転職エージェントおすすめランキング13選

総合商社を辞めたい…仕事が辛い5つの理由と体験談&円満退職の方法

総合商社を辞めたい...仕事が辛い5つの理由と体験談&円満退職の方法

この記事では、「総合商社を辞めたい」という人に向けて、

『総合商社を辞めたい理由』や、『おすすめの転職先』などをお伝えしていきます!

総合商社で働いている人の中には、このまま無理をしながら働き続けて良いのかと不安を感じる人もいるでしょう。

この記事を最後まで読めば、総合商社から転職を成功させる方法が全て分かり、不安が解消されますよ!

この記事がおすすめな人
  • 総合商社を辞めるか迷っている
  • 総合商社からのおすすめの転職先を知りたい
記事を読み進める前に…

仕事が辛いなら環境をリセットして、マイナス状態を一旦ゼロにしましょう。

限界が来る前に、まずはプロのキャリアアドバイザーに無料相談をしておきましょう。次の選択肢を探しておくことが保険になります。

過去30日間の登録者数671人!

高収入の総合商社を辞めたい…と思ったら早めに行動すべき

佐々木
総合商社は高収入で花形の職業ではありますが、実は辞めたい人も多い仕事なのです!
ゆり
確かに、残業が多くきつい仕事ではありますよね…
佐々木

はい、その通りです!

実際に、総合商社でのハードワークが原因で体を壊してしまう人もいるんです…

実際にTwitterを見ても、総合商社で体を壊した事例が出てきます。

ゆり
体を壊してしまう人も多いのですね…
佐々木

はい、そうなんです!

無理をし続けて働くと、最悪の場合病気になってしまいます。

そのため、少しでも辞めたいと考えているなら、転職を考えるのもありです!

迷ったら2社に登録すべき

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、総合商社を辞めたい理由について、詳しく見ていきます!

総合商社の仕事が激務で辛い…よくある辞めたい理由5選

佐々木

それでは次に、総合商社を辞めたい理由を確認していきましょう!

総合商社を辞めたい主な理由は次の5点になります!

総合商社を辞めたい理由
  1. とにかく残業が多い
  2. 人間関係が複雑
  3. ライフワークバランスが取れない
  4. 他社にヘッドハンティングされた
  5. 他にやりたいことがある

それでは、順番に見ていきましょう!

辞めたい理由1|とにかく残業が多い

佐々木
1つ目の理由は、残業の多さです!

総合商社は海外での取引をすることや、扱っている商品の数が多いことなどが理由で、非常に仕事量が多いです。

そのため時間内に仕事が終わらず、残業の時間も増えてしまいます。

総合商社の残業時間は月100時間~200時間を超えることはざらにあります。

OpenWorkの調査レポートによると、一般的な職業の月の残業時間の平均は47時間とされているので、

総合会社は残業時間の平均の2~3倍以上多いことがわかります。

辞めたい理由2|人間関係が複雑

佐々木
2つ目の理由は、人間関係の問題です!

総合商社は仕事柄、多くの取引先とうまく付き合っていかなくてはなりません。

そのため、他の職業より相手の気を使ったり、クレームを受けたりと人間関係による精神的なストレスは大きいです。

また、取引先だけでなく上司との間の人間関係に悩んでいる人も多いです。

上司の中には部下の仕事を奪って自分の評価をあげたり、めんどくさい雑用は全部部下に押し付けたりする場合もあるようです。

辞めたい理由3|ライフワークバランスが取れない

佐々木
3つ目の理由は、ライフワークバランスが取れない点です!

ライフワークバランスとは、日本語に訳すと「生活と仕事の調和」を指します。

つまり、総合商社は仕事が忙しすぎて、私生活に支障が出ている人が多いということです。

総合商社は休日出勤や、出勤はしなくても休日に資料を作成したり、取引先との接待などがあります。

そのため、思うような休日が送れず、ライフワークバランスが保てないと感じる人が多いのです。

辞めたい理由4|他社にヘッドハンティングされた

佐々木
4つ目の理由は、他者からのヘッドハンティングです!

商社マンは自社で実績を残せば、取引先や他者の商社からヘッドハンティングされるケースもあります。

また、英語スキルが高い人だと海外の会社からスカウトされる場合もあるようです。

実際にTwitterを見ても、ヘッドハンティングの事例が見つかりました!

海外の会社からスカウトされた事例

辞めたい理由5|他にやりたいことがある

佐々木
5つ目の理由は、やりたいことが見つかった場合です!

総合商社は収入が高いと言うイメージから、なんとなく就職をした人も少なからずいる職業です。

そのため、いざ実際に働いて見ると「自分の本当にやりたいことではないのでは?」と業務内容に疑問を抱く傾向にあります。


総合商社を辞めたい理由をまとめると、次の通りです!

総合商社を辞めたい理由
  1. とにかく残業が多い
  2. 人間関係が複雑
  3. ライフワークバランスが取れない
  4. 他社にヘッドハンティングされた
  5. 他にやりたいことがある
ゆり
総合商社ならではの悩みがあるのですね…
佐々木

はい、その通りです!

そのため、少しでも仕事が辛いと感じる人は、

総合商社の経験を活かし転職するという選択肢もあります!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、総合商社を辞めたい時の対処法を紹介します!

総合商社を辞めたい時の全対処法|辛い仕事を乗り切るためには?

佐々木

この章では、総合商社を辞めたい時の対処法をお伝えします!

対処法を3つ紹介するので、自分の状況に合わせて活用してください!

総合商社を辞めたい時の対処法
  1. 仕事を効率化し、仕事量を軽減する
  2. 一定の距離感を保ち、良い人間関係を築く
  3. 転職活動をする

それでは、1つずつ見ていきましょう!

対処法1|仕事を効率化し、仕事量を軽減する

佐々木
1つ目の対処法は、仕事を効率化することです!

自分がどの業務にどのくらい時間をかけているのかを分析することで、

必要以上に1つの業務に時間を費やすことが減り、スムーズに1日の業務をこなすことができます!

効率化のコツには次のようなことがあげられます!

効率化のコツ
  • 仕事を自分1人で抱え込まない
  • 暇な時間に資料を読んでおく
  • 単純作業は仕組み化する

対処法2|一定の距離感を保ち、良い人間関係を築く

佐々木
2つ目の対処法は、社員と一定の距離感を保つことです!

人は人、自分は自分と割り切ることで、必要以上に取引先や上司との間の人間関係に悩むことは無くなります。

また、取引先や上司とコミュニケーションをとる際に、あまり深く関わりすぎず、一定の距離感を保っておくことで、

あとあと面倒なトラブルに巻き込まれる可能性が減ります。

対処法3|転職活動をする

佐々木
3つ目の対処法は、転職活動をすることです!

どうしても今の仕事がきついなら、転職をするのもありです。

転職エージェントを利用して転職活動をすることで、転職成功の確率を上げることができますよ!

具体的には、次のようなメリットがあります!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 自分に合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる

詳しくは次の章で説明いたします!


総合商社を辞めたい時の対処法をまとめると、次の通りです!

総合商社を辞めたい時の対処法
  1. 仕事を効率化し、仕事量を軽減する
  2. 一定の距離感を保ち、良い人間関係を築く
  3. 転職活動をする
ゆり

なるほど!

まずは、この3つの対策から試せば良いのですね!

佐々木
はい、その通りです!

この3つの対策をとることで、今の仕事のストレスを軽減することができますよ!

次の章では、総合商社からの転職について説明します!

どうしても総合商社の仕事が厳しいなら、転職を考えるのもアリ

佐々木
総合商社からの転職を成功させるためには、転職エージェントの使用をオススメします。

転職のプロにサポートを受ける事で、効率的に転職活動が行えますよ!

転職エージェントのサポート内容

佐々木
転職エージェントのサポート内容は、次の通りです!
転職エージェントの流れ

このように、各ステップごとにサポートを受けられるので、効率よく転職活動を進められます!

正しい判断をしたり、手間を減らすためにも登録をオススメします!

ゆり
なるほど、こんなにたくさんものサポートが受けられるんですね!
佐々木
はい、そうなんです!

具体的な転職エージェントを活用するメリットは次の通りです!

転職エージェントのメリット
  • 就職相談にのってくれる
  • 自分に合ったお仕事を紹介してくれる
  • 履歴書の添削や面接対策を指導してくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 内定獲得後も給与交渉などをしてくれる
ゆり
こんなにもメリットがあるんですね!
佐々木
はい!転職エージェントを活用すると…

採用されやすい書類の作成方法や面接テクニック、企業の見極めポイントなども教えてもらえます!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次に、総合商社からの転職におすすめの転職エージェントを紹介します!

おすすめ転職エージェント

佐々木
私がおすすめする転職エージェントを紹介します!

次の転職エージェントは、手厚いサポートがあることはもちろん、

優良企業の求人を数多く保有しており、多くの転職者から高い評判を得ているんです!

おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  5. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

これら5社の転職エージェントは、どれも豊富な求人を取り扱っていることはもちろん、優良企業の求人を数多く保有しています。

また業界でもサポートが充実していると定評のある転職エージェントばかりなので、総合商社での仕事をきちんとしてきた人ならば、

ハイキャリア求人を紹介してもらうことができ、年収を下げない転職を実現できます!

ハイキャリア向けの求人を数多く保有している
  • 優良企業の管理職の求人を持っている
  • 転職サイトでは見つけられない非公開求人に出会える
  • これまでの実績や経験をもとに年収交渉もできる
ゆり
ありがとうございます!

でもどれも良さそうなので、迷いますね…

佐々木
そうですよね… 目的別に転職エージェントを選ぶことが大切ですが、 それでも選ぶのに迷ったら、

最低でも「JACリクルートメント」「リクルート」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい
佐々木
面倒かもしれませんが、

最初から数社同時に登録して、様々な担当者・求人を比較検討することで、

転職成功率がグッと上がりますよ!

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、総合商社からのおすすめの転職先を紹介します!

総合商社を辞めた後におすすめの転職先|ベストな職種・業界は?

佐々木
この章では、総合商社を辞めた後におすすめの転職先を紹介します!

次の6つの転職先は、総合商社の経験をフルに活用できるのでおすすめですよ!

総合商社におすすめの転職先
  1. 大手メーカー企業
  2. 投資銀行
  3. コンサルティングファーム
  4. ベンチャー企業
  5. 大手事業会社
  6. PEファンド

それでは、順番に見ていきましょう!

おすすめの転職先1|大手メーカー企業

佐々木
1つ目のおすすめは、大手メーカー企業です!

実は、総合商社で働いている人にとってメーカーは理想的な転職先なんです!

なぜなら、メーカーの営業ではお客様の問題を把握して、解決に導く提案力が必要だからです。

メーカーに転職すると、総合商社で経験した『コミュニケーションスキル』『提案力』を活かせる機会が多くなります。

また、総合商社は有給を取りにくい傾向がある一方で、メーカーでは有給が取りやすい企業が多くあります。

平均年収約465万円
仕事内容
  • 自社の製品をお客に販売
おすすめ
ポイント
  • コミュニケーション能力が活かせる
  • 提案力が活かせる
資格なし

おすすめの転職先2|投資銀行

佐々木
2つ目のおすすめは、投資銀行です!

実際に、総合商社から転職する際に投資銀行に行きたいという人は多くいます。

外資系、日系に関係なく、日常的に英語を使うため、総合商社からの転職は比較的有利でしょう。

さらに、ファイナンスや投資に関連する部署にいる場合は、より転職を優位に進めることが出来ます。

営業にいて投資銀行を志向する場合は、USCPA(米国公認会計士)といった資格を保有していると、転職成功率が上がるでしょう。

平均年収約497万円
仕事内容
  • 株式、債券等新規発行証券の引き受け
  • 顧客企業に対するM&A
おすすめ
ポイント
  • 英語力を活かせる
資格なし

おすすめの転職先3|コンサルティングファーム

佐々木
3つ目のおすすめは、コンサルティングファームです!

理由としては、コンサルティングファームは投資銀行と同様に、英語を日常的に使うからです。

また、商社で働く人は出向先の子会社でコンサルと関わることから、どのような業務内容なのかはイメージできる人もいるでしょう。

もし商社にいてコンサルと働いたことがない人は、働いたことがある同期や転職エージェントに聞いてみることがおすすめです。

平均年収約490万円
仕事内容
  • 企業の戦略を考える
おすすめ
ポイント
  • 英語力を活かせる
資格なし

おすすめの転職先4|ベンチャー企業

佐々木
4つ目のおすすめは、ベンチャー企業です!

ベンチャー企業側は若くて優秀な総合商社マンを欲しがっています。

なぜなら、総合商社から転職を考えている人は、ポテンシャルが高い人が多い傾向があるからです。

そのため、条件の良い転職を行える可能性が高いです!

平均年収約400万円
仕事内容
  • 領域によって異なる
おすすめ
ポイント
  • 英語力を活かせる
資格なし

おすすめの転職先5|大手事業会社

佐々木
5つ目のおすすめは、大手事業会社です!

理由としては、商社マンは、トレード・事業投資・事業会社の経営の3つの異なる仕事を経験するからです。

実際に事業会社の経営に携わり、実情を理解しているため、転職先としておすすめとなります。

また、英語力があり、海外に駐在した経験がある場合、米系のインターネット企業が日本に進出する際のメンバーに入ることもあるんです。

平均年収約606万円
仕事内容
  • 自社サービスの運営
  • 新しいサービスの開発
おすすめ
ポイント
  • 英語力を活かせる
資格なし

おすすめの転職先6|PEファンド

佐々木
6つ目のおすすめは、PEファンドです!

理由としては、総合商社は投資事業を行っているため、PEファンドと似た業務内容に携わっている人もいます。

そのため、商社で投資担当であった経験は、PEファンドへの転職に有利になるでしょう。

平均年収約700万円
仕事内容
  • 投資案件のソーシング
  • 経営戦略の策定・実行支援
  • M&A支援
おすすめ
ポイント
  • 総合商社の経験を活かせる
資格なし

総合商社を辞めた後におすすめの転職先をまとめると、次の通りです!

総合商社におすすめの転職先
  1. 大手メーカー企業
  2. 投資銀行
  3. コンサルティングファーム
  4. ベンチャー企業
  5. 大手事業会社
  6. PEファンド
ゆり
この6つが、総合商社からの転職先としておすすめなのですね!
佐々木

はい、その通りです!

上記の転職先ならば、総合商社の経験をフルに活用できますよ!

次の章では、円満に会社を退職する方法について説明します!

総合商社を辞めたい人が円満に退職する方法

ゆり

ただ実際辞めると決まった時に、上司に退職したいって言えるか不安なんですよね。

普段厳しい上司だし、引きとめられそうで…

佐々木

そうですよね…

実際に、総合商社で働いていた人が退職の意思を伝えたところ、次のような引きとめにあうそうです。

引き止められるパターン
  • 待遇を見直すから考え直してほしい
  • 今辞められると他の人にも迷惑がかかる
  • 後任が見つかるまでは続けてほしい
  • 無理なく働ける方法を一緒に考えよう
  • 仕事内容を変えるから残ってくれないか

上記のような引きとめはよくあるパターンです。

中には引きとめが凄まじい上司もいるので、退職を決意したなら強い意思を持って行動する必要があります。

佐々木
以上をふまえて、

私の経験上、総合商社を円満に辞めるには、次の2点が大事だと考えます!

総合商社を円満に辞めるコツ
  1. 退職意思を同僚や部下に伝えない
  2. どうしても辛い時は、一言も話さずに会社を退職

それでは、1つずつ見ていきましょう!

辞めるコツ1|絶対に上司に退職を伝える前に、同僚や部下に伝えない

1人に退職の話をするとすぐに噂は広まります。

そのため、上司に退職の意思を伝える前に、同僚や部下に話することは絶対にやめましょう。

職場の人間関係にもよりますが、印象が悪くなったり、同僚からも退職するまでの間、働きにくいと感じられるかもしれません…

また、退職することが別の人から上司の耳に入ってしまうと「そんな話聞いてない!」と、これまで積み上げてきた信頼関係など全てがぶち壊しになります。

佐々木
いくら仲の良い同僚がいても、絶対に上司に話をする前に退職の意思を伝えるのはやめておきましょう。

辞めるコツ2|どうしても辛い時に使える、一言も話さずに会社を退職

佐々木

また、直接退職の意思を伝えることがどうしても出来ないという場合は、

退職届を送付して、会社を退職するといった方法もあります。

退職届を送付する上での注意点
退職届を送付して退職するなら、日付は2週間後の日付で、退職理由は「一身上の都合」で構いません。

また、通勤定期、制服など会社からの支給品があれば合わせて送ることをおすすめします。

マニュアルや資料も横領になる可能性があるので、自宅にあるなら必ず一緒に送ってください。

加えて添え書きとして、次のことをまとめて書いておきましょう。

添え書きとして書くべきこと
  • 労働基準法に則り、退職の意思を示すこと
  • 書面以外のやりとりは一切拒否すること
  • 退職成立後に必要なものを速やかに送ってもらう依頼の一文

また注意すべきこととして、人によっては退職届を捨てたり、離職票などを発行しないなんてこともあります…

それを防ぐためにも、退職届は必要に応じて内容証明で送りましょう。

内容証明に関しては、下記の日本郵便のページをご覧ください。

佐々木
さらに、あなたに変わって退職に必要な手続きを行ってくれる「退職代行サービス」もあります!
退職代行サービスとは
退職代行サービスとは、企業と退職者の間に入って退職手続きを代行してくれるサービスです。

退職する旨の連絡を始め、その後の退職に関する連絡の中継を行ってくれます。

正社員の場合3〜5万円がサービスを利用する相場といったところです。

ストレスなく退職できるというメリットはありますが、まずは円満に退社することが第一なので、

もし本当に苦しくて自分からは上司に話せないという状況の場合に限って利用することをおすすめします。

ゆり
上司に退職を伝えるだけじゃなく、他にも辞められる方法があるんですね!
佐々木
はい!ただ基本的には円満退職がベストなので、

退職届を送付したり、退職代行サービスは、どうしても辛い時に限って活用することをおすすめします。


まとめると次の通りです!

総合商社を円満に辞めるコツ
  1. 退職意思を同僚や部下に伝えない
  2. どうしても辛い時は、一言も話さずに会社を退職
ゆり
仕事の辞め方にも色々な方法があるんですね。
佐々木
はい、おっしゃる通りです!

転職活動をスムーズに進めるためにも、円満な辞め方については理解しておきましょう!

総合商社の仕事を辞めたいなら、まずはプロに転職相談をしよう!

佐々木

今回は、総合商社を辞めたい人に向けて対処方法や転職の方法についてお伝えしてきました。

要点を整理すると次の通りです。

まとめ
  • 適切な対策方法をとることで、仕事のきつさは軽減できる
  • 転職したいなら、プロに転職相談するべき
  • 転職に成功するには、エージェントを複数登録するべき
ゆり
ありがとうございます!

これらを意識すれば良いということですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度おすすめの転職エージェントをまとめておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『JACリクルートメント』
    キャリアアップしたいハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  2. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  3. 『doda』
    求人数やサポート体制共に安定!
    【公式】https://doda.jp/
  4. 『マイナビエージェント』
    20/30代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  5. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり
これらの転職エージェントがおすすめなんですね!

けど、どれも良さそう…

佐々木
どれにするか迷った場合は、転職エージェントの中でも実績が豊富な…

「JACリクルートメント」と「リクルート」の2社に登録しておけば間違いありません!

迷ったら2社に登録すべき
ゆり
わかりました!早速登録して、転職活動を始めてみます!
佐々木
あなたが転職に成功できることを応援しています!