転職エージェントおすすめランキング13選

マイナビエージェントの評判が悪いって本当?口コミから判明した真実

マイナビエージェントの悪い評判

この記事でお伝えすること
  • マイナビエージェントの悪い評判・口コミ
  • マイナビエージェントの強み
  • 他の転職エージェントとの比較
佐々木
こんにちは!転職アドバイザーの佐々木です!

『マイナビエージェント』への登録を検討する際に…

「マイナビエージェントの評判・口コミってどうなの?」

「悪い評判を聞くけど、本当なのかな?」

と考えている人も多いのではないでしょうか?

今回はマイナビエージェントについて、利用者500人以上の口コミや、他社との比較からわかった独自の強みなどを紹介していきます。

この記事を読めば『マイナビエージェントに登録すべきかどうか』を決断できるようになりますよ!

マイナビエージェント公式
【公式】https://mynavi-agent.jp/

他の転職エージェントの評判が気になる方はこちら↓
転職エージェントおすすめ13社【2019年最新版】

評判・口コミについて
当サイトでは、Twitterや2ch(5ch)での評判のほか、「キャリア」「年収」「業界」問わず幅広くアンケートを実施し、信頼性の高い口コミを集めました。

さらに、私の転職アドバイザーとしての経験や、転職エージェントとの繋がりを活かして、業界内部の裏事情をもとに検証をしているので安心して参考にしてください!

マイナビエージェントの評判が悪いのは本当?

マイナビエージェントは、サポート体制に強みを持つ20代~30代前半の人向けの業界最大手の転職エージェントです。

佐々木
業界最大手の転職エージェントのため、他のエージェントよりも多くの口コミが集まっており、

なかには悪い評判があるのも事実です。

実際、どのような悪い評判があるかを調査したところ、特に多いのは次の6つでした!

マイナビエージェントの悪い評判
  1. 電話連絡・メールがしつこい&うざい
  2. 担当者に当たりハズレがある
  3. 求人の質が悪い
  4. 求人数が少ない
  5. すぐに転職することができない
  6. 求人紹介を断られた・放置されて連絡がこない

それでは1つずつ紹介していきますね!

悪評1|電話連絡・メールがしつこい&うざい

慎重に転職活動を進めたい…

28歳・男性・東京都在住

マイナビエージェントに登録しましたが、「送った求人情報見ましたか?」「他の求人紹介しましょうか?」

「希望条件は変わってませんか?」「応募してみますか?」と頻繁に電話やメールで連絡がくる…

こっちが考える暇もなく、どんどん物事を進めてくるので、あまり気分がよくない。

こっちは絶対に転職に失敗したくないから、慎重に進めたいのに、気持ちを分かってくれないのかな…

出典:転職相談

佐々木

実際に、登録後すぐに電話がかかってくることがあり、急かされていると感じる人もいます…。

もし頻繁に連絡がきて困っている人は、担当者へ次のように伝えることをおすすめします。

頻繁に連絡が来る場合
  • 良い求人を見つけたら、こちらから連絡します。
  • 登録はしましたが、また転職活動を始めるつもりはありません。

悪評2|担当者に当たりハズレがある

最初に希望を伝えたのに...

26歳・男性・千葉県在住

営業職が嫌になって、転職を考えマイナビエージェントに登録したものの、紹介してくる求人は営業職ばかり…

最初に伝えたよね…営業職は嫌だって。

マイナビエージェントに頼っても仕方ないと思い、結局dodaに登録して転職しました。

出典:転職相談

ゆり
担当者には当たり外れがあるんですね…。
佐々木
そうなんです。担当者との相性は転職の成功に大きく影響するので、

対応に不満を感じたら、迷わず担当者変更を依頼しましょう!

悪評3|求人の質が悪い

給料が低い案件ばかり...

41歳・男性・大阪府在住

マイナビエージェントに登録しましたが、正直他のエージェントの方がいい求人を持っていますね。

給料を上げることが転職の一番の目的でしたが、紹介してくれる求人のほとんどが、今と同じか低い給料の案件ばかり。

中には、他の口コミサイトでかなり叩かれているブラック企業の案件もありました。

出典:転職相談

62名無しさん@引く手あまた2017/04/02(日) 09:29:01.71ID:9xwlF2oo0
>>56
私もマイナビエージェントではろくな求人貰えなかった
あそこって営業とか中心の求人なのかね
出典:2ch
72 :名無しさん@引く手あまた:2016/02/27(土) 10:50:20.54 ID:N3E43H2S0
マイナビエージェントもここでいいのか?
電話面談で給料安くてもいいから近いところと正直に話したら機嫌悪くなってワロタ
職歴とか大学卒業してないよとか話してあるのに
出してくる求人が全部大卒のみでさらにワラタ
出典:2ch
佐々木
保有している求人案件はエージェントによって違うため、

もしマイナビエージェントに紹介してもらった求人の質が低いと感じたら…

迷わず他の転職エージェントに登録しましょう!

ハイクラス転職を目指している人は、JACリクルートメントビズリーチの登録がおすすめですよ!

JACリクルートメント公式
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

ビズリーチ公式
【公式】https://www.bizreach.jp/

悪評4|求人数が少ない

他に比べて求人数が少ない

26歳・女性・広島県在住

求人数が少なく感じています。

全部の求人を見たわけではないですが、併用して使っているdodaの方が数は多いですね。

求人数が少なければ、同じ業界の求人案件と条件面を比較することができないので、担当の人に「この条件はいいですよ!」と言われても、正直なんとも言えません…

出典:転職相談

求人情報を比較できない

33歳・男性・北海道在住

登録しましたが、正直なかなかいい求人が少ないですね。

優良企業が少ないというよりも、根本的に数が少ないので、何社かで求人情報を比較できない感じです…

確かに自分がニッチな業界への転職を目指しているというのも、原因ではありますが、大手のエージェントだから、もうちょっと求人があってもいいですね。

出典:転職相談

836 :名無しさん@引く手あまた:2017/03/15(水) 06:38:50.70 ID:3syxqYhJ0
スレチかもしれんけどマイナビエージェントってリクやDODAに比べると求人数少ないな
出典:2ch

求人の質とともに、求人の数も転職希望者にとっては重要なポイントです。

業界によっては、全く案件がないことがあるので登録前に確認しておきましょう。

佐々木

志望する業界によっては、特化型の転職エージェントを使うことで求人数は担保されます。

IT系ならワークポート、外資系ならJACリクルートメントなど、

業界特化型のエージェントも登録してみましょう。

ワークポート公式
【公式】https://www.workport.co.jp/

JACリクルートメント公式
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

悪評5|すぐに転職することができない

連絡が遅い

32歳・男性・静岡県在住

とにかく対応が遅いです。

なるべく早く転職先を決めて、今の会社を辞めたいのに連絡があるのは2日おき。

今の仕事が忙しいから、エージェントを使って転職活動をしようと思ったのに、これでは自分で転職先を見つけた方が早そうです。

マイナビエージェントのペースに合わせると、あと2,3ヶ月は今の仕事を続けないといけない…

出典:転職相談

今すぐ転職したいのに

25歳・女性・東京都在住

すぐに転職したいと伝えたのに、「希望の条件の求人は今ないですね」ばかり…

条件を変えても、なかなか求人を紹介してもらえません。

たまに求人を紹介してもらえても、今の職場よりも悪い条件の企業…

マイナビエージェントってゆっくり転職する人のためにあるんですかね?

出典:転職相談

ゆり

遅い対応のせいで、なかなか転職出来ないのは困りますね…。

佐々木
マイナビエージェントは、他のエージェントと違いサポート期限が無期限であるため、

求人紹介のペースが遅い担当者がいるんです…。

しかし、紹介する企業を厳選しているので、ブラック企業の求人が少ないことも事実です。

より効率的に転職活動を行うには、マイナビエージェントだけに頼らず、

複数のエージェントに登録して、より多くの情報を手に入れることをおすすめします。

リクルートエージェント公式
【公式】https://www.r-agent.com/

doda公式
【公式】https://doda.jp/

複数登録のメリットについて詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

悪評6|求人紹介を断られた・放置されて連絡がこない

連絡が来ません

24歳・女性・福岡県在住

求人紹介を断られた上に、連絡が全くこなくなりました…

登録後に面談を行い、「明日改めて連絡します」とその日は終わり。

翌日に届いたメールは「今紹介できる求人はありません。」とのこと…

「ん?どうすればいいの?」と思い、メールに返信をしましたが、回答はなし。

その後メールや電話での連絡もなく、そのまま放置されています。

こんな対応ありえますか?

出典:転職相談

46名無しさん@引く手あまた2017/09/03(日) 09:49:36.68ID:QBtpxPv90
マイナビエージェントと登録したら、まさかの”紹介できる仕事が今のところ無い”ってきたww
マジかよw
出典:2ch
31名無しさん@引く手あまた2017/03/31(金) 19:06:36.79ID:ltYFn13l0
紹介できるのがないって言われたのはマイナビだわ
あっちは高スペック者か営業しかしたくないって人のみしか紹介しなさそう
リクルートエージェントは営業もすすめてくるけど事務系統もちらほら送られてくる
出典:2ch
ゆり
え…

求人紹介を断られることがあるんですね…。

佐々木

はい…。これまでの経歴や希望条件によっては、求人紹介を断られることがあります。

自分の登録情報や希望条件を見直し、再登録することで紹介してもらえること場合がありますよ!

とはいえ、もう一度求人紹介を断られる可能性もあるので、断られることがないと評判のリクルートエージェントの登録をおすすめします!

リクルートエージェント公式
【公式】https://www.r-agent.com/


以上がマイナビエージェントの悪い評判になります。

ここでもう一度まとめると次の通りです。

マイナビエージェントの悪い評判
  1. 電話連絡・メールがしつこい&うざい
  2. 担当者に当たりハズレがある
  3. 求人の質が悪い
  4. 求人数が少ない
  5. すぐに転職することができない
  6. 求人紹介を断られた・放置されて連絡がこない
ゆり
求人や担当者について、こんなにも悪い評判があるんですね…。
佐々木
そうなんです。利用者数が多い分、悪い評判も多くあるんです…。

しかし、悪い評判があることには理由があるため、次で詳しく説明していきます!

マイナビエージェントの悪い評判・口コミの理由

佐々木
この章では、マイナビエージェントの悪い評判や口コミがある理由を詳しく説明していきますね!
評判が悪い理由
  1. 20代〜30代がメインのターゲット
  2. 担当者の熱意がすごい
  3. 中小企業の案件が多い
  4. 関東エリアの求人は多いが、地方求人は少ない

それでは1つずつ説明していきますね!

理由1|20代〜30代がメインのターゲット

マイナビエージェントの悪い評判・口コミの1つ目の理由は、20代~30代がメインのターゲットであることです!

20代~30代向けの転職エージェントであるため、「未経験やスキルや知識が浅くてもOK」といった求人も多いです。

そのため、スキルのある20代の人は合わない求人が多いと感じ、評判が悪くなるんです。

また、経験が豊富な40代や50代の求職者にとっても、評判が悪くなってしまいます。

佐々木

もし、40代や50代で、管理職や年収の高い求人を探しているなら、

JACリクルートメントビズリーチの登録をおすすめします。

JACリクルートメント公式
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

ビズリーチ公式
【公式】https://www.bizreach.jp/

理由2|担当者の熱意がすごい

またマイナビエージェントには、熱意のある担当者が揃っているという評判があります。

つまり、「すぐに転職する気はないのに、どんどん求人紹介を進める」といった、担当者の熱意がありすぎる悪評につながるんです。

佐々木
ゆっくり転職活動をしたい人にとっては合わないと感じますが…

熱意のある担当者が揃っていることはメリットにもなりますね!

ここで具体的に、転職エージェントのサポート内容を紹介していきます。

サポート内容
  1. 求人の紹介
  2. 面接の指導
  3. 職務経歴書の添削
  4. 内定後の退職フォロー
  5. 入社後のアフターサポート
ゆり
こんなにもサポートしてくれるんですね!
佐々木

そうなんです!

ただ、先ほどもお伝えした通り…

マイペースでゆっくり転職活動を進めたい人は合わないと感じることもあります。

そのため最初の担当者との面談で、どのように転職活動を進めていくかを話し合うことが重要です。

希望を伝えずに転職活動を進めてしまうと、次のように感じてしまう人もいるんです。

転職活動のペースを伝えないと…
  • 担当者との相性が合わない…
  • 担当者のサポートの質が悪い…
佐々木
担当者との相性は非常に重要なため、転職エージェントの活用方法を知っておくことをおすすめしますよ!

理由3|中小企業の案件が多い

また、中小企業の求人案件が多いことも、悪い評判が生まれる理由です。

マイナビエージェントは20代~30代向けの、未経験者でも積極的に採用している中小企業の求人情報を多く保有しています。

そのため、年収500万円以下の求人は充実していますが、800万円以上のハイクラス向け求人は手薄な状態です。

その結果、次のような悪い評判が増えてしまうんです。

マイナビエージェントの悪い評判
  • 求人の質が良くない
  • 求人数が少ない
佐々木
もしハイクラス転職を目指しているなら、JACリクルートメントビズリーチがおすすめですよ!

JACリクルートメント公式
【公式】http://www.jac-recruitment.jp/

ビズリーチ公式
【公式】https://www.bizreach.jp/

理由4|関東エリアの求人は多いが、地方求人は少ない

また、地方求人が少ないことも、悪い評判が増えてしまう理由なんです。

実際に、マイナビエージェントで公開されている求人数をエリアごとに見ると、次の通りになります。

公開求人数非公開求人数
関東エリア558716978
関西エリア25363764
東海エリア8183056
北海道・東北エリア398786
甲信越エリア232366
北陸エリア156342
中国・四国エリア442830
九州・沖縄エリア4911224

※2018年11月現在の求人件数

ゆり
関東エリアの求人が多いんですね!
佐々木
はい!そのため、関東エリアで転職先を探しているなら、マイナビエージェントの登録がおすすめです!

関東以外に在住の場合、他のエージェントも併用することをおすすめしますよ!

リクルートエージェント公式
【公式】https://www.r-agent.com/

doda公式
【公式】https://doda.jp/


マイナビエージェントの評判が悪い理由は以上になります。

ここでもう一度まとめると次の通りです。

評判が悪い理由
  1. 20代〜30代がメインのターゲット
  2. 担当者の熱意がすごい
  3. 中小企業の案件が多い
  4. 関東エリアの求人は多いが、地方求人は少ない
ゆり
なるほど…!

ターゲット以外の人から悪い評判が集まってしまうんですね!

佐々木
おっしゃる通りです!

悪い評判が集まっているマイナビエージェントですが…

他のエージェントにはないメリットもあるので、次で説明していきますね!

マイナビエージェントと他の転職エージェントとの違い

佐々木
この章では、マイナビエージェントと他のエージェントの違うポイント

マイナビエージェントのならではの強みを紹介していきますね!

リクルートエージェントやdodaとの違い

リクルートエージェントdodaマイナビエージェントと異なる点は次の通りです。

マイナビにはない2社の特徴
  • 20代や30代だけでなく、全年代向けの求人を保有している
  • 中小企業だけなく大手企業のハイクラス向けの求人も保有している
  • 転職サポート期間は3ヶ月間
ゆり
リクルートエージェントやdodaは、求人の幅が広いんですね!
佐々木
そうなんです!

リクルートエージェントやdodaの求人の幅は業界トップですよ!

また他にもいくつか特徴があるので、それぞれまとめて説明していきますね。

リクルートエージェント・dodaの特徴

◎リクルートエージェントの特徴

  • 25万件を超える業界No.1の求人数
  • 全国展開の転職支援
  • 豊富な転職実績

◎dodaの特徴

  • 10万件を超える求人数
  • 全国展開の転職支援
  • 高品質かつスピーディーなサービス対応
ゆり
どちらも全国展開していて、求人数も多いんですね…!
佐々木

おっしゃる通りです!

幅広い業種・職種の求人を多く保有しているリクルートエージェントやdodaは、

多くの求職者が登録する転職エージェントですよ!

そのため、リクルートエージェントやdodaは、マイナビエージェントと併用して登録することをおすすめします!

併用すべき転職エージェント

次は、リクルートエージェントやdodaにはない、マイナビエージェントならではの強みを紹介していきますね!

マイナビエージェントならではの強み

佐々木
マイナビエージェントならではの強みは次の通りです!
マイナビエージェントの強み
  1. 書類選考の通過率が高い
  2. 転職サポート期限が無期限
  3. 担当者の変更がいつでも出来る

それでは1つずつ説明していきますね!

強み1|書類選考の通過率が高い

佐々木
マイナビエージェントの担当者は面談時に、

転職希望者の希望だけでなく、スキルや経験を把握した上で身の丈にあった求人を紹介します。

そのため、書類選考の通過率が高いことがマイナビエージェントの強みと言われています。

強み2|転職サポート期限が無期限

佐々木
リクルートエージェントやdodaのサポート期間は3ヶ月ですが、

マイナビエージェントは無期限であるため、強みといえますね!

一度登録しておくことで今すぐ転職活動を始めなくても、好きなタイミングで転職活動をできますよ!

強み3|担当者の変更がいつでも出来る

転職エージェントは、担当者との相性によって転職成功率が大きく変わります。

もし相性が合わなければ担当者変更を依頼して、転職活動を進めましょう。

佐々木
マイナビエージェントの場合、いつでも担当者変更ができるため、魅力的なポイントですね!

転職エージェントの担当者変更について詳しく知りたい人は、次の記事をご覧ください。


マイナビエージェントならではの強みは以上になります。

ここでもう一度まとめると次の通りです。

マイナビエージェントの強み
  1. 書類選考の通過率が高い
  2. 転職サポート期限が無期限
  3. 担当者の変更がいつでも出来る
ゆり
サポート体制における強みが多いんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

実際にマイナビエージェントは、サポート体制の充実が特徴なんです!

マイナビエージェント公式
【公式】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの他のエージェントと違うポイントや強みを紹介したところで、

次はマイナビエージェントがおすすめな人を紹介していきますね!

マイナビエージェントがおすすめな人

佐々木
これまで紹介してきた評判や強みを踏まえると、マイナビエージェントがおすすめな人は

20代や第二新卒世代で転職を希望している人です。

特に初めて転職活動を行う人は、サポート体制の充実度や転職のペースについて気になる傾向が強いです。

そのため、転職サポートが無期限かつ充実しているマイナビエージェントの登録をおすすめします!

もちろんマイナビエージェント以外にもおすすめの転職エージェントはありますので、次で詳しく紹介していきますね!

マイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェント

佐々木

ここまでマイナビエージェントの評判や強みを見てきましたが、

他にも登録すべきおすすめの転職エージェントがあります!

まとめると次の通りです。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の求人数
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    特徴:求人数やサポート体制共に業界トップクラス
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『ワークポート』
    特徴:転職決定人数No. 1
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  4. 『type転職エージェント』
    特徴:納得感のある転職を実現
    公式HP:https://type.woman-agent.jp

1. リクルートエージェント|業界No. 1の転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴
  • 20万件以上の求人数を保有!
  • 累計で40万人以上の転職成功実績があり業界ではトップクラス
【公式】https://www.r-agent.com/

人材業界No.1であるリクルートエージェントは、第二新卒からシニア・エグゼクティブ層、またITや外資系の専門性の高い分野まで、幅広い転職者から支持を受けています。

業界No.1だからこそ、業種業界を問わない豊富な求人数を保有しており、求職者とって最適な転職先が必ず見つかるでしょう。

求職者が自覚していない潜在スキルの引き出しや、棚卸しを行い、経歴から思考までを含めて、キャリアアドバイザーが最適なサポートを提供します。

忙しい求職者に代わって、企業への交渉などもすべて任せることが可能です。

佐々木
リクルートエージェントが保有している求人は、90%が非公開求人です。

登録しないと知れない優良企業の求人もあるので、ひとまず登録してみるのがいいでしょう!

2. doda|実践的な転職アドバイスに定評あり

dodaの特徴
  • 豊富で幅広い求人数
  • 全国展開の転職支援
【公式】https://doda.jp/

dodaは、業界No.2のパーソルキャリア(旧、インテリジェンス)が運営する転職エージェントです。

各業界に精通したキャリアアドバイザーが行う、実践的な転職のアドバイスには定評があり、どの業界を目指す方にもおすすめできる転職エージェントです。

また、dodaは業界の中で最も積極的に転職セミナーや転職フェアを開催しており…

転職を成功させる面接テクニックや、選考に通過しやすい職務経歴書の書き方、といった具体的なノウハウを提供しています。

佐々木

登録を断られることもほとんどないので、

まずは情報収集を行うためにも、dodaには登録しておくべきです!

3. ワークポート|転職決定数No. 1の実績が魅力

ワークポート

ワークポートの特徴
  • IT業界やWeb領域の転職に強みを持つ
  • 1人あたりに時間をかけて丁寧に接してくれる
【公式】https://www.workport.co.jp/

ワークポートは、転職決定人数No. 1を誇る、豊富な実績を持つ転職エージェントです。

業界に精通した転職コンシェルジュが、数ある求人の中から、本当に価値のある情報を厳選して紹介。

コンシェルジュの経験値と自社のマッチングシステムを掛け合わせることで、高精度のマッチングを実現しています。

未経験からの異業種への転職にも強く、無料エンジニアスクールなどを開催し、新たなキャリアを築く支援を行っています。

佐々木

「ホテルのコンシェルジュ」のようなきめ細かいサポートを提供しているので、

全ての方にとって、スムーズでストレスフリーな転職活動が行えるでしょう。

4. type転職エージェント|納得感を持って転職したい人におすすめ

type転職エージェント

type転職エージェントの特徴
  • 現職の退職交渉のフォローをしてくれる
  • 女性の登録者数が多い
【公式】https://type.career-agent.jp/

type転職エージェントは、「求人の選び方」「志望度の高い企業の受かり方」「納得のいく転職先の決め方」の3つを大切にしています。

各業界のトレンドをしっかりキャッチし、納得感を持って転職できるように、専任のキャリアアドバイザーが最適なサポートを提供。

丁寧なキャリアカウンセリングによって、企業との日程調整や面接対策はもちろん、現職の退職交渉のフォローまで行っています。

佐々木

利用者の満足度87%と高い水準を維持している、type転職エージェントには、

豊富な経験を持つキャリアアドバイザーが、数多く在籍しています!

女性の登録者数が多いことも特徴ですよ!


佐々木
以上がマイナビエージェント以外のおすすめ転職エージェントになります。

ここでもう一度まとめると次の通りです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の求人数
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    特徴:求人数やサポート体制共に業界トップクラス
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『ワークポート』
    特徴:転職決定人数No. 1
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  4. 『type転職エージェント』
    特徴:納得感のある転職を実現
    公式HP:https://type.woman-agent.jp
ゆり
リクルートエージェントdodaがおすすめの転職エージェントなんですね!
佐々木
おっしゃる通りです!

他にもキャリアに自信のない人やハイクラスの人向けの転職エージェントもあるので、

次で紹介していきますね!

キャリアに自信のない人向けの転職エージェント

佐々木
キャリアに自信のない人は、上記の転職エージェントに加え、次のエージェントにも登録すべきです!
おすすめの転職エージェント
  1. 『DYM就職』(20代向け)
    特徴:職歴なしでも96%が優良企業の正社員になれる
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ジェイック』(20代向け)
    特徴:未経験OKの案件を数多く保有
    【公式】http://www.jaic-g.com/
  3. 『ハタラクティブ』(20代・30代向け)
    特徴:中卒・高卒・大学中退者の転職支援実績あり
    【公式】https://hataractive.jp/

ハイクラス向けの転職エージェント

佐々木
管理職や年収500万以上のハイクラス向けの転職希望者は、次のエージェントにも登録すべきです。
おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    特徴:ハイクラス転職実績No. 1
    公式HP:http://www.jac-recruitment.jp
  2. 『ビズリーチ 』
    特徴:国内最大級のヘッドハンティングサービス
    【公式】https://www.bizreach.jp/

佐々木
以上が、マイナビエージェント以外でおすすめの転職エージェントです。
ゆり

ありがとうございます!

ただ、どのエージェントも良さそうで迷ってしまいますね。

佐々木
もし登録先に迷っているなら、マイナビエージェントに加え『リクルートエージェント』と『doda』の2社に登録するといいですよ!

リクルートエージェント公式
【公式】https://www.r-agent.com/

doda公式
【公式】https://doda.jp/

佐々木

まず重要なことは、3社以上の転職エージェントに登録することです。

状況に合わせて、他のエージェントも活用しながら、転職活動を効率的に進めましょう!

転職エージェントの複数登録について、詳しく知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

おすすめの転職エージェントを見たところで、次は企業の評判がわかる口コミサイトを紹介していきますね!

企業の評判がわかるおすすめ口コミサイト

佐々木
それではこの章で、企業の評判がわかる口コミサイトを2つ紹介していきます!

おすすめサイト1|VORKERS

VORKERS

【公式】https://www.vorkers.com/

VORKERSは大手企業から中小企業までの社員や元社員の口コミを集めたサービスです。

企業の労働環境をよりオープンにし、健全な雇用環境の発展に貢献するとともに、企業と個人のより良いマッチングをサポートしています。

佐々木
評価スコアで企業を検索することもできるので、より評判の高い企業が見つけやすいサービスですね。

おすすめサイト2|転職会議

転職会議 【公式】https://jobtalk.jp/

転職会議は、現社員や元社員から企業の評判や年収、社風や採用面接などに関する口コミを集めたサービスです。

また、口コミだけでなく求人情報も掲載されているので、気になる企業があれば応募することも可能です。

佐々木
全ての口コミに対して、人の目でチェックを行っているので、一定の信頼性も担保されていますよ!

マイナビエージェントと併用すべきサイトは以上となります。

マイナビエージェント公式
【公式】https://mynavi-agent.jp/

次の章ではマイナビエージェントのよくある質問を紹介していきますね!

マイナビエージェントのよくある質問【Q&A】

佐々木
この章では、マイナビエージェントに関するよくある質問をお答えしていきます。

質問1|マイナビエージェントは30代でも使うべきでしょうか?

マイナビエージェントは30代の転職支援実績が豊富なため、利用をおすすめします。

30代でマイナビエージェントの利用を考えている人は、次の記事を参考にしてください。

質問2|マイナビエージェントは40代でも使えますか?

40代の人はマイナビエージェントの利用をおすすめしません。

なぜなら、マイナビエージェントは新卒領域に強い転職エージェントのため、経歴に関わらず40代の人の登録を断る可能性があるからです。

そのため、40代で転職エージェントの利用を考えている人は下記の記事を参考にしてみてください。

質問3|マイナビエージェントに断られることはありますか?

職歴がないフリーターの人や無職の人の場合、転職できる求人が限られてしまうため断られることがあります。

マイナビエージェントに登録を断られた時の対処法について、詳しく知りたい人は次の記事を参考にしてください。

質問4|マイナビ転職やマイナビジョブ20‘sとの違いはなんですか?

マイナビエージェトとマイナビジョブ20’sの違いは、20代に特化しているかどうかです。

マイナビ転職やマイナビジョブ20‘sとの違いについて、詳しく知りたい人は次の記事を参考にしてください。

質問5|対応が悪い担当者にあたった時の対処法はありますか?

佐々木

転職は人生を左右する大きな出来事なので、納得感を持って行うべきです。

そのため対応が悪いと感じたら、すぐに担当者の変更を依頼しましょう!

佐々木
それでは次の章では、マイナビエージェントに登録してからの流れを紹介していきますね!

マイナビエージェントに登録して、転職活動〜退職する流れ

佐々木
ここでマイナビエージェントに登録してからの流れを頭に入れておきましょう!

転職エージェントの利用の流れは、基本的にはマイナビエージェント含め、どこのエージェントでも次の流れになっています。

  • STEP.1
    WEBサイトから転職エージェントに登録
    転職エージェントに登録をする女性 担当者から面談の日程調整の打診を受けるためにも、丁寧に情報を入力しましょう。
  • STEP.2
    登録後、担当者と面談の日程調整をする
    転職エージェントの男性キャリアコンサルタントとキャリア面談の日程調整をする女性 メールや電話で担当者から連絡が届きます。
  • STEP.3
    担当者と面談
    転職エージェントの担当キャリアコンサルタントとキャリア面談をする女性 あなたの転職に対する希望条件、及び職歴(キャリア)についてヒアリングが実施されます。
  • STEP.4
    担当者から求人提案を受ける
    転職エージェントの担当キャリアコンサルタントから求人提案を受ける女性 ここで非公開求人や、企業情報を知ることができます。 
  • STEP.5
    履歴書や職務経歴書の添削、及び面接対策の実施
    担当キャリアコンサルタントから履歴書の添削や面接対策を受ける女性 基本的に、全部無料で受けることができます。
  • STEP.6
    希望する企業への応募(書類選考)
    志望する企業に書類選考を応募する女性 早ければ3日、だいたい1週間〜2週間程で選考結果が出ます。
  • STEP.7
    書類選考の通過後、希望企業の面接を実施
    選考活動で面接を頑張る女性 ここでいよいよ面接です。しっかり担当者からアドバイスをもらいながら進めていきましょう。 
  • STEP.8
    内定獲得後、担当者に給与交渉・入社日等の調整をしてもらう
    内定を獲得して転職を成功させた女性と担当キャリアコンサルタント 給与交渉も転職エージェントが全てやってくれるので、あなたの希望をしっかりお伝えしましょう。 
ゆり
えっ…!

転職エージェントってこんなにサポートしてくれるんですね!

佐々木
実はそうなんです!

だからこそ、転職を成功させるうえで、転職エージェントの存在は大きいんです!

転職はどれだけ担当者に協力的に動いてもらえるかが大事なので、

担当者からの信頼を失ったり、市場価値の無い人と判断されたりすると、

サポート全てに、次のようなマイナスの影響が出てしまいます。

マイナスの影響
  • 良い求人を紹介してもらえない
  • 書類選考が通りづらくなる
佐々木
だからこそ、良い転職エージェントに登録をして、担当者と良い関係を築くことが転職を成功させる鍵なんです。

転職エージェント使い方をもっと詳しく見たい人は次の関連記事をご覧ください!

おわりに|まずは登録して自分に合っているか確認しよう

今回は、マイナビエージェントの評判や口コミ、他のおすすめ転職エージェントなどをお伝えしてきました。

最後に要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • マイナビエージェントに悪評が集まっている裏には理由がある
  • マイナビエージェントだからこその強みもある
  • 複数のエージェントに登録して転職活動を行うべき
ゆり
ありがとうございます!

マイナビエージェント以外にも複数登録して転職活動をしたほうがいいですんですね!

佐々木

おっしゃる通りです!

最後にもう一度、マイナビエージェント併用すべきおすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント

◎全ての人におすすめのエージェント

  1. 『リクルートエージェント』
    特徴:業界No.1の求人数
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    特徴:求人数やサポート体制共に業界トップクラス
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『ワークポート』
    特徴:転職決定人数No. 1
    【公式】https://www.workport.co.jp/
  4. 『type転職エージェント』
    特徴:納得感のある転職を実現
    公式HP:https://type.woman-agent.jp

◎キャリアに自信がない方におすすめのエージェント

  1. 『DYM就職』(20代向け)
    特徴:職歴なしでも96%が優良企業の正社員になれる
    【公式】https://www.dshu.jp/
  2. 『ジェイック』(20代向け)
    特徴:未経験OKの案件を数多く保有
    【公式】http://www.jaic-g.com/
  3. 『ハタラクティブ』(20代・30代・40代向け)
    特徴:中卒・高卒・大学中退者の転職支援実績あり
    【公式】https://hataractive.jp/

◎ハイクラス転職を目指す方におすすめのエージェント

  1. 『JACリクルートメント』
    特徴:ハイクラス転職実績No. 1
    公式HP:http://www.jac-recruitment.jp
  2. 『ビズリーチ 』
    特徴:国内最大級のヘッドハンティングサービス
    【公式】https://www.bizreach.jp/
ゆり

ありがとうございます!

ただ、どのエージェントも良さそうで迷ってしまいますね。

佐々木
もし登録先に迷っているなら、マイナビエージェントに加え、『リクルートエージェント』、『doda』の2社に登録しておけば間違い無いですよ!

リクルートエージェント公式
【公式】https://www.r-agent.com/

doda公式
【公式】https://doda.jp/

佐々木

まず重要なことは、3社以上の転職エージェントに登録することです。

状況に合わせて、他のエージェントも活用しながら、転職活動を効率的に進めましょう!

ゆり
はい!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
転職に成功できることを応援しています!