出戻り転職は成功する?前職に戻るメリット・デメリット&失敗しない方法

出戻り転職は成功する?前職に戻るメリット・デメリット&失敗しない方法

この記事では、「出戻り転職しても良いの…?」と悩んでいる人に向けて、

『出戻り転職のメリット・デメリット』や、『出戻り転職する方法』などをお伝えしていきます!

思い切って転職したものの、「前職の方が良かった…」と後悔し、出戻り転職を考えている人は多いです。

悩んでいる時に、前職の上司や同僚から「戻って来れば?」と誘われたら、心が動いてしまうでしょう。

この記事では、出戻り転職のポイントを徹底解説するので、最後まで読めば、前職に戻るべきか、それとも新しい仕事を探すべきか見えてきますよ!

当サイトで人気の転職サイト・エージェントTOP3

景気状況から、今後求人数が減少することが考えられます。少しでも転職を考えているなら、今すぐ登録して優良求人をチェックしておくのがおすすめです!

13ヶ月連続人気1位!過去30日間の登録数:671
約87%の人が満足のいく転職を実現させています。

転職者のおよそ7割が年収UPに成功!20代~30代の転職実績が豊富です

フリーター・ニートの優良企業への就職率No.1!未経験からIT・Web業界への就職にも強い!

※どの転職エージェントも
電話やWebで転職相談が可能です。

この記事を書いた人
転職アドバイザーの佐々木貴史

株式会社Jizai 代表取締役CEO

佐々木 貴史

Sasaki Takashi

プロフィール

学習院大学卒業後、新卒で人材ベンチャーに入社。その後、事業責任者として海外転職事業の立ち上げを行い、転職アドバイザーとして500人以上の転職活動を支援。
2019年に株式会社Jizaiを設立し、今までの経験を活かして転職やキャリアの情報を発信中。
佐々木貴史のプロフィールページ

転職に失敗した…前職への出戻りはあり?

転職エージェントの佐々木
佐々木

まずは、前職への出戻りをすべきかどうかお伝えします!

転職に失敗したと思っている人は、参考にしてください!

そもそも出戻り転職は決して悪いことではありません。

そのため、少しでも仕事のことで悩んでいるなら、前向きに出戻り転職について考えるべきです!

実際、出戻り転職に関して、前向きな印象を持っている企業はたくさんあります。

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的に、出戻りで採用された人に対して、周りの社員の反応の良さは、次のデータに出ています!

このデータの通り、19%がとても良い、64%がまあまあ良いで、8割超が良い反応を示しています!

転職希望者のゆり
ゆり

8割を超える人が、出戻り転職に対して良い反応をしているんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

企業側からすれば、次のような理由があるからこそ、出戻り転職に対して前向きな意見を持っていますよ!

企業目線の出戻り転職の良さ
  • 人柄を分かっているから安心して採用できるから
  • 採用活動の時間を短縮して採用できるから
  • 教育コストを削減して、即戦力を雇用できるから
  • 本人の強い覚悟を感じるから
  • 新しい人材を確保するのが難しいから
転職希望者のゆり
ゆり

なるほど!

こういった良さがあるから、出戻り転職は受け入れられやすいんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

しかしながら、全ての人が出戻り転職をして、前向きに受け入れてもらえる訳ではありません。

たとえば、「退職時に上司と揉めた人」「退職時にバックレた人」など、前職で良好な人間関係を築けていない人は、出戻りできない可能性が高いです。

揉めたことが印象に残ってしまっているので、前職の人たちも受け入れたいとは思わないでしょう。

また、前職が既に採用活動を積極的に行っていて、出戻りする席がない場合もあるので、受け入れてくれるかどうかは、前職の状況次第とも言えます。

転職エージェントの佐々木
佐々木

企業によっては、「退職者再雇用制度」「ジョブ・リターン制度」など、

出戻りについて積極的な受け入れを行っている場合もあります!

状況にもよりますが、再度働ける可能性があるなら、出戻りについて積極的に考えるべきです!

次の章では、出戻り転職をするメリット・デメリットをお伝えします!

出戻り転職をするメリット・デメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、出戻り転職をするメリット・デメリットをお伝えします!

良し悪しを理解しておけば、出戻り転職をすべきかどうかの判断材料にもなりますよ!

出戻り転職のメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木
まずは、出戻り転職のメリットからお伝えします!
出戻り転職のメリット
  • 企業の内情を既に知っている
  • 転職活動を短期間で済ませられる
  • 過去の実績やスキルを活かせる
  • 人間関係をすぐに構築できる

それぞれのメリットについてお伝えします!

メリット1:企業の内情を既に知っている

出戻り転職であれば、もともと働いていた会社ですし、既に企業の内情を知っているので、すぐに業務に適応できます。

単なる業務内容だけでなく、社風や企業文化も理解できているので、他社に転職するよりもミスマッチを防げるでしょう。

出戻りするタイミングにもよりますが、実際上司や同僚、後輩などが全く変わっていないケースもあります。

そういった点は、転職者側だけでなく、企業側にとっても即戦力として活躍してもらえると期待できるメリットになりますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
何も知らない会社に転職するよりも、内情を知っている分、スムーズに社内に溶け込めるでしょう!

メリット2:転職活動を短期間で済ませられる

出戻り転職であれば、企業側がスキルや人柄をある程度把握してくれているので、採用までの期間が短縮されます。

そのため、一般的に2〜3ヶ月ほどかかる転職活動の期間を、短期間で済ませられるでしょう。

実際、本来は複数回用意されている面接の回数を、1回に絞って行われることも出戻りの場合はよくあります。

転職活動が長引き、私生活や現在の仕事に影響が出るリスクも減らせますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
短期間で転職活動が済む可能性が高いので、スムーズに新しい生活を始められますよ!

メリット3:過去の実績やスキルを活かせる

働いたことのある企業に復帰することになるので、在籍時に積み上げた実績やスキルを活かして仕事ができます。

数年前のことでも、実績を残している人であれば、上司や同僚からの信頼も残っているので、すぐに責任ある仕事を任せられることもあるものです。

また、一度他社で働いているので、他社で培ってきた経験やスキル、ノウハウも、もちろん活かすことができます。

一度外で働いたからこそ、得られたものを活かせば、より成長した自分の姿を上司や同僚に見せられるでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
積み上げてきた実績やスキルは、どんな形の転職でも大きな武器になりますよ!

メリット4:人間関係をすぐに構築できる

人間関係をすぐに構築できることも、出戻り転職の大きなメリットと言えます。

働いていない間に入社した人がいても、もともと一緒に働いていた上司や同僚を通して、すぐにコミュニケーションが取れるでしょう。

実際、働く上で良好な人間関係を構築することは、多くの人の課題でもあります。

しかし出戻り転職であれば、人間関係の構築に時間が掛からないので、自分にとっても会社にとって大きなメリットと言えるでしょう!

転職エージェントの佐々木
佐々木
人間関係を円滑に構築できれば、働きやすさもどんどん高まってきますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、出戻り転職のメリットです!
出戻り転職のメリット
  • 企業の内情を既に知っている
  • 転職活動を短期間で済ませられる
  • 過去の実績やスキルを活かせる
  • 人間関係をすぐに構築できる
転職希望者のゆり
ゆり
出戻り転職には、こういったメリットがあるんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

他社への転職では得られないメリットがたくさんあるんですよ!

出戻り転職のデメリット

転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、出戻り転職のデメリットを見ていきましょう!
出戻り転職のデメリット
  • 以前と同じ条件で働けるとは限らない
  • 職場環境が変わっている可能性がある
  • 逃げてきたというイメージを持たれる可能性がある
  • 上司部下の逆転が起きる可能性がある

各デメリットについてお伝えします!

デメリット1:以前と同じ条件で働けるとは限らない

出戻り転職の場合、以前働いていた時の全く同じ条件でで戻れるとは限りません。

実際、退職してから多くの人が中途採用や新卒で採用されているケースもあります。

そのため、他の社員とのバランスなどを考慮し、以前よりも給与や役職などの待遇が悪くなる場合もあるでしょう。

もちろん、企業の状況によっては、他社で積んだスキルや経験を評価され、給与などが上がるケースもありますよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木

ずっと在籍している社員と同じ待遇になれば、社員から不満の声が上がることもあります。

そのため、場合によっては待遇が悪くなる可能性があることを頭に入れておきましょう。

デメリット2:職場環境が変わっている可能性がある

前職を辞めた時から、職場環境が大きく変わっていることもあります。

具体的には、上司が退職していたり、新しいルールが決まっていたりする場合もあります。

そのため、出戻りをしても「前はこんなことなかった」とギャップを感じてしまうケースもあるのです…。

前のイメージがあるからこそ、出戻りを考えるものですが、ある程度イメージを切り捨て、変化を柔軟に受け入れる姿勢を持つことも大切です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
たとえ短期間でも、会社という組織は変化するものだということを、頭に入れておきましょう。

デメリット3:逃げてきたというイメージを持たれる可能性がある

出戻り転職することで、暖かく受け入れてくれる社員もいますが、出戻りに否定的で厳しい意見を持っている人もいます。

実際、「一度出たのに帰ってくるなんて」「他社に転職したけど、通用しなかったんだろう」と考える人もいるのです。

なかには、逃げてきたというイメージを植え付けられ、人間関係を良好に築けない人もいます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
優しく受け入れてくれる一方で、多少の否定的な声は上がってしまうことを覚悟しておいた方が良いでしょう。

デメリット4:上司部下の逆転が起きる可能性がある

退職する前部下だった人は、出戻りすると上司になっている可能性もあります。

受け入れられる人なら問題ないですが、年下の社員に指示されることに抵抗がある人は、上手くいかないリスクがあります。

また、自分は問題ないと思っていても、元部下で今上司の人が働きにくいと感じてしまう場合もあるのです。

そのため、周囲の人の気持ちを十分配慮した上で、お互いのためにも出戻りすべきか考えるべきです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
立場の逆転によって、ストレスを抱えながら働くことになる可能性も、頭に入れておきましょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、出戻り転職のデメリットです!
出戻り転職のデメリット
  • 以前と同じ条件で働けるとは限らない
  • 職場環境が変わっている可能性がある
  • 逃げてきたというイメージを持たれる可能性がある
  • 上司部下の逆転が起きる可能性がある
転職希望者のゆり
ゆり
出戻り転職には、良い部分だけでなく、デメリットもあるんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです。

良い部分だけを見るのではなく、しっかりとデメリット面も理解して、本当に出戻りすべきか考えるのが良いですよ。

次の章では、出戻り転職に成功する人と失敗する人の特徴をお伝えします!

出戻り転職に成功する人と失敗する人の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、出戻り転職に成功する人と失敗する人の特徴をお伝えします!

もし自分が成功する人の特徴に当てはまれば、すぐにでも出戻り転職に向けて動き出すべきですよ!

出戻り転職に成功する人の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的に、次のような人は出戻り転職に成功する可能性が高いです!
出戻り転職に成功する人
  1. 前職で良好な人間関係を構築できていた人
  2. 前職で大きな実績を残していた人
  3. 退職後も頻繁に前職の人と連絡を取っていた人

それぞれについてお伝えします!

成功1:前職で良好な人間関係を構築できていた人

人間関係は、転職の成功を高める大きなポイントなので、良好な人間関係を構築できていたかどうかは重要です!

基本的に、良好な人間関係を築き、円満退社できていた人は、出戻り転職に関して躊躇する必要はないでしょう。

退職時の引き継ぎをしっかり行ったり、挨拶を丁寧に行っていた人に対しては、企業側も快く受け入れてくれる可能性が高いです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
出戻り転職などのためにも、円満退社することは大切なんですよ!

成功2:前職で大きな実績を残していた人

前職で大きな実績を残していた人も、出戻り転職に成功する可能性が高いです。

大きな実績を残した人に対しては、その分大きな信頼を寄せられるので、再び雇いたいと考える企業が多くなっています。

実際、大きな実績を残した人が、退職してしまったのは、企業にとって大きなマイナスです。

その点、出戻りしてくれると、企業にとっては大きな利益になる可能性が高いと言えるのです。

転職エージェントの佐々木
佐々木

実績と信頼をしっかり作っている人であれば、快く受け入れてくれますよ!

成功3:退職後も頻繁に前職の人と連絡を取っていた人

退職後も、元上司や同僚と頻繁に連絡を取っているかどうかも、出戻り転職に成功するためのポイントです。

元上司や同僚と頻繁に連絡を取っていれば、人間関係を維持できるので、出戻り転職にあたり有効な後押しが得られる可能性が高いです。

人間関係が以前と変わっていないのであれば、転職後もスムーズに業務に入ることができます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
少しでも戻りたい思いがあるなら、元上司や同僚と密に連絡を取り合うことが大切です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、出戻り転職に成功する人の特徴です!
出戻り転職に成功する人
  1. 前職で良好な人間関係を構築できていた人
  2. 前職で大きな実績を残していた人
  3. 退職後も頻繁に前職の人と連絡を取っていた人
転職希望者のゆり
ゆり
これらに当てはまれば、出戻り転職に成功する可能性が高いんですね!
転職エージェントの佐々木
佐々木

おっしゃる通りです!

成功と失敗の大部分は人間関係の問題ですが、良好な関係を構築できていれば、成功率はかなり高いですよ!

出戻り転職に失敗する人の特徴

転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、出戻り転職に失敗する人の特徴をお伝えします!
出戻り転職に失敗する人
  1. 退職時に円満退社できなかった人
  2. 前職の在籍期間が短かった人

それぞれについてお伝えします!

失敗1:退職時に円満退社できなかった人

前職を円満退社できなかった人は、出戻り転職はかなり難しいです。

円満退社できなかったというマイナスのイメージは、決して払拭されるものではないので、企業側も受け入れてくれないでしょう。

また、仮に出戻りできても、退職時のしこりが残っている分、働きづらさを感じてしまうことがあるものです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
退職時に揉めたり、トラブルがあったことは、上司も同僚も覚えているものですよ。

失敗2:前職の在籍期間が短かった人

前職の在籍期間が短かった人も、出戻り転職で失敗しがちです。

在籍期間が短い場合、実績や人間関係もそれほど築けていないでしょう。

そのため、「すぐに辞めた人」という印象だけが残り、採用してもまたすぐ辞めると思われてしまいます。

長く働いて実績を残した人と比べて、短期間で辞めた人は決して良い印象を持たれることはないのです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
長く働いた人の方が、その分人間関係も構築できているので、出戻りしやすいと考えられます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、出戻り転職に失敗する人の特徴です!
出戻り転職に失敗する人
  1. 退職時に円満退社できなかった人
  2. 前職の在籍期間が短かった人
転職希望者のゆり
ゆり

こういった人は、出戻り転職で失敗しやすいんですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね。

失敗する人の特徴に当てはまる人は、出戻りよりも、

転職エージェントなどを活用して、新しい転職先を探す方が賢い選択と言えますよ!

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/

人気の優良求人は早い者勝ち!

次の章では、実際に出戻り転職した人の体験談を紹介します!

会社への出戻りに成功した人・失敗した人の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、実際に出戻り転職した人の体験談を紹介します!

成功した人と失敗した人に分けて紹介するので、参考にしてください!

会社への出戻りに成功した人の体験談

転職エージェントの佐々木
佐々木
まずは、出戻り成功者の体験談です!

会社への出戻りに失敗した人

転職エージェントの佐々木
佐々木
次に、出戻りに失敗した人の体験談です!

転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、実際に出戻り転職した人の体験談です!
転職希望者のゆり
ゆり
出戻り転職に成功している人もいれば、失敗している人もいるんですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

後悔しないためにも、出戻りするかどうかは、慎重に考えるべきですよ!

次の章では、出戻り転職するときの正しい方法をお伝えします!

前職に出戻りで転職するときの正しい方法

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは、出戻り転職するときの正しい方法をお伝えします!

一般的な転職活動とは異なる部分もあるので、しっかり確認しておきましょう!

出戻り転職の方法
  1. 前職の求人を探して応募する
  2. 前職の上司や先輩に連絡し、出戻りしたい旨を伝える

それぞれの方法についてお伝えします!

方法1:前職の求人を探して応募する

まずは、一般的な転職活動同様に、求人サイトなどから前職の求人を探して応募するのが一つの方法です。

求人が掲載されていれば、遠慮することなく、前職の求人に応募しても構いません。

しかしながら、他の応募者と同じような気持ちで転職活動に臨んでも、成功することは難しいです。

応募書類や面接の際に、「他社で働き、御社の良さに改めて気づいた」といった前向きな転職理由をしっかりと伝えることが大切になってきます!

転職エージェントの佐々木
佐々木

一度離れたことで見つけた前職の良さ、そして他社での経験をどう活かして貢献するのかを伝えましょう!

すぐに応募したい人は、求人があるか次のサイトでチェックしてみましょう!

おすすめの転職サイト

方法2:前職の上司や先輩に連絡し、出戻りしたい旨を伝える

通常の転職活動の形と違い、前職の上司や先輩に連絡し、出戻り転職の相談をするのも正しい方法です。

元上司や先輩に連絡をして、採用担当者への橋渡しや根回しなどを行ってもらえば、転職に成功できる確率はグッと高まります!

そのため、元上司や先輩と円満な人間関係を築けていた人や、退職後も頻繁に連絡をとっていた人は、出戻りの相談をしてみるべきです。

良好な関係を保てていたなら、前向きに出戻り転職に関して動いてくれますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
元上司や先輩の力を借りられるなら、しっかりとお願いして、動いてもらうことをおすすめします!

転職エージェントの佐々木
佐々木

以上が、前職に出戻り転職するときの正しい方法です!

出戻り転職の方法
  1. 前職の求人を探して応募する
  2. 前職の上司や先輩に連絡し、出戻りしたい旨を伝える
転職希望者のゆり
ゆり

求人を探して応募するか、上司や先輩に相談するかの2つの方法があるんですね!

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうなんです!

どちらかと言えば、前職の上司や先輩に橋渡し役になってもらった方が、転職がスムーズに進みやすいですよ。

そのため、良好な関係を築けている人は、遠慮することなく、連絡をとってみましょう!

次の章では、出戻り転職をする際に後悔しないためのポイントをお伝えします!

出戻り転職をする際に後悔しないためのポイント

転職エージェントの佐々木
佐々木

ここから、出戻り転職をする際に後悔しないためのポイントをお伝えします!

出戻りだからこそのポイントをしっかり整理しておきましょう!

後悔しないためのポイント
  1. 出戻りする会社を辞めた理由を振り返る
  2. 出戻り転職したい理由を明確に考える
  3. 以前より条件面が悪くなることを頭に入れておく

それぞれのポイントについてお伝えします!

ポイント1:出戻りする会社を辞めた理由を振り返る

出戻り転職を考えた時には、なぜ出戻りする会社を辞めたのか、きっかけや原因を振り返っておくべきです。

たとえ今は戻りたい会社であっても、辞める時は何かしらの理由が、誰にでもあったはずです。

また、ここまででもお伝えした通り、出戻り転職をするにあたって、前職の辞め方は大きな影響を及ぼすものとなっています。

そのため、しっかりと辞めたきっかけや原因を振り返り、同じように辞めたくならないかを考えてみましょう。

転職エージェントの佐々木
佐々木
辞めた理由を払拭できているのか、確認してから出戻り転職すべきです!

ポイント2:出戻り転職したい理由を明確に考える

「なぜ出戻り転職したいのか」という転職理由は、明確に伝えられるように準備しておきましょう。

企業側からしても、「なぜ戻ってくるのか」ということは、転職の合否を決める重要な判断材料になります。

ただ単に「この会社が良かった」「転職してもダメだった」という理由では、出戻りしたくても熱意が感じられません。

転職したことで得た経験やスキルを活かしたり、違う企業文化に触れることで仕事に対するスタンスが変わったなど、

前職に在籍していた時とは違うプラスαで貢献できる要素があるといったことを、転職理由として、しっかりとアピールすべきです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
明確な転職理由を用意しておけば、採用担当者にしっかりと熱意を伝えられますよ!

ポイント3:以前より条件面が悪くなることを頭に入れておく

先にもお伝えしましたが、出戻り転職の場合、以前働いていた時よりも、条件が悪くなることもあります。

在籍年数はリセットされ、ゼロからのスタートになりますし、以前昇進していたとしても、1からのやり直しです。

給与に関しては、退職時よりも上がるケースはほぼないと思っておきましょう。

また、元々同期だった人が先輩になるので、条件面同様、社員との接し方についてもある程度覚悟しておくべきです。

転職エージェントの佐々木
佐々木

たとえ出戻りでも、1からのスタートという新たな気持ちで働き始めるのが大切です!


転職エージェントの佐々木
佐々木
以上が、出戻り転職をする際に後悔しないためのポイントです!
後悔しないためのポイント
  1. 出戻りする会社を辞めた理由を振り返る
  2. 出戻り転職したい理由を明確に考える
  3. 以前より条件面が悪くなることを頭に入れておく
転職希望者のゆり
ゆり

後悔しないためにも、こういったポイントをしっかりと理解しておくべきですね。

転職エージェントの佐々木
佐々木

そうですね!

本当に出戻りして良かったと思うためにも、しっかりと頭に入れておきましょう!

次の章では、再転職という選択肢についてお伝えします!

出戻りせず、再転職するのも一つの正しい選択肢

転職エージェントの佐々木
佐々木

それでは最後に、再転職という選択肢についてお伝えします!

出戻りするか悩んでいる人も、再転職についても前向きに考えるべきですよ!

出戻りも一つの正しい選択肢ですが、新しい仕事を探すことももちろんありです!

出戻り転職は、必ず成功するという訳ではないので、全てをリセットし、一から仕事を探し直すのも良いでしょう。

再転職したいと思っているなら、転職エージェントを活用することをおすすめします!

転職エージェントを活用すれば、経験豊富なキャリアアドバイザーが、あなたの今の状況を踏まえて、最適な転職先を紹介してくれます!

また、出戻りが良いか、再転職が良いかの相談にも乗ってくれますよ!

転職エージェントの佐々木
佐々木
具体的に、おすすめの転職エージェントは次の5社です!
おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『ワークポート』
    IT業界に強みを持つ!
    【公式】https://www.workport.co.jp/
佐々木
なお、複数人から意見をもらうためにも、1社ではなく複数社に登録すべきです!

もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

転職エージェントのサポート内容や複数登録に関して、詳しくは次の記事をご覧ください。

出戻り転職するかどうかは、慎重に考えるべき!

佐々木

今回は、出戻り転職するべきか悩んでいる人に向けて、

出戻り転職のメリット・デメリットや、出戻り転職する方法をお伝えしてきました!

まとめると次の通りになります。

まとめ
  • 出戻り転職に、前向きな印象を持っている企業がたくさんある!
  • 出戻り転職すれば、企業の内情を知っているのでスムーズに働ける
  • 円満退社や良好な人間関係を築けている人は、出戻り転職に成功できる
ゆり

ありがとうございます!

これらを意識すれば良いんですね!

佐々木

はい!

最後にもう一度、出戻り転職の相談や再転職の際に活用すべき、おすすめの転職エージェントをお伝えしておきますね。

おすすめの転職エージェント
  1. 『リクルートエージェント』
    求人数が転職業界No. 1
    【公式】https://www.r-agent.com/
  2. 『マイナビエージェント』
    20代の転職実績が豊富!
    【公式】https://mynavi-agent.jp/
  3. 『パソナキャリア』
    業界No.1のサポート体制
    【公式】https://www.pasonacareer.jp/
  4. 『JACリクルートメント』
    年収アップを目指すハイキャリア向け
    【公式】http://www.jac-recruitment.jp/
  5. 『ワークポート』
    IT業界に強みを持つ!
    【公式】https://www.workport.co.jp/
佐々木
もし登録する転職エージェントに迷ったら…

最低でも「リクルートエージェント」「マイナビエージェント」の2社に登録しましょう!

迷ったら2社に登録すべき

複数に登録すべき理由

  1. 優秀で相性の良い担当者と出会いやすい
  2. より良い求人案件を見つけやすい

人気の優良求人は早い者勝ち!

ゆり

わかりました!

早速登録して、出戻り転職の相談をしてみます!

佐々木
あなたが転職に成功できるよう応援しています!