転職エージェントおすすめランキング13選

転職活動に疲れた30代必見!疲れる5つの理由&成功させる全対策

転職活動に疲れた30代必見!疲れる5つの理由&成功させる全対策

この記事では、「転職活動に疲れた…。という人に向けて、

『30代の転職活動が疲れる理由』や『転職を成功させる方法』などをお伝えしていきます!

20代の転職活動と異なり、30代の転職活動は上手くいかず、疲れてしまう人は多いです。

転職活動が疲れたと感じるものの、どのように対策したら良いか分からず悩んでいる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、転職活動に疲れた時の対策方法や転職活動を成功させる方法が分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • 転職活動が疲れる原因を知りたい
  • 転職活動が疲れた時の対策方法が知りたい
  • 転職を成功させる方法を知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

30代の転職活動は厳しい?疲れるのは当たり前!

佐々木

結論から言うと、30代の転職は20代と比べて難しいです!

なぜなら、20代のポテンシャル採用とは異なり、即戦力としての実力やこれまでの経験を重視されるからです。

実際、転職期間の調査結果を見ても、30代は20代に比べて長期戦になっていることが分かります。

このように、転職が長期戦になっていることからも、30代の転職には疲れる要因が多いことが分かります。

転職活動に疲れたと思っても、それは普通のことで甘えではないので、自分のことを責めないようにしましょう!

次の章で、転職活動が疲れる理由を紹介します!

転職活動が疲れた…30代の転職が疲れる5つの理由

佐々木
それでは、転職活動が疲れたと感じる理由について見ていきましょう。

この理由を知ることで、自分が何故転職活動に疲れたと感じているかが分かるようになりますよ!

転職活動が疲れる理由
  1. 不採用が続く
  2. 在職中の転職活動が辛い
  3. 退職の手続きが億劫
  4. 家庭と転職の両立が大変
  5. 金銭的余裕がない

1つずつ見ていきましょう!

理由1|不採用が続く

1つ目の理由は、不採用が続くことです。

なぜなら、不採用が続くと自分自信や自分のキャリアを否定された気持ちになり、精神的にダメージを受けるからです。

30代はある程度のキャリアがあるにもかかわらず、不採用になりやすい年代でもあります。

そのため、企業について時間をかけて情報を集め、丁寧に履歴書などの書類を作成しても、

簡単に不採用となり、これまでの苦労が水の泡になってしまいます。

このようなことが何度も続くことで、どっと疲れを感じてしまいます。

理由2|在職中の転職活動が辛い

2つ目の理由は、在職中の転職活動が辛いことです。

30代の転職活動は、仕事を続けながら並行して行う人が多いため、転職のための時間を確保する必要があります。

そのため、残業が多かったり仕事の繁忙期が重なると、疲れが溜まりモチベーションも下がってしまいます。

また、面接などの時間調整が難しく、なかなか選考を進められない場合もあります。

このように各方面に気を配りながら、スケジュールを考える必要があるため、疲れたと感じる人が多いです。

理由3|退職の手続きが億劫

3つ目の理由は、退職の手続きが億劫なことです。

なぜなら、転職が決まっても、退職の手続きや仕事の引継ぎなど、行うべきことが多いからです。

特に30代は、主要な仕事を任されているため、引継ぎなど手続きが多い傾向にあります。

転職活動に力を使ってしまったため、退職の引継ぎにあてる余力が無く、面倒になる人は多いです。

退職の引継ぎは、業務の引継ぎだけでなく、上司や取引先への連絡なども含まれるので、想像以上に気を遣います。

そのため、転職する前に疲れたと思いやすいのです。

理由4|家庭と転職の両立が大変

4つ目の理由は、家庭と転職活動の両立が大変なことです。

30代は結婚をして家庭がある人や、育児中の人が多いため、ただでさえ自分の時間が少ないです。

そのため、仕事から家に帰った後の少しの時間や、休日の時間を転職活動のために使うことになります。

転職活動が上手く進められないこと加え、時間が取れないストレスなど、様々なストレスが生じやすいです。

このような状況により、転職活動に疲れたと思う30代が多いのです。

理由5|金銭的余裕がない

5つ目の理由は、金銭的余裕がないことです。

会社を辞めた後に転職活動を行うと、時間はありますが金銭的余裕は段々なくなっていきます

転職活動は思っているよりも費用が掛かることが多いため、在職中の金銭感覚で生活すると、貯金を切り崩すことになってしまいます。

金銭的余裕が無くなってくると、早く転職先を決めなければという焦りも生じ初め、追い詰められていきます。

このような状況が続くことで、精神的にも疲れたと感じやすいのです。


佐々木
ここまで、転職活動に疲れたと感じる理由についてお伝えしました!

まとめると次の通りです!

転職活動が疲れる理由
  1. 不採用が続く
  2. 在職中の転職活動が辛い
  3. 退職の手続きが億劫
  4. 家庭と転職の両立が大変
  5. 金銭的余裕がない
ゆり
様々な理由で、転職活動に疲れたと感じる人がいるんですね…!

不採用が続くことで疲れを感じていたので、同じような理由で疲れを感じている人がいて安心しました。

佐々木
そうなんです。

30代の転職には、様々な外的要因があるため、疲れがたまりやすいです。

慢性的な疲れや精神的負担が大きくなり自分で解消できなくなる前に、手を打つことが大切です!

次に、転職活動に疲れた30代がやるべき対策について紹介します!

転職活動に疲れた30代がすべき7つの対策

佐々木
転職活動に疲れた30代がすぐにやるべき7つの対策を紹介します!

この対策を知ることで、自分に合った疲れの緩和方法が分かりますよ!

疲れた30代がやるべき対策
  1. 今の会社を見直す
  2. 求人を絞る
  3. 転職活動を見直す
  4. 一度転職活動を休む
  5. ストレス発散をする
  6. 仕事に集中する
  7. 効率を考える

1つずつ紹介していきます!

対策1|今の会社を見直す

まずは、今の会社をしっかりと見直してみましょう!

なぜなら、辞めたいという気持ちが先行し、会社に残るメリットとデメリットなどを冷静に判断できなくなっている場合があるからです。

本気で辞めたいと思っていないのに転職活動をして、疲れだけが溜まってしまっては本末転倒です。

今の会社や働き方を見直しながら、自分が転職する必要があるか何を目的に転職活動をしているかを考えなおしましょう!

対策2|求人を絞る

良さそうな求人にとりあえず応募しているなら、一度求人を絞って応募してみましょう!

なぜなら、応募数を増やして転職成功率を上げているつもりが、実際は効率を下げている場合があるからです。

応募数を増やすということは、その分情報収集や書類作成・面接対策を行う必要があるということです。

何度も手直しをしたり対策に時間を使うことは、精神的疲労に繋がります。

そのため、同時に応募するのは2~4社程度にすると、効率良く転職活動を進めやすくなります!

対策3|転職活動を見直す

転職活動が上手くいっていないなら、一度立ち止まって転職活動を見直すことをおすすめします!

転職活動のやり方が間違っている状態では、いくら時間をかけても採用に繋がりません。

30代の転職ではスピード感が重視されますが、焦っているときほど落ち着く時間を確保することが大切です。

不採用が続いている場合は、企業側が求めている条件と自分の希望が一致していな可能性が高いです。

即戦力として働けるスキルは備わっているか、希望条件が高すぎないかなど、自分の市場価値を客観的に見直してみましょう。

このように、改善点について時間を取って見直してみることで、転職成功率が上がりますよ!

対策4|一度転職活動を休む

在職中に転職活動を行っているなら、一度転職活動を休むのも良いでしょう。

なぜなら、疲れていたり余裕がない状態で転職活動をしていると、冷静な判断ができなくなり、転職失敗に繋がる可能性があるからです。

在職中であれば、転職活動を休んでも仕事はあるので、金銭的に困ることはありません。

一度休んで気分をリフレッシュさせ、どうしても転職したい!と感じた時に再開しても問題ありませんよ!

対策5|ストレス発散をする

30代で転職活動に疲れたと感じる時は、精神的にストレスを感じている場合が多いので、ストレス発散をしましょう!

ストレスを抱えたまま転職活動を続けても、良い結果になることはありません。

ストレスを発散することで気分転換ができ、再び転職活動へのモチベーションが上がるでしょう!

ストレスの発散方法は、人と話したり、カラオケなどで大声を出すなど、自分の好きな方法で問題ありません!

まずは自分のために、時間を確保してリフレッシュしましょう!

対策6|仕事に集中する

転職活動に向かっている気持ちを仕事向けて、仕事に集中することも効果的です!

なぜなら、転職活動が上手くいかないと、モチベーションが下がるだけでなく、自信もなくなってしまうからです。

そのため、仕事に集中し実績を残すことで、自分に自信が戻り、転職活動でも良いアピールが出来るようになります!

自信やモチベーションは自分の雰囲気として表に出やすいので、転職活動にも良い影響を与えますよ!

対策7|効率を考える

転職活動に時間がかかっているなら、効率を考えることも大切です!

なぜなら、効率を考えずに転職活動を行うことは、30代の貴重な時間を無駄にすることに繋がるからです。

30代は仕事に家庭と忙しい人が多いので、ポイントを掴んで効率を重視することが大切になるのです。

転職サイトのオファーや、転職エージェントでのプロのサポートを受けることで、転職成功に大きく近づくでしょう。

また、転職サービスを利用することで、自分の時間を確保することが出来るので、心に余裕を持ちながら転職活動が出来ますよ!


佐々木
ここまで、転職活動に疲れた30代がすやるべき対策を紹介しました!

まとめると次の通りです!

疲れた30代がやるべき対策
  1. 今の会社を見直す
  2. 求人を絞る
  3. 転職活動を見直す
  4. 一度転職活動を休む
  5. ストレス発散をする
  6. 仕事に集中する
  7. 効率を考える
ゆり
ありがとうございます!

このような対策を行えば、転職活動の疲れを軽減させることが出来るんですね!

佐々木
そうですね!

転職活動の疲れは、転職心配にも繋がるので早いうちに対策することが大切です!

疲れが取れないならば、一度転職活動を休むのもアリですよ!

次に、転職活動が疲れたと思う30代が利用すべき手段について紹介します!

転職活動が疲れた…と思う30代が利用すべき手段

佐々木
転職活動が疲れたと思っているなら、失敗を最小限に抑えて効率よく転職活動を行える…

転職エージェントの利用がおすすめです!

転職エージェントがおすすめな理由
転職エージェントを活用すれば、採用されやすい書類の作成方法、面接テクニック、企業の見極めポイントなどを教えてもらえます!

転職エージェント以外にも求人を探す方法はありますが、

ハローワークはブラック案件が多く混ざっていたり、求人サイトは1人で就活を進める必要があるのでブラック企業を見極めにくかったりします。

転職エージェントについて

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的に転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 転職相談にのってくれる
  • 採用されやすい書類の作成方法の伝授
  • 企業の見極めポイントを紹介してくれる
  • 自分に合った仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
そうなんです!

転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

おすすめ転職エージェント5選

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね…。

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

複数登録や転職エージェントについて知りたい人は、次の記事をご覧ください!

次に、30代の転職でよくある質問についてお伝えします!

30代の転職活動でよくある質問

佐々木
最後に、30代の転職活動でよくある質問にお答えします!

質問1|女性の場合、既婚と未婚では見られ方が変わる?

結論から言うと、既婚か未婚かは大きな問題になることはありません!

なぜなら、どちらの場合も自分の働き方や意欲次第で、企業側にアピールできることはたくさんあるからです。

そのため、既婚か未婚かというのは、表面的な要素に過ぎないのです。

時間の制限や働き方に制限がある場合は採用で不利になることはありますが、自由に働ける場合は不利になることはありません。

自分がどのような働き方なら出来るのかを考え、その働き方を実現できる会社や職種を見つけることが、転職成功の鍵です!

質問2|未経験でも転職出来る?

結論から言うと、30代からの未経験転職は難易度が高いです。

なぜなら、30代は即戦力として企業に求められているからです。

これまでのスキルを活かして活躍できる業種なら、未経験でも転職の可能性がありますが、ゼロからの未経験転職は厳しいでしょう。

どうしても未経験転職に挑戦したい場合は、資格を取るなど少しでもその業務に関係のあるスキルを習得してから転職することをおすすめします。

どちらにせよ、普通の転職よりは難易度が上がるので、厳しい状況になることを覚悟して転職活動に挑みましょう!


佐々木
30代の転職は20代と違い、経験や実績を重視されるので、

やる気だけでなく自分のスキルを提示することで、転職成功に繋がりますよ!

30代で転職活動に疲れたなら、まずは対策を練ることが大切!

佐々木
この記事では、転職活動に疲れた時の対処法などをお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 30代の転職活動は疲れる要因がたくさんある
  • ポイントを押さえて転職活動を行うことが大切
  • 転職エージェントを利用することで効率よく転職成功率を上げられる
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木
そうですね!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…。

佐々木
そうですよね…。

目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり
ありがとうございます!

早速、登録してみたいと思います!

佐々木
そうですね!

皆さんの転職が成功することを祈っています!