【最新版】給料の高い仕事ランキング|男女別・学歴別に徹底調査!

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
Twitter(@sasaki_recruit)

この記事では、「給料の高い仕事に就きたいと悩んでいる人に向けて、

『給料の高い仕事のランキング』や、『転職を成功させる方法』などをお伝えしていきます!

社会人の仕事に慣れてくると、今の生活をもっと良くするために、給料を増やしたいと感じることもあるでしょう。

給料が高い仕事に転職しないと将来のことも不安に感じやすいです。

この記事を最後まで読めば、給料の高い仕事がわかり、高給料の高い仕事に転職するための対策ができるようになりますよ!

この記事がおすすめな人
  • 給料の高い仕事に就きたい人
  • 給料の高い仕事に就きたい女性
  • 給料の高い仕事に就きたい高卒の方
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

【最新版】給料が高い仕事ランキング

佐々木

それでは早速、給料が高い仕事のランキングを発表します!

男女差や学歴によって給料が高い仕事のランキングはそれぞれ変わってくるので、

カテゴリーに分けて説明していきます!

それでは、1つずつ見ていきましょう!

【男性版】給料の高い仕事TOP10

佐々木
まずは、男性版の給料の高い仕事のランキングを発表します!
順位業界・業種
1位医師
2位航空機操縦士
3位大学教授
4位公認会計士、税理士
5位弁護士
6位助教授
7位記者
8位不動産鑑定士
9位歯科医師
10位大学講師

【女性版】給料の高い仕事TOP10

佐々木
次に、女性版の給料の高い仕事を紹介します!
順位業界・業種
1位弁護士
2位大学教授
3位医師
4位助教授
5位航空機操縦士
6位公認会計士・税理士
7位歯科医師
8位記者
9位アイリスト(独立)
10位高校教員

【学歴別】給料の高い職種

佐々木
今度は、高卒の方でも稼げる職種を紹介します!
順位業界・業種
1位営業職
2位現場職
3位塗装工・発破工
4位エンジニア
5位自営業

【番外編】休みが多くて給料の高い仕事

佐々木
最後に、休みが多くて給料の高い仕事を紹介します!
順位業界・業種
1位YouTuber
2位大家
3位アフィリエイター
4位ネットショップ経営
5位投資家

出典:平成29年 賃金構造基本統計調査


ゆり

なるほど。

性別や学歴によって稼げる職業は変わってくるのですね!

佐々木

はい、その通りです!

あくまで平均年収を参考にしたランキングですが、転職の目安にはなるはずです!

次の章では、日本人の平均年収について説明します!

どこからが給料の高い仕事?日本人の平均年収事情

佐々木

年収の高い職業、職種について理解したところで、今度は日本人の平均年収について考えていきましょう。

日本人の平均年収を正確に把握することで、給料が高いと言われている仕事の凄さが理解できますよ!

厚生労働省のデータによると、日本の平均年収は約545万円と記載されています!

しかし全体の年収では「200~300万円未満」の割合が1番高いこともわかりました。

ゆり
平均年収は、500万円以上なのに、どうして「200~300万円未満」の割合が一番高いのですか?
佐々木

良い観点ですね!

それは、年収1000万年以上稼いでいるTOP10%が、日本の平均年収を釣り上げているからです!

ゆり

なるほど。

年収が極端に高い人がいるため、平均年収が500万円を超えてくるのですね。

佐々木

はい、その通りです。

そのため、実質年収が200~300万円が一般的という見方もできますね。

次の章では、給料が高い仕事に共通している特徴について紹介します!

給料が高い仕事に共通している特徴

佐々木

給料が高い仕事には、いくつか共通している特徴があります。

そこで、この章では給料が高い仕事に共通している特徴について説明します!

給料が高い仕事に共通している点は、次の2つです!

給料が高い仕事に共通している特徴
  1. 就職するために資格が必要な仕事
  2. 深い専門知識を必要とする仕事
佐々木
資格や知識が必要になる職業は就職難易度も高いですが、その分給料も高いのです!
ゆり
なるほど、資格や豊富な知識が必要になる就職難易度の高い職業は、給料が高い傾向にあるのですね。
佐々木

はい、その通りです。

医師や弁護士のような高年収の職業に就くためには、大学などで専門的な知識を身につける必要があります。

ゆり
高収入の職業に就くためには、学生の段階で知識や資格を身につける必要があるのですね…
佐々木

そうなんです。

ですが、安心してください!

資格の中には、社会人になってからでも所得できるものも数多く存在します。

資格を身につけておくと、転職する際に非常に有利に働きます!

国家試験のように難易度が高いものでなくても、資格があるとないとでは合否の確率や、転職後の給料が大きく変わってきます。

もし、現在転職を考えているのであれば、下記の記事に乗っている資格を取得しておくことをおすすめします!

次の章では、給料が高い仕事に就職するためのコツについて説明します!

給料が高い仕事に就職するための2つのコツ

佐々木

この章では、料が高い仕事に就職するためのコツを2つ紹介します。

次の2点を抑えることで、給料の高い仕事に就職できる可能性が高まりますよ!

給料が高い仕事に就職するコツ
  1. 少しでも早く準備を始める
  2. 資格やスキルを身につける

それでは、順番に見ていきましょう!

コツ1|少しでも早く準備を始める

佐々木
1つ目のコツは、少しでも早く準備を始めることです!

先ほども説明した通り、給料の高い仕事に就職するためには特別な資格や豊富な知識が必要となってきます。

そのため、給料の高い仕事に就きたいのであれば、早く準備を始める必要があります。

年収の高い職業の中には、学生のうちにある程度の準備をしておかないと就けない職業もありますが、

社会人になってからでもチャレンジできる職業は存在するので、今からでも遅くありませんよ!

コツ2|資格やスキルを身につける

佐々木
2つ目のコツは、資格やスキルを身につけることです!

給料の高い仕事は、早く準備をしていれば必ず就職できるわけではありません

そこで重要になってくるのが、資格やスキルです。

資格やスキルの中には、今からでは少し間に合わないものもありますが、

どの職業を目指すにしても資格やスキルはあった方が良いので、今のうちに取得しておくことをおすすめします!

転職の際に有利に働く資格は下記の記事で詳しく書いていますので、参考にしてみてください!


ゆり
給料の高い職業に就職するためには、それなりの努力が必要になってくるのですね!
佐々木

はい、その通りです!

将来のキャリアを明確に描くことで、今やるべきことがはっきりしてきて、

理想の職業に就職する可能性が高まりますよ!

次の章では、転職エージェントについて説明します!

今より給料が高い仕事に就きたいならプロに相談すべき

佐々木
今より給料が高い仕事に就きたいなら

転職エージェントの利用がおすすめです!

転職エージェントがおすすめな理由
転職エージェントを活用すれば、採用されやすい書類の作成方法、面接テクニック、企業の見極めポイントなどを教えてもらえます!

転職エージェント以外にも求人を探す方法はありますが、

ハローワークはブラック案件が多く混ざっていたり、求人サイトは1人で就活を進める必要があるのでブラック企業を見極めにくかったりします。

転職エージェントについて

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的に転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 採用されやすい書類の作成方法の伝授
  • 企業の見極めポイントを紹介してくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
そうなんです!

転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

おすすめ転職エージェント6選

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

給料の高い仕事に転職したいのであれば、「総合転職エージェント」と「ヘッドハンティング型」を併用することをオススメします!

併用がオススメの理由
給料の高い仕事の求人は、自分に合った求人を見極めるために、少しでも多くの求人を見て比較検討することが重要です。

「総合転職エージェント」と「ヘッドハンティング型」では、求人が紹介されるルートが違うため、併用すると選択肢が広がるからです。

◎総合転職エージェント
キャリアアドバイザーと面談をして条件を明確にした上で、積極的に興味のある求人を探せる。

◎ヘッドハンティング型
基本的には登録後スカウトを待つだけ。しかし、検討していない求人も紹介されるため、希望の求人と出会うのには時間がかかる。

ゆり
なるほど!

ふたつのタイプで違いがあるから、併用したほうがいいんだ!

佐々木
そうなんです!

それぞれ持っている求人の種類が異なるので、併用すると多くの求人に出会うことができるんです!

次の6つが、私のおすすめする転職エージェントです!

おすすめの転職エージェント

◎総合転職エージェント

  1. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『ランスタッド』
    世界39カ国で展開。外資企業に強い
    【公式】https://lp.randstad.co.jp

◎ヘッドハンティング型転職エージェント

  1. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型で業界トップクラス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  2. 『キャリアカーバー』
    ヘッドハンターを自分で選んで相談できる
    【公式】https://careercarver.jp/
  3. 『iX転職』
    年収700万円以上の非公開求人を多く保有
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/
ゆり
ありがとうございます!

この5社がおすすめなんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

より良い求人に出会うためには、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします!

実際に転職成功者の9割は、平均3社以上の転職エージェントに登録しているんですよ!

選ぶのに迷った場合は『JACリクルートメント』と『ビズリーチ』に登録しましょう!

おすすめ転職エージェント

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職エージェントの複数利用について詳しく知りたい人は、次のページを参考にしてください。

自分に合う給料の高い仕事を見つけよう!

佐々木

今回は、給料高い仕事に転職したい人に向けて、

給料の高い仕事のランキングや、転職するための方法をお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 給料の高い仕事は、性別や学歴で異なる
  • 給料の高い仕事に就くためには、資格や知識が必要
  • 高収入を目指すなら転職エージェントに相談するのがおすすめ
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう1度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント

◎総合転職エージェント

  1. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『ランスタッド』
    世界39カ国で展開。外資企業に強い
    【公式】https://lp.randstad.co.jp

◎ヘッドハンティング型転職エージェント

  1. 『ビズリーチ』
    ヘッドハンティング型で業界トップクラス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
  2. 『キャリアカーバー』
    ヘッドハンターを自分で選んで相談できる
    【公式】https://careercarver.jp/
  3. 『iX転職』
    年収700万円以上の非公開求人を多く保有
    【公式】https://ix-tenshoku.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職の相談してみます!

佐々木
あなたが転職して、給料が上がるよう応援しています!