転職エージェントおすすめランキング13選

転職エージェントに再登録はできる?担当者は変わる?2回目以降の再開時に注意すべきこと

転職エージェントに再登録はできる?担当者は変わる?2回目以降の再開時に注意すべきこと

この記事でお伝えすること
  • 転職エージェントに再登録する方法
  • 転職エージェントに再登録する時の注意点
  • 転職エージェントに再登録を拒否される人の特徴
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人の中には…

『転職エージェントって再登録できるのかな…?』

『前の担当者にお願いすることってできるのかな…?』

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ゆり
以前転職した時の担当者さんが良くしてくれたので、再登録したいんだけどできるのかなぁ…?
佐々木
そうですよね。私の経験でも、同じような疑問を持っている人が多くいらっしゃいました。

そこで今回は、以前と同じエージェントに再登録できるのか、その際に注意点はあるかお伝えします!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

DYM就職

フリーター・ニートの就職率96%!書類選考がないため、職歴なしでも相性次第で優良企業に!

転職エージェントの再登録は可能?2回目も前回使ったエージェントを使える?

佐々木
結論から言うと…

転職エージェントの再登録は可能です!

なぜなら、再び自社のサービスを利用して転職活動を行ってくれるのは、転職エージェント側としても嬉しいことだからです。

なぜ嬉しいかというと…
転職エージェントは求職者と企業を繋ぎ、求職者に入社してもらうことで紹介報酬を手にしています

転職エージェントも利益を求めているので、利用者が増えることを望んでいるのです。

そのため、多くの転職エージェントは再登録や2回目以降の登録を歓迎しています。

ゆり
そうなんですね!

転職エージェント側も嬉しいなら安心して利用できますね!

佐々木
ただ、前回利用した時のプロフィールやデータは、一定期間しか保存されていないこともあるため…

再登録する際は、前回と同じように新規で登録する必要があります

ゆり
なるほど…!

再登録といっても、イチから登録することになるんだ…。

佐々木
そうなんです。

再登録の手間と、どうせなら違う転職エージェントも使ってみたいという思いから…

2回目以降の転職では、別のエージェントを利用する人が多いです

もちろん、前回の担当者に思い入れがある人は、同じ転職エージェントに再登録するのがいいでしょう。

ただ、同じ担当者がついてくれるとは限らないので、より自分に合う求人に出会うために他の転職エージェントも検討してみましょう!

おすすめの転職エージェントは次の通りです。

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/

次に、転職エージェントの再登録方法についてお伝えします。

転職エージェントに再登録する方法

佐々木
ここでは、転職エージェントの再登録の方法をお伝えします。

再登録には2つの方法があります!

方法1|転職エージェントの公式サイトから登録

1つ目は、転職エージェントの公式サイトから登録する方法です。

再登録といっても、基本的に通常の登録方法と変わりはないので、初めて登録した時と同じ方法で問題ないです。

方法2|前回の担当者に直接連絡

2つ目は、前回の担当者に直接連絡する方法です。

以前利用していた時の担当者の連絡先が分かる場合は、直接コンタクトをとることでも再登録が可能です

連絡先は、面談時にもらう名刺にも書いてあります。


佐々木
再登録の方法は以上になります。

まとめると次の通りです。

再登録の方法
  1. 転職エージェントの公式サイトから登録
  2. 前回の担当者に直接連絡
ゆり
ありがとうございます!

再登録といっても、難しい手続きは無いんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

ただ、再登録するときの注意点もあるので次の章でお伝えしていきますね。

転職エージェントに2回目以降、再登録する時の注意点

佐々木
それでは、再登録する場合の注意点についてお伝えします!

注意点は次の通りです。

再登録の時の注意点
  1. 前回と同じ担当者がサポートしてくれるとは限らない
  2. 前回と同じように転職が成功するとは限らない
  3. 申し込みフォームは具体的に入力する

それでは1つずつ見ていきましょう。

注意点1|前回と同じ担当者がサポートしてくれるとは限らない

前回の担当者をもう一度指名したとしても、再び担当してくれるとは限りません。

なぜなら、転職エージェントを使っている人が大勢いるなかで、希望する担当者がすでに他の人をサポートしている場合が多いからです。

また、担当者がすでに離職している可能性もあります。

そのため、以前と同じ転職エージェントを利用しても、別の担当者になる可能性が高いということを覚えておきましょう。

佐々木
カウンセリングは前回の担当者が行い、その後のサポートは後任に引き継がれることもあります。

注意点2|前回と同じように転職が成功するとは限らない

前回の転職で成功した時と同じ担当者だからといって、今回も転職が成功するとは限りません

なぜなら、企業の採用ニーズや自身のスキルが前回とは違うので、前回と同じ条件で転職活動を進めることはできないからです。

前回と同じ担当者だからといって安心しきるのではなく、前回同様にしっかりと相談を重ねて転職活動を進めましょう。

注意点3|申し込みフォームは具体的に入力する

申し込みフォームの質問事項は具体的に記入しましょう

なぜなら、年齢や転職回数、スキルバランスによっては再登録ができない場合があるからです。

日本の採用市場では年齢が上がるごとに、年齢に見合ったスキルを求める会社がまだ多いのが現状です。

転職回数が多かったとしても、能力の高さやアピールポイントを打ち出せば、再登録の拒否は免れます。

そのため、入力が手間に感じても多くの情報を記載し、web履歴書の精度を上げましょう。

佐々木
不利な情報がありそうな場合でも正確な情報を記載しましょう。

転職の意欲を伝えられれば、転職エージェントはしっかりとサポートしてくれますよ!


佐々木
ここまで、再登録の時の注意点をお伝えしてきました。

まとめると次の通りです。

再登録の時の注意点
  1. 前回と同じ担当者がサポートしてくれるとは限らない
  2. 前回と同じように転職が成功するとは限らない
  3. 申し込みフォームは具体的に入力する
ゆり
なるほど…!

2回目の利用といっても、初回の利用と変わらない部分も多そうですね。

佐々木
そうなんです。

2度目の利用だからといって気を抜かず、しっかりと相談をして転職活動を進めていきましょう!

それでは次に、転職エージェントに再登録した人の実例を見ていきましょう。

転職エージェントに再登録して、2回目の利用をした人の事例

佐々木
転職エージェントに再登録して、2度目の利用をした人の様子を見てみましょう。
ゆり
再登録ができても、その後の対応は人それぞれなんですね…!
佐々木
おっしゃる通りです!

しかし、基本的に再登録は可能ですが、中には再登録を拒否されてしまう人もいるんです…!

ゆり
えっ!そうなんですか?!
佐々木
そうなんです。

それでは次の章で、再登録を拒否される可能性のある人について詳しくお伝えしますね。

再登録を拒否される可能性がある人の特徴

佐々木
初めに再登録は可能とお伝えしましたが…

再登録が出来てもその後のサポートを拒否される場合もあります。

再登録を拒否される可能性があるのは、次のような人です。

拒否される可能性がある人の特徴
  • 前回の担当者に失礼な態度をとった人
  • 内定を承諾したのに直前で辞退した人
  • 前回の転職後から短期間で再登録する人
  • キャリアや年齢的に紹介できる求人がない人
  • 転職回数がきわめて多い人
ゆり
なるほど…。

失礼な行動をする人が拒否されそうですね…。

佐々木
そうなんです。

転職エージェントは求職者の申し込みを断れないと法律で決まっているので、再登録は可能になります。

しかし、上記のような特徴が見受けられる人には…

「紹介できる求人がない」など、遠回しにサポートを拒否される場合があることを覚えておきましょう。

それでは最後におすすめの転職エージェントをお伝えしますね。

おすすめの転職エージェント5選

佐々木
おすすめの転職エージェントは次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
ゆり
ありがとうございます!

この5社がおすすめの転職エージェントなんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

再登録を拒否された人はもちろん、他の転職エージェントに登録したい人にもおすすめです!

また、自分に合う求人を効率よく見つけるためにも、転職エージェントは複数登録するのがいいでしょう!

転職エージェントの複数利用については、下記のページに詳しく書いてあるので、参考にしてくださいね!

転職エージェントに再登録して転職を成功させよう

佐々木
今回は転職エージェントの再登録についてお伝えしてきました。

要点をまとめると、次の通りです。

まとめ
  • 転職エージェントの再登録は可能
  • 再登録できても前回と同じように転職活動が進むかはわからない
  • 再登録を拒否される場合もある
ゆり
ありがとうございます!

再登録でも、気を抜かずに転職活動をしたいと思います。

佐々木
そうですね!

それでは最後にもう一度おすすめの転職エージェントをお伝えします。

おすすめの転職エージェント
  1. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  2. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  3. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収500万以上のハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『DYM就職』
    書類選考なしで正社員採用率が96%
    【公式】https://www.dshu.jp/
ゆり
ありがとうございます!

ここがおすすめの転職エージェントなんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

本来なら求人を紹介してもらえる窓口を広げるために3社以上に登録すべきなのですが…

面倒だと感じる人は最低でも『マイナビエージェント』に登録して転職のアドバイスを受けましょう!

佐々木
あなたの転職が成功することを願っています。