40代女性の平均年収は?正社員と非正規の差&年収アップを実現する方法

40代女性の平均年収は?正社員と非正規の差&年収アップを実現する方法

「40代で正社員として働いてる女性の平均年収っていくら?」

「今の年収は40代女性の平均年収より高いかな?」

このような疑問を持っている人に向けて、『正社員と非正規社員の平均年収の差』や、『40代女性が年収を上げる方法』などをお伝えしていきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を最後まで読めば、40代女性の平均年収が分かり、今の収入が妥当かどうか分かりますよ!
年収データについて

今回お伝えするデータは、厚生労働省の「賃金構造基本統計調査」をもとに年収をまとめています。

また、残業代や賞与(ボーナス)を除いた金額を記載しています。

この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

40代女性正社員の平均年収!非正規社員との差

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、40代女性正社員と非正規社員の平均年収の差を見ていきましょう!

雇用形態によって、大きな平均年収の差がありますよ!

40〜44歳45〜49歳
正社員345.2万円354.6万円
非正規社員234.2万円231.4万円

引用:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査結果の概況」(雇用形態別)

正社員と非正規社員では、40代前半・40代後半ともに、100万円以上の平均年収の差がありました。

正社員には月給+企業によってインセンティブがあり、非正規社員は時給のみというのが差がつく要因です。

40代にもなれば、同じ会社で長年働いている人もたくさんいるので、昇給の機会もあり年収が高くなってきます。

一方、非正規社員は業務量や勤務時間も限られてくるので、なかなか時給が上がりづらく、生活を安定させるのは難しいものです。

ただ中には、旦那の給料で生活しており、お小遣い程度の収入があれば良いと考えている非正規社員の40代女性もいるので、

平均年収の額が、正社員に比べて低くなっています。

転職希望者のゆり
ゆり
正社員と非正規社員では、収入にかなりの差があるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

20代30代ではそれほど差がなくても、年を重ねて40代にもなれば、かなりの収入の差が広がります。

やはり正社員として働いた方が、生活を安定させることは可能なんです!

次の章では、学歴別の40代女性の平均年収をお伝えします!

【学歴別】40代前半・40代後半女性の平均年収

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、学歴別の40代女性の平均年収をお伝えします!

最終学歴によっても、年収に大きな差がありますよ!

40〜44歳45〜49歳
大学・大学院卒407.5万円431.6万円
高専・短大卒323.6万円338.2万円
高校卒265.2万円276.1万円

引用:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査結果の概況」(学歴別)

大学・大学院卒の人が、ダントツで平均年収が高くなっています。

給与が良い大企業や専門職は、大卒以上のみを採用していることもあり、高校卒の人は選べる仕事が少ないというのも平均年収が低い原因です。

また、大卒以上の人の方が専門知識を学んでいるため、昇給のスピードが早いことも学歴で年収に差がつく理由です。

しかし、あくまでも平均年収なので、高卒でも大卒以上の人と同等の年収を稼いでいる40代女性がいるのも事実です!

豊富な社会人経験を活かし、学歴関係なく、これまでの仕事で身に付けたスキルを活かし、何度も昇給に成功している女性もたくさんいます。

転職希望者のゆり
ゆり
大学や大学院を出ている人が、一番年収は高いけど、高卒でもそれなりに稼いでいる人も中にはいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

全体を見れば、大卒以上の人が一番稼いでいますが、

社会に出たタイミングは高校卒の人の方が早いですし、実力次第では大卒の人よりも稼ぐこともできますよ!

次の章では、業種別の40代女性の平均年収をお伝えします!

【業種別】40代前半・40代後半女性の平均年収

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、業種別の40代女性の平均年収を見ていきましょう!

自分が働いている業種の平均年収はどれくらいか確認してみましょう!

40〜44歳45〜49歳
建設業306.9万円325.6万円
製造業278.5万円287.8万円
情報通信業417.4万円416.4万円
運輸業・郵便業289.9万円277.6万円
卸売業・小売業310.6万円323.0万円
金融業・保険業355.2万円373.9万円
研究・専門業397.0万円394.0万円
宿泊・飲食業270.4万円262.0万円
生活関連サービス業282.2万円281.5万円
教育・学習支援業403.8万円433.0万円
医療・福祉334.2万円332.5万円
その他280.4万円285.4万円

引用:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査結果の概況」(産業別)

40代前半の場合「情報通信業」、40代後半の場合「教育・学習支援業」が一番平均年収が高いことが分かりました!

これらの業種は、成果次第で得られるインセンティブが導入されていることが多く、年収が高い理由と関係しています。

また反対に、40代前半・後半ともに「宿泊・飲食業」が一番平均年収が低くなっています。

宿泊・飲食業は、高卒で入社できる会社が多かったり、正社員として働いていない人が多いことなどが、平均年収が低い原因です。

転職希望者のゆり
ゆり
業種別では、情報通信業や教育・学習支援業が一番平均年収が高いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

年収が高い会社が多いので、情報通信業や教育・学習支援業で働いている40代女性は、

同世代の人の収入と差をつけることができていますよ!

次の章では、企業規模別に40代女性の平均年収をお伝えします!

【企業規模別】40代前半・40代後半の平均年収

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、企業規模別の40代女性の平均年収をお伝えします!

会社の規模感によっても、平均年収に大きな差があります!

40〜44歳45〜49歳
大企業352.8万円358.3万円
中企業319.3万円321.8万円
小企業288.3万円290.6万円

引用:厚生労働省「令和元年賃金構造基本統計調査結果の概況」(企業規模別)

企業規模で見ると、資金力に余裕があるというイメージ通り、大企業が一番平均年収が高くなっています!

大企業と中小企業では、入社時の給与で既に差があり、長く働いている40代女性にもなれば、賞与などによって差はどんどん大きくなっていきます。

近年では、女性を役職に起用する企業も増えており、40代女性で役職持ちの人もたくさんいます!

特に大企業で役職に就いている40代女性は、男性に負けないくらい収入を得ている場合もあり、小企業で働いている人とはかなりの収入の差が生まれているのです。

転職希望者のゆり
ゆり
やっぱり大企業で働いている人が、一番平均年収が高いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

大企業と中小企業ではボーナスの額も違いますし、役職につける人の人数が多い分、

昇級のチャンスも多く、平均年収に差ができていますよ!

なお40代だけでなく、女性全体の平均年収を知りたい方は、次の記事をご覧ください!

次の章では、40代女性が年収アップを実現するための方法をお伝えします!

40代女性が年収アップを実現するための方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、40代女性が年収アップを実現するための方法をお伝えします!

今の年収に満足していないなら、次の中からできることを実践してみましょう!

年収アップ方法
  1. 今の会社で管理職になる
  2. 手当てが付く資格を取得する
  3. 隙間時間に副業を始める
  4. スキルを活かして独立する
  5. 年収が高い仕事に転職する

それぞれの方法についてお伝えします!

方法1:今の会社で管理職になる

今働いている会社で、管理職になれば年収を上げることが可能です!

管理職に就けば、額は企業によって様々ですが、管理職手当を得ることができます。

給与+手当が貰えるようになるので、今の年収よりもアップできることは確実です。

また、管理職になる人は長年同じ会社で働いている人が多いので、勤続年数次第では、大幅な給与アップも見込めますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
女性を管理職に起用する企業が増えているので、チャンスがあるなら年収を上げるためにも、管理職を狙うべきです!

方法2:手当てが付く資格を取得する

資格を取得することで、年収アップを実現している40代女性もたくさんいます!

具体的に、今任されている業務や、会社で重要なポジションに就くために必要な資格の取得を目指すべきです。

実際、会社によっては資格を取得することで、資格手当が出ることもありますし、資格の試験費用が支給される場合もあります。

今の仕事はもちろん、この先のキャリアに必要な資格を取得すれば、年収アップだけでなく、今後の社会人生活に大きく資格が活かされますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

これまでの豊富な経験をもとに、自分にとって必要な資格の取得を目指しましょう!

様々な業界で使える資格について、次の記事でも書いているので参考にしてください!

方法3:隙間時間に副業を始める

隙間時間に副業をして、本業と別にプラスで収入を得るのも年収を上げる方法を一つです!

近年、働き方改革の一環として、副業を解禁する企業が増えています。

これまでの社会人経験で得たスキルや知識を活かしたり、自分の趣味や特技を活かして副業を始めている女性がたくさんいます。

具体的に、家事代行やアンケートモニター、フリマアプリを使った不用品販売などを行い、収入を得ている女性がいます!

転職エージェントの佐々木
佐々木

本業と別の収入源を作っておくことは、生活が潤うだけでなく、万が一仕事を失った時の保険にもつながります!

方法4:スキルを活かして独立する

これまでの社会人経験で得たスキルを活かして、独立する40代女性もいます!

実際、社員として働くなら、ある程度の段階に年収の上限がありますが、独立すれば年収の天井がありません。

スキルや資格を活かすことはもちろん、持っている人脈を上手く使い、とことん努力すれば、年収1000万円クラスを狙うことも可能です。

経営コンサルタントやファイナンシャルプランナー、フードコーディネーターなど、独立してフリーランスとして活躍すれば、高年収を目指せますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
自分の持っているスキルを活かして、独立に成功している40代女性はたくさんいますよ!

方法5:年収が高い仕事に転職する

今の仕事を辞めて、平均年収が高い仕事に転職するのも一つの方法です!

実際女性の転職理由の上位には、年収UPのためという理由が入っています。

40代にもなれば、社会人経験は豊富ですし、それなりにスキルも備わっているので、即戦力としての採用が期待できます!

これまでの経験や実績が活かせる転職先を見つければ、即戦力として、好条件かつ好ポジションで働ける可能性が高いですよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木

今の会社の給与に不満があるなら、転職して年収をUPさせることも検討すべきです!

次の記事では給料が高い仕事ランキングを紹介しているので、転職先を選ぶ際の参考してみてください!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代女性が年収アップを実現するための方法です!
年収アップ方法
  1. 今の会社で管理職になる
  2. 手当てが付く資格を取得する
  3. 隙間時間に副業を始める
  4. スキルを活かして独立する
  5. 年収が高い仕事に転職する
転職希望者のゆり
ゆり
こういった方法で、年収を上げられるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

働く環境や家庭のことなど、人それぞれ状況が違うので、自分に合う方法を実践してみましょう!

次の章では、40代女性向けの転職エージェントを紹介します!

高収入案件が多い!40代女性向け転職エージェント

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、40代女性向けの転職エージェントを紹介します!

年収アップを実現するために転職するなら、必ず転職エージェントを使うべきですよ!

転職エージェントに登録すれば、年収を含む条件面をまずヒアリングし、希望に合う求人を紹介してもらえます!

転職エージェントだけが持っている好条件の案件もあるので、自分で転職先を探すよりも、圧倒的に効率よく希望通りの仕事を見つけることが可能です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的におすすめの転職エージェントは、次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数の転職エージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人を保有
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    外資系の非公開求人が豊富
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『type転職エージェント』
    IT系職種と営業職に強みをもつ
    【公式】https://type.career-agent.jp/
転職希望者のゆり
ゆり

この5社がおすすめなんですね!

でも、どこに登録するか迷ってしまいますね…

転職エージェントの佐々木
佐々木

迷った時は、1社に絞らず複数社に登録するのが良いですよ!

転職エージェントを使えば、担当者が付いてサポートを行ってくれますが、

必ずしも相性が合う訳ではないので、複数登録して相性の良さを確かめることをおすすめします。

また、年収UPのために重要な年収交渉などのサポート体制も、各転職エージェントで異なるので、サービスの質も複数登録して確認すべきです!

複数登録や年収交渉については、次の記事をご覧ください!

転職エージェントの佐々木
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「doda」の2社に登録しましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

各転職エージェントの詳細に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

次の章では、40代で年収アップに成功した女性の体験談を紹介します!

40代で年収アップに成功した正社員の女性の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは最後に、40代で年収アップに成功した女性の体験談を紹介します!

実際に年収アップできた人の事例を参考にしてください!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、40代で年収アップに成功した女性の体験談です!
転職希望者のゆり
ゆり
実際に、40代女性で年収アップに成功している人がいるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

40代という年齢でも、努力すれば年収アップは勝ち取れますよ!

たとえ40代女性でも正社員として年収アップは目指せる!

転職エージェントの佐々木
佐々木
今回は、40代女性正社員の平均年収を知りたい人に向けて、

正社員と非正規社員の平均年収の差や、40代女性が年収を上げる方法をお伝えしました!

まとめると次の通りです!

まとめ
  • 40代女性は正社員か非正規社員かで約100万円の年収の差がある
  • 今の会社で管理職になったり、副業を始めれば年収は上がる
  • 転職して年収を上げたいなら、転職エージェントを使うべき
転職希望者のゆり
ゆり
ありがとうございます!

40代女性正社員の平均年収についてよく分かりました!

転職エージェントの佐々木
佐々木
良かったです!

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントを紹介しますね!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    業界No.1の求人数の転職エージェント
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『doda』
    様々な職種業界の求人を保有
    【公式】https://doda.jp/
  3. 『Spring転職エージェント』
    外資系の非公開求人が豊富
    【公式】https://www.springjapan.com/
  4. 『パソナキャリア』
    業界トップクラスのサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  5. 『type転職エージェント』
    IT系職種と営業職に強みをもつ
    【公式】https://type.career-agent.jp/
転職エージェントの佐々木
佐々木

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「doda」の2社に登録しましょう!

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職希望者のゆり
ゆり
早速、転職エージェントに登録してみます!
転職エージェントの佐々木
佐々木
あなたが、年収UPに成功することを祈っています!