転職エージェントおすすめランキング13選

残業がない・少ない仕事の転職成功例&業界職種別の優良企業ランキング

残業が少ない仕事に転職を成功させる方法

この記事でお伝えすること
  • 比較的残業が少ない業界・職種ランキング
  • 残業が少ない会社にある2つの特徴
  • 仕事で残業が少ない場合のメリット・デメリット
  • 残業が少ない仕事に転職する方法
  • 残業が少ない仕事に転職した成功した例
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です。

この記事を見ている人の中には…

『毎日残業ばかり…早く帰宅したい』

『残業の少ない仕事はなんだろう?』

と考えているのではないでしょうか?

ゆり

毎日遅くまで残業して働いているので、疲れが取れません…

残業の少ない仕事に転職したいのですが、ありますかね?

佐々木

はい!もちろん残業の少ない転職先はありますよ!

それではまず、残業が少ない業界や職種別のランキングを紹介していきますね。

記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

参考記事:人気転職エージェントおすすめランキング

残業がない・少ない業界職種別のランキング

佐々木
始めに、残業がない・少ない業界と職種のランキングを紹介していきますね!

残業が少なく、座れる職種ランキング

まずは残業が少なくて座れる職種のランキングになります。

残業が少なく座れる職種ランキング
  1. 事務
  2. 受付
  3. 社内SE
  4. データ入力
  5. コールセンターのオペレーター

1位|事務

残業が少なく、座れる職種ランキングの1位は、事務です!

事務を細かく分けると、次のようになります。

事務の種類
  • 総務
  • 人事
  • 経理
  • 一般事務
  • 学校事務
  • 英文事務
  • 医療事務
  • 介護事務
  • 営業事務
  • 金融事務
  • 貿易事務
佐々木
事務の仕事は、ExcelやWordを使った文書や資料の作成、電話やメール、来客対応がメインとなります。

ただ、『貿易事務』や『営業事務』は、専門的な知識が必要のため、大変な仕事の場合もありますね。

こんな人におすすめ
  • 定時で帰りたい
  • 座って仕事をしたい
  • Office系ソフト・簿記検定・秘書検定の資格を保有している

2位|受付

佐々木

受付は、来訪者と担当者をつなぐ仕事です。

きちんとした応対が求められる仕事ですね。

こんな人におすすめ
  • 定時で帰りたい
  • 接客が得意
  • 座って仕事をしたい
  • 会議室の予約・管理、データチェックなどの細かい仕事が得意

3位|社内SE

佐々木
社内SEは、保守運用やシステム管理などを行う仕事です。

社内のSEのため、クライアントからの要望やギリギリの納期で残業が増えることはありません。

こんな人におすすめ
  • 座って働きたい
  • 納期に振り回されたくない
  • クライアントに振り回されたくない
  • SEの経験がある

4位|データ入力

佐々木
データ入力は、パソコンで文字や数字を打ち込む仕事です。

比較的楽な仕事であり、専門的な知識や資格などは必要ありません。

こんな人におすすめ
  • 簡単な仕事をしたい
  • 座って仕事をしたい
  • タイピングが得意

5位|コールセンターのオペレーター

佐々木
顧客からの問い合わせなどの電話対応をする仕事となります。

座ってできる仕事なので、電話対応に慣れれば比較的楽な仕事です。

こんな人におすすめ
  • 顧客と対面したくない
  • 座って働きたい
  • 室内で働きたい

以上が、残業が少なく座れる職種のランキングになります。

ここでもう一度振り返ってみると…

残業が少なく座れる職種ランキング
  1. 事務
  2. 受付
  3. 社内SE
  4. データ入力
  5. コールセンターのオペレーター

また、他にも残業が少ない職種のランキングを見たい人は下記を参照してください。

次の章では、「比較的楽で残業が少ない職種」のランキングを見ていきましょう!

比較的楽で、残業が少ない職種ランキング

比較的楽で残業が少ない職種ランキング
  1. ルート営業
  2. 地方公務員
  3.  自動車教習所の指導員
  4. 団体職員
  5. クローク係
  6. インストラクター
  7. 図書館スタッフ
  8. 美術館スタッフ

1位|ルート営業

ルート営業は、一般営業と違い新規開拓をすることが滅多にないため、比較的楽な仕事になります。

こんな人におすすめ
  • 厳しいノルマを課せられたくない
  • 自分のペースで働きたい
  • 運転が好き

2位|地方公務員

都道府県や市町村の役所で働く職員のことを、地方公務員といいます。

地方公務員になるには、試験を受けて通過する必要がありますが、資格は特に必要ありません。

こんな人におすすめ
  • 安定した職に就きたい
  • ノルマがない
  • 解雇されにくい
佐々木
ただ部署によっては忙しく、楽ではないこともあるので注意が必要です。

3位|自動車教習所の指導員

自動車教習所の指導員の仕事内容は、運転や学科試験の指導をすることです。

佐々木
国家資格の『指定自動車教習所指導員』が必要ですが、入社した後に取ることが一般的のため、なくても転職はできますよ!
こんな人におすすめ
  • 厳しいノルマを課せられたくない
  • 同僚と一緒に仕事をしたくない

4位|団体職員

団体職員は公務員や企業以外の非営利団体で働く職員を指します。

具体的には、営業や事務、広報などの仕事があります。

こんな人におすすめ
  • 非営利のため厳しいノルマがない
  • 給料や待遇が良い

5位|クローク係

クローク係は会議場やホテルで、お客様の荷物を預かる仕事です。

フォーマルな場のため、礼儀や言葉遣いに気を付ける必要があります。

こんな人におすすめ
  • 快適な環境で働きたい
  • 覚えることが少ない仕事をした

6位|インストラクター

インストラクターは専門的な技術や知識を教える仕事です。

例えば、ヨガや英会話、スキー、プログラミングのインストラクターがあります。

こんな人におすすめ
  • 人に教えることが好き
  • 専門的な趣味がある
  • 仕事を趣味にしたい

7位|図書館スタッフ

公共図書館や大学図書館での仕事となります。

主にカウンターで本の貸し出し、返却に対応したり、書架の整理をします。

こんな人におすすめ
  • 本が好き
  • 静かな環境が好き
  • 快適な環境で働きたい

8位|美術館スタッフ

美術館スタッフは、迷惑なお客様や展示品に触れる人がいないよう監視する仕事です。

受付を担当することもあります。

こんな人におすすめ
  • 快適な環境で働きたい
  • 定時で帰りたい

以上が、比較的楽で残業が少ない職種のランキングとなります。

ここでもう一度振り返ってみると…

比較的楽で残業が少ない職種ランキング
  1. ルート営業
  2. 地方公務員
  3. 自動車教習所の指導員
  4. 団体職員
  5. クローク係
  6. インストラクター
  7. 図書館スタッフ
  8. 美術館スタッフ

次の章では「就職がしやすく、残業が少ない職種」のランキングを見ていきましょう!

就職しやすく、残業が少ない職種ランキング

就職しやすく、残業が少ない職種ランキング
  1. 工場作業員
  2. ビルメンテナンス(ビル管理)
  3. 品質管理(検査員)
  4. ドライバー(トラック運転手)
  5. コインパーキングの集金スタッフ

1位|工場作業員

ライン作業やピッキングといった仕事になります。

工場が閉まる時間が決まっているため、残業はありません。

こんな人におすすめ
  • 1人で淡々と作業することが得意
  • 定時に帰りたい

2位|ビルメンテナンス(ビル管理)

ビルメンテナンスは、ビルの不備や異常を管理する仕事です。

佐々木

資格は必要ありませんが、設備を管理するための専門的な知識が必要です。

ビルメンテナンスの仕事に就くには、次の資格があると有利になります。

転職が有利になる資格
  • 第二種電気工事士
  • 第三種冷凍機械責任者
  • 危険物取扱者乙種第4類
  • 二級ボイラー技士
佐々木
1つでも取得していると、ビルメンテナンスの仕事に転職できる可能性がグッと上がりますよ!
こんな人におすすめ
  • 厳しいノルマを課せられたくない
  • 1人で作業したい

3位|品質管理(検査員)

品質管理は、出荷される製品に、不良品がないかをチェックする仕事です。

こんな人におすすめ
  • 1人で淡々と作業することが得意
  • 覚えることが少ない

4位|ドライバー(トラック運転手)

ドライバーは、法人や個人に荷物を届ける仕事です。

こんな人におすすめ
  • 1人で仕事がしたい
  • 運転が好き

5位|コインパーキングの集金スタッフ

コインパーキングの集金や駐車場の掃除が主な仕事です。

こんな人におすすめ
  • 1人で仕事をしたい
  • 難しい仕事をしたくない

以上が就職しやすく、残業が少ない職種のランキングとなります。

ここでもう一度振り返ってみると…

就職しやすく、残業が少ない職種ランキング
  1. 工場作業員
  2. ビルメンテナンス(ビル管理)
  3. 品質管理(検査員)
  4. ドライバー(トラック運転手)
  5. コインパーキングの集金スタッフ

次の章では、「スキルや資格が必要だけど、残業が少ない傾向がある職種」のランキングについて見ていきましょう!

スキルや資格が必要だけど、比較的残業が少ない職種ランキング

スキルや資格が必要だが、比較的残業が少ない職種ランキング
  1. 通訳・翻訳
  2. 在宅ワーク
  3. 薬剤師
  4. CAE解析

1位|通訳・翻訳

仕事内容は、英語をメインとして、多言語での文書・資料作成、メールや電話対応などになります。

また海外からの来客時に、通訳もします。

こんな人におすすめ
  • 英語力がある
  • 複数の言語の読み書きができる

2位|在宅ワーク

在宅ワークは家で仕事をすることです。

仕事は、インターネットを介して業務委託をする『クラウドソーシング』で選ぶことが出来ます。

具体的なクラウドソーシング企業

クラウドソーシングには、ライターやエンジニア、デザイナーなど在宅でもできる仕事は多くあります。

こんな人におすすめ
  • 自己管理が得意
  • 1人で仕事をするのが好き

3位|薬剤師

薬剤師も比較的残業の少ない仕事になります。

薬剤師になるには、6年間薬学部で勉強して国家試験に合格し、薬剤師免許を取得する必要があります。

こんな人におすすめ
  • コツコツ勉強することが得意
  • お金に余裕がある

4位|CAE解析

残業が少ない仕事の4位は、CAE解析です。

CAEはComputer Aided Engineeringの略で、解析した計算結果を分析して、改善提案をする仕事です。

こんな人におすすめ
  • 英語力(読み書き程度)がある
  • 機械工学系の出身

以上が、スキルや資格が必要だけど、比較的残業が少ない職種のランキングとなります。

ここでもう一度振り返ってみると…

スキルや資格が必要だけど、比較的残業が少ない職種のランキング
  1. 通訳・翻訳
  2. 在宅ワーク
  3. 薬剤師
  4. CAE解析
次の章では、業界別のランキングを紹介していきますね。

残業がない・少ない業界ランキング

残業が少ない業界を1位から5位まで紹介していきますね。

残業が少ない業界ランキング
  1. スポーツ/ヘルス関連施設
  2. 医療
  3. クレジット/信販
  4. 小売店/専門店
  5. 宿泊

1位|スポーツ/ヘルス関連施設

佐々木
残業がない・少ない業界ランキングの1位は、スポーツ/ヘルス関連施設です!

というのも営業時間が決まっている施設が多く、残業が少ない傾向があるからです。

ただ、年中無休や土日祝日に営業していることが多いため、年間休日数は少ないです。

具体的には、次のような仕事です。

スポーツ/ヘルス関連施設の例
  • スポーツジムのスタッフ
  • ゴルフ場のスタッフ
  • スポーツ用品店のスタッフ
週の残業時間
  • 12.3時間

2位|医療

残業が少ない業界ランキングの2位は、医療です。

具体的には薬局に勤める薬剤師や、病院で働く看護師が該当します。

佐々木
医療業界も就業時間が決まっていることから、比較的残業時間が少ない傾向がありますね。

また病院の場合は、看護師の資格がなくとも医療事務として働くことができます。

そのため、薬剤師よりは転職の難易度が低いですね。

週の残業時間
  • 13.2時間

3位|クレジット/信販

クレジットカード会社や信販会社も残業が少ない業界となります。

18時頃退社が一般的ですが、顧客トラブルにより土日出勤することもあります。

週の残業時間
  • 13.5時間

4位|小売店/専門店

小売店や専門店も残業が少ない業界です。

具体的には、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、家電量販店が該当します。

ただ、前提として店舗によって、残業時間が大きく変わるため、注意が必要です。

週の残業時間
  • 14.6時間

5位|宿泊

最後に、宿泊業も比較的残業が少ない業界です。

ホテルスタッフや旅館スタッフは、シフト制の変形労働時間制のため、労働時間を調整しやすいためです。

週の残業時間
  • 15.8時間

残業が少ない業界のランキングは以上となります。

ここでもう一度振り返ってみると…

残業が少ない業界ランキング
  1. スポーツ/ヘルス関連施設
  2. 医療
  3. クレジット/信販
  4. 小売店/専門店
  5. 宿泊

次の章では残業が少ない会社の特徴を2つほど紹介していきますね。

残業が少ない会社の2つの特徴

次にこの章では、残業が少ない会社の特徴を2つ説明していきますね。

特徴1|繁忙期、閑散期の差が少ない

佐々木
1つ目の特徴は、繁忙期や閑散期の差が少ないことです。

というのも残業が多い会社は、閑散期に合わせた数の人員を確保するので…

繁忙期は人手が足りなくなってしまうんです!

その結果として、休日出勤や時間外労働で補うこととなり、長時間の残業に繋がってしまいます。

なので繁忙期や閑散期の差が少ないことが、残業が少ない会社の特徴になります。

特徴2|離職率が低い

離職率が低いことが、残業が少ない会社の2つ目の特徴です。

佐々木
理由としては、離職率が低い=退職する人が少ないので、勤務スケジュールを予定通りに進められるからです。

たとえば離職率が高い会社の場合は、業務の引継ぎが頻繁に起こります。

そうなると、予定通りのスケジュールで仕事を進められず、休日出勤や残業が増えてしまうんです。


以上が残業が少ない会社の2つの特徴になります。

ここでまとめてみると次のようになります。

残業が少ない会社の特徴
  1. 繁忙期、閑散期の差が少ない
  2. 離職率が低い
ゆり
たしかに、繁忙期と閑散期の差が少なかったり、離職率が低ければ、必然的に残業時間は減りますね!
佐々木
おっしゃる通りです!

残業の少ない会社に転職したければ、この2つの特徴を意識するべきなんです!

次の章では、残業がないことや少ないことのメリット、デメリットを紹介していきますね。

残業がない・少ない仕事のメリット・デメリット

佐々木
残業がない・少ない仕事のメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきますね!

残業がない・少ない仕事の5つのメリット

残業が少ない仕事のメリットは以下の通りです。

残業が少ない仕事のメリット
  1. プライベートを充実させやすい
  2. 集中して仕事を進められる
  3. ライフワークバランスを充実させやすい
  4. 生産性が上がる
  5. 心身ともに健康的になる

それでは1つ目から説明していきます。

メリット1|プライベートを充実させやすい

1つ目のメリットは、プライベートを充実させやすいことです。

残業時間が減ることで、趣味に時間を費やすことができるため、プライベートが充実していると感じるようになります。

メリット2|集中して仕事を進められる

また、残業をする前提で仕事をすると、時間を決めずに働きがちになり、集中して仕事ができない傾向があります。

そのため残業をしないことで、集中して効率的に仕事をするようになります。

メリット3|ライフワークバランスを充実させやすい

残業が減り、仕事以外の時間が生まれることでライフワークバランスが充実させやすくなります

というのも、ワークの比重が大きすぎると身体的や精神的に疲れてきてしまいます。

そのため、残業が減ることでライフワークバランスが充実するのは大きなメリットですね。

メリット4|生産性が上がる

4つ目のメリットは、生産性が上がることです。

佐々木

残業をしない前提であれば、『仕事が終わらなければ、その分時間を費やせばいい』といった考えがなくなりますね。

そのため、決まった時間で仕事を終わらせることを考えるため、生産性が上がるんです。

メリット5|心身ともに健康的になる

5つ目のメリットとしては、心身ともに健康的になることです。

佐々木

残業が減ることにより、身体の疲労が軽減されます。

また、時間に余裕ができ、プライベートに時間を使えるため、心が健康的になるんです。


以上が残業がない・少ない仕事のメリットになります。

ここでもう一度まとめてみると…

残業が少ない仕事のメリット
  1. プライベートを充実させやすい
  2. 集中して仕事を進められる
  3. ライフワークバランスを充実させやすい
  4. 生産性が上がる
  5. 心身ともに健康的になる
ゆり
なるほど!たしかに 時間が生まれることによるメリットはたくさんありますね!
佐々木
そうなんです!残業が少ないことで、心身の健康やプライベートの充実を得られるんですよ。

続いて、デメリットについて紹介していきますね。

残業がない・少ない仕事のデメリット

残業が少ない仕事のデメリットは以下の通りです。

残業が少ない仕事のデメリット
  1. 仕事にやりがいを見出せない
  2. プライベートの時間が増え、支出も増える
  3. 残業手当が減る=収入が減る

それでは1つ目から説明していきます。

デメリット1|仕事にやりがいを見出せない

デメリットの1つ目は、仕事にやりがいを見出せないことです。

残業が少ない仕事は、働く人の裁量が少ない仕事やルーティンワークである場合は多いです。

そのため、新しい知識が身につきにくく、仕事にやりがいを見出せないこともあるんです。

デメリット2|プライベートの時間が増え、支出も増える

残業が減ると、プライベートの時間が増えて消費活動が増えがちです。

そのため支出が増えてしまい、金銭的にはデメリットとなるんです。

デメリット3|残業手当が減る=収入が減る

また、残業が減ることにより、収入も減ってしまいます。

基本給が低いため、残業で稼ぎたいと考える人にとっては、残業が少ないことはデメリットとなってしまいます。


以上が残業がない・少ない仕事のデメリットになります。

ここでもう一度まとめてみると…

残業が少ない仕事のデメリット
  1. 仕事にやりがいを見出せない
  2. プライベートの時間が増え、支出も増える
  3. 残業手当が減る=収入が減る
ゆり
たしかに…収入が減り、さらに支出が増えてしまう可能性がありますね…
佐々木

そうなんです。残業が減ったことで生まれた時間を、どう使うかが重要となりますね!

次の章では、残業が少ない企業に転職するための方法を、お伝えしていきます!

残業が少ないホワイト企業に転職するたった1つの方法

佐々木
転職を成功させるために在職中に転職エージェントに登録して相談することがおすすめです!

転職エージェントは1人では知ることが難しい情報を提供してくれるんです!

実際に、転職エージェントのサポート内容を洗い出してみると…

エージェントのサポート内容
  1. 転職相談にのってくれる
  2. あなたに合ったお仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  4. 面接日程を調整してくれる
  5. 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもサポートがあるんですね!
佐々木

そうなんです!企業の裏事情、各業界の面接対策、自己分析など、

あなたに合ったサポートを行ってくれるので、失敗を未然に防げますよ

実際に、転職成功者のほとんどは、転職エージェントを活用してプロと一緒に転職活動を行っています。

エージェントのサポートを活用すれば、忙しい現職を続けながらでも効率よく転職活動が進められるでしょう。

佐々木
まずは、在職中に転職エージェントに登録して、転職相談をしてみましょう!

それでは、おすすめの転職エージェントをご紹介していきますね。

おすすめの転職エージェント

次の3社が、おすすめの転職エージェントになります。

おすすめの転職エージェント
ゆり

この3社がおすすめなんですね!

これって1社じゃなくて、複数のエージェントに登録した方がいいんですか?

佐々木

はい!転職成功者の9割は3社以上のエージェントに登録しているので、複数登録がおすすめです!

ただ、とりあえず1社だけでいいという方は、業界最大手の『リクルートエージェント』に登録しておけば間違いないですよ!

佐々木

具体的に転職活動を行わずに、まずは相談だけでもOKです!

無料で利用できるので、もし悩んでいるなら気軽に登録してみましょう。

残業が少ないホワイト企業の転職に成功した事例

佐々木
それではこの章では、残業が少ないホワイト企業への転職に成功した人の事例を見ていきましょう!

ゆり
転職したことで、残業時間が減って喜んでいる人がこんなにもいるんですね…!

私も転職して残業を減らしたいです!

佐々木
いいですね!

残業が少ない転職先を見つけるために、まずは転職先エージェントに相談することがおすすめですよ!

おわりに|残業のない・少ない会社に転職したければプロに相談しましょう!

佐々木
今回は、残業のない仕事に転職したい方に向けて…

残業が少ない業界や職種、転職に成功するための方法をお伝えしてきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • 残業のない仕事のメリットは大きい
  • 残業のない仕事に転職したいなら、まずは在職中にプロに転職相談するべき
  • 転職に成功する人は平均3社のエージェントに登録している
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
ゆり

この3社がおすすめなんですね!

これって1社じゃなくて、複数のエージェントに登録した方がいいんですか?

佐々木

はい!転職成功者の9割は3社以上のエージェントに登録しているので、複数登録はおすすめです!

ただ、とりあえず1社だけでいいという方は、業界最大手の『リクルートエージェント』に登録しておけば間違いないですよ。

佐々木

具体的に転職活動を行わなくても、相談だけでもOKです!

無料で利用できるので、もし悩んでいるなら気軽に登録してみましょう。

ゆり
はい!早速登録して、転職活動を始めてみますね!
佐々木
いいですね!
あなたが転職に成功できることを応援しています!