【経験者が暴露】海上自衛隊を辞めたい…理想と現実のギャップに迫る!

「海上自衛隊を辞めたい…」

海上自衛隊を辞めて、新しいキャリアを歩むべきかな?

と悩んでいませんか?

今回は、海上自衛隊を辞めて、現在フリーランスとして生計を立てている浜崎さんに「前職を辞めると決断したエピソード」を語ってもらいました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
浜崎さんの実体験をもとに、今後のキャリアプランをどうしていくべきなのか考えてみてくださいね!
浜崎さんのプロフィール

27歳 男性 神奈川県在住

高校卒業後、陸上自衛隊を経て、海上自衛隊に入隊。

自衛隊基地でのいじめに苦しみ、辞職。その後、某有名飲料メーカーに転職。

この記事の監修者
転職nendo編集チーム

株式会社Jizai キャリア事業部

転職nendo編集チーム

Nendo Editer Team

チーム情報

元転職エージェントや人事経験者など、採用や転職事情に詳しいメンバーが監修。匿名だから話せる裏情報を多数掲載。
転職nendo編集チームメンバーページ

海上自衛隊を辞めたい理由3選|元海上自衛隊が真実を激白!

転職エージェントの佐々木
佐々木
浜崎さん。

今日はよろしくお願いします。

早速ですが、海上自衛隊を辞めたいと思った理由について教えてください!

浜崎さん

こちらこそよろしくお願いします!

そうですね…

私が海上自衛隊を辞めた理由としては、大きくわけて以下3点ですね。

海上自衛隊を辞めたいと思った理由①|理想と現実のギャップに苦しんだから

浜崎さん
理想と現実のギャップに苦しんだ…というのが、海上自衛隊を辞めたくなった理由の1つ目ですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
理想と現実のギャップ…!

もう少し詳しく教えてください。

浜崎さん
はい。

海上自衛隊広報官から事前に話を聞いていた内容と、入隊してからの現実が違い過ぎたんです

表向きでは、国を守る「国防」が任務とされていますが、隊員の大半は楽をしたいというマインドの上官や幹部がほとんどでした

災害派遣にきたのに、週末の休みはなにするかとか、くだらない話をずっとしていたり

本当にあきれてしまいますよね…

転職エージェントの佐々木
佐々木
え、海上自衛隊ってもっと純粋に人助けをしたいと思っている、爽やかな人たちの集まりだと思っていました…

実際は、そんな情熱をもった人ばかりではないのですね…

浜崎さん
はい…

実際、優秀で尊敬できる先輩に限って辞めていきましたよ。

そのうち、自分も一般企業へ就職した方がまともなんじゃないかと思うようになり、海上自衛隊を辞めたいと思うようになりました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかに…

海上自衛隊に純粋にあこがれて入隊すると、そのギャップに苦しんで、辞めたくなりそうですね…

海上自衛隊を辞めたいと思った理由②|暴力的な上官からいじめを受けたから

浜崎さん
暴力的な上官の餌食になり、いじめを受けた…というのも「海上自衛隊を辞めたい」と感じた大きな理由です。
転職エージェントの佐々木
佐々木

えっ…

そんなことがあったのですね…

話すのもお辛いと思いますが、この記事を読んでくださる読者のために、お話いただけますか…

浜崎さん
もちろんです…

今日はすべてを話す覚悟で来ていますので!

私は幼い頃から、柔道をやっていたせいか、周りの友人や先輩からは「礼儀正しく、素直な青年だね」といわれることが多かったんです。

でも、その反面、本音と建て前を区別して人と話すのが苦手で…

誰に対しても思ったことを発言してしまう側面があり、上官はそれが気に入らなかったのでしょうね

転職エージェントの佐々木
佐々木
忖度なしに意見をいえるのは、浜崎さんの素敵な長所なのに…

それがいじめにつながるなんて、ひどい話ですね。

浜崎さん
はい…

あるとき、上官から「素直はいいけど、お前はそれが過ぎて目障りなんなよ」といわれました。

それに対して私は、「素直は性格なので無理です」と歯向かってしまったんです。

そしたら、その一言が上官の逆鱗に触れてしまったようで…

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど…

そこから、上官のいじめがスタートしたということでしょうか…

浜崎さん
はい…

基地では、権力のある上官にゴマをすって孤立しないようにするのが暗黙のルールでしたからね…

私のような一匹狼気質の人間は、悪目立ちしたんでしょうね。

完全に目を付けられました…

転職エージェントの佐々木
佐々木
それは窮屈で息苦しい環境ですね…

まさかとは思いますが、暴力を振るわれるようなことはなかったですよね…

浜崎さん
いえ、暴力なんて日常的にありましたよ。

人がいないところを見計らって近づいてきて、蹴られるとか。

本当、思い出してもぞっとしますよ。

でも、周りはみんなその上官を人格者だと思っているので、私のいうことなんて信じてもらえませんでした。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なんと…

配属してきたばかりの初任隊員のいうことよりも、その上官の発言の方が信用されてしまうのですね…。

味方になってくれる人は誰もいなかったのですか。

浜崎さん
主に同期は味方してくれました。

ある日、同期との飲み会で、上官からのいじめに苦しんでいることをカミングアウトしたら、上官からの初任隊員のいじめは、私に限ったことではなく、いろんな部署で起きていたことを知りました。

それからは、余計にここにいてはいけない、海上自衛隊はすぐにでも辞めるべきだと思いましたね。

海上自衛隊を辞めたいと思った理由③|いじめによって自殺した隊員がいたから

浜崎さん
これはかなり衝撃的なのであまりいいたくないのですが…いじめによって自殺した隊員がいたことが、退職を決意した理由の3つ目ですね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
えっ…

自殺者まで出てしまったのですか…

なんということでしょうか…

浜崎さん
はい…

先ほどからずっと話していますが、基地では高校生レベルのいじめが日常茶飯事でしたから…

転職エージェントの佐々木
佐々木
自殺されてしまった方は、浜崎さんとつながりが深かったのでしょうか。
浜崎さん
はい。

その方は、正義感が強く、私が唯一尊敬していた先輩でした

先輩は日頃から、目の前でおきる低レベルのいじめに嫌気がさしていたんです。

ある日、先輩から「酒を飲みながらゆっくり話がしたい」と飲みに誘われました。

しかし、その日は当直勤務のため基地から出られなくて、そのことを先輩に告げると、元気のない返事が返ってきて…

転職エージェントの佐々木
佐々木
まさか…

その後に?

浜崎さん
はい。

次の日、先輩が自殺されたということを上官伝えに知りました。

もう悲しくて、どうしたらいいのかわからなくて…

もちろん、いじめが原因で自殺した証拠はないですが、先輩が基地でのいじめを嫌がっていたのは、確かなことです。

なので、少なからず関係はしていたと思います。

転職エージェントの佐々木
佐々木
ついに、取返しのつかないことが起こってしまったのですね…

その後、基地の様子はなにか変わったのですか。

浜崎さん
変わったというか…

先輩が自殺してからすぐ、その後を追うように自殺未遂を起こす人が続出し、不幸が続きました。

そのとき、自分もこうなるんじゃないかと恐怖がよぎり、海上自衛隊を辞職することを決意しました。

海上自衛隊を辞めたくなった!お給料事情&残業時間とは…?

海上自衛隊の給料残業事情
転職エージェントの佐々木
佐々木
海上自衛隊のいじめ問題について赤裸々に、お話いただきありがとうございました…

話は変わってしまうのですが、次に、海上自衛隊時代のお給料と残業について詳しく聞かせていただくこと可能ですか?

浜崎さん

いいですよ。

年収は、290万円ぐらいで、残業は20時間以内くらいでしたよ。

転職エージェントの佐々木
佐々木
海上自衛隊の年収は600万円といわれているのに、だいぶ低いですね…

残業は少なかったようでよかったです。

浜崎さん
私は1年で辞めてしまったので、年収はそんなものでした。

40代以降で、上位の階級まで昇格すると年収1,000万円の人がいるって聞いたことありますけどね…

あんな場所で40まで頑張るなんて、私にはできませんよ…

残業は20時間以内ではありましたが、常にほかの人と一緒に行動する寮生活だったことを考えると、プライベートな時間も気を遣うことが多くて、大変でしたね…

転職エージェントの佐々木
佐々木
そうですよね…

寮生活はどうしてもストレスがたまりやすいですよね…

ちなみに、某有名飲料メーカーに転職されてからは、いかがでしたか?

浜崎さん
はい。

年収は30万円ほどアップしました!

メーカー勤務なので多少残業時間は増えたものの、いじめなどは少ない平和な環境で仕事できる点は良かったなと感じています。

ここまでで紹介したものが、浜崎さんが海上自衛隊を辞めたいと思った理由です。

まとめると以下の通りとなります。

浜崎さんが海上自衛隊を辞めた理由
  • 理想と現実のギャップに苦しんだから
  • 暴力的な上官からいじめを受けたから
  • いじめによって自殺した隊員がいたから
転職エージェントの佐々木
佐々木
今回の話を聞いて、海上自衛隊は理想と現実のギャップが大きい世界であることがわかりました。

きついとは聞いていましたが、ここまでとは正直知らなかったです…

浜崎さん
いや、ほんとにきつかったです。

いまは、ストレスない環境で働けていて、本当に転職を決意してよかったなと幸せを噛みしめています。笑

海上自衛隊からの転職でアピールしたい!海上自衛隊で培った強みって?

転職エージェントの佐々木
佐々木
とはいえ、前職の海上自衛隊での経験があったからこそ、現職でご活躍されている今の浜崎さんがいらっしゃるのだと思います。

そこで、次は前職の海上自衛隊で培うことができたなと感じるスキル・強みについて詳しく教えてください!

浜崎さん
もちろんです!

今の職場で活躍できているのは、大きく分けて3つのスキル・強みを前職で培ったからだと思いますね。

海上自衛隊で培ったスキル
  1. 強い精神力と忍耐力
  2. 強靭な体力
  3. 遠泳

培ったスキル①|強い精神力と忍耐力

浜崎さん
強い精神力と忍耐力は、海上自衛隊をしていて最も培われたと思いますね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかに!

海上自衛隊出身といえば、強みは精神力と忍耐力ですよね!

もっと詳しく話を聞かせてください。

浜崎さん
はい。

海上自衛隊は、教育体制がしっかりしているのが特徴なんです。

教育期間中は、生活環境が非常に厳しく、自衛隊の定める規則に耐え、修了式を迎えられたものだけが、自衛官として部隊配属されます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど。

配属前の時点ですごく厳しい研修をくぐり抜けているのですね。

浜崎さん
おっしゃるとおりです。

教育期間中は、一人の失敗はみんなの失敗になり、些細なことでも指導され、集合時間が秒単位で遅かったりするだけで、ペナルティーをくらうといった感じでしたよ…

転職エージェントの佐々木
佐々木
それは、だいぶ精神力と忍耐力が鍛えられそうです…

ペナルティーとはどんなものだったのですか。

浜崎さん
ペナルティーは、体力錬成です。

指導官の定めるメニューをよいといわれるまで続けます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
それは過酷ですね…

途中でリタイアする人が出てもおかしくはありませんね。

浜崎さん
教育期間中に、辞める人ももちろんいましたよ…

毎日寝るまで体力を搾り取られ、そんな日々が4カ月続きました。

でも、そのおかげで、強い精神力と忍耐力が形成されたのは紛れもない事実です。

転職エージェントの佐々木
佐々木
すばらしいです!

海上自衛隊時代に培われた精神力と忍耐力を生かして、体育会系の営業職に転職するのもよさそうですね!

培ったスキル②|強靭な体力

浜崎さん
指強靭な体力も、海上自衛隊で身についたなと感じていますね。
転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかにそうでしょうね。

もっと詳しく教えてください。

浜崎さん
はい。

災害派遣や国防の危機が迫るとき以外は、その状況を想定した訓練とその任務遂行のための体力の錬成が必須となっていました。

体力をつけるために、一週間の山ごもり生活や、持久走大会部隊行事の「行軍」(銃など完全装備した状態で遠足をする)など、年間をとおして、たくさんのイベントがありました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
そんなにたくさんのイベントがあるのですね…

聞いているだけで、体力がついてきそうです…笑

浜崎さん
なかでも、若い新入隊員は体力のない上級隊員の銃を代わりに担いだり、脱落した隊員の荷物を持ったりするので、いつの間にか強靭な体力と肉体を手にできます

おまけに、自衛隊基地で生活をしてる隊員は、管理栄養士が定めるものしか食べられないため、すごくいい体を手にできます!

転職エージェントの佐々木
佐々木
仕事をするうえで、体が一番の資本ですからね。

海上自衛隊時代に培った強靭な体力は、他の職場に行っても役に立ちますね。

培ったスキル③|遠泳

浜崎さん
次に、遠泳も海上自衛隊時代に養われたなと感じています。

海上自衛隊となったら、海上での遠泳スキルは必須とされており、遠泳ができない場合そのほかの成績がいくら優秀だとしても、修了することができません。

転職エージェントの佐々木
佐々木
なるほど…

ちなみに、遠泳とは、どのくらいの距離を泳ぎ続けるのでしょうか。

浜崎さん
そうですね…

永遠に泳いでいられるくらい泳ぎ続けます。

転職エージェントの佐々木
佐々木
すばらしいですね!

少し特殊なスキルであるものの、遠泳のスキルがあれば、水泳のインストラクターや、ライフセーバーに転職することができますね!

また、体力と精神力がしっかり身に付きそうなので、物流業などにも転職しやすそうです!


転職エージェントの佐々木
佐々木

ここまでで紹介したものが、浜崎さんが海上自衛隊時代に培ったスキル3つです。

以下にまとめておきますね!

海上自衛隊で培ったスキル
  1. 強い精神力と忍耐力
  2. 強靭な体力
  3. 遠泳
浜崎さん

転職って正直うまくいかなかったらどうしよう…と考えていたのですが、この3つの能力がうまくアピールできたのか、問題なく転職することができました。

転職エージェントの佐々木
佐々木
たしかに、かなりインパクトのあるスキルをきちんと養われていますもんね。

自分が前職で培ったスキルは何かを、しっかり考えたうえで行動できている浜崎さんはさすがですね!

海上自衛隊からの転職におすすめの職種って?

転職エージェントの佐々木
佐々木
浜崎さんは「飲料メーカーのセールスマン」として第2のキャリアを歩まれたわけですが、読者の方の中には「海上自衛隊から転職するのにおすすめの職種って飲料メーカーの他に何があるんだろう?」と思われた人も多いかと思います。

そこで、この章では、浜崎さんが「海上自衛隊で培った!」とおっしゃっていたスキルを充分活かせる仕事を、元転職エージェントである私からお伝えしますね!

浜崎さん
私もそれ聞きたかったです!

次、転職するときの参考にさせていただきますね!笑

転職エージェントの佐々木
佐々木
ぜひぜひ!

わたしがおすすめする「海上自衛隊からの転職」におすすめの職種は、以下の通りです!

海上自衛隊からの転職でお勧めの職種
  1. 物流業界
  2. 営業職
  3. 介護職

海上自衛隊からの転職におすすめ職種①:物流業界

転職エージェントの佐々木
佐々木
やはり、海上自衛隊時代養った体力を活かせるとなると物流業界への転職がおすすめですね。
浜崎さん

たしかに、今まで養った体力を十分生かせそうな職場ですし、チームワークでの作業が多そうなので、活躍している感じがイメージしやすいですね。

後、雇ってもらえやすそうです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
あと、物流業界ってそれなりに給料平均が良いっていうのもおすすめする理由の1つですよ。

海上自衛隊の若手の給料の安さに耐えられない場合は、物流業界に転職したほうが給料が高い可能性があります。

浜崎さん
なるほど…

たしかに、年功序列で上がっていくのを待つだけよりは、実力主義で上がっていく民間企業のほうが給料が貰えそうです!

転職エージェントの佐々木
佐々木
将来性という観点でもおすすめですよ!

物流業界は、ネット販売の普及により、かなり需要が高まってきている業界です。

需要が高まる=給料平均が上がっていく可能性も高いので、転職先の業界が伸びそうかを軸にして仕事を探すのも良いかもしれませんね。

物流業界約450万円

海上自衛隊からの転職におすすめ職種②|営業職

転職エージェントの佐々木
佐々木
海上自衛隊からの転職に、おすすめの職種2つ目は「営業職」です。

営業職は、足で稼ぐ仕事なので、海上自衛隊で培ってきた体力をフル活用できます!!

浜崎さん
たしかに、現職は飲料メーカーのセールスマンなので、海上自衛隊で培った「体力」が生かされているなと感じます!

体力だけでなく「精神力」も強いので、ちょっとのことではへこたれませんし…笑

転職エージェントの佐々木
佐々木
さすがです!

あと、転職市場には、営業職の求人が非常に多く、就職のハードルが比較的低いというのも、おすすめポイントですね。

加えて、経営が安定している老舗メーカーなどの営業職になると、定時に帰れる且つしっかりお給与が貰えちゃうので、若手の給料の低さをきっかけに、海上自衛隊を辞めた人におすすめできます。

法人営業約450万円
個人営業約425万円

海上自衛隊からの転職におすすめの職種③:介護職

転職エージェントの佐々木
佐々木
海上自衛隊からの転職で、おすすめの職種3つ目は「介護職」です。

なぜなら、この仕事も、海上自衛隊時代培った「体力」や「忍耐力」が十分生かせる仕事だからです。

また、夜勤も含めれば、ある程度の収入は得られるので、生活に困ることはないのも魅力と言えます

浜崎さん
あ、わたしもセールスマンになるか、介護職として働くか一時期迷っていました!

たしかに「海上自衛隊時代の経験を活かせる」且つ「給料が上がる可能性が高い」仕事ですもんね…

転職エージェントの佐々木
佐々木
そのとおりです!

また少子高齢化の影響もあって、介護職は常に人手不足であり、未経験可の求人が多いのもおすすめポイントと言えます。

未経験可の求人が多いうえに、転職倍率もそこまで高くはないので、「人の役に立つ」ことが海上自衛隊時代のモチベーションだった方は、是非介護職に挑戦してみてくださいね!

もし、介護職への転職を検討するなら、一般的に知名度が高いサービスではなく、「介護ワーカー」のような介護特化型のサービスを利用することをおすすめします!

介護職約340万円

現職場の海上自衛隊を辞めたいと思ったら、最初にすべきこと

転職エージェントの佐々木
佐々木
それでは、海上自衛隊を辞めようと決意された浜崎さんですが、その時に何か行動したことがあれば教えてください!
浜崎さん
何をしていいのかわからないので、一旦転職サービスを覗いてみました。

リクルートエージェント』というサービスが、一番求人数が多そうだったので、一度軽く登録してみた…という感じです。

転職エージェントの佐々木
佐々木
リクルートエージェント』を使われたのですね。

求人数と実績ともに業界No.1のサービスなので、私もすごくおすすめしているサービスです!!

浜崎さん
試しに使ってみただけだったのですが、求人数が多かったので、いま持っているスキルに見合った良い職場を紹介してくれました!
転職エージェントの佐々木
佐々木
コロナ禍で、求人数が少ない今なので、とてもいいサービス選択をされたなと思います。

同サービスについては、私からもう少し詳しく説明させていただきますね!

リクルートエージェント|求人の量&質ともにNo.1

リクルートエージェント
リクルートエージェントの特徴
  • 20万件以上の求人数を誇る業界No.1の大御所サイト
  • エージェント利用者の2/3が一度は利用済み(転職nendo調べ)
  • かの有名な人材会社最大手リクルートの選考を潜り抜けた優秀な担当者ばかり
  • 登録者数が異常に多いので、手厚いサポートは期待できない

『リクルートエージェント』は、求人数・実績ともに、圧倒的No.1の転職エージェントです。

求人の総合デパートのようなサービスで、職種・業界を問わない豊富な求人数が魅力です。

加えて、求職者が自覚していない「潜在スキル」を引き出してくれる腕の良い優秀な担当者が揃っているのも魅力です。

転職nendoの調査によると、エージェント利用者の2/3が一度は利用していたサービスなので、どこに登録するべきかわからない場合は、一旦登録してみるとよいでしょう。

浜崎さん
転職する…といっても、自分のスキルがどれぐらいのものなのか、どんな求人があるのか全くわからない…という人におすすめの転職エージェントだなと感じました!

海上自衛隊を辞めたいと思ったら、自分のキャリアをしっかり考え直したうえで行動しよう!

近年コロナの影響で、業界問わず「採用に対して消極的な企業」が増えています。

「辞めたい…」と、今は考えていると思いますが、海上自衛隊を辞める前に自分自身としっかりと向き合うことが、今後のあなたのキャリアにおいて非常に重要です。

焦って決断を急ぐのではなく、周りの信頼できる人・転職エージェントなどに相談しながら、じっくりと決めていってください。

転職エージェントの佐々木
佐々木
決して「辞職」に対してマイナスなイメージを持つ必要はありません。

しっかりと自分自身と向き合ったうえで転職すべきだと決断できた場合は、しっかり行動に移すようにしましょうね!

浜崎さん
最後に、おすすめの転職エージェントを再度まとめておきます!
浜崎さんのおすすめの転職エージェント

『リクルートエージェント』
【公式】https://www.r-agent.com/

転職エージェントの佐々木
佐々木
浜崎さん。

本日はありがとうございました!

浜崎さん
こちらこそありがとうございました。
転職エージェントの佐々木
佐々木
この記事を読んでくださったあなたの人生が、少しでも良くなることを願っております!