不動産営業に未経験から転職!向いている人の特徴&活かせるスキルを解説

「未経験から不動産の営業職に転職できる?」

「不動産営業はどんな人が向いてるの?」

このような疑問を持っている人に向けて、『未経験で不動産の営業職に転職できる可能性』『不動産営業の具体的な仕事内容』などを解説します!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を最後まで読めば、未経験から不動産業界に転職する方法が分かり、営業職としてキャリアアップできますよ!
この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

不動産の営業職は未経験でも転職できる!

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、不動産の営業職に転職できる可能性をお伝えします!

結論からお伝えすると、未経験でも不動産営業への転職は可能です!

不動産業界と一口に言っても、幅広い職種があり、さまざまな人が働いています。

一見専門的な知識が求められそうな業界ですが、営業職であれば、入社時点で特別なスキルが無くても入社できる可能性は高いです。

専門知識や必要な資格に関しては、入社後に取得できる体制を整えている場合が多く、未経験者でも積極的に採用している会社が多いです。

転職希望者のゆり
ゆり
未経験でも不動産の営業職に転職できるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

実際に、未経験・無資格で不動産業界に入り、営業職として活躍している人の事例を紹介しておきますね!

すぐに仕事に慣れた

3ヶ月前までIT企業に勤めていましたが、今は転職して不動産会社で働いています。

未経験で営業職に転職です!最初は不安もありましたが、今は仕事にも慣れ、楽しく働けています。教育制度がきちんと整っている会社を選んだので、スムーズに業務を覚えることができました。

私も未経験から転職できた身なので、不動産業界で働きたいと思っているなら、未経験でも挑戦すべきだと思います!

転職相談:27歳・男性

日々やりがいを感じる

不動産会社に転職して、未経験から営業職として働いています。

たくさんお客様がくる職場なので日々忙しいですが、その分とても勉強になることが多いです。家を買ったり、借りたりするお客様の人生の大きなターニングポイントに携われることができて、日々やりがいを感じています。

営業だからといって、高いものを押し売りするのではなく、本当にお客様にとって良いものを提案できるのが不動産営業の魅力だと思います。

転職相談:29歳・女性

転職希望者のゆり
ゆり
不動産会社に転職して、未経験から営業職として活躍できている人がいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

未経験だからこその不安もあると思いますが、不動産会社の多くは安心して働けるよう教育体制を整えています。

仕事に慣れれば高収入を狙える場合も多いので、迷っているなら積極的に求人に応募してみるべきですよ!

今すぐ不動産の営業職の求人を見たい方は、転職エージェントに登録して、求人を紹介してもらいましょう!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、不動産会社の営業職の主な仕事内容をお伝えします!

不動産会社の営業職の主な仕事内容

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、不動産会社の営業職の主な仕事内容をお伝えします!

営業職と言っても、さまざまな仕事があるので理解しておきましょう!

不動産営業の仕事内容
  1. 不動産販売
  2. 不動産賃貸仲介
  3. 不動産販売仲介

それぞれの仕事内容についてお伝えします!

仕事1:不動産販売

不動産販売は、土地や一戸建て、マンションなどを探している顧客に対して、自社や系列会社が所有している不動産を販売する仕事です。

テレアポや飛び込み営業でアポイントを取り不動産の提案をするほか、展示会に訪れた顧客に購入の提案をする場合もあります。

単価が高額な案件が多いので、まずは不動産を購入しようとしている見込み客を見つけることが重要な仕事になります。

ほとんどが高額な案件である分、販売できればインセンティブが大きい場合が多く、未経験でも成績次第では高収入を得られる仕事と言えます。

仕事2:不動産賃貸仲介

不動産賃貸仲介は、賃貸の一戸建てやマンションなど、部屋を借りたいと思っている顧客に対して契約の仲介を行う仕事です。

自社が所有している不動産を扱う場合だけでなく、他社の物件を代理店として営業する場合もあります。

不動産賃貸仲介の場合、店舗に常駐して働くことが多く、来店した顧客に対して、ニーズを聞き出し物件を紹介するのが主な業務です。

営業目標の数字を、個人ではなく店舗全体として決めている場合も多く、協力し合って仕事をする分、未経験でも始めやすい仕事と言えます。

仕事3:不動産販売仲介

不動産販売仲介は、企業や個人が持っている不動産を、オーナーに変わって代理店として販売する仕事です。

代理店として販売するための不動産物件探しから始まり、代理店契約の締結を行います。

その後、購入見込み客を探して提案、購入が決まれば購入額から一定のマージンを仲介料として得ることになります。

不動産のオーナーと顧客の双方を満足させられるかどうかがポイントになり、業務の幅が広い分、未経験からの入社難易度はやや高めです。


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、不動産会社の営業職の主な仕事内容です!
不動産営業の仕事内容
  1. 不動産販売
  2. 不動産賃貸仲介
  3. 不動産販売仲介
転職希望者のゆり
ゆり
不動産の営業職と言っても、さまざまな仕事があるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

どの仕事を選ぶかによって、ノルマのきつさや年収が変わってきます!

来店顧客の対応が多く、自分から積極的にアプローチすることが少ない分、

未経験者は不動産賃貸仲介から始めるのが一番おすすめと言えますよ!

次の章では、不動産営業で感じられる仕事のやりがいをお伝えします!

不動産営業で感じられる仕事のやりがい

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、不動産営業で感じられる仕事のやりがいをお伝えします!

他の仕事では感じられないやりがいが、不動産営業にはありますよ!

不動産営業のやりがい
  1. 人生の大きな買い物に関われる
  2. 営業成績が給与に反映されやすい
  3. 不動産に関する専門知識が身に付く

それぞれのやりがいについてお伝えします!

やりがい1:人生の大きな買い物に関われる

不動産の営業職は、顧客の人生における大きな買い物に関わることができます。

家を買ったり、借りたりすることは、顧客の人生にとって非常に重要なターニングポイントとなる出来事です。

衣食住の中でも、特に重要な住むということに密接した仕事で、契約が決まれば顧客から感謝されることもあり、非常にやりがいを感じられます。

ただ契約するだけでなく、契約までの間に何度も会い、継続的な関係を構築することになるので、顧客の人生を支える重要な役割になれますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
年齢、職業、国籍を問わず、さまざまな人と出会って、幅広い価値観に触れることができる仕事ですよ!

やりがい2:営業成績が給与に反映されやすい

不動産会社の営業職は、営業成績が給与に反映されやすいです。

どの業界の営業職にも言えることですが、決められたノルマを達成し、しっかり営業成績を残せば、すぐに高収入を得ることができます。

実際に、不動産の営業マンとして働く20代の中には、年収1,000万円以上稼いでいる人もいます!

年齢・性別・学歴などは関係なく、完全実力主義なので、売り上げ次第でいくらでも年収が上がっていきますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木
自分の仕事の結果が給与に反映されるので、稼ぎたい野心がある人は向いてる仕事と言えます!

やりがい3:不動産に関する専門知識が身に付く

不動産会社で働けば、どの職種を選んだとしても、不動産全般の知識を身につけることができます。

物件について顧客に説明する時には、専門知識が必要になるので、入社後丁寧に研修を用意している不動産会社が多いです。

具体的には、資産価値が下がりにくい物件の特徴、エリア別の家賃相場などの知識が身につきます。

住宅ローンや税金の知識も学べるので、自分が家を買ったり、借りたりするときにも役立つ知識が身につきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
身内で不動産について悩んでいる人がいれば、アドバイスをすることもできますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、不動産営業で感じられる仕事のやりがいです!
不動産営業のやりがい
  1. 人生の大きな買い物に関われる
  2. 営業成績が給与に反映されやすい
  3. 不動産に関する専門知識が身に付く
転職希望者のゆり
ゆり
不動産の営業職は、非常にやりがいがある仕事なんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

営業職と言えばきついイメージを持つ人も多いですが、裏を返せばやりがいも多い仕事なんですよ!

次の章では、不動産営業ならではの仕事の大変さをお伝えします!

不動産営業ならではの仕事の大変さ

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、不動産営業ならではの仕事の大変さをお伝えします!

入社後に後悔しないためにも、仕事の大変さも事前に知っておくべきですよ。

仕事の大変さ
  1. 営業ノルマがある
  2. 給与が安定しない
  3. 休みが不定休になる

それぞれについてお伝えします!

大変1:営業ノルマがある

不動産の営業職には、毎月営業ノルマが設定されます。

ノルマを達成するために、何百件とテレアポをかけたり、面識がない顧客のもとに飛び込み営業をしなければならない場合もあるのです。

不動産という高額な案件に携わる分、簡単に売ることはできず、月末にはノルマに追われて苦労している営業マンもたくさんいます。

ノルマが達成できないと、上司に詰められて、会社に居づらくなることもありますよ…。

転職エージェントの佐々木
佐々木
ノルマを達成するために、残業や休日出勤を強いられている営業職の人もいます。

大変2:給与が安定しない

給与が安定しないことも、不動産の営業職の大変なところです。

不動産の営業職の給与は、売り上げ成績によるインセンティブが大部分を占めています。

そのため、成績が良ければ給与も高くなりますが、成績が悪ければ基本給しか支給されません。

基本給は特別高い業界ではないので、毎月安定して高収入を得たい場合には、不満を感じる可能性が高いです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
毎月営業成績を残すことはかなり難しいので、給与の増減が激しいことを覚悟しておくべきですよ。

大変3:休みが不定休になる

不動産会社の営業職の休みは、基本的に不定休です。

不定休になる理由は、契約を検討している顧客の都合に合わせて動く必要があるからです。

例えば、土曜日が休日の予定でも、「土曜日の10時に家を見に行きたい」と言われたら、自分の休みを無くして顧客対応をする必要があります。

営業マンが多い会社であれば、他の人に対応をお願いできる場合もありますが、顧客からの指名であれば基本的に断ることは難しいです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
顧客の希望次第では、早朝や夜でも対応しなければならない場合もあります。

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、不動産営業ならではの仕事の大変さです!
仕事の大変さ
  1. 営業ノルマがある
  2. 給与が安定しない
  3. 休みが不定休になる
転職希望者のゆり
ゆり
やりがいも大きいですが、その分大変なこともあるんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

顧客と近い距離で働く分クレームを言われることもあり、大変な部分もある仕事なんですよ。

次の章では、未経験でも不動産営業に活かせるスキルをお伝えします!

未経験でも不動産営業に活かせるスキル

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、未経験でも不動産営業に活かせるスキルをお伝えします!

専門知識は入社後に身につけられますが、次のようなスキルがあれば即戦力として活躍できますよ!

不動産営業に活かせるスキル
  1. コミュニケーション能力
  2. パソコンスキル
  3. 不動産に関する知識
  4. 法律に関する知識

それぞれのスキルについてお伝えします!

スキル1:コミュニケーション能力

不動産営業は、顧客の要望を上手く引き出し、的確な提案を行う必要があるので、高いコミュニケーション能力が求められます。

押し付け過ぎる営業も良くないので、適度にバランスの取れた営業トークができるかどうかが、営業成績にも関わってきます。

また顧客だけでなく、不動産のオーナー、他社の不動産会社の人とも連絡を取る機会も多いです。

連絡や伝達ミスがあれば、大きな迷惑をかけることになるので、こまめに的確なコミュニケーションを取れるかどうかが重要になります。

スキル2:パソコンスキル

不動産の営業職は、営業トークだけで成り立つ仕事ではありません。

顧客からの要望を聞いた上で、パソコンで物件情報を出し、操作しながら提案を行う必要があります。

また連絡ミスが起きないように、顧客情報をまとめる必要もあるので、ある程度WordやExcelも使えた方が良いです。

パソコンの操作方法も入社後に教えてもらえますが、ある程度インターネットでの調べ物やタブレットの使い方には慣れておいた方が良いです。

スキル3:不動産に関する知識

不動産に関する知識は、何よりも求められます。

実際、同じ部屋を案内する場合でも、知識が豊富な人と知識が乏しい人では、持っている情報量が違う分、提案の仕方も異なります。

やはり知識が豊富にある人の方が、顧客の質問にすぐ回答できますし、その分信頼を得やすいです。

入社後に場数を踏んで不動産の知識を吸収するもの大事ですが、基本的なことは入社前に自分で勉強しておくのもおすすめですよ!

スキル4:法律に関する知識

不動産会社の営業マンには、不動産に関する法律知識も求められます。

物件の契約を結ぶときには、法律に関する説明を行いますが、いい加減な説明をすると場合によっては責任を取らされることもあります。

法律に関しては、会社側も大きな問題を起こしたくないので、入社後に学べる体制を整えている会社が多いです。

今自分が住んでいる家の契約書を見れば、法律に関することが書かれているので、参考程度に入社前に見てみるのもおすすめです!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、未経験でも不動産営業に活かせるスキルです!
不動産営業に活かせるスキル
  1. コミュニケーション能力
  2. パソコンスキル
  3. 不動産に関する知識
  4. 法律に関する知識
転職希望者のゆり
ゆり
こういったスキルは、未経験でも不動産の営業職に活かせるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

不動産や法律に関する知識はやや難しいですが、コミュニケーション能力やパソコンスキルは、

他の仕事で学んだことが十分活かせますよ!

次の章では、不動産営業に向いてる人の特徴をお伝えします!

不動産営業に向いてる人の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、不動産営業に向いてる人の特徴をお伝えします!

お伝えしてきたやりがいや大変さを踏まえ、次のような人が向いてると言えます!

向いてる人の特徴
  • コミュニケーション能力が高い人
  • 丁寧に物事を説明できる人
  • 忍耐力・ストレス耐性がある人
  • スケジュール調整が上手な人
  • 地域の事情に詳しい人

不動産の営業職は、顧客対応がメインの業務になるので、コミュニケーション能力の高さや丁寧に物事を説明できる力が重要です。

顧客との距離が近い分、クレーム対応もあるので、忍耐力やストレス耐性も必要です。

また、同時に数名の顧客の対応をする必要があるので、スケジュール調整も柔軟に行う必要があります。

物件の案内だけでなく、地域についての説明もする必要があるので、地域事情に詳しい人も向いてますよ!

転職希望者のゆり
ゆり
こういった人が、不動産の営業職に向いてるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

上記に当てはまる人は、未経験でも採用される確率が高いので、なるべく早く転職活動を進めるべきですよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、具体的に不動産業界に未経験から転職する方法をお伝えします!

不動産業界に未経験から転職する方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、不動産業界に未経験から転職する方法をお伝えします!

具体的には、転職エージェントに相談するのが一番おすすめです!

転職エージェントに相談すれば、キャリア相談をはじめ、求人紹介、応募書類の添削、面接対策など、あらゆるサポートを受けられます。

これまでたくさんの転職者をサポートしてきた経験を活かし、未経験転職だからこそ感じる不安に寄り添いながら、様々なアドバイスをしてもらえます。

営業職の未経験歓迎の求人も数多く持っているので、相談すればスムーズな転職活動を実現できますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

充実したサポートを無料で受けられるので、転職エージェントは必ず使うべきです!

転職エージェントに関しては、次の記事で詳しく説明しています。

転職エージェントの佐々木
佐々木

次の5社は、不動産の営業職の求人が多くておすすめです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収600万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でも、どれも良さそうで迷ってしまいますね…。

転職エージェントの佐々木
佐々木

相性の合う担当者に出会うためにも、転職エージェントは複数社に登録すべきですよ!

複数登録することで、より多くの求人も見れるので、希望に合う転職先も見つかりやすくなります!

そのため、迷ったら『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』に登録しておくことをおすすめします!

迷ったら2社に登録すべき
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

各転職エージェントの詳細や複数登録に関しては、次の記事でも詳しく説明しています!

次の章では、未経験から不動産会社に転職した人の事例を紹介します!

未経験から不動産会社に転職した人の事例

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは最後に、未経験から不動産会社に転職した人の事例を紹介します!

未経験転職に成功した人の事例を参考にしてください!

転職して満足

ゴリゴリの営業かと思っていましたが、不動産会社はそうでもなかったと思っています。

実際働いてみて、働きやすいですし、きつい営業を無理矢理やらされることはありません。選んだ会社がホワイトで良かったのかもしれませんが、特に不満なく働けています。給料も良いですし、休日もしっかりあるので満足しています。

転職相談:30歳・男性

教育体制が良い

教育体制が整っていたので、未経験でも非常に働きやすかったです。

入社後数ヶ月は先輩社員の方がついてくれるので、困った時はすぐ助けてくれますし、いろいろなことを教えてくれるので、特に問題なく仕事ができています。

話を聞くとほとんどの不動産会社が、こういった教育体制を整えているらしいので、未経験者でも働きやすい業界だと思います!

転職相談:26歳・男性

日々勉強になる

私は未経験で不動産業界に入りましたが、今は転職して良かったと思っています。

そもそも営業職も未経験だったので、それなりに迷惑をかけた部分もありますが(笑)

分からないことがばかりだからこそ、周りの人になんでも質問していましたし、その分勉強になることが日々ありました。

今は転職して1年以上経っていますが、特に不満なく仕事ができています。

転職相談:28歳・女性

資格取得の支援がある

資格取得を支援してくれる不動産会社に応募したので、未経験・無資格でも問題なく採用してもらえました!
入社後に学ぶことはたくさんありますが、未経験者を多く採用している会社なので、教育制度も整っています。
不動産ならではの難しい知識を覚えるのは大変ですが、仕事をしながら少しずつ学べるので未経験者も問題なく働けると思います!

転職相談:30歳・女性


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、未経験から不動産の営業職に転職した人の事例です!
転職希望者のゆり
ゆり
前職での経歴や年齢・性別関係なく、未経験で入社して活躍している人が実際にいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

不動産の営業職には、未経験歓迎求人がたくさんあるので、

自分に合う企業を見つけるためにも、いち早く転職活動を進めることをおすすめします!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/

人気の優良求人は早い者勝ち!

不動産営業は未経験者歓迎の求人が多い!

転職エージェントの佐々木
佐々木

今回は、不動産会社の営業職への転職を検討している人に向けて、

未経験で不動産の営業職に転職できる可能性や、不動産営業の具体的な仕事内容などをお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 不動産会社の営業職は未経験からでも転職可能
  • 不動産の営業職は人生の大きな買い物に関われる仕事
  • 転職エージェントを使えば、未経験歓迎求人がすぐに見つかる
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介しておきますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No.1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収600万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

『マイナビエージェント』『リクルートエージェント』に登録しておくことをおすすめします!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、転職の相談をしてみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!