に行き、一人で黙々と清掃を行うので、コミュニケーションに苦手意識を持っている方にもおすすめです。

また、50代や60代で活躍している人も多いので、清掃業界に入れば40代でも若手として働ける可能性もあります!

平均年収320万円
おすすめ
ポイント
  • 若手として働ける可能性が高い
  • 身体を動かすので体力がつく
佐々木

清掃業は、多くの人のために役に立てる仕事であり、非常にやりがいがありますよ!

おすすめ4|工場勤務

工場勤務の求人は非常に多く、経験やスキルが不問なところも増えています。

工場勤務は、工場の稼働に合わせて労働時間も決まってくるので、残業が発生しにくい点も魅力です。

ベテランが多い環境もありますが、それほど複雑な仕事は少ないので、すぐに仕事にも慣れるでしょう。

平均年収323万円
おすすめ
ポイント
  • 残業が発生しにくい
  • 複雑な仕事が少ない
佐々木

単純作業をコツコツと続けられる方には、工場勤務はおすすめです!

おすすめ5|新聞配達

新聞配達の仕事は、1人でバイクや自転車を使って配達を行うので、作業中は人との関わりがありません。

営業所に戻った時は、新聞の折込チラシを作成したり、電話当番など多少人との関わりはあります。

また、正社員として新聞販売店に就職すれば、集金の業務も担当することになるでしょう。

平均年収337万円
おすすめ
ポイント
  • ひとりで黙々と作業できる
  • 複雑な仕事が少ない
佐々木

メイン業務である配達中は、人と関わることはほぼないため、体力に自信のある方にはおすすめの仕事です!

おすすめ6|警備員

警備員は、未経験者歓迎の求人が多い職種の1つと言われています。

実際、仕事に就く場所にもよりますが、基本的に他者とのコミュニケーションを求められることはありません。

黙々と一人で仕事をしたい人には向いていると言えるでしょう。

平均年収320万円
おすすめ
ポイント
  • 一人で黙々と仕事ができる
  • 長期的に働けば年収も大幅に上げられる
佐々木

ノルマなどのプレッシャーもないので、対人関係に不安がある方には最適な就職先です!

おすすめ7|営業職

営業職は離職率が高く、常に新しい人材を募集する傾向にあります。

ノルマや顧客とのコミュニケーションなど、何かと大変なことも営業職にはあります。

しかし、成績を残せば職歴なしからでも高収入を目指せるといった魅力もあります!

コミュニケーション能力に自信がある方は、営業職を目指すのもおすすめです。

年収約349万円
おすすめ
ポイント
  • 飛び込み営業がない
  • 資格や学歴よりも、コミュニケーション能力が求められる
佐々木
営業職は人気の高い職業なので、未経験だと少し難しい業務でもありますが、その分やりがいも高いです!

おすすめ8|介護職

介護業界は、人手不足かつ現場で働くのに高度なスキルが必要ないケースも多くあり、職歴なしの人でも積極的に採用している職場が増えています。

そのため、転職後に会社のサポートを受けながら資格を取れる企業も増えています。

高齢化社会が進んでいる現状を考えると、これからも市場の成長が見込まれる業界なので、雇用は安定していると考えられます。

また年齢制限が無いため、出産・育児などでブランクが空いても就職に困らないため、続けやすい仕事とも言えます。

年収約313万円
おすすめ
ポイント
  • 利用者から直接感謝をされるのでやりがいがある
  • 『資格なしOK』『未経験者歓迎』『学歴・年齢不問』といった求人が多い
佐々木

介護と一言でいっても、その仕事内容は様々です。

比較的簡単なものから、専門的な知識が必要とされる高度のものまで幅広くあるのが介護職の特徴です。

おすすめ9|流通・ドライバー

流通は、主に荷物の配送を行う職種のことを指します。

近年人材不足に陥っている企業が増えており、ドライバーの求人が多くなっています。

大型トラックの免許が必要になる場合もありますが、

普通自動車免許さえあれば、会社が大型トラック免許の取得をサポートしてくれる場合もあります。

平均年収422万円
おすすめ
ポイント
  • 免許取得をサポートしてくれる
  • 一人で黙々と仕事ができる
佐々木

拘束時間は基本的に長めですが、仕事中は基本的に一人なので、対人関係の煩わしさも少ない職種です!


佐々木
ここまで、ニートでも就職できるおすすめの仕事を紹介しました!

まとめると次の通りです!

ニートにおすすめの仕事
  1. IT業界
  2. 接客業
  3. 清掃業
  4. 工場勤務
  5. 新聞配達
  6. 警備員
  7. 営業職
  8. 介護職
  9. 流通・ドライバー
ゆり
ニートでも就職しやすい仕事って、こんなにあるんですね!
佐々木
そうなんです!

近年、人材不足の業界も増えており、未経験でも就職できる企業が増えているんです!

やる気があれは就職できるので、自信を持って就職活動を行ってくださいね!

次に、ニートから仕事を探すときの正しいポイントを紹介します!

ニートから仕事を探す時の正しいポイント

佐々木
ここでは、ニートから仕事を探すときの正しいポイントを説明していきます!

ポイントを知ることで仕事の探し方が分かるので、転職成功にグッと近づきますよ!

ニートから仕事を探す時の正しいポイント
  1. 仕事を選び過ぎない
  2. 中小企業を選ぶ
  3. 求人倍率が高い業界を選ぶ

1つずつ詳しく見ていきましょう!

ポイント1|仕事を選び過ぎない

ニートから仕事を探す際に、仕事を選びすぎると就職は難しくなります。

なぜなら、仕事を選びすぎたり条件を絞りすぎると、就職先の選択肢が狭まるため転職成功率が下がるからです。

全ての希望条件を捨てる必要はありませんが、希望条件に優先順位を付けて最低条件を決め、まずは多くの求人に応募することが大切です!

就職先を選びすぎる傾向がある人は、「なぜ働くのか」「どのような環境なら働けるか」を考えてみましょう。

ポイント2|中小企業を選ぶ

ニートからの就職には中小企業がおすすめです!

なぜなら、中小企業は人員不足の場合が多く、採用にあたり学歴や社会経験が重視されにくいからです。

面接で「何故ニートだったのか」といった質問はされますが、やる気や意欲があれば採用されますし、これまでの経歴が業務に影響することも少ないです。

一方、大企業は採用の難易度が高く、これまでの学歴やスキルを重視されやすいので、就職難易度が上がります。

希望の職種やチャレンジしたい仕事がある人は、同業種の中小企業から応募をはじめてみましょう!

ポイント3|求人倍率が高い業界を選ぶ

早く就職したい場合は、求人倍率が高い業界を選ぶことをオススメします!

なぜなら、求人倍率が高いほど人手が不足しているということなので、採用されやすいからです!

具体的な求人倍率は次の通りです!

求人倍率

引用:マイナビ転職         ※タップすると大きくなります

また、都道府県でも求人倍率は変わってくるので、気になる人は確認してみましょう!

やりたいことがあるなら別ですが、まずはニートを脱出したい場合は、わざわざ狭き門の業界に入る必要はありませんよ!


佐々木
ここまで、ニートから仕事を探すときの正しいポイントについて紹介しました!

まとめると次の通りです!

ニートから仕事を探す時の正しいポイント
  1. 仕事を選び過ぎない
  2. 中小企業を選ぶ
  3. 求人倍率が高い業界を選ぶ
ゆり
仕事を選びすぎると、転職しづらくなるんですね…!
佐々木
そうなんです!

未経験転職がしやすくなってきたと言っても、ニートは不安という企業が多いのも事実です。

仕事を選びすぎると選択肢が減り、自分の首を絞めることになるので、幅広い視野で探すことが大切です!

次に、ニートだからこそ仕事を始める前にやるべきことを紹介します!

ニートだからこそ!仕事を始める前にやるべきこと

佐々木
それでは、ニートだからこそ仕事を始める前にやるべきことを見ていきましょう!

次の5つのポイントを知ることで、効率よく自分に合った会社へ転職できますよ!

仕事を始める前にやるべきこと
  1. 自分がニートをやめたい理由を明確にする
  2. 転職してからやりたいことを明確にする
  3. 応募先が求めていることを理解する
  4. 自己分析をする
  5. プロに相談して転職先のリサーチを行う

1つずつ説明していきます!

やるべきこと1|自分がニートをやめたい理由を明確にする

就職活動を始める際は、自分がどうしてニートを辞めたいのかを明確にしておきましょう!

なぜなら、やめたい理由を明確にすることでモチベーションを保ちやすくなることに加え…

仕事選びの軸にも直結するため就職後の満足度も高くなるからです!

たとえば、経済的に不安からニートを辞めたい場合、

「安定した生活を得ること」がモチベーションに、「給料に満足できること」が仕事選びの軸になるでしょう。

ニートを辞めたい理由を明確にすることで、意欲的に就職活動しやすくなり、就職成功率も高まりますよ!

やるべきこと2|転職してからやりたいことを明確にする

実際に転職活動を始める前に、まずんな仕事に転職するのかを明確にしておくことが大切です。

焦って転職先を決めると、転職を繰り返す結果になるリスクもあります。

次の仕事が漠然としている場合は、資格を活かすか、長期的に働けるかという点から考えてみましょう!

佐々木

焦って転職先を決めて、転職を繰り返して今後のキャリアに影響してしまった人もいます。

やるべきこと3|応募先が求めていることを理解する

応募先が求めていることを理解することも大切です。

応募先が求めていることを理解せずに転職活動を進めてしますと、思うように転職活動が進まないこともあります。

どのような人材を求めているのか、スキルは必要か、自主的な行動が重視されるかなど、会社によって異なるので、事前に良く調べておきましょう!

佐々木
実際に、自分一人で応募先が求めていることを理解するのは難しい場合が多いです。

転職を成功させる為にもプロのエージェントを利用することをおすすめします。

やるべきこと4|自己分析をする

自己分析を行うと、自分に合った仕事が分かるだけでなく、自分の強みを理解して面接でアピールしやすくなります!

自己分析をする時に考えたほうが良いポイントは次の通りです!

自己分析のポイント
  • 性格・特性
  • 興味のあること
  • 得意なこと
  • 好きなこと
  • これまでの人生で頑張ったこと

ひとりで自己分析を行うのが不安な人は、ニート向け就職エージェントの『JAIC』が主催する自己分析セミナーに行くことをおすすめします!

JAICセミナー

JAICの自己分析セミナーは、独自で開発した専用のツールを用いて求職者の自己分析をサポートしてくれます。

さらに、自己分析セミナー以外にも様々なセミナーを無料開催しているので、一度話を聞きにいくことをおすすめします。

代表的なセミナーの種類
  • 自己分析セミナー
  • 就活の基礎の基礎セミナー
  • 非正規社員からの正社員就職セミナー
  • 業界職種解説セミナー
  • ブラック企業対策セミナー
  • 求人広告の見方セミナー
佐々木
JAICはこれらのセミナーを開催しているため、就職を成功させたいニートの方は登録をおすすめしますよ!

やるべきこと5|プロに相談して転職先のリサーチを行う

先ほどもお伝えしましたが、確実に転職を成功させるなら、転職のプロであるエージェントに相談するべきです。

プロのエージェントに相談しながら転職先のリサーチを行いましょう!

リサーチする項目
  • 残業や休日出勤はどれくらいあるのか
  • 転職サイトやネット上にある口コミをチェック
  • どんな形でキャリアアップしていけるのか
  • 何名くらいが働いていて、どんな職場環境か
  • 実家から通うべきか、賃貸を借りるべきか
  • 転勤になる可能性があるかどうか

職種だけではなく、どんな条件・待遇で求人を探すのかを決めておくと、より自分に合った求人を探しやすいです。

佐々木

効率よく転職活動を行いたいなら、まずは在職中に、プロに転職の相談をしておきましょう。

人気の優良求人は早い者勝ち!


佐々木
ここまで、ニートだからこそ仕事を始める前にやるべきことをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

仕事を始める前にやるべきこと
  1. 自分がニートをやめたい理由を明確にする
  2. 転職してからやりたいことを明確にする
  3. 応募先が求めていることを理解する
  4. 自己分析を行う
  5. プロに相談して転職先のリサーチを行う
ゆり
自がニートを辞めたい理由や、やりたいことを明確にするのも大切なんですね…!
佐々木
そうなんです!

自己分析が行えていると、転職に失敗しづらいですし、モチベーションも維持しやすいです!

ひとりで自己分析を行うのに不安がある人は、転職エージェントを活用すると担当者が一緒に行ってくれますよ!

次に、ニートでも登録できるおすすめの就職エージェントを紹介します!

ニートでも登録できる!おすすめの就職エージェント

佐々木
失敗を最小限に抑えて、ニートからの就職活動を成功させるためには…

転職エージェントの利用がおすすめです!

転職エージェントがおすすめな理由
転職エージェントを活用すれば、採用されやすい書類の作成方法、面接テクニック、企業の見極めポイントなどを教えてもらえます!

転職エージェント以外にも求人を探す方法はありますが、

ハローワークはブラック案件が多く混ざっていたり、求人サイトは1人で就活を進める必要があるのでブラック企業を見極めにくかったりします。

転職エージェントについて

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的に転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

就職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 採用されやすい書類の作成方法の伝授
  • 企業の見極めポイントを紹介してくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
そうなんです!

転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

おすすめ転職エージェント5選

佐々木
それではおすすめの転職エージェントを紹介します!

転職エージェントは、それぞれ”強み”や”得意な領域”が異なるため、

自分の目的や状況に合わせて最適なものを選択する必要がありますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ハタラクティブ』
    書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
    【公式】https://hataractive.jp/
  3. 『就職shop』
    利用者の9割が20代
    【公式】https://www.ss-shop.jp/
  4. 『ウズキャリ第二新卒』
    既卒・第二新卒世代のサポートに強い
    【公式】https://daini2.co.jp/dainishinsotsu/
  5. 『JAIC(ジェイック)』
    独自の就活講座を持ちサポートも手厚い
    【公式】http://www.jaic-g.com/
    ゆり
    ありがとうございます!

    でもどれも良さそうなので、迷いますね…

    佐々木
    そうですよね…。

    目的別に就職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

    最低でも「DYM」「ハタラクティブ」の2社に登録しましょう!

    迷ったら2社に登録すべき

    複数に登録すべき理由

    1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
    2. より良い求人案件を見つけやすい
    佐々木
    面倒かもしれませんが、

    最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

    就職成功率がグッと上がりますよ!

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    次に、ニートから仕事を探して就職した人の成功体験談を紹介します!

    ニートから仕事を探して就職した人の成功体験談

    佐々木
    実際に、ニートから転職出来た人の体験談を紹介します!

    実例を見ることで、ニートからの転職をイメージをしやすくなるはずです

    ゆり
    すごい…!

    ニートから転職できている人って多いんですね!

    佐々木
    そうなんです!

    資格やスキルがあるから転職出来た方もいますし、自己分析を行ってより良い会社に転職出来た人もいます!

    ニートでもやりたいことがあるなら、すぐに行動に移すことで希望の転職が出来ますよ!

    次に、ニート期間が長い人向けに就職支援施設について紹介します!

    ニート期間が長い人は就職支援施設の利用がおすすめ

    佐々木
    ニート期間が長く、就職するのに不安がある人には、就職支援施設がおすすめです!

    地域に密着しており、様々なサポートが受けられるので、安心して就職活動を進められますよ!

    おすすめの就職支援施設
    1. ジョブカフェ
    2. 地域若者サポートステーション
    3. わかものハローワーク

    1つずつ説明していきます!

    おすすめ1|ジョブカフェ

    ジョブカフェは、厚生労働省と経済産業省の支援で運営されており、若者の能力向上と就業促進を目的としたサービスです。

    現在46の都道府県に設置されており、ハローワークと併設されている場所も多いです。

    求人の相談や履歴書などの書類作成の指導だけでなく、就活基本セミナーや転職企業説明会などのイベントも開催されています。

    30代までのニートの人が利用でき、幅広い支援が受けられる場所となっています!

    おすすめ2|地域若者サポートステーション

    地域若者サポートステーション、通称サポステは、厚生労働省に委託されている若者自立支援中央センターが運営しています。

    働くことに不安を持つ若者や保護者からの相談に対応し、

    パソコン講座、ストレスマネジメント講座、社会人としての基礎力を身につけるワークショップなどを開催しています。

    特に精神的なサポートに強く、利用者の心に寄り添った細やかなサポートを受けられます。

    そのため、働きたいけど何から始めればいいか分からない、コミュニケーションが苦手で就職後の人間関係に不安があるといった人は、

    ハローワークよりもサポステに行くことで、自信を持って就職活動を行いやすくなるでしょう!

    このように各種支援プログラムを通じて、自立そして就職までのトータルサポートを行っています。

    おすすめ3|わかものハローワーク

    わかものハローワークは、正社員就職を目指す人を専門に支援しており、45歳未満の人が利用できます。

    全国各地の求人情報を確認でき、個別で就職に関する相談にのってもらえます。

    個別支援は担当者が決まっているため、常に同じ人に相談でき、効率的に就職活動を進めやすいです!

    また、就職後のフォローも行ってくれるため、就職後の就職支援や就職後の職場の相談にも応じてくれるので安心です。

    わかものハローワークは場所が限られますが、一般的なハローワークに比べて利用者が少ないので、利用しやすいでしょう!


    佐々木
    ここまで、ニート期間が長い人におすすめの就職支援施設を紹介しました!

    まとめると次の通りです!

    おすすめの就職支援施設
    1. ジョブカフェ
    2. 地域若者サポートステーション
    3. わかものハローワーク
    ゆり
    地域に密着している就職支援施設があるんですね!

    知りませんでした!

    佐々木
    そうなんです!

    支援内容としては転職エージェントと近い部分も多いですが、

    今住んでいる地域で就職したい人には就職支援施設がおすすめです!

    次に、ニートから仕事を始めたい人が気になる質問に回答します!

    【Q&A】ニートから仕事を始めたい人が気になる質問まとめ

    佐々木
    最後に、ニートから仕事を始めたい人が気になる質問にお答えしますね!

    質問1|ニートは就職に失敗しやすい?

    結論から言うと、ニートだからと言って就職に失敗しやすいわけではありません!

    理由としては、次の2つが挙げられます。

    就職できる求人が増えている理由
    1. ポテンシャル採用を行う会社が増えている
    2. 若手の育成に積極的な会社が増えている

    近年、これまでの経歴や実績ではなく、やる気や将来性を重視するポテンシャル採用を行う会社が増えています!

    ポテンシャル採用を行っている会社は、今後の成長を見込める若い人材を必要としています!

    また、20代の社員に対して、積極的に育成を行う会社も増えています!

    就職エージェントなどでは、実務経験が少ない求職者や社会人経験がない求職者を対象に、

    社会人としての実践的なマナーを教え、正社員就職に繋げています。

    このようなサービスを利用することで、正社員としての不安を最小限に抑えて就職できるでしょう!

    質問2|ニートの期間が長いけど何から始めたら良い?

    長い期間ニートで昼夜逆転の生活を送っている人は、生活リズムを整える所から始めましょう!

    なぜなら、働くとなると毎朝同じ時間に起き、決まった時間に仕事に行く必要があるからです。

    また、仕事を始めると体力が必要になるので、ジョギングをしたり、歩く機会を増やすなど、身体を動かすと良いでしょう!

    働くのが不安という人は、アルバイトや派遣から仕事に慣れていくことをオススメします!

    質問3|資格は取った方が良い?

    資格を気にする人は多いですが、基本的に資格がなくても就職はできます。

    実際、業務に結びつく資格であれば取得して損はないですが、なんとなく取った資格はほぼ役に立ちません。

    もちろん、職種や業界によっては資格がない就職できない場合もあるので、気になる仕事に関してはよく調べるべきです!

    佐々木

    資格がなくても、しっかりと応募書類を作成し、面接対策をすれば、有利に就職活動を進められますよ!

    就職に有利になる資格の情報が知りたい方は、次の記事をご覧ください!

    質問4|正社員就職するときの注意点ってある?

    正社員になれれば何でも良いと、手当たり次第に求人に応募するのは避けましょう!

    なぜなら、仕事や環境が合わなければ就職したことに後悔し、すぐに辞めたくなってしまうからです。

    すぐに正社員になりたいからと、応募企業をよく調べずに就職してしまうと、大量募集をしているブラック企業だったというのはよくあることです…。

    正社員を目指すなら、まずは自己分析と情報収集を行うようにしましょう!

    就職エージェントを使うと、企業の情報を知りやすく、幅広いサポートも受けられるのでオススメです!

    自己分析について詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください!


    佐々木
    ニートからの就職は分からないことも多く不安だと思いますが、焦らず準備すれば就職できます!

    不安な人は、転職エージェントや就職支援施設を活用し、担当者の方と一緒に転職活動を進めてみてください!

    ニートから就職したいなら、まずはプロに相談をしよう

    佐々木
    今回は、ニートでも出来る仕事やニートからの仕事の探し方などをお伝えしてきました!

    まとめると次の通りです!

    まとめ
    • ニートでも出来る仕事はたくさんある
    • 正しい転職方法を知っておくことで効率よく転職出来る
    • ニートの人向けの就職エージェントを利用することで、就職率がアップする
    ゆり
    ありがとうございます!

    これらを意識すれば良いということですね!

    佐々木

    はい!

    最後にもう一度おすすめの就職エージェントをまとめておきますね。

    おすすめ就職エージェント
    1. 『DYM就職』
      書類選考なしで正社員採用率が96%
      【公式】https://www.dshu.jp/
    2. 『ハタラクティブ』
      書類審査通過率91.4%、内定率80.4%
      【公式】https://hataractive.jp/
    3. 『就職shop』
      利用者の9割が20代
      【公式】https://www.ss-shop.jp/
    4. 『ウズキャリ第二新卒』
      既卒・第二新卒世代のサポートに強い
      【公式】https://daini2.co.jp/dainishinsotsu/
    5. 『JAIC(ジェイック)』
      独自の就活講座を持ちサポートも手厚い
      【公式】http://www.jaic-g.com/

    人気の優良求人は早い者勝ち!

    ゆり
    ありがとうございます!

    早速登録して、就職活動を始めてみます!

    佐々木
    はい!

    皆さんがニートを辞められ、就職に成功することを応援しています!