CA辞めたい…よくある6つの退職理由&辞めて良かった人の成功体験談

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
Twitter(@sasaki_recruit)

この記事では、「CAを辞めたい」という人に向けて、

『キャビンアテンダントを辞めたい理由』や、『おすすめの転職先』などをお伝えしていきます!

CAとして働いている人の中には、このまま無理をしながら働き続けて良いのかと不安を感じる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、キャビンアテンダントから転職を成功させる方法が全て分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • CAを辞めるか迷っている
  • CAからのおすすめの転職先を知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

CA(キャビンアテンダント)を辞めたい6つの理由

佐々木

それでは、早速CAを辞めたい理由を見ていきましょう。

CAを辞めたい理由は人それぞれですが、一般的には次の理由が多いです!

CAを辞めたい理由
  1. 毎日似たような業務ばかりやらされる
  2. 給料が少ない
  3. 職場に女性が多く、人間関係がめんどくさい
  4. 明確な目標がない
  5. 拘束時間が長い
  6. ライフスタイルが不規則で週末に休みが取れない

それでは、順番に見ていきましょう!

理由1|毎日似たような業務ばかりやらされる

佐々木
1つ目の理由は、毎日似たような業務ばかりやらされる点です。

CAの仕事は、機内独特のサービスマナーなど普通の生活をしていく中で身につかないような知識をたくさん学んでいくことになります。

そのため、最初のうちは覚えることも多く、充実した毎日を過ごすことができます。

しかし、研修期間が終わると後は今まで習ったことをひたすら機内で実践していくだけなので、毎日似たような仕事の繰り返しになります。

理由2|給料が少ない

佐々木
2つ目の理由は、給料が少ない点です。

厚生労働省の賃金統計基本調査によると、CAの給料の平均は20代で29万円、30代だと35万円と記載されています。

一見この額だけ見ると、それほど給料が少ないようには思えませんが、実際に大手航空会社の求人要項を見ると初任給は18万円以下と書かれています。¥

また、SNSなどの投稿を見ても、CAの給料が安いと書かれているものが多く、みなさんが想像していた以上にCAの給料事情は厳しいと考えられます。

理由3|職場に女性が多く、人間関係がめんどくさい

佐々木
3つ目の理由は、人間関係がめんどくさい点です。

CAは女性の多い職場になので、どうしても女性特有の人間関係の問題が生じます。

女性ならではの人間関係の問題
  • 意図的に無視される
  • 陰口を言われる
  • 必要以上にプライベートに踏み込まれる

このような理由から、人間関係に悩んでしまう人が多いです。

理由4|明確な目標がない

佐々木
4つ目の理由は、明確な目標がない点です。

CAは一般的に花形の職業とされているため、CAを目指す人はCAになること自体が目標になりがちです。

そのため、いざ入社してみると明確な目標がなく仕事へのモチベーションを維持できない人が多くいます。

理由5|拘束時間が長い

佐々木
5つ目の理由は、拘束時間が長い点です。

CAの仕事は、フライト内容によって片道10時間を超える移動をしなくてはなりません。

また、CAは実際に働いている時間以外にもフライト後に現地に滞在する必要があります。

滞在中は勤務時間外なので自由にしていて良いのですが、次のフライトの予定があるため完全にフリーというわけではなく、

なかなか仕事から解放される時間がないのです。

理由6|ライフスタイルが不規則で週末に休みが取れない

佐々木
6つ目の理由は、週末に休みが取れない点です。

CAの仕事はシフト勤務の場合もあります。

シフト制の場合だと、週末に仕事が入る場合も十分にあるので家族や恋人と週末に予定を合わせるのが困難です。

ライフスタイルが不規則なことは、精神的にもストレスがたまる要因になります。


CAを辞めたい理由をまとめると、次の通りです!

CAを辞めたい理由
  1. 毎日似たような業務ばかりやらされる
  2. 給料が少ない
  3. 職場に女性が多く、人間関係がめんどくさい
  4. 明確な目標がない
  5. 拘束時間が長い
  6. ライフスタイルが不規則で週末に休みが取れない
ゆり
CAならではの悩みがあるのですね…
佐々木

はい、その通りです!

CAの仕事は華があるように思われがちですが、実際の実務はきつい面も多いのです。

次の章では、CAを辞めた方が良いと続けた方が良い人の違いについて説明します!

CAを辞めた方が良いと続けた方が良い人の違い

佐々木

CAの仕事は確かにつらいことが多いですが、ネームバリューも高いので辞めるのがもったいない場合もあります。

そこで、この章では、本当にCAを辞めるべきなのかを考えていきましょう!

まずは、CAを辞めた方が良い人の特徴を見ていきます!

CAを辞めた方が良い人

佐々木

CAを辞めたほうが良い人の特徴は、次の2つです!

次の特徴に当てはまる人は、CAの仕事を続けないで、転職をした方が理想の働きをできる可能性が高いです!

CAを辞めた方が良い人
  1. 体力的にきつい人
  2. 精神的に辛い人

それでは、順番に見ていきましょう!

辞めた方が良い人の特徴1|体力的にきつい人

CAの仕事は、非常に体力を消耗する仕事です。

そのため、体力的にCAの仕事がきつい人はCAの職業があまり向いていないと言えます。

ある程度の体力は、CAとして働いているうちに付いてきますが、

無理をして働き続けると体を壊してしまい、自身のキャリアに傷をつけてしまうことにもなりかねません。

体を壊してしまうと元も子もないので、体力的にCAの仕事がきつ人は転職をおすすめします!

辞めた方が良い人の特徴2|精神的に辛い人

CAの仕事は、上下関係が厳しかったり、女性ならではの人間関係のトラブルが多いので、精神的に病んでしまう人も一定数存在します。

上下関係の問題や人間関係の問題は、時間が解決してくれることではないので我慢して働き続けることはおすすめしません。

そのため、CAの仕事が精神的に辛い人は、他の職業に転職した方がのびのびと仕事ができる可能性が高いです!


佐々木
CAを辞めた方が良い人の特徴をお伝えしました!

次に、CAを続けた方が良い人の特徴を説明します!

CAを続けた方が良い人

佐々木

CAを続けた方が良い人の特徴を説明します!

次の特徴に当てはまる人は、CAの仕事を続けた方が結果的に良い場合がありす!

CAを続けた方が良い人
  1. ライフスタイルに悩んでいる人

CAを続けた方が良い人の特徴|ライフスタイルに悩んでいる人

CA独特のライフスタイルに悩んでいる人は、CAを辞めないでも悩みを解決できる場合があります。

なぜなら、女性のライフスタイルは男性に比べ「結婚」「妊娠」「出産」などを通して優先順位が変わりやすいです。

そのため、どのような業種で働いていたとしても、ある程度自分の時間を削って生活をしなくてはならなくなる可能性が高いです。

であれば、無理にCAを辞めまた1から転職活動をするよりは、ある程度慣れてきた仕事をこなす方が不安やリスクなく生活を送ることができます。


CAを辞めた方が良い人
  1. 体力的にきつい人
  2. 精神的に辛い人
CAを続けた方が良い人
  1. ライフスタイルに悩んでいる人
ゆり

なるほど。

CAを辞めることによって、今の悩みが本当に解決できるのかを考えることが必要なのですね。

佐々木

はい、その通りです!

なんとなくCAを辞めてしまうと、後々後悔してしまう可能性があるので、

本当にCAを辞めて良いのかもう一度よく考えることをおすすめします!

次の章では、CAの仕事を辞める前によく考えるべきことを説明します!

CAの仕事を辞める前によく考えるべきこと

佐々木

仕事が嫌だからといって、何も考えずに仕事を辞めるのはリスクがあります。

そこで、今の仕事を辞める前によく考えるべきことについて紹介します!

次の4つを行うことで、転職成功率がグッと高まりますよ!

仕事を辞める前に考えるべきこと
  1. そもそも、本当に辞めるべきなのかを考える
  2. 次の職場でやりたいことを明確にする
  3. 応募先が求めていることを理解する
  4. プロに相談して転職先のリサーチを行う

1つずつ説明していきます!

考えるべきこと1|そもそも、本当に辞めるべきなのかを考える

先ほども説明した通り、場合によってはCAの仕事を辞めずに続けておいたほうが良い場合もあります!

CAを辞めた方が良い人
  1. 体力的にきつい人
  2. 精神的に辛い人
CAを続けた方が良い人
  1. ライフスタイルに悩んでいる人
佐々木
CAを辞めたことを後々後悔しないためにも、
CAを辞めることによって、今の悩みが本当に解決できるのかをもう1度よく考えましょう!

考えるべきこと2|次の職場でやりたいことを明確にする

仕事が嫌だからと言ってすぐに退職せず、在職中に転職先を決めることがおすすめです。

そのためにも、まずは次の職場でやりたいことを明確にしましょう!

焦って転職すると、転職を繰り返すリスクがあります。

佐々木

焦って転職先を決めて、転職を繰り返して今後のキャリアに影響してしまった人もいます。

考えるべきこと3|応募先が求めていることを理解する

応募先が求めていることを理解することも大切です。

応募先が求めていることを理解せずに転職活動を進めてしまうと、思うように転職活動が進まないこともあります。

佐々木

実際に、自分一人で応募先が求めていることを理解するのは難しい場合が多いです。

転職を成功させる為にもプロのエージェントを利用することをおすすめします。

人気の優良求人は早い者勝ち!

考えるべきこと4|プロに相談して転職先のリサーチを行う

確実に転職を成功させるなら、転職のプロであるエージェントに相談するべきです。

プロのエージェントに相談しながら転職先のリサーチを行いましょう!

リサーチする項目
  • 残業や休日出勤はどれくらいあるのか
  • どんな形でキャリアアップしていけるのか
  • 何名くらいが働いていて、どんな職場環境か
  • 実家から通うべきか、賃貸を借りるべきか
  • 転勤になる可能性があるかどうか

職種だけではなく、どんな条件・待遇で求人を探すのかを決めておくと、より自分に合った求人を探しやすいです。

また、転職サイトやネット上にある口コミをチェックすることも大切です。

佐々木

効率よく転職活動を行いたいなら、まずは在職中に、プロに転職の相談をしておきましょう。


佐々木
ここまで、今の仕事を辞める前によく考えるべきことについて紹介しました!

まとめると次の通りです!

仕事を辞める前に考えるべきこと
  1. そもそも、本当に辞めるべきなのかを考える
  2. 次の職場でやりたいことを明確にする
  3. 応募先が求めていることを理解する
  4. プロに相談して転職先のリサーチを行う
ゆり
会社を辞める前には、このようなことを考えることが大切なんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

転職する際は、後悔しないためにも在職中に転職活動を進めることが大切ですよ!

次の章では、CAの経験を活かせるおすすめの転職先を紹介します!

CAの経験をフルに活かせる、おすすめの転職先!

佐々木

この章では、CAの経験をフルに活かせるおすすめの転職先を紹介します!

次の4つの職業に転職することで、CAの経験を活かし即戦力として活躍できますよ!

おすすめの転職先
  1. 外資系企業
  2. IT企業
  3. 営業職
  4. 事務職

それでは、順番に見ていきましょう!

おすすめの転職先1|外資系(金融)

年収803万円
仕事内容
  • M&A
  • 資金調達のアドバイス
  • マーケットの分析
おすすめ
ポイント
  • 能力に応じて年収アップ
  • 上下関係が薄い
資格
  • MBAがあると役に立つ
  • 語学スキル
佐々木
外資系企業は英語のスキルが必要になってくるので、

CAになるために勉強した英語のスキルが高く評価されますよ!

おすすめの転職先2|IT企業(若くても活躍できる)

平均年収約400万円
仕事内容
  • 領域によって異なる
おすすめ
ポイント
  • 英語力を活かせる
資格なし
佐々木

IT企業側は若くて優秀な営業マンを欲しがっています。

そのため、年齢が若いのであれば、条件の良い転職を行える可能性が高いです!

おすすめの転職先3|営業職(未経験でも活躍しやすい)

年収約349万円
仕事内容
  • 定期的に得意先を訪問し、主に商品やサービスのセールスを行う
おすすめ
ポイント
  • 飛び込み営業がない
  • 資格や学歴よりも、コミュニケーション能力が求められる
資格
  • 普通運転免許が必要な場合がある
佐々木

営業職は未経験からでも活躍できる職業なので、CAからのキャリアチェンジとしておすすめです!

おすすめの転職先4|事務職(資格が不要)

年収約330万円
仕事内容
  • 書類の作成やデータ入力
  • 電話対応や来客対応
おすすめ
ポイント
  • 未経験でもチャレンジが可能
  • 帰宅時間を調整しやすい
資格なし
佐々木

専門知識や資格が不要な事務職は、CAからでも挑戦しやすい職業ですよ!


CAからのおすすめの転職をまとめると、次の通りです!

おすすめの転職先
  1. 外資系企業
  2. IT企業
  3. 営業職
  4. 事務職
ゆり
上記の職業がおすすめなのですね!
佐々木

はい、その通りです!

また、他業界への転職以外にも「別の航空会社に転職」「CAの講師業に付く」などの選択も

CAからのキャリアチェンジとしておすすめですよ!

次の章では、転職の失敗を少しでも少なくするための方法を紹介します!

失敗を防ぎたいなら、転職エージェントに相談すべき

佐々木
CAからの転職を成功させるためには、転職エージェントの使用をオススメします。

転職のプロにサポートを受ける事で、効率的に転職活動が行えますよ!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的な転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
はい!転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次に、CAからの転職におすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント

【総合型のエージェント】

  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

【女性のキャリアに特化したエージェント】

  1. 『ジェイック』
    20代女性限定の就職支援
    【公式】https://www.jaic-college.jp/woman/
  2. 『type転職エージェント』
    女性の新しいキャリアを提案
    【公式】https://type.woman-agent.jp
  3. 『パソナキャリア』
    女性が自分らしいキャリアを築く支援
    【公式】http://www.w-career.jp

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルート」「ジェイック」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、実際にCAを辞めて転職した人の事例を紹介します!

【成功体験談】CAを辞めて転職した人の事例まとめ

佐々木

最後に、実際にCAを辞めた人の事例を見ていきましょう。

成功談を見ることで、より一層転職のイメージがしやすくなるはずです!


ゆり
実際に、CAを辞めて良かったと感じている人は多いのですね!
佐々木

はい、そうなんです。

そのため、どうしても仕事が辛いなら体を壊す前に転職することをおすすめします!

CAを辞めたい人は、後悔しないために正しい方法で転職しよう!

佐々木

今回は、CAを辞めたい人に向けて辞めたい理由や転職の方法についてお伝えしてきました。

要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • 辞めたい理由によっては、CAを続けた方が良い場合もある
  • 転職したいなら、プロに転職相談するべき
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!

最後にもう1度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント

【総合型のエージェント】

  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

【女性のキャリアに特化したエージェント】

  1. 『ジェイック』
    20代女性限定の就職支援
    【公式】https://www.jaic-college.jp/woman/
  2. 『type転職エージェント』
    女性の新しいキャリアを提案
    【公式】https://type.woman-agent.jp
  3. 『パソナキャリア』
    女性が自分らしいキャリアを築く支援
    【公式】http://www.w-career.jp
ゆり
これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

「リクルート」と「ジェイック」の2社に登録しておけば間違いありません!

迷ったら2社に登録すべき

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを応援しています!