転職エージェントおすすめランキング13選

職場で孤立してる…馴染めない…孤立する人の特徴&辛い時の対処法

職場で孤立してる…馴染めない…孤立する人の特徴&辛い時の対処法

この記事では、「職場で孤立していて辛い…。」と悩んでいる人に向けて、

『職場で孤立する人の特徴』や、『孤立して辛い時の対処法』などをお伝えしていきます!

会社で上司やお局さんから嫌われたり、職場で突然孤立したという人もいるかと思います。

職場で1人だと話す相手もいなくて、寂しさやストレスを感じてしまうのも無理は無いと思います。

この記事を読めば、人間関係の悩みを解消する方法がわかり、迷うことなく今やるべき行動を実行できますよ!

この記事がおすすめな人
  • 職場で孤立して辛いのでどうにかしたい
  • 自分が職場で孤立している原因を知りたい
  • 職場で孤立した時の解決策を知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

知っておくべき!職場での孤立や人間関係に悩む人の多さ

佐々木

今の現代社会では、職場で孤立したり人間関係に悩む人は多くいらっしゃいます。

職場での孤立など人間関係で多くの人が悩んでしまうのには、大きく分けて次の3つの理由があります!

人間関係で多くの人が悩んでしまう理由
  1. 日本人の国民性が大きく影響している
  2. 仕事では嫌な人とも関わらないといけない
  3. 職場で孤立するとストレスを感じ続けてしまう

1つずつ説明していきます!

理由1|日本人の国民性が大きく影響している

まず、多くの人が孤立し悩んでしまう理由として大きいのが、日本の国民性です。

日本では、村社会の風習が強く残っていて「出る杭は打たれる」という特徴があります。

つまり、集団の中で浮いていたり目立っていると、集団から仲間外れにされてしまうんです。

例えば、会社で「できるだけ仕事を増やさず楽したい」と思っている社員が多い中、

会社の外部から仕事を取ってきて頑張ろうとする人がいると、疎外される対象になってしまいます。

佐々木

日本社会では、相手の気持ちを推しはかって同調できる人が求められがちであるため、

それができないと、疎外されたり嫉嫉される対象になることがよくあります…。

理由2|仕事では嫌な人とも関わらないといけない

また、仕事での人間関係では、嫌な人とも関わらないといけない点が悩む原因になります。

なぜなら、職場というものは、すぐには変えられず、不満を感じても我慢しなければいけないからです。

職場を変えられれば、ストレスを感じることは少ないですが、そう簡単には行かないですよね。

佐々木
すぐに変えられない人間関係によって、たくさんの人が悩んでしまうんです。

理由3|職場で孤立するとストレスを感じ続けてしまう

職場で孤立してしまうと、ストレスを感じ続けてしまいます。

部署や会社を変えらればいいのですが、簡単に変えられないのでストレスや寂しさを感じ続けてしまうんです。

このようにストレスを感じる職場環境にいては、仕事にも身が入らず、ミスが増えたりして、トラブルが発生してしまいます。

佐々木
この悪循環に入ってしまうと、精神的にもどんどん疲れてしまいますよね…。

以上が、人間関係で多くの人が悩んでしまう理由です。

人間関係で多くの人が悩んでしまう理由
  1. 日本人の国民性が大きく影響している
  2. 仕事では嫌な人とも関わらないといけない
  3. 職場で孤立するとストレスを感じ続けてしまう
ゆり
いろんなことが原因で、悩んでしまうんですね…。
佐々木
そうなんです…。

特に、孤立している人は不満や寂しさを共有できる人がいないととても辛いですよね。

日頃から気軽に相談できる、気の知れた同僚や友人を見つけておくのも大切かもしれません。

次の章では、職場で孤立してしまう人の特徴をお伝えします!

馴染めない…辛い…職場で孤立してしまう人の特徴4選

佐々木

それでは、職場で孤立してしまう人の特徴4選をお伝えします。

これからお伝えする特徴を理解すれば、改善すべきところも見えてきますよ!

職場で孤立してしまう人の特徴
  1. 身だしなみに清潔感がない
  2. 発言や態度に問題がある
  3. 協調性が足りない
  4. 職場の上司・お局に嫌われている

まずは1つ目の特徴からお伝えしていきます!

特徴1|身だしなみに清潔感がない

まず1つ目の特徴は、身だしなみの清潔感がない場合です。

仕事を一緒にしていくメンバーの中に、身だしなみに清潔感のない人がいれば、業務上やりにくくなることもあるでしょう。

例えば、スーツに不毛がついていたり、くさい臭いがすると周りは嫌悪感を抱いてしまい、孤立してしまうことがあります。

佐々木
女性はメイク、男性は髪型や清潔感を中心に見直してみましょう。

特徴2|発言や態度に問題がある

続いては、発言や態度に問題がある場合です。

孤立に繋がる発言や態度とは、次の通りです。

問題がある発言や態度の例
  • 自慢ばかりしがち
  • 言い訳ばかりしている
  • 偉そうな態度をとる
  • 自分が間違っていても認めない

自慢ばかりで偉そうだったり、自分のミスを認めなかったりすると、関わる人は不快に思うでしょう。

これらの発言や態度は、「自分勝手」「子供みたい」という印象を与えてしまうので、孤立に繋がってしまいます。

佐々木
このような態度や発言があっても、なかなか気づけないと思いますが、日頃から意識してみるといいでしょう。

特徴3|協調性が足りない

特徴の3つ目は、協調性が足りない場合です。

協調性が足りない行動をとると、相手の気持ちを考えられない人だと思われてしまい、関わりを避けられてしまうでしょう。

協調性が足りない行動とは、次の通りです。

協調性がない行動例
  • 自分の仕事以外手伝わない
  • お礼・謝罪をしない
  • 直接言えばいいことをメールで伝える自慢ばかりしがち
佐々木
協調性がないと仕事における信頼も失ってしまう可能性があるので、注意しましょう。

特徴4|職場の上司・お局に嫌われている

最後の特徴は、職場の上司・お局に嫌われている場合です。

上司やお局さんによっては、自分が気に食わないと思ったら、その上下関係を利用して孤立させるということもあります。

彼らはおそらく自分が邪魔な存在の人をターゲットにしている可能性が高いです。

例えば、外見が綺麗だったり、男性社員からチヤホヤされているからというパターンもあるでしょう。

佐々木
こういった理不尽な上司やお局さんは、実際にいるので苦労しますよね…。

以上が、職場で孤立してしまう人の特徴になります。

もう一度まとめると次の通りです。

職場で孤立してしまう人の特徴
  1. 身だしなみに清潔感がない
  2. 発言や態度に問題がある
  3. 協調性が足りない
  4. 職場の上司・お局に嫌われている
ゆり
自分にも当てはまっていないか思い返してみます…。
佐々木

良いですね!

また自分に原因がないのに孤立してしまうこともあるので、悩みすぎるのは辞めましょう。

続いては、職場で孤立して辛い時の対処法についてお伝えします。

職場で孤立して辛い時の正しい6つの対処法

佐々木
続いては、職場で孤立して辛い時の6つの対処法についてお伝えします。

次の6つを実践することで、人間関係を改善するヒントが得られますよ!

孤立したときの対処法
  1. 原因が分かったら直す
  2. 謙虚な態度で接する
  3. コミュニケーションを見直す
  4. 自分の弱さを隠さずにさらけ出す
  5. 仕事とプライベートは割り切る
  6. 仕事で結果を出して認めてもらう

まずは1つ目の対処法から詳しくみていきましょう!

対処法1|原因が分かったら直す

対処法の1つ目は、原因が分かったら直すことです。

ここまでお伝えした孤独になる人の特徴から、自分に当てはまるものを見つけて、改善していきましょう。

当てはまるものが多い人は、出来そうなものから始めてみてください!

佐々木
もし原因がわからなかったら、1日の終わりに自分の行動を振り返ってみましょう。

対処法2|謙虚な態度で接する

対処法の2つ目は、謙虚な態度で接することです。

自分がミスをしたり悪いことをしたら、それを認めて素直に謝罪しましょう。

そこで言い訳をする癖があるとしたら、必ず直すべきです。

佐々木

信頼関係が築けていない場合は、すぐに関係性は変化しないですが、

継続することで少しずつ良い関係を築いていけますよ!

対処法3|コミュニケーションを見直す

対処法の3つ目は、コミュニケーションを見直すことです。

コミュニケーションというのは、例えば、日頃の挨拶などが当てはまります。

なぜなら、挨拶ができていないと「相手に興味がない人」と思われてしまうからです。

笑顔で相手に聞こえるようにしっかり挨拶するだけで、とても印象が良くなります。

佐々木

自分では笑顔のつもりでも、周りからすれば真顔に見えることもあります。

表情を意識して挨拶を心がけるといいですよ!

対処法4|自分の弱さを隠さずにさらけ出す

謙虚さとも繋がりますが、自分の弱さを隠さずにさらけ出すことも重要です。

弱さをさらけ出すことで、共感してくれて相手との距離が縮まります。

佐々木
もし普段の会話ですぐに自分の自慢話ばかりだなと感じたら直しましょう。

対処法5|仕事とプライベートは割り切る

もし職場で孤立していて、どうしようも無い時は、気にせず仕事に集中するのも1つの手です。

理不尽により孤立しているなら、開き直って距離を取り気にしないようにすると気持ちが楽になることもあります。

佐々木
しかし孤独だとさすがに辛いので、全員に好かれようとはせず、1人気の合う人を見つけるのが良いでしょう。

対処法6|仕事で結果を出して認めてもらう

最後の対処法は、仕事で結果を出して認めてもらうことです。

もし仕事ができないことを理由に周りから距離を取られている場合、仕事で結果を出せば、周りが変わることもあります。

しかし注意してほしいのは、仕事で結果を出すというのは、出世することでは無く、当たり前の仕事をきちんとやることです。

佐々木

仕事での信頼関係は、当たり前の仕事の積み重ねで出来るものなので、小さなことから意識してみましょう。


以上が、職場で孤立した時の対処法になります。

もう一度まとめると次の通りです。

孤立したときの対処法
  1. 原因が分かったら直す
  2. 謙虚な態度で接する
  3. コミュニケーションを見直す
  4. 自分の弱さを隠さずにさらけ出す
  5. 仕事とプライベートは割り切る
  6. 仕事で結果を出して認めてもらう
ゆり
なるほど…!

まずは原因をさがしてみます…。

佐々木
そうですね!

もし人間関係が辛いと感じているなら転職を考えてるべきです。

そのため、次の章では人間関係が理由の転職についてお伝えしていきます!

職場で孤立して辞めたいなら、転職するのもあり!

佐々木

もし理不尽に孤立させられていたり、辛くて限界と感じているなら転職を考えるべきです。

そのため、人間関係が理由で転職する際に知っておいて欲しい点についてお伝えしていきます!

転職する上で知って欲しいこと
  1. 職場での孤立に悩んで転職している人は多い
  2. 転職すれば人間関係を再構築できる
  3. 自分を受け入れてくれる会社は必ずある
  4. 仕事にやりがいを持てれば居場所も見つかる

それでは1つ目から詳しくお伝えしていきます!

1|職場での孤立に悩んで転職している人は多い

実際、職場で孤立して転職する人は多いです。

なぜなら、転職理由で最も多いのが人間関係だったからです。

そのため「職場の人間関係」でのストレスがきっかけで転職を考え始める人が多い傾向にあります。

佐々木

人間関係で転職してきた人は多く、あなただけはないので安心してください。

精神的な疲労を感じる前に、転職を考えてもいいかもしれませんね。

2|転職すれば人間関係を再構築できる

転職すれば人間関係を再構築することができます。

一度孤立してしまった状況からやり直すことは、簡単なことではありせん。

しかし、新しい職場なら、先ほどの対処法を実践して、自分を見直しやすいです。

また、新入社員だと、周りから興味を持ってもらいやすいので、人間関係の再構築が楽に出来ますよ

佐々木
また、同じ失敗を繰り返さないようにも、自分の態度や発言をちゃんと見直しておきましょう!

3|自分を受け入れてくれる会社は必ずある

自分を受け入れてくれる会社は必ずあります!

これまでの環境は、たまたま会社の理念や文化などに合わなかっただけかもしれません。

人間関係の問題は、必ずしも自分が悪いというわけではないですよ。

佐々木
自分の非を認めるのも大事ですが、会社との相性が悪かったという状況もあり得ます。

4|仕事にやりがいを持てれば居場所も見つかる

転職して仕事にやりがいを持てれば、自分の居場所を見つけることができます。

仕事にやりがいがあるということは、会社もしくは仕事と自分の相性良かったと言えます。

佐々木
やりがいがあれば仕事にも精がでて、周りとのコミュニケーションもとりやすくなりますよ!

以上が、人間関係の転職で知っておいてほしいことになります。

転職する上で知って欲しいこと
  1. 職場での孤立に悩んで転職している人は多い
  2. 転職すれば人間関係を再構築できる
  3. 自分を受け入れてくれる会社は必ずある
  4. 仕事にやりがいを持てれば居場所も見つかる
ゆり
人間関係をリセットするのも、1つの手ですね…!
佐々木
おっしゃる通りです。

人間関係が原因で精神的に疲れる前に、転職について考えてみましょう!

もし転職したいと感じたら…

もし職場の環境に悩んでいるなら、無料で転職相談ができる転職エージェントの利用がおすすめです。

転職相談以外にも無料で次のようなサポートが受けられます!

転職エージェントの流れ

数ある転職エージェントの中でも、転職サポートに評判があるおすすめの転職エージェントはこちらです!

おすすめの就職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

転職エージェントや複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

それでは次の章で、職場で孤立が原因で転職した体験談について、お伝えしていきます!

職場での孤立が原因で転職した人の体験談|Twitterの事例

佐々木
それでは実際に、職場で孤立が原因で転職した体験談を見ていきましょう!

実際の成功例を見ることにより、より鮮明に転職後のイメージができるはずです!

ゆり
実際に、職場での孤立が原因で転職した人はたくさんいるんですね!
佐々木

はい、その通りです!

正しい方法で就職活動を進めれば、引きこもりからでも正社員就職することは可能なんです!

職場での孤立に悩んでいるなら、早めに対処すべき!

佐々木

今回は、職場で孤立に悩んでいる人に向けて、

職場で孤立してしまう人の特徴や、その対処法についてお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 職場で孤立している原因がわかったら改善してみる
  • 孤立している原因が全て自分のせいとは限らない
  • もし転職するなら、転職エージェントに相談すべき
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後に、もう一度おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり

ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、

迷ったら、最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、仕事を探してみます!

佐々木
あなたが就職・転職に成功できるよう応援しています!