転職エージェントおすすめランキング13選

夜勤が辛くて辞めたい…きついと感じる理由6選と夜勤を乗り切る対処法

夜勤が辛くて辞めたい...きついと感じる理由6選と夜勤を乗り切る対処法

この記事でお伝えすること
  • 夜勤を辞めたくなる原因6選
  • 夜勤から日勤に転職する方法
  • 夜勤の仕事を乗り切る方法
  • 夜勤からの転職成功談
佐々木
こんにちは!

転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人は…

『夜勤が辛すぎて…仕事辞めたい』

『夜勤から日勤に転職ってできるの?』

…と悩んでいませんか?

この記事では夜勤を辞めたい理由や、日勤への転職方法などを紹介していきます!

この記事を読めば、夜勤から転職を成功させる方法がわかり、今持っている迷いをなくして行動に移せますよ!

記事を読み進める前に…

仕事を辞めたい…と感じたら、限界がくる前に転職のプロに「話を聞いてもらう」のがおすすめです。

転職エージェントでは働き方に関する悩みを完全無料で相談できるので、ぜひ利用してみてくださいね。

過去30日間の登録者数588人!

夜勤が辛い辞めたい…と思ったら病気になる前に辞めるべき!

佐々木
夜勤が辛いと感じているなら、病気になる前に辞めるべきです!

実際、夜勤は身体に負担が多くかかっています。

夜勤は体に良くない
本来人間は、太陽が上がっている時に活動し、日が出ていない夜は寝る生き物です。

身体の仕組みから朝起き、夜寝るサイクルを刻むように作られているので、昼夜逆転の生活をすると体内時計が狂い、自律神経やホルモンバランスを崩しやすくなってきます。

ゆり
確かに、夜勤で働くのはあまり健康的によくないイメージです…
佐々木

はい、その通りです!

無理して夜勤を続けると、肉体的に限界がきて体調不良になってしまうことはもちろん、

精神的に追い詰められうつ病や自律神経失調症になる危険性もあります…

実際にTwitterを見ても…!

ゆり

本当だ。

夜勤は体に負担がかかるのですね…

佐々木

中には長年夜勤の仕事を続けて、身体が慣れてしまっている人もいるでしょう。

しかし油断は危険です。少しでも辛いと感じていたり、身体の状態がおかしいなら、

早めに日勤の仕事に切り替えることをおすすめします!

また、日勤の仕事を探すのであれば、転職エージェントを利用することをおすすめします。

あなたの悩みに寄り添いながら、最適な転職先を紹介してくれますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、夜勤が辛い理由・辞めたくなる原因について、詳しく説明します!

夜勤が辛い理由・辞めたくなる原因6選

佐々木

この章では、夜勤が辛い理由・辞めたくなる原因を説明します!

夜勤が辛い理由をもう1度整理し、本当に仕事を辞めるべきか判断しましょう!

夜勤が辛い・辞めたくなる原因は、次の6つです!

夜勤が辛い・辞めたくなる原因
  1. 昼夜逆転の生活リズムになってしまう
  2. 昼間に眠れず夜勤中に眠気が来てしまう
  3. 疲れて栄養のある食事が摂りにくい
  4. 日勤と違って人が少なく作業が大変
  5. 友人や恋人と予定が合わせられない
  6. 体調を崩しやすくなってしまう

それでは、順番に見ていきましょう!

原因1|昼夜逆転の生活リズムになってしまう

佐々木
1つ目の原因は、生活リズムが狂う点です!

夜勤の仕事は、夜中に働き、朝方寝るといった、普通とは逆の生活リズムになります。

そのため、夜勤の仕事に慣れていない人は体調を崩したり、仕事中に眠くなってしまいミスなどをしてしまいがちになります。

また、人間は身体の仕組みが朝起き、夜寝るサイクルを刻むように作られているので、

昼夜逆転の生活をすると体内時計が狂い、自律神経やホルモンバランスを崩しやすくなってきます。

原因2|昼間に眠れず夜勤中に眠気が来てしまう

佐々木
2つ目の原因は、仕事中に眠くなる点です!

今まで朝起きて夜に寝る生活だった人が、急に夜勤で働くと体が夜の生活に慣れていないため、仕事中に眠くなってしまいます。

眠気のある状態で働くのは仕事のミスだけでなく、事故を引き起こす可能性もあるので注意が必要です。

また、睡眠の質が悪い毎日を過ごしていると、健康的にも良くないです。

原因3|疲れて栄養のある食事が摂りにくい

佐々木
3つ目の原因は、食事の栄養バランスが悪くなる点です!

夜勤の仕事終わりは、スーパーなど栄養の取れる食品を買えるお店が閉まっている時間帯です。

そのため、仕事終わりの食事はコンビニ弁当、カップラーメン、冷凍食品など、栄養の少ない食品になりがちです。

毎日このような偏った食事を取り続けるのは、精神的にも身体的にも健全ではありません。

原因4|日勤と違って人が少なく作業が大変

佐々木
4つ目の原因は、人が少なく作業が大変な点です!

夜勤の仕事は、日中の仕事に比べ従業員数が少ない傾向にあります。

そのため、どうしても作業量が増えてしまいます。

夜勤は日中の仕事より給料が高いですが、そのぶん仕事量も多い可能性があるんです。

原因5|友人や恋人と予定が合わせられない

佐々木
5つ目の原因は、友人や恋人と予定が合わせられない点です!

夜勤で働いていると、友人や恋人が働いている時間に寝て、反対に友人や恋人が寝ている時間に働くと言う生活リズムになります。

そのため、スケジュールを合わせることができずプラベートを充実させるのが困難になりやすいです!

原因6|体調を崩しやすくなってしまう

佐々木
6つ目の原因は、体調を崩しやすくなってしまう点です!

夜勤で働いていると、昼間の時間帯に働いている人に比べ、睡眠や食事の質が悪くなりやすいので、体調を崩す可能性が高くなります。

夜勤の人の身体的リスク

・自律神経やホルモンバランスの乱れ
・頭痛
・ガンや脳卒中の確率が高まる
・うつ病の可能性が高まる


夜勤が辛い・辞めたくなる原因をまとめると、次の通りです!

夜勤が辛い・辞めたくなる原因
  1. 昼夜逆転の生活リズムになってしまう
  2. 昼間に眠れず夜勤中に眠気が来てしまう
  3. 疲れて栄養のある食事が摂りにくい
  4. 日勤と違って人が少なく作業が大変
  5. 友人や恋人と予定が合わせられない
  6. 体調を崩しやすくなってしまう
ゆり
こう見ると、夜勤は大変なことが多いですね…
佐々木

はい、そうなんです!

そのため給料が少し良いからと言って、無理をして仕事を続けるのは危険です!

次の章では、夜勤で働くメリットについて説明します!

日勤にはない!夜勤だけにある5つのメリット

佐々木

ここまでは、夜勤が良くない理由を伝えてきました。

とはいえ、夜勤にもメリットは存在します!

後悔を減らすためにも夜勤のメリットを十分理解した上で、仕事を辞めるか判断しましょう!

夜勤だけに存在するメリットは、次の5点です!

夜勤だけに存在するメリット
  1. 夜勤手当がつくので給与が高い
  2. 仕事終わりに清々しい気分で家に帰れる
  3. 基本的に上司と顔を合わせることが少ない
  4. 朝から夕方までの時間を自由に使える
  5. 夏場でも比較的涼しい状況で働ける

それでは、順番に見ていきましょう!

夜勤のメリット1|夜勤手当がつくので給与が高い

佐々木
1つ目のメリットは、給与が高い点です!

夜勤を選ぶ1番のメリットは、やはり給与が高い点でしょう。

夜勤の仕事は、日勤の給与にプラスで夜勤手当がつくので給料が高くなります。

一般的には、1.25〜1.5倍上のせされると言われています!

夜勤のメリット2|仕事終わりに清々しい気分で家に帰れる

佐々木
2つ目のメリットは、仕事終わりが清々しい点です!

日勤の人は仕事終わりの時間交通網が混み合っている場合が多いです。

しかし、それに比べ夜勤は仕事終わり交通網が混み合うことはなく、スムーズに家に帰ることができます。

また、精神的にも他の人が働いている間に寝れることなどが優越感に繋がる場合もあります!

夜勤のメリット3|基本的に上司と顔を合わせることが少ない

佐々木
3つ目のメリットは、上司と顔を合わせることが少ない点です!

基本的に上司は定時の時間で帰宅することが多いため、夜勤の仕事は上司と顔を合わせる機会が少ないです。

人によっては上司と顔を合わせるのがストレスな人もいるので、そのような人にとっては嬉しいメリットです!

夜勤のメリット4|朝から夕方までの時間を自由に使える

佐々木
4つ目のメリットは、朝から夕方までの時間を使える点です!

夜勤で仕事をする場合は、普通の人は働かなくてはならない朝から昼の時間を自由に使うことができます。

他の人が働いている時間に自由にできることは、優越感にも繋がります!

夜勤のメリット5|夏場でも比較的涼しい状況で働ける

佐々木
5つ目のメリットは、夏場でも涼しい状況で働ける点です!

夜勤で働くことは、気温的なメリットもあります!

特に夏場は、昼間は非常に気温も高く体力的にもしんどくなってきます。

しかし、それに比べ夜勤は夏場でも比較的涼しい環境で働くことができます!


夜勤で働くメリットをまとめると、次の通りです!

夜勤だけに存在するメリット
  1. 夜勤手当がつくので給与が高い
  2. 仕事終わりに清々しい気分で家に帰れる
  3. 基本的に上司と顔を合わせることが少ない
  4. 朝から夕方までの時間を自由に使える
  5. 夏場でも比較的涼しい状況で働ける
ゆり
夜勤でしか味わえないメリットもあるのですね!
佐々木

はい、その通りです!

以上のメリットがなくなることも頭に入れた上で、仕事を辞めるか判断しましょう!

次の章では、夜勤に向いている人の特徴について説明します!

夜勤に向いている人の3つの特徴

佐々木

この章では、夜勤に向いている人の特徴を3つ紹介します!

次の3点に当てはまる人は夜勤の仕事に向いているので、

辞めるのを1度考え直しても良いかもしれないです!

夜勤に向いている人の特徴
  1. 時間帯に関係なく昼間でもよく眠れる人
  2. 人間関係が少ない状況で働きたい人
  3. 何よりもお金を貯めたいと思っている人

それでは、順番に見ていきましょう!

夜勤に向いている人の特徴1|時間帯に関係なく昼間でもよく眠れる人

昼間に寝ても睡眠の質が落ちない人は夜勤に向いています!

健康面を考えると、きちんとした睡眠を取ることは欠かせません。

しかし、夜に寝る習慣がついている人が、急に朝寝る生活をすると質の高い睡眠を担保ができず、体調を崩してしまいやすくなります。

佐々木
昼間に寝ても睡眠の質が落ちない人は夜勤で働いても、健康的に過ごせる可能性が高いです!

夜勤に向いている人の特徴2|人間関係が少ない状況で働きたい人

少人数で働きたい人も夜勤の仕事に向いています!

夜勤の仕事は日勤に比べ、人と話す機会が少ないです。

そのため、大勢の人とコミュニケーションを取るのが好きでない人は、夜勤の働き方の方が向いているといえます!

佐々木
コミュニケーションを取るのが好きでない人は、夜勤の方が働きやすい場合があります!

夜勤に向いている人の特徴3|何よりもお金を貯めたいと思っている人

お金を多く稼ぎたい人は、夜勤の仕事が向いています!

夜勤の仕事は日勤の給与にプラスで夜勤手当がつくので、同じ時間働いていても日勤の人より多くお金を稼ぐことができます!

佐々木
一般的には、夜勤の仕事は1.25〜1.5倍給料が上のせされると言われています!

夜勤に向いている人の特徴をまとめると、次の通りです!

夜勤に向いている人の特徴
  1. 時間帯に関係なく昼間でもよく眠れる人
  2. 人間関係が少ない状況で働きたい人
  3. 何よりもお金を貯めたいと思っている人
ゆり
この3点に当てはまる人は、夜勤の仕事が向いているのですね!
佐々木

はい、その通りです!

人によっては夜勤の方が働きやすい人もいるので、

自分がどちらのタイプなのかを理解した上で仕事を辞めることをおすすめします!

次の章では、日勤への転職について説明します!

夜勤が辛くて限界なら日勤への転職を考えるべき

佐々木

夜勤が辛くて限界なら、日勤への転職も考えるべきです!

辛さが限界に達して体調を崩してしまうと、今の仕事を続けることが難しいのはもちろん、

日勤でさえ勤めることが難しくなる可能性があります…。

実際にTwitterを見ても…!

ゆり

本当だ。

夜勤の仕事が辛くて限界にきている人はいるのですね…

佐々木

はい、その通りです!

そのため、少しでも夜勤が辛いと思っているなら、早めに行動すべきです。

転職エージェントに相談しよう!
実際に転職するかしないかは別として、まずは転職エージェントに相談してみるのはいかがでしょうか。

日勤のことはもちろん、他の仕事の話を聞いたり、実際に転職先を見つけることで、夜勤に対する気持ちが楽になるかもしれません。

転職エージェントは無料で利用できるので、まずは気軽に登録して転職のプロに相談してみることをおすすめします!

おすすめの転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

また業界でもサポートが充実していると定評のある転職エージェントばかりなので、夜勤できちんと仕事をしてきた人ならば、

条件の良い求人を紹介してもらうことができ、年収を下げない転職を実現できます!

幅広い業種の求人を数多く保有している
  • 優良企業の管理職の求人を持っている
  • 転職サイトでは見つけられない非公開求人に出会える
  • これまでの実績や経験をもとに年収交渉もできる
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビ」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、賢い仕事の辞め方について説明します!

夜勤の仕事を辞めたい人必見!賢い辞め方

佐々木

この章では、賢い仕事の辞め方を紹介します!

辞め方をきちんと理解することで、スムーズに転職活動をすることができますよ!

賢い仕事の辞め方
  1. 就業規則を知っておく
  2. 退職の希望は余裕をもって伝える
  3. 上司に伝えるベストなタイミングとは
  4. 退職届の提出方法
  5. 残務処理や引き継ぎをして、円満退社を心がける
  6. 引き止めがしつこい場合は退職代行もアリ

それでは、順番に見ていきましょう!

辞め方1|就業規則を知っておく

就業規則は、労働条件や職場の服務規律を定めた、会社と労働者との間のルールブックのようなものです。

各企業によって内容は異なるため、必ず就業規則を事前に確認し、退職時のルールなどをチェックしておきましょう。

就業規則を確認していなければ、会社の都合のいいように退職日を決められたり、有給休暇の消化を認めてくれないなど、

あなたにとって不利に退職手続きを進められる可能性もあります…

佐々木
退職時のトラブルを避けるためにも、就業規則はあらかじめ確認しておきましょう。

辞め方2|退職の希望は余裕をもって伝える

退職の意思は、まず直属の上司に口頭で伝えましょう。

労働基準法では、2週間前までに伝えれば問題ないとなっていますが、後任者の選定や業務の引き継ぎ期間を考慮して、

1ヶ月前までに退職の旨を伝えるのがベストです。

もちろん、会社によって独自のルールがある場合もあるので、就業規則を確認は必須です。

佐々木
有給休暇を取得する予定があるなら、その期間も考え、余裕を持って上司に伝えましょう。

辞め方3|上司に伝えるベストなタイミングとは

退職の旨を伝えるのは、出来れば業務時間外が理想です。

ただ、もし上司に誘われたとしてもお酒の席で伝えるのは絶対ダメです!

お酒が入っていると、引き止められるだけでなく、人によっては説教が始まる可能性もあります…

また、時期に関しては年度末や繁忙期はなるべく避けて、退職日を設定するのがいいでしょう。

佐々木
退職日に関しては、上司の希望を伝えつつ、相談しながら決めることをおすすめします。

辞め方4|退職届の提出方法

退職日を明記した「退職届」の提出のタイミングですが、基本的には就業規則に従う必要があります。

できる限り円満退社をするためにも、遅くても退職日の1ヶ月前には提出するのがベストです。

また、間違っても「退職願」と書いてはいけません。

退職願の場合、「まだ引き止める余地がある」という意味に受け取られる可能性があるので、必ず「退職届」と書きましょう。

佐々木
退職理由は様々ありますが、どのような理由でも「一身上の都合」と記載します。もし、退職届の書式やフォーマットが会社で決まっているなら、それを活用しましょう。

辞め方5|残務処理や引き継ぎをして、円満退社を心がける

自分が任されている業務があれば、退職日までに責任を持って終わらせる必要があります。

場合によっては、早出出勤や残業をしてでも終わらせるべきです。

また、引き継ぎに関しては、余裕を持って行いましょう。

誰が仕事を引き継いでも困らないようにするのがベストなので、仕事を分かりやすく整理しておく必要があります。

もし、仕事が残っていたり、引き継ぎがうまく出来なければ、退職後も会社から電話がかかってくる可能性があります…

佐々木
退職するのは自分の都合なので、できる限り会社に迷惑をかけることなく、円満退社できるよう心がけましょう。

引き止めがしつこい場合は退職代行もアリ

上司に退職の旨を伝えても、「考え直せ」「辞められたら困る」など、引き止めに合う可能性もあります。

人手不足に悩んでいる企業が多いので、上司もできる限り退職者を出したくないのです…

しかし、退職の意思を固めたのであれば、いくら引き止められても自分の意思を貫き通す覚悟が必要です。

しっかりと自分の気持ちを曲げることなく、辞めることを伝えましょう。

佐々木
引き止めがしつこい場合には、「退職代行サービス」を活用するのもありです!

退職代行サービスとは、企業と退職者の間に入って退職手続きを代行してくれるサービスです。

上司に辞めたい意思を伝える必要もなく、ストレスを抱えることなく退職できる画期的なサービスですが、「本当に辞めたくて苦しい」「もう上司の顔は見たくない」などの場合に限って利用しましょう。


賢い仕事の辞め方をまとめると、次の通りです!

賢い仕事の辞め方
  1. 就業規則を知っておく
  2. 退職の希望は余裕をもって伝える
  3. 上司に伝えるベストなタイミングとは
  4. 退職届の提出方法
  5. 残務処理や引き継ぎをして、円満退社を心がける
  6. 引き止めがしつこい場合は退職代行もアリ
ゆり
この6点に気をつければ、スムーズに退職ができるのですね!
佐々木

はい、その通りです!

退職をスムーズに行い、効率的に転職活動を行いましょう!

次の章では、夜勤を乗り切る対処法について紹介します!

日々の辛い夜勤を乗り切るおすすめの対処法まとめ

佐々木

この章では、すぐに転職活動をするのは難しい人に向けて

夜勤を乗り切るおすすめの対処法を紹介します!

夜勤を乗り切るおすすめの対処法は、次の5点です!

夜勤を乗り切る対処法
  1. できるだけ日中に太陽の光を浴びない
  2. 夜勤前に運動したり頭を使わない
  3. 消化に悪いものを夜勤前に食べない
  4. 仮眠を取ってから夜勤に行く
  5. 眠気対策グッズを持って夜勤に行く

それでは、順番に見ていきましょう!

対処法1|できるだけ日中に太陽の光を浴びない

佐々木
1つ目の対処法は、日中に太陽の光を浴びないことです!

夜勤がある日は、できるだけ日中に太陽の光を浴びないようにすることをおすすめします!

なぜなら、太陽の光を浴びるとセロトニンという成分が分泌されやすくなってしまうからです。

このセロトニンには体内時計を整える働きがあるので、日中に太陽の光を浴びてしまうと夜中に眠くなりやすくなってしまうのです。

対処法2|夜勤前に運動したり頭を使わない

佐々木
2つ目の対処法は、夜勤前に運動したり頭を使わないことです!

夜勤の仕事がきつい場合は、勤務時間前に運動したり、頭を使ったりしないことをおすすめします!

勤務前に体や頭を使ってしまうと、勤務時間中に睡魔に襲われてしまいます。

そのため、勤務前は読書をしたり映画を見るなどして、できるだけリラックスした状態で仕事に向かうと良いでしょう!

対処法3|消化に悪いものを夜勤前に食べない

佐々木
3つ目の対処法は、消化に悪いものを夜勤前に食べないことです!

消化が悪い物を食べてしまうと、夜勤の最中も消化のために胃を動かし続けることになり、

集中力の低下や眠気の原因になってしまいます。

消化の悪い食べ物
  • コンフレーク
  • 中華麺
  • 脂の乗った魚
  • ケーキ類
  • 固いもの全般
  • 辛いもの全般

対処法4|仮眠を取ってから夜勤に行く

佐々木
4つ目の対処法は、仮眠を取ってから夜勤に行くことです!

夜勤前に、少しでも仮眠を取ることで夜勤のパファーマンスを上げることができます!

1~2時間くらいの仮眠を取れれば1番ですが、時間がない場合でも10分で良いので仮眠をとっておくことをおすすめします!

仮眠の研究結果によると、10分程度の仮眠でもその後のパフォーマンスに影響が出ることが証明されています!

対処法5|眠気対策グッズを持って夜勤に行く

佐々木
5つ目の対処法は、眠気対策グッズを持って行くことです!

夜勤の時間にどうしても眠くなってしまう人は、次のような眠気対策グッズを職場に持っていくことをおすすめします!

眠気対策グッズ
  • ブラックコーヒー
  • エナジードリンク
  • ガム

科学的な根拠があるわけではにですが、記の物を摂取することで精神的には効果がある場合があります!


夜勤を乗り切る対処法をまとめると、次の通りです!

夜勤を乗り切る対処法
  1. できるだけ日中に太陽の光を浴びない
  2. 夜勤前に運動したり頭を使わない
  3. 消化に悪いものを夜勤前に食べない
  4. 仮眠を取ってから夜勤に行く
  5. 眠気対策グッズを持って夜勤に行く
ゆり
これらの対策をすることで、つらい夜勤を乗り越えることができるのですね!
佐々木

はい、その通りです!

夜勤はつらいが転職はできないという人は、

上記の対策をとることで今までよりも楽に仕事に取り組めるはずです!

次の章では、夜勤が辛くて日勤に転職した人の体験談を見ていきましょう!

夜勤が辛くて日勤に転職した人の体験談

佐々木

この章では、実際に夜勤から日勤に転職した人の体験談を見ていきましょう!

夜勤からの転職に成功した人の事例を見ることで、より転職のイメージがしやすくなるはずです!

実際に夜勤から転職した人の事例を見てみましょう!

ゆり
夜勤からの転職に成功し、満足のいく働き方をしている人は多いのですね!
佐々木

はい、その通りです!

そのため、今の夜勤の仕事がつらすぎて辞めたい場合は、転職を考えるのもありですよ!

次の章では、夜勤がある辛い仕事について紹介します!

工場や介護など、夜勤がある辛い仕事まとめ

佐々木

この章では、夜勤がある仕事をまとめてみました!

転職先が夜勤がある職業でないかをチェックし、後悔のない転職をしましょう!

夜勤がある仕事は、次の9つです!

夜勤がある仕事
  1. 工場勤務
  2. タクシードライバー
  3. 看護師・介護士
  4. トラック運転手
  5. 飲食店勤務
  6. コールセンター
  7. コンビニ店員
  8. 警備員
  9. ホテル・宿泊施設
それでは、1つずつ見ていきましょう!

夜勤がある仕事1|工場勤務

佐々木
工場勤務には夜勤の仕事があります。

また、工場勤務は研修制度が整っていないので、業務の理解度が低い状態でいきなり仕事をしなければならない場合もあります。

また、機械を扱う仕事なので、少しのミスで大事故に繋がる場合もあり精神的にも気を使う仕事です。

夜勤がある仕事2|タクシードライバー

佐々木
タクシードライバーにも夜勤が存在します。

一般的にはタクシードライバーの働き方は隔日勤務なのですが、タクシー会社によっては夜勤専門のドライバーを雇っている会社もあります。

日勤に比べ夜勤の方が給料は高いですが、お酒で酔ったお客が乗客してきたりするので、トラブルが発生する可能性が高い傾向にあります。

夜勤がある仕事3|看護師・介護士

佐々木
看護師・介護士は緊急対応をしなければいけない場合があるため、夜勤が存在します。

また、直接患者さんの命に関わる仕事なので、夜間といっても気を抜くことは決してできません。

夜勤がある仕事4|トラック運転手

佐々木
トラックの運転手も夜勤が存在します。

トラック運転手の夜勤は、道が暗く視界の悪い中運転をしなくてはなりません。

そのため、睡眠不足の中運転をしてしまうと、最悪の場合自身の命を落とすような事故に遭う可能性があります。

夜勤がある仕事5|飲食店勤務

佐々木
飲食業務も営業時間によって夜勤が存在します。

飲食店の場合は、従業者の中に学生のバイトも混じっています。

学生に夜勤をさせるわけにはいかないので、社員の人に夜勤の仕事が回ってくる可能性が多く、断ることも難しいです。

夜勤がある仕事6|コールセンター

佐々木
コールセンターにも夜勤が存在します。

コールセンターの夜勤は一般的な業務に加え、夜間緊急対応などを任せられる場合があります。

夜間緊急対応は基本的にはクレーム処理なので、精神的にもきつい仕事です。

また、夜間はお酒を飲んだ人から電話がくることもあるので、トラブルも多い傾向にあります。

夜勤がある仕事7|コンビニ店員

佐々木
コンビニ店員にも夜勤が存在します。

夜勤のコンビニは人が少なく楽なイメージですが、お酒に酔った人や少し変わった人が来る可能性が高いので、トラブルもそのぶん多いです。

夜勤がある仕事8|警備員

佐々木
警備員にも夜勤は存在します。

夜間の警備は人もほとんどいない状態で立ち続けないといけないので、頭もボーとし少し鬱気味になる場合もあります。

夜勤がある仕事9|ホテル・宿泊施設

佐々木
ホテルや宿泊施設にも夜勤が存在します。

夜勤の場合は、夕方に職場に行き、翌朝に帰る業務体系になります。

また、業務時間とは別に業務の引き継ぎやミーティングもしないといけないので、拘束時間が長く非常に大変な仕事の1つです。


佐々木

以上の9つが、一般的に夜勤があるとされている仕事です!

夜勤が嫌で転職を考えている人は、この9つの職業は避けるようにしましょう!

夜勤が辛いなら限界がくる前に転職を考えよう!

佐々木

今回は、夜勤の仕事を辞めたい人に向けて、仕事の乗り切り方や転職の方法についてお伝えしてきました。

要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • 無理をして夜勤を続けるのは、体力的にも精神的にも危険
  • 夜勤にもメリットはある
  • 夜勤が向いている人もいる
  • 夜勤から日勤に転職することは可能
  • 転職に成功するには、エージェントを複数登録するべき
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

「リクルート」と「マイナビ」の2社に登録しておけば間違いありません!

迷ったら2社に登録すべき
ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを応援しています!