看護師から他職種への転職を成功させる方法|おすすめの転職先を紹介

看護師から他職種への転職を成功させる方法|おすすめの転職先を紹介

「看護師から他職種に転職できる?」

「他職種でおすすめの転職先を知りたい!」

このような悩みを解決するために、看護師の経験を活かせる他職種の転職先や、異業種への転職を成功させる方法などをお伝えします!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を読めば、看護師から他職種へ転職出来る可能性が分かり、今後のキャリアをイメージしやすくなりますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

看護師が他職種へ転職したい理由

転職エージェントの佐々木
佐々木

早速ですが、看護師は他職種への転職を希望する人も多く、非常に離職率が高い職種です!

なぜなら、命に関わる責任のある仕事の上に、人間関係を始めとした職場環境に疲れてしまい、辞めたいと思う人が多いからです。

具体的には次のような退職理由があげられます。

退職理由
  • 人間関係のストレスが多い
  • 体力的にきつくなった
  • 給料が仕事の割に合わない
  • 業務の責任の重さに耐えられなくなった

実際、このような理由で退職している人もいます。

転職希望者のゆり
ゆり
責任のある仕事の分、辞めたいと思う人は多いんですね…。
転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです…!

まずは自分の体調が大切なので、無理をせず働ける環境に移りましょう!

看護師から他職種への転職は珍しくないので、ポイントを押さえれば転職成功できますよ!

次に、看護師から転職できる他職種の転職先を紹介します!

看護師から転職出来る!他職種でおすすめの転職先

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、看護師からの転職におすすめの他職種の仕事を見てきましょう!

看護師で得たスキルは様々な仕事に活かせるので、転職を有利に進めることが出来ますよ!

他職種でおすすめの転職先
  1. 産業看護師
  2. 治験コーディネーター
  3. 美容クリニック
  4. 保育園看護師
  5. 助産師
  6. 保健師
  7. 訪問看護師
  8. 一般事務
  9. 営業
  10. エステティシャン

1つずつ説明していきます!

おすすめ1|産業看護師

一般企業の中にある医務室や健康管理室で働く産業看護師は、日勤のみで土日休みの職場が多く、ワークライフバランスを取れることで人気の仕事です!

また、一般企業で働く看護師を企業看護師と呼ぶこともあります。

給料は病院に比べると落ちるものの、比較的高い金額を保っています!

仕事内容は、健康診断や保健指導、メンタルヘルスケア、怪我などの応急処置が主です。

この他にも、会社によって治験の準備や医療機器メーカーの営業をサポートするクリニカルスペシャリストとして働くこともあります。

おすすめ2|治験コーディネーター

治験コーディネーターとは、新薬開発の治験を行うために円滑な進行と運営を支援する専門家です。

病院・患者・製薬会社の橋渡しのほか、日程調整や患者さんのケアが主な仕事となります。

治験コーディネーター自体に資格は必要ありませんが、医学や薬学、医療システムに関する知識が必要なため、看護師は転職で優遇されやすいです!

給料はやや低めですが、仕事は平日の日勤のみの場合がほとんどなので、看護師からの転職に人気の職種ですよ!

おすすめ3|美容クリニック

美容クリニックは、美容に関する施術を介助することが仕事になります!

病院と違って相手はお客様なので、看護師のスキルよりも接客スキルを求められることが多いです。

しかし、看護師の資格は優遇されており、給与や待遇に関してはメリットが大きいです!

会社によっては営業ノルマがありますが、その分自分の成果によって給与をあげられる可能性を秘めています。

仕事は日勤のみで、看護師キャリアを活かしながらプライベートにも時間を割ける生活が出来るでしょう!

おすすめ4|保育園看護師

保育園や幼稚園で看護師の資格を活かす、保育園看護師も人気の仕事です!

この仕事は保育士の資格は必要なく、子供の怪我の応急処置や健康サポートなどが基本的な仕事内容です。

子供とのコミュニケーションはもちろん、親御さんと関わる機会もあります。

給与は看護師よりも下がる傾向にありますが、保育園に1人場合が多く自分のペースで働けるメリットがあります!

複数人いる場合は、早番や遅番などシフトが組まれることが多いですよ!

おすすめ5|助産師

助産師助産師国家資格が必要ですが、看護師のキャリアを活かせる仕事です。

日本では女性のみに受験資格のある仕事なので、キャリアアップにも役立ちます。

仕事内容は、妊婦の健康管理や乳児指導、生活指導のほか、出産のサポートや出産後のケアなどです。

助産師は新たな生命の誕生に立ち会えることに加え、医師の指示に関わらず自分の判断で助産介助を行うことが出来るので、やりがいがあります。

しかし、出産は時間に関係なく行われるため夜勤はあるので、体力的には看護師と変わらないことが考えられます。

おすすめ6|保健師

保健師は、保健所や保健センターなどで地域住民の健康指導や健康管理、公衆衛生活動を行うことが仕事です!

保健師の多くは行政機関に所属しているため、日勤がメインの土日祝は休める仕事がほとんどで、看護師よりも規則的な生活を送りやすいです。

しかし、保健師になるには保健師養成学校に1年間通い、国家試験に合格する必要があるので、よく検討してください!

おすすめ7|訪問看護師

訪問看護師とは、療養中の患者さんがいるお宅に訪問し、病気や障がいに応じた看護を行う看護師です!

仕事内容は、患者さんの健康状態の確認や看護ケア、医療処置に加え、家族の支援なども行います。

1人で訪問することが多く、適切な判断や迅速な対応が求められる場面もあるため、看護師としてのスキルが求められます。

患者さん1人1人と向き合いながら、自分のペースで仕事量を調整できるため、プライベートとの両立がしやすいです!

おすすめ8|一般事務

一般事務は、データ入力や書類整理、郵便物対応、来客対応など幅広い業務をこなす仕事です!

日勤のみで他の職種より残業が少ないことから、女性に人気の職種です。

会社の規模によりますが、事務職は少人数の場合が多いので、人間関係のストレスなども最小限に抑えられます。

看護師で培った適応力や段取り力など、様々なスキルを活かせる点が人気の理由とも言えます!

しかし、単純作業が多いこともあり、看護師に比べると給料が下がってしまいます。

おすすめ9|営業

営業職は、お客様の悩みに沿って商品やサービス、またはその活用方法を紹介して、販売や契約に繋げることが仕事です。

資格や特別なスキルは必要なく、未経験からでも活躍できる仕事のため、看護師で得たコミュニケーション力を活かして転職する人が多いです!

体力が必要になる場合はありますが夜勤は無く、成果に応じて給与が増えることが多いので、やりがいをもって仕事をしたい人におすすめです!

また、営業はビジネスの基本スキルのため、新たなキャリアの第一歩として営業職からスタートする人もいますよ!

おすすめ10|エステティシャン

エステティシャンは、肌や身体など全身の悩みを解決して、見た目をより美しくすることが仕事です!

仕事内容は、カウンセリングや施術がメインで、フェイシャルケアやボディケアなどを行います

エステティシャンに資格は必要ないものの、体のつくりや筋肉について知識が必要なため、看護師の経験を活かして仕事ができます!

また、看護師資格を持っていることはお客様にとっての安心材料となるので、信頼を得やすくなりますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、看護師からの転職におすすめの他職種の仕事をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

他職種でおすすめの転職先
  1. 産業看護師
  2. 治験コーディネーター
  3. 美容クリニック
  4. 保育士
  5. 助産師
  6. 保健師
  7. 訪問看護師
  8. 一般事務
  9. 営業
  10. エステティシャン
転職希望者のゆり
ゆり
これらの仕事が看護師にはおすすめなんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
おっしゃる通りです!

看護師の人は資格は活かしたいと思っている人が多いので、資格を活かせる仕事をメインに紹介しました!

次に、実際に他職種への転職が成功した看護師の体験を紹介します!

他職種へ転職が成功した看護師の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、他職種への転職に成功した看護師の体験談を見てみましょう!

体験談を知ることで、転職の後の仕事のイメージがしやすくなりますよ!


転職希望者のゆり
ゆり
看護師から他業種に転職して、楽しく働けている人は多いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです!

転職することで看護師の時の悩みが解消され、楽しく働けている人が多いんですよ!

次に、看護師から他職種へ転職するメリットとデメリットを紹介します!

看護師から他職種へ転職するメリット&デメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木
ここでは、看護師から他職種へ転職するメリットとデメリットを見ていきましょう!

メリットと合わせてデメリットを知っておくことで、転職後に後悔することが無くなりますよ!

まずは、他職種へ転職するメリットを紹介します!

他職種へ転職するメリット

他職種へ転職することで、看護師のときに抱えていた悩みを解消できる可能性が高いです!

また、病院での働き方は一般企業の働き方とは異なるため、看護師から他職種への転職は大きな変化を感じられます!

実際、他職種へ転職したことで次のようなメリットを感じた人が多いです!

メリット
  • 規則正しい生活が出来るようになった
  • 人間関係をはじめ労働環境に関する悩みが無くなった
  • 看護師以外の働き方を知って世界が広がった
  • 家族の時間を大事に出来るようになった
  • スキルアップの環境が得られた

転職により、休みが取りやすく夜勤がなくなることで得られるメリットを感じている人が多いですよ!

他職種へ転職するデメリット

他職種へ転職するには、デメリットがあるのも事実です。

転職すると看護師の資格が必要ない場合が多いため、これまでの経験や苦労を無駄にしてしまうと感じる人が多いです。

具体的には、次のような点にデメリットを感じています!

デメリット
  • 給与が減って今までの生活が難しくなった
  • 手厚い福利厚生が無くなった
  • 看護師の資格が活かせなくなった
  • 未経験から仕事を始めることになった

看護師の給与は高く福利厚生も充実しているため、転職することで今までの余裕のある生活が出来なくなる人がいるのも事実です。

転職後に転職しないためにも、デメリットも考慮したうえで転職を考えましょう!


転職希望者のゆり
ゆり
看護師から転職するときは、このようなメリットとデメリットがあるんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
そうなんです。

看護師の資格は学校に通って取得するため、今までの時間が無駄になると考える人が多いですね。

このような気持ちがある人は、なるべく資格が活きる仕事を選んで転職することをオススメします!

次に、看護師からの転職を成功させる方法を紹介します!

看護師からの転職を成功させる4つの方法

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、看護師からの転職を成功させる方法を紹介します!

次の方法を押さえることで、転職をスムーズに行えるようになり、失敗も防げますよ!

転職を成功させる方法
  1. 転職の目的を明確にする
  2. 情報収集をしっかり行う
  3. 口コミサイトを活用して社員の評判を確認する
  4. 転職エージェントを活用する

1つずつ説明していきます!

方法1|転職の目的を明確にする

転職活動を始める際は、まず転職の目的を明確にしましょう!

転職の目的が曖昧なまま転職活動を始めると、目先の条件に左右されやすくなり、転職後に後悔する可能性が高まります!

具体的には、次の点について考えることが大切です。

考えるべきこと
  • 転職の目的・理由
    なぜ転職したいのか
  • 転職の必要性
    今の職場で問題を解決するのは不可能か
  • 転職先に望む希望条件
    年収・待遇・勤務形態など

理想の条件をすべて満たす転職先は少ないので、重要なものから優先順位を付けておくと転職先を探しやすいです!

また、自分の年齢やライフステージに応じて、5年後・10年後の仕事についても考えておきましょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
条件や業界など先入観に縛られず、広い視野で考えることをオススメします!

方法2|情報収集をしっかり行う

希望の条件を整理したら、求人を探しつつ情報収集を行いましょう!

情報収集が不足すると、自分の今までの経験やスキルを十分にアピール出来ず、採用が遠のいてしまいます。

求人の応募条件や応募先企業について調べるのはもちろんのこと、

看護師の資格を活かせる仕事と他職種の違い各業界について、幅広く情報収集を行うことが大切です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
未経験の職種の場合は、研修制度など入社後のフォローがあるかもあわせて確認しておきましょう!

方法3|口コミサイトを活用して社員の評判を確認する

応募したい企業が出てきたら、口コミサイトを使って社員からの評判を確認しましょう!

これは、企業のホームページや求人票に記載されている制度などが、実際に使われているのかどうかを確認するためです。

求人情報に載っている会社の中には、良い点だけを取り上げている場合もあるので、実際に働いている社員の口コミをチェックしましょう!

口コミサイトは「Openwork」と「転職会議」を使うことをおすすめします。

おすすめ口コミサイト2選
  1. 『Openwork(旧Vorkers)』
    企業のリアルな情報を知ることができる
    【公式】https://www.vorkers.com/
  2. 『転職会議』
    幅広い企業に対しての口コミを掲載
    【公式】https://jobtalk.jp/
転職エージェントの佐々木
佐々木
各制度の活用率や有休の有無などを確認しておきましょう!

方法4|転職エージェントを活用する

他職種へ転職する場合は、転職エージェントを活用しましょう!

転職エージェントは、ただ求人を紹介するだけでなく、キャリア相談から自己分析のサポート、応募書類の添削まで様々なサポートを行ってくれます。

転職のプロとして、看護師ならではの悩みに寄り添いつつ、仕事探しをサポートしてくれるので、非常に心強い存在になってくれますよ!

具体的なサポート内容は、次の通りです!

エージェントのサポート内容
  1. キャリアについての相談
  2. 希望に合う求人案件の紹介
  3. 履歴書・職務経歴書の添削
  4. 面接対策・業界情報の共有
  5. 企業との面接日程の調整
  6. 給与など条件面の交渉
佐々木

看護師から他職種へ転職できるように的確なアドバイスをして、効率よく仕事探しを進めてくれますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
ここまで、看護師からの転職を成功させる方法をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職を成功させる方法
  1. 転職の目的を明確にする
  2. 情報収集をしっかり行う
  3. 口コミサイトを活用して社員の評判を確認する
  4. 転職エージェントを活用する
転職希望者のゆり
ゆり
この4点を押さえて転職活動をすると良いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木
おっしゃる通りです!

自分の希望する仕事を見つけて転職活動を成功させるために、大切なポイントですよ!

次に、他職種へ転職したい人におすすめの転職エージェントを紹介します!

他職種へ転職したい看護師におすすめの転職エージェント

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、他職種へ転職したい人におすすめの転職エージェントを5社紹介します!

看護師の資格が必要な仕事の場合は、看護師に特化したエージェントを活用することで、好条件の求人を見つけやすくなりますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    サポート体制の質が高い
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『看護roo!』
    看護師専門の転職サイト
    【公式】https://www.kango-roo.com/career/
  5. 『看護のお仕事』
    好条件の非公開求人が豊富
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/
ゆり
ありがとうございます! でもどれも良さそうなので、迷いますね…
佐々木
そうですよね…

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

次に、看護師から他職種へ転職したい人からよくある質問を紹介します!

【Q&A】看護師から他職種へ転職したい人からよくある質問

転職エージェントの佐々木
佐々木
最後に、看護師から他職種へ転職したい人からよくある質問にお答えします!

質問1|未経験での転職って可能なの?

看護師からでも未経験職種への転職は可能です!

看護師は人の命を扱う責任のある仕事なので、一般的に印象が良く業界問わず転職に有利になりやすいです!

看護師で身に付けたスキルは様々な場面で活かすことが出来ますが、年齢が上がるにつれて未経験の転職は難しくなるので、早めに行動を始めましょう!

実際の割合を見ると、看護師の資格を活かしたいという理由から、資格を用いない他職種への転職者は少ないです。

質問2|年収の変化はある?

転職後の仕事によりますが、夜勤や残業が無くなることにより年収が下がる傾向にあります。

そのため、転職後も年収を変えずに働きたいという場合は、看護師資格が必要な職種に転職することをオススメします!

看護師の資格を活かして別の資格を取得すれば、年収の変化を少なくより良い環境で働ける可能性が高いです!

質問3|男性看護師が他職種へ転職する際の注意点はある?

看護師は女性の割合が大きいため、男性の看護師への理解が足りなかったり、男性ならではの悩みを抱えている人も多いです。

そのため、他職種へ転職する前に、男性看護師の多い職場に転職することで悩みが解消されないかを考えてください!

男性が多い職場であれば職場の雰囲気は違いますし、悩みを共有することも出来ます。

別の要因がある場合は、準備をしっかりと行って転職活動を始めましょう!

ライバルとなる他の転職者は、必要なスキルや経験を持っていることが考えられるので、覚悟をもって転職活動に挑む必要があります。

質問4|他職種への転職でも活かせるスキルって?

他職種でも活かせるスキルには、コミュニケーション能力状況判断力段取り力などがあげられます!

お客様と関わる仕事だけでなく、社内でのやり取りにもコミュニケーション能力は重要です。

また、状況判断力や段取り力は仕事を円滑に行う上で重要になるので、エピソードを踏まえてアピールすると良いでしょう!

転職前にスキルを身に付けて置きたい場合は、パソコンスキルを習得することをオススメします。

どの職場でもパソコン作業は必要になるので、文章作成や表計算ソフトを使えるとスムーズに仕事をしやすくなりますよ!

質問5|看護師の資格を活かして取得できる資格はある?

看護師の資格を活かして別の仕事をしたい場合は、保健師や助産師の資格がオススメです!

看護師としてスキルアップを目指す場合は、認定看護師や専門看護師の資格を取得すると良いでしょう!

看護師のスキルは様々な業界・職種で活かしやすいため、これまでの経験を活かして取得できる資格はたくさんありますよ!


転職エージェントの佐々木
佐々木
看護師で得たスキルは、思っているよりも評価されるので自信を持って転職活動に臨みましょう!

少しでも不安がある人は、転職エージェント利用することで不安を解消しながら転職活動を進められますよ!

対策を行って看護師から他職種への転職を成功させよう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
今回は、看護師から他職種へ転職したい人に向けて、

おすすめの転職先や他職種へ転職するメリット・デメリットなどをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 看護師から他職種への転職は可能!
  • 看護師の資格は転職活動で有利になる
  • 不安があるなら転職エージェントの利用がおすすめ
転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

看護師から他職種へ転職する方法が分かったので、安心して転職活動が出来そうです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
それは良かったです!

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介しますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    サポート体制の質が高い
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『看護roo!』
    看護師専門の転職サイト
    【公式】https://www.kango-roo.com/career/
  5. 『看護のお仕事』
    好条件の非公開求人が豊富
    【公式】https://kango-oshigoto.jp/
ゆり
ありがとうございます! でもどれも良さそうなので、迷いますね…
佐々木
そうですよね…

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職希望者のゆり
ゆり
早速、転職エージェントに登録してみようと思います!
転職エージェントの佐々木
佐々木
転職がうまくいくことを祈っています!