評判を比較!転職エージェントおすすめランキング

マイナビ新卒紹介の評判/口コミ|就職エージェント利用者300人の成功例

マイナビ新卒紹介の口コミ評判を徹底解説

佐々木
こんにちは!就職アドバイザーの佐々木です!

この記事を読んでいる人の中には…

「マイナビ新卒紹介の評判とか口コミってどうなの?」

「マイナビ新卒紹介って登録した方がいいの?」

などと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

ゆり

マイナビ新卒紹介は友人にも評判がいいのですが、まだ登録すべきか悩んでいます…。

マイナビ新卒紹介とはどんなサービスなんですか?

マイナビ新卒紹介は就職支援サービスとして非常に人気のサービスです!

就活のサポートは学生にも好評で、新卒版のマイナビエージェントともいえますね。

実際に、マイナビ独自のネットワークを利用して、これまで数多くの企業に学生の就職を成功させています。

佐々木
そこで今回は、マイナビ新卒紹介について詳しく知りたい方に向けて、下記のことをお伝えしていきます。
この記事でお伝えすること
  • マイナビ新卒紹介とは何か
  • マイナビ新卒紹介の評判・口コミ
  • マイナビ新卒紹介を使うべき人
  • マイナビ新卒紹介の紹介企業例
佐々木
この記事を読めば、あなたがマイナビ新卒紹介を使うべきかどうか、自信を持って判断できますよ!

マイナビ新卒紹介は新卒版マイナビエージェント!

佐々木
まずは、マイナビ新卒紹介について簡単に紹介していきます。
マイナビ新卒紹介

マイナビ新卒紹介は、株式会社マイナビが運営しているエージェント付きの新卒求人紹介サイトです。

登録すれば、キャリアアドバイザーが個別面談を行い、登録者一人ひとりに合った企業の紹介を行っています。

マイナビのキャリアアドバイザーが特別推薦、非公開求人の紹介、履歴書の添削や面接対策などを行ってくれるので、幅広いサポートを受けながら就職活動を行うことが可能です。

また、理系学生・体育会学生・留学生・地方大学在籍学生など、それぞれの経歴や環境に合わせて、説明会や選考の日程調整なども親身になって行ってくれます。

補足情報
ゆり

サポートを受けながら就職活動ができるのは魅力ですね!

ところで、マイナビエージェントとは何が違うんですか?

佐々木

マイナビエージェントもマイナビ新卒紹介同様、サポートを受けられるのですが、

転職者や既卒の方向けのエージェントであり、新卒の方は利用できません。

実際に、マイナビエージェントは転職業界トップクラスの実績を持っており、2018年大きく成長しているエージェントでもあります。

優良企業の求人を数多く保有しており、キャリアアドバイザーの丁寧なサポートによって、数多くの転職希望者の転職を成功させています。

ゆり

なるほど!じゃあマイナビ新卒紹介は、マイナビエージェントの新卒版といった感じですね!

ちなみに、就職活動でマイナビ2019という転職サイトもよく見ますが、また別物ですよね?

佐々木

はい!マイナビ2019は、転職サイトなので違うものです。

マイナビ2019では、様々な企業の求人情報は見れますが、基本的にサポートなしで一人で就職活動を行う形になります。

補足情報

それぞれの特徴を簡単にまとめると、次のような形になります。

マイナビ新卒紹介マイナビエージェントマイナビ2019
新卒者の利用×
キャリアカウンセリング×
非公開求人の紹介×
提出書類の添削×
面接対策の実施×

上記の表を見ても分かる通り、新卒であれば利用できるのは『マイナビ新卒紹介』か『マイナビ2019』です。

しかしながら、キャリアカウンセリングや非公開求人の紹介など、サポート体制には大きな違いがあります。

そのため、まず登録すべきなのは『マイナビ新卒紹介』です。

佐々木

転職業界でトップクラスの実績を上げているマイナビエージェントと同じようなサポートが受けられるので、

マイナビ新卒紹介に登録すれば、安心して就職活動が行えるでしょう。

マイナビ新卒紹介のメリット|評判・口コミをもとに検証

佐々木
それでは、マイナビ新卒紹介を利用するメリットを実際に評判をもとに紹介していきます。

評判1:キャリアアドバイザーが親身で丁寧

効率よく転職活動が行えた

22歳・男性・東京都の私立大学在籍

キャリアアドバイザーさんの対応がとにかく良かったです!

人によって違いはあるのかもしれませんが、自分の担当になった方はただ求人を紹介してくれるだけでなく、面接対策や自己分析などにも付き合ってくれました。

マイナビ新卒紹介に登録するまで、一人で就職活動を行っていましたが、もっと早く登録すべきだったと思いました。

効率的に就職活動が行えたのは、キャリアアドバイザーさんのおかげです!

出典:就活相談

就職活動では、膨大な求人情報の中から自分に合った企業を見つけ出す必要があります。

もちろん簡単なことではありませんし、初めて就職する学生なら情報の見極めも難しいところです。

マイナビ新卒紹介に登録すれば、専門知識を持ったキャリアアドバイザーが、効率的に就職活動を行えるよう、一人ひとりに合ったサポートを行ってもらえます。

佐々木

キャリアアドバイザーは、これまでの経験を基に就活に関する様々なノウハウを持っています。

プロの親身なサポートを受けることで、就活に成功する可能性がグッと高まるでしょう!

評判2:就活後半でも、多くの求人を紹介してくれる

自分では見つけられない求人もあった

22歳・女性・千葉県の私立大学在籍

私は、周りの友人よりも就職活動を始めるのが遅かったので、マイナビ2019を見ても求人の数が少なく、なかなか希望に合った企業を見つけられませんでした。

このままでは、就職が決まらず卒業を迎えてしまう…と少し焦っていた頃、マイナビ新卒紹介を見つけ、なんとか就職先を見つけたんです。

自分で見つけられなかった求人の紹介も行ってもらえましたし、結構焦っていたんですが、話を聞くとたくさん求人がまだあったので安心しました。

出典:就活相談

マイナビ新卒紹介では、希望条件や適性に合わせて、様々な求人情報を紹介してくれます。

登録しないと知れない非公開求人も数多く保有しているので、マイナビ新卒紹介に登録すれば、応募できる求人数の幅を広げることが可能です。

佐々木

数が多いとはいえ、非公開求人は早い者勝ちです。

今現在も誰かが応募して、非公開求人の数が減っている可能性もあるので、早めの登録をおすすめします!

登録したい方はこちら

評判3:価値観醸成・自己分析のアドバイスが秀逸

自分の良さや可能性を知れた

21歳・女性・大阪府の私立大学在籍

就活では、自己分析が大事。と学校で言われていましたが、正直よくやり方がわかりませんでした。

そこで、マイナビ新卒紹介のサポートを受けることにしたのですが、「自分の良さ」や「可能性」をまさに醸成してくれたような感じです!

おかげ様で、面接でもはっきり自分の長所を伝えることができ、無事に内定を頂きました!

また、自己分析が終わった後のアドバイスも非常に秀逸だったので、今後も悩んだ時は同じように自己分析を行ってみようと思っています。

出典:就活相談

確かに自己分析は大切ですが、自分一人で行うことはなかなか難しいことです。

第三者の意見を取り入れることで、自分の長所や短所、そして仕事に求めていることなどを発見できる場合は多々あります。

佐々木
経験豊富なキャリアアドバイザーに話を聞けば、あなたの魅力も再発見できるでしょう。

評判4:志望業界を広げたい、自分に合った仕事を見つけるきっかけになる

業界の幅を広げることで内定を獲得

22歳・男性・広島県の私立大学在籍

正直、就職先について深くは考えていませんでしたが、就活を始めた頃は「とりあえず職種は営業かな」と思っていました。

ただ、どの業界を狙うかは全く決めておらず、手当たり次第面接を受けていた感じです。
ちゃんと業界の勉強をしていなかったので、そりゃ内定なんかもらえませんよね…

そろそろ内定が欲しいと思った頃、マイナビ新卒紹介に登録して面談を行いました。

これまで落ちた企業の情報も伝えると、知らず知らずのうちに営業職でも「IT業界」ばかりを受けていたことに気がつきました。

その後、様々な業界情報と狙う業界の幅を広げるアドバイスをいただき、結果的には不動産会社の営業職に内定を頂いたのです!

狙う業界の幅を広げることで、無事に内定がもらえました。

出典:就活相談

キャリアアドバイザーが紹介してくれる求人の中には、あなたが考えていなかった業界の求人もあると思います。

それらは、志望業界を広げる大きなきっかけになるでしょう。

自分一人では開拓できない業界に関する情報も豊富に持っているので、就職活動では頼ってみるべきです。

佐々木

求人の紹介はキャリアカウンセリング後に行うので、あなたが内定をもらえる確率が高いと判断した業界の求人を紹介してもらえます。

そのため、面接までたどり着けば内定をもらえる可能性も高いですよ!

評判5:紹介先企業の質が高い

条件のいい企業に就職できた

22歳・男性・福岡県の国立大学在籍

紹介してくれる企業の質がどこも高くで驚きましたね。

新卒ですが、最初からバリバリ働きたいと思い、自分は大手企業を狙っていました。

結果として、仕事内容はもちろん、給料や福利厚生など満足のいく企業に就職できたのは、マイナビ新卒紹介さんのおかげです。

正直、自分一人ではこの条件の企業は見つけられなかったと思います。

内定者研修も無事終わり、社会人として働く意識が高まっています。

出典:就活相談

マイナビ新卒紹介では、非公開求人も数多く保有しています。

企業が非公開で求人を出す理由としては…

非公開求人の理由
  • 事業戦略に直結した人材を採用したいため
  • 人気の求人で募集が殺到するのを防ぐため

上記のような理由があります。

非公開求人の中には、大手企業や超有名企業、上場企業など、誰もが知っている人気の企業もあります。

佐々木
より質の高い求人を見つけたいのであれば、必ず登録して情報を聞いてみるべきです!
登録したい方はこちら

マイナビ新卒紹介のデメリット|悪い評判・口コミをもとに検証

佐々木
それでは次に、マイナビ新卒紹介のデメリットを悪い評判をもとに紹介していきます。

悪評1:条件の良くない中小企業が紹介されることも

給料は安いし、残業もたっぷり

22歳・男性・東京都の私立大学在籍

なんか紹介された企業が、給料は安いし残業もバリバリある中小企業でした…

最初のキャリアカウンセリングで、僕にはこんな企業が合っていると判断されたんですかね。

まあ結果的には、数社紹介してもらいそこそこ条件のいい企業もあったんですが、最初の安月給で残業半端ない企業が忘れられません。

ちゃんと求人情報を自分の目で隅々まで確認してよかったです…

出典:就活相談

条件の良し悪しを感じるポイントは、人それぞれ違います。

給料や勤務時間、勤務地、仕事内容など、就職活動を行う前には、あなたにとって譲れない条件をあらかじめ整理しておきましょう。

希望条件を整理しておけば、あなたにとっての条件の良し悪しが判断できる材料になります。

佐々木

実際に、どんな条件の企業を紹介してもらえるかは登録してみないと分かりません。

登録するかを迷っているなら、ひとまず登録して話を聞いてみましょう!

登録したい方はこちら

悪評2:希望と異なる職種・業種の求人を紹介されることも

狙っていない事務職を紹介された

21歳・女性・北海道の私立大学在籍

私は、接客業を狙っていたのですが、紹介された求人は事務職でした。

希望条件は最初に伝えたはずなので、再度確認するとマイナビ新卒紹介側が間違っていたとのこと…

ちょっと信用できない感じがしたので、すぐに担当のキャリアアドバイザーを変更してもらいました。

その後は、難なく接客業の仕事に内定をもらえましたが、最初に事務職を紹介されたのが、少し気がかりですね。

出典:就活相談

マイナビ新卒紹介を使って就職活動を進めるなら、エージェントに紹介された企業にしか応募ができません。

そのため、希望と異なる職種・業種の求人を紹介されたら不満に思うでしょう。

もし、的外れな求人を紹介された時は、担当者の変更を依頼すべきです。

佐々木

わざわざ時間をかけて面談を行ったにも関わらず、いい求人に出会えないと不満が溜まりますね…

より効率的に就職活動を行うためには、『マイナビ2019』も併用して活用するのがいいでしょう。

悪評3:カウンセリングが満席で予約ができないことも

早く内定が欲しかったのに

22歳・男性・京都府の私立大学在籍

マイナビ新卒紹介に登録して、就職活動を始めようと思ったのですが、いきなり「予約がいっぱいでカウンセリングがすぐに出来ない」とメールが届きました。

せっかく早く内定をゲットするために、登録したのにこれじゃダメですね…

地道にマイナビ2019で求人を探しつつ、カウンセリングが行える日を待っておきます。

出典:就活相談

マイナビ新卒紹介では、キャリアアドバイザーがカウンセリングを行ってくれますが、すぐに利用できるとは限りません。

数多くの学生が登録を行っている時期などは、カウンセリングの空き枠がなく、面談ができるまで待ち続けている学生もたくさんいます。

こればっかりは、キャリアアドバイザーの数も限られているので、仕方がない部分ですね。

佐々木

予約が空くのを待っている時間は勿体無いので、マイナビ2019はもちろん、

求人数の多さや情報の探しやすさに定評がある『リクナビNEXT』なども同時に活用していきましょう!

マイナビ新卒紹介がおすすめな人

佐々木
それでは次に、どんな人がマイナビ新卒紹介を使うべきなのかお伝えします!
マイナビ新卒紹介がおすすめな人
  • 就活をする全ての大学生
  • 就活が上手くいかなくて悩んでいる人
  • 希望の業界が見つけられない人
  • 就活に対するモチベーションが上がらない人
  • 大手企業狙いなど上昇志向の人
佐々木
上記に当てはまる人は、すぐにマイナビ新卒紹介に登録すべきです!
ゆり
なるほど!とにかく就活をする大学生は全員登録すべきなんですね!
佐々木

簡潔に伝えると、そういうことですね!初めての就職で希望の会社に入ることは、なかなか難しいことです。

少しでも就活の成功率を上げるために、エージェントのサポートは必ず活用すべきです。

登録したい方はこちら

マイナビ新卒紹介の紹介企業例

ゆり
具体的に、マイナビ新卒紹介ではどんな企業を紹介してもらえるんですか?
佐々木
はい!あくまでも一例ですが、マイナビ新卒紹介では下記のような企業を紹介してもらえます。
マイナビ新卒紹介の紹介企業例

NTTデータグループ、博報堂/博報堂DYメディアパートナーズグループ、パナソニックグループ、積水化学グループ、NTTドコモグループ、ANAグループ、電通グループ、三菱商事グループ、三井物産グループ、丸紅グループ、富士通グループ、セブン&アイホールディングスグループ神戸製鋼グループリコーグループ、九州電力グループ、関西電力グループ、中国電力グループ、大京グループ、村田製作所グループ、飯田グループ、西武グループセイノーホールディングスグループ、小田急グループクボタグループ、JFEスチール、グループ近鉄、グループトッパングループ、鈴与グループ、三井不動産グループ、豊田通商グループ、三越伊勢丹グループ、ITホールディングスグループ、OLYMPUS(オリンパス)、SEIKO(セイコーウオッチ株式会社)、株式会社J-WAVE、関電プラント株式会社、出光リテール販売株式会社ファインオイル西日本カンパニー、味の素ヘルシーサプライ株式会社など

ゆり

超有名な企業や日本を代表する大手企業もあるんですね!

大学生の私でも聞いたことがある企業がたくさんあります!

佐々木

そうですね!実際に上記の会社は、これまでマイナビ新卒紹介が学生を就職させた企業でもあります。

マイナビ新卒紹介に登録すれば、業界を代表する大企業に入れるチャンスもありますよ!

マイナビ新卒紹介のよくある質問

佐々木
それでは最後に、マイナビ新卒紹介に対して寄せられている質問を紹介します。

質問1:マイナビ新卒紹介の料金は無料?

マイナビ新卒紹介は、全ての就活生が無料で利用できます。

マイナビ新卒紹介は、企業の採用を支援しています。そして、採用が決まった暁には、企業から採用支援料金として報酬を頂いています。

報酬体系のイメージとしては、下記の画像をご覧ください。

転職エージェントの報酬は企業からの求人紹介料

上記のような流れで、マイナビ新卒紹介(エージェント)は、報酬を受け取っています。

就職を目指す学生は、全てのサービスを無料で利用できるので、使わない手はないでしょう!

(ただし、マイナビ新卒紹介の拠点への来社時や企業との面接にかかる、交通費や宿泊費は自己負担です。)

質問2:マイナビ新卒紹介の服装はスーツ?私服?

キャリアアドバイザーとの面談に関しては、私服で構いません。

しかし、選考が進み各企業での説明会・面接の時は、必ずスーツで行きましょう。

スーツを着ていくべきか気になる場合は、事前に担当のキャリアアドバイザーに相談することをおすすめします。

質問3:マイナビ新卒紹介の担当者は変更できる?

キャリアアドバイザーの担当変更は可能です。

もし、サポートや対応に違和感を感じたのであれば、担当変更依頼を出しましょう。

キャリアアドバイザーは、あなたの就活をサポートする重要な存在です。相性が悪ければ、就活もなかなか上手くいきません。

担当変更は決して悪いことではなく、よくあることなので、勇気を持って変更の意思を伝えましょう。

佐々木

もし、面と向かって担当変更を申し込む勇気がないのであれば、メールで伝えても構いません。

念のため、担当変更依頼のメール文面の例を紹介しておきます。

担当変更メール例

メールタイトル:先日のお礼 及び ご相談

◯◯さま

お世話になっております。
先日、面談をしていだいた◯◯と申します。

先日から◯◯さまにはご丁寧にご対応していただいておりますが、
就職を成功させるためにも、是非、他の方のご意見も積極的に取り入れたいと考えております。

もし可能であれば、現在志望しております◯◯業界に詳しいキャリアアドバイザーの方にもご相談したいです。

お忙しいところ恐れ入りますが、
何卒よろしくお願いいたします。

質問4:マイナビ新卒紹介に行く前に準備すべきことは?

自分の長所や短所、自己PRなどをあらかじめ用意しておけば、スムーズに面談を進められるでしょう。

キャリアアドバイザーとの面談は、一種の就職面接と捉えるべきです。

面談で自己PRをしっかりできれば、エージェントにも就職活動に対するやる気が伝わるでしょう。

また、狙っている業種や業界もある程度決めておくことをおすすめします。明確な業種や業界があれば、その分野に強い方が担当になってくれるかもしれません。

質問5:紹介された内定を辞退しても大丈夫?

もちろん、内定を辞退しても構いません。

マイナビ新卒紹介を通したからといって、内定を辞退することが禁止されているわけではありません。

就職活動を行って、入社できる会社は1社だけです。納得がいくまで、就職先を考えましょう。

質問6:マイナビ新卒紹介の退会方法は?

退会したい場合は、担当のキャリアアドバイザーに退会の旨を伝えれば、サービス停止の案内を行ってもらえます。

また、マイページを利用中であれば、マイページ内にある「退会申請」から退会可能です。

佐々木

他にも気になることがあれば、マイナビ新卒紹介の「よくあるご質問」のページを見るか、

直接問い合わせてみることをおすすめします!

おわりに|マイナビ新卒紹介を活用してワンランク上の就活を!

今回は、『マイナビ新卒紹介』について、メリットやデメリット、どんな人が登録すべきかなどをお伝えさせていただきました。

要点を整理すると…

まとめ
  • マイナビ新卒紹介は、新卒版のマイナビエージェント
  • マイナビ新卒紹介は、サポートを受けながら就活ができる
  • 自己分析のアドバイスや紹介企業の質が高いなど良い評判がある
  • 稀に悪い評判もあるが、自分で登録して確認するのがいい
  • マイナビ新卒紹介は、全ての就活生が登録すべき
  • 超有名企業や大手企業に就職できた事例もある
ゆり
登録すべきか迷っていましたが、説明を受けて登録すべきだと思いました!
佐々木

はい!就職活動はスピードも大切です。

気になる企業の応募の期限が迫っている可能性もあるので、早めに登録することをおすすめします!

登録したい方はこちら
ゆり
そうですね!いますぐ登録して、就職活動に取り組みます!
佐々木
はい!いい就職先に出会えることを願っています!